5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代音楽としての「坂本龍一」

1 :アホアホマンブラザー:2005/06/11(土) 15:50:19 ID:TAgrXqoH
そりゃ、現代音楽としてとらえるには充分でしょう

2 :7分74秒:2005/06/11(土) 16:10:49 ID:8zM/rsz9
うはwwww
2ちゃん史上最強の烏賊釣りスレ

3 :7分74秒:2005/06/11(土) 20:36:16 ID:f5nUy103
烏賊君ってもう引退したの?
最近見かけないが・・・

4 :7分74秒:2005/06/11(土) 23:13:17 ID:wpmP/a83
日本で最高の現代音楽家でしょ。

5 :7分74秒:2005/06/12(日) 17:07:53 ID:My63YKp1
まぁ、ひだりてのゆめはげんだいおんがくでかたってもよいとはおもいなす。

6 :7分74秒:2005/06/12(日) 18:16:44 ID:URIKYlQV
教授はどんなシンセサイザーっをつかってんのかな?

7 :7分74秒:2005/06/12(日) 21:52:40 ID:LaDi/ccp
プロフェット5、アープオデッセイ

8 :7分74秒:2005/06/13(月) 00:23:11 ID:H+KzM87k
さいきんやまは率おおくない?

9 :7分74秒:2005/06/13(月) 17:45:15 ID:obirO97S
坂本龍一・統一スレッド PART31
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicjm/1116222687/

10 :7分74秒:2005/06/13(月) 19:33:01 ID:NRDFAHmK
ドビュッシー、ストラビンスキー、シェーンベルク以前の形式だろ、
坂本含む大半のポップス。
近代以前の音楽てことだね。

11 : ◆Keith./SXw :2005/06/13(月) 19:39:57 ID:d19BXY/9
>>10
キワモノが大衆音楽にスルーされたってだけの話。

12 :7分74秒:2005/06/13(月) 22:43:56 ID:xJZDtQ+z
12音技法  アイランド オブ ウッズ

13 :7分74秒:2005/06/13(月) 23:17:34 ID:xd5NoNIs
サウンドストリートに出たとき、武満と会ったときのこととかしゃべってた。
弦楽のためのレクイエムについて書いた曲がYMOであるけど、
一体どのへんに関連性があるのか誰か教えてたもれ

14 :7分74秒:2005/06/13(月) 23:29:55 ID:NRDFAHmK
>>11
シェーンベルクはともかくドビュッシー、ストラビンスキーがキワモノとは言えんだろ。
ビートルズが音楽の革命だなんてホザいてるポップス猿共には理解不能なのだろうが。

15 :7分74秒:2005/06/14(火) 00:06:55 ID:p0OPPH1L
ついにゲソ降臨キター!!!!!!!!!

16 : ◆Keith./SXw :2005/06/14(火) 00:26:05 ID:+LjrE/wE
なぬ〜♪
>>10>>14はゲソなのか?
じゃあこのスレ埋めてから遊びに来てね(笑

ピアノも弾けないのに現代音楽を語るなんて!
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1115725431/

いずれにせよ音楽で革命とかはジョン・レノン式音楽商売だろ?
あれを鵜呑みにしている時点でイタ杉

17 : ◆Keith./SXw :2005/06/14(火) 00:42:01 ID:+LjrE/wE
Paul McCartneyが1980年にリリースしたMcCartney IIも
12音セリーをリフにした作品があったな。
まあ、このアルバムはFrozen Japがやたらと有名になったが。
80年代前半にはそんなテクノポップが満ち溢れていたのだよ。烏賊君


18 :7分74秒:2005/06/14(火) 03:21:34 ID:6p/OGeh/
この人レベルは腐るほどいるって言う人いるけど
実際はいないような

19 :7分74秒:2005/06/14(火) 19:09:50 ID:E1tc293q
> キワモノが大衆音楽にスルーされたってだけの話。
> Paul McCartneyが1980年にリリースしたMcCartney IIも
12音セリーをリフにした作品があったな。

矛盾してるよバーカ

20 :7分74秒:2005/06/14(火) 20:42:17 ID:VFXLjH3u
どこが矛盾しているのか、解読できるひとーっ

21 :7分74秒:2005/06/14(火) 22:08:37 ID:IjvVr2cH
> Paul McCartneyが1980年にリリースしたMcCartney IIに
> 12音セリーをリフにした作品があったりしたけれど。
> 結局キワモノが大衆音楽にスルーされたってだけの話。
とすればよかったんじゃないか?

22 :7分74秒:2005/06/14(火) 23:25:25 ID:p8GEhkVm
>13
弦楽のためのレクイエムを意識して作った曲は、キャスタリアだと思います。

23 : ◆Keith./SXw :2005/06/14(火) 23:34:47 ID:+RHvvgsY
>>19
やっぱり烏賊君だったのか?
McCartney IIもビー板ではスルーされてるよ。
当時ポール・マッカートニーまでがYMOに影響されてんのかと
俺は興味津々だったけどね。

24 :7分74秒:2005/06/14(火) 23:36:38 ID:IjvVr2cH
>>22
ライナーに書いてあったね。

25 :7分74秒:2005/06/15(水) 00:41:57 ID:7yRrARTG
やっぱりゲソは坂本スレは無視できなかったようだな。
何故彼はこれほどまでに坂本やポップスを憎んでいるのか、
彼の過去に何かがあったような気がしてならん。

26 :7分74秒:2005/06/15(水) 01:41:36 ID:p+I8OOZU
キャスタリアと武満ってのは知ってるけど、どんな風に意識したとですか?

27 :7分74秒:2005/06/15(水) 02:51:25 ID:hoE3JEAs
キャスタリアは付き合ってた女の為に書いた、とも言ってたが。

28 :7分74秒:2005/06/16(木) 01:43:10 ID:itOO6lB4
>>23http://gazo05.chbox.jp/car-movie/src/1118388503213.jpgです

29 :アホアホマンブラザー:2005/06/16(木) 22:35:34 ID:gT8TaKa1
烏賊ってここではどういう意味なんですか

30 :7分74秒:2005/06/16(木) 23:04:59 ID:Unv/223h
千葉県市川市在住の現音ヲタ
   ↓
  ゲソオソ君
   ↓
  ゲソオソ
   ↓
   ゲソ
   ↓
   烏賊
   ↓
   へ
  ∠ゲソ> 
   |.⌒.|  
  (:: ゚∀゚) 
  リ|;|;|;|;|し

31 :7分74秒:2005/06/17(金) 00:02:23 ID:dTg3Sr8A
ジャックデリダの音楽は、ジョンケージ風だと思うけど

32 :7分74秒:2005/06/17(金) 01:10:43 ID:omQOX717
あのサントラ、いいよ。
俺大好き。

33 :7分74秒:2005/06/17(金) 22:30:10 ID:G9L2xlme
キャスタリアは武満を意識してっていう話は、「坂本龍一全仕事」に載ってたと思う。
JAPANのメンバーと対談してたのが引用されてたはず。
あの本買ったときはリアル工房で、お小遣い無理に使ったなー。。。

34 :7分74秒:2005/06/17(金) 23:30:38 ID:3EmszZ+B
>>33
高いんだよね。あの本。
サンクス。がんがって買おうかな。。。

35 :7分74秒:2005/06/19(日) 22:21:07 ID:wF9xjXzb
芸術劇場アゲ

36 :7分74秒:2005/06/19(日) 22:55:49 ID:MwWsQD3T
坂本の黄土色と青の2冊、結構クラシックのガイドとしても役に立つ。

37 :7分74秒:2005/06/19(日) 23:09:54 ID:A0LQtQ9h
でも偏ってるよ

38 :7分74秒:2005/06/23(木) 23:13:24 ID:g7egUkWM
音楽図鑑とB-2UNITだけは認める。

39 :7分74秒:2005/06/24(金) 02:15:28 ID:Fsfw/L22
この板でグート期まで好きなのは俺1人

40 :7分74秒:2005/06/24(金) 19:55:20 ID:JuhdbGI6
>>39
だろうな。
でも俺も美貌の青空(?)という曲だけは良いと思った。

41 :7分74秒:2005/06/24(金) 21:14:34 ID:ruxjCARC
御法度のサウンドトラックは結構好きだけど。
邪道ですか?

42 :7分74秒:2005/06/24(金) 22:23:46 ID:A9EPuN95
>>41
漏れも結構好き。
あと愛の悪魔のサントラも。

43 :7分74秒:2005/06/25(土) 02:08:30 ID:8lgSj0Q1
坂本で現音ぽい曲ある?

44 :7分74秒:2005/06/25(土) 02:38:47 ID:CvZ1C2hy
>>43
主に初期作品。「分散、境界、砂・・・」なんかのピアノ曲はCDあるよ。
オケ作品「ポリサーキット」はクセナキス風らしい。これはCDあるのか、多分無い。
あと、「エスペラント」は少し現音のかおりがする。

45 :7分74秒:2005/06/25(土) 11:36:58 ID:6166f+UA
山下邦彦の著作は「音楽史」はおすすめできるが、「全仕事」はおすすめできない。
なにしろ書いた本人が否定しているし、内容はちょっとかたよりすぎ。

46 :7分74秒:2005/06/25(土) 22:02:39 ID:8RHpIJIK
>>40
あの曲は鈴木慶一がベタ褒めしてたな

47 :7分74秒:2005/06/26(日) 00:34:00 ID:Zk264qyr
シュトックハウゼン聴きに来てた。

48 :7分74秒:2005/06/26(日) 17:12:39 ID:dn78blb9
>>44
ありがd
坂本演奏の「砂〜」は無くて岡城千歳というピアニストが弾いてる
坂本ピアノ集みたいなCD借りてきたよ。
いかにも芸大の学生が現音やってみました的な曲じゃない?
「ぼく自身のために」はひどい曲だと思った。
前半のサティとかブラームスとかソナチネっぽい曲はよかった。

49 :7分74秒:2005/06/26(日) 23:22:28 ID:mMCy7EPO
「砂」は高橋アキだね。これは秒単位で音楽史をたどってる。「LIFE」のプロトタイプだな。つまらん曲だけど。

50 :7分74秒:2005/06/27(月) 08:41:16 ID:a+D4fM7f
原田力男が、坂本龍一をデビューさせるために、プロデュースした発表会で
初演だった作品だね。

俺は「ぼく自身のために」は坂本作品の中でもトップクラスだと思ってるが。

51 :7分74秒:2005/06/28(火) 01:53:49 ID:7P7me35N
再生YMOの「NOSTALGIA」は現代音楽でしょうか

52 :7分74秒:2005/06/28(火) 03:51:04 ID:Zd63vxmL
no

53 :7分74秒:2005/06/28(火) 15:29:05 ID:eCDJ224i
教授の「調性」音楽はどうだろう?ピアノもオーケストラも歌ものも含めて。

54 :7分74秒:2005/06/28(火) 19:31:00 ID:1yOMnoM2
馬鹿本が現代音楽だと思ってるバカがいるんですか。

55 :7分74秒:2005/06/29(水) 00:15:32 ID:pL5NQXYs
「サルの家」は現代音楽でしょうか

56 :7分74秒:2005/06/29(水) 00:26:18 ID:J1bT6orh
YES

57 :7分74秒:2005/06/29(水) 01:51:17 ID:rWpH8cSr
「サル」をさらに現代音楽の中で分けるとしたら何系ですか

58 :7分74秒:2005/06/29(水) 08:13:37 ID:e9tMJSMA
ミュージックコンクレート

59 :7分74秒:2005/06/29(水) 22:42:44 ID:nmVQ3Ozb
ということはピエールアンリとかいう人の曲を聞けば
「サル」の元ねたみたいなのがわかってきますか

60 :7分74秒:2005/06/29(水) 23:22:51 ID:T4WIMWCT
器楽音以外の音で構成されているという意味だと思います

61 :7分74秒:2005/06/30(木) 02:42:11 ID:NjIiUvgF
では扉の閉まる音から始まる「Relache」も
ミュージックコンクレートでしょうか

62 :東京の夏:2005/06/30(木) 02:45:01 ID:9uaYqSoX
>>59
ピエールアンリと坂本は関係ないぞ。ライブに坂本はもちろんこない。
ただ、興味深い公演である事は間違いないし値段も安い。
時間があるならいって損はない。

63 :7分74秒:2005/06/30(木) 05:25:43 ID:Wi5S5jtx
フリージャスやってたころの、いわゆる長髪だったころの坂本さんが
懐かしい。
学習団、時代の音といってしまえばそれまでだが、あの雰囲気は好きでした。

64 :7分74秒:2005/06/30(木) 18:31:10 ID:msVKkgTG
>>62
何言ってんだか全然わかんないんだけど、
ピエール・アンリが来日する予定があるわけ?

65 :7分74秒:2005/06/30(木) 18:51:55 ID:EggerhKG
228 おさかなくわえた名無しさん 2005/06/07 22:14:55 ID:BQXmuEiE
>>224
プールで思い出した
去年監視員しててゴミがないか更衣室とシャワー室巡回してたら
シャワー室でカーテン閉じてるのに呻き声?するところがあったんで
開けたら小学生同士がハメてたことあった
もちろん保護者と学校に連絡させてもらいましたよ
女の子の方は4年生、男の子は6年だった

66 :7分74秒:2005/07/02(土) 14:02:20 ID:hqQtzBMo
中学の部活の後輩に初体験は小5ってやついたなあ
凄いデカマラだった

67 :7分74秒:2005/07/06(水) 02:57:17 ID:GKiWSX4K
行きつけの飲み屋でディサポイントメント・ハテルマかけたら、3分間で止められたよ。

68 :亜細亜堂:2005/07/13(水) 01:33:23 ID:qUKBJNeG
なんか和むスレだね。

初記念パピコ  ♪
 (・∀・)=ャ=ャ

69 :7分74秒:2005/07/14(木) 16:42:19 ID:hZNS1trZ
坂本くんは友部正人のレコードの裏ジャケに大変見苦しいかっこで写ってますが、
その後、戦争反対とか政治問題服務レコードを作るの馬鹿にしてなかった?
それでこんどはWAR&PEACEって。。。。

どういうこと?

70 :7分74秒:2005/07/15(金) 10:45:05 ID:4QUJxzl5
自分がバカであるという主張ですよね
結構有名な話

71 :7分74秒:2005/07/28(木) 17:56:49 ID:Eaz1WLjD
>>67
ディスアポイントメント-ハテルマな。
ネタだとは思うが、んな所で流せば撲殺されても文句は言えんぞw特にTruck4
いや、あのCD好きだけど。

72 :7分74秒:2005/07/29(金) 00:10:21 ID:RCSkt1I5
>>69
坂本の思想には興味がないが,戦争と平和を双対のようにみなすことからして
相当脳味噌が腐ってるのは想像に難くない.

73 :7分74秒:2005/07/29(金) 03:31:28 ID:PpKiGxUc
元ちとせを反戦歌でプロデュースだとさ。
どういうこと?

74 :7分74秒:2005/07/29(金) 09:06:03 ID:5gn4Hwx2
この人、もともと左の人だけど、いつの間にか右になってる感じするよね。
どうなんだ、これは。

75 :7分74秒:2005/07/29(金) 12:10:04 ID:mZ6biB2a
右になってるって?一応反米じゃないの?

76 :7分74秒:2005/07/29(金) 18:45:04 ID:jDkxTUUB
左でも反米は普通にいるよ。反帝反スタ。

77 :7分74秒:2005/07/29(金) 19:32:56 ID:uKN3BlxJ
いまどき帝国主義もいないだろ。

78 :7分74秒:2005/07/30(土) 01:16:24 ID:GDOPQ1TH
反米でありかつ「世界市民」なんじゃないの?
もろにサヨクだな

79 :7分74秒:2005/07/30(土) 02:42:24 ID:HjbUSkeu
一連の事件を本気でやらせと信じ込みくびちょんぱまだ〜
などとのんきなカキコをする現代音楽のスペシャリストより
1000000倍ぐらいましだろ。

80 :7分74秒:2005/07/30(土) 11:51:24 ID:Fi4y9GlR
傍迷惑という点ではノダケソより馬鹿本の方が遥かに迷惑

81 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :2005/07/30(土) 13:11:23 ID:agqplhq+
久々のクラシック曲、「Cantus omnibus unus」に関することが
ぜんぜん書かれてないのにちょっとがっかりした。

「苦労して作った」そうだけど、坂本龍一という名前がなければ
歌われそうにない(和声学の授業を受けたばかりの人でもつくれる
ような)曲だった。それが作者の言う「普遍性」なのかもしれない。

「普遍性と現代性を調和させよう」としたそうだけど、前者に比べて、
後者が和声学的にまったく感じられないのが残念。

82 :7分74秒:2005/07/31(日) 01:41:50 ID:xamfxwgT
> 一連の事件を本気でやらせと信じ込みくびちょんぱまだ〜
> などとのんきなカキコをする現代音楽のスペシャリストより
> 1000000倍ぐらいましだろ。
そうだね.
でもそんなこと言わない現音ファンがマジョリティかどうか確かめようがないな.
特殊な例を持ってきて一般化しないでね.頭悪いと思われるよ.

83 :7分74秒:2005/08/01(月) 16:15:28 ID:Q+XSyOrD
マジョリティがどうのなんて話はしてないように見えるが
ニュー速がお似合いの低能くんですか?

84 :7分74秒:2005/08/01(月) 16:45:10 ID:NBuKN29F
この人現代思想の理解が中途半端だと思います

85 :7分74秒:2005/08/01(月) 18:13:34 ID:yofa6G+Z
まあニューアカだの吉本だのに入れあげてるようじゃアホだよな。

86 :7分74秒:2005/08/01(月) 18:42:17 ID:FWftMp8k
というか学部レベルの知識なのに世の中について語っててイタイ。
まぁ音楽家だから・・・・って武満はもちょっと分かってたぞ

87 :7分74秒:2005/08/01(月) 21:37:37 ID:ywMluReD
ニュー速住人以下のレベル
脳内お花畑の馬鹿本教授

88 :7分74秒:2005/08/01(月) 22:36:22 ID:J/Kott2/
たけしは本物の教授になっちゃったのになw

89 :7分74秒:2005/08/07(日) 22:47:00 ID:VNDiIYjS
やっぱ、いいなぁ〜

90 :7分74秒:2005/08/08(月) 19:56:47 ID:ip+nzyUI
Chronologinal Collection 1978-1981 - Columbia Years のDISK3
.Istanpitta:Isabella(イスタンピータ;イザベラ)とか.リヴァーとか、
元々は何ていうアルバムに入っていたのですか?
コロンビアとかベターデイズでググッテもわかりませんですた。。。
教えてエロイ人。。。

91 :7分74秒:2005/08/08(月) 23:48:21 ID:MKSzqc/Q
>90

龍一+ダンスリー
「ジエンドオブエイジア」

じゃね?

DENONから出てたやつ

92 :90:2005/08/09(火) 09:38:27 ID:OZcxai5N
>>91さんアリガト

93 :7分74秒:2005/08/09(火) 23:07:20 ID:U6OJS95v
>>91
工房のころに3000円で買ったけど30分しか入ってなくて
割り算しては腑に落ちない気分になったものですw

94 :7分74秒:2005/08/10(水) 00:03:24 ID:Qbi75G62
弦楽四重奏のためのエチュードI、IIをうちこんでみた。
三善晃の影響が多大ですね。この作品。


95 :7分74秒:2005/08/10(水) 02:08:18 ID:dGySSswh
>94 ソフトは何使っとるの?

96 :7分74秒:2005/08/11(木) 16:48:30 ID:Mshkqwez
僕は、武満徹が逝った年、すっかり悲しみにうちのめされ、鬱屈しているような大江健三郎が、
NHKの取材に応じて、在りし日の畏友の人柄を語っていた様子をテレビで観たことを今でも印象深く覚えている。
「彼は一言も無駄なことは言いませんでした。」僕はひどく感銘を受けた。
しかし、武満徹の頭脳の中は、爆発せんばかりに「無駄な言葉」でいっぱいであったろう。
彼は、発語するまでにそれらの「無駄な言葉」の宇宙から言葉を厳格に選び出し、あるいは収斂させたのだろうと思う。


97 :7分74秒:2005/08/11(木) 17:12:20 ID:Ms7vl6Ol
正体不明の被害者意識で武装した権威主義者=大江の言動を鵜呑みにするとは
何とナイーブな!

98 :7分74秒:2005/08/11(木) 17:42:36 ID:PO04Kw0k
なんでν速のネトウヨがこんなところにまで来てるんだ?

