5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アルバム全曲レビュースレin邦楽板 10th

1 :名無しのエリー:2005/05/15(日) 00:12:18 ID:4wDcAUvP
レビューの数が多いとレビューの精度が上がります。
カブっても気にせずあなたの視点で批評してください。
レビュー中の割り込みレスは控えましょう。
レビューする側は十分に準備をして短期間に投稿を終えてください。

過去スレ
1st http://music.2ch.net/musicj/kako/1024/10245/1024554912.html
2nd http://music.2ch.net/musicj/kako/1027/10270/1027020540.html
3rd http://tv3.2ch.net/musicj/kako/1031/10314/1031413980.html
4th http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1040203720/
5th http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1052577473/
6th http://music2.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1066395187/
7th http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1070274392/
8th http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1080804234/l50
9th http://music4.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1099299014/

新レビュー保管サイト
http://www10.plala.or.jp/puusan/review/al_dom/al_domtop.htm
旧レビュー保管サイト
http://www.geocities.co.jp/MusicStar-Guitar/3494/index.html

2 :名無しのエリー:2005/05/15(日) 01:24:06 ID:4wDcAUvP
即死とかしねーだろーな

3 :名無しのエリー:2005/05/15(日) 01:58:02 ID:sb41Qlib
>>1
乙カレ〜
保管サイトの管理人さんも乙です

4 :名無しのエリー:2005/05/15(日) 12:51:47 ID:y9Rcl7cB
保守

5 :名無しのエリー:2005/05/16(月) 01:46:54 ID:Z6sLCrPZ
旧レビューサイトそろそろデリられるぞ

6 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 11:06:03 ID:sfmY2YCz
保守

7 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 15:24:56 ID:tXdFzZSY
マイナーだけれど、紹介の意味もこめて
高橋徹也「夜に生きるもの」

真っ赤な車★★★★★
いきなり飛ばしすぎの名曲!
凄く聴きやすいのに、ムチャヤヴァイ歌詞!聴いていてキチガイが感染しそう!!
ナイトクラブ★★★
所々面白いけれど、落ちが弱い気が。
鏡の前に立って自分を眺める時は出来るだけ暗い方が都合がいいんだ★★
シングル曲だそうですが、もうちょい捻りが欲しい。タイトル負け。
人の住む場所★★★
普通にいい曲でありながら、この人特有の「日常に潜む嫌な感じ」が出せていて良い。
夕食の後★★★
聴き終えて嫌な気分になる(褒め言葉)佳曲。


8 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 15:25:47 ID:tXdFzZSY
女ごころ★★★★
歌詞がお上手。じんわり来る。
チャイナカフェ★★★★
シングル曲。これも歌詞がお上手。
くだらないんだけれど、面白すぎる。
いつだってさよなら★★★
しんみり来る佳曲。
新しい世界★★★★★
もの凄くキャッチーで聴き易いのに、よくよく聴くともの凄く狂った歌詞!!
8分を超えるシングル曲だそうですが、これは傑作!!
夜に生きるもの★★
落ちとしては弱いかも。正直蛇足か?

アルバム総評★★★★
90年代後半の埋もれた佳作。
もう廃盤だけれど、是非探して欲しい。

9 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 15:35:20 ID:tXdFzZSY
高橋徹也「ベッドタウン」

テーマ★★★
じんわりとしたアルバム幕開けの曲
後ろ向きに走れ★★★★★
最初は笑いながら聴けていたけれど、
聴き込むうちにマジで気持ち悪くなってくる。
この人特有の「キチガイが感染するだろ止めてくれ」ソング
悲しみのテーマ★★★★
地味だけれど、これも歌詞がよく聴くと狂っている。ヤヴァイ。
シーラカンス★★★★
シングル曲。心地よく聴ける気持ち悪い曲。
かっこいい車★★★★
静かな怒りを感じる曲。他にはない味わい。


10 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 15:36:40 ID:tXdFzZSY
世界はまわる★★★★
アレンジの面で特有のオリジナリティを感じる。
笑わない男★★★★
サビメロが前作の「チャイナフェ」の使いまわしで、
最初は何気なく聴ける曲だが、「後ろ向きに走れ」同様、
聴きこむうちにキチガイが感染して気持ち悪くなって来る。
ベッドタウン★★★
地味なタイトル曲。結構染みる曲。
ラストへの伏線的意味合いが強い。
聴く時の気分によってはなぜか気持ち悪くなる。
犬と老人★★★★
アルバム最後の曲。ここまで追い詰められていた気分が一気に浄化される。
地味だが歌詞が深い。名曲。

アルバム総評★★★★★
もの凄く地味だが、90年代でも5本の指に入る名盤だと思っている。
廃盤なのがもったいなくてならない。

11 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 15:45:11 ID:tXdFzZSY
高橋徹也「Refrections」
去年インディーズから出た、高橋徹也6年ぶりのフルアルバム。

One Light★★★
アルバム幕開けのインスト曲。
SUMMER SOFT SOUL★★★★
子気味のいい曲。歌詞も他にはなくてユニーク!
この人特有の世界。
もういいかい★★
地味な曲。まぁゆったりと聴く曲かな?
憧れモンスター★★★
少し村上春樹を感じさせるユニークな曲。
ストレンジャー★★★★
この人特有のやばい感じの世界がこの辺から出てくる。
村上龍が好きそうな、キューバ音楽好きにはお薦め。
夜の亡霊、夜の国境★★★
子気味が良くてかっこいい曲。


12 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 15:45:44 ID:tXdFzZSY
声の波紋★★★★
エロティックで独特の歌詞。曲も良い。
SUNSET★★★
あんまり印象にないな。まぁ悪くはない。
ユニバース★★★★★
名曲!言う事なし!
流星群★★★★
キーボードの使い方がこの人特有。
個人的にちょっと他に聴いた事がない感じの曲。

アルバム総評★★★
なかなかの佳作だが90年代の名盤には及ばないな。
どんどん洗礼されてはきているんだけれど…。

13 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 16:00:01 ID:tXdFzZSY
も一人マイナーだけれど紹介の意味もこめて。

松崎ナオ「正直な人」
ture color★★★★
幕開けからドキッとさせられる。
しんみり且つ危うげな曲。
電球★★★★
シングル曲。子気味がいい曲。
ココロの音★★★★
小中学校の音楽の音楽の時間を思い出させてくれる間奏。
子気味のいい歌詞。
LAST FLOWER★★
個人的にはあんまり印象がない曲。
哀しみが止まらない★★★
シングル曲。聴いていていたたまれなくなってくる。
天使の悲鳴★★★
萌えるねぇ。いいよー。
Pure Rain★★★★★
個人的には聴いていて溜まらないぐらい、感情が揺さぶられる曲。
ヤヴァイ。


14 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 16:00:27 ID:tXdFzZSY
あなたに向かって★★★★★
シングル曲。超名曲。
詞の一行一行が染みる。
大きな古時計★★★★
童謡のカヴァー。舌足らずな歌い方で独特の味を出していてグッド。
ゼロ★★★★
ヤヴァイぐらい沈んでいく曲。
本人編曲だが、アレンジに少し天才的な才能を感じる。
How to be A SUN★★★
アルバムで唯一明るめの曲。
歌詞にここでも独特のセンスが光っている。
白夜の音★★★★
アルバムのフィナーレ且つクライマックス。
綺麗に締めたなぁ。お上手!

