5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラヲタの語る嫌いな指揮者

1 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 14:45:05 ID:Lz+RCsRz
アシュ(略が有名でしょうが、理由含めてageてみて下さい。

私はスヴェンセン。
とにかく下手、芸がまったくないから。

2 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 14:47:00 ID:oxqv7wmy
コリン・デイヴィス

何でこいつが巨匠扱いなの?

3 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 15:04:24 ID:RnSnLOSF
まぁ最右翼はハイティンクだろうな。

4 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 15:46:31 ID:NDLoAP9b
ラトル

5 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 16:05:25 ID:EX8jLliA
まぁ最右翼はカラヤン、小澤、バレンポイムだろうな。

6 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 16:20:03 ID:syAzaP6x
バレンポイムwww

7 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 16:36:23 ID:Lz+RCsRz
>コリン 渋みがうまく作用することがありますが、やはり渋すぎる気がします
>ハイチンコ 寝る前に聞くとなかなかいい演奏に聞こえます。渋滞中に聞くとキレますw
>ラトル ドビュッシー以外はどうも決定打が出ないような。BPOのベトはよくなかった
>カラヤン やっぱうるさいっすねw でもいいものもたくさんあると思います
>小澤  嫌いというか、興味がありませんw
>バレンボイム 巨人にいたころの清原のような。三振かホームランか。打率1割!?

8 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 16:47:44 ID:tiuJD21Y
フルヴェン。
曲の持っていき方がわざとらしい。
笑いたいときにはいいかも。
もっとも今の時代に聴く方が間違ってるわけだが。

ラトルとかバレンボイムと答える人がスレ主の意図を理解してる。

9 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:03:07 ID:Lz+RCsRz
>8
本当に嫌いなのはスヴェンセンだけ。
やや嫌い、なのはブロムシュテット、ヤンソンス、ギルバート、アシュケ、コバケン、メータ、プレヴィン

あとは好きな指揮者でも嫌いな演奏はもちろん多々あります

10 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:05:40 ID:oxqv7wmy
コリンが渋い???

やつは渋いんじゃなくて無味乾燥、味オンチなだけ
ブル7のスケルツォとアダージョ入れ替える超DQN

11 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:30:25 ID:535qKZ1O
ハンス・フォン・ビューロー大嫌い><

12 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:40:34 ID:eqUJI9wJ
ジュリーニ
この曲はハズレと感じたCDの多くがジュリーニ物
最初にこいつのCDを聴いたばかりに、
テレビやラジオで再び聴くまで勝手に駄作と思ってた曲が何と多いことか

どうして大量のCDが帯に巨匠扱いで出版されるんだ?


13 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:47:27 ID:v4GPK4ZN
年をとれば、巨匠といわれる世界。

14 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 19:44:55 ID:5AGSU6Pt
レヴァイン嫌い

15 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 19:47:58 ID:i5sea9Qz
ラトル 桶が女だとしたら、もう欲求不満!!彼ったら全然逝かせてくれないのぉー
って感じ?まあ頭はいいのは分かるんだけどね、、
エクスタシーを全く感じない、彼の指揮には

16 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 20:41:23 ID:zUyxNJ+M
バレンポエム

顔と人間性。

17 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 20:47:21 ID:BE+00P/Y
ゲルギエフが苦手かな

18 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 23:48:54 ID:kxtkpw9Q
俺もゲルギ

>1氏のブロムシュテットは意外。確かにNDRの団員がコケにしていたらしいが…

19 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 23:53:59 ID:WgpH/5xZ
なんといってもアバドでしょう。ヤツほど音楽を壊す輩は他にはいない。


20 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:25:55 ID:W176e3xM
NDRがダブル契約を非難して解任したやつかな?
確かにあれはこじつけのようなキガス

21 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:29:08 ID:fn4vIScD
フランツ・シャルクは聞くに堪えん

22 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:34:45 ID:FTchKdei
混ぜ〜〜る

23 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:39:29 ID:mX64r+Fz
Asahi--na とにかくかったるい


24 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:55:59 ID:W176e3xM
せっかくだから・・・

ティーレマン

重低音が厚かましい

25 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 01:56:20 ID:FTchKdei
ハンス・リヒター

この前のブル4は凄かったのに・・・><

26 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 02:05:41 ID:G9XkuZ/k
アンセルメ

最初に聴いたダフニスとクロエ以来トラウマ。

27 :宇野珍ポーコー会長 ◆O3OQC/7qIA :2006/07/20(木) 09:53:20 ID:kpDBlNCT
  彡≡≡ミ 
  ω□-□ω
   ( 皿 )<こういうスレでぼくを忘れて欲しくないといえよう。ハアハア
  人 Y / シコシコ
  ( ヽつ゜〜〜〜○ 〜〜〜○ ドピュッ ドピュッ
  (_ω_)

28 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:00:51 ID:QnPpudA1
マリナー。なんだこいつ?

