5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 26

1 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 19:31:50 ID:wEeC1AGQ
◆質問のあった曲に対して、推薦盤をオススメするスレです。

2 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 19:33:37 ID:wEeC1AGQ
◆クラシック音楽全般に関する一般的な質問は、こちらでどうぞ。
 ★クラシック初心者質問スレッド PART 33★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148226573/
◆演奏者ではなく、オススメの曲について質問したい場合は、こちらでどうぞ。
 物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ 8
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1147776200/

◆質問される方へ
 ○好みの傾向などがあれば書いていただけると、回答しやすくなります。
 ○質問する曲をすでに聴いたことがある場合には、自分の聴いた演奏者名を
   あらかじめ列挙するようにしてください。
 ○有名曲は大半が既出ですので、まずは過去ログ倉庫を見てみてください。
   また、有名曲・有名作曲家はたいてい個別のスレが立っていますので、
   そこも参考にしてみてください。
 ○回答者に感謝の意を表明してもらえるとスレが和むかもです。

◆回答される方へ
 ○単に演奏者名だけを答えるのではなく、なにか一言、特徴に関するコメントを    つけてあげると親切かもしれません。
 ○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
   煽ったり叩いたりしないように。


◆過去ログ保管庫 (Part 10 の142氏作成)
 http://ponpei.s58.xrea.com/



3 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 19:34:32 ID:wEeC1AGQ
◆過去スレ
Part 01 http://music.2ch.net/classical/kako/1022/10228/1022866803.html
Part 02 http://music.2ch.net/classical/kako/1028/10285/1028540457.html
Part 03 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1035473709/
Part 04 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1043403768/
Part 05 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1051347452/
Part 06 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056281716/
Part 07 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060129101/
Part 08 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064533030/
Part 09 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068360886/
Part 10 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1073348135/
Part 11 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1078406372/
Part 12 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1084188477/
Part 13 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1090611287/
Part 14 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1095487796/
Part 15 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1099674013/



4 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 19:35:57 ID:wEeC1AGQ
Part 16 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1103658700/
Part 17 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1108565589/
Part 18 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1115199356/
Part 19 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1120438338/
Part 20 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1124464926/
Part 21 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1128842925/
Part 22 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1132164695/
Part 23 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1136388680/
Part 24 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1140262732/
Part 25 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1144935118/

5 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 19:36:51 ID:cCJnvNhB
>>1 乙。

6 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 20:07:52 ID:qSOxwm53
悲愴や夜想曲のような悲しい感じの曲を探してるんですがオススメあったら教えて下さいませ


7 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 20:08:35 ID:qSOxwm53
すいません誤爆しましたorz

8 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 20:09:26 ID:n41hLlNi
>>6
スレタイをよく見てください

9 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 14:05:38 ID:N0cWV+mR
ロッシーニの序曲集でオススメをお願いします

10 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 14:08:50 ID:5qx+cuuw
>>9
アバド指揮ロンドン交響楽団

を塔で注文して届くのを待っている段階です

11 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 14:36:33 ID:aBK39l3G
>>9
アバドかシャイー

12 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 16:27:03 ID:nBxXzCYN
>>9
背筋がぴん、と張ったようなセル/クリーヴランドもなかなかよいです。

13 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 18:33:34 ID:il7ckOYx
ボロディンの交響曲2番のオススメ教えてください。

14 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 19:57:46 ID:hVrW0mgv
>>13
クライバーを薦める人がいる前に書いておこう

ミトロプーロス/ミネアポリス響

とにかく素晴らしい演奏
クライバーの平凡な演奏と比べて欲しい
1941年の録音とは思えないほど音質も良い

問題は価格が高いこと
漏れが持ってるのはDocumentsのBoxだが半額近くで買った
ボロディン以外は音質の酷いものばかりだからこの価格では薦めたくない
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=42759

単売があるが高いし音質は不明
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=766794

DocumentsのBoxはたまに店頭在庫を安売りすることがあるのでその時に入手して欲しい

15 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 20:04:59 ID:oLESdchc
>>9
あえてジェルメッティ/シュトゥットガルト放送響(EMI)を薦める。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=738375
ドイツのオケということもあり多少重めだが、推進力は半端ではない。

>>13 広上/マルメ響(BIS)を。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=485316
マルメ響はスウェーデンのオケ。スラヴ系の重戦車の響きはないけど、
実に美しい演奏。まだ30代前半だった広上の思い切り良い演奏がききもの。

16 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 20:59:07 ID:wH4fZKbw
出口の無い絶望感をひたすら感じさせてくれる、ショスタコーヴィチ交響曲全集のオススメをお願いします!ヤンソンスではヌル過ぎ…

17 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 21:04:37 ID:hVrW0mgv
>>16
その話題は荒れるので他でやって下さい

【名盤復刻】ショスタコーヴィチ【記念イヤー】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1147112876/

ショスタコの交響曲を選曲会議に出したときの話
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1146283068/

18 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 22:33:48 ID:ogou5nS2
>>17
ここはお薦めスレだぞ。ショスタコだから他に行けって、スレの意味がないだろうが。
大体お前こそクライバーの演奏をけなしたりするスレ違い野郎だろうが。お前がどっか行け。

>>16
全集録音となると限られてくるが、俺はコンドラシンとロジェベンしか聴いてない。
この内どちらかというならコンドラシン。

19 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 22:45:55 ID:wH4fZKbw
>>18

丁寧なレス本当にありがとうございます!コンドラシン&モスクワフィルですね!盲点でした。教えてくれてありがとうございました!

20 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 23:59:59 ID:oLESdchc
>>16
コンドラシンはショスタコ演奏の理想型の一つ。
にもかかわらず、すぐ入手できなくなってしまう悲運の演奏なので、
入手できなくなる前に購入を薦める。4番以外は音質も上々。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1384011

全く正反対の演奏として、ハイティンクを。いわゆる「証言」時代の演奏で、
今日的には解釈の根拠に疑問符がつく部分もあるけど、全集としての
出来はなかなかのもの。純粋な西側演奏家による全集はいまだこれだけ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1376417

他に全集を入れた指揮者としては、ロジェストヴェンスキー、ロストロポーヴィチ、
ネーメ・ヤルヴィ、マリス・ヤンソンス、バルシャイ、スロヴァーク、キタエンコ
(たぶんこれで全部)がいる。
その中では、バルシャイとキタエンコを。
バルシャイは、鰤で安く入手できる上、録音も上々。交響曲だけで4Kするので、
どうせなら、下記の「主要作品集」を予約することをお薦めする。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1288142
キタエンコは史上初のSACD全集。ところどころ、何? と思うような解釈も
あるけど、音質の良さ(CD層でも全然違う)、演奏内容ともに十分推薦に値する。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1492285



21 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 01:27:19 ID:Mz72CiUb
>>20

いや、ビックリしました!こんなに詳細な情報を頂いて、素直に感激しています。本当に有難うございます!まだヤンソンスしか聴いたことしかないので、ショスタコを聴く際の今後の指針とさせて頂きます。さすがにこのスレは素晴らしい!有難うございました!

22 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 01:45:23 ID:86WYxrv/
9です
みなさんありがとうございます。明日タワーで試聴してきます

23 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 01:51:41 ID:NaxbITNN
>>22
新星堂のがいいよ

24 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 10:55:21 ID:eU4A4ccg
>>18
まぁここで荒れはしないと思うが
タコスレの方で全集評が出てるので
参考にするとよいかと。

25 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 03:06:05 ID:pKW7TGYe
モーツァルトの交響曲第25番、モダン楽器の演奏でお薦めありましたら教えてください
お願いします

26 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 03:22:30 ID:bgnPVo5B
>>25
古くてもイイなら、ワルター指揮ウィーン・フィル

27 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 04:56:46 ID:RJeDeZq2
>>25
>>26より新しいものでは
ケルテス指揮ウィーン・フィル

28 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 12:24:34 ID:JIleikmM
>>25
バーンスタイン/VPO
マーラーとは打って変わって自然体で肩に力の入らない感じ。
もちろん、適度に緊迫感はある。

29 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 13:21:00 ID:OgCQP9N5
>>25
グラーフ/ザルツブルグ・モーツァルテウム管(カプリッチョ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1481350
「モーツァルト」に期待されるイメージを尊重しつつ、細部まで見事に
構築された演奏。バラ売りだと2Kするので、全集のリンクを貼っておく。
犬のマルチ倍を利用すれば、4Kそこそこで、全集が購入できる。

30 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 15:51:39 ID:YEWC2PH0
>>25
アーノンクール/コンセルトヘボウ

古楽器奏法風味。面白いです。



遅まきながら >1 乙鰈!

31 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 23:53:08 ID:teM3n04/
コレリの「ラ・フォリア」の、ヴァイオリンの曲が入ったCD
よろしくお願いします。

32 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 00:09:15 ID:3G2m5Zs8
>>31
ほい。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001FADOW/qid=1149087824/sr=1-11/ref=sr_1_2_11/250-8815546-4241062

33 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 07:18:27 ID:uH+9gTiT
迫力あり、豪華なフィンランディアはありませんか?おしえてください

34 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 13:03:05 ID:fgfs5exV
>>33
「迫力」と「豪華」の両方が入っているものと言うと、カラヤン指揮
ベルリン・フィルかな。どちらかと言えば70年代後半録音のEMI盤の方
が「豪華」な感じ。金管楽器の迫力は群を抜いている。デジタル録音
のDG盤は「迫力」と「情念」という感じで、「豪華」とはちょっと違う
かも…。
あと「迫力」はあるけど「豪華」さにちょっと欠けるが、土俗的という
か、寒冷地の土臭さみたいなものを感じさせるのがバルビローリ指揮
ハレ管の演奏。オケの技量がBPOよりかなり落ちるけど、金管荒っぽい
し、弦は清涼感があるし、コーダの最後の和音が?って感じもするけれ
ど、なぜか個人的には心を動かされる…。

35 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 14:53:09 ID:hmWfTbSl
>>32
これモノラルじゃないの?