アルバム総評★★★★★
これも高橋徹也のベッドタウンと同じく、
90年代で5本の指に入る名盤だと思っている。
Coccoや椎名林檎好きには絶対聞いて欲しい。
埋もれるにはもったいなさ過ぎる名盤!!


15 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 16:08:10 ID:tXdFzZSY
松崎ナオ「風の唄」
花びら★★★
シングル曲。なかなか綺麗な幕開け。
白いよ。★★★★
ドラマ「リング」で呪いのPVとして使用された曲。
聴いていてじんわりと沈み込んでゆく。
平坦な戦場★★★★
この人の特有の感じが出ている、危うい曲。
Tears★★★
悪くはない。
かぜのうた★★★★
歌詞が素晴らしい。
鳥肌系の曲。

アルバム総評★★★★
これも正直な人同様埋もれるにはもったいない。

16 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 16:45:03 ID:LSSmH7TV
松崎ナオ「FLOR TERM」
おととし出た。松崎ナオのインディーズ盤。
タワーレコード限定発売ミニアルバム。
大人サンバ★★★★★
一分三十秒の神曲!
武満徹「アステリスム」「地平線のドーリア」と張り合える日本の名曲!!
Flower Children★★
正直あんまり印象ない。
Passin away★★★
しっとりとした佳曲。
交差点の置手紙★★★★
天才的な言語感覚と勢いのあるアレンジでぶっ飛ばしてくれる。
True Coloer★★★★
「正直な人」ヴァージョンよりさらにしっとりとしている。
つめたいあたたかい★★★★★
十代の時ぐらいまで、誰もが雨の日に感じていたような、
なんともいえない切ない感じを思い出させてくれる名曲。

総評★★★★★
正直な人と同じく問答無用の名盤!
1500円と超がつくぐらいお手ごろなんで、皆さん絶対買ってやってください!


17 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 16:54:07 ID:LSSmH7TV
朝日美穂「ONION」
momotie★★★★
シングル曲。もの凄くうまい歌。独特の歌詞。キュート過ぎるコーラス。
しょっぱなからびびりまくり。
アンモナイトと夢を★★★
この曲も可愛いなぁ。
唇に★★★
しっとりとしたシングル曲。
ゴルベ★
単なるつなぎのインスト。
勉強★★★
シングル曲。もーノリノリ!
Onion Rever★★★
聴いていて不思議な気分になるアルバムのリード曲。
この人はいったい何を考えてこんな曲を書いたんだろう?


18 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 16:56:09 ID:LSSmH7TV
my dear bear★★★
可愛い曲。
rocking chair★★★★
しっとり且つサイケデリックな気分にさせてくれる曲。
らせんの物語★★★
哲学的な曲?か?
しあわせをうたおう★★★
やっぱり可愛い人だなぁと思わせてくれる締めの曲。
beijing zoo★
つなぎのインスト。
momotie(Reboot mix)★★★
一曲目の別ヴァージョン。

総評★★★★
正直、高橋徹也・松崎ナオほど好みではないけれど、
もの凄く可愛い人だし、歌もうまいし独特な詞を書く人なので、
やっぱり一押ししたい。
これはもう廃盤だけれど、最近インディーズから出た新譜もいいです。

19 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 17:09:31 ID:LSSmH7TV
YOSHII LOVINSON「at THE BLACKHOLE」
20GO★★★★★
もういきなりありえないぐらいの名曲。
暗すぎるけれど、心の深いところに突き刺さりすぎる。
歌詞の言葉遊びも凄いし、淡々としたアレンジも凄い。名曲。
TALI★★★★
シングル曲。切なくて染みる。
CALIFORNIAN RIDEER★★
最初の2曲があまりに凄すぎたため、あんまり印象がない。
SADE JOPLIN★★★
気だるくて淡々と染み込む曲。
SIDE BY SIDE★★★
やはり、言葉遊びが面白い。
FALLIN FALLIN★★★★
言葉遊びがやばい事になっている…。


20 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 17:09:52 ID:LSSmH7TV
SPRITS COMING
(Get OUT I Love Rolling Stones)★★★★
ここでも、言葉遊びが鋭い。
イエモン時代からの持ち味である、「しも」の要素をここまで、
スパッとかっこよく決めれるようになるとは…。
BLACK COCKS HORSE★★★★
魂の叫び的一曲。
怖いぐらい自己を追い詰めたかのような歌詞が胸をえぐる。
SWEET CANDY RAIN★★★★
シングル曲。イントロが一瞬武満徹を思わせる。
自己の過去を清算するかのような、感動的な歌詞。
AT THE BLACKHOLE★★★
気持ち悪いインストの締め。
でもこんな落とし方も悪くない。

総評★★★★★
2010年になった時、
2000ゼロ年代でも5本の指に入る名盤だったと今から断言できる名盤。
元イエモンという偏見で聴いていない人は、食わず嫌いを止めて聞きやがれぃ。

21 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 17:12:19 ID:LSSmH7TV
あー暇だ。
誰か俺のレビューの感想聞かせてー。

22 :21:2005/05/17(火) 18:21:02 ID:QOJRhAZi
前スレまだまだ長いじゃんw。
orz

23 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 18:41:36 ID:UVev0989
>>21
感想じゃないけど、上の3アーティストの詳細キボーン
ヨシロビは俺も好きだし、3人とも聞いた事ないから少し気になったぽ

24 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:03:51 ID:QOJRhAZi
高橋徹也と松崎ナオは、
98年ごろにロッキンオンJAPANがかなりプッシュしていたアーティストだよ。
高橋徹也なんかは「夜に生きるもの」が3人がかかりでデビューされたくらい。
朝日美穂さんもそれなり、JAPANでレビューなんかされていたけれど、
むしろミュージックマガジン系かな?
インディーズにいった今でもミューマガからは取り上げられたりします。


25 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:28:30 ID:U2mfgqg9
>>21
LOVINSONのレビュー「言葉遊び」使いすぎでは?
曲調とかにも触れてほしい。

26 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:30:10 ID:N8+EY1HZ
高橋徹也
96年キューンソニーから「ポピュラーミュージックアルバム」でデビュー。
デビュー当時は「なんちゃってオザケン」「ダークな小沢健二」的な、
おしゃれなノリ(声も似ている)だったが、
98年にリリースの「夜に生きるもの」で道にぶっ倒れている、
過激なジャケットでイメージチェンジ。
ルックス的にも「田島貴男の後継者」的にイメージチェンジ。
ここからJAPANや音楽と人など各紙で、厚い支持を得る。
同年に半年間という短いスパンでリリースした3rd「ベッドタウン」は名盤と誉れ高い。
The Pillowsの山中さわおもファンだと公言している。


27 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:32:04 ID:N8+EY1HZ
>>25
ごめんなさい。
正直曲のアレンジは「20GO」「TALI」「SWEET CANDY RAIN」以外あんまどうでも良くて、
ただただ歌詞にびびっていたもので。

28 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:36:33 ID:N8+EY1HZ
高橋徹也 続き
その後99年にラストシングル「愛の言葉」を、
フィッシュマンズのメンバーなどとのコラボレートによりリリースするが、
そこで契約を切られる。
CD販売などのバイトをしながら、2000年に、
自主レーベル「EL TOSCO」から、
カセットアルバム「TETYUYA TAKAHASHI」、
97年に録音したままお蔵入りになっていた幻のアルバム
「太平洋」(同じくカセット)、
CD−R−EP4曲入り「ミュージックドキュメンタリー」をリリースするが、
現在は入手不可能。