29 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:07:29 ID:ke7CVE8r
アカデミー室内管弦楽団ってじつは10人くらいだろ。

30 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:20:23 ID:RFjsMUrn
老害タト山。この方は一体何のために音楽をやっているんでしょうかね。
気に入らない音楽家を恫喝する快感に酔い痴れているだけなのか?
この人格破壊者がつくりだす音楽は
聴く度に音楽や人間に対する憎悪しか感じない。


31 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:23:22 ID:fn4vIScD
生演奏聞いた中で一番最悪だったのはアルトゥール・ニキシュ。

32 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:33:08 ID:GQTZ9q0a
>>31
お盆はまだ先だが、随分と気の早いお帰りだなw


33 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:35:58 ID:fwfE3HRc
阿波戸 リハはとにかく退屈という評判
本番の棒はインスピレーションに富んでるわけでもなくあやふや
これで、現代最高クラスの巨匠として認知されてるのが納得できない
体から溢れるオーラだけで指揮してるってほどステージ上でオーラあるの?
世渡りのうまい人という認識しかないな

34 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 12:03:00 ID:1Dw3kTJM
佐渡裕は稚拙な解釈ときもい顔とホモという理由で
史上最悪指揮者の一人。生理的に厭。

35 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 12:40:45 ID:7ZB4wj0E
そりゃ、ホモに失礼だろ。

36 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 14:57:10 ID:uLTM3sSX
大山平一郎。

何を勘違いしてこの人指揮者になったの?ヴィオラ弾いてりゃいいのにと思わせる指揮ぶり。
音楽を評価できるとかそんなレベルじゃない。ただ棒振ってるだけ。

37 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 18:30:36 ID:KJswUvix
チェリビダッケ

こいつの音楽を聴いて喜んでる奴の気が知れない。

音楽は人間の生理と共にあるということを全く理解していない。

38 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 20:34:57 ID:sKVJjoLE
ムラヴィンスキーの演奏が好かない。

39 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 20:41:44 ID:mX64r+Fz
俺の好みが確定したとき、小澤のCDはすべて処分した。
かつては実演もしばしば聴きに行ったのですが。

40 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 21:06:09 ID:HreDmak+
混ぜーる

41 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 23:35:16 ID:pt9ljUxi
小澤は大昔FMで聞いたDGの「ローマの松」はよかった。


42 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 04:58:13 ID:TEs1zXAC
いかりや長介

43 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 05:30:12 ID:k9ykgW3/
>>42
コントの中の話か!!!ww

44 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 13:43:26 ID:GOQsxPYN
>>43
>>42は外山のことと思われw

45 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 16:22:50 ID:TEs1zXAC
>>44
全員集合後半が始まる前の指揮

46 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 18:13:16 ID:GNEOmunN
クナッパーブッシュ…オタがキモいから

47 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 18:13:55 ID:2T0OT8p9
クナッパーツ(ry

48 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 18:15:16 ID:2T0OT8p9
>>46
>>47
かぶってしまった…orz

49 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 18:17:17 ID:rdaYMg1k
>>46-47 偶然だとしたら凄すぎw

50 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 20:52:27 ID:qybSimiz
若杉弘
東京都交響楽団の失われた10年・・・・あまりに惜しい

51 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 22:21:09 ID:BErxmmLS
とにかく大嫌いなのは 広上淳一。 
椿姫で吐き気を催させるのは、特異な例。それで他のオペラが振れるか。
ドヴォルザークの「スタバトマーテル」をけばけばしく、ショスタコのように怨念こめて演奏してどうすんだ。

52 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 22:25:17 ID:MqClOqrD
このスレはアバドの提供でお送りいたします

53 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 22:52:57 ID:966MZUQx
あーNON狂う
死のうポリ

指揮者の役割を履き違えている。

54 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 00:09:55 ID:bb62/WrR
アバドはドイツくんだりまで出てきて無理して
ベートーベンとかマーラーとか振らなければよかったのにね。