36 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 15:51:32 ID:tiKvkqv1
プーランクの世俗カンタータでおすすめを教えてください。
現在入手可能なもので御願いします。

37 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 23:08:24 ID:rDlmYK80
ロッシーニのウィリアム・テルの全曲盤のお薦めを教えてください。

38 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 02:58:47 ID:IXZjhn4M
>>37
CD買うよりもムーティのDVDが良い
映像付きでCDより安い

単独で買うよりも今ならスカラ座のDVDセットが安く出てるのでそれを薦める

39 :31:2006/06/02(金) 06:20:55 ID:l5KLkF2m
>>32
ありがとう

40 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 06:47:44 ID:6GRFm5A7
モーツァルトの交響曲40番で、テンポ速めで飛ばしていく演奏教えてください
アーノンクール/RCOは持っているのですが少し刺々しい気がして・・・


41 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 10:18:23 ID:HFAgK2jo
>>40
マッケラス/プラハ室内管(テラーク)
アーノンクールよりは、刺激が控えめなものの、結構過激で面白い演奏。

クーベリック/バイエルン放送響(オルフェオ赤)
ソニー盤と同じ演奏家と思えないような、推進力に満ちた演奏。速いという
わけではないけど、凄い演奏だと思う。

42 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 13:32:02 ID:ISiFirsV
>>40
モノラルだがフルトヴェングラー/ベルリンフィル
第一楽章冒頭から超快速で一気に聴かせる。

43 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 15:11:23 ID:mz+cE0BT
>>42
今はどのCDで出てる?漏れも欲しい

>>40
シューリヒト/パリ・オペラ座管
オケがちょっとあれだけど・・・

44 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 15:26:51 ID:BGHBhUMC
>>40
伝フルトヴェングラー/VPO(ダイソー盤)

音は最悪。
特に第一楽章は、竜巻のような激しい演奏。

45 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 23:57:34 ID:QjFoBBV/
パガニーニのヴァイオリン協奏曲のおすすめお願いします。
どの曲も好きなんで全集でもバラでもいいです。

46 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 00:00:32 ID:kcp4Dk6u
>>45
アッカルド/デュトワ(DG)の全集


47 :42:2006/06/03(土) 00:01:43 ID:FUwAkGSE
>>43
ゴメン、間違えた。
×ベルリンフィル → ○ウィーンフィル ね。

CDはこれ↓(安いっ!)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1368308

48 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 00:27:35 ID:yU+Ta5Ef
パガニーニのコンチェルトの一番では
古い録音ですが、ステレオではM.ラヴィン
モノラルでは、コーガンがお薦めです。
コーガンは2種類ありますがEMIの録音の方が
バランスの取れた演奏だと思います。
メロディア録音の方はVnだけを取れば鬼の様な演奏です

49 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 00:32:46 ID:o0yN4mp2
プッチーニ、ボエームの映像、オススメ教えてください
多少演奏と歌唱にアラがあっても、「青春」を
感じさせてくれるものが見たいです

50 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 01:26:19 ID:UqztBKFt
>>49
演出がちょっとアレだったが、若手歌手を集めたシドニーのライヴ
実は探しているんだけども、DVDがなかなか見つからない・・・・

メットやサンフランシスコのプロダクションは、ベテラン歌手で
固められてしまっているので、いかんせん「青春」とは・・・
見て無いけど、TDKから出てるスカラ座のライヴはよさそう。

51 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 03:44:26 ID:WdV3hlfd
第九のオススメ教えてください。音質がいいやつでおながいしまつ。

52 :40:2006/06/03(土) 07:36:04 ID:Fe4Fg8zY
>>41-44
今やっとここを見れました
たくさん良さそうなのがあって迷いますね・・・
今日は休みなのでタワーにでも行って探してきます
ありがとうございました

53 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 09:45:24 ID:jl+wIlA1
>>51
作曲者は誰?

54 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 10:35:42 ID:9NAY/6oS
>>51
♪ポリンキ〜 ポリンキ〜 だいくのCDのおすすめは…
 おしえてあげないよ ジャン♪
「第9」といわれても、ベートーヴェンなのか、マーラーなのか、
ブルックナーなのかetc… わからんジャマイカ。

ベートーヴェン ノリントン/シュトゥットガルト放送響(ヘンスラー)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=859971
マーラー シャイー/コンセルトヘボウ(デッカ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1820487
ブルックナー ヴァント/ベルリン・フィル(RCA)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1805089
とりあえず、3人分まとめて推薦しとく。

55 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 11:13:48 ID:6rwNPTwi
>54 陽気な奴だなおまい


56 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 14:27:08 ID:fhgHyyPr
ラフマニノフのチェロソナタのお薦め盤をお願いします。

57 :51:2006/06/03(土) 15:11:54 ID:WdV3hlfd
>>53>>54

クラオタってホントひねくれてるな。
「第九」って言ったら一般的にベートーヴェンに決まっているだろうが。

じゃあ略さず聞いたらいいんだな?

L.v.ベートーヴェン 交響曲第9番 二短調 「合唱付き」 作品125のオススメを教えてください。音質がいいものがいいです。

>>54
参考にします。

58 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 15:35:06 ID:NKUhzT7g
>>57
氏ね

59 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 15:49:02 ID:HGSprsW6
マイナーな曲で申し訳ないですが、メンデルスゾーンのチェロ・ソナタ第2番のお薦めがあったらお願いします。

60 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 16:33:38 ID:dVmTVZgz
質問する方がこんなに偉そうなの初めて見た

61 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 16:55:07 ID:AB5nT2Qz
第三者の横槍かと思ったら質問者本人だったとはw

62 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 17:57:41 ID:dz20Y4td
答えてもらえて当然だと思っていやがる
横柄なガキだ

63 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 20:10:02 ID:jL4nCNxo
モーツアルトのピアノ協奏曲27番のお薦め教えてください
以前FMで聴いていい曲だなと感じたのを思い出して買ってみようと思いました


64 :54:2006/06/03(土) 20:59:14 ID:9NAY/6oS
>>60-62 漏れもそう思う(って、あの返答では怒るかも知れんが…)。

>>63 いい曲ですよね。この曲、僕も大好きです。
モノラルでもよければ、ハスキル、フリッチャイ/バイエルン国立管(DG)を。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1426543
クララ・ハスキルのモーツァルト演奏は何を聴いても素晴らしい。
フリッチャイの好サポートもあり、この曲の最高級の演奏の一つに仕上がっている。
モノラルだけど、十分鑑賞に耐える音質。輸入盤は「オリジナルス」で出ている。

ステレオ録音では、カーゾン、セル/ウィーン・フィル(デッカ)を。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1497082
「20世紀のピアニスト(フィリップス)」で陽の目を見た録音。後の
ブリテン指揮のものよりも、はるかに無垢なモーツァルト。実に美しい。

65 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 21:19:14 ID:jL4nCNxo
>>64
ありがたうございます。今日は大活躍ですねw
カーゾン/セルに興味がわきました、早速ポチしてきます

66 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 03:19:33 ID:xd5sl3UE
あの、このサイトの[監督編集PV]に使われているモツレク、誰の演奏でしょうか?
リンクも満足に貼れなくてすみません…。このPVから色々なクラシック聴くようになったんです。

ttp://www.armoredcore.net/aclr/movie/index.html

67 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 05:19:12 ID:Ov9zWNkZ
>>66
はっきりとどの演奏、と確定できない自分にイライラする。

現代流行のピリオド解釈(モーツァルトの時代様式にそった解釈)はあまり
顕著ではなく、もちろんピリオド楽器(オリジナル楽器とも。当時の楽器・
レプリカを用いた演奏。現代<モダン>楽器よりも半音近く低いのが特徴)でもない。

バーンスタイン/バイエルン放送響(DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=867229
が、何となく近いような遠いような。うろ覚えだし、違ったらスマソ。

68 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 06:11:38 ID:Vkkd8OBF
>>57
カラヤン。

パガニーニのカプリースお願いします。
五嶋みどりとパールマンは既聴です。

69 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 06:20:17 ID:Vkkd8OBF
>>63
自分もカーゾンのが好き。

あともう一枚だったら
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1440720
グルダのピアノの音が、濁りがないというか綺麗です。アバドは伴奏者として一流。

70 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 06:27:11 ID:kCQHN/jX
>>69
カーゾンはクーベリックとの方はどうですか?
自分はセルしか持ってないんで気になります

71 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 06:43:54 ID:Vkkd8OBF
>>70
残念ながら私もセルとの盤しか聴いていません。
クーベリックともやってるのかー…興味ありますねぇ。
カーゾンって良いピアニストですよね。彼のシューベルトとか大好き。

72 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 06:46:46 ID:kCQHN/jX
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=768941

これですね
レビューがひのき饅頭氏一人なのが気になるところですが・・・

73 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 09:53:13 ID:Ov9zWNkZ
>>72
「風雷暴」「ひのき饅頭」の2氏が書くと、後躊躇するんだよな。
痛いレビューで誉められると、誉めようがない。

個人的な好みでいうと、セル≧クーベリック>ブリテン。

74 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 10:30:38 ID:GkJpFHFo
バッハのブランデンブルグ協奏曲のお薦めをお願いします。

それと、以前このスレでマラ5/テンシュテット/1988Liveを
お薦めしてもらいました。ようやく昨日購入して聞きましたが、
大変すばらしい演奏で、このスレで聞いてよかったと思っています。
ありがとうございました。

75 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 10:34:34 ID:F7dAD2Z3
>>74
元気 ベルリン古楽アカデミー
穏やか レオンハルト

76 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 11:13:17 ID:0UFw3tA0
>>67
いえいえどうもありがとうございます。聴いてみます。

77 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 11:22:03 ID:6mkPWbZj
ブラームスの交響曲全集で、すごい個性的なもので良い演奏教えてください。
とにかく変わったやつがいいです。
普通にお薦めとして挙がるようなのはそこそこ聴いてますので、特別個性が強い演奏でお願いします。

78 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 11:34:10 ID:iOJ1VvBo
ブラームスの全集ですか
スワロフスキーも変と言えば変な演奏してます
旋律ぶつぎれ表情なしですが・・・
単曲だと色々あるのですが全集だと難しいかな

79 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 11:53:02 ID:Ov9zWNkZ
>>77
マッケラス/スコットランド室内管
バティス/メキシコ州立管
スヴェトラーノフ/ソ連国立管
メンゲルベルク/コンセルトヘボウ
あたりかなぁ…

マッケラスは、「変」という路線ではないんだけど、研究成果云々を
喧伝して真面目に演奏しているところが、かえって個性的。第1番
第2楽章の異稿が併録された唯一の全集、という意味でも持っている価値はある。
後の3者は、それぞれの指揮者の個性(バティスの突進型演奏、スヴェトラの
重戦車の響き+アダージョ楽章での思い入れの深さ、メンゲルベルクの大見得)が
十全に発揮されている。いずれも、「ブラームス」とは違う気がするけど…。

80 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 12:02:21 ID:G3BkZSTd
>>77
チェリビダッケをどぞ

81 :77:2006/06/04(日) 12:22:09 ID:6mkPWbZj
>>78
スワロフスキーですか。
全集ではなく単曲でということなので、探してみます。

>>79
挙げていただいた4つの中で、スヴェトラは聴いていました。
バティスに関しては、同シリーズの別作品(チャイコフスキー)がラジオの混信が酷くて聴けた物でないので敬遠してました。
それ以外の2つ、マッケラスとメンゲルベルクをあたってみます。

>>80
チェリビダッケの全集。
いままで何度か手にとって、なぜか購入していない全集です。
お薦めいただいたこともあり、聴いてみようと考えています。

皆さんありがとうございます。

82 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 12:36:29 ID:rZmrgZfg
>>77
ワインガルトナーは既に聞かれてるのかな?
もし、まだなら是非。変わってるどころじゃないです。

それから↓
http://www.kojimacm.com/artist-news/a_news_yuasa/yuasa_cd/yuasa_cd00.html
湯浅はスワロフスキーにも教えを受けた人。その影響で変なのか、別の事情で変なのかは
わかりませんが、変。
レビューは褒めちぎっておりますが・・


83 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 14:10:37 ID:1ddUaYid
ブラームスのピアノ四重奏曲全集のお薦めを教えてください。

84 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 16:36:13 ID:sNQyPiEj
>>68
アッカルドとリッチ

85 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 16:36:57 ID:Cra1fLw6
>>83
ボザール+1
ヴァシャーリ(DG)

86 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 16:41:45 ID:mQPpFY+U
>>74
ピノック(指揮&cemb)、イングリッシュ・コンサート
 →活力があるというか、元気溢れるというか、聴いていて楽しくなります。
  古楽器による演奏ですが、キンキンしたところがなく非常に聴きやすい
  です。

87 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 17:34:28 ID:OXPLBbMN
>>81
> スワロフスキーですか。
> 全集ではなく単曲でということなので、探してみます。

78氏じゃないけど横レス

スワロフスキーの全集というのはコレ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1814147
「入手困難」とあるけど多分入荷するでしょう

ちなみにスワロフスキーは20世紀を代表する指揮法の大家
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

88 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 20:56:38 ID:jg5IbUHI
>>74
価格のみで
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=966671
を先日買いました。
クラシック初心者なので他の演奏と比べようがありませんがどうなんですかね。

89 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 21:26:51 ID:I5ZdNH7c
ヴィンシャーマンの演奏って生命が宿っているっていうか、
聴いていると元気が出てくる。

90 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 22:02:57 ID:flOqTnzu
>>83
デムス=バリリ

91 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 22:56:49 ID:98b6FVdw
ブラームスのチェロソナタ第一番。
死にたくなるほど暗い(陰鬱な)演奏はありますか?
ロストロ、ビルスマ、モルクは聴きました。
もっともっと暗いやり方もある気がするので…

92 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 00:01:15 ID:QX6Axc8p
>>91
君どんな性格しているの?
君の言う暗いかどうかは知らんが、この
曲の1番はやはりバックハウスとフルニエ盤でしょう。


93 :74:2006/06/05(月) 00:51:19 ID:qTWcGV+H
>>75 >>86 >>88
遅くなりましたが、レスありがとうございました。
順番に色々聞いて見ます!