99 :7分74秒:2005/08/11(木) 19:20:19 ID:rZ5otEke
僕は、大江が北朝鮮を訪問した年、すっかり地上の楽園にうちのめされ、狂喜しているような大江健三郎が、
NHKの取材に応じて、在日の畏友と故金日成を語っていた様子をテレビで観たことを今でも印象深く覚えている。
「彼は一言も日本の戦争責任のことは言いませんでした。」僕はひどく感銘を受けた。
しかし、武満徹の頭脳の中は、爆発せんばかりに「反日妄想」でいっぱいであったろう。
彼は、発語するまでにそれらの「反日妄想」の宇宙から言葉を厳格に選び出し、あるいは収斂させたのだろうと思う。

100 :7分74秒:2005/08/11(木) 19:21:52 ID:rZ5otEke
僕は、大江が北朝鮮を訪問した年、すっかり地上の楽園にうちのめされ、狂喜しているような大江健三郎が、
NHKの取材に応じて、在日の畏友と故金日成を語っていた様子をテレビで観たことを今でも印象深く覚えている。
「彼は一言も日本の戦争責任のことは言いませんでした。」僕はひどく感銘を受けた。
しかし、偉大なる指導者の頭脳の中は、爆発せんばかりに「反日妄想」でいっぱいであったろう。
彼は、発語するまでにそれらの「反日妄想」の宇宙から言葉を厳格に選び出し、あるいは収斂させたのだろうと思う。

101 :7分74秒:2005/08/12(金) 00:50:43 ID:g6K7FXPU
☆★いよいよ明日!この夏、最大のフェスティボー!!w★☆

【大激突!】プロ市民 vs. 2ちゃんねらー!【第二戦!!】

来たる8月12日(金)、杉並区役所前にて“この夏最大のフェスティボー”開催!!
のぼり、プラカード、団扇、Tシャツ、うまい棒を装備して“冷し中華を食う”ねらー軍団!
プロ市民・中核派・ねらー・マスゴミ・野次馬・公安・警官隊が、くんずほぐれつの大混戦!!

・冷し中華を食いながらのシュプレヒコール合戦や激写合戦あり!?
・「マンガ嫌韓流」所有者は持参!「東郷ビール」を飲みまくり!?論戦、論戦、また論戦!!
・10代〜40代までの老若男女の「参加表明者」が続々と集結中!!
・参加者・野次馬・通行人様への、有志による「各味うまい棒」の無料配付あり!?
・当日参加出来ない香具師の為には“特選ねとらじDJ”による「全国実況生中継」あり!!
・前回はプロ市民のタイーホ者が出る騒ぎとなったが、今回や如何に!?
・中国2chを撃ち破ったあの"VIPPER"も ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン とやって来る!?


つくる会の教科書反対人間の鎖をさらに囲むOFF18(絶賛作戦中!)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1123697245/l50

102 :7分74秒:2005/08/13(土) 16:12:10 ID:I3c+fmI1
ニューアルバムを楽しみにしている俺様が来ました。

103 :7分74秒:2005/08/13(土) 18:47:46 ID:eNqxlMsS
たとえば、あのCMでおなじみになった「energy flow」のピアノ・ソロの世界や、この3年間ジョビンの曲を弾いてきた
坂本龍一の繊細なピアノの世界を、“耳の顕微鏡”で拡大し、坂本龍一の頭の中にだけ存在する白い“キャンバス”に、
ピカソが絵を描くように作られた音楽(坂本龍一自身は、ミロやクレーみたいに、と言っていたけど)なんて、想像できる?

 あるいは、たった1小節のドラムのループが、コンピューターの中で膨大な時間をかけて育てられ、磨きをかけられて、
あるときは、人間の声のコーラスのように聴こえたり、あるときは、遠くの方からやってくる“こだま”のように聴こえたり、
体の奥の芯のあたりで「踊ろうよ」とささやいているように聴こえたり……。


104 :7分74秒:2005/08/13(土) 18:48:41 ID:eNqxlMsS
 さて、知らないうちに、巨大なブロイラーに飼育されている“家畜”たち(それは僕達のこと??)に、この“リトマス試験紙”は届くのか?

105 :7分74秒:2005/08/13(土) 20:23:22 ID:QMPHWHpB
音に触れるとすぐに赤色に染まるとか?

106 :570:2005/08/14(日) 02:16:33 ID:5sr1RNKM
あんまりしらないのですが、
フリージャズをやってる頃の坂本さんのCdとかあるんですかね?



107 :7分74秒:2005/08/14(日) 16:45:56 ID:UVEepqgw
あるよ。CDになってるかは知らんが。

108 :7分74秒:2005/08/15(月) 03:09:14 ID:sc+YOLgb
>106
「MWSIK Part1」

109 :7分74秒:2005/08/15(月) 19:58:38 ID:XaZ3urk8
さっき昔のビデオを捨てようと整理していたら、LIFEを録画したまま見てない奴が出てきた。
即刻ゴミ袋に放り込んだ

110 :7分74秒:2005/08/16(火) 00:14:41 ID:GCxJf0f5
>>109 まあそれは正しい処し方かもしれない。
でも捨てるんだったら俺にくれれば良かったのにw
俺はまだ見てもいないから

111 :7分74秒:2005/08/16(火) 00:46:45 ID:dgejh0Eu
>>110
オレは何回か見たが、どうしても途中で寝てしまう。

112 :7分74秒:2005/08/21(日) 15:46:13 ID:nia3VLIX
その為にあるんだよ…

113 :7分74秒:2005/08/21(日) 17:41:45 ID:KU2tVytw
眠れない夜はLIFEを見るに限る

114 :小田諭 ◆y2q.NRvZP2 :2005/08/21(日) 20:13:03 ID:EdVW6WFJ
「分散・境界・砂」の楽譜持ってるけど,現代音楽の作曲はあんまりよくないね。
無調作品の評価はあまりよくなかったらしい

115 :ゲソオソ@沖縄在住:2005/08/21(日) 20:28:36 ID:6JOj+S09
>>67
>ディサポイントメント・ハテルマかけたら、3分間で止められたよ。

あれは泡盛シコタマ飲んで聴いたら結構逝けるぜ。勿論沖縄でな。

116 :7分74秒:2005/08/22(月) 23:05:28 ID:PcFI4Hd1
>13
キャスタリアのドッペルドミナント進行

117 :7分74秒:2005/08/25(木) 23:18:36 ID:zJPlEeC+
スレを最初から読んだのか?
ごくろうさん(w

118 :7分74秒:2005/09/02(金) 22:06:10 ID:ZNcIMKTC
まじで?

119 :7分74秒:2005/09/03(土) 00:30:49 ID:QrSGN+nu
現代音楽好きの人には、どうでもいい人物じゃない?
別に嫌いな音楽じゃないけど、なにもぴんと来るものが
なかったのが正直な感想。。。。

120 :7分74秒:2005/09/03(土) 21:10:07 ID:7KWBosEc
それだけ、現代音楽とやらが退屈な代物なんでしょう…(w

121 :7分74秒:2005/09/03(土) 23:06:07 ID:VzbcLOX+
・・・?

122 :7分74秒:2005/09/05(月) 13:54:52 ID:ZwB705ru
この韓国のCM、坂本龍一の曲使っているんだけど
ちゃんと許可もらっているんだろうか?
http://image.ethefaceshop.com/cm/bbs/cf/cf_2_17_movie.mpg

坂本龍一「put your hands up」


123 :7分74秒:2005/09/05(月) 20:22:29 ID:sAfXjEHT
無許可に50000ガバス

124 :7分74秒:2005/09/06(火) 11:09:22 ID:PSOpeVMs
>>123
それってテレカ何枚もらえるんだよw

125 :7分74秒:2005/09/06(火) 15:11:38 ID:LDkX+cK5
jasrac登録曲でしょ?
許可なんて要らないけど。

126 :7分74秒:2005/09/08(木) 20:36:12 ID:OLtoeCme
何が?

127 :7分74秒:2005/09/10(土) 09:29:58 ID:B1enNn00
なして?

128 :7分74秒:2005/09/10(土) 14:56:18 ID:sz5tSeNt
LIFEってそもそも坂本くんが書いたものじゃないじゃん。
ゴースト

129 :7分74秒:2005/09/12(月) 04:27:24 ID:IUfTD+X2
坂本龍一が大江光に嫉妬して陰口叩いてたそうだけど
彼の障害を持ち出して貶してたのには呆れたね。
自分が落ちこぼれた世界で成功した人間が妬ましいからって
そこまで下卑た真似ができるもんなのかね。

130 :7分74秒:2005/09/12(月) 05:52:46 ID:WGOEsbm4
光さんがいつ成功したというのか

131 :7分74秒:2005/09/13(火) 01:23:01 ID:4m3TFgtp
大江光を才能無いと言い切った坂本は
えらい



132 :7分74秒:2005/09/13(火) 01:46:42 ID:0cuhlDtA
>>130
クラ界ではデビューすらできなかった坂本に比べれば
成功したと言える。

133 :7分74秒:2005/09/13(火) 18:44:41 ID:iyg1RRbH
小澤征爾も大江光の音楽を
「単調だね。」
と一蹴した。

134 :7分74秒:2005/09/13(火) 19:30:16 ID:508DA/c1
坂本は小澤には言及すらされておらず。
そりゃ世界の小澤はJポップスなんか相手にせんか。
海外に出てりゃ坂本の世界進出がエセなのも当然わかってるだろうし。

135 :7分74秒:2005/09/14(水) 19:48:26 ID:HM88Thn8
坂本龍一…いろんな所で何の事情も知らないうちにただ「平和」、「平和」と
しゃしゃり出てくるのではただの偽善者になりうる。
音楽はそりゃ何でもこなせる人だけど…

136 :7分74秒:2005/09/14(水) 21:07:39 ID:qtbbMui0
坂本龍一……………
あれでよく芸大はいれたなw

137 :7分74秒:2005/09/15(木) 00:03:49 ID:DxJcTu9V
烏賊発見w

138 : ◆Keith./SXw :2005/09/15(木) 02:34:47 ID:08BRMTb2
>>136
話は変わるけど藝大の院にはソルフェージュ科があるんだよ。
覚えておいてね(><)

139 :7分74秒:2005/09/16(金) 18:34:28 ID:xqU4b3ka
池辺がこれなら今からでも入れるよと言った都市伝説はギャグか

140 :7分74秒:2005/09/17(土) 12:54:19 ID:uLZi0UbG
>>129
坂本の肩を持つ義理はないが、大江光の障害を貶していたというのは誤解
オマエさんの読解力のなさこそ、まさに「下卑た真似」のなせるわざ
あそこでの坂本の言い分は、大江光が障害を持ちながらも作曲をしているということは
すばらしいことではあるが、そのことと、その作品がすばらしいものであるかどうか
ということは、あくまでも「峻別」(ということばを使っていたと思う)しなければ
ならない、ということ。こりゃ、当然の話。誰もが社会的反発がこわくて言いたがら
ないことだけど、コワイモノなしの坂本は言ってしまっただけ。それは評価してあげたい。

でも、じゃあ、ご自分の作品はどうなんですか、と逆に問いたくなるけどね。「LIFE」
ひどかったし
そういう具合に自分に跳ね返ってくるのもこわくて、普通はしない発言というだけの
ことね。

141 :7分74秒:2005/09/17(土) 16:34:23 ID:GmO1JER2
age

142 :7分74秒:2005/09/17(土) 17:51:47 ID:7lGi7cHK
やっぱしこいつの音楽つまんね

143 :7分74秒:2005/09/17(土) 20:44:08 ID:dZ3LJge0
>>140
「ポリティカル・コレクトネスで知的障害者の音楽を押し出されてはたまらない」
これが坂本の発言なわけだが
要は障害者への優遇措置によって評価が底上げされるのは公平ではない
ということなんだろうけど
そういう坂本自身はどうか?
音楽学校に通う子供の習作程度の仕事しかできないくせに
マスメディアの作り上げたイメージや
クラシック、現代音楽を知らない大衆へのアピールで
不相応な評価を得ているようだが。

144 :7分74秒:2005/09/18(日) 02:36:33 ID:0zstHG33
他人に「現代音楽とは何か」「聴いている音楽は?」と聞かれたとき説明するのに
便利な人。実際にはほとんど聞いたことがないけれど。

145 :7分74秒:2005/09/18(日) 21:13:21 ID:J7R/qeQe
ミュージシャンで食えてんだからまあいいじゃん
作品は残らないだろうけど


146 :7分74秒:2005/09/18(日) 21:27:08 ID:c7W+JUE1
>>138
きつい事言うねw


147 :7分74秒:2005/09/24(土) 21:14:00 ID:KpChiriD
十分、世に残っているけどな。
て優香、ここって貧乏人のヒガミスレ?(w

148 :7分74秒:2005/09/25(日) 11:49:58 ID:kmCTOAjp
>>144
まさに俺のことだw

149 :7分74秒:2005/10/07(金) 03:57:20 ID:NhfFbJBz
あの・・
ここの住人に東風のイントロに的確にコードをつけられる人いまつか?


150 :7分74秒:2005/10/07(金) 04:48:46 ID:9ksb5dAm
コードで発想してる時点で
なんていうか、もう

151 :7分74秒:2005/10/07(金) 06:20:41 ID:NhfFbJBz
>>150
じゃ、どんな発想?
ポリモードとかw

152 :7 8:2005/10/07(金) 15:43:54 ID:qktp7F+0
^\\

153 :7分74秒:2005/10/07(金) 19:06:43 ID:4DmX4OrB
Polycircuit っていうオーケストラ作品、どんな曲ですかね?

154 :7分74秒:2005/10/15(土) 21:51:37 ID:4luSFrk1
現代音楽ファンの為に揚げ!

155 :VIPから失礼します:2005/10/16(日) 12:32:43 ID:x2jwdaVl

これもVIPクォリティ?
小学6年生の男女が裸体うp祭り中!!!

VIPになら小学6年生ぐらいは来てるだろ?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129427490/


156 :7分74秒:2005/10/17(月) 17:46:05 ID:nEuNGevc
現代音楽板からきました。
すごくくやしいです。
少女のハダカどうしてもみたいです。
今からでもうpしていただけないでしょうか?

157 :7分74秒:2005/10/19(水) 02:18:13 ID:nG+708Eh
細野晴臣がテープで聞いたっていう、個展の音源は残ってないのかな?

158 :7分74秒:2005/10/20(木) 01:26:49 ID:OfDjJh5U
>129
たいした陰口じゃないよ。まっとうな意見だった。
大江光の作品はモーツアルトのコピーで、作曲の勉強の際につくるもの。
あれは習作であって作品というのはいかがなものか。



159 :7分74秒:2005/10/20(木) 21:55:58 ID:Syee1+mB
>>158
> 大江光の作品はモーツアルトのコピーで、作曲の勉強の際につくるもの。
> あれは習作であって作品というのはいかがなものか。

それはまんま坂本の音楽にも当てはまるね。

163 名前:NO MUSIC NO NAME[] 投稿日:2005/10/18(火) 23:26:29 ID:2pfT3NZY
/05クソつまんね。千のナイフなんかライヒの東京ライブそのもの。
オマージュのつもりかもしれないけど、たちのわるい冗談にしか思えない。
この人いろいろ表面的に変化してるように見せておいて、昔も今も近現代音楽の
パクリばっかり。エスペラントも厨房だった自分には衝撃だったが、その後
ストラヴィンスキーとかオリジナルを知ってガクゼン。
ポップス作曲家としてもどうかと思うが、現代音楽関係でほとんど黙殺されているのも
当然という気がする。

167 名前:NO MUSIC NO NAME[] 投稿日:2005/10/19(水) 17:48:37 ID:zxsdqi0G
ホント自分も坂本のおかげでいろいろな音楽聴いてみる機会が増えたけど
彼の音楽の中にはいわゆるパクリだと言われてつか個人的にそう思えて仕方ないような
フレーズが多いことに愕然とした。

181 名前:NO MUSIC NO NAME[sage] 投稿日:2005/10/19(水) 22:41:09 ID:AiZRd/D1
ていうか、皆知らんのか?
本人はTVで「自分の作品の90%は模倣です」って発言してるんだよ。
認めてる。

183 名前:NO MUSIC NO NAME[sage] 投稿日:2005/10/19(水) 22:55:09 ID:NsAioKXY
>>181
あれだろ。頭の中でいろんな曲をミックスしてるって自分で言ってたもんなw

160 :7分74秒:2005/10/20(木) 23:25:30 ID:bboOn/YF
自分の作品の90%ではなく、世の中の音楽すべてが
その90パーセントを模倣で占めている、という内容だったはず。

161 :7分74秒:2005/10/21(金) 14:00:51 ID:4osOdTjB
今のこの人は自分でも何をしたいのか分からない状態に陥ってるね
やはり優秀なブレーンがいないと駄目な人なんだろうな

162 :7分74秒:2005/10/21(金) 16:09:09 ID:erEsRC+F
そういうことはあるかもしれません

163 :名無しの笛の踊り:2005/10/21(金) 16:11:57 ID:uOoSxwP6
結局アレンジャーだよ
そもそも出世のキッカケがそれだし

164 :7分74秒:2005/10/21(金) 21:18:35 ID:s/0g4DYX
>159
坂本龍一本人は「どんな作曲家の作品でも作品の5%くらいにしかオリジナリティーはない。自分も同様」といった趣旨の発言をしていたなぁ


あなた知ってた??

165 :7分74秒:2005/10/22(土) 00:07:12 ID:J9n4VNT0
>>164
ふーん君は坂本が言ったことならなんでも鵜呑みなんだね。
信者の思考停止って恐いね。

>どんな作曲家の作品でも作品の5%くらいにしかオリジナリティーはない。

じゃあドビュッシーも坂本もオリジナリティーの度合いは同じなんだw

166 :7分74秒:2005/10/22(土) 00:10:11 ID:A+sOYkMl
>165
脳みそ止まってる人にそんな事いわれてもなぁ

167 :7分74秒:2005/10/22(土) 00:48:32 ID:J9n4VNT0
>>166
それじゃ反論になってないよヴァカ。

168 :7分74秒:2005/10/22(土) 03:20:44 ID:5MEqMmP3
>>165
「どんな作曲家の作品でも作品の5%くらいにしかオリジナリティーはない。自分も同様」
の発言の後に
「しかしドビュッシーのような強烈なオリジナリティーを持った音楽家の出現を信じている」
見たいなこと言ってた


169 :7分74秒:2005/10/22(土) 11:02:03 ID:iIuva4B4
模倣云々を謙遜として語るか言い訳として語るかによって違う。
坂本はあきらかに後者。

てかポップスじゃん。
広い意味での「現代の音楽」だけど、「現代音楽」じゃないよな。
彼のやってる「実験っぽい」ことはポップミュージックのフレームの
枠内でやってること。問題にすべきものは何もない。

むしろ、「戦争」やら「飢餓」やらそういう「世界の悲惨さ」をネタに
次から次へと商売している態度のほうが問題。要するに音楽家じゃなくて、
エセジャーナリストなんよ。筑紫徹夜みたいな。尻の軽い村上龍と相性
がいいのがその証拠。

170 :7分74秒:2005/10/22(土) 11:24:58 ID:uDV8XnTg
80年代的な、あまりにも80年代的な

171 :7分74秒:2005/10/22(土) 12:08:28 ID:kLD5niod
蓮實重彦の『凡庸な芸術家の肖像』を何となく思い出した。

172 :7分74秒:2005/10/22(土) 16:25:02 ID:/boR3RD0
素晴らしいので上げ

173 :7分74秒:2005/10/22(土) 18:27:58 ID:QHIi4TwT
>167
反論する気も涌かないんですよ。こんな意見じゃ・・・

174 :7分74秒:2005/10/22(土) 23:20:23 ID:J9n4VNT0
>>173
グウの音も出ないからって泣くなよ。

175 :7分74秒:2005/10/22(土) 23:46:51 ID:10qlvk6k
dictionary106号
ttp://www.clubking.com/dictionary/106/

176 :7分74秒:2005/10/22(土) 23:54:44 ID:QHIi4TwT
>174
ぐうの音も出ないくらいばかばかしくて涙が出そうです。音楽を語らないでほしいね。
あんた、分かってないから

177 :7分74秒:2005/10/23(日) 00:25:22 ID:G/K3MJCP
ここはあいかわらず烏賊臭いですね

178 :7分74秒:2005/10/23(日) 17:20:13 ID:N6Qb8J6W
つ 久石譲

179 :7分74秒:2005/10/23(日) 18:13:33 ID:gq5lJIMd
>>176
「ぐうの音も出ない」の意味もわからんバカ発見。
それより↓に反論マダー?