29 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:38:46 ID:N8+EY1HZ
その後2002年にインディーズから、
ミニアルバム「Night&DAYS DAY&NIGHT」
2004年にフルアルバム「Reflections」をリリース。
現在も都内を中心に精力的にライブ活動を続けている。

これが公式です。
http://www.tetsuya-takahashi.net/

30 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 19:41:31 ID:N8+EY1HZ
後これが例のレーベル
EL TOSCO
http://www5a.biglobe.ne.jp/~Fantastx/tosco.htm
もう売っていないけれど、この人の書いた歌詞はここでたくさん読めます。

LOVINSON好きな>>23さんのお耳にはこの人が一番合うかと。


31 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 20:36:06 ID:5k1aDU+M
松崎ナオ98年エピックソニーから「風の唄」でデビュー。
アルバム収録の「白いよ。」が、
ドラマリングの「呪いのPV」として利用されて話題となる。
同年、半年という短いスパンでアルバム「正直な人」をリリース。
おそらくレコード会社は、
Coccoと並ぶ情念系として売り出そうとしていたのだろうが、
Coccoほど直接的な狂気を感じさせないため、
いまいち売上には結びつかなかった。
(個人的にはそういうわかりにくい部分にこそ、真の狂気じみた情念を感じて、
恐ろしいし、天才肌の人だと思ってしまうのだが…)。
またこの当時JAPANのインタビューで、
「十代の時、大事な人と死別、に近い(ここの部分が微妙)事をした」
と意味ありげな事を語っている。





32 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 20:41:22 ID:5k1aDU+M
その後、断続的にシングルをリリースし、
2001年にようやくアルバム「虹盤」をリリース。
椎名林檎の「唄い手冥利其の壱」収録の「木綿のハンカチーフ」で、
女役としてデュエットなどをして、話題になるが、
佐久間正英プロデュースのシングル「太陽」リリース後、
契約を切られる。

その後も都内を中心に精力的にライブ(本当に本数が多い)を行っており、
時々気まぐれのように地方にも顔を出す。

2003年にインディーズから、
タワーレコード限定ミニアルバム「FLOR TERM」をリリース。

33 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 20:44:20 ID:5k1aDU+M
そんでこれが公式です。
http://www.sma.co.jp/artist/matsuzaki/disco.html

ここでかなり多くの曲の視聴ができ、PVも観られます。

Coccoや林檎と結び付けられて語られる事が多かった人ですが、
個人的には、歌詞の雰囲気や舌足らずでヘタウマな歌い方から、
女版・浅井健一。っと言った印象をもっています。

34 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 20:51:42 ID:5k1aDU+M
朝日美穂
98年キューンソニーから「ONION」でデビュー。
女版・岡村靖幸といった曲調に、キュートなコーラス、
摩訶不思議で捉えどころのない歌詞を載せて、
一部のコアな音楽ファン音楽雑誌で話題を集める。

またアルバムのリード曲「Onion river」のインスピレーションは、
遠藤周作の小説「深い河」からきているとも語っている。

翌年2ndアルバム「スリルマーチ」をリリースするも、そこで契約を切られる。

35 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 20:54:58 ID:5k1aDU+M
その後、2001年に「岡村靖幸トリュビュート」の監修を務め、
くるり、クラムボンら多くのアーティストとともにそれに参加する。
同年、インディーズからミニアルバム「HOLIDAY」
シングル「HAPPY NEW YEAR」をリリース。

2005年に5年半ぶりのフルアルバム「ホリアテロリズム」をリリース。
ミュージックマガジンなどで高い評価を得る。


36 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 20:58:38 ID:5k1aDU+M
この人も都内を都内を中心に精力的にライブを行っています。
これが公式でPV視聴もできます。
http://www.ceres.dti.ne.jp/~donidoni/asahi/

とりあえず松崎ナオはメジャーの頃のアルバムが、
おそらくまだ廃盤じゃないし、
中古屋さんや昔からあるレンタル屋さんに行けば、
朝日美穂さんもしょっちゅう置いてあります。

高橋徹也のメジャーの頃の作品だけが難しいんですけれど…。

JAPANのプッシュ度は
高橋→松崎→朝日の順だったのに、何でだろw。



37 :名無しのエリー:2005/05/17(火) 21:03:11 ID:5k1aDU+M
個人的には90年代終わりにJAPANなどで取り上げられて、
いまいち売れなかった人たちが、今インディーズで、
「みんなで聴けてレベルの高い音楽」をやっているような気がします。
似たような例はこの3人の少し跡にデビューして、同じく契約を切られ、
インディーズに行った小林建樹・岡北有由などにも言えます。

HIPHOPやメロコアやR&Bが2000年前後にはやってから、
メジャーで「わかりやすい歌メロもの」が減少して、
CDの主な買う手が10代から20代に移ってきている今、
ここらへんをもっと音楽雑誌がフューチャーしないのは、
絶対もったいない気がするのですが…。

何かネットを使ってうまく釣る方法はないものか…。

38 :名無しのエリー:2005/05/18(水) 09:30:30 ID:4WPZBl8k
(´д`)

39 :名無しのエリー:2005/05/18(水) 16:49:32 ID:3lSn3BY3
いくら売れないからってこんな過疎スレで必死に宣伝しなくてもいいだろ。
誰もよまねーよ。

40 :名無しのエリー:2005/05/18(水) 17:18:20 ID:mBabo4QQ
>>23に聞かれたんだもん。
暇だし。
親切しなきゃ。

41 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 12:21:21 ID:EHR7ayvj
浜崎あゆみ「MY STORY」

01,Catcher In The Light ★
ほとんど曲だけのような歌。ライブのオープニングにはもってこい。
02,About You ★★★★
浜崎ロックの中でも上位に入ると思う。
03,GAME ★★
出だしと終わりがいい。サビじゃないところが微妙。
04,my name's WOMEN ★★★
RAINBOWに入ってたReal meみたいな感じ。PVが良い。
05,WONDERLAND ★
まさにタイトルの通りの曲。でも飽きるかな?
06,Liar ★
あんまりパッとしない曲だと思う。
07,HOPE or PAIN ★★★
出だしが良い。歌詞も切ない感じで○


42 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 12:21:47 ID:EHR7ayvj
08,HAPPY ENDING ★★
地味であんまり盛り上がらない曲。
09,Moments ★★★
サビは花鳥風月を使っるし、いい詞だと思ったが、Lalalaと最後のサビ連呼はちょっとしつこいかと。
10,walking proud ★★★★★
シングル級のバラード。泣ける1曲かと。
11,CAROLS ★★
毎年恒例の時期に出したバラード曲にしては、地味でイマイチな曲。
12,Kaleidoscope ★
曲だけ。イマイチ。
13,INSPIRE ★
歌詞もありきたりだし、メロディもいまいち。
14,HONEY ★★
アイドルポップな感じだが、Memorial addressに収録されてたANGEL'S SONGとほとんど同じな感じ。
15,Replace ★★★★★
Who...に変わる、ライブの締めくくりにぴったりな曲。このアルバムの中でも1,2位を争う名曲だと思う。
16,winding road ★★
普通な曲。良くもなく、悪くもなく・・・。
17,Humming7/4 ★
盛り上がれる曲だとは思うが、RAINBOWに収録されてた「+」と酷似。