94 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 08:02:51 ID:amYYSTy9
ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲のお薦めお願いします
1番2番両方とも教えてくださると嬉しいです
よろしくお願いします

95 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 10:12:52 ID:JnWVSF+d
チャイコフスキーの交響曲5番のお薦めをお願いします。
バーンスタインとムラヴィンスキーの間をとった様な演奏をお願いします

96 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 11:15:51 ID:J5CXTxhK
>>95
モノラルでもよければ、
フリッチャイ/ウィーン交響楽団(オルフェオ赤)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=43240
感情移入の度合いはすごいのだが、どこか醒めた眼でそれを見ているフリッチャイ。
特に第1楽章の揺らし方は絶妙。ワルツも「踊れるワルツ」になってるし、これで
ステレオ録音だったら、「悲愴」のように決定盤扱いしてもいいんだろうけど…。

ステレオ以降なら、リットン/ボーンマス響(ヴァージン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=932209
相当な揺らしのある演奏。フリッチャイよりも若干「バンスタ寄り」かも。
5番だけ買うよりも、全集の方がお買い得なので全集リンク貼っとく。

97 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 13:30:23 ID:baAtf9Kq
>>94
>ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲1番、2番

とりあえず入手しやすくて安い↓これをおすすめ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1372684

こういうライセンス借りたCDはすぐ入手不可能になる可能性大だからね。
今なら発売直後なのでそこらへんのお店にも在庫あるはずです。

98 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 14:07:41 ID:xmxVidKB
>>95
カラヤン/VPO
モントゥー/BSO
アバド/CSO

番外編
ベーム/LSO

99 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 14:24:54 ID:31wG6M/m
フォーレのレクイエムをお願いします。

100 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 16:22:22 ID:pBUqqxud
>>99
クリュイタンス

DFDがネ申

101 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 17:15:37 ID:5eobDbfI
>>99
↓これなんかいかが?
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1457620
なまものなので早めにどうぞ。明日のお昼にはダメになります。

本当にお薦めなのは下の演奏。ガーディナーです。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=133814

クリュイタンスもいいですが。
買うのは適当に安いとこを選んでね。


102 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 17:44:08 ID:+e76lhXG
>>95
モントゥー/LSOのウィーンライブ。
BSOとのも良いがこちらのほうが好き。

103 :94:2006/06/05(月) 18:17:14 ID:Spe6mkq1
>>97
なかなか良さそうな鰤ですね
オイストラフも入ってるし購入します
ありがとうございました

104 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 20:50:53 ID:UH9WlvRR
>>99
ガーディナー/ORR
コルボの2回目

コルボ/ベルン響は合唱が下手すぎて萎える。

105 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 22:32:55 ID:0porLig0
J.S.バッハのカプリッチョ「最愛の兄の旅立ちに寄せて」BWV992の
おすすめをお願いします。

昔、父親が所有していたランドフスカのLPで聴いたけど
もう20年近くなるので内容は全然覚えてません。
ほかに聴いたコトあるのは↓に収録されてる演奏のみ。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1793026

106 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 22:33:32 ID:1nqSx3qw
>>95
バンスタとムラビンの間というのがイメージとして
はっきり浮かばないが、とりあえず

カラヤン (EMI)
絶頂期のカラヤンがベルリン・フィルを思いっきり
鳴らしたド迫力の演奏。

ロシア系ならスヴェトラーノフ ソビエト国立(60年代後半)
ムラビンのような剛速球の演奏ではないが、ロシアのオケらしい
豪快な演奏。晩年の録音よりもこちらの方が指揮もオケも気合い
が入っていていい。

107 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 22:36:10 ID:fhBoi3JJ
>>105

チェンバロならばレオンハルト。美しい繊細さ。

ピアノならケンプ。1000円で買える。ツンデレな演奏。聴くほどに耽溺。

108 :95:2006/06/05(月) 22:42:01 ID:JnWVSF+d
>>96 >>98 >>102 >>106

レスありがとうございます。
ぜひ購入してみます。

109 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 22:48:48 ID:wJFHr055
>>105
レオンハルト(1984年)
まさしく神の演奏
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=849819

110 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 10:21:22 ID:Is7CsTFN
>>105
ヘンスラーのバッハ大全集シリーズに収録されている、ロバート・ヒルの演奏。

漏れが買ったのは「ボヘミア盤」だったので、ヘンスラーの品番は手元では
わからないけど、なかなか良い演奏だと思う。あとは、>>109に同意。

111 :99:2006/06/06(火) 16:12:02 ID:RxXYzo14
レスくださった方、ありがとうございました。レビューを読んでコルボがいいかなと思ってましたが…クリュイタンスかガーディナーで検討します。

112 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 17:56:04 ID:4rST1WI2
マーラーの交響曲第一番「巨人」のお薦め教えてください
今までマーラーは食わず嫌いだったのですが、スウィトナー/SKD箱に入ってたのを聴いてはまってしまいました
特に第二楽章が気に入りました
よろしくご教授ください

113 :112:2006/06/06(火) 17:58:17 ID:4rST1WI2
すいません間違えました

× 第二楽章
○ 第三楽章

114 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 19:03:27 ID:8WgAUuyY
>>112

このあたりは定番。
テンシュテット/CSO(EMI) or LPO(EMI)
バーンスタイン/ACO(DG) or NYP(SONY)
ワルター/コロンビアso(SONY)


115 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 20:34:44 ID:Is7CsTFN
>>112
コンドラシン/モスクワ・フィル(メロディア)

文字通り生涯最後までマーラーを演奏し続けたコンドラシンの
「純音楽的」なマーラー。北ドイツ放送響盤が評価が高いけど、
練習もせず臨んだライヴゆえ、コンドラシンの個性の刻印が弱い。
モスクワ盤は、管楽器の「ロシアン・ビブラート」に多少の違和感が
あるものの、何よりもコンドラシンの解釈が素晴らしい。

116 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 21:10:03 ID:1ovuwbEZ
>>112
ハイティンク指揮ベルリン・フィルをどぞ。
オケの硬質な音のためもあるが、全体にがっしりとした重厚な
感じの演奏。終楽章の金管楽器のパワフルなサウンドは圧倒的
です。もちろん第三楽章も、味わい深いですよ。

117 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 21:15:13 ID:EcNiQMlo
>>112
まずはワルター=コロンビアから逝っとけ
あとはそれからだ

118 :112:2006/06/06(火) 21:28:48 ID:zaqdRyvI
皆さんお薦めありがとうございます
いっぱいあるから迷いますね
ワルターから聴いてみます、トンクス

119 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 21:31:50 ID:B2aXRlvR
「魔笛」の女王の復讐のアリアで
一切無理なくコロラトゥーラこなしてて
これってすげーと思えるソプラノ教えてください

120 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 21:33:18 ID:LxpHW19h
>>119
スミ・ジョーだな

ショルティ/VPO 新録のほう

121 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 21:33:51 ID:B2aXRlvR
>>120
お!さんくすこ
聞いてみます

122 :105:2006/06/06(火) 21:51:23 ID:okYuvwXX
>>107,109-110
レスありがとうございます。
ヘンスラーのバッハ大全集は品切れで、
分売も見つけられませんでしたが、
ケンプとレオンハルトのCDは早速
HMVで注文しました。楽しみ。

123 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 22:08:34 ID:tgnW3HyE
>>119-121
スミ・ジョーの夜の女王ならエストマン/ドロットニングホルム宮廷劇場
のCDでも聴けるよ。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=920093

124 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 23:32:57 ID:hORw5N4t
>>119
レヴァインMETのルチアーナ・セッラ(DVD)
この人ホフマン物語のオランピアもすごい。

125 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 01:03:54 ID:OLyLsQuB
ブラームスの交響曲第4番をお願いします。
私は18歳の女子で只今大学教授に片思い中です。
はい、それだけです。
が、真剣に探しているのでお勧めの桶&指揮者教えて下さい。

126 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 01:07:32 ID:/03b+bk4
4 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/06/06(火) 16:49:17 ID:PvNROzre0
>>1
チェリビダッケ・MPOの海賊版は聴いたか?
あれを越えるブラ4はないぞ。

127 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 01:17:07 ID:stqek1sN
チャイコフスキーのマンフレッドのお薦めお願いします。
スヴェトラーノフとマズアとプレトニョフを持ってます。


128 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 01:30:17 ID:1us6y8vQ
>>126
MPOってミュンヘンフィルだよね?あの演奏はいいぞ〜

129 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 01:53:31 ID:Ns763js2
>>125
バーンスタイン ウィーン・フィル(DG)

ウィーンフィルのしなやかな弦・柔らかい木管を活かして
しっとりと、しかし堂々と歌い上げた熱い演奏。
ウィーン・フィルというとベーム盤が定番だが、こちらは
無骨で厳しく、やや冷たい演奏。好みでどうぞ。

>>127
オーマンディ フィラデルフィア(RCA)
辛気くささのないアメリカンな演奏。オルガンは派手に
鳴り響き、金管も明るく開放的、健康的に吹いている。
ロシア系の演奏を聞き慣れていると特にびっくりすると思う。



130 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 02:34:50 ID:xoG4rBEL
>>125
フルトヴェングラー/ベルリンフィル('48)
もはやブラ4演奏の古典 やはり一聴の価値あり

>>127
シルヴェストリ/フランス国立放送管
面白いの一言に尽きる ただし音はあんまり良くない

131 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 02:35:34 ID:yCCQ4/nM
シルヴェストリにもう一票

132 :127:2006/06/07(水) 02:55:20 ID:stqek1sN
ありがとうございます。
そっか、やっぱりシルヴェストリがよかったのか・・・
ずっと、塔でシルヴェストリかプレトニョフかで迷っていたんですが・・・
あと、オーマンディってカットしてませんでしたっけ?