>どんな作曲家の作品でも作品の5%くらいにしかオリジナリティーはない。

じゃあドビュッシーも坂本もオリジナリティーの度合いは同じなんだw

180 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 18:36:38 ID:U0KnJRvj
「ぐうの音も出ない」の意味も知らない中学生いじめちゃダメだよw

181 :7分74秒:2005/10/23(日) 19:24:44 ID:GZb/tIOA
>>179
>>168

182 :7分74秒:2005/10/23(日) 20:29:49 ID:OSFnVZyW
オリジナリティーは量より質だと思います。
坂本の作品は並外れてオリジナリティーの部分が小さいと思いますが、
そのオリジナルの部分が作品を良くすることに少しでも貢献しているかどうか。
むしろ坂本のオリジナリティーこそが作品を台無しにしているかもしれない。
坂本のオリジナリティーなど他のごまんといるポップス作曲家でいくらでも
代替可能ですし、彼のような仕事をもっと器用にやってのける作曲家は
大勢いるでしょう。

183 :7分74秒:2005/10/23(日) 22:33:09 ID:eNA0NVp/
>>179
言葉尻に妙に拘るとこといい
粘着的な執着や最後の捨て台詞の癖も完璧にゲソだな
まだ生きてたのか

184 :7分74秒:2005/10/24(月) 00:19:24 ID:SilxpY4O
>>181
そうすると今度は>>164>>159への反論として成り立たなくなるね。
だから>>158も無効になり結局>>129が正しいってことになる。

185 :7分74秒:2005/10/24(月) 18:51:45 ID:c7F1brxr
ああ烏賊くせえ

186 :7分74秒:2005/10/24(月) 23:25:12 ID:0GwLFtqq
/05クソですね。がっかり。でもipodに入れといた。

187 :7分74秒:2005/10/25(火) 00:17:07 ID:TFLHDT4h
ipodなんて音の悪いもので音楽を聴いている瞬間に(ry

188 :7分74秒:2005/10/25(火) 00:29:26 ID:zlO/AS8k
320kbpsでカナル式で聞いてるよヽ(´ー`)ノ

189 :7分74秒:2005/10/25(火) 21:15:23 ID:C4nbOomt
1曲全てがオリジナリティーである必要はないと思うなぁ。
たとえ5パーセントでもオリジナリティーがあれば、価値があるんじゃないかな。
大体、頭の中で創造できるものは過去に蓄積された物の組合せが多いし。
オリジナルを求めるならば手探り状態で作らざるを得ないから、そんなに出来るもんじゃないしね。


190 :7分74秒:2005/10/26(水) 01:51:02 ID:AQWA/AEG
ところで「ぐうの音も出ない」の意味もわからないオツムの弱い中学生はどこ行ったの?

191 :7分74秒:2005/10/26(水) 18:47:56 ID:lBaFq/Tv
>>190
ルシエスレの恥ずかしい>>2と同一人物だな

192 :7分74秒:2005/10/26(水) 22:42:26 ID:yIzhV6HJ
[ 国内の反日勢力について ]

ロッテはチクロを解禁させ、チクロガムを日本で販売した在日企業

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=news&vi=1130325155

193 :7分74秒:2005/10/27(木) 02:26:26 ID:jIHXHnT1
>>190使い方はわかるが意味しらん
おなかがでないくらい凹んでる、とか?

194 :7分74秒:2005/10/29(土) 22:33:17 ID:hwFaA4VQ
定期上げ

195 :7分74秒:2005/10/29(土) 22:43:05 ID:7UOafq6T
しまった、
>>143
>>169
>>182
がほとんど言いたいことを書いちゃってる。

しかし、現代音楽は必要なし。

196 :7分74秒:2005/10/29(土) 22:48:03 ID:0gVfX+7r
じゃぁレンジ聞いとけ、俺はクセナキス聞くから。
あなたが現代音楽を嫌いなのは構わないが、いちいちどうでもいいスレをどうでもいいレスでageるな。
・・・釣り?にしては執念深いな。

197 :7分74秒:2005/10/29(土) 22:51:26 ID:7UOafq6T
君、勘いい、ね。別に。
だってさ、アホ言われたら誰だって怒るよ?
しかも、ゲンオタに。わかったわかった。さげま〜す

198 :7分74秒:2005/10/30(日) 03:01:49 ID:Al00gKFJ
行為は全てを明白にするね。

199 :7分74秒:2005/10/30(日) 04:43:42 ID:nIRtcc6p
坂本信者はさっさと自分の巣に戻れよ
サンドバッグ要員が足りてねーんだよ

坂本龍一のルーツって何ですか?
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/techno/1055418628/

200 :7分74秒:2005/10/30(日) 05:46:54 ID:EVACpGkp
>>198
きんもー☆

201 :7分74秒:2005/10/30(日) 20:17:36 ID:V18juUWb
坂本龍一は骨の髄まで戦略的ポップだと思う。
(他人からみて)馬鹿を大マジでやる執念は感じない。困難をものともせず無邪気に探求する姿勢が現音の魅力だと思うから。

202 :7分74秒:2005/10/30(日) 21:35:28 ID:EVACpGkp
また姿勢、過程か。でも、>>201は今までのゲンオタの中ではましかな。
骨の髄まで戦略的ポップ、はいい響き。いつ聴いても作家がそこにいるんだな。
それに伴ってエディトリアルな鑑賞が可能、ま、自分でやれないのが痛いところか。

ま、いいでしょ。トンチキズムで錯乱しようとさえしなければな。
現に、信者続出だけどな・・

203 :7分74秒:2005/10/30(日) 22:45:23 ID:32WzIusU
>>201>>202もまるでわかっていない。
なんだよ、「戦略的ポップ」って。
そのさ、「戦略」って、誰がなんのために戦略しているの?
どういう目的で?

それにさ、「ポップ」っていうのと「戦略」っていうのは関係ないというか、
相反するものなんだけど、わかってる?

これだからさ、音楽オタはさwwwww

204 :7分74秒:2005/10/30(日) 22:46:53 ID:32WzIusU
>>201>>202もまるでわかっていない。
なんだよ、「戦略的ポップ」って。
そのさ、「戦略」って、誰がなんのために戦略しているの?
どういう目的で?

それにさ、「ポップ」っていうのと「戦略」っていうのは関係ないというか、
相反するものなんだけど、わかってる?

これだからさ、音楽オタはさwwwww

205 :202だっす:2005/10/30(日) 22:53:39 ID:EVACpGkp
とりあえずw

とりあえずw

>それにさ、「ポップ」っていうのと「戦略」っていうのは関係ないというか、
相反するものなんだけど、わかってる?

実は・・・稚内。続けてちゃぶだい


206 :202だっす:2005/10/30(日) 23:04:03 ID:EVACpGkp
ねえはやくー

いじめさせてよ

207 :202だっす:2005/10/30(日) 23:27:43 ID:EVACpGkp
ふぁ〜、寝るわ。あんま調子こくなよ
調子乗るなら分相応にな。あとで恥じかく象。

208 :7分74秒:2005/10/31(月) 21:38:02 ID:ws/vOPWP
一日まったが、どうやらしんだようだな

209 :7分74秒:2005/10/31(月) 22:05:33 ID:8mQ260v/
暇じゃないのよ

210 :7分74秒:2005/10/31(月) 22:16:45 ID:b0ze8FaM
嘘付けゲンオタのくせに

211 :202だっす・・はコテハンじゃないよ:2005/11/01(火) 21:25:42 ID:lXGwOWfG
てのは嘘だから、「戦略的」と「ポップ」がびしっと
相反するところを見せておくれよ。

てか、誰でもいいけど。

212 :7分74秒:2005/11/02(水) 03:18:25 ID:dmskjcqA
坂本龍一が松田理奈をレイプした件はどうなったの?

213 :7分74秒:2005/11/02(水) 14:11:56 ID:LPYFCDpg
本刷れできいてみれば?

214 :7分74秒:2005/11/02(水) 22:32:20 ID:z6kVFEF1
「戦略的」と「ポップ」がびしっと
相反するところを見せておくれよな。

215 :7分74秒:2005/11/02(水) 23:57:47 ID:hJ2VhBS0
最近の坂本龍一のピアノ曲は好きではないが、それでも久石穣なんかとくらべるとヤッパセンスあるね。


216 :7分74秒:2005/11/03(木) 17:12:28 ID:oIrsG8oJ
久石譲よりはねw

217 :7分74秒:2005/11/03(木) 19:01:56 ID:vGAefs+S
地雷撤去ぐらいしか能のないおっさんだろ、こんな奴
黙って地雷撤去でもしてろ、坂本!

218 :7分74秒:2005/11/03(木) 19:08:26 ID:oHNe6P6J
よくわからんが地雷撤去ってのは凄いんじゃなかろうか

219 :7分74秒:2005/11/04(金) 12:11:32 ID:t3npDmbA
当時、2ちゃんねらーが解析したところによると、
中国による地雷が増える仕組みになっていることが判明している。
坂本は地雷を撤去しつつ増やしたのだ。

220 :7分74秒:2005/11/04(金) 12:50:21 ID:Qq17far5
たしかあの曲ナップスターで落としたなw
懐かしいわ

221 :しょーもな:2005/11/04(金) 20:42:59 ID:VCG6o7f/
「戦略的」と「ポップ」が相反するなんてのは
とんだでまかせだった。

僕はポップアートからその脈絡が生じることをほんの少し
期待していたが、ま、いいでしょ。消尽したまい

222 :7分74秒:2005/11/05(土) 05:45:20 ID:8zR0wg4A
でも、器用な人だよな。ピアノもあんまり上手くない(何か間接の硬そうな音)
のに、最終的にはそれをひとつの個性に仕上げている。
(結果、上手い、てことにしてもよいな。)
アレンジャー気質なのに、転倒して作家として振舞える。
論理的思考は彼自身言うように確かにだめだったのに、
まさにそのセリフをジョーカーとして握ってることで、
知的ゲームでも勝ち組の枠に収まってる。不思議な人だ。それと顔が不思議だ。


223 :7分74秒:2005/11/05(土) 11:40:45 ID:IGnRmd+O
と思い込むバカ

224 :7分74秒:2005/11/05(土) 21:37:16 ID:8zR0wg4A
うん。よく言われる。ばーか

225 :7分74秒:2005/11/05(土) 22:39:02 ID:9LyK1i/n
>>222
顔というか、鼻の下の長さが不思議。

226 :7分74秒:2005/11/05(土) 23:24:41 ID:MyJOa/b3
シンセサイザーみたいに弾くんだっけ?まぁ譲さんよりは上手いよ(笑)

227 :7分74秒:2005/11/06(日) 18:00:18 ID:HGa1DD82
そうか。ロボットぽいのか。


228 :7分74秒:2005/11/09(水) 20:35:18 ID:Vbk5KcwI
>>225
というか、みぞがさ

229 :7分74秒:2005/11/11(金) 10:45:42 ID:EJmAY4R1
>>225随分うまくできてる朝鮮人顔

230 :7分74秒:2005/11/20(日) 08:25:19 ID:JLZMrwL+
と、三国人が申しております

231 :7分74秒:2005/11/21(月) 11:13:01 ID:HAHAs2Yi
と、アラビア人が申しております

232 :7分74秒:2005/11/21(月) 12:04:44 ID:phSiKl00
と、ポロロッカ星人が申しております

233 :7分74秒:2005/11/22(火) 09:42:47 ID:z9DAasdw
山本直純のピアノふぉるていに出た時のセッション凄かった。

234 :7分74秒:2005/11/23(水) 21:59:54 ID:KgnqPKkx


235 :7分74秒:2005/11/27(日) 12:22:12 ID:tK3NjTDE
私の感想は>>222に近い

236 :7分74秒:2005/12/03(土) 00:22:23 ID:MuwtQJNl
>>222
共感はできるけど、俺には個性には聞こえないかな。

演奏自体は、「エセ高橋アキ」にしか聞こえない。
彼女程しなやかに冷酷な音符を並べることはできない。

作曲という観点で言えば、彼は商業音楽の人だよ。だってサントラ、
自分でオーケストレーションしてないんじゃ...(笑)

さらに言えば、彼の現代音楽「風」の曲は、既存の手法をまるまる引用
してたりするでしょ?それじゃオレンジレンジと変わらん。

そんな酷評しときながらも、ChasmはBeauty以来ひさびさに気に入った
CDだったけどね。

237 :7分74秒:2005/12/03(土) 01:02:25 ID:pZzshK93
だめだけどいい
けどやっぱりだめみたいな?

238 :7分74秒:2005/12/03(土) 01:37:37 ID:2wmuvq6a
sakamotoは いいと思わせ、駄目とも思わせる。
その繰り返しを体感させたいのさ。

239 :7分74秒:2005/12/03(土) 09:29:30 ID:M1rfYvsT
まじで?

240 :7分74秒:2005/12/03(土) 09:55:19 ID:e3YIRzQu
そうだよ

241 :7分74秒:2005/12/03(土) 14:58:11 ID:4IFOZjkj
そうなんだよな。

242 :7分74秒:2005/12/03(土) 17:11:39 ID:U+qPLafU
ポテンシャルの高さと低さの差が激し過ぎる。
しかしそれにも惹かれる。

>>236
俺もCHASMすげー好き。

243 :7分74秒:2005/12/04(日) 01:39:31 ID:ZeSd481q
chasmは坂本龍一のソロアルバムの中では傑作であり、第一のものだと思う。
と、言ったら、かなり批判されたけどもw、私は今でもそう考えております。

opera life も高い評価をしてる。
そう言うと、周りでは、また批判されるんだよ、これが。

244 :7分74秒:2005/12/04(日) 03:34:44 ID:P6AGwxsP
ま、他人の評価にケチを付ける奴が異常だから。
そう気にしなくてもいいんじゃないかな。

245 :7分74秒:2005/12/04(日) 18:09:32 ID:sHnCkJuT
>>243
びっくりする程同意見。
LIFE酷評されてるけど良いよね。
「MIDI時代以降は糞」って教授ファンの常套句だけど、
俺は正直最近の教授に凄く期待してる。

>>244
ええこと言いますね貴方。

246 :7分74秒:2005/12/04(日) 18:26:47 ID:f7C5qr9/
「MIDI時代以降は糞」って言ったら、ソロアルバムの
ほとんど全て糞ってことになりませんか?
YMOが黄金時代だったんでしょうか…。
坂本龍一は、どの時代においても糞と黄金が混在
してきた所が特徴だと僕は思います。

247 :222:2005/12/05(月) 09:53:12 ID:4Xl+5x/y
LIFEは授業です

248 :7分74秒:2005/12/05(月) 17:44:41 ID:/sHBWMyJ
ライフ聴くくらいならそれのオリジナルの近現代音楽聴いたほうがええやん。

249 :7分74秒:2005/12/05(月) 18:32:40 ID:vru7uEAX
つまみ食い的にサンプリングしてもらってるので俺は結構好きかも。
LIFEでやっぱいいなと再確認して聴くようになった音楽もあるし。
坂本龍一の音楽はライフに限らず
そういう元ネタからインスパイヤされてつくってるみたいなのが多いよね。
でも単なるコピーやカバーでなくて
ちゃんと坂本風になってるところが好きかも。


250 :7分74秒:2005/12/05(月) 18:45:21 ID:Ar0S63L3
管弦楽的な面白さもない、サンプリングといっても名所のつまみ食い
そういうところにオリジナリティーがあるというなら別だが
普通にぬるま湯的な音楽としか思えない

251 :7分74秒:2005/12/05(月) 18:51:06 ID:/sHBWMyJ
イエタ
オリジの持つような緊迫感緊張感がまるでなし。
坂本は音楽も面構えもだらしなくてヌルくてバカっぽくて不快。

252 :7分74秒:2005/12/05(月) 19:41:52 ID:ShvJMF09
んな感情的にならんでも

253 :7分74秒:2005/12/05(月) 21:30:37 ID:L4Az56Iz
LIFEを誉めるといつも全否定厨が集まるw
さて、キャズムでも聴くか。

254 :7分74秒:2005/12/05(月) 22:04:36 ID:zeZXGgQX
にせもん作る奴にもピンキリあるからなw
坂本?さっさと地雷撤去の作業に戻れ!
休み時間終了!!

255 :7分74秒:2005/12/05(月) 22:08:21 ID:vru7uEAX
ヌルすぎだな。うまくはないが坂本っぽかったといえるピアノの演奏も本当につまらん。
/05とかあまりにゆるゆるな選曲が続いてもう聴けない。

とにかくむかしは若かったとはいえ切れ味あったな。
当時はクスリでもやってたんですかね。

256 :7分74秒:2005/12/05(月) 22:09:12 ID:vru7uEAX
>>演奏も本当につまらん。
は×で

○演奏も今では本当につまらんだけ。

です。

257 :7分74秒:2005/12/05(月) 22:34:35 ID:L4Az56Iz
純粋に気になったんだけどさ、
坂本叩いてる人は普段何を好んで聴いてる?

258 :7分74秒:2005/12/05(月) 23:49:34 ID:TrQTXGEg
やっぱり「音楽図鑑」は良いよ。時間かけてるし音楽も練られてるし。
当時の最新技術をフル活用してる。
でも最近のはよく知らんけど。
「スムーチー」あたりから追わなくなった。同じことの繰り返しに聴こえる。
あっでも、「御法度」サントラは良かった。あのレベルでずっと来てほしいのに・・・
「ライフ」はあまりの馬鹿馬鹿しさに開いた口が塞がらないのを実地で体験した。
音楽だけでなく全てが馬鹿馬鹿しい。

259 :7分74秒:2005/12/06(火) 00:17:40 ID:HzbrSxUZ
うーん、御法度も良いけど愛の悪魔も良いね。
つくづく、ちゃんとやれば…の人だ。

260 :7分74秒:2005/12/07(水) 01:36:05 ID:UZMubIq0
Phewのアルバムとかで叩いてたドラムをまた聴いてみたいな

261 :7分74秒:2005/12/07(水) 22:28:02 ID:t0Je73/P
昨日ICCでのパフォーマンス?を見に行きましたが、私にはよ〜分からんかったです。
苦痛でした・・。



262 :7分74秒:2005/12/08(木) 00:34:49 ID:/SLqKfgH
ICCで坂本何をやったの?

263 :7分74秒:2005/12/08(木) 07:33:07 ID:I29o/lVQ
>>261
エマールに行ってよかた

264 :7分74秒:2005/12/09(金) 00:16:10 ID:vwh9BqXR
>>260
phewのアルバムには参加してないよ。坂本がやったのはシングル

265 :7分74秒:2005/12/10(土) 12:26:43 ID:UIFkCIbv
フリクションの1stプロデュースしてるんだよね
1980年頃はニューウェーブに呼応してました

最近「ゆるみ」を意識して
CHASMの音、スカスカな曲あるし、最近のピアノアルバムは
テンポ遅めにしてるけど、年とったってことか

266 :7分74秒:2005/12/11(日) 08:58:45 ID:xO0MH0R5
年取った&エコ関係の活動重視&音楽に情熱なくなった

267 :7分74秒:2005/12/12(月) 00:33:53 ID:nKYDwzTZ
ピアノのやつ行って来た。
演奏は良かったけど、音響がイマイチでした。
クラシックの音じゃないやん、ロックコンサートじゃあるまいし

268 :みう:2005/12/12(月) 16:17:52 ID:eHPf6nUA
こうべ行ってきた。
最近の活動しか知らない人。
エナジーで感動する人
千のイントロで鳥肌立たない人。
子供つれてクン奈


269 :7分74秒:2005/12/12(月) 19:46:00 ID:nKYDwzTZ
オタがキモかった。
教授!とか色々叫ぶな。
興ざめ。

子供は別に良い
オタは犯罪、子供の泣き声は不可抗力

270 :7分74秒:2005/12/14(水) 06:19:28 ID:bseuWh4k
自己中チュプも現代音楽板にいるのか…。

271 :7分74秒:2005/12/17(土) 12:17:01 ID:eONdHwDC
みんな馬鹿だなぁ。
ようはパクリでも自分の好き勝手に曲作って、
金払ってでもそれを聞いてくれる人がいればそれでいいんだよ。

わかる?所詮音楽。夢も希望も意味もないんだよ、音楽には。

なに音楽に対してあつくなってるの?^^

オナニーしてなさい。

272 :7分74秒:2005/12/17(土) 16:40:28 ID:UQ6PKWyd
安藤美姫

273 :7分74秒:2005/12/17(土) 21:09:38 ID:ATNYxnKm
テーマソングに「戦メリ」選んでたね<安藤
今日「クレスト1000シリーズ」のCD
高橋悠治「新ウィーン楽派ピアノ作品集」買った
第2ピアノが若い頃の坂本龍一です

274 :7分74秒:2005/12/17(土) 23:10:13 ID:K8AMETtA
>>273
あの選曲は失敗だったと思う。
フィギュアスケートにネクラな曲は似合わない。
ましてやピアノ・トリオ版だったし。
ポップなリミックスバージョンだったらまだ良かったかも…。

275 :7分74秒:2005/12/19(月) 18:26:17 ID:d9T99kj+
IQサプリメントの研究
http://iq.shelling.biz/

276 :7分74秒:2005/12/23(金) 06:45:40 ID:F7EhCAma
読んでみるべか。

http://selected.edisc.jp/qadmusicFrame-mlmg.html

277 :7分74秒:2005/12/24(土) 20:46:53 ID:wnq28UHn
情報交換を行うメーリングリスト
ttp://www.asahi-net.or.jp/~af2t-ymzk/ymo/

278 :7分74秒:2005/12/29(木) 15:42:11 ID:jZXzn3BI
1番現音ぽい曲は?