総評★★★★
曲数も多いし、シングルも4曲と彼女にしては少なめな点は○。
全体的にまとまってるし、良曲が入ってた気がする。
ただ、やっぱり詞も曲もマンネリ化かなぁと。
PVもいっぱい入っててお得感があるし、買って損はない1枚だと思った。
初レビューしてみました。微妙でスイマセン(汗


43 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 12:39:40 ID:BLL+YmZ2
TITLE ストレイテナー

1. SAD AND BEAUTIFUL WORLD ★★★★
気だるいイントロから入るが、サビはぶっ飛ばしてる
最後の大サビは圧巻。
2. PLAY THE STAR GUITAR ★★★☆
最初のキラキラした音いらね。
お得意の轟音ロック。声に張りがあっていいね
3. 泳ぐ鳥 ★★
英詞。疾走感溢れる
4. TENDER ★★☆[TITLE Version]
アルバムだとイントロ轟音
コーラスが素敵
5. REBIRTH ★★★★
最初に聞き終わったとき1番印象に残った曲
「何をなくしても 届けるよ」ホリエの声にやられた
6. STILLNESS IN TIME ★★★
ギターがジャギジャギしててかっこいい。
初期の頃の曲っぽい

44 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 12:40:15 ID:BLL+YmZ2
7. AGAINST THE WALL ★★
あったかい曲。ほんと音ぺらっぺらだな
メッセージ性がある曲
8. LOVE RECORD ★☆
平凡なメロディー。テナーじゃなくて他の奴らに歌わした方が良い
9. REMINDER ★★★★★
代表曲だと思う。ライブでこの曲を聴いたときはほんと鳥肌立ちっぱなしだった
ホリエの声が色っぽい。歌詞にもあるがこの曲から何かが始まりそうだ
ギターの「ジャジャジャッジャージャジャジャ」っていう音が好き
10. AMAZING STORIES ★★
なんか物寂しい感じ、LOVE RECORDと印象がかぶってしまう
11. EVERGREEN ★★★★
うほっ!美メロ
ホリエの綺麗な声に聞かされてる感じだ
12. KILLER TUNE[Natural Born Killer Tune Mix] ★
完璧な劣化。シングル版のKILLER TUNEが気に入って買った人はガッカリするだろう

総評 ★★
音の薄さは否めない
それと、狙っているのだろうが同じ世界観で面白くない
マイナーコードが多くて寂しい感じの曲が多く前作が素晴らしい出来だっただけにショックが大きい
褒めれるところはホリエの声の良さぐらいかな

45 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 19:43:19 ID:j8NpttMx
レビューしたいけど、音楽的教養もボキャブラリーもないorz

46 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 19:53:11 ID:rMAN+eGt
つーか900も行ってないのに次スレ建てた理由が聞きたい。
廃れちまうよ。

47 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 20:00:13 ID:OmAl0Fo+
>>46
もうちょいで500KB

48 :名無しのエリー:2005/05/19(木) 20:53:40 ID:yDxRDB/K
>>44
キラーチューンアルバムしか持ってなかったわ
シングル借りてくるお

49 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 00:37:28 ID:F8y4RwLn
ゆら帝おねがいします

50 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 00:47:02 ID:6ysIR62H
>>46
よーく勉強してね

51 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 02:39:55 ID:Je4Z8mR7
40までめちゃくちゃ気持ち悪い雰囲気が漂ってるな、吐き気がしたわ
スレ洗浄の為にも俺からもゆら帝を希望する

52 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 06:12:07 ID:vLFe4O4g
「図鑑」くるり

1.イントロ ★
遊び心たっぷりのこのアルバムの始まりを告げる象徴的なお遊びのインスト

2.マーチ ★★★★☆
緩急をつけた力強い演奏が歌詞が頭の中で一体と鳴る。胸高鳴る一曲。

3.青い空★★★★★
マーチから高揚感のバトンを受け取り淡々と「とぼけるなよ」の一言から始まり
だんだん感情が爆発していく「青い空は遠くなっていく〜」からは鳥肌もの。

4.ミレニアム★★★★
なぜかショートショートっぽいローファイな味わい深い一曲。「来ないから待つけれど
待つことも悲しいな 悲しさを歌うこと 酔わないさ やめたいだけ」って凄い歌詞。

5.惑星づくり★★★
音響系インスト。岸田がやりたかっただけみたいな臭いプンプン。でも悪くない。

6.窓 ★★★★
部活さぼって家に帰って昼寝してる時を思い出す。ダメな自分がきもちいい一曲。

7.チアノーゼ ★★★★☆
あらきゆうこのドラムが冴え渡る。攻撃的な歌詞にヘビーなサウンドがのる
「ロックンロールという言葉死んでしまえ」という歌詞が鼻につく人もつかない人も
嫌いじゃなさそうな一曲。

8.ピアノガール ★★★
岸田のピアノの弾き語り。面白い所は1番では「だまさないで」なのに2番では「だまして」となっている所。
自分は変態性癖っぽく解釈する。歌詞がやり過ぎなのもご愛嬌。賛否両論な一曲。

53 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 06:13:37 ID:vLFe4O4g
9.ABURA ☆
インスト。ピアノガールの後にすぐ屏風浦だとキツいんでリセットボタン的役割。

10.屏風浦★★★★
ジム・オルーク起用の意味が感じられる一曲。少し寂しい綺麗な風景が見えてくる。

11.街★★★★★
どこにでもある自分の育った街の情景が思い浮かぶ。「夕暮れ前のスーパーマーケット〜」
ではやっぱり胸がキュンとする。図鑑では一番ストレートな曲。

12.ロシアのルーレット★★★☆
ブルージーで楽しい一曲。「笑うなよ 殺すぞ」が青くて自分的には恥ずかしい。

13.ホームラン★★★
あからさまにJ-POPシーンを皮肉ってる。強烈な歌詞とは対照に「シャバダバ」と明るいコーラスを入れるのが
ひねくれていていい意味でも悪い意味でも岸田らしい。

14.ガロン★★★☆
10分近くに及ぶくるり風プログレ。シュールな歌詞が無機質な電子音とギターと重なって淡々と進む
サビでは一転し「嵐の夜には〜」と感情剥き出しで歌うのがおもしろい。ナカコーリミックス。

15.宿はなし★★★☆
ガロンとは真逆の民謡風。なぜか日本むかしばなしの「人間ていいな」を彷彿とさせる。
とりあえず聴くと家に帰りたくなる。


54 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 06:14:11 ID:vLFe4O4g

総評★★★★☆
なんてしんどい事歌ってるんだろう。喧嘩売りまくり。
聴いていて鼻につく人もいるだろう。図鑑は憎まれっ子世にはばかるということわざが似合う。
当時中3の自分には衝撃的な一枚だった。
「こんなしんどい音楽初めてだわ。まだ中三だしBON JOVIでも聴いときたいわ」とも思った。
松本人志が好きな自分は「遺書」みたいなアルバムだと思った。
歌詞から音楽からいちいちおもろいアルバム。
岸田もお笑い好きだと確信した一枚。

55 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 09:59:40 ID:Jh8MQlDV
>>54
ホームランは佐藤の曲じゃなかったっけ。バンドの共同作業とはいえるが
あまりにも岸田岸田いいすぎ。佐藤の役割はかなり大きいぞ。