133 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 07:25:25 ID:Ns763js2
オーマンディはノー・カット。LP当時はそのことでも話題
になった。
シルヴェストリ盤か、面白そうだね。自分も今度買ってみよう。


134 :119:2006/06/07(水) 07:37:19 ID:uOgwngeH
>>123-124
情報ありがとうございます

135 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 15:30:30 ID:QmQiCq7/
>>125
ジュリーニ/VPOもいいですよ。

136 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 17:45:08 ID:6WYU9y5y
ドビュッシーの、うっとりと夢見るように美しい
「アラベスク1番」を教えてください☆

<注>
*ギレリスなどのタッチの強いピアニストや、
 グルダなどのクリスタル系ピアニスト(?)はあまり好みません。
*ロシア・ピアニズムばかり聴いているので、未知のピアニストを開拓したい。

パスカル・ロジェ・・・あまりうっとり来なかったです。
コチシュ・・・取寄せ中です。
フランソワ・・・ちょっと興味あるけど私の好みではないかもしれない。

137 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 19:22:25 ID:QL+J7ljJ
>>136
プラネスのDENON盤はどうかな?
たぶんイメージ通りだと思う
新録音も出てるけどまだ聴いてない

138 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 19:24:18 ID:WY6I5jkv
>>77
堤俊作もケッコーかわっててなかなかよかったですよ

139 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 19:24:58 ID:ZxcYmcQu
グレゴリオ聖歌でお薦め教えてください。
まだ聞いたことないです。

140 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 21:07:40 ID:ShOBa8dN
ムラヴィンスキーのチャイコ5はたくさんCDがでているんですけど、どれがいいですか?おしえてください

141 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 21:08:43 ID:b/DVkRSE
>>136
> *ギレリスなどのタッチの強いピアニストや、
>  グルダなどのクリスタル系ピアニスト(?)はあまり好みません。
> パスカル・ロジェ・・・あまりうっとり来なかったです。

タッチのしっかりしたピアニストはお嫌いのようなのでチッコリーニ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=368267
全集なので演奏が気に入らなくても作品を楽しみましょう

個人的にはフランクルを良く聴いている
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=479160
非常にロマンティックな感じでチッコリーニよりはこちらが希望に沿うかも
1963年より前の録音らしいが音質も非常に良好

142 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 21:22:45 ID:B8kXTbiM
>>125
フルヴェンの49年

>>127
プレヴィン

>>140
60年のDGスタジオ




143 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 21:54:13 ID:mPjhKLBZ
>>140
私も60年のでいいと思う。スタジオながら異常な集中力。
自分の聴いた範囲ではどれも解釈は変わらないです。違うのは音質。
音がいいのはAltusのかな。

144 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 22:28:36 ID:0zLWSYtb
ブル9で、高貴な精神性と、美しいハーモニーを持つものを教えてください。

今までに聴いたのは、ジュリーニ、レーグナー、チェビダッケです。

145 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 22:29:14 ID:aQv9erD7
ベートーヴェンの交響曲第3番お願いします。
初めて聴きます。

146 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 22:29:16 ID:EEcmaxY/
チャイコフスキーの「感傷的なワルツ」のお勧めを教えて下さい。

今までにはイヴリー・ギトリス?しか聴いた事がありません。
どっしり重たい感じの演奏を聴いてみたいです。


147 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 22:38:49 ID:Ns763js2
>>145
カラヤン ベルリン・フィル(60年代)
古楽器なら ガーディナー
いずれも快速系の定番。

148 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 23:09:41 ID:ADQkzzyk
精神性(笑)

149 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 23:24:55 ID:kiJXG5rR
>>144
ワルター/ニューヨークフィルをおすすめします

150 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 23:39:15 ID:Ns763js2
>>144
高貴な精神性の概念がはっきりしないが、
ハイティンク コンセルトヘボウ(81年、フィリップス)
質実剛健で飾り気のない演奏、コンセルトヘボウの豊かな響きも
ブルックナーにはよく合っている。


151 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 23:40:13 ID:XWVQpUqo
>>144
何と言ってもヨッフム/ミュンヘンフィルの1987年ライヴでしょう。
これを超えるものはない。


152 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 23:44:17 ID:JwsLbV1s
>>144
チェビダッケ…(爆)
アイヒホルンとティントナーを薦めておく。

>>145
意外なチョイスかもしれないけど、
ドラホシュ/エステルハージ・シンフォニア(ナクソス)を。
室内オケで全体の見通しがよく、なおかつ「深い味わい」もある。
全集としてのまとまりも良いので、余裕があるならホワイトボックスの
「交響曲+ピアノ協奏曲全集」を購入するのもよいかも。
モノラルでも良いなら、ワルター/シンフォニー・オブ・ジ・エアの、
トスカニーニ追悼演奏会のライヴ録音が「ネ申」演奏。

153 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 23:47:26 ID:QL+J7ljJ
>>144
カラヤン(1966)
カバスタ
ベイヌム
アイヒホルン

名前のイメージに囚われずに聴きましょう

154 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 01:40:43 ID:2lW44YSA
>>145
ジンマンから入ればいいじゃないの。安くてもホント良い演奏だよ。

155 :136:2006/06/08(木) 14:28:24 ID:wdGB9i5l
ドビュッシーのアラベスクについて質問した私でございます。
ご教授ありがとうございます。
で、先生方に再度質問なのですが、

>>137
お勧めの、プラネスさんのDENON版というのは、
ラヴェルも一緒に入ったヤツでしょうか?

>>141
チッコリーニは、一度聴いてみたいとは思っているものの、
いきなり全集ですか・・・
超有名曲以外は、ドビュッシー自体が未知の世界なのです。
コチシュのを聴いてみて「ドビュッシーいいなぁ」と思ったら、
チッコリーニを二番買いしようと思いますが、いかがでしょうか?
(ちなみにコチシュは勘でテキトーに選んだだけです)

フランクルさんは、ぜひ聴いてみたいです。
でも先生、このCDって、アラベスクも入ってますか?
オケ曲ばかりのような??

156 :136:2006/06/08(木) 14:59:11 ID:wdGB9i5l
しつこくてすいません、今、
「コチシュのドビュッシー(日本版)は品切れです」との連絡が入りました。
これは、チッコリーニの全集を買えという事なのでしょう・・・、ね。
運命(さだめ)のようなので、素直に従うことにします。

>>141
どちらにしろ、フランクルにも興味あるので、レスお願いいたします。

157 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 16:44:08 ID:wpS/OIk9
ブラームスの4番を伺った者です。
皆さん色々と教えて下さりありがとうございました。
携帯電話からなのでアンカー付けられなくてすみません…

158 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 22:24:56 ID:2j4ybN2G
>>の半角で安価つけられるよ

159 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 23:41:35 ID:MqAfJeFa
初心者スレより誘導されてきました
ワルキューレの騎行なんかをきいてみて、ワーグナーを聞きたいなと思ったのですが、
何か初心者におすすめのCD、DVDないでしょうか?

160 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 00:10:17 ID:w2dCLOex
>>159
テンシュテット ベルリン・フィル&ロンドン・フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1812392

カラヤン ベルリン・フィル(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1902211

カラヤンの方にはワルキューレの騎行は入ってないが、演奏は
他の追随を許さない爆演。テンシュテットは2枚のアルバムが
1セットになっててお買い得。ベルリン・フィルとのリング
弦楽曲集の方にワルキューレの騎行が入ってます。こちらも定評
のあるアルバム。

DVDではレヴァイン&ベルリン・フィルの1999年
ヴァルトビューネ野外コンサートでワーグナー(&R・シュトラウス)
名曲集をやったのがあったが、廃盤の模様。もし中古屋で見つけたら
即ゲットするとよろしいかと。


161 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 01:12:13 ID:slkPtbfo
>>159
>>160推薦のテンシュテット(オケはベルリン・フィルだけだが…)と、
エド・デ・ワールト/オランダ放送響の3枚セット。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=737242&GOODS_SORT_CD=102

デ・ワールト盤は、「ニーベルングの指輪(4部作)」「パルジファル」
「トリスタンとイゾルデ」を、それぞれCD1枚分の長さに抜粋したもので、
3作の聴き所はすべて収録されている。歌がない分、ワーグナーの音楽により
純粋に耳が行くのも良い。ヘンテコな写真集が付いていたはずで、これも
一見の価値がある(今売られているのについているのかわからないけど…)。

162 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 01:30:26 ID:w2dCLOex
ありゃ、なんとした勘違い。ロンドン・フィル盤もすばらしいので。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1076218

163 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 01:58:36 ID:OcOmvmUk
>>159
マゼールのリング組曲盤もお薦めです。
マゼール独自の選曲でCD一枚でリングの世界が楽しめます。

164 :VIP:2006/06/09(金) 02:06:02 ID:Qh6Ke3AE
VIPからきますた

フランツ・リスト作曲のローレライの楽譜
が欲しいのですが。

165 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 02:07:13 ID:r909CcvN
>>164
■無料で楽譜公開してるサイト■第6楽章
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1123408815/

166 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 02:09:52 ID:Qh6Ke3AE
>>605ありがとうございました

167 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 02:26:10 ID:/HgpUyE4
マーラーのアダージェットが冷たくて美しい盤を教えてください。
カラヤン、テンシュテト、アバドを聞いてもアダージェットのよさがわからなかったです。

168 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 03:15:36 ID:kp94acF+
>>145
重厚で無骨、いかにも昔のドイツ職人気質の演奏のベーム指揮
ベルリン・フィル盤どぞ。がっしりとした造型、低音重視という
感じです。
それとは反対に、しなやかに歌った演奏としてアバド指揮ウィー
ン・フィルどぞ。アバドの名を出すと袋叩きに会うけど、この演奏
は、オケの音が実に美音で、第2楽章など実によく歌わせていていい
と思いますよ。

>>167
「冷たい」っていうことは、たとえばバーンスタインみたいに思い入れ
たっぷりでないことを意味しているのかな? それとも弦の音色が
ひんやりした感じのがいいという意味かな? そうするとハイティンク
指揮ベルリン・フィルが条件に合うかと…。あっさり演奏しているよう
ですが、弦の音が精妙で、妙なコブシを入れたりしていないのでクセが
ない感じがして実に美しいと思います。

169 :141:2006/06/09(金) 03:40:01 ID:zO+4QveT
>>155
> チッコリーニは、一度聴いてみたいとは思っているものの、
> いきなり全集ですか・・・
> 超有名曲以外は、ドビュッシー自体が未知の世界なのです。

激安商品だから迷わず買ったらいいと思うけど
ピアノ好きな方のようなのでいずれはドビュッシー全部聴くでしょ?

演奏は少々平板な感じもありますが、これだけゆっくりと丁寧に弾いてるものは少ないです
音質も良く珍曲(「発見された練習曲」や「忘れられた映像」)も入ってるので全集としてはファーストチョイスです

ちなみにあと2つ買わないとマルチバイ適用はありませんが単独で購入しても2500円超えてるので送料は無料


> フランクルさんは、ぜひ聴いてみたいです。
> でも先生、このCDって、アラベスクも入ってますか?
> オケ曲ばかりのような??

あれれ? 何か勘違いしてフロマン指揮の管弦楽曲全集のリンクを貼ってしまったようです…orz
誠に申し訳ありませんm(_ _)m

フランクルのCDはHMVやTOWERでは取り扱いしていないようなのでAmazonの方を貼っておきます
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000001K3A/249-9464757-9912358?v=glance&n=561956 試聴もできます
caiman_americaという業者から買えばで925円(送料別380円)で買えます
私も何度か利用してますが注文から10日ほどで届くはずです

VoxBoxはTOWER RECORDで扱っていないはずはないのでお近くに支店があれば在庫確認されると良いでしょう

170 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 07:14:52 ID:Bn/MBsxh
チャイコフスキー5はやっぱりムラヴィンスキーが一番いいのですか?