279 :7分74秒:2005/12/29(木) 16:07:08 ID:SFjJtf+e
life

280 :7分74秒:2005/12/29(木) 16:56:47 ID:RrrrDSXz
分散・境界・砂

281 :7分74秒:2005/12/29(木) 17:55:38 ID:vmR3OPcz
>>273
連弾の作品って、第一ピアノと第二がどうもぴったりしない様に聞こえたんだけど、
それは龍一が下手だからか、おいらの耳が悪いのか、どっち?

282 :7分74秒:2005/12/30(金) 13:27:03 ID:Xq8kcp5S
前者にきまっとる
きさまの耳なぞ知らん

283 :7分74秒:2005/12/30(金) 13:51:29 ID:1C9jgA8k
高橋悠治の演奏する「あれ」が再販されたね。

284 :7分74秒:2005/12/30(金) 14:03:25 ID:0M/tXI3i
ああ,アレね

285 :7分74秒:2005/12/30(金) 14:07:59 ID:1C9jgA8k
あれよ あれ
ほかの作品もはいってるけど

286 :7分74秒:2005/12/30(金) 18:03:11 ID:iBPh2L5l
まじで?「あれ」が再販されるんだったら買うしかない!

287 :7分74秒:2005/12/31(土) 01:22:49 ID:u3Zgglp3
「あれ」って何ですか

288 :7分74秒:2005/12/31(土) 01:24:16 ID:BELKEOc0
>>287
わからんやつは死ね

289 :7分74秒:2005/12/31(土) 02:17:11 ID:u3Zgglp3
>>288
いやです。死にません。

290 :7分74秒:2005/12/31(土) 15:20:39 ID:JiN4Vjr3
あれ、買ったよ
林光…

291 :7分74秒:2006/01/01(日) 10:07:07 ID:854U86mW
結局坂本本人が演奏してる「あれ」は出ないんだね

292 :!omikuji!dama:2006/01/02(月) 08:15:27 ID:8JBn4Nkt
J-wave聞いた?

293 :7分74秒:2006/01/02(月) 08:22:07 ID:NF7pziHy
聴いた。
でも今日のNHKFMの方が面白そう。

294 :7分74秒:2006/01/03(火) 19:26:52 ID:zcoWzhpH
NHKFM面白かった

295 :7分74秒:2006/01/03(火) 21:30:46 ID:BCt8ax/R
嵐が丘のヒースクリフはキリスト文明に抑圧されたケルト文明の象徴だ。


文学部の基礎講習以前のレベルですw

296 :7分74秒:2006/01/03(火) 21:41:23 ID:ocVM3VCR
>>295
ドイツ文学じゃあ…

297 :7分74秒:2006/01/07(土) 00:41:27 ID:kstwz8uu
>>295
坂本龍一ってばかなの?

298 :7分74秒:2006/01/07(土) 00:43:06 ID:Q6JA6wdW
ばかもと龍一

299 :7分74秒:2006/01/07(土) 02:07:40 ID:/sDiFeZV
バカの定義は現代音楽の定義を問うのと同じように
恣意的で相対的

300 :7分74秒:2006/01/07(土) 11:42:13 ID:WHpVftmv
1986年に突然脳死した人。
NHKの庇護を否定し、ユダヤの過酷な音楽産業の世界へ飛び込み玉砕した人。
以後、世界を操るあらゆる利権構造のウラがわかってしまい、ネームバリュー
欲しさに彼らと取引しながらも、資本家を呪い続ける。本当はデモを主催したり
政治活動家になったりしたいのだろうが、アチラの悪があまりにも巨大すぎる
ので手も足も出ず。音楽活動はほとんど余興、もしくはゴースト。

301 :7分74秒:2006/01/07(土) 11:56:36 ID:/6RLCMpb
シャンプーのCMに使われていた曲の名前教えてください。

302 :7分74秒:2006/01/07(土) 19:29:41 ID:AQS/A4AF
>>300
突飛なようだけど頷ける気もする。
その辺りで、それ以前の健康的な暗さから、
恐ろしくひん曲がっていったような・・・。

303 :7分74秒:2006/01/08(日) 22:30:17 ID:Y1MYAJdr
坂本ちゃんと鼻溝漫才

304 :7分74秒:2006/01/13(金) 00:40:08 ID:n+TNSYZq
 _/> にニ, ''フ  lニ. 7__  にニ, ''フ
( <  lニニ, ,ニニl ,-┘'┘'-、lニニ, ,ニニl
 `ヽ.> (└‐┐ ( (7ノフ ノ`'   (└‐┐
        ̄ ̄   ̄ `´     ̄ ̄

          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"

305 :7分74秒:2006/01/17(火) 05:44:17 ID:NEt22MjC
>>300
>ユダヤの過酷な音楽産業の世界
>世界を操るあらゆる利権構造のウラ
>アチラの悪があまりにも巨大すぎる
全てを知っている方のようですが、くあしくおながいしまつ。

306 :7分74秒:2006/01/20(金) 20:29:40 ID:MzEnckj1
今日授業で、坂本龍一が作曲した
ナントカランドマイン?
という歌(曲名わからない)をきいたが、何故?やつが?





だよ、桜井の声が、すげーめだってたよ
マジでウケたwwwwwwwwww

307 :7分74秒:2006/01/20(金) 20:38:44 ID:43A5wflO
しっ!…名前出さないで

308 :7分74秒:2006/01/20(金) 23:10:55 ID:Vufe09nA
ぜろらんどまいん、無駄に長くないかしら〜

309 :7分74秒:2006/01/20(金) 23:22:33 ID:Kn76Cd9+
ゼロランドマインでは桜井さんの声だけが下品で浮いてたね。

310 :7分74秒:2006/01/22(日) 22:59:54 ID:FvB0f66x
>>305
85年の「未来派野郎」から86年の「ネオジオ」まで、確か一年半くらい待たされて、ようやく
できた音楽がスカスカだった。シングルカットできるような曲は一曲もなく、このアルバムで離れた
ファンも多かった、というか、ほとんどだったんじゃないかなぁ。
で、そのスカスカのアルバムを引っさげて、当時のキーボード雑誌に「日本の音楽産業・それに従事
している連中はどいつもこいつもクソだ」と息巻いていた。「アメリカ移住宣言」であるのはいい
けれど、内容がかなり執拗で、読むに耐えない感じだった。今まで関わってきた人間を全否定
する感じで。しかもアルバムの出来が終わっていたから、ますます「この人は大丈夫だろうか」と
感じたし、「アメリカで消息不明になるのがオチだろ」とも思った。
アメリカでは一切個性を認められない「二軍」扱いでスタートし、「まずは売れる音楽を作れ」と
しか言われなかったそうな。現地のマスメディア露出もゼロ。それでクビを切られることを繰り
返すうちに(実際はもっとスマートな契約内容になってるんだろうけれど)、ふたたびバルセロナ
五輪なんかのネームバリュー作戦で息を吹き返すようになり(それは結局彼が見捨てたはずの
日本の広告屋たちの支援でしょう)、そこから彼らの言いなりになることによって・反戦平和の
常套的政治活動が「安心して食える」ことを体得した。そのあたりの思想強化・人脈なんかは
興味ないので知りません。でまぁ結果的に、反アメリカ反ユダヤビジネス社会、というスタイルを選択
して自ら葬っちゃったようなもんですね。「非戦」なんて書物書いた時点で干されるのは確実・・・
というか、その前からとっくに干されていた、と。だからあんな書物も書くことができた。
アンチアメリカなら80年代にボロクソに叩いていたブラジル音楽だろうが、なんだっていいんでしょう。

311 :7分74秒:2006/01/22(日) 23:45:43 ID:HftYEXja
なぜに元信者の鼻息はこうも荒いのか

312 :7分74秒:2006/01/23(月) 00:14:40 ID:dLseQook
確かにこの人の音楽が強度を失った、ということは言えるね。
オレは"beauty"で一応の区切りが付いたとみている。
勿論その後もごくたま〜に秀作を出すけど。

313 :7分74秒:2006/01/23(月) 12:16:16 ID:zAqH3C+1
そもそも現音の板に坂本のスレがあることに違和感を感じない奴はどうかしてる

314 :7分74秒:2006/01/24(火) 00:14:07 ID:7Ly9W3nM
現代日本ピアノ音楽の諸相/志村泉、高橋悠治、高橋アキ

¥1,575(税込)
¥1,500(税抜)
国内盤 CD
発売日: 2005/12/21
レーベル: デンオン
組枚数: 2
規格品番: COCO-70815

聴き継がれるべき現代音楽の決定盤!
「芸術祭優秀賞」を受賞した名盤。林 光、高橋悠治、間宮芳生、一柳慧、
細川聡明など日本代表する10人の作曲家による1973年〜83年に書かれ
た作品を集めたもので、旬の作品の新録音による集成という画期的な企
画でした。演奏者も高橋悠治、志村泉、堀由紀子、高橋アキといった現代
作品の精鋭ピアニストがずらりと起用されています。現代音楽の古典とい
える名盤でその価値は今なお不滅です。


■詳細
『現代日本ピアノ音楽の諸相 (1973−83)』
【曲目】
林光:
 1) 第2ピアノ・ソナタ 《木々について》 (1980-81)
 《島こども歌2》 より (1980-82)
 2) あったーわんくヮとゥ
 3) 耳切り坊主
 4) いい正月や
 5) てィーちでィーる・じんじん
高橋悠治:
 6) 光州、1980年5月 (1980)
 7) さまよう風の痛み (1982?)
8) 戸島美喜夫: 冬のロンド (1979)
9) 本間雅夫: クロス・モード (1978)
10) 坂本龍一: ぼく自身のために (1981)
11) 間宮芳生: 三つのプレリュード (1977-78)
12) 甲斐説宗: ピアノのための音楽 (19749
13) 一柳慧: タイム・シークエンス (1976)
14) 佐藤聡明: インカーネイション II (1978/83)
15) メロディア II (1978)
【演奏】
志村泉(1-3)
高橋悠治(4-7)
秦はるひ(8)
堀由紀子(9-10)
高橋アキ(11)
寺田悦子(12)(以上ピアノ)
【録音】
1983年
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=915060&GOODS_SORT_CD=102

315 :7分74秒:2006/01/24(火) 00:14:50 ID:7Ly9W3nM
10) 坂本龍一: ぼく自身のために (1981)

316 :7分74秒:2006/01/24(火) 04:04:43 ID:WXxh+bF1
つい勢いで注文してしまった
ついでにベートーヴェンのウェリントンも注文してしまった

317 :305:2006/01/24(火) 05:34:48 ID:tBPmMzHX
>>310
詳細説明ありがとうございます。
自分はчmо散開後『音楽図鑑』までが最高と思っていて、『未来派、、』以降でサンプリング音を
多用しだしてからつまらなくなって冷めてしまいました。
ボサノバをあれだけクソみそにこき下ろしていたくせにジョビンを尊敬しているとか言い出すし、
テレビに出演しては地雷で肢体を失った子供のレポで泣いて見せるし、離婚はするし、、、
まあ年月が過ぎて時代も世の中も変わって彼も歳をとって聴く側もそれぞれ成長したってことかな。

現代音楽との関連で言えば、かつて林光が『千のナイフ』のライナーノートで誉めていた。
だから言うのではないが結局『千のナイフ』が一番パワフルで魅力的な曲ではないかと思う。

318 :7分74秒:2006/01/24(火) 10:58:36 ID:TMjMlb62
 
ヤマハグループは、売国奴の社員が大勢いそうだね。


2006年1月23日発表 警察および名古屋税関の当社への捜査についてのお知らせ

当社は本日、静岡県警、福岡県警、名古屋税関より強制捜査を受けておりますので下記の通りお知らせいたします。

1)強制捜査について
本日午前8時30分より静岡県警、福岡県警、名古屋税関により強制捜査が入りました。

2) 捜査の目的
当社無人ヘリコプター輸出に対する「外国為替及び外国貿易法」(外為法)違反の疑い。

3) 当社の対応
当社としては今回の捜査に対し、現在全面的に協力しておりますとともに、事実関係の把握に努めております。

ヤマハ発動機株式会社

319 :7分74秒:2006/01/25(水) 17:18:08 ID:U8ValNu/
ボサノバをこき下ろしてたのっていつ頃?どこで?

320 :7分74秒:2006/01/27(金) 14:58:13 ID:+H+M/B5X
クラシック畑出身者としてそもそもジャズのスウィングを拒絶していたしな、、、
それを受け入れるのは何か一段身を落とすような感じだとか言っていた。
高橋悠治と同様、ボサノヴァはフランス近代やロマン派の二番煎じだみたいなことを言っていた。
ボサノヴァの商業音楽版であるジョビンに対しては言わずもがな。
ボサノヴァではどちらかと言えばジョアン・ジルベルトのほうを評価していたのではないか。
主に70年代〜80年代にかけての発言だったと思う。

321 :7分74秒:2006/01/27(金) 18:05:15 ID:blRlGCJJ
>フランス近代やロマン派の二番煎じ

まんま坂本のことじゃん。
表面的なスタイルがオリジナルであるだけボサノヴァのがまし。

322 :7分74秒:2006/01/27(金) 18:05:32 ID:qQ3KlBXE
冷戦のようや二元論的抑圧がないとだめなタイプなんだよね。
両方のどちらにもつかないで、自分の立場を維持する。
人に文句たれながら、逃げながら、存在を確保する・・・
冷戦が崩壊したころ、ビューティーやハートビート以降、彼の方法はものの見事に
空を切ることになる。

323 :7分74秒:2006/01/28(土) 00:31:57 ID:JZ7G5NG6
>>322
なるほど、、、
やはりバンドや映画音楽だと制約があるで比較的いいものが作れるわけだ。

324 :7分74秒:2006/01/28(土) 00:33:26 ID:JZ7G5NG6
あと、アレンジャーとしての活動とか。

325 :7分74秒:2006/01/28(土) 00:35:06 ID:JZ7G5NG6
連投スマソ。
>>323
「制約があるで」→「制約があるので」

326 :7分74秒:2006/01/28(土) 05:02:54 ID:T/6ZCDx2
どうしようもないよね、この人。
年をとって「常識」のある大人になっただけか。
対照的に高橋悠治のとがり方、ひねくれ方は
ますます冴え渡って見える。

327 :7分74秒:2006/01/28(土) 20:46:36 ID:Grv7GhG3
1970年代半ばに荻窪でやった「個展」を聴いた人いませんか?


328 :7分74秒:2006/01/29(日) 08:40:25 ID:pSIKwmUB
最近 heartbeat を聴くことが多い。
このアルバム、廃盤らしいし、坂本のソロ・アルバムの中では
いちばんクソの類に入りそうな気もするが、馬鹿っぽいところが
かえっておもしろく聴こえてしまいます。

329 :7分74秒:2006/01/30(月) 01:43:10 ID:kvtKfFaI
>  8) 戸島美喜夫: 冬のロンド (1979)


これって今題名見るとなんかアレだよなあ・・・
今だったら誰もこんな題名つけないだろうに

330 :7分74秒:2006/01/30(月) 13:35:58 ID:67y7snJ1
>>317
いわゆる昔のテクノを聞こうにも、素直に今流行ってる60年代の
ブラジル音楽の方が全然ハイクオリティだったりしますしね。
サンバジャズは「極めつけ」みたいな世界だし。
自分達の耳が成長したのか、無機質なポーズにだまされていただけ
なのか・・・ビジュアルは確かにかっこよかったですよ、ええ。

「千のナイフ」はどうも朝鮮メロディーのように聞こえます。
アナログシンセの野太い音と見事にマッチしてる気分がしますが、
専門家の方、解説よろしくお願いします。

331 :7分74秒:2006/01/31(火) 13:36:03 ID:tA+3YKbL
「Beauty」で終わってる、ってのはすごく賛成。
それまでのアルバムやシングル曲はどれも同じくらい好き。

「ぼく自身のために」とか「分散・境界・砂」はとりあえずいいから
「管弦楽のためのコンポジション」とか「弦楽四重奏のためのバガテル」
とかが一度聴いてみたい。

中途半端な政治活動家や思想家や哲学者であるより、
もっと「音楽家」であってほしい。

332 :7分74秒:2006/01/31(火) 14:48:15 ID:7XfbleFu
>>314
おいおい、「細川聡明」って・・・
しかも実際のCD帯にも書かれてる・・・

333 :7分74秒:2006/02/02(木) 11:57:48 ID:dnn108Lh
なんで坂本はこうも朝鮮に執着するのかわからん
坂本龍一ってもしかして…

334 :7分74秒:2006/02/03(金) 01:58:32 ID:AV3G3Elt
代官山unitでカールステンニコライ聴きにいったとき
坂本が前座やってた。ビックリした。
地下2階だったわけだが、まさにB2−UNITだなと思った。

335 :7分74秒:2006/02/03(金) 02:28:34 ID:hyi44Bs3
>>333
いや中上健次との対談で「ソウルに行った時ものすごいヴァイブレーションを感じて、坂本のルーツは九州だから、ひょっとすると、と思った」とか言っていた。

336 :7分74秒:2006/02/03(金) 18:58:24 ID:qUbM89ih
千のアルバムの曲で高橋悠治と連弾してる曲があったけど、
どうやって知り合ったんだろう・・・
クラシックピアノで弾いたらうまいんだろうか

337 :7分74秒:2006/02/04(土) 00:17:44 ID:71vUIqZA
>>336
コンサートに行って挨拶したとか、親のつながりがあったとか、読んだことあるよ。坂本自身の発言。

338 :7分74秒:2006/02/04(土) 03:27:33 ID:kNkr79QJ
どうだろう。おとうさん甘木の出身なんだってね。

339 :7分74秒:2006/02/04(土) 13:21:12 ID:BwHwzpkn
坂本一亀→丸谷才一の担当編集者
高橋悠治→高校時代丸谷才一の生徒
というコネクションがあって
このつてで会ったらしい。
初対面は坂本が小学生の時だったらしいが。

340 :7分74秒:2006/02/04(土) 17:06:25 ID:zUkTT0cQ
悠治さんに「ちょっと弾いてみせて」と言われて
適当に弾いたらそれを悠治が気に入った、とかなんとか。

341 :7分74秒:2006/02/06(月) 03:55:37 ID:rlJERDuf
悠治といえば『長電話』の裏表紙の字w
「この字ぢゃね」

342 :7分74秒:2006/02/06(月) 15:28:26 ID:bP/0O2sa
>>336
高橋悠治氏の「新ウィーン楽派ピアノ作品集」というアルバムで
第2ピアノを弾いてます(このスレでも既出)が、何か?

343 :7分74秒:2006/02/06(月) 20:36:06 ID:/2WWZW28
>>334
どんな音楽やってたんですか?