55 :清洲 ◆kiyo/RZtcc :2006/07/22(土) 02:09:39 ID:W24CCgeC
さまざまな指揮者の解釈を聴いていくうちにカラヤンが嫌いになった。
音が非常に重苦しい、それだけです。

56 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 03:41:15 ID:bb62/WrR
カラヤンはメロディー重視で色彩が単調(モノクロ系メタリック)。
リズム感もないし、一般的に軽いと思われがちだけど重いよね。

57 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 04:17:00 ID:0RrwZXtk
実演で聞いたのに限定するとヤンソンスは一流かもしれないが嫌い。
交通整理してるだけじゃん。
そうは言っても春祭のチケット買ったけどなwできればサロネンに振って欲しいけどなww

58 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 12:02:54 ID:bkJZIpvi
外山雄三。みんな嫌いだろ?加山雄三も指揮したことあるから指揮者として嫌い。

59 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 17:29:19 ID:ProK9U32
外山雄三は加山雄三の名前をいじったAV男優だよ。

60 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 17:58:10 ID:kPIHz+T3
>>58
外山に干された業界人乙。
N響正指揮者の称号は日本では絶対権威です。

61 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 18:09:42 ID:ldMIxppQ
レヴァイン
ルックス最悪。
近年崩れ方が半端じゃない。
もう人前に出るな。

62 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 18:21:12 ID:Cv57TVIy
アバドは、他人の論文をあちこち引き写してつぎあわせてるだけで、
独自の論を発表したかのようにみせかけてるエセ学者と同じ。
芸術家とか音楽家とか、はたまた指揮者と名乗るには最もおこがましい存在。

学問の世界ですら、こういう椰子は淘汰されるのに、
まだ生き延びているのは、世界のクラシックCD/DVD市場の7割ほど
を誇る日本に、しつこく生息する馬鹿アバディアンのせいか?

63 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 21:09:47 ID:tjc948m/
ニューイヤーの常連は知名度だけ高くて名指揮者はいないな。

64 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 23:16:06 ID:bb62/WrR
アバドはセビリヤの理髪師(旧盤)とキージェ中尉しか持ってないや。

65 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:16:51 ID:NMFppvJY
今の人には信じられんだろうが
アバドもオザワもメータも70年代は名指揮者だった事実

66 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:29:18 ID:1SrG516b
あのバレンボイムですら・・・

67 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:32:38 ID:Ymn108pC
かつてはウンコだったムーチーが巨匠になりつつある事実。

でもレパートリーが狭すぎて無理か?

68 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:49:07 ID:7ZZPx7pa
信者乙ww

69 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 01:06:20 ID:Ls7LEtsS
マズアいらね。

70 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 01:08:55 ID:heb4u3eB
カラヤン

71 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 01:18:22 ID:BMqmf03Q
トン・コープマン。

72 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 06:52:27 ID:1XCPmGFq
バレンボなど、鍵盤だけたたいていればいいものを…

73 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 07:08:22 ID:IHsfmbxq
エッシェンバッハ!!、鍵盤だけたたいていればいいものを…
スレもDAT落ちワロス

74 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 07:14:45 ID:NQxL49hN
      ノ´⌒@⌒(⌒`,⌒@ヽ
    (()@(ヽノ(@)ノ((ノ@)ノ)
   ゝー '_ W       (9)ノ(@)ノヽ)
 ノ(@)   . _ __ .. .._   )ノ(ノノ(@))
(@(@ヽ   ..____ ..........      (9)ノ(@)
(ヽノ(o)                (ノノノ(8()
(()ノ(@)          二__    (ノノ(9ヽ))
(()@ヽ    二__, --、r'"___、 ヾ ト-' @)ノ(ノ8)
(o)ゝノレ'"~,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \(9)ノ(@)
  ゝ K/ー'~^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ@)ノヽ)
   !〉 ー―'"( o ⊂! ' ヽ   ∪   Y
   i  ∪  ,.:::二Uニ:::.、.       l i
   .!     :r'エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
   .i、  .   ヾ=、__./        ト=  >>61逝けメンに向かって失礼千万なのだw
    ヽ. :、∪ ゙ -―-    ,; ∪ ,!
    \.  :.         .:    ノ
     ヽ  ヽ.       .    .イ
.      `i、  、::..     ...:::ノ ,∧

75 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 07:51:25 ID:+wLECdoZ
サル オザワ チンパンジー ♪

76 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 20:23:43 ID:1XCPmGFq
オ、オイストラフ…弦だけ引いていればいいものを…