171 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 07:46:35 ID:724vW0Lo
>>167
ブーレーズ

172 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 09:17:49 ID:BPk1rCLR
>>170
炎のコバケンが最高といえよう。他のディスクは必要ない。

173 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 10:32:21 ID:vGjkteiJ
>>170
チャイコの5番なら、
ヤンソンス(父)/レニングラード・フィル(アルトゥス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1758496
ムラヴィンスキーが下準備をしたオケに、ヤンソンスの深い音楽が
加わり、恐ろしいほど完成度の高い演奏になっている。
ムラヴィンスキーのDG録音(ステレオ盤)を聴いてからこれを
聴くがよろし。

174 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 11:10:20 ID:9FMHRQG8
>>156
普通にベロフとかもいいんじゃない?

175 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 13:21:06 ID:gk+YGRZL
ブルックナーの八番
弦や木管の響きが重厚な演奏
録音状態は気にしません
宜しくお願いします

176 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 13:29:31 ID:CTc8kVbk
>>175
>弦や木管の響きが重厚
となると昔のコンセルトヘボウ

ベイヌム/コンセルトヘボウ

177 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 13:46:25 ID:HOZ6554M
>>175
版がどれでも気にならないなら、
クナッパーツブッシュ/ベルリンフィル
1951年1月8日ティタニアパラストでのライヴ

綺麗なモノラル録音で、弦や木管の響きが独特。
現代の演奏からは聴けない重厚感とツヤがあります。
ARCHIPEL(ARPCD0036)のが安く入手しやすいかも。


178 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 15:31:53 ID:oGGlxUjC
>>175
ヨッフム/コンセルトヘボウ

179 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 15:43:39 ID:RsYcsBvx
>>175
ハイティンク/ウィーンフィル

180 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 16:16:31 ID:dj69we3i
>>175
ジュリーニ/ウィーンフィル

181 :175:2006/06/09(金) 16:17:48 ID:gk+YGRZL
有難うございます!
ベイヌム、クナを聴いてみます。
皆さんのお陰で楽しみが増えました。

182 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 16:31:47 ID:SVP+ezeZ
>>172
ポーコー先生ですか?

183 :アラベスクちゃん(136):2006/06/09(金) 16:58:15 ID:QUsNuvWM
>>174
ありがとうございます。
ベロフって、普通に有名な方ですよね?
一度は聴いておきたいピアニストなので、次回購入を検討させていただきます。

>>169
141先生、なんてご親切な・・・!
ここまでしていただいたので、素直にチッコリーニとフランクルを
購入いたしますわ。
それにしても、感性の素晴らしい方ですねー。
そうです、ピアノが好きなんです。
子供の頃から、「理想の人はピアノみたいな人」っていうくらい、
ピアノが好きなのです。
(ピアニスト、ではなくピアノ、という所がミソ)

続いて質問コーナーを設けますので、
またご教授お願いします。

184 :アラベスクちゃん(136):2006/06/09(金) 17:04:55 ID:QUsNuvWM
連投申し訳ありません。ピアノ好きな方に質問です。

クラ歴半年の、ピアノ好きの初心者です。
現在好きなピアニストは
1)ロシア・ピアニズム;ヴェデルニコフ、エゴロフなど
2)アメリカン(レヴィ門下以外);カッチェン、カペルなど

のニ系統のみで、好みがかなり偏っているので、
趣味を広げたいと思っています。
お勧めのピアニストがいたら、教えてください。






185 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 17:14:09 ID:Bqqxejfk
184
ウィルへルム・ケンプ
クラウディオ・アラウ

186 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 18:04:50 ID:4xWAqhSr
モーツァルトの交響曲第25番はどの演奏がオススメですか?

あんまり近所のCD屋にクラシック売ってないので、
ネットで注文しようと思ってます。

187 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 18:43:30 ID:JcE3cmFb
>>186
クレソ指揮ACO
速い速い

188 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 21:04:52 ID:8ttwLItA
>>186
クレンペラーでいいんじゃない?
ウィーン・フィルならケルテス。定評ある演奏はそれなりの意味があるんです。

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1456942
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=882355


189 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 21:15:38 ID:Zqbk2nGP
>>186
来週水曜日19:00〜
NHK-FMでN饗定期公演(サントリーホール)の生中継があるよ
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p/001/07-04626.html

190 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 21:45:51 ID:fnH3Dyz7
>>184
あまり派閥で考えない方がいいのだけど、
ロシアンスクールに属さない人で着目してるのは

フランス系:デュシャーブル(Duchable)
チェコーノルウェー系:アンスネス(Andsnes)
ポーランド系:ツィマーマン(Zimerman)
南米系:フレイレ(Freire)

デュシャーブルは最近立て続けにCD買ってる。
ショパンのポロネーズ集はかなり面白い。



191 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 22:10:55 ID:w2dCLOex
>>167
ショルティ シカゴ(1970)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=948051
ひたすらパワフルで強面、アダージェットもクール。

>>170
カラヤン (EMI)
ベルリン・フィルを思いっきり鳴らした壮麗な演奏。
帝王らしい自信と威圧感がみなぎっている。

バーンスタイン (DG)
思いっきり感情移入して、緩急自在にテンポを動かした情熱的
演奏、終楽章は特にテンション高い。

チェリビダッケ(EMI)
スローテンポを基調とし、我が道を行くかのごとくスケールの
でかい演奏。演奏時間57分!

とりあえずムラビンとこの3人は特に個性的で、かつ完成度の高い演奏かと。
あとは聴く側の好みということで。

>>186
軽めであっさりとしたモーツァルトが好みなら、
(自分はこういうのが好み)
古楽器ではトン・コープマン
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=735778

モダン楽器(古楽奏法による演奏)ではマッケラス プラハ室内管
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=80804
もどうぞ。



192 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 22:19:41 ID:a8xBKu8b
>>184
フランスのサンソン・フランソワ
イギリスのジョン・オグドン
ハンガリーのジョルジュ・シフラ

とはいえ、ロシア、アメリカもまだまだ世界が広がると思いますよ。

193 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 23:33:55 ID:OGQhP9t5
>>170
帝政ロシアを思わせる
朝比奈隆/大阪po


194 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 00:05:54 ID:jqFKTVUC
>>170
ストコフスキーでしょう。


195 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 00:23:32 ID:4GYtN3xs
バッハのロ短調ミサの決定盤を教えてください。
古楽器演奏が良いです。

196 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 00:39:58 ID:UHwtmPgt
>>195
レオンハルト(穏やか系)
ヒコックス(剛毅系)
ヘンゲルブロック(情熱系)

197 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 00:53:29 ID:s2Rn/b/K
>>195
ヤーコプス/ベルリン古楽アカデミー
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=224514
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=64842
ピリオド楽器演奏では、一番透明感のあるロ短調。オケの綺麗さ、
合唱の質ともに最上級の演奏だと思う。上のリンクは「ロ短調」単売、
下のリンクはマウエルスベルガーの「マタイ(モダン楽器)」などを含めた
4大宗教曲集。千円そこそこしか違わないので、余裕があるならこちらを。


198 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 01:03:49 ID:jqFKTVUC
ハンガリー舞曲と展覧会の絵、ピアノ版でお願いします。
オーケストラ編曲しか聴いたことないので、全くの初見です。

199 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 02:01:45 ID:s2Rn/b/K
>>198
ハンガリー舞曲集(ピアノ連弾版)なら、ラベック姉妹の息のあった
演奏がおすすめ。ジプシー音楽からは遠い気もするけど、このコンビ
ならではの名演だと思う。国内盤で1000円と値段も安い。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1071227

「展覧会の絵」は、リヒテルのソフィア・ライヴを。リヒテルがまだ
「幻のピアニスト」だった時代、ブルガリアでの演奏会の貴重な記録。
ところどころにミスタッチもあるけど、「完璧なピアニスト」とはこういう
演奏をするものだと、つくづく感じずにはいられない。当時としては
優秀な録音で、鑑賞に支障はないと思う。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=668773
新しい録音でなら、キーシンを薦めておく。


200 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 03:19:33 ID:IBLWvTzm
ラヴェルのツィガーヌのお勧めをお願いします。
いまデュメイ&ピリスのものだけ持っています。

201 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 03:40:15 ID:NeKjclna
>>195
ユングヘーネル/カントゥス・ケルン

202 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 05:51:59 ID:eRj/hAyf
>>198
> ハンガリー舞曲と展覧会の絵、ピアノ版でお願いします。

>199氏推薦のものが定番だが「ハンガリー舞曲」はコンタルスキー兄弟を是非薦めたい
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=66204

203 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 08:56:00 ID:eRj/hAyf
>>184
> 連投申し訳ありません。ピアノ好きな方に質問です。
> 好みがかなり偏っているので、
> 趣味を広げたいと思っています。

あなたの好みはメカニック重視系ピアニストに偏っているので正反対のソノリティ(音色、響き)重視系ピアニストを何人か

アルトゥール・ピザロ リスト「ハンガリー狂狂詩曲」全集
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1460034
ロシア系ピアニストに慣れてると「何か下手だな」と思うでしょうが指回りではなく音色を味わって下さい

リカルド・カストロ ショパン「ノクターン」全集
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=742515
こちらもあまり巧くないように聞こえるでしょうが音色を(ry

ラドゥ・ルプー シューベルト「ソナタ」と「即興曲」
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=142007
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=901907
「千人に一人のリリシスト」という変なあだ名があったが元祖ソノリティ重視系の大御所

ちなみに上記3人ともリーズ国際コンクールの第1位
4大コンクールのうちショパコンとチャイコンはメカニック優位、リーズとエリザベートはソノリティ優位(と強引に決め付けておくw)

未知のピアニストを開拓したければ「200CD 国際ピアノ・コンクール鍵盤の覇者たち」という本が参考になります
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4054027083/
4大コンクールの歴代入賞者リストは非常に便利
ローマ字の綴りが併記されてるので海外通販サイトでの検索にも使えて重宝します

204 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 09:17:33 ID:WwPOaXcS
>>206
パールマン マルティノン/パリ管弦楽団

205 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 09:23:34 ID:xbhE+Ou/
George Enescu : Konzertstuck for vla. & pf.
バシュメット

206 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 12:22:43 ID:XyvqAeuf
>>160-163
レスありがとうございます。注文して、きいてみます。

207 :1998:2006/06/10(土) 12:24:42 ID:jqFKTVUC
>>199,202
ありがとうございます。
先述の通り、ピアノ版は全く聴いたことないので助かります。
お薦めして貰えた物から聴き始めます!