344 :7分74秒:2006/02/09(木) 02:46:58 ID:LGFNvKRC
"perspective"は良い曲だ。切なくなる。歌詞も素晴らしい。
もっとこんな曲を遠慮せず作れば良いのに。

345 :7分74秒:2006/02/09(木) 17:41:05 ID:wu+16qtX
perspective良いよね。なんか日常を淡々と語ってるだけなのに、なんか切なく感じるのがたまらないよね。
イントロの部分、矢野顕子っぽい感じがしなかった?

http://homepage.mac.com/sakamotoup/FileSharing1.html
この曲ネットで拾ったんだけど、どのアルバムかわかるひといる?
声も曲も坂本っぽい。perspective好きな人は気に入ると思うよ。
perspectiveとこの曲で坂本の歌好きになったよぉ。

346 :7分74秒:2006/02/12(日) 01:44:09 ID:48Oo88td
携帯なんで見れないけど 予想するに
君について かな。
今は音楽図鑑完璧版に入ってる

347 :7分74秒:2006/02/12(日) 01:47:11 ID:48Oo88td
パースペクティブはああ見えて イレギュラーなコード進行してる
イントロから何度も出てくるピアノのアルペジオ部

348 :7分74秒:2006/02/12(日) 02:48:41 ID:zLpK3f3O
たしかパースペの元ネタは
サティ『冷たい小品』の「歪んだ踊り」だったと思う

349 :7分74秒:2006/02/12(日) 02:50:34 ID:zLpK3f3O
で、よく『ショパンは雨音の調べ』
のロマンティシズムと比較する人もいた

350 :7分74秒:2006/02/12(日) 04:44:26 ID:YXRZ1oe4
細野の曲(ノスタルジアだっけ?)にも似ているとささやかれていたやうな希ガス<ぱーすぺ

351 :7分74秒:2006/02/12(日) 05:19:30 ID:48Oo88td
↑逆

352 :7分74秒:2006/02/12(日) 07:59:05 ID:qFZ3uEX2
×野田輝行→○野田暉行
スマソ。ツっ込んでくれ・・・二上山へ逝ってくるだよ・・・

353 : ◆30rKs56MaE :2006/02/13(月) 23:48:12 ID:H+PmGOjc
今IRCAM内部メールでこんなの回ってきたのだが・・・
Salle StravinskyってことはIRCAMの大会議室でやるということだけど。

Bonjour

De retour pour quelques seances
Les realisateurs et les series tele:
Vu la duree, nous allons faire 2 seances

Wild Palm d'après la BD de Bruce Wagner (USA 1993)

Producteur executif: Oliver Stone, Bruce Wagner
Musique: Ryuichi Sakamoto

Avec:
James Belushi, Dana Delaney, Robert Loggia, Angie Dickinson,
Kim Cattrall, David Warner

6 Episodes de 48 mn en VOST

jeudi 16 fevrier 18 h 30 Salle Stravinsky
-Everything Must Go (1 et 2), Une vie sans histoire
-The Floating World, Un monde ?trange

jeudi 23 fevrier 18 h 30 Salle Stravinsky
-Rising Sons,  Le Réveil des fils
-Hungry Ghosts, Fantômes
-Hello, I Must Be Going, Salut ! Je dois m'en aller

Los Angeles, en 2007. Un avocat, Harry Wyckoff, est engagé par le
sénateur Anton, qui s'appr&ecitc;te ? lancer une cha&ecutc;ne de télévision
révolutionnaire con?ue en réalité virtuelle. Mais en acceptant de
travailler pour cet homme, Harry ignore que ce cache derrière
ce projet une redoutable secte fasciste...

354 :7分74秒:2006/02/13(月) 23:53:14 ID:JJu7n3m+
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f39900286

宜しくお願いいたします。

355 :ヒョニー ◆R96ZOCSH8s :2006/02/14(火) 00:44:24 ID:5jMlVZo/
>>353
すごーぃ,ぉもしろそぅ,ですねぇ
でも,フランスじゃ,とぉくて,たまにしか,ぃけなぃぉ

356 :7分74秒:2006/02/14(火) 20:12:25 ID:58jTHwVq
>>353
読めない…orz

357 :7分74秒:2006/02/14(火) 20:36:49 ID:YUPwkifZ
>>353
誰か日本語に…('A`)

358 :7分74秒:2006/02/14(火) 21:27:34 ID:zA/HPmfc
http://babelfish.altavista.com/ で英訳してみますた。

Hello

Of return for some seances realisateurs and the series tele:
Considering the duration, we will make 2 seances

Wild Palm according to the data base of Bruce Wagner (the USA 1993)

Executif producer: Oliver Stone, Bruce Wagner
Music: Ryuichi Sakamoto

With: James Belushi, Dana Delaney, Robert Loggia, Angie Dickinson,
Kim Cattrall, David Warner

6 Episodes of 48 mn in VOST

Thursday February 16 18. 30 Stravinsky Room
- Everything Must Go (1 and 2), a life without history
- The Floating World, a world?trange

Thursday February 23 18. 30 Stravinsky Room
- Rising Sounds, the Alarm clock of wire
- Hungry Ghosts, Phantoms
- Hello, I Must Be Going, Hello! I must from go away

Los Angeles, in 2007. Are a lawyer, Harry Wyckoff, engaged by the senator Anton,
who appr&ecitc;te? to launch a cha&ecutc;ne of revolutionary television con?ue actually virtual.
But while agreeing to work for this man, Harry is unaware of that this mask behind this project a frightening fascistic sect...

359 :7分74秒:2006/02/14(火) 21:59:46 ID:aiAJ4Qyb
>>358をエイキサイトで日本語にしてみた

こんにちは

いくらかの降霊会realisateursとシリーズテレビのためのリターンについて:
持続時間を考える場合、私たちは2つの降霊会を作るつもりです。

ブルース・ワグナーのデータベースに従ったワイルドなパーム(米国1993)

Executifプロデューサー: オリバー・ストーン、ブルース・ワグナー
音楽: Ryuichi坂本

: ジェームス・ベルーシ、ダナ・デレイニー、ロバートLoggia、アンジー・デ
ィキンソン
キム・キャトラル、デヴィッド・ワーナー

6 VOSTの48Mnのエピソード

2月16日木曜日、18。 30 ストラビンスキーRoom
- すべてがMust Go(1と2)、歴史がなければ人生です。
- a世界?Floating World、trange

2月23日木曜日、18。 30 ストラビンスキーRoom
- 上昇しているSounds、ワイヤのAlarm時計
- 空腹な幽霊、幻
- こんにちは、私が行かなければならない、こんにちは! 遠くの碁からI必須

2007年のロサンゼルス。 弁護士、ハリー・ワイコフは上院議員のアントン、だれがapprするか、
そして、およびecitcによって雇われますか?; Te。発射のchaとecutcに; 革命のテレビのNeは実際に仮想でueをだまします。
しかし、この男性、ハリーのために扱う同意がそれに気づかない間、
これの後ろのこのマスクは恐ろしいファシズムのセクトを映し出します…


360 :7分74秒:2006/02/14(火) 23:03:58 ID:n6RvoOfy
>>359
やっぱり自動翻訳は笑い無しには読めないな。

361 :7分74秒:2006/02/14(火) 23:13:52 ID:zA/HPmfc
シュール

362 :7分74秒:2006/02/16(木) 02:04:22 ID:prZ2us5t
>>360
だな。久々にワラタ>>359

363 :7分74秒:2006/02/16(木) 05:29:06 ID:BF2/ZFrl
>- こんにちは、私が行かなければならない、こんにちは! 遠くの碁からI必須

ハ、ハライテェww

364 :7分74秒:2006/02/17(金) 10:06:34 ID:3jN6xc1j
で結局、オリバーストーンと仕事するってこと?

365 : ◆30rKs56MaE :2006/02/17(金) 10:31:46 ID:SpmMONPO
2時間FM音源のみのBGMは正直つらかった。
最後の方はぶいいぃぃぃんというFM独特の音色そのものに拒絶反応を示しかけてたし。
これならエロゲの使いまわしBGMを聞きながら6時間ぶっつづけでプレイした方がまし。

366 :7分74秒:2006/02/18(土) 06:41:13 ID:HMTEOw41
署名しようぜ!PSE反対

2006年の4月から執行される電気安全法によって、過去に発売されたビンテージのギターアンプ、
シンセ、またアンプやスピーカ等が一切売買できなくなります。
この法律の条項は、 音楽家や録音スタジオ、コンサート音響機器業者、音楽愛好家、
楽器販売店にも、密接に関わってきます。
貴重なビンテージと言われている、現在もそのほとんどが現役で使用されている機器類が
今年の4月から二度と手に入らなくなるのです。

他人事ではありません。この法律によって影響を受けるのはあなたです。

坂本龍一氏を筆頭に、JSPA 日本シンセサイザープログラマー協会が署名活動を開始しました。
これらの文化的損失を許さないためにも、「電気用品安全法に対する署名」にご協力ください。

http://www.jspa.gr.jp/pse/

367 :7分74秒:2006/02/18(土) 07:45:49 ID:22MQ4cUH
>>366
署名した。情報サンクス

368 :7分74秒:2006/02/18(土) 10:48:11 ID:aXSv8bM+
ttp://tiesto.homeip.net/shoutcast/sc_played_c.php

369 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/02/18(土) 21:51:19 ID:IUiUa6b4
>>365
またエロゲかよ
もう先生は半プロなんだから,公共の場所で恥ずかしいこと言わないでよ。
現代音楽がヲタの巣窟みたいに思われるのは,ヲタじゃない連中にとって大迷惑なんだよ。
キモいし,どこかでもれたら本人的にも品性を疑われるんじゃないの?
そういう書き込みやめてほしい。

370 :7分74秒:2006/02/18(土) 22:02:39 ID:4ayII6Yx
今堀よ、leafもいいがkeyもいいぞ

371 : ◆30rKs56MaE :2006/02/18(土) 22:14:12 ID:eMfKmR4M
>>369
今の僕にとってエロゲは創作の霊感の源。
>>370
先日AIRをやり終わったところ。今は途中で放り出していた明け瑠璃(August)の続きを。

ここは坂本スレなんで坂本の話題に戻すが、
>>365がつまらなかったのは、おそらくプリセット音色に頼りすぎたからではないかと思う。
ペンタトニックの多用など同じ手法を用いているにもかかわらず、戦メリやラストエンペラーに比べて
いまいち面白みに欠けるのはなぜだろう。
詳しくは知らないが、この時期ルーチンワークにでも入っていたとか?

372 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/02/19(日) 00:12:26 ID:zrGWMkj0
エロゲの話しといて「坂本の話題に戻すが」もないものだ
今堀君のまじめなフリはフリだけだ
2ちゃんに誠実ではあるが,音楽に誠実ではない

373 :7分74秒:2006/02/19(日) 00:47:14 ID:k7RL0NMp
小田さんてどんな人ですか?

374 :7分74秒:2006/02/19(日) 01:10:05 ID:9L+ushER
>>373
在宅治療中の気の毒なひと
周辺地区にはひそかに警戒を促すチラシが廻ってる

375 :7分74秒:2006/02/20(月) 15:00:02 ID:sqzDJing
2chやめるつもりなら早いとこやめてくれればいいのにね

376 :7分74秒:2006/02/20(月) 16:02:46 ID:FRfU/k2i
小田のレスで有意義なレスってないよな。

377 :7分74秒:2006/02/22(水) 02:12:21 ID:juaBb66u
それよりおまえら、>>366のほうにもっと興味持て。
電子楽器でビンテージなんて当たり前なのに、新聞で読んだが
すでに中古買取のほうはしなくなってきているらしい。

輸入盤危うし、につづき、またしょーもない法律が…

378 :7分74秒:2006/02/22(水) 09:20:26 ID:Q5Pq192R
つーか法律自体は5年前に出来てたわけだが。実際に開始するまでの猶予が確保してあったわけで

379 :7分74秒:2006/02/22(水) 14:38:16 ID:/KD39/jg
>>378
釣りか?

380 :7分74秒:2006/02/22(水) 14:44:38 ID:7wJCvPw2
>>378
バカか?

381 :7分74秒:2006/02/22(水) 16:17:41 ID:C+PXc8Mc
http://www.jspa.gr.jp/pse/

「電気用品安全法(PSE法)」は、2001年4月1日に「電気用品取締法」から 変更され施行された法律です。
今年の2006年3月31日で5年の猶予期間が終わ り、2006年4月から本施行されます。

俺の目がおかしいのか?

382 :7分74秒:2006/02/22(水) 16:44:19 ID:7wJCvPw2
>>381
やっぱりバカだったんだな

383 :7分74秒:2006/02/22(水) 20:28:43 ID:C+PXc8Mc
何を言いたいのかよくわかんねーよw

384 :7分74秒:2006/02/22(水) 22:40:53 ID:YGsFd4WC
>>381
ほほう、ではキミはこの法律があることを5年前から知っていて、
こうなることは分かっていた、ということかな。

キミがこの法律をいつ知ったのか、正直に白状してほしいものだな。

http://www.jspa.gr.jp/pse/
>しかしながら、官報での報告はありましたが、我々や末端の業界も含め、
>もちろん一般ユーザーレベルまでも、この法律に関する情報共有は
>できていないまま今日に至っている状況です。

385 :7分74秒:2006/02/23(木) 04:57:26 ID:14MItgef
>>381
中古品も対象にすると言い出したのは去年の11月なんだよ。グーグル(http://www.google.co.jp/)って
便利なものがあるからこれからは書き込む前に使うといい。

それにそもそも猶予期間があろうがなかろうが悪法は悪法なのだよ。猶予期間は言い訳にならない。
猶予期間ってのは混乱回避のためにあるのであって悪法にクレームをつける期間を制限するものじゃない。
もうひとつ付け加えるなら、混乱回避のための猶予期間だから、適切な対応がとれるように影響が及ぶ範囲に
周知徹底する必要があった。
どの程度情報共有がなされたかは>>384の引用の通りだ。官報に掲載しましたなんてのは論外だが、
この法律の消費者への影響を考えるなら特定業界に知らせる努力はしましたってのも言い訳にならない。

386 :7分74秒:2006/03/01(水) 16:22:41 ID:2KMLRjta
shoujiki kyoumi nai

387 :7分74秒:2006/03/04(土) 04:33:26 ID:GnHu38If
まぁそれも確かに言えることではあるが。つーか>>113 >>129はこいつ本当に天才と思う?俺的には秀才止まりかと
http://max.doooda.com/?x=7l925z9zd9m6zirt199k_hcvp

388 :7分74秒:2006/03/05(日) 16:14:47 ID:pH4QfcYp
今夜ラジオ?J-WAVE

389 :7分74秒:2006/03/05(日) 17:23:40 ID:N1ntIyBP
>>387
なんでコメントの下にアダルトサイトへのリンクが貼ってあるの?

390 :7分74秒:2006/03/05(日) 17:27:11 ID:K4ndH1fX
荒らしだから・・・

391 :7分74秒:2006/03/05(日) 19:19:24 ID:GfIwzpFz
全然現代音楽でないけど、YMOは本当にいいと思う。

392 :7分74秒:2006/03/09(木) 03:15:27 ID:QAwsyHHy
オペラライフについて語ろうよ

393 :7分74秒:2006/03/09(木) 20:36:09 ID:xo9fF0tc
>>392
あれはコラージュ作品。

394 :7分74秒:2006/03/10(金) 02:59:31 ID:Km/iAvVP
LIFEは、坂本ファンからもアンチ坂本からも駄作と
みなされているのではないかな

395 :7分74秒:2006/03/10(金) 04:01:00 ID:OjPW6owK
>>393
手法のコラージュってあたりが糞ヲタクだよな
ベリオみたいにメロディそのものをコラージュしたほうが面白いのに

396 :7分74秒:2006/03/12(日) 12:24:04 ID:NhHRf4fE
坂本はあの「ライフ」を作ったことを今後悔してるんじゃないかな。

そうそう、今発売中の雑誌(雑誌名忘れた。音楽関係ではない。
ファッション関係かな?)に坂本の仕事場が出てた。
そこには武満全集CDが置いてあった。やっぱりな、という感じだった。

397 :7分74秒:2006/03/12(日) 12:44:45 ID:tBL4aWY0
>>395
くだらん

398 :7分74秒:2006/03/12(日) 14:00:21 ID:ghPE3JUf
くだらんと思いつつも聴いてしまうのはなぜか?

399 :7分74秒:2006/03/12(日) 16:11:34 ID:DsjRJhfn
>>396
「ゲーテ」かな? 買ったけど、まだ読んでない。

武満徹を批判することである種のエネルギーを得るという方法論だったからね。
坂本の武満徹嫌いのフリは。だから、武満が死んだ後は、好きです、って言えるようになる。
変わってないのよ、坂本は。

400 :7分74秒:2006/03/14(火) 00:34:47 ID:Ool98qA9
untitled01は現代曲としてなかなかいいんじゃないか?

401 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/03/14(火) 02:32:10 ID:ecPHf2PE
>>399
坂本は武満に「君はとても耳がいい」ってほめられたってどっかで話してたけど,武満嫌いだったの??
詳細希望

402 :7分74秒:2006/03/17(金) 05:49:19 ID:bs8tFX31
>>401
サウンドストリートで言ってたそれ
村上龍がゲストの時

403 :7分74秒:2006/03/18(土) 01:48:34 ID:PYvfr3oq
youtubeをRyuichi Sakamotoで検索

http://www.youtube.com/results?search=Ryuichi+Sakamoto&search_type=search_videos&search=Search

404 :7分74秒:2006/03/19(日) 00:16:19 ID:Qj1WcO2J
youtubeをRyuichi Sakamotoで検索
ttp://www.youtube.com/results?search=Ryuichi+Sakamoto&search_type=search_videos&search=Search

405 :7分74秒:2006/03/19(日) 16:47:25 ID:ALbFfWQd
youtubeをRyuichi Sakamotoで検索
tp://www.youtube.com/results?search=Ryuichi+Sakamoto&search_type=search_videos&search=Search

406 :7分74秒:2006/03/20(月) 07:13:20 ID:R4DLKDom
坂本必死だな。

407 :7分74秒:2006/03/23(木) 16:56:54 ID:Ag42/9wQ
>>401
嫌いっていうか武満嫌いを表明していた。
「殺せ」というビラを本人のコンサート会場で配っているうちに本人と出くわしてしまい、30分立ち話するほどに。

408 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/03/23(木) 18:58:22 ID:e+4BJgTa
ハァ????
殺せ???
どゆこと

409 :7分74秒:2006/03/23(木) 20:28:04 ID:4VGRiM9/
>>408
死ね

410 :7分74秒:2006/03/24(金) 22:53:11 ID:kMZtKYwm
「殺せ」云々ってのは学生時代の話じゃないの?
後年態度はまったく変わってるよ。
すでに武満さんの生前から。

たしか長電話の中ですら武満さんの話題って出てたんじゃ?

411 :7分74秒:2006/03/24(金) 23:20:52 ID:mLcZ8SuA
PSE問題、おめでとう!

412 :いつか名無しさんが:2006/03/24(金) 23:26:35 ID:0ooRS48V
昔(70年代)音大生だった彼が浅川マキのバックで弾いた「夕凪の時」オルガンが
彼の生涯の最高の演奏だと思う。

413 :7分74秒:2006/03/25(土) 01:18:56 ID:ofAuYUMe
>>410
その長電話が読みたいんです みつからない・・・

414 :7分74秒:2006/03/25(土) 04:54:37 ID:Ar7vslqx
>>411
ほんと!!
>>412
ピアノへただもんね。

415 :7分74秒:2006/03/25(土) 08:25:02 ID:a3uo/S5V
>>414
うーん、それはどういう意味で?

自分のやりたいことを表現できていることがうまさなら
十分だと思うんだけど。↓この曲好き
ttp://www.youtube.com/watch?v=NLUckp3o2M8&search=ryuichi%20sakamoto

それとも一般的なクラシックの価値観の太い音を出さないから?
知ってるかもしれないが、そもそもあんまりそっち志向ではないわけだが。
アントニカルジョビンのピアノは聞いてる?ああいうのだと思うんだけど、あれも下手かね?

416 :7分74秒:2006/03/25(土) 10:28:34 ID:dxsoFlTF
ラストエンペラーやシェルタリングスカイのピアノ演奏は、
NYCにおける演奏の方が気合いが入っており、ライブ
ならではの表現力の豊さに、ちょっとはこの人のピアノ
の腕を見直した。
YouTubeで見られるよ。

417 :7分74秒:2006/03/25(土) 23:26:38 ID:FFpK2Cd2
下手下手いうのは、野球場の酔っ払いが、イチローや松井に向かって
下手糞下手糞と野次飛ばすのと同じだから。

418 :7分74秒:2006/03/26(日) 09:27:36 ID:PjEN0SAQ
>>413
状態の良いの探してるとか?
こだわらなければ、長電話なら手に入りやすいと思うんだけど・・・。

419 :7分74秒:2006/03/26(日) 09:34:53 ID:mVzpeSyS
>>417
ちがうよ。
アシュケナージの指揮を下手だと言うのに近い。

専門分野やってればいいのに、へたにほかの分野に手ぇだしていかにも「デキル奴」を気取ってんのが痛い


420 :7分74秒:2006/03/26(日) 10:32:00 ID:bdPPn+2h
そもそも坂本龍一って何が専門なのかよくわからない。

421 :7分74秒:2006/03/26(日) 12:41:29 ID:OsRCMHcG
下手下手言ってるけど、皆はそんな龍一が好きなんだろ?