77 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:23:44 ID:9CxcDv27
ユダヤ人バレンボイムにはブーイングでも浴びせてやればいい

78 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:24:26 ID:nMAtfcoD
YOSHIKI

79 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:40:27 ID:FSdDQVpJ
胃異守。年取った方の。
あんなにオケに嫌われてるのに仕事があるのが信じられない。

80 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:46:28 ID:lE87+wvS
>>79
そうなの?
優しい紳士に見えるけど…。

81 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:50:26 ID:qYle8yZW
尾高忠明。なんでモーツァルトをあんなに溜めるの。ひどすぎ。

82 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:11:36 ID:Heko02Dm
ピアニスト指揮者で本業よりいい仕事してるやって誰かいる?

83 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:15:13 ID:fKmqn2ky
アシュケナージとかエッシェンバッハとか素晴らしい指揮者がいっぱいいるじゃん。

84 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:21:22 ID:SOifJucg
釣りにもならんぞ

ユストゥス・フランツもその仲間だな・・・

85 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 17:59:20 ID:eso6+Z0m
御大や御館様。

86 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 18:02:59 ID:LPChYcTx
>>82
エッシェンバッハはピアニスト時代よりはいいかも。
そういえばショルティもピアノ出身。ペライアとバルトークの2台Pソナタの録音があったりする。

87 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 18:37:42 ID:NQB2ximK
ヤンソンスとエッシェンバッハは本当に糞だと思う。


>>82
プレヴィン。
多才すぎてピアノが本業とはいえないかもだが。

88 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 18:45:30 ID:xfa5ZClN
まず好きな指揮者をあげて
それから理由付きで嫌いな指揮者を挙げてください
私は、愛すべきあなた方のカキコを便所の落書きだと思いたくありません

           天国のピエール・モントゥより

89 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 18:53:38 ID:rpUvbPNE
ヤンソンスは嫌いだけど、俺が一番好きな2つのオケを支配しているから
毎年のように聞かなければならない。余計に憎い。最近は必ずしも
首席指揮者でなく客演と来日するケースも多い(昨年のNDRSOとか
LSOとか、今秋のSKDとか)から、なんとか別コンビで
来てくれないものか。ヤンソンスよりはギャラも安かろうサロネンとか
ドホナーニとか使ってくれるだけでいいんだが。

90 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 18:58:39 ID:MUHglH35
>>86の言う通りだな
エッシェンバッハといえば
、ましなのはバイエルぐらいなもんだ。

チョンもピアニストとして一流とは言えんし。

91 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 19:12:30 ID:NK/bVCFk
>>89
言ってる事がイマイチわからないんだけど
「今秋のSKD」って何?
今年はコンセルトヘボウでしょ?

北ドイツ放送響って去年ギルバート、ロンドン響はおととしデイヴィス。

???

92 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 19:12:41 ID:I+tg8jbm
コリン・デイヴィスが渋い?
実演聴いたことある?
スタジオ録音とは別人だよ。
変態的というかクレイジーでさえある。
もちろん良い意味でね。

ムーティがレパートリー狭すぎ?
これだけ色々振ってて録音多い人も少ないよ。
定番のドイツ物に加えてイタリア物。
しかもナポリ派まで入ってる。
あまり演奏されないハイドンやモーツァルトの声楽作品。
オペラだってサリエリからプーランクまで振る。
マーラー(1と4)やブルックナー(1、4、6と7)。
それにショスタコーヴィチ(5と13だけか?)が少ないぐらい。
現代ものだって他の指揮者に比べれば振ってるしね。

93 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 19:18:42 ID:NQB2ximK
>>91
も少し読解力をつけろ。

>>89
気持ちはよくわかる。
おれは数年前のペトルシカ・悲愴で見切りをつけたが。
まったく、あの指揮者がコンセルトヘボウとバイエルンを支配しているのは
世界的な損失といっていいな。


94 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 19:58:12 ID:XHCEFlLh
>>93
おれも読解力ないな。
ドレスデン今年来るの?
ペトルーシュカ&悲愴は2年前だね。
おれそのときはベト&ブラの2番聴いた。
昔からヤンソンスは聴いてるけどおれは結構好きだな。
去年は国外でマラ6聴いたが良かったよ。
最近CD化されたね。

ギャラのことだけどヤンソンスはニューヨークのCAMI所属?