56 :名無しのエリー:2005/05/20(金) 21:01:48 ID:4dwMxs/W
黒夢のコークスクリューお願いします。

57 :名無しのエリー:2005/05/21(土) 17:53:03 ID:oL8V9/cO
坂本真綾をお願いしまつ

58 :名無しのエリー:2005/05/23(月) 00:45:33 ID:UDxPKrxr
>>57さんのリクエストにお答えして、坂本真綾やってみます。
携帯からなので時間かかるかもしれませんがよろしくお願いします

59 :名無しのエリー:2005/05/23(月) 11:30:04 ID:C5bcfXJd
「少年アリス」坂本真綾

1.うちゅうひこうしのうた★★★★
壮大な雰囲気を醸し出しつつも、「みんなのうた」で使われただけあって
全体から優しさがにじみ出てくる作品。
聴きながら寝れば心地よい眠りに誘われそう。

2.ソラヲミロ★★★★
1曲目から打って変わって、ほぼ全編に渡って命令形で繰り出される攻撃的チューン。
幾度に渡る転調がとても美しく、癖になってしまう一曲です。

3.スクラップ〜別れの詩〜★★★★☆
こちらもかなり攻撃的だが疾走感に溢れていて、
闘争心をむき出しにした2曲目よりは大人になったような世界観がある。
一番サビの最後3行が自分にはかなりグサリときました。

4.まきばアリス!★★★
もうラブラブで、周りの事があまり見えていないという詞だが、
それでも安っぽい曲にならないのはさすが菅野よう子だという気がする。

5.真昼が雪★★★★★
元気な曲が3曲続いていたが、ここでクールダウン。
キラキラした音は目を閉じれば雪が降っている所が想像できて
とても気持ちいいのだが、歌詞がとても切ないのでなんだか心苦しくなる。
冬の夜に外で聴くと格別に素晴らしい一曲になると思います

6.KINGFISHER GIRL★☆
英語詞で抑揚のない、それでいて深みのない曲を歌われても正直困る。


60 :名無しのエリー:2005/05/23(月) 11:42:39 ID:C5bcfXJd
7.ヒーロー★★★☆
疲れたヒーローを癒してあげる女性のうた。
本人の作詞と言う事でまだ拙さがある感じがするが、
そこは大学生の彼女の素の姿という事で。

8.夜★★★
三つ続いた静かな曲に変わっては、まるで夜中に泣きながら
走っている様な強烈な苦しみを感じるチューン。

9.CALL TO ME★★★☆
ドコモ関西のテーマソングだったらしいけど、聴いた事ある人いる?
これも英語詞になっているが6曲目に比べれば大分マシ。
だがgravityの様な神曲にはなりきれない。

10.光あれ★★★★★
このアルバムの中でも随一のキラーチューン。
ポップさ溢れる曲に対し自己との葛藤から一筋の光を見つけ歩き出すまでの
詞、そして力強い伸びのある歌声が三位一体となり醸し出すハーモニー!
正直、シングルにしなかったのがもったいないと思います。

11.ちびっこフォーク★★☆
ちびっ子と言うにはだいぶ冷めた感じの印象を受ける。
題名どおり、平川地一丁目ばりのフォークです。

12.park amsterdam★☆
またやってしまった!6曲目に続いて印象が薄すぎる一曲。
これ以上はコメントのしようがない。

61 :名無しのエリー:2005/05/23(月) 22:24:26 ID:9HzEnULf
途中で放置されてるし内容にもちょっと同意できんなぁ…

62 :名無しのエリー:2005/05/24(火) 17:02:36 ID:V2IswBsf
B'z 「THE CIRCLE」

01 THE CIRCLE ★★★
   アルバムの冒頭を飾るオリエンタルな曲。
   導入部としては重要。曲は別段優れているわけでもない。

02 X ★★★☆
   タイトルが某バンドを想像させるが曲風は典型的なB'zといったところ。
   固い歌詞が全曲からの流れを上手に引き継いでいる。

03 パルス ★★★★
   今流行のメロコア。疾走感がある。前曲の某バンドっぽいギターソロ。
   モンキーダンスと評した人もいたけどそうは思わない。

04 愛のバクダン ★★★★
   最近のシングルではできもいいし一般層へのアピールも万全。
   でもこの曲風を期待してアルバムを買うと詐欺にあったと思うかもしれない。

05 Fly The Flag ★★★
   やや癖があるのでポップとは言いがたい。
   でもB'z歴長い人はその癖が妙な快感につながるはず。

06 アクアブルー ★★★☆
   一般受けしそうなポップな楽曲。サビがどこかわかんない。
   アルバムに一曲は欲しい安心株といったところ。

07 睡蓮 ★★★☆
   アルバムのテーマと思われるオリエンタル風のバラード。
   松本のギターが非常にいい味を出している。

63 :名無しのエリー:2005/05/24(火) 17:07:17 ID:V2IswBsf
08 Sanctuary ★★★★
   アルバムの後半はここからだと思われる。
   前半はポップなイメージの曲が多くてここからはロックなイメージ。

09 Fever ★★★★☆
   B'zの持つロックで妖艶な部分をあらわしている名曲。

10 白い火花 ★★★
   これまたB'zらしさの典型。それゆえ新鮮味は薄い。

11 イカロス ★★★★
   しっとりしたミディアムナンバーかと思わせるメロ。
   サビになると何もかもかなぐり捨てて吹っ飛んでしまう。

12 BLACK AND WHITE ★★★
   このアルバムで一番ハードな曲。一般層には絶対受けない。間違いない。

13 Brihter Day ★★★★
   何故か英語で歌われるバラード。日本語の方が良かったと思う。

全体的に捨て曲はナシ。
でもその分ずば抜けた名曲もない。
B'zクオリティを感じる。

64 :名無しのエリー:2005/05/24(火) 22:22:15 ID:mw3QS2xp
まだ10回くらいしか聴いてませんので感想程度のレビューです。

ゆらゆら帝国/sweetspot
1.2005年世界旅行 ★★ 
  一曲目からダウナーな音響系。ガツンと盛り上がるのを期待する人に肩透かし。
  前作からこういうパターンになったがツカミとしては盛り上がらないことおびただしい。
2.ザ・コミュニュケーション ★★★
  制作中は仮のアルバムタイトル曲だっただけあって今作のコンセプトを如実にあらわす曲かも。
  しかしライブでなんども聴いたせいか、おとなしく感じる
3.ロボットでした ★★★★
  3曲目にきてようやくゆらゆら独自の妖しさが全開になった。坂本の声が妙な処理されてなく
  生々しく前に出てきているからだろう。ライブではかなり速かったがアルバムバージョンも気に入った。
  ピアノが入ってるのにちょっと驚き。
4.急所 ★★★★★
  やっと出たーといいたい。スピード感溢れるロック。ライブハウスで聴いたら呼吸困難になるのは確実
5.タコ物語 ★
  今アルバム一番の問題作であろう。歌詞はもう?????の世界。好き嫌いははっきり分かれるだろう。
  個人的にはちょっと浮いてるとしか思えない。何度も聴く気にはなれない。