422 :7分74秒:2006/03/26(日) 13:24:28 ID:Hs//YiZ3
>>420
大学は民音だけどね。
俺はダブやってた頃がいちばん良いと思うけど。
ずっとダブやってれば良かったのに。

423 :7分74秒:2006/03/26(日) 15:17:59 ID:sPtlL8pP
>>421
NYに移ってみたり、平和主義を主張してみたり、
でもそんな龍一君が大好きです><

424 :7分74秒:2006/03/26(日) 17:02:27 ID:rSW0myRP
>>422
どういう意味でダブという言葉を使ってるのかわからん。

425 :7分74秒:2006/03/26(日) 18:44:22 ID:KSalFNRP
B2ユニットだろ

426 :7分74秒:2006/03/26(日) 21:53:35 ID:OsRCMHcG
じゃあ、このスレでYMOの最高傑作を決めようか

427 :7分74秒:2006/03/26(日) 22:09:45 ID:mXpd+3YF
結局好みだから意味ねえ

428 :7分74秒:2006/03/27(月) 06:18:41 ID:uJ4vrrBD
じゃあ>>419が上手い下手、って言ってるときの上手いピアノは誰のことなのか?
どのベクトルでの上手い下手をいいたいのかわからん。
ポリーニを、ルービンシュタインを、グールドを、ピーターソンを、ハンコックを、
カルロスジョビンを、ピアノが上手いと言うときにそれぞれ上手さのベクトルが違うでしょ。

あと専門どうこうってくだり、キーボードとピアノを分けて考えて、
ピアノに古臭い格上感を感じちゃってるようにしか見えないんだが。
坂本の中では今はピアノの音色が欲しいからピアノやってるだけでしょ。
>>415聴けば現にきちんと弾きかたとサウンドもマッチしてるし、リズムも出てるし
指が回らず強引に弾いてる感も無い。コレ以上なにが必要なのか、と。無駄なテク見せ?

429 :7分74秒:2006/03/27(月) 12:22:36 ID:sLGCDp2L
まあ、結局どのベクトルでも上手いとは言えないってことなのでは?

技術ではクラのピアニストやピーターソンには敵わないだろうし、
ジャズピアニストのようなアドリブソロができるわけでもない。
グールドのような個性があるわけでも、
チック・コリアのような音色を持ってるわけでもない。

ピアニストとしての坂本龍一には、聴けばそれとわかるような光るものは見受けられない。
ファンなら彼の曲を聴けば、それが誰のものなのかあらかじめわからない状況でも、
坂本龍一の"曲"だってのはわかるのかもしれんが、
もしその曲を本人が演奏してたとしても、それについては"多分"としか言いようがないんだろう。
理由は、「本人の曲だし・・・」だとか、「彼はピアノも弾けるから」とかね。

彼のピアノにはクラのピアニストのような技術もなければ、"味"と呼ばれる類のものもない。
だから誰も彼にピアニストであることを求めない。
しかし、そうだとしても何も彼の名誉が傷つけられたわけじゃない。
なんと言っても坂本龍一は作曲家なんだから。

430 :7分74秒:2006/03/27(月) 13:19:11 ID:YuEyzZ0I
まぁ作曲家としても二流だけどな

431 :7分74秒:2006/03/27(月) 23:01:49 ID:HS56/q/W
アレンジャーとしてなら1.7流だな

432 :7分74秒:2006/03/29(水) 21:21:16 ID:DgDrst/a
ピアノの演奏技術としては下手だよ。めちゃくちゃ下手。ど下手。
松任谷正隆の方がよっぽど上手いです。
でもポップスで、バッキングに回るときの何気ないフレーズの運び方とか、
コードの押さえかた(ボイシング)のセンスは良いと思います。

>>415-416
おまえらピアノを知らなさ杉。
クラシックでもジャズでもポップスでも、どのジャンルでもありえないほど
下手だよ>坂本。シンセの弾き方でピアノを弾いてるから。典型的な
ツェルニー弾きです。

433 :7分74秒:2006/03/30(木) 01:32:35 ID:J7+XtDb1
>>432
センスも最悪だろw
あれのどこがセンスいいんだよ(苦笑)

松任谷正隆どころか、小学生のピアノ発表会のほうがずっとレベル上だね。

434 :7分74秒:2006/03/30(木) 21:12:54 ID:3skgj5K/
センスが最悪だったら高橋悠治と連弾なんてありえないと思うが

435 :7分74秒:2006/03/30(木) 22:02:58 ID:tBnEuLqh
高橋悠治は、坂本よりさらにピアノが下手糞。
下手糞同士で気が合ったんじゃないか?w

436 :7分74秒:2006/03/30(木) 23:09:19 ID:Ainbw6ed
――そして岡城はぼくより数段ピアノがうまいんだから、これ以上いいことはない。
   坂本龍一
<岡城千歳『坂本龍一ピアノ・ワークス』(キングレコード)より>

↑このように、実力を責められるとあっさり自分の下手さを認めてさっさと次の企画
に移るのが、ミュージシャンとしての彼の世渡りの上手いところだと思う。

437 :7分74秒:2006/03/30(木) 23:18:24 ID:Ainbw6ed
実際、坂本氏本人の演奏ではちっとも魅力を感じられなかった曲、例えば『Opus』
だが、岡城千歳の演奏では充分魅力的な曲に聴こえたのである。もちろん「サティ
風な曲として」だが。

岡城さんの録音には繊細な質の「呼吸」があったのだが、坂本氏の録音は真空
パック的であり、NYCでのライブ録音も、スタジオ録音よりははるかにスリリング
だが、やはりピアノのぶったたき的な演奏であったように思う。

グランドピアノにおける、タッチの繊細さや、微妙なニュアンスを追い求めた人の
音ではなかろう。

坂本氏自身も、自分のピアノの腕前が、本格ピアニストのレベルには及ばない事
は認めているな。

438 :7分74秒:2006/03/30(木) 23:28:31 ID:Ainbw6ed
ところで、中沢新一の新刊『芸術人類学』(みすず書房)に、坂本氏から
中沢氏への質問が収録されているそうだが、そっちの方も面白そうだな。

中沢氏と坂本氏、もとは民族学的発想からスタートし、その後知的タレントに
なり、今は学者/芸術家としてのステータスを自分なりに築こうとしている。

アカデミズムとコマーシャリズムが共存し得ることを証明しようとしてみせた
(?)という点でふたりは似ている。知的関心があっちいったりこっちいったり、
新宗教にコミットした時期があったり、育ちがよくおしゃれで世渡りが上手い
知的タレントであるなど、もともと共通点の多いふたりではあった。

439 :7分74秒:2006/03/31(金) 05:28:56 ID:rFJ6QMZd
高橋悠治は圧倒的に面白いピアニスト。

440 :7分74秒:2006/03/31(金) 07:22:26 ID:LErn9KeJ
>>439
へえ、どこがおもしろいの?(苦笑)

441 :7分74秒:2006/03/31(金) 22:46:02 ID:GXoZ0ab2
>>430
それは無い。
二流やそれ以下な作品はあるけど。

442 :7分74秒:2006/03/32(土) 01:11:49 ID:n9n7zozW
文を見る限りあなたよりはピアノを知ってそうだけど…
あのー、ツェルニー弾きって何?まさか大昔の指を高く上げて直角に弾くあれ?
だとしたら、シンセを弾いてるからツェルニー弾き、って勘違いもいいとこなんですが…
キーボードは指をべったり寝かせて、むしろ例えるならホロヴィッツよろしく弾くのが普通です。
あとツェルニー時代の指の上げはあんなもんじゃないし、あんな音にはなりません!

というか>>429も言ってるけどそもそも全く本格ピアニストではないし、
いわゆるピアニスト志向も無いわけで。むしろ古臭いピアニスティックな自己主張を
あんまりデリカシーがない、って思ってるほうに見える。

443 :つづいてごめん:2006/03/32(土) 01:12:47 ID:n9n7zozW
今思ったんだけど、たぶんあなたはクラシックや古典的な現代音楽とか、
あとオーソドックスなポップスの価値観で聴いてるみたい、
それだと面白くないのも、言ってる内容も納得いく。
僕は音響派とポップスが混ざったもの、として聴いてるからあの、確かに
いわゆる”ピアニスト”の価値観から言えば貧弱で主張のない音色もあまり違和感が無い。
古臭いピアニスティックな自己主張に違和感を覚えて、無くしたり弱めたりするのも
いわば音響派的な感覚とも言えるね。
音響派の音楽を知ると坂本のピアノの意味が別の部分から見えてくると思います。
誤解を恐れず言えばある種の薄さや主張のなさのある音楽、っていう志向が音響派の一部にある。
そういう意味ではアルバムBTTBよりアルバム05(>>415とか)のようなほうが
バンド編成的にも音響派の中のピアノとしてとらえやすいし、わかりやすいかも。

ちなみに僕はピアノ弾くし、自分で弾く分には志向はマ逆ですが。

444 :7分74秒:2006/03/32(土) 01:16:38 ID:n9n7zozW
あ、僕は>>415で、>>432>>437(違う人だよね?)へのレスです。
ややこしくてゴメヌorz

445 :7分74秒:2006/03/32(土) 01:29:06 ID:i2NSDp3V
この板、ポピュラーミュージック板じゃないんだけど、なんで坂本のスレがあるの?

446 :7分74秒:2006/03/32(土) 03:44:14 ID:v0uxRfOK
>>441
坂本の作曲レベルはアマチュア以下だろ。
日曜の歩行者天国へ行ってみろ、あの程度の作曲ができる若者はいくらでもいる。

447 :7分74秒:2006/03/32(土) 11:12:34 ID:dqlQYFka
>>443
/04/05では「古臭いピアニスティックな自己主張」への回帰があるんだが。
明らかに「表現」しようとしている弾き方。
codaとは真逆の方向というか。


448 :7分74秒:2006/04/02(日) 00:11:48 ID:fHtq/mWs
>>446
ハッハッハッ、まだあなたは作曲は技術だけでできている、と思ってるみたいね。
音楽を理解できることと言い訳抜きで音楽を完成させることは全く別次元なのよー。

>>447
いや確かに流れを追えばそうなんだけどやっぱり「あんまり自己主張しない」を
通ってきた音だ、ってことで。一般の音楽と比べればやっぱりかなり引いてると思う。
結局ピアノがらみのは微妙な中間点の音楽だよね、どっちの要素にもころべるかんじ。
前に05で教授のピアノを誰かに交換できるかなーって想像したんだけど意外と難しい。
音色の方向がやや似てるハンコックでもあの音の生命感が音響派のてーすとをバンドミュージックに
しちゃう気がする。唯一音楽のサウンド的に坂本の直系の先祖とも言えるジョビンの
あのピアノなら坂本よりもうちょっと味があっていい感じかも。

449 :7分74秒:2006/04/02(日) 00:17:37 ID:6DBchJc1
で、なんで芸大でてても現音作曲家として何の功績も評価もない坂本のスレが
この板にあるわけ?邦楽板が適切だろ?

450 :7分74秒:2006/04/02(日) 00:28:40 ID:Ermp7GIr
坂本本人登場。

451 :7分74秒:2006/04/02(日) 00:33:24 ID:CskrWlbS
>>440
馬鹿につける薬はない

452 :7分74秒:2006/04/02(日) 00:44:14 ID:nwuxAg1m
>>449

>>314-315参照のこと。

453 :7分74秒:2006/04/02(日) 00:52:27 ID:6DBchJc1
>>452
あんなのはまともな功績のうちに入らないし、そもそも坂本をそういう側面で
評価してるひとはいない。あくまでもポピュラーミュージシャンでしょ?

で、なんで無理矢理この板なの?

454 :7分74秒:2006/04/02(日) 01:00:17 ID:C/k+Jz9z
>>448
なんとなく分かる.

455 :7分74秒:2006/04/02(日) 03:37:28 ID:5UWAaRHb
つーか坂本の弾くジョビンは色気がない、迫力がない、熱気がない。
坂本の演奏って、強靭なタッチや物語性がない。体重をフルに利用した太い音も、繊細なピアニッシモもない。
かといって電子音楽的な冷たさや正確さがあるわけでもなく、
言ってみれば指に力のない小さな子供が発表会で緊張しながら弾いてる演奏と大して変わらない。

456 :7分74秒:2006/04/02(日) 04:09:12 ID:0lGg0cUs
一生懸命知ったかぶりしてるな

457 :7分74秒:2006/04/02(日) 04:17:15 ID:u4FlFo1s
坂本のピアノコンサートに一度だけ招待されたことがあるけど、
あまりの下手さに唖然としたよ。
外国だったら総ブーイング必至だね(苦笑)

458 :7分74秒:2006/04/02(日) 09:18:32 ID:nNw/J8o/
べつにピアニストじゃないんだからいいんじゃねぇの

459 :7分74秒:2006/04/02(日) 12:15:20 ID:5CWhwfPW
そうだなあ坂本さんは、大江光を批判(非難?)したことがあったんでしょ
しかし自分のことを棚にあげてるよねえ

460 :7分74秒:2006/04/02(日) 13:24:07 ID:/3dxmaL0
>>458
だったら公衆の面前で堂々と弾くな。
じゃないか?

461 :7分74秒:2006/04/02(日) 13:56:09 ID:YEl2DSoF
>>457
>外国だったら総ブーイング必至だね(苦笑)
そんな欧米にコンプレックス持たなくても。。。

462 :7分74秒:2006/04/02(日) 15:46:55 ID:fyDRRodQ
ヴォーカルも指揮も下手だけど自分でやりたがるじゃないですか。
要するにそういう人なんですよ。

463 :7分74秒:2006/04/02(日) 21:15:02 ID:xVW6Cwa+
アンチ坂本が支配的な空気の中で空里香のことが出ていないのに驚いた。
坂本の人生で一番大事なのは芸術でも音楽でもなく女で、1980年代終わりに
坂本が変容した最大の要因が空里香だということは、もう周知ってことなのかな。
非戦だの反権力だの、そういうのはほとんど空里香の入れ知恵でしょ。
坂本氏は学生時代に左翼活動してるけど、「ああいうのはもうやめ」ってちゃんと卒業したし。
それを引き戻したのは空里香とその取り巻き。
大して才能のない女好きの芸術家が女で身を滅ぼしたという、その辺にいくらでもある話。
空里香は「あたしが坂本龍一の人生をプロデュースする」という願望が叶い、坂本は女に
支配されるという願望が叶った。だから、本人たちは幸せなんです。

あとLIFEのことを未だに書く人がいるけど、コンセプトは浅田彰で、浅田信者の坂本が
その尻馬に乗って、空里香におだてられて一発かましちゃっただけ。浅田と空がすごいのは
あんな荒唐無稽なプロジェクトにスポンサーを引っ張り出して金を出させたところ。
こういうでっち上げ能力(プロデュース力とも言う)はさすがだね。
あと左翼メディアを金づるとして利用すると美味しいよ、という例。
近年ではリベラルな古楽オーケストラが同じことやってます。
でも浅田がLIFEを絶賛してるのには笑いました。まさにジサクジエンの自画自賛。
当然、リベラルな古楽オケも同じことやってるがな。(演奏会前後に朝日新聞で大絶賛)
しかしLIFEにおける坂本氏の手法はそれまでどおりのコピペ音楽。あれ評価してる人は、
一体どういう視点で価値を見出しているのかちょっと興味がある。

464 :7分74秒:2006/04/02(日) 21:17:40 ID:xVW6Cwa+
あと空里香は在日系ね。
CHASMで韓国ラッパーが出てきたときに、いよいよ終わったと思った。
そういうことなのよ。あーあ。

465 :7分74秒:2006/04/02(日) 21:44:35 ID:6DBchJc1
うさんくさい裏話を引っ張りだして事情通を気取っていい気分。
ほとんどカリカチュアの域に達した典型的2ch脳を見せてくれてありがとう。

466 :7分74秒:2006/04/02(日) 23:13:32 ID:6CkU5LSD
矢野顕子の夫でエホバの証人信者だった坂本龍一が、
「LIFE」あたりからダライラマ―チベット仏教に親しい文
化人のひとりとなり、…という展開の裏にはそんな女性
の存在があったんかい。

空里香ってのは、矢野顕子と離婚した今の坂本龍一の
妻なのかいな。

467 :400:2006/04/02(日) 23:28:26 ID:6CkU5LSD
http://www.kanshin.com/keyword-268956
http://www.kanshin.com/keyword-45244
このへん見ると、どうやらそうなんだね。

坂本龍一は、矢野顕子と離婚後、多摩美大
出身のアートディレクター、空里香を配偶者
としているらしい。
美雨さんは矢野との間に生まれた娘だが、
音央くんは空里香との間に生まれた息子だ。

韓国ラッパーの起用もそうだけど、多摩美大
教授となった中沢新一と坂本龍一の対話が
中沢の最新刊『芸術人類学』で実現したのも、
ひょっとしたら多摩美出身の空里香の企画と
人脈によるものだったりして?

中沢新一は、細野晴臣との対話は長年続け
ていたが、細野よりももっと中沢に近いこと
やってそうな坂本龍一と公に対話するチャン
スはこれまで不思議と無かったわけだから。

468 :466:2006/04/02(日) 23:29:50 ID:6CkU5LSD
ハンドルつけまちがえた。
466=467です。

469 :7分74秒:2006/04/02(日) 23:55:38 ID:PyQwlIMW
自分で歌う件に関して。

作曲家アントニオ・カルロス・ジョビンの
素人らしい木訥とした味わいあるヴォーカルに憧れているらしいよ。

坂本の歌に味わいなんてないがな。鼻づまり声の顕示欲どまり。


470 :7分74秒:2006/04/02(日) 23:59:36 ID:PyQwlIMW
ピアノは多分
グレン・グールド、ジョビン、
ラヴェル自作自演
のタッチに憧れているんでしょう。
彼に関する本からの憶測ですけど。

471 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

472 :気まぐれコピペ:2006/04/03(月) 00:20:16 ID:eqo305+Q
『冗談じゃない。貧困とかってものを個人の善意で救おうなんて、
そんな、甘ったれるんじゃないっつうの。私は怒りたい。
巨大な組織がやってるんだから、ああいうことは。』 (不思議の国の龍一)

『今でもミュージシャンとかがアムネスティのコンサートなんかやってて、
何かいいことのように書かれていますよね。あれは僕はおかしいと思う。
彼らの個人攻撃をするわけじゃないんですけど、はっきり言えるのは、
自分の中で音楽的な冒険がもうなくなっちゃったから、
ああいうことをしているんだろうと』(「DAYS JAPAN」1989年)

武満『坂本龍一なんかは、音楽学校を出たばかりのころ、
ほんとに生意気で、武満徹をやっつけろとかぶっ殺せとか、
過激なビラを配っていましたよ。僕、なかなか面白いやつだと思ってた。』
(「筑紫哲也対論集・若者たちの大神」1987年)



473 :小田諭 ◆eOwhT.MPqI :2006/04/03(月) 00:44:04 ID:biUZyJmU
>>472
坂本いかしてるな
音大卒業したばかりでまだゲソやってた頃はケチョンケチョンにされてたらしいけど。確かに彼の無調作品は聴いてられない。
きっとそれでストレスもあっただろう。
でももともと能力はあったから仲間を集めてポップ路線で成功して,
それでよかったんじゃないか。
武満はそういうのも理解してくれる許容の広い人だったんだな。感慨深い話だ。

474 :7分74秒:2006/04/03(月) 01:23:16 ID:5wGx9DCz
空がどうのというより、皇帝後、生田が事故死したことが最大のきっかけだったと思う。


475 :7分74秒:2006/04/03(月) 01:44:36 ID:5wGx9DCz
「シェルタリングスカイ」の次の選択を坂本は誤ったと


476 :7分74秒:2006/04/03(月) 03:05:16 ID:wcfhveY5
>>469
坂本龍一の歌い方は麻原彰晃の歌い方と似ていると指摘
した音楽ライターに鈴木淳史という人がいる。

にしても、エホバの証人ってカルト教団でしょう。そんなもの
にのめりこんでる人(それが例え才能あるミュージシャンだ
としても)との婚姻関係なんか、なくなってよかったと思いま
すね。

つまり、矢野顕子/エホバの証人との関係を正式に解消し
て、別の人と組むようになったことは、ミュージシャンとして
の坂本にとって、結果的にはよかったと思う。
つまり、矢野さんより空さんの方が、配偶者としては少なく
ともマシだったんだろうと思うよ。

もっとも、矢野家と坂本家は、いまでも友好関係にあるらし
いが。

>>474
そのなんとかっていう人の事故死があって以来、坂本はマ
ネジメントを自分でやってた時期があったようだね(『時には、
違法』っていう本読むとそのへんのことがわかる)。

だけどミュージシャンとマネージャー両方を兼ねていたら体
壊すに決まってるし、NYに進出してからの矢野との関係悪化、
そして空との出会いや浅田との親交などがあって、『LIFE』以
降の今日の活動にまでに至るのであろう。

といっても全部憶測だけどね。

477 :7分74秒:2006/04/03(月) 03:32:30 ID:5wGx9DCz
生田朗の姿はラストエンペラーの赤子を注射針で殺して『死産でございました』
っていう医者を見れば確認できる。
千のナイフの頃の坂本龍一に対するコメントを見ると、実にスマートな男だと想像できる。


478 :7分74秒:2006/04/03(月) 06:18:27 ID:BPy6T5Rn
無料着うた検索
http://007.sh/chakuchaku/

479 :7分74秒:2006/04/03(月) 16:05:19 ID:UA7Ax2cq
463くらいからおかしな流れになってるな。本スレでやれよ

480 :7分74秒:2006/04/03(月) 16:24:56 ID:4QmVz4qg
ピアノ関連スレの皆様に朗報です。
「天才ピアニスト」と自負し、何故かエロサイトにて他人の曲を弾いて電子ピアノの啓蒙活動を繰り広げてる人がいます。とても楽しい方です。
興味のあるかたは是非見に来てください。

HN
福原◆zz5CULG3C.
※以前2Chでは「てんぴ」や「原田」を使用

サイト名
フォーマアップローダー

サイト内スレッド一覧
http://210.238.180.92/s-0791/mocodo/fomg/

481 :7分74秒:2006/04/03(月) 21:11:51 ID:3Z9F+VSQ
空里香って顔見たことないけど美人なの?
ちなみに俺は矢野顕子がどうも好きになれない。顔も性格も。

482 :7分74秒:2006/04/03(月) 23:22:16 ID:8+7omQhK
漏れも矢野さんはルックス的に坂本と釣り合わないと思ってたw
空さんの写真うpきぼん。

483 :7分74秒:2006/04/04(火) 01:17:03 ID:7J6FPfqz
ていうか、ジョン・レノンとオノ・ヨ−コのような関係とか?

