5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プログレは勘違いの音楽

558 :名無しがここにいてほしい:2005/08/26(金) 18:00:09 ID:tZo2NnPU
60年代末から70年代初頭、電子楽器の発達や、演奏者の技術の向上などにより、
ロックバンドが、それまでより格段に表現力を持つようになった。
その豊かな表現力を活かすには、それまでのような3〜4分の小規模な楽曲では、
収まらなくなった。
楽曲の構成も、より複雑になり曲も長くなっていった。
そうなってくると、単純なラヴ・ソングなどでは、曲のイメージとのバランスが
取れなくなり、歌詞もより大きなテーマを扱うようになって行った。
その結果がコンセプト・アルバムであり、自然な成り行きだったと思う。
「コンセプト」という概念が音楽表現の進歩と関係なく、勝手に肥大していったわけではない。
簡単に「色物」という一言で片付けられるものではない。

164 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)