65 :名無しのエリー:2005/05/24(火) 22:22:40 ID:mw3QS2xp
6.はて人間は? ★★★
  IIIのころのゆらゆらに戻った感じが個人的には○。
7.貫通前 ★★
  1、2作のころのゆらに戻った感じだが完成度はかなり落ちる
8.sweetspot ★★★★
  ピアノのイントロに大丈夫か?と不安になったが切ないメロはかなりロマンティック。前作めまい系。
  いままでのゆらのバラードで比較してもかなりの名曲かも。
9.ソフトに死んでいる ★★
  タイトルの通り強烈なインパクトだがちょっとドラムが前に出てうるさ過ぎだしワンパターンでだれる。
  最初はいいかもと思ったが飽きるのも早かった。
10.宇宙人の引越し ★★
  無意味な効果音をいれていじりすぎ。アルバム最後はバンドサウンドだけをじっくり聴きたかった。かなりの良曲なのに残念。
総評★★★
前作のめまいしびれでかなりスタジオワークにこだわりだしたのを今回も踏襲しているのでライブで聴きなれた曲に違和感
があって素直に聞けなかった。ライブとは違うとは理解できるのだが、なましびれなまめまいで本格的ファンになったせいで
もっとライブ感が欲しかった。誰もゆらゆらに音響系なんか求めてないのになあと思うのは個人的わがままなのだろうか。


66 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 00:14:37 ID:O34Q30ga
UAのアルバムやるつわものいないか?

67 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 02:20:09 ID:u0c64lS0
どうもとつよし

68 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 08:19:59 ID:XZQOB1Pz
倉木麻衣 「Delicious Way」

01 Delicious Way ★★★★
   タイトルトラック。爽やかなシングル風楽曲。

02 Love, Day After Tomorrow ★★★★☆
   デビューシングル。宇多田と比べられたが曲自体はそれほど似ていない。
   こちらのほうがポップだと思う。J-POP的。

03 Secret of my heart ★★★☆
   名探偵コナンの主題歌。何気に知名度高し。

04 Stepping ∞ Out ★★★★
   R&B風の楽曲。シングルとはちょいとイメージが違う。

05 Baby Tonight ★★★
   誰のアルバムにも一曲はある典型的なバラード。

06 Can't get enough ★★★☆
   アルバムの中では捨て曲的なイメージがあるけど
   個人的には好き。

07 Never Gonna Give You Up ★★★★
   これまでのシングルとはイメージを変えた楽曲。



69 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 08:23:43 ID:XZQOB1Pz
08 Stay by my side ★★★★☆
   彼女の声とイメージにピッタリ噛み合う名曲。

09 Everything's All Night ★★★☆
   穴埋めと思われるがカップリングだけとするのはもったいない。

10 happy days ★★★★☆
   最後から二番目というのは意外といい曲が多い。
   複雑な構成。

11 君との時間 ★★★
   ラストはお固くバラードで。

350万枚を売り上げただけはあって全曲レベル高い。
曲のタイプも適度にバラけていて、それでいて統一感があるのは見事。

70 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 09:31:29 ID:XvVntiSf
帰れ

71 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 14:44:36 ID:0hYWsm+q
陰陽座 「百鬼繚乱」

1 式を駆る者 ★★★★☆
  1曲目を飾るのにふさわしい疾走感溢れる曲。ギターソロも格好良い。

2 桜花の理 ★★★★
  黒猫の高音が綺麗で心地良い。ギターソロのハモリがイイね。

3 塗り壁 ★★★☆
  どろどろバラード。8分を越えるも長さを感じさせない曲構成。

4 癲狂院狂人廓 ★★★★☆
  リフが格好良い。サビは歌詞を見ないと英語かと思ってしまうがそれがいい。

5 八咫烏 ★★☆
  このアルバムではちょっと浮いた感じ、というかパッとしない。

72 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 14:47:59 ID:0hYWsm+q
6 歪む月 ★★★★★
  泣けるバラード。黒猫の歌唱力に改めて驚かされた曲。

7 帝図魔魁譚 ★★★☆
  招鬼のデスボイスが冴える曲。妖怪っぽさ抜群。

8 化外忍法帖 ★★★
  リフが良い。ソロも良い。が、インパクトに欠けるような?

9 奇子 ★★★☆
  9分を越える大作。長いけどダレることなく一気に聴けてしまう。途中の語り部分が秀逸。

10 がいながてや ★★★
   最後を飾るはお祭り曲。9曲目の奇子とのギャップがなんとも。

総評 ★★★★
全体で見てもかなり完成度高い印象。疾走、どろどろ、バラードのバランスが取れてると思う。

73 :名無しのエリー:2005/05/25(水) 21:19:45 ID:7Kvr8WN/
俺は長い曲が多すぎるから好きじゃないな>百鬼

>70
マイナー厨か?倉木の1stは普通にレベル高いよ

74 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 00:53:08 ID:A0k1JJvX
>>73
確かに(シングルしか知らんが)この頃はまだ聴けたレベルとも思うけど
…今更レビューは要らんとも思うわ

75 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 00:53:22 ID:1Rlf+wZS
町田町蔵関連を誰か頼む。

76 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 08:28:50 ID:4Gq+pzJ/
>>73
参考にならないのが問題なんでしょ>>68-69のは
マンセーしすぎ。

77 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 08:35:14 ID:aR5wtUij
実際良ければマンセー意見が占める事もあるでしょ。
なんでも辛口挟めば良いってもんでも無いだろうし。
倉木の1stに関してはオレも似たようなもん。

78 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 09:17:12 ID:O//zK5EL
星の数が多すぎってことか?
個人的にはSecret〜以外は妥当だし順位も良い感じだと思うよ。
あからさまなヲタの一行レビューなんかより100倍マシだ。

79 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 09:18:08 ID:O//zK5EL
↑間違った、Stay by my side以外ね

80 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 11:41:27 ID:vI85gcMA
ぶっちゃけ言えよ、倉木ヲタがウザイと

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 16:46:36 ID:2QprL+9c
誰かBUCK-TICKとSIAM SHADE頼む!!

82 :名無しのエリー:2005/05/26(木) 17:12:00 ID:j0TCGORl
>>68=>>78
( ´,_ゝ`)

83 :名無しのエリー:2005/05/27(金) 01:56:36 ID:toKAfOJ0
倉木ヲタウザイ

84 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 13:39:35 ID:UASPj4da
珍しくB−Tのリクが!
最新作と「D・T・D」は前スレでやったので一番の問題作を(シャムシェイドは聴いたことないす、スマソ)

「SIX/NINE」BUCK−TICK

1.Loop★★★
いきなり櫻井のつぶやきで幕を開ける。
退廃的かつスペーシーなサウンドにのせ、ずーっと櫻井がブツブツ言う。

2.love letter★★★★
全英語詞のハードロックナンバー。カッコイイ

3.君のヴァニラ★★★★
君のヴァ○ナの事を歌ったエロ曲。櫻井の声がヘン。ドラムが秀逸

4.鼓動★★★
名バラードだがシングルと比べるとノイズが多くイマイチ。

5.限りなく鼠★★★
「リフ一発ガツン!」みたいな曲。悪くないが本作中に似た曲が多い為印象薄。

85 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 13:39:54 ID:UASPj4da
6.楽園(祈り 希い)★★
シングルのc/wだが此方はギター、ドラムなしヴァージョン、正直シングルの方が好き。
歌詞は思い切り反戦だがクサくはない。

7.細い線★★★
>5.と同じ。

8.Somewhere Nowhere★★
レコーディング終了間際に今井がガーっと作ったトラックに櫻井が即興で歌を入れた迷曲。
鬼気迫っているが最後の方でオチがありちょっと笑える。