484 :7分74秒:2006/04/04(火) 06:42:55 ID:7a5IiG6/
30代の頃の坂本が好き。平和とかロハスとか別にどーでもいいよ

485 :7分74秒:2006/04/04(火) 08:13:31 ID:0GGrw7kw
坂本「僕は自分が死んだ後の世界について考えることは普段しないですよ。
   基本的に超個人主義者ですから、人類が滅ぼうと知ったことではないんです」

486 :7分74秒:2006/04/04(火) 14:31:43 ID:4jnIl12v
>>485
こっちの方が好きだなぁ… w


487 :7分74秒:2006/04/04(火) 16:44:55 ID:P1s06efZ
>>483
似てるかもね。

龍一さんも暗殺されればよかっry

488 :7分74秒:2006/04/04(火) 23:18:00 ID:qoveCXPQ
単純に昔は坂本がカゴの鳥で音楽やってたから強がりできたんだろ
やっと知識だけのアナーキストから
地に足ついたリアリストに変わったんだよ


489 :7分74秒:2006/04/05(水) 01:59:13 ID:q67IZOKP
地に足ついてんのかー?

490 :7分74秒:2006/04/05(水) 05:03:12 ID:UYoyvIxV
>>489
以下、坂本さん賛美じゃなくて、個人的印象を
綴ってみる。

すくなくとも、「生意気な奴」という印象は薄れた。
後輩への面倒見はよさそうだし、世界中のアー
ティストたちとのネットワークを利用して、用意
周到に着々と活動を続けているという印象だ。

それに経済的な心配はないだろうから、精神的
余裕は充分で、活動に専念できているだろうね。

491 :7分74秒:2006/04/05(水) 12:28:51 ID:q67IZOKP
音楽活動の話?だとしたら地に足つきつつも生意気でいいんじゃねーの?社会活動ならどうみても地に足ついてないと思ふ

492 :7分74秒:2006/04/06(木) 01:49:13 ID:rc2yWOqA
そもそも、彼は社会活動家じゃなくて音楽家だもんねぇ

493 :7分74秒:2006/04/06(木) 13:07:39 ID:WbfsSKu1
なんにしても種馬だな

494 :7分74秒:2006/04/06(木) 14:26:34 ID:UQRcsmwc
 今、フィリップ・アンド・イーノの「イヴニングスター」を聞きながら、書いている。
イーノの音風景づくりは、スタイルとしてはクラウス・シュルツとかタンジェント・ドリームとか、
マイク・オールドワイルド等と通ずるある傾向を持っている。これはテリー・ライリーが行う
1コードのインプロヴィゼーションのスタイルに近い。
 
 テリー・ライリーの場合は実は1コードという概念ではなく、ドローンとリズム・パターンを
もつ独自のモードによるメロディー・インプロヴィゼーションとでもいうべきスタイルである。




495 :7分74秒:2006/04/06(木) 14:30:59 ID:UQRcsmwc
 そしてこれはインド音楽やモロッコ音楽、それにジャズ等の影響の複雑な
混合システムである。イーノ等はこのスタイルからビートから解き放たれた新しさ
(往々にして神秘とか宇宙とか広大等々のディスクールを伴うにしても)と音色
に対する鋭敏さを学んだのではないだろうか。インド音楽ではタンブーラという
楽器がドローンを奏するが(ドローンとは1回プレイの最初から最後まで変わりな
く奏されるベース)、このタンブーラの弦は非常に細く、また発音体の部分の
工夫により、基音よりも上音(倍音)が多く聞こえるようになっている。そして
それらの上音はゆっくりとした手の運動の微妙な差異をアムプリファイする
のでシンセサイザーで言えば一種のフィルター効果となって現れ、その音楽全体
の大気としての働きをする。

496 :7分74秒:2006/04/06(木) 14:40:43 ID:sBxRSAUS
他でやってくれ暇人
スレ違いも甚だしい。

497 :7分74秒:2006/04/06(木) 14:43:53 ID:UQRcsmwc
>>496
アホ

498 :7分74秒:2006/04/06(木) 16:12:50 ID:8sRav7iP
で、サカモトアンドアルヴァノトに話を繋げたいの?続き書いてよ。

499 :7分74秒:2006/04/06(木) 18:00:19 ID:+j3p4siK
とりあえずマイク・オールドワイルドじゃなくてマイク・オールドフィールドだお

500 :7分74秒:2006/04/06(木) 18:42:41 ID:8sRav7iP
タンジェリン・ドリーム

501 :◆rC1/vrZxSo :2006/04/06(木) 19:50:40 ID:epKY54nM
ノートよりコミカは傑作だと思う

502 :7分74秒:2006/04/06(木) 22:47:34 ID:oS/T29fm
とりあえずアジエンスが一番好きです。
コンピレーションアルバム買いました。

503 :7分74秒:2006/04/07(金) 01:02:48 ID:PSX6RKNa
ふぅ…

504 :7分74秒:2006/04/07(金) 03:08:59 ID:xKde9HKc
Alva Noto + Ryuichi Sakamoto
視聴できるぞ
http://www.youtube.com/watch?v=wWauvlek-zE&search=sakamoto%20noto

505 :7分74秒:2006/04/07(金) 08:34:26 ID:YVEW6DnI
>>502
他にもいいシャンプーがあったら教えて

506 :7分74秒:2006/04/10(月) 22:12:40 ID:7sig0NqO
よくもこう、いろんなところからパクれるな、と。

507 :7分74秒:2006/04/11(火) 02:28:43 ID:HOEXXWaQ
506
それって現音の最終段階だよね!

508 :7分74秒:2006/04/13(木) 23:31:54 ID:DuZX9393
>>506
↑無知

509 :7分74秒:2006/04/21(金) 16:51:53 ID:jpqojq3r
上のほうで岡城千歳って人の坂本曲集あげてたので1と2聞いてみたけど、
これひどくね?僕だって教授のピアノのイメージ抜きで一応フラットな気持ちで聞いてみたつもりなんだけど…
もう類型的な節回しやいかにも内声とのバランス工夫してますみたいなやらしさや
デリカシーのない無理やりのクレシェンドやフォルテとかの連続。

日本のピアニストはこねくんなきゃ、工夫しなきゃいけない、って言う強迫観念を
もってるよな。外国の上手い奴はもっとストレートに魅力を聞かせてくれる人いっぱいいるのに。
根本的に自分の音色持ってないのが魅力のない原因なのに、小手先の節回しとかで
上手くなると勘違いしてるんだよな。
こういうんなら教授や高橋悠治のピアノのほうが全然いいわ。作曲者自演や
音楽わかってる人の演奏は音楽的な魅力のツボを必ず出してくれる。

510 :Mimikamoerer ◆MG64yE6TCE :2006/04/21(金) 17:25:16 ID:Mn4JB29k ?
坂本龍一のピアノ曲はかつて小川典子のがあって
そっちのほうがまだまし。BIS。

511 :7分74秒:2006/04/21(金) 18:24:55 ID:xMzej6Kr
>>509
やっぱり自演のイメージが抜け切れてないってことはない?
まあ、ピアニストが余り表現しすぎると、あわなそうな気はするけどね。
フランス近代ものと同様に。

512 :7分74秒:2006/04/23(日) 17:39:51 ID:VtRrKv8V
私にも
坂本に洗脳されていた時期がありました…。

513 :7分74秒:2006/04/23(日) 23:56:01 ID:eMCwVt4n
で、今はどうなんです?

514 :7分74秒:2006/04/24(月) 20:13:01 ID:acNd3bQ4
そういう人って30代半ばより上の人じゃない?
おれ20代半ばだけど、YMO全盛期は1,2歳、
ごっつだって小学生か中学生で親に見せてもらえるはずもなく、
なんとなくグラミー賞とかとったらしい、あと戦場の〜の映像がよくTVで流れてた、
っていう程度の認識だった。音楽に目覚めたころの坂本って言えばすでにBTTBのコマソンヒットの頃。
完全に歴史を紐解くかたちで教授の音楽は知ったなぁ。

515 :7分74秒:2006/04/24(月) 21:08:40 ID:Hoj6t664
>>514
貴殿は鋭いですね。
私は丁度30半ばです。
中学時に音楽に目覚めさせてくれたのがYMOでした…。
>>513
今は関心がありません。

リアルタイムで未来派野郎まで聴いて自然とフェードアウトしました。
その頃は坂本がイイというものは
それが自分では良く理解できなくても同調してました(音楽以外でも)。

516 :7分74秒:2006/04/24(月) 21:11:17 ID:9XfLZZT5
>>514
まあなんであれ、今は坂本の音楽を知ってるんだからそれでよしじゃないか。

517 :7分74秒:2006/04/24(月) 21:14:24 ID:5SeRNs9h
たしかに
ちょっとしたカリスマの持ち主を、
リアルタイムで見てしまうと、
洗脳されやすいですよね。
芸術だけでなく宗教でもそう。
後になって振り返ってみれば、
何であんなものに入れ込んで
いたのか、自分でも分からなくなるでしょう。

518 :7分74秒:2006/04/24(月) 21:20:50 ID:Hoj6t664
>>517
昔は坂本の音楽や言動全て良しとしていたんですね。
でも今はそうではないと。
だから、坂本の全てを否定はしません。
今でも好きな曲はありますし。
聴かなくなってからの楽曲にも
もしかしたら私の琴線に触れるものがあるかもしれないですね。

519 :7分74秒:2006/04/25(火) 22:08:52 ID:WsWaiQck
自分は十代ですが、やっぱり教授好きな方は3、40代の方が多いんですね。

520 :7分74秒:2006/04/25(火) 23:57:10 ID:5jE5qnAg
坂本龍一の音楽を聴かずに、好きになったり嫌いになったりする人の多さに
ありがとうございました。

521 :7分74秒:2006/04/26(水) 08:14:05 ID:1l+whrYq
VrioonとInsen買った
イイ

522 :7分74秒:2006/04/26(水) 10:47:26 ID:34xXFTJl
岩代や千住の数百倍良い

523 :7分74秒:2006/04/26(水) 13:02:30 ID:BZSW48/E
それは否定できない(´・ω・`)

524 :7分74秒:2006/05/03(水) 11:43:43 ID:/sHXG8/R
>522
それはそうだが
またおバカな事をやるようだよ。
この人ってクラシックの世界に戻って来たいんだろうかね。

525 :7分74秒:2006/05/03(水) 15:08:41 ID:Ni3JMYdQ
>>477
あれすごい似合ってたよね。

526 :7分74秒:2006/05/06(土) 05:14:40 ID:2JYeXHIO
あの中沢新一と対談てのは本当か??
完全に坂本が終わっているということを
実感できる出来事だw

527 :7分74秒:2006/05/06(土) 05:54:57 ID:gHV9+w7K
  _|_ \  _|_/_   |  _|_
   _|_    ┌-┐ |    |    |
 / |  ヽ   |二| | |    |   __|
 \ノ   ノ   | | __|    し(_丿\

     , iii            __    .lll    ,>   ,iiiii‐      .,,iiiiiiiiiiiii,,、 .,,
     .,illl!゛!!!!!!!!!!!!!!!!! .lll!!!!    !!l  .,,,,,,,,,,  ,,,,,,,,,,,,,,iii    .illl!゙´     'll,
     .lll゙      __  .lll!   .iii! .iiiiiilll.´____、 .゙゙゙____,,, ̄   lll!!!!      ,,llll
   , .lll   lllilll! llll  .lll      ゙!l   ゙゙゙゙゙゙ .゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙.__           _,,,,iiiilll!゙゛
  iill! .lll   llll  .lll!  lll!    、 .l,_,iiiill!!!!!!!  llll!!!!l!!!!!!!          lll!゙゙゙″
  .゙’ .lll!  .,,,,,,,  lll  .lll!    !  lll゙゙゙. 、 ,  .゙!l .,,,iiilii.         ,,llll
     .lll  iillll゙゙¨l!!!!  .lll   .|  .llll   `..__ .l,_ .゙!!!゙´           ゙゙゙゙゙
     .lll            ,lll!     .lll ,,,iiiiill!!! .lll .-、            _lli
    iiilll       .liiiiill!!′    ,,,lll ゙゙゙゙´ ,,,,iilll!  `''''゙       ゙!!!!!′
     ̄                  ゙゙゙゙’    .゙゙゙゙″

>>526

528 :7分74秒:2006/05/06(土) 18:24:53 ID:yfNJ7RCN
坂本が、細野-中沢ライン(宗教・精神世界)をいやがってYMOが終わったのだから
ダライ・ラマと面会してしまう坂本に「ハァ?」な人は多いいでしょうね。

529 :7分74秒:2006/05/08(月) 02:14:52 ID:SF4aFVHA
そんなこと理由でバンドが終わるわけねーだろ。
おまえは週刊誌か?

530 :7分74秒:2006/05/08(月) 04:35:44 ID:GjC5Mzmk
>>529
なに言ってんだ。分かってないね、お前。
週刊誌なんかじゃなくて文庫本だよ。俺は。
そんな低俗なもんじゃねえよ。w


531 :7分74秒:2006/05/08(月) 14:29:50 ID:LWR/8Rm8
>529
本人が柄谷、浅田との対談で言っているわけだが。
有名な話しだけど。


532 :7分74秒:2006/05/08(月) 23:40:10 ID:zNNl+szg
ひとくちに「チベット」と言っても、中沢新一路線とダライラマ
路線とでは微妙に違うのですよ。
前者は一応学者なのにオカルディズムとの親和性があり、
後者は真の宗教者なのにアカデミズムとの親和性がある。

533 :7分74秒:2006/05/09(火) 03:52:08 ID:BEVSl6lZ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E9%BE%8D%E4%B8%80

534 :7分74秒:2006/05/09(火) 08:04:50 ID:LFtevWSA
>>533
こういうの見ると誤解してるなって思っちゃうのは、
ム腸やセリーの音楽よりも古典的な和声の音楽を作るほうがずっと難しい、
ってことを分かってないよね。「難しい響きの音楽を作るほうが難しい」と
考えちゃうのかな。

ちなみに全ての音楽で今おそらく一番難しいのは、ポップスで、
パロディ的な逃げや既視感のなかでお茶を濁すことを一切せず、
言い訳抜きでいい曲(メロディ)を書くことだと思う。

535 :7分74秒:2006/05/09(火) 15:50:24 ID:n3RMvKro
となると、
ミスチルやスキマスイッチは現代最強の天才音楽家なわけですね^^

536 :7分74秒:2006/05/11(木) 22:50:22 ID:L1BDf6Ly
俺は東スポだ!

537 :7分74秒:2006/05/12(金) 09:41:27 ID:tMs3lofD
undercooledのピアノオンリー。
これはコードが面白いので、ピアノの響きだけで聴きたかった。

538 :7分74秒:2006/05/12(金) 18:42:57 ID:wVFowEC1
>>537
どうぞ。
こっちのアレンジのほうがいいよ
ttp://www.youtube.com/watch?v=Ozx2RIFkUs4

539 :7分74秒:2006/05/12(金) 20:38:00 ID:pH9LbxTc
以前、N響アワーで、スクリャービンのプロメテウスかなんかを
映像とシンクロさせて演奏する試み、アシュケナージがやった
やつを見たが、スクリャービンの音楽というのは視覚的なところ
がどこか武満の音楽と似ていると思った。
それから、聴覚と視覚をシンクロさせるという、アートとテクノロ
ジーの融合に関しては、坂本のライヴを思い出した。

540 :7分74秒:2006/05/13(土) 00:57:15 ID:Fppv38Sa
>>442
>キーボードは指をべったり寝かせて、むしろ例えるならホロヴィッツよろしく弾くのが普通です。
>あとツェルニー時代の指の上げはあんなもんじゃないし、あんな音にはなりません!

お前シンセ弾いたことないし、坂本龍一が弾いてるところ見たことないだろw
想像で物事を書くな。俺は何度も目の前で見たことを書いている。
そもそも指を寝かせたら軽いシンセ鍵盤は弾けない。隣の鍵盤にちょっと触れただけで
ミストーンが出るんだからさ。指を立て気味にして、狙った鍵盤だけ確実に打鍵しなくちゃ
いけないの。
坂本はいっぱいDVD出てるから見てみ。手の甲に力を入れて指をガチっとさせて、
ガツガツガツって弾くから。そうすると、コード弾く和音の発音タイミングが一致しやすいの。
ピアノって和音が多少ずれても平気なんだけど、シンセでピアノ系の音を弾くときに
ずれると本当に汚いんだよ。DX−7エレピって知ってる?ああいうやつね。

あと、ホロヴィッツって指が(指先が)細いのよね。だから寝かせて、指先で引っ掻くような
タッチでピアノ弾けるのね。あなたも指が細いんだろうな。指が細い人は、一生かかっても指が
太い人の気持ちは理解できないと思う。

541 :7分74秒:2006/05/20(土) 01:18:56 ID:U41C7hW0
うーん、ツッコミどころが多すぎる。

坂本ライヴでは見たことないが、映像で良いんならtubeでいくつも見てるぞ。
コード弾きの話してるのか?坂本は1メロは単音で2メロはヴォイシングがよくやるパターンだが、
いつも1メロはちょい指立て気味で浮き立たせるために硬めの音を使ってるな。2のあのまとまった音の出る
和音の弾き方も普通にピアノでやるぞ、シンセとは全然関係なく。しかもあのとき手の甲に
力なんていらないし。それは単に自分が下手で無駄にリキむだけだろ。
シンセは全然タッチが違うから普通に弾いても見た目シャカシャカ弾いてるように
見えてしまうだけじゃないの?弾いてて実感としてもそう思うけどな、俺は。
オルガンびきとピアノからそのまま移行した人。
そうじゃないいわゆる”シンセびき”は単なるヘタクソのことだろ。

あと指を伸ばして弾く、ってのはこういうことを言ってるんだが。
ジミー・スミス(でかいのが落ちてた、内容はそこまでではないが手元はよく映る)
ttp://instruct1.cit.cornell.edu/Courses/music270/projects/s2005/bjb36/new/jimmysmith/Jazz_Scene_Usa-Jimmy_Smith.rm

542 :つづき:2006/05/20(土) 01:19:37 ID:U41C7hW0
古いからじゃねって言われるかもしれないのでPVだし手たまにしか見えないがオマケ程度に、
メデスキマーチンウッド、カッコイイ。
ttp://sunstream.mmw.net:7070/ramgen/mmw/uninvisible_video.rm
ちゃんと検索すればあるんだろうけど、ぱっと思いつく手元が映りそうなのは
ジャズ系、だとオルガン系になってしまうな。ピアノ移行型の人も多いしな。

もちろんピアノやエレピの音を出すときわざわざオルガン的弾き方はしないが、
オルガンみたいな減衰しない音のときの特にメロは伸ばしてじゃないといいニュアンスでないだろ。
音楽聴いててもなんとなく、あ、これ指伸ばして弾いてるニュアンスだな、とか分かる。
指伸ばす曲げるがミスタッチになるかどうかで決めるなんてレベル低すぎ。
ニュアンスで使い分けるものだしそれくらいでミスがでるのは単にキーボードを扱えてないだけ。
キーボードくらいある、ローランドのが。

あと指先でひっかくようなってのもよくわかんね。まあピアノはもういろんなタッチ使うから
そういうのがないとは言わないが、一般にピアノで指のばして弾く、って言うときは
旋律をよく歌わせるときに使うパターンだと思うが。ひっかくようなって言うと同音打鍵のときに
よく使うやりかたが一番ポピュラーだがああいうののことか?