208 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 19:46:37 ID:5z01KdHf
メンデルスゾーンのピアノトリオ1、2番のお薦めを
教えて下さい。1番だけのお薦めでもいいです。

プレヴィン、チョン、トルトゥリエのをききましたが、
いまいちな感じでした。
ラジオで初めてきいた日本人トリオの大ぶりなロマン
チックな演奏が、良かったのですが、もう誰だか記憶し
てません。

209 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 23:42:19 ID:3L2mb2iy
ハルトマンの交響曲第6番のお勧めを教えてくらさい。
クーベリックの演奏聞いて偉く感激しました。

210 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

211 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 00:57:09 ID:sy/xj1Af
モーツァルトのピアノ協奏曲第24番のお薦め教えてください
既聴はカーゾン/ケルテスと、カサドシュ/セル、カサドシュ/モントゥーです
宜しくお願い致します

212 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 01:30:18 ID:yCaKMhe8
>>211
18CオケのとJohn Eliot Gardiner/Malcolm Bilson/English Baroque Soloists

213 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 01:45:23 ID:o+iTSHgG
>>209
モノラルでもよければ、フリッチャイ/ベルリンRIAS響(DG)を。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1091718
フリッチャイがまだ「現代音楽の使者」だった時代の、切れ味鋭い演奏。


214 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 02:34:29 ID:i2kdaSu8
ピアノレスナーです。
リストのため息のお薦めをお願いいたします。


215 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 04:50:45 ID:bdwo020J
ちんこ

216 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 13:09:55 ID:eAGZ7Y+l
>>200
フランチェスカッティなんかいかがでせう。
パガニーニ直系の超絶技巧、美音、格調の高さ、ティボー譲りのエスプリ
今のバイオリニストからは絶対聴くことができない20世紀の記録です。

217 :209:2006/06/11(日) 15:28:09 ID:QDCkDXyE
>>213
ありがとうございます!
切れ味の鋭い演奏ですか!聞いてみたいです。

切れ味の鋭くて音質がそこそこ良い盤をもう一つ推薦していただけませんでしょうか?
クーベリック盤は音が団子になってて聞き取れない部分が多いもので。。。

218 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 15:41:42 ID:MkRB8Rtm
>>214
アラウとか?
アラウの「3つの演奏会用練習曲集」はなかなかいいと思う。
超絶技巧の方は少し迫力不足かもしれないけど。

219 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 18:31:02 ID:usaLT3b8
何度も出ていると思いますが、モーツァルトのレクイエムのお薦めをお願いします。
録音が綺麗で、感動できるものをお願いします。

220 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 18:52:54 ID:PERx2MvW
>>219

私はジュリーニ盤をお薦めします。
とにかく声楽陣の完成度は
何者にも代えがたいと思います。
大変深い表現を備えた演奏で、泣けてきます。
ただ、もしオリジナル楽器で聞きたいのであれば
話は別ですが。
(私は古楽器は好きではないので
そちらのほうは御免こうむります。)

221 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 19:11:50 ID:lV1f4kIg
>>219
220さんが推薦しているジュリーニ盤確かに敬虔な祈りに満ちていて
他では得られない味わいがあると思います。カトリックの人が演奏
するとそうなるのかな?
録音が綺麗というと、マリナーが指揮した1977年デッカ盤いいですよ。
こういうアナログ末期の録音は、ヘタなデジタル録音よりも、音が
自然というか、潤いがあるというか、安心して聴けますよ。

222 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 19:40:22 ID:usaLT3b8
>>220>>221
丁寧なレスありがとう御座います。参考にして購入します。
以前もここで相談させてもらって購入した曲があります。今では宝物です。
本当に良い人ばかりで感謝しています。

223 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:02:29 ID:SkvGQe7G
>>219
古楽器派からは
シュペーリング/ダス・ノイエ・オルケスター(2001年録音)
ジュスマイア完成版と未完のオリジナル断片が一緒に入ってます
目玉は滅多に聴けないアーメンフーガ
演奏も真摯で良いです
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005QVK2/249-7012419-2334755?v=glance&n=561956

224 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:08:25 ID:SkvGQe7G
>>219
あ、こっちのほうが安いや
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=172095

225 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:09:55 ID:usaLT3b8
>>223-224
また丁寧なレスありがとう御座います。参考にします。

226 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:21:47 ID:klTSwZ7R
>>219
モダン…ムーティ/BPO、スウェーデン放送cho他

ピリオド…クリスティ/レザール・フロリサン

227 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 21:17:21 ID:4cKM7ATK
ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲第1番のお薦めお願いします

228 :184 アラベスクちゃん:2006/06/12(月) 11:25:43 ID:bOnhsZmA
「やっぱロシアピアニズムが最強」の質問者でございます。

>>185
どうもドイツ系ピアニストが苦手らしく、先日聴いた大ケンプ様の
ベートーヴェンのソナタを「このひと・・・、下手?」と、思ってしまいました。
ついでに言うと、バックハウスも「下手?」と、思ってしまいました。
申し訳ございません!精進します。
アラウは聴きたいと思います。ありがとうございました。

>>190
出身地から綴りまで、ご親切にありがとうございます!
このスレの上級者の皆さんは、本当に初心者に優しい方ばかりで感動です。

四人とも「名前は知ってるけど聴いたことのない」ピアニストですねぇ〜。
”北欧のオーロラ(でしたっけ?)”のアンスネスは、
唯一気になる若手です(基本的に若手は好みません)。
いい機会なので、この人のグリーグを聴いてみたいと思います。
あとの三人も、ピアノ好きなら聴いておくべき方かと思うので、そのうちに。

229 :184 アラベスクちゃん:2006/06/12(月) 11:40:28 ID:bOnhsZmA
>>203
私の好みはメカニック重視系ピアニストなのですかー。
ダン・タイ・ソンやシフもわりと好きなのですが、
彼らもメカニックなのでしょうか?

ルプー以外は全く知りません。さすが先生。
リパッティのよさがどうしても分からない私は、恐らくルプーその他の
リリカルさ&ソノリティも分からないでしょうが・・・
ピアニスト修行(自分は弾かないので意味が違うが)と思い、全部拝聴いたします。
本も、吉澤ウィルヘルムの「ピアニストガイド」しか持ってないので、買おうかな。
いつもありがとうございます。またよろしく☆

付録
色々調べたところ、私は一にベヒシュタイン、二にベーゼンドルファーの
音色が嫌いなようです。




230 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 12:27:19 ID:wPZtongs
>>228
> どうもドイツ系ピアニストが苦手らしく、先日聴いた大ケンプ様の
> ベートーヴェンのソナタを「このひと・・・、下手?」と、思ってしまいました。
> ついでに言うと、バックハウスも「下手?」と、思ってしまいました。

ああ、クラ板住人の半数を敵に回してしまいましたねw 熱狂的信者がいる演奏家については言葉に気を付けてレスして下さい

> アラウは聴きたいと思います。ありがとうございました。

アラウも「下手」なので後回しにしましょう レパートリーもドイツものがほとんどなので10年後に聴いても遅くはありません

> >>190
> あとの三人も、ピアノ好きなら聴いておくべき方かと思うので、そのうちに。

ツィマーマンを初めに聴きましょう この人はショパコン優勝者なのでメカニックも優秀です
今やこの人を貶す評論家はほとんどいないというネ申ピアニストです

>>229
> ダン・タイ・ソンやシフもわりと好きなのですが、彼らもメカニックなのでしょうか?

ショパコン覇者のダン・タイ・ソンはモロですね シフはチャイコン4位リーズ3位なので中庸といった感じでしょう

> 色々調べたところ、私は一にベヒシュタイン、二にベーゼンドルファーの音色が嫌いなようです。

それはケシカランですね グルダのベートーヴェン全集を繰り返し聴いて感性を叩き直して下さいw
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1432638

とりあえずあなたは「技巧派」を極めることから始められるべきかと思います
Kyushimaさんという方のサイトが非常に参考になるでしょう
http://homepage3.nifty.com/kyushima/cd/index.html
このサイトに掲載されたCDで気になるものを片っ端から聴いてみてはいかがでしょうか

231 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 12:31:39 ID:4uGWDrAG
>>184
どうもアラベスクちゃんは、指さえ回れば
音色やタッチは重視しない子ちゃんだね

ペルルミュテルやルフェビュール、
ロシアだとソフロニツキー、どう思うかなw

232 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 12:41:59 ID:hfLHcGAc
>>231
だねw

233 :アラベスクちゃん:2006/06/12(月) 13:02:51 ID:h2mLYbck
>>231
よく分かりませんが、エゴロフもヴェデルニコフも、
とても美しいと思うのですが・・・
ルフェビュールは、あまり聴いてませんが、高音がキツイ感じがしました。
ぺルルとソフロニツキーは未聴。
231さんが思うところの、音色やタッチの素晴らしいピアニストを、
ぜひ教えてくださいな☆

234 :アラベスクちゃん:2006/06/12(月) 13:10:27 ID:h2mLYbck
>>230
ケンプとバックハウス好きじゃない、っていうのは
マズイのかなぁと思いつつ、つい正直な所を書いてしまったのです・・・
大変申し訳ありません!!!

バックハウスのソナタはあまり惹かれなかったのですが(今のところ)、
最近手に入れた「皇帝」は素晴らしかったので、
ニ、三日に一度は聴いてます。本当です。

203で挙げていた人たちはパスですか?
ではツィマーマン行ってみます。

235 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 13:22:41 ID:FbJNUmVB
>>234
なぜ、そこまでしてドイツ系の巨匠たちを
無理に好きになろうとする必要があるでしょうか?
そんな必要ないと思います。
ずべての人から評価されている演奏家なんて
まず居ません。嫌々ケンプやバックハウスを
聞く時間があるなら自分の感性に合致する
演奏を開拓するべきだと思います。
ただ、先程挙げた2名あたりは
素晴らしさが分かるには一定の時間が
必要になるのは事実だと思います。
あと、バックハウスはブラームスの
ピアノ協奏曲第2番もいいですよ。

236 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 13:27:25 ID:AxKV+4+C
質問のフリして自分の趣味語りたいだけだろ

237 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 13:31:52 ID:BDNZnEb2
↓では、まともな質問ドゾー

238 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 13:38:10 ID:EIMRaFWb
>>235
俺はドイツ系はさっぱり。VPOも大嫌い。
ドヴォ、スメタナしか盤はない

239 :アラベスクちゃん:2006/06/12(月) 14:07:56 ID:h2mLYbck
荒れてしまったようで、すいません。
周りにピアノについて詳しい方がいないので、
お話しできるのがうれしくて調子に乗りすぎたかもしれない。

>>192
見落としてました。
正直、オグドンとフランソワは、今一番気になっている人たちです。
聴いてみますね。

>>235
ありがとうございます、いい方だ・・・
ブラームスは交響曲しか持ってないので、聴いてみます☆

あーんど、ツィメルマンに手を出してみようっと。

240 :192:2006/06/12(月) 16:50:47 ID:MFDEI5Vp
指摘しようとしましたが、気付いていただいてありがとうございます。
メカニックという意味では相当弱い二人なので、気をつけて下さい。

241 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 21:13:43 ID:wPZtongs
>>240
オグドンはメカニック弱くないけど…


>>239
> 正直、オグドンとフランソワは、今一番気になっている人たちです。
> 聴いてみますね。

2人とも「妖刀」系という点でソフロニツキと並ぶ存在ですね
フランソワはカナーリ問題アリなので後回しにしましょう
オグドンもムリに聴く必要はないです 世紀の怪作「オーパス・クラヴィチェンバリスティクム」を聴きたいなら別ですが
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=760499
同曲のマッジの解説書では「キチ×イの演奏」とボロクソに貶された怪演


> ブラームスは交響曲しか持ってないので、聴いてみます☆

ブラームス2番はバックハウスで聴くのはお薦めしない
ドイツ系巨匠というならオピッツがいます
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=631289

242 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 21:33:43 ID:E+Z6FBw0
>>239
>正直、オグドンとフランソワは、今一番気になっている人たちです。
オグドンは不遇の死を遂げたピアニストですね。来日時の映像を覚えています。
入手可能なディスクがすくないのですは?
フランソワはどうでしょう、よほど聴くほうがはまらないと、、、
古い録音で恐縮ですが、お時間のあるときにでも、ウィリアム・カペル
とかワイセンベルクを聴いて見るのも一興かも。
音が悪くてもよければ、戦前のバックハウスやラフマニノフもどうぞ。

243 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 22:24:05 ID:9ZDSdNgm
>>227
自分が愛聴してるのは、
ヨー・ヨー・マ オーマンディ&フィラデルフィア
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1810534
マのよく歌うチェロ、オーマンディの指揮は安定感のある
落ち着いたもので、張りつめた緊張感や孤独感は乏しいが
聴きやすい。

ただ、ロストロのために作曲され、初演もロストロが
行っているので、ロストロを選ぶのがいいかもしれない。
録音はオーマンディ、コンドラシン、スヴェトラーノフ、
小澤の4種類あるようだが、小澤盤(1987)は小澤の
指揮がいま一つ締まらないので、自分は即中古屋に
売り払った(他は未聴)。他の人のレスも参考に。


244 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 05:04:25 ID:vrTsCGco
マッジの「シナファイ」キタコレ!
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1362648

オグドンのメシアン「アーメンの幻想」も併せてどうぞ
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1362642

245 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

246 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

247 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

248 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

249 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

250 :アラベスクちゃん:2006/06/13(火) 09:14:10 ID:M/aqq97a
私の「ロシアピアニズム狂」を克服するためのニュー・ピアニズム(?)
について質問をしましたが、皆様、本当にたくさんのレスありがとうございます。
たくさんすぎて訳が分からなくなってきましたが・・・(笑)、
関連スレをプリントアウトして考え中です。

>>190
その後色々と研究しましたが、190さんの挙げている四人は
全員私の好みっぽいです。特にアンスネスとデュウシャーブルが気になります。
順を追って、全員聴くことにします。ありがとう!