9.相変わらずの「アレ」のカタマリがのさばる反吐の底の吹き溜まり★★
今井ヴォーカルのダヴともレゲエともとれない変な曲調のナンバー。Bメロの櫻井との掛け合いがイカス。

10.デタラメ野郎★★★☆
>5.7.と同じ。だがタイトルよろしく歌詞がズバ抜けてブッ飛んでいる。

11.密室★★★★
星野作のバラード、名曲。監禁の歌。

86 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 13:40:09 ID:UASPj4da
12.Kick(大地を蹴る男)★★★☆
ベースがカッコイイ、どっしりとしたナンバー。A・Bメロは最高だがサビがイマイチなのが惜しい。

13.愛しのロック・スター★★★☆
グラムっぽい、ノリのいいロックナンバー。
DER ZIBETのISSAYとのデュエットだが声が似てて区別がつかん。

14.唄★★★★★
B−T知らない奴に聴かせてもウケの良い、シングル曲。
B−Tの持つダークとポップが見事に融合された曲

15.見えない物を見ようとする誤解 全て誤解だ★★★★★
個人的にB−Tの中でTOP3に入る曲。
とにかく暗い。トラックが暗い、詞も歌い方も暗い、極め付けにPVが死ぬほど暗い。
でもポップ、みたいな。シンプルだが中毒性の高いリフがたまらん。

16.Loop MARK II
1曲目の語りなしヴァージョン。つまりインスト。故に評価は無し。

87 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 13:40:29 ID:UASPj4da
総評:★★★☆
1行レビューにしようと思ったが、結局長くなってしまったOTZ
個人的には★5つだがB−Tファンの間でも評価が分かれる問題作。
構成としては、前作「D・T・D」以上にハードなロックナンバーにプラス今井の変態ナンバーが織り交ざり
曲数の多さとアートワークも手伝って、前作以上に重々しく、且つ独特の雰囲気が漂っている。
櫻井の自虐的な歌詞世界も頂点を極め、突き抜け過ぎて逆に滑稽で笑えるものも。
正直聴くのにかなり体力がいるアルバム、自分も慣れるのにかなり時間がかかった。

とはいえ発売当初はオリコン初登場1位、売上は30万枚と驚異的なもの。
自分がB−T聴きだしたのもこの頃だが、当時のB−Tは只ならぬ雰囲気を
持っており、それを嗅ぎ付けて飛びついたロックファンも少なくなかったと思われる。
次作「COSMOS」ではデジタル、ノイズなどの要素は受け継ぎながらも
一転してキャッチーでポップ、音も軽めな路線になったが、もし「S/N」路線を
維持できていたなら、USにおけるNIN並みの地位を確立出来ていたかもしれない。
それはそれでアレだが

88 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 16:27:06 ID:XGYocjHu
最近聴いたルミナスオレンジが良かったのでレビュー。

ルミナスオレンジ luminousorangesuperplastic

1.Walkblind ★★★★
性急で緊張感のあるコードと、タイトなドラムに導かれてアルバムの幕が開ける。
高音域を極端に強調したボーカルや、ザクザクシャリシャリしたギターのサウンドが
最初は少し耳障りかもしれないが、はまると非常に心地よい。

2.What You've Done ★★★☆
キャッチーなギターポップ。
1曲目の最後に繰り返されるトゥルットゥットゥッ・・・♪というメロディがこの曲の中にも
登場するのだが、こちらは陽性なコード進行なので明るく楽しげに聴こえる。

3.Sugarplastic ★★★
アルバム中、唯一のスロウテンポでサイケな曲。
シンプルなコードと儚いメロディを軸に、電子音とタムが左右を飛び交う。

4.Tears of Honey ★★★☆
前作「Sugarcoated」の1曲目に収録されていた哀愁漂う名曲。
演奏アレンジは前作とほとんど変わっていないものの、サウンドがより刺激的に強化されている。

89 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 16:27:30 ID:XGYocjHu
5.Chapter22 ★★★★☆
浮遊感のある不思議なコードのAメロ→シンプルなアルペジオを聴かせるBメロ
→サビを予感させるCメロの後、歌とギターの旋律が絶妙に絡み合うサビがあり、
最後にこれまたキャッチーなリフを聴かせて終了・・・という、展開の楽しい曲。

6.Cottontails ★★☆
ドラムの手数がやたら多く、ちょっとくどく感じることもある。
狂騒的な演奏だがワンパターンな繰り返しでなく、構成を感じさせるところがこのバンドらしい。

7.Puppy Dog Mail (fast) Warren Defever Remix ★
「Sugarcoated」に収録されていた曲のリミックス。
原曲と聴き比べて違いを楽しむには面白いが、このアルバムには必要ないと思った。蛇足。


総評 ★★★★
キャッチーなギターポップ6連打(+オマケ)。極端に加工されたサウンドが軽快な曲調にマッチしている。
しかし耳障りだったり迫力に欠けるようにも聴こえるので、そこがリスナーを選ぶかも。
全英詩だが発音に日本人独特の癖はほとんど感じられず、自然に聴ける。99年発売。

90 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 16:28:22 ID:XGYocjHu
ルミナスオレンジ luminousorangesugarplastic

1.Absentmindedmysugar 2 ★★★☆
前作「luminousorangesuperplastic」の作風をひきずっているが、
このマキシは音に厚みや重みが感じられ、やや重心を落とした迫力のあるサウンドに変化している。
そのためか、この曲のように速いテンポの曲は少しもっさりして聴こえるかもしれない。

2.Silver Clothes ★★★★
大味で大胆なドラムとギターリフが印象的。
このマキシの特徴である重めのサウンドが生きたミドルテンポの曲。

3.Ken-Ban ★★★
透明感のあるキラキラしたギターと無機的な電子音に、甘美なメロディが乗るきれいめな曲。
また、この曲と2曲目は日本語を含む詩となっている。

4.Flowline ★★★★★
すべてのパートが渾然一体となって、もつれ合いながら最後のコーラスへなだれ込んで行く。
ギターポップの持つ儚さや美しさ、騒々しさが凝縮されたような名曲。


総評 ★★★★☆
ノイジーさを保ちつつ聴きやすく安定したサウンド。グッドメロディと轟音ギターが楽しめる。
曲数と価格もほどよく、ルミナスオレンジを初めて聴くリスナーにもおすすめな一枚。
1,2曲目にイナザワアヒトがドラムで参加。00年発売。

91 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 22:03:14 ID:JQaJ37ji
>>87
otsu

92 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 22:43:29 ID:SMK26Ver
Bonnie Pink / do you crash?