キャリアからするとドホナーニあたりとあまり変わらないと思うけど
N響に客演するサロネンは安いだろうね。

嫌いな指揮者は特にいない。
そんな真剣に音楽聴く能力ないからワカラナイというのが本音。

95 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 13:54:02 ID:v3wV/fzL
ここに名前が出るだけましかも知れないな
出ない指揮者は
文句のつけようもないぐらい素晴らしいか
嫌いになる価値すらない
ってことかも。

スヴェンセンなんて指揮者このスレで初めて知ったw
ニールセンの師匠か。


96 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 16:22:01 ID:sVwhAn+D
大植英次。いいかと思って期待していたけど、大フィルが実力つけてきていた分
さっ引いたら大植なんて単なるお祭り男に過ぎないことがだんだん分かってきた。
ホモの佐渡よりゃいいけどね。

97 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 17:25:44 ID:aEW7K87N
実力つけてきたのはオオウエのお陰だろ


98 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 17:51:48 ID:kIvyDw5r
>>92
それわかる、コリンデイヴィスの方だけど。俺も20年くらい前実演を聞いたけど、
録音で聞くよりもテンポの揺れが大きく面白かったよ。変態とは思わんが。

99 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 18:52:24 ID:yq5DK7d8
嫌いな指揮者
大汗かき百面相の熱血指揮者
例:バーンスタインを崇拝する最近の日本人指揮者たち

100 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 18:53:50 ID:PdUHYdWL
それにひきかえ大友さんはダンディーだよね。

101 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 19:34:36 ID:yq5DK7d8
ダンディだから良いという訳じゃないけど
指揮者がニヤケ顔でタコ踊りしてるの見ると興醒めなんだよ
演奏そのものが他に代え難いほど素晴らしければ別だけど

102 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 20:14:48 ID:j5odiark
確かになぁ。
コバケンのブル7、
正面から見ても鼻の穴が丸見えのあの顔が汗だく、
しかも、がに股で踏んばってい様を見せられて大いに萎えた。
もちろん音楽もダメダメだったが。

103 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:40:46 ID:WnUzftIw
大植はね、多分欧米では喰っていけなくなるよ。ミネソタ、バイロイトで実証済み。


104 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:50:45 ID:GMl4l/pz
大植に文句言ってる大フィルファンのバカどもは外山になるかもしれなかった
ということを思い出せ。

105 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:54:47 ID:WnUzftIw
外山じゃなくて御大は大友に決めてたの。だったら大成功だろ。

106 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:57:32 ID:WnUzftIw
追加
欧米の正統的解釈が具現出来る日本人指揮者は希少。大植では無理なの。
大友こそ適役

107 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:19:37 ID:yyiAx9PZ
アーノンクール

糞振りするな。オケが腐る。

108 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:59:07 ID:pFsoeTrz
>>106
ハァ?大友?アホか。
そもそも「欧米」って何よ?「欧」はともかく「米」はクラシック音楽の正統から
ハズレまくっとるがな。

109 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 23:26:38 ID:e4TrOhi1
大友は大河ドラマで素晴らしい実績をあげた。

早く引退し素敵な余生をお過ごし下さい。

110 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 16:50:04 ID:afzRrso3
大友と大植は接点がない。欧とか米とか言うよりどっちも大した御仁じゃない。

111 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 19:12:09 ID:9G4BzHsw
アシュケナージが犬響の監督するのはジーコが代表監督するのと同じ。
彼の意図する音楽が具現していない。別に嫌いな指揮者じゃないが、
トルシエ型デュトワは俺的には嫌いな指揮者だが、犬どもにトレーナーとして
デュトワに委任していたほうが良かったと思う。

112 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 10:53:50 ID:qumHyTiy
指揮者としてのアシュケナージの実績と
サッカー選手としてのジーコの実績は比較にならんだろ
ピアニストとしてならともかく。

デュトワってそんなにトレーナー型か?

113 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 17:25:03 ID:NfG5Qf4U
>>111は、両者ともにプレーヤー上がりのディレクター
つまり、ソリストあがりの指揮者=スター選手あがりの監督
という位置付けなんではないの?
デュトワは俗にオケを鍛えるタイプと言われているな。

114 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 18:31:36 ID:g5abSa+s
比較にはならないよ。デュトワは嫌い。
昔のローゼンシュトックのちょいと優しい型

115 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 18:39:16 ID:wcj9w1lF
このスレは一歩間違えると荒れ放題になる危険なスレだな。

116 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 18:54:22 ID:yJ2MS5Jg
そうか??

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)