>>240
192さん、ありがとうございます。
シフラはたまたま一枚持っているのですが、彼と同じ系統ならば、
オグドンとフランソワも好きだと思います。
どちらにしろ、クセは大いにある方々なのでしょうね。
241大先生が「それは後!」とおっしゃっているので、
少しばかり後回しにしようかと思いますが、
先日からフランソワの流し目が私を呼んでるんですよねー、ふふふふ。

>>241
先生、上記のように熟考中ですが、とりあえずピアニスト本は買います。
パパンがグルダをお気に入りなので、買っとこうかな・・・。

251 :アラベスクちゃん:2006/06/13(火) 09:25:37 ID:M/aqq97a
>>242
不遇の演奏家に心惹かれますね。
彼らの魂のを、聴いて、できれば広めて差し上げねば!と、思います。

古い録音でもいいですよー。実は最近、ラフマニノフにのぼせてしまい、
カペルとワイセンベルクを購入しましたよ☆
他にも何枚かありますが、今のところカペルの協奏曲2番が最高に気に入っていて、
カペル全集を買っちゃおうかと思ってます。
ラフマニノフご自身の録音もあるのですね?それは聴かねばなりますまい。
カペル好きな方がいてうれしいです、ありがとう。

252 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 09:55:14 ID:UpgHxBGh
  ,.:::.⌒⌒:::::ヽ 
  (::::::::::::::::::::::::::::)
(( (::::::::::::::人:::::::::ノ
  (::::(´・ω・`):ノ )) 知らんがな
  (( ( つ ヽ、
    . 〉 とノ i ))
    (__ノ^(_)


253 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 10:12:19 ID:vs5NgMDM
雑談はよそでやってくんないかな。

254 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 11:17:22 ID:IYbeLM2y
バッハとベートーヴェンとハイフェッツが好きなオヤジですが、
シベリウスの交響曲2番はどれがいいでしょうか。
できれば「フィンランディア」と「トゥオネラの白鳥」
が入っているものがいいです。

255 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 12:32:13 ID:kORoG1Ac
>>251
> ラフマニノフご自身の録音もあるのですね?それは聴かねばなりますまい。

マルチバイなら6千円
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1446044

256 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 12:36:08 ID:OBJJjxYs
NGワード指定:アラベスクちゃん

257 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 12:46:28 ID:DrSCwleW
では、新しい依頼を投下ください。
         ↓


258 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 12:57:59 ID:JYu/laSa
依頼じゃないけど回答で。

>>254さん
ハイフェッツが好きならオーマンディはどうでしょう?
北欧の寂寥感はありませんが、古き良きゴージャスなフィラデルフィアサウンド。
シベ2+フィンランディア(合唱入り)+トゥオネラの白鳥+悲しいワルツ、です。

HMV、タワレコも検索しましたが在庫確実なのはアマゾンだけでした。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005EGZK/503-3659092-0885511

259 :254:2006/06/13(火) 13:27:54 ID:IYbeLM2y
>>258
大変ありがとうございます。ボヘミア、ハンガリーの指揮者が好きなので、
オーマンディーも聴いてみたいものだと思っていました。

自分でも調べてみたのですが、ベルグルンドはベタすぎますか?
ロジェストジェンスキーやベイヌム、クーセヴィツキーはどうなのでしょう?

260 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:12:01 ID:JYu/laSa
>>254
シベ2だけなら、有名なセルの東京ライヴもおすすめです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0002ZF00S/503-3659092-0885511

261 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:17:28 ID:hqmkRvFJ
>>259
ベルグルンドは渋すぎです。(渋好みならおすすめ)
これもベタかもしれませんが、
2番はカラヤンを愛聴してます。出だしでイチコロでした。


262 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:34:33 ID:iXBwRrc/
便乗して…。シベリウスの交響曲の
・ハッタリの効いた演奏
・これぞシベリウスの本質と言える演奏
を教えて下さい。単曲や選集でも構いません。

263 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:41:59 ID:94b73UR/
>>250
Duchableはここで買ってる。
ここでしか買えないわけではないが、
まとめて買いすると安いので結構うれしい。
自分はショパンポロネーズとリストのオペラパラフレーズ、超絶技巧を買い、
その他は注文中。
彼は現代フレンチスクールの第1人者と言ってもいいので、聴いておくべきだとおもう。

http://www.broinc.com/

264 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:50:59 ID:BD8U7acH
おいらはオッコ カムに洗脳されちゃいますた。
渡邊暁雄先生の演奏もよろしいかと思います。

265 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:53:19 ID:94b73UR/
>>250
あと、フレンチスクールではDuchableの対抗馬でEl Bachaがいる。
レバノン出身フランス国籍で、1978年エリザベートコンクール優勝者。
お薦めはプロコフィエフの初期作品集とラヴェル集、それにベートヴェン
ソナタ集の何枚か(例えば13番ソナタと26番ソナタの入った盤は強く押す)。
http://www.fnac.com/
で安定供給してるが、少々高いので時々国内に入ってくるのを根気よく待つ方がいいかも。

266 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:22:34 ID:QBfDhwO3
チャイコフスキーの交響曲全集で、面白い奴教えて!
持ってるのはスヴェトラメロディヤ・スヴェトラキャニオン(スタジオ)
カラヤン・アバド・リットン・マリナー・フリードマン・アブラヴァネル・ドラティ・ハイティンク
テミルカーノフ・バティス・オーマンディ分売を集めた

興味があるのはバンスタ・ムーティ

癖があって個性的なの希望

267 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 21:23:11 ID:TTO/ic3v
>>262
>ハッタリの聴いた演奏
ロジェヴェン モスクワ放送響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1424517
とどろき渡る金管、炸裂するティンパニ、
ロシア風の豪快にならした爆演。

交響曲2番&フィンランディア他には、
トスカニーニNBC(RCA・モノラル、廃盤?)
剛速球でバッサバッサと豪快に突き進んだ爆演もある。

>これぞシベリウスの本質といえる演奏
バルビローリ ハレ管
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=497231
北欧のひんやりしたイメージにぴったりと思う。


268 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:25:28 ID:TTO/ic3v
>>266
ムーティだったら(ニュー)フィルハーモニアとの旧盤
がお薦め。若いムーティが力みまくって強引にドライブ
してる。特に2番の終楽章は爆演でいまでも愛聴盤。
フィラデルフィアとの新しい方はムーティもオケも冷めてて、
全然面白くなく、中古屋即行。
バーンスタイン(ソニー)は、最晩年のDGとの演奏の
ような強烈な感情移入、スケール感はないものの、あくの強い
情熱的で暑苦しい演奏。4番が特にいい。

あと、意外にいいのはマズア &ライプツィヒ・ゲヴァントハウス
キビキビしててもたれない。1番、3番が特にいい。

269 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:06:29 ID:K/fkbZ0l
>>265
エル=バシャを薦めるならショパン全集が良い

12CDでマルチバイ特価11,339円と激安
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=27238
1枚2千円くらいするレーベルなので半額以下
作曲年順に配列されてるのもユニーク


プロコなら最新録音の協奏曲も評価が高い
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1676443

270 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 00:27:33 ID:8b3NsaRl
>>262
ハッタリなら、ロジェヴェンをおいて他にないだろうと思う。

本質 バルビローリ サラステ ベルグルンドのいずれか。
個人的には、サラステの2度目の全集(サンクト・ペテルブルグでのライヴ)を。
フィンランド放送響の上手さ、シベリウスの作品への思い入れの深さ、
色々な点で、「聴きもの」だと思う。
モノラルでもよければ、カヤヌスの演奏と、エールリンクの全集は「シベリウス
演奏の原点」として重要な記録。機会があれば一聴をお薦めしておきたい。

271 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 10:11:51 ID:WyJgRN6d
チゴイネルワイゼンでのオススメお願いします <m(_ _)m>
超絶テクニック披露したものをいくつか。

272 :254:2006/06/14(水) 10:52:02 ID:5u3EzLcy
乗っかり質問者の方のおかげで、シベリウスの2番だけじゃなくて、
全集を聴きたくなってしまいました。
まずはオーマンディーの交響曲2番を聴いてみて、
それからシベリウスの本質系の全集を買おうと思います。
皆さんありがとうございました。

273 :254:2006/06/14(水) 10:53:49 ID:5u3EzLcy
>>271
ツィゴイネルワイゼンは、ハイフェッツがよろしいかと。

274 :271:2006/06/14(水) 11:01:15 ID:WyJgRN6d
>>273
す、すみません。ハイフェッツとムターは持っているのです。
引っ掻くような鋭利な演奏が聴きたいのです。

275 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 11:25:40 ID:8b3NsaRl
>>273
入手できるかは微妙だけど、木野雅之。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=361166&GOODS_SORT_CD=102
超絶技巧で聴衆をうならせるタイプは現代では数少なくなってしまったが、
木野は正統な「超絶技巧派」のひとりだと思う。ツィゴイネルワイゼンは
十八番で、実演でも余裕綽々に弾きこなしている。

276 :250:2006/06/14(水) 13:19:51 ID:yR9vasE5
>>265
エル・バシャさんは、日本版は全滅(廃盤)なところに、逆に惹かれます。
でもセット物が多いので、ちょっと手が出ませんねー。
デュシャーブルのショパンエチュードか、
バッハとかベトとか色々入ってるのを聴いてみますね。
どうもありがとう。

>>269
エル・バシャさんは上記の理由により手が出ません。
ツィメルマンは、ショパンの協奏曲1・2またはバラードでも
聴いてみたいと思います。

チッコリーニ等々は、一ヵ月後ぐらいに納品のはずです。
楽しみなり〜

277 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 15:57:59 ID:gX27qtQ1
ノイマンという人の、ドボルザーク全集、デンオン。
これはいいやつですか?よくないやつですか?