543 : ◆30rKs56MaE :2006/05/26(金) 01:18:15 ID:gHtmwNjx
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1115800916/374-376
より移動

>坂本の知名度とか評価度ってどの程度?
映画音楽の作曲家という意味で有名なのであって、演奏会用純音楽の作曲家とは見なされていない。
日本文化に多少知識のある人なら知っているが、それ以外はあまり知らないと思う。
実際内部メールを流した時には「この人誰?」って聞いてきた人もいたし。メールの返信じゃなくて立ち話で。

544 :7分74秒:2006/05/26(金) 01:32:30 ID:ayX2qZfF
やはり映画音楽の作曲家か。ymoも知られてないだろうね。

545 : ◆30rKs56MaE :2006/05/26(金) 01:40:44 ID:gHtmwNjx
いやYMOは知られてる。研究員の中ではサムが坂本に詳しい。
あと彼は北野武の映画も好きらしいから久石譲の音楽も耳にしているはず。

546 :7分74秒:2006/05/26(金) 02:06:25 ID:qaVqdi4S
YMOは知ってるけど、メンバーは知らないってこと?
それとも、細野や高橋が意外と知られてるのだろうか?それはないか。

久石もそうだけど、日本のアニメ音楽とか知ってる人はいるの?
菅野よう子とかさ。で、折戸伸治を知ってる人はいたのかな。
関係ないけど、フランスで一番有名な日本人は佐川一政と
聞いたことがあるけど本当だろうか?

547 :7分74秒:2006/05/26(金) 02:26:20 ID:LyEZ1Sqi
> ◆30rKs56MaE さん

ポーランドのKILAR(キラル)って作曲家と坂本龍一は
共通点があると思うのですがいかがでしょうか?

二人とも、前衛音楽の洗礼を受けた後、映画音楽などの
ポピュラー畑で成功している人であり、漏れはキラルの
Krzesany という曲を聴くと、坂本の El mar mediterrani
を連想してしまうからです。

両方とも、「前衛音楽っぽい世俗音楽」or「世俗音楽っぽい
前衛音楽」といえそうな気がするんですよね。

漏れはキラル作品をヴィト指揮日本フィルで聴く機会があり、
その考えを持つようになりました。
↓がその演奏会の広報なのですが、
ttp://www.japanphil.or.jp/concerts/040909.html
この中に、

「Q. キラルはどんな活躍をしているの?
A. 純音楽から映画音楽まで幅広い作曲活動を行っているんだけど、
ポーランドの映画音楽の分野では第一人者といわれている人なんだ。
彼が音楽を手掛けた作品では、2002年のカンヌ映画祭において
パルムドール(最高賞)に輝いた映画『戦場のピアニスト』が記憶に新しい。
ナチス占領下のポーランドを生き抜いたユダヤ人ピアニストを描いたドラマ。
祖国の紹介にも力を注いでいることがわかるね。 」

という紹介記事があります。

ちなみに Krzesany は
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005UO8R/qid=1148577346/sr=1-2/ref=sr_1_0_2/249-7139134-1009138
El mar mediterrani は
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00004KH9F/qid=1148577269/sr=1-2/ref=sr_1_2_2/249-7139134-1009138
に収録です。

548 :7分74秒:2006/05/26(金) 20:33:11 ID:iJQNuW35
>二人とも、前衛音楽の洗礼を受けた後、映画音楽などの
ポピュラー畑で成功している人であり、

そういう作曲家って他にもたくさんいるだろう。

549 :7分74秒:2006/05/27(土) 12:54:12 ID:2bLU/9DJ
IRCAMに坂本呼んだら面白そう。やってくれないかな。

550 :7分74秒:2006/05/27(土) 22:44:45 ID:raJNIwNo
今の坂本には何をやらせても・・・

551 :7分74秒:2006/05/28(日) 01:58:01 ID:Ai72Qt7e
メッセージだけになってしまった坂本は
イラネ

552 :7分74秒:2006/05/29(月) 12:20:40 ID:tEhpYLLx

坂本「この人生で達成すべき目標とか目的ってぼくは持っていないわけ。
人間なんていう一種の動物が意識というか前葉頭のコントロールで何かに向って
いくなんてことをぼくは信じていないわけ。むしろ非常に多様な生命体の集まり
だと思っているわけ。だから意識なんてその表層の部分にすぎないしね。自分の
脳なり、身体のオートマティックな活動を完全に全肯定してあまり制御していな
いのね。だからどうなるか全然分からない」


553 :7分74秒:2006/05/30(火) 01:17:49 ID:X2LcNPEV
次スレは、坂本はいつから終わったか?

554 :7分74秒:2006/05/30(火) 02:35:28 ID:i6mpapqO
お金あるならどっかの大学でも行けば、
ネタいくらでもあるよ。

555 :7分74秒:2006/05/30(火) 02:50:49 ID:qZDRTei6
おい、坂本を上から見下ろしている奴ら。





偉そうに評論家ぶるなよ。



556 :7分74秒:2006/05/30(火) 05:21:39 ID:X2LcNPEV
坂本を上から見下ろしても
白髪しか見えませんww

557 :7分74秒:2006/05/31(水) 00:29:02 ID:N1bj8qGd
>553
何年も前に邦楽板かどこかに
そのタイトルのスレがあった。
「生田アキが死んでから」って書いたら
みんな納得していた。

558 :7分74秒:2006/05/31(水) 22:54:29 ID:bSSjTjzn
俳優としての坂本龍一…

559 :7分74秒:2006/06/01(木) 10:40:37 ID:KcDd/z5+
ヨノイ大尉、セリアズに刀を振りかざすが、倒れる。
あの時の顔が実にいい。

560 :7分74秒:2006/06/01(木) 13:58:43 ID:tZonxCCR
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m32314639
よろ

561 :7分74秒:2006/06/02(金) 03:05:32 ID:o6h8yBXK
なにこの値段?!
こんなイベントに参加するようになってしまった坂本なんて
いらねーよ。それに群がる聴衆もいったい彼から
何をききたいんだろうか?こんな浮ついた問題よりもっと
根源的なことってあるだろうに・・・・・


562 :7分74秒:2006/06/02(金) 10:14:39 ID:wRwsmYXP
同意。

563 :7分74秒:2006/06/02(金) 14:43:35 ID:tu7cmWlX
俳優としての坂本龍一はなぜ右翼的なるものを演じるか?
「ミシマ」の出演依頼は断ったし,「ハリウッド・ゼン」はオクラになったけれども

564 :7分74秒:2006/06/03(土) 01:12:51 ID:B7/5bv5P
所詮「日本」を売り物にしないと通用しないレベルだからね
喜多朗やなんかを馬鹿にしてたが根は同類

565 :7分74秒:2006/06/04(日) 12:41:08 ID:q4Z3ejt0
ヲイ,キタロウ!

566 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

567 :7分74秒:2006/06/06(火) 12:16:04 ID:ZqM3HWj/
さかもっちゃんは偉大な変態だからなぁ、普通にテクノだけど


568 :7分74秒:2006/06/07(水) 02:50:36 ID:MCmj1CH3
“大賞”坂本龍一「レジ袋を一気になくせばいい」
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_06/g2006060602.html

 地球環境に優しいライフスタイルを提唱する「第1回ロハスデザイン大賞」
(主催・ロハスクラブ、協力・環境省)で、音楽家の坂本龍一が「コト」部門で大賞を受賞、
5日、都内で行われた授与式に出席した=写真。昨年夏と冬のジャパンツアーで
使用電力をすべて自然エネルギーでまかない、CO2の削減に貢献したことが
高く評価された。式後のシンポジウムでは「レジ袋を一気になくせばいいのでは」と
環境保護策を提言していた。

569 :7分74秒:2006/06/08(木) 18:30:56 ID:MxXqvZzQ
素晴らしい!

570 :7分74秒:2006/06/08(木) 20:19:29 ID:eij+Nkfo
教授さん、もう止めてくれよ…
私達はあなたの作った、純粋に良さだけを求めた音楽を聴きたいのです。

571 :7分74秒:2006/06/12(月) 23:44:55 ID:lnO2/4sC
坂本の音楽をミックスしたアルバムがでたけど、あれはよかった。それなりに。

572 :7分74秒:2006/06/17(土) 11:57:10 ID:wytD7/Bp
>>568
てめえで買い物しない奴は発言も気楽でいいよね。

573 :7分74秒:2006/06/17(土) 12:23:47 ID:ypOgO8BR
市指定ごみ袋の印刷付きのレジ袋を下げて徒歩で買物なんてしないで
車で買ったものを持ち帰ればいいんですよ。

574 :7分74秒:2006/06/19(月) 10:08:03 ID:0acw9s/S
NHKFM 6月25日07:20
サウンド・ミュージアム
                         坂本 龍一
                   【ゲスト】 中沢 新一
 − 坂本 龍一 −

NHKFMの問題についてなんか言ってくれないかな。

575 :7分74秒:2006/06/19(月) 20:43:26 ID:Kw8uxqcf
中沢新一ってよく生きてられるね。

576 :7分74秒:2006/06/20(火) 19:24:27 ID:kjs+7Ssl
中沢と島田だっけ? オウムは安全って言ってはばからなかったやつ。
俺が遺族だったら、マジぬっこらしたいね。

577 :7分74秒:2006/06/22(木) 01:28:42 ID:JEN/6tp5
>「レジ袋を一気になくせばいいのでは」と環境保護策を提言していた。

レジ袋って自宅のゴミ箱にかぶせてゴミ袋として使うだろ。

578 :7分74秒:2006/06/23(金) 15:44:21 ID:qmQDhA9R
使わないけどな

579 :7分74秒:2006/06/24(土) 00:06:19 ID:CM4iPdvo
使う。おれもそれ思った。
あれをいちいち金出すようにするのは結構たるいよな。

580 :7分74秒:2006/06/25(日) 21:38:45 ID:C+bcc33Z
Jポップリスナーに、ドビュ氏やラヴェル、シェーンベルク、
ストラヴィンスキ等を紹介した功績は大きいといえよう

581 :7分74秒:2006/06/25(日) 21:46:49 ID:4k2iKNxy
ただいまNHKーFMに出演中。

582 :7分74秒:2006/06/26(月) 00:29:55 ID:k3NeVuSg
>>579
坂本の環境問題への提案は参考にならないものばかりだよな。
もっと参考になる事言えよって感じ。

583 :7分74秒:2006/06/26(月) 21:06:03 ID:3mSp9BEr
反復と旋

584 :7分74秒:2006/06/26(月) 21:15:09 ID:qk2wGJ12
なんちゃってライヒ

585 :7分74秒:2006/06/26(月) 22:29:54 ID:OMo/05pE
以前、ニンジャチューンから出した曲を試聴したが、ツマンナイ曲だった。

586 :7分74秒:2006/06/26(月) 22:52:38 ID:B2ul4ZGZ
>>582
六ヶ所村が云々とかな。
核燃料サイクルが問題ならずばり「核燃料サイクルが問題だ」と言えばいい。
原発の何倍の放射能が漏れる云々なんてのは枝葉末節に過ぎない。
(そもそも放射能はもれないように(0になるように)作るものだからその何倍ってのは殆ど意味を持たない。)

軽水炉をそのまま使って再処理しないのが一番リスクが低くコストメリットも高い。
再処理したら何万年もの間、超高温の高レベル廃棄物を管理し続けなければならない。
その管理コストは膨大でしかも発電コストの内には一切見積もられていない。
だから核燃料サイクルは問題だ。ぐらいまでは最低でもキチンと言わなければ全く話にならない。

587 :7分74秒:2006/06/27(火) 21:32:39 ID:YY5w5ZuT
非夢の装置或は反共同体関数としての音楽

588 :7分74秒:2006/06/27(火) 23:54:14 ID:DWGl026d
「ムム、これはデキる。理力の暗黒面を利用してるな。」

589 :7分74秒:2006/06/28(水) 01:35:53 ID:W3mASean
風景は亀裂していない。

590 :7分74秒:2006/06/29(木) 12:22:40 ID:T/QnlDDT
>>587
ダサいタイトルだよな。

591 :7分74秒:2006/06/29(木) 19:27:41 ID:6qmbnr3I
そういう時代だったんだから許してやれ

592 :7分74秒:2006/07/01(土) 13:36:15 ID:ptmduqrd
分散 境界 砂、、、、

593 :7分74秒:2006/07/01(土) 14:31:19 ID:juxTP8Ih
↑竹光徹のパクリじゃん

594 :7分74秒:2006/07/02(日) 00:31:48 ID:bE7hUaXB
「スウィート・リヴェンジ」ってアルバムのジャケ、キモい。
当時40のオヤジであれはねえだろ。

595 :7分74秒:2006/07/02(日) 00:38:36 ID:vHqGVntF
びゅるるるるる

596 :7分74秒:2006/07/02(日) 03:48:15 ID:pkqz0vON
>>594
B-2UNITとか左腕の夢とか...

597 :7分74秒:2006/07/03(月) 00:51:22 ID:MkNIv0LE
極めつけはビューティーだな。あれキモすぎる。

598 :7分74秒:2006/07/03(月) 02:21:47 ID:+FKPLZQr
ビューティーは中身が良いので許す。

599 :7分74秒:2006/07/04(火) 16:30:26 ID:D+puFAkS
beauty もキモいが、さらにキモいのはやっぱり heartbeat だろう。
しかも中身も疑問符をつけたくなる代物なのだ。

600 :7分74秒:2006/07/05(水) 00:41:28 ID:v5hli7XF
>>597だが。
確かにビューティーは中身いいよね。その点を考慮して許すというのは同意。
だって、CDってジャケじゃなくて中身勝負だもんね。

601 :7分74秒:2006/07/05(水) 03:53:06 ID:djfeIzIM
heartbeatは開きすぎて閉じられなくなったので許さん。

602 :7分74秒:2006/07/05(水) 21:21:16 ID:n5ybFCZ5
>>600
そんなことない。ジャケは大事だ。

603 :7分74秒:2006/07/06(木) 00:51:53 ID:NJmnrYqi
>>602
言い方が悪かった。
ジャケが悪いからといって、中身まで低く評価することはあるべきでない、という主張
程度に思ってほしい。言葉足らずには気をつける。

604 :7分74秒:2006/07/07(金) 00:18:03 ID:s8hAnaWD
ラスト・エンペラー ドビュッシーmeets雅楽

シェルタリング・スカイ 浄夜

605 :7分74秒:2006/07/07(金) 00:23:35 ID:HiMNHdZ1
シェルタリングスカイは『トリスタンとイゾルデ』も入ってるね。
『トリスタン』第3幕の前奏曲を聴いたとき、『シェルタリングスカイ』だ!と
思ってしまった漏れはトリスタンよりも先にシェルタリンを聴いていたわけだ。
ま、いずれにしてもだな、どっちもいい曲だぽ。

606 :7分74秒:2006/07/07(金) 00:53:31 ID:TL8CghnK
>シェルタリング・スカイ

映画のほうは面白くともなんともないよね。

607 :7分74秒:2006/07/07(金) 01:15:14 ID:e+fUKVYj
あの音楽も原作者(作曲家でもある)からNGを出されている。

608 :7分74秒:2006/07/07(金) 02:39:07 ID:gbBcIySU
ボウルズか

609 :7分74秒:2006/07/07(金) 21:02:10 ID:2K5BmVLZ
「柔軟剤使ったのか?」
「いいえ、洗剤だけっす。洗剤変えたんすよ。」

610 :7分74秒:2006/07/16(日) 20:26:04 ID:8WI6Tf1Z
戦メリって、本人がベートベン的な〜とか言ってるけど、
どっちかつうとボレロじゃないの?

展開っていううより、繰り返してるだけのような。
それとサントラのアレンジだと、やたらリズムの方が
強調されて聞こえる。

611 :7分74秒:2006/07/16(日) 22:16:10 ID:iYVbleJa
公害=悪い女癖を直してから、
ロハスとか、偉そうなことを言ってほしいものだ。

どうせ女性作家、女性ルポライターを口説くための寝ただろ。w

おとといきやがれ。

612 :7分74秒:2006/07/17(月) 03:46:50 ID:Y1J7nJTc
今の若い世代に、坂本の子供だましは通用しない、ってことだな

613 :7分74秒:2006/07/26(水) 03:03:16 ID:iRCsHPb4
坂本龍一大好き。

614 :7分74秒:2006/07/27(木) 02:36:04 ID:aRuH58+/
矢野顕子と比べると





ごみ

615 :7分74秒:2006/07/27(木) 03:29:13 ID:Y5YKkfAW
矢野顕子と比べるなよ。

616 :7分74秒:2006/07/27(木) 10:53:17 ID:Q4kCxeZP
>612今の若い世代に・・・・
あほか! 今の若い奴らの耳の悪さと言ったら・・・・

話にならん!

617 :7分74秒:2006/07/27(木) 16:36:26 ID:jtiLlx/J
どうしてあの女狂いが、晶子氏と結婚したのかが不思議だ。
才能にほれたのか。いと情け無し。
だれかkwsk


618 :7分74秒:2006/07/27(木) 18:49:23 ID:wDjXYmUW
与謝野晶子?

619 :7分74秒:2006/07/27(木) 19:57:24 ID:6uj47STJ
森昌子だろ

620 :7分74秒:2006/07/27(木) 20:15:20 ID:jtiLlx/J
NO!

Hint: Swan

621 :7分74秒:2006/07/27(木) 21:36:27 ID:4dEpvfoW
坂本さんと矢野さんのご縁は、当時坂本さんも入っていた
「エホバの証人(ものみの塔)」の聖書がきっかけだったと、
矢野さん自身が証言していた。どっかで読んだ記憶がある。
しかしその後、坂本さんはダライ・ラマに近づいたりしてる
から、今はものみの塔は脱会してるんじゃないかと僕は思う。
矢野さんは今でも、ものみの塔やってるんでしょ?

622 :7分74秒:2006/07/27(木) 21:37:38 ID:DrfB6p5l
今日ラジオ聞いてたら赤坂何とかの番組に
娘(矢田亜希子が嫁さんだったことも知らなかったが)
なにか、ネバーエンディングストーリーのくさいアレンジの
宣伝で、自分探しをしてるらしくて
演劇にハマッているとか親譲りのエッセイ調自分語りで
キモいというか可哀相だったが・・・
小さい頃から前衛演劇をみせられてたようで
音楽をマスターしたから、次は演劇とか自分語りし始めて
万能感丸出しだね。
サブい家族・・
ハパはパクリだけで、ママはポーズだけで
哀れな娘・・

623 :7分74秒:2006/07/27(木) 21:39:25 ID:DrfB6p5l
エボバw
まんまじゃねーかw
ワロス!

624 :7分74秒:2006/07/27(木) 21:58:26 ID:wDjXYmUW
ウォッチタワーって何も見えてないんだよね。それが笑える。

625 :7分74秒:2006/07/27(木) 22:16:55 ID:wDjXYmUW
よ〜く考えよう〜
http://43.253.19.226/geinou/scoop_2003/12/20_01/image/03.jpg
http://43.253.19.226/geinou/scoop_2003/12/20_01/image/04.jpg
http://43.253.19.226/geinou/scoop_2003/12/20_01/image/05.jpg

626 :7分74秒:2006/07/27(木) 22:33:24 ID:jtiLlx/J
>>621
YMOだろ。pu

627 :7分74秒:2006/07/28(金) 17:12:42 ID:hfu6KHAL
坂本と宗教は水と油だよね.

141 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)