1 Do You Crash? ★★★☆☆
表題曲。記念すべきトーレ・ヨハンソンとの初タッグのきっかけとなった曲。
不思議なメロディーがアコギと共に淡々と進む感じ。邦楽っぽさはあまり無いが、
洋楽にかぶれている様なメロディーでもない。歌詞は、実はBonnie Pinkが
得意とする「日常の狂気」について。

2 かなわないこと ★★★★☆
美メロ。加えて、所々で入る高音が心地よい。最重要楽器はドラムで、
それに合わせたコーラスと間奏の「んぅ〜ん」がたまらん。切ない歌詞。

3 Friends, Aren't We? ★★★★★
殺人的美メロ。サビのサビが超低音という意外な展開。なんというか、
この曲でボニーピンクは天才だと思った。聴くべし。

4 One Night With Chocolate ★★★
昔、某CMで使われた曲。終わりにふさわしく、ゆったりしたメロディ。
のわりに、歌詞はとんでもないことを言ってたりする。ラストの
高音が印象的。

総評 ★★★★★
9年前のマキシなんだが w、存在感はアルバムと変わりなし。
ここまで完成されてるシングルはそうそう無いと思う。
ボニーピンクの魅力は奇麗な高音と意外に図太い低音だと思うんだが、
そういう意味でもメロディ的に楽しめる。特に3は美メロ好きは必聴。
未だにあんまり認知されてないっぽいが、この人は天才だ。

93 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 22:50:41 ID:rt3RyLQQ
誰かZAZEN BOYSのレビュー頼む。

94 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 22:52:29 ID:9+VnsXlF
10-FEETとビークルお願いします

95 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 23:00:09 ID:XGYocjHu
>>92
ボニーピンクはロックな感じのHeavens Kitchenが好きだったんだけど
似たような雰囲気のアルバムってないかな

96 :名無しのエリー:2005/05/28(土) 23:36:44 ID:SMK26Ver
>>95
Heaven's Kitchen がロックな感じとは俺は思わんが、
似たような雰囲気なら evil and flowers がいいよ。これもwith トーレ。
ロックっぽいやつなら 1stの Blue Jamおすすめ。

97 :名無しのエリー:2005/05/29(日) 01:50:26 ID:MBfy+uKq
>>96
サンクソ 今度聴いてみる

98 :名無しのエリー:2005/05/29(日) 20:27:50 ID:B4dsHgIl
SAYAKA「Doll」(05.02.23)

1.水色 ★★★
3rdシングルで、day after tomorrowの北野正人と初めて組んだ曲。
まだ歌声がぎこちなくて、詞も何をどう伝えていいのか分からず迷走気味。
サビで盛り上がると思わせて最後に失速するメロディーは微妙。

2.上弦の月 ★★★★
4thシングル。前作から3ヶ月の間に何があったのか、SAYAKAの歌声が安定して
表現力豊かになっているのが目覚しい。歌う対象がはっきりした詞もメロディーと
うまく融合している。ただサビはhitomiの「体温」みたいで、シングルとしては地味な曲。

3.カナリア ★★★★
パンクっぽいラウドなロックに乗せて「私は悪い子よママ」と歌う。
彼氏との淫らな関係を妄想する詞はおそらく彼女の母親や従来のファンを
大きく裏切るのだろうが、歌っているSAYAKA自身は本当に楽しそう。

4.La La Sunday ★★★★
一呼吸おいて、引き続きポルカの要素も取り入れたスピード感あふれる
ロックナンバーが続く。こちらは教育実習生に一目惚れした男の子の歌。
ここまでの3曲の流れは詞・歌唱ともSAYAKAの覚醒ぶりがうかがえる。

5.garden ★★☆
2ndシングルのリメイク。北野チームによるピアノを中心としたシンプルなサウンドは
シングルでのヘンなアレンジよりはずっといいが、音が薄くなった分、
歌声が不安定なのが気になる。元々母親に向けて歌われた詞だと言われているが、
今作では誰に向けて歌っているのだろう。

6.Noise from silence
ラジオのノイズやトリガー音による13秒程度のつなぎ。
本人曰く、現在と過去を分ける意味合いで入れたとのこと。

99 :名無しのエリー:2005/05/29(日) 20:33:00 ID:B4dsHgIl
(SAYAKA「Doll」つづき)

7.ever since ★★★☆
デビューシングル。ブリグリの奥田俊作提供曲で、ドラマ「ビッグマネー」の主題歌になった。
デビュー曲にはうってつけの楽曲ではあるが、本人による歌詞はサビが整理されていなくて
イマイチ。ほぼ6分あるので長く感じる。

8.Believe again ★★★★☆
5のカップリングで2003年の全国高校ラグビー大会のテーマソング。
7に続いて奥田提供曲で、アイドル的魅力を引き立てている爽やかなギターポップ。
正直、こっちを2ndシングルにしていれば、もっと人気出たのではないかと思える。

9.螺旋 ★★★
新曲だが、このアルバム用に書かれたというよりは、過去のボツナンバーを
引っ張ってきたっぽい。サビとAメロの区別が付きづらい曲。
参加アーティストが11と同じなので、その頃に作られたと思われる。

10.four hours ★★☆
1のカップリング。コケティッシュに歌うチャイナ風のミディアム。
バイオリンの音が印象的。これも本来であればアルバムには入らないレベルの楽曲。

11.Mermaid ★★☆
5のカップリングその2。それなりにスケール感のあるバラードだが、
無難に歌いこなしているため盛り上がりに欠け、アルバムの〆としては物足りない。
ここまでの3曲は曲数合わせのために入れたっぽい。

100 :名無しのエリー:2005/05/29(日) 20:33:40 ID:B4dsHgIl
(SAYAKA「Doll」つづき)

総評:★★★☆
デビューから約3年を経てリリースされた初アルバム。
だが、北野正人の手による前半と比べると、後半は寄せ集め感が強くクオリティも下がる。
彼女自身がノイズの彼方に押しやるようにそれらの曲を全否定しているのも痛々しい。
ただ、前半の出来を考えると、母親の姿を投影したがるファンを切り捨ててでも、
この路線を突き詰める価値は十分にあると思う。
北野と行くところまで行って、その果てに次のアルバムを期待したい。

101 :名無しのエリー:2005/05/29(日) 23:17:44 ID:G+IXps1w
T.M.Revolution SEVENTH HEAVENをよろしくお願いします

102 :名無しのエリー:2005/05/31(火) 01:03:45 ID:vN8lkdhb
シャーベッツかユダお願いします

103 :名無しのエリー:2005/06/01(水) 00:14:37 ID:m5RQ2ROL
B'zはうるさいというイメージで聴かず嫌いだったがこれには参った

B'z/FRIENDSU

1.FriendsU★★★★
冬をテーマにしたミニアルバムの導入曲にふさわしいインスト

2.SNOW★★
ファルセット全開で稲葉がしっとり歌うスローバラード。あまりにB'zのイメージに合わなくてかえって受け付けなかった

3.傷心★★★★★
キラーチューン。特にアウトロのシャウトは必聴

4.BABY MOON★★★
「綺麗なアナタが僕を惑わす」といった状況がよく伝わるバラード。歌詞が秀逸

5.sasanqua〜冬の陽★★★★★
[冬の陽]というテーマがしっくりくるインスト。暖かい冬の太陽の下を一人で歩く情景が鮮明に浮かぶ

6.ある密かな恋★★
80年代のアイドルソングといった感じ。B'zファンなら楽しめるのだろうが正直キツイ

7.きみをつれて★★★★★
最後を締めくくるのは壮大なロッカバラード
別れが近い(結ばれない?)恋人への思いを歌い、アウトロでのむせぶ様なギターから死を予感させるピアノの流れで、かなりストーリー性が高い曲という印象

総評★★★★★
ラストナンバーの印象が強く残り、全体の流れとしても完成された感がある。個人的にはミニアルバムでは五指に入る名盤。

104 :名無しのエリー:2005/06/01(水) 23:50:02 ID:0j1foyWj
B'zのミニアルバムはどれもどっこいどっこいって思われてることも結構あるけど
FRIENDSUは飛びぬけている

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)