5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キース・エマーソンって、そんなに下手なの?

139 :名無しがここにいてほしい:2006/07/22(土) 02:18:24 ID:xZiF3baz
「正しい型というものが決まっていて、それとは違う」というのではないのです。
「明らかに無理な弾き方、指の構造に反した不自然な弾き方」をしているということです。
ビート・クラブでの“Hang on to a Dream”でも、腕、手首、指の使い方が、
かなり奇妙な感じです。
カメラがキース・エマーソンの左側から撮っているので、左手の動きをよく捕らえていますが、
小指を使うとき、間接を伸ばしたまま、手首をガクッと沈めてしまいます。
そればかりか、よく見ていると、たまに手刀を切るように、
手のひらを垂直に立ててしまうことさえあります。
これでは、強弱のコントロールが上手くいかないばかりか、指に無駄な負担がかかり、
指を傷めてしまいそうで、すぐにでも直したくなります。
演奏するたびに、自分の手を痛めつけているようなものです。

それから、アルペジオ伴奏で、一音一音手首をガクガクと上下運動させますが、
これも不必要な動きで、音が乱雑になる原因となるため、レッスンでは、矯正の対象になります。
「技術的には素人同然」と言ったのは、そういった点を見てのことです。

実際に後年指を痛めて手術したことを考えると、映像を見ていて、遣り切れない気持ちになります。

ピアノの弾き方も、作曲法も、我流で突っ走った人ですね。
正規の音楽教育を受けた人と比べると、かなり無茶をやっている。
しかし、全て手探り状態のようなところから、
多くのファンの心を捉える音楽を提示し得たところは凄いと思います。

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)