278 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:11:22 ID:FavI6CY2
モーツァルトのディヴェルティメントKV.136-138「ザルツブルクシンフォニー」の
お勧めをお願いします。今までピアノばかり聴いていて、管弦楽曲にはほとんど手を
出さなかったのですが、先日ふとVegh(ヴェーグ?)という人のCDを聴く機会があり
思いがけず感動してしまいました。このCDは結局友人に譲ってもらったのですが
聴くほどに他の演奏にも興味が出てきました。
個人的にはKV138が好きなのですが、お勧めがありましたら是非よろしくお願いします。

279 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:12:17 ID:YfbO5/+s

クロード・ジェルヴェーズの「ブルゴーニュのブランル」で
室内管弦楽団のお薦めのものはありますでしょうか?
かつてNHK-FMで掛っていた雅やかなカンジがいいのですが。



280 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:19:26 ID:v2o8OiL5
『名盤鑑定百科 モーツァルト篇』
http://www.shunjusha.co.jp/book/93/93503.html

281 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:21:01 ID:OWkYa8w2
モーツァルトの交響曲40番で<疾走する哀しみ By小林秀雄>
という感じがよく出ているもの、特に「哀しみ感」が出ているものを
探しています。
シューリヒト、ワルター、フリッチャイ、ジュリーニを持っていますが、
どれも、どちらかというと楽しげ(流麗)な感じで、
私の求める「哀しみ感」が出ていません。
よろしくお願いします。

282 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:23:33 ID:lXwXZo5U
>>277
初心者質問スレに一言一句同じ質問があるのは気のせいだろうか?
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148226573/312-323

283 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 17:29:15 ID:bSj9z3Xw
>>281
小林秀雄が「疾走する悲しみ」と表現したのは、
弦楽五重奏曲第4番ト短調 K.516のことだよ。

284 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 18:15:18 ID:hAeG0+R4
>>283
そうだね。

285 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 18:16:46 ID:Y+eoj8kd
チャイコフスキーの交響曲第4番のお薦め盤教えてくだされ

286 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:09:33 ID:chCmBhUq
>>271
ハイフェッツ聴いてるのですね?ならはせ何を聴いても満足は出来るはずありません。
評価の高いのはパールマンですけど・・ちょっと、これもだめかも。

287 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:45:17 ID:NhYkR5M4
>>271
シャハムいいよ

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=65896&cldetail=1

288 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:06:18 ID:zd4dSJRa
あの〜、全然関係ないのですが…今、ボーダフォンのCMで使われている曲は何てゆー曲ですか?

289 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:22:01 ID:xVBSQI3G
>>281>>283
2人とも違う。
疾走する“かなしさ”
この“かなし”は悲しいでも哀しいでもない。
それでは意味が違ってしまう。
詳しくは『モオツァルト』を実際に読んでくれ。

290 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 20:55:22 ID:8b3NsaRl
>>288
すまんが、スレ違い。↓で聞くと答えてくれると思う。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143387656

291 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:27:46 ID:zd4dSJRa
>>290
どうも有難うございますm(__)m
スレ違いすいませんでした。

292 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:28:03 ID:TEBebFc1
>>278
クリヴィヌ&シンフォニア・ヴァルソヴィア(DENON)。

クリヴィヌは、現役指揮者の中でも飛び抜けて弦楽器にこだわりをもつ人。
これほどまでに多彩な表情でこの3曲を弾ききった演奏をほかに知りません。


293 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:03:02 ID:kfwzwA+z
>>271
ミルシュテイン。
ちょっとずれるが、実家にサラサーテが弾いたSP盤があって、
良く聴いていた。むちゃくちゃ面白かった。裏面はハンガリー
舞曲第5番だったと思う。復刻版はないのかな?

294 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:18:39 ID:t/4Kcvad
>>285
まだ聴いていないなら、ムラヴィンスキー/レニングラードpo(DG)は一度聴いておくべき。

大爆発の爽快感を味わいたいならロジェストウェンスキー/レニングラードpo
BBC Legendsから出てるCD(ステレオ)とEMIから出てるDVD(ムラヴィンスキーとカップリング、モノラル)がある。第4楽章の大爆発っぷりは笑える。ただ、ちょっと聴衆がうるさく感じるかも。

295 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:32:24 ID:RIn3fIP9
>>277
ノイマンの70年代の全集は、ノイマン、チェコ・フィルとも
全盛期の名盤とされたもの。自己主張の強い演奏ではないけど、
郷愁感のある素朴で押しつけがましいところのない演奏。今は
失われたチェコ・フィルのサウンドを楽しめる。自分にとっては
懐かしい全集。いい、悪いの判断は個人により異なるので何とも…。
ただ、迫力やオケの機動性を求めるならクーベリック&
ベルリン・フィルをチョイスした方ががいいと思う。

>>278
トン・コープマン 
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=736356
古楽器によるとてもさわやかで楽しい演奏。

>>281
ベーム&ウィーン・フィル(DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1440738
ベームらしい無骨で、厳しさのある引き締まった演奏。ウィーン
フィルの音はやはり流麗に聞こえるかもしれないが。

>>285
カラヤン&ベルリン・フィル(1976・ DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=312348
カラヤンらしい流麗で、スケールの大きい演奏。終楽章のスピード感
ある演奏は快感。


296 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:45:43 ID:3VpvNuaP
>>271
EMIのマイケル・ラヴィンをこっそりお薦めします。

297 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 22:46:41 ID:eyFOYdr8
>>287
同じくシャハムに一票、クライマックスでフォスターも燃えてる。

>>285
ショルティ&シカゴ
ミュンヒェンのライヴがDVD化される話はどこいったんだ・・・

298 :296:2006/06/14(水) 22:56:22 ID:3VpvNuaP
ラビンだった。恥ずかし...

299 :285:2006/06/14(水) 23:06:36 ID:Y+eoj8kd
たくさんのお薦めありがとうございます
ムラヴィンスキーが定番なんでしょうか
明日は休みなのでレコード屋でじっくり吟味してきます

300 :262:2006/06/14(水) 23:18:56 ID:vdiM8x7G
>>267>>270
ありがとうございます。
非常に参考になりました。

301 :281:2006/06/15(木) 08:50:40 ID:9ZPuxrkQ
>>283-284
ガーン。。。記憶違いでしたか。ご指摘ありがとうございます

>>289
題名知ってるだけで、中身は読んだことないのです。出直します。
ありがとうございました。


302 :281:2006/06/15(木) 09:37:23 ID:0Otkf8dg
仕切り直しです。
底辺を「哀しさ」がひた走る、モーツァルトの交響曲40番の演奏
というのは存在しますか?

言い換えると、ケーゲルの、伝説のG線上のアリアや、アルビノーニ風の、
透明感と悲しい感じがするものを探しています。
ケーゲル自身のモーツァルト40番は、「何が飛んできてもブンと跳ね返すような」
力強い感じのものだそうで、私の理想とは違うようです。

303 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 11:01:56 ID:qN7Pz17s
>>302
望んでいるものとちょっと遠いかも知れんが、
フリッチャイ/ウィーン響(DG)を。
ゆっくりめのテンポで、切々と歌い上げていて、
底知れぬ「悲しみ」が聴きもの。

ケーゲルの40番はピルツ盤の方が、人間味があってよい。
ヴァイト盤は、疾走する感じはよいけど、「哀しみ」は薄いかも。

304 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 12:34:24 ID:WnjFCs9z
乙w    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   | 初心者に教えるにしては
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |  ちと、難しすぎないか?
| |   |    `-=ニ=- '      |  
| |   !     `ニニ´      .!  
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\          
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ   



305 :302:2006/06/15(木) 14:09:52 ID:AGvlbQNb
>>303
281に書いたのですが、フリッチャイは持ってます。
(フリッチャイの他、ワルター、シューリヒト、ジュリーニを所持)
素晴らしい指揮者ですが、第一楽章の遅さに、今一つなじめません。

306 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:02:09 ID:Gq9zrgg+
>>305
中々難しいですね・・・
小林氏が聴いていたのはR.シュトラウスの演奏だった様です。
この演奏は、テンポは速いが「かなしみ」という感じはしませんし・・・
個人的なお薦めとしては、バルシャイとワルターBPO を。


307 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:05:42 ID:BdgKpLNa
>>305
小林秀雄の文章にとらわれるわけではないけど、
涙も追いつけないようなかなしみ、という意味ではセルはいかが?
一見、余分な感情を排したような演奏だけど胸に迫ってくるものがあるので。
スタジオ盤より、来日公演のライブ盤の方が緊張感があっていいと思います。

308 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 15:10:41 ID:FLBfoc0H
>>305
ワルターの戦後ウィーンで演奏した40番は聴かれましたか?

309 :305:2006/06/15(木) 16:04:20 ID:wvNRGO6P
>>306-308
難しいですね・・・、すいません。
小林秀雄にはこだわりませんが、「哀しさと透明感」は譲れないところです。
セルの来日公演ライブ盤の40番は、私の希望とズレていたとしても
欲しいと思ってます。

私の持っているワルターは、NYフィルのモノラル(sonyの25〜41番が入ったもの)
なので、お二人のお勧めは聴いてないです。
NYフィル盤は、私個人の率直な感想を言わせてもらえば、
「ワルターにしては格調が足りないなぁ、疾走感も足りないなぁ」
という所でした。41番はよかったですが。

バルシャイ、存じませんが購入リストに入れておきます。
他にはないでしょうか?

310 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:31:10 ID:15hT3gSm
>>309
ワルターはNYフィルだけを聴かれたのなら、ぜひウィーンフィル
でお聞きになって下さい。ワルターの40番でいいのはウィーンフィル
とコロンビアもいいですが、その2つに較べるとNYは少々デリカシーに
欠けるようで、落ちます。

311 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 18:53:38 ID:LQMzvllt
バッハの無伴奏ヴァイオリンソナタとパルティータのお奨めをお願いします。
オーソドックスな演奏よりもどちらかというと個性的な演奏を探しています。
シゲティとクレーメルは聴いたことがあります。よろしくお願いします。

312 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 18:56:39 ID:1JKKndH7
>311
バッハはやはりオーセンティックな古楽器演奏で聴くべき。
ここはクイケンの旧盤を薦めておく。
モダン演奏では味わえない真のバッハの音楽に涙せよ!

313 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 19:30:22 ID:42vg5WZ4
>>311
古楽系演奏ならルーシー・ファン・ダールも凄い
ただし、鼻息も凄い。
鼻息嫌いにはお薦めできない。

314 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 19:52:35 ID:Gq9zrgg+
>>311
個性的というか余りの美音で馬鹿にされていた
ウト・ウーギの演奏もお薦めです。
あと50年代の録音ですがテレマニーのバッハボウを
使った珍録音も面白いですよ

315 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 21:06:00 ID:HcQ0sVPY
>>311
個性的な演奏も結構だがシェリングを聴いてね

316 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 21:08:00 ID:FT3Eq1Hg
クイケン旧盤に一票 新盤もいいよ

317 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:10:03 ID:LQMzvllt
>>312-316
どうもありがとうございます。バロックヴァイオリンの演奏も探してみたいと思います。
シェリングは有名すぎて?まだ聴いていません。グリュミオーが安く売っていたので
迷っていました。

318 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:16:22 ID:o12IsX4O
>>317
>どうもありがとうございます。バロックヴァイオリンの演奏、、
ダールの演奏を良く聴いています。伴奏付きのとのボックスセットが
(安くて)おすすめ。

>シェリングは有名すぎて?まだ聴いていません。グリュミオーが、、
グリュミオーはLPでよく聴いていました。一時期よく聴いていたのが
ズスケです。最初はものたらなかったのですが、聴いているうちに、、

319 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:41:29 ID:n/xrG1oF
こんばんは
J.S.バッハのチェンバロ協奏曲を
現代ピアノの最新録音で聴きたいのですが
すすめはありますか?

グールド/ゴーシュマン コロンビアsoのしか
聴いたことありません。

320 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:48:09 ID:LQMzvllt
>>318
ダールのCDは安く売っているんですね。初めて名前を聞きましたが
推薦される方が多いので買って聴いてみます。ありがとうございます。

321 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 22:59:42 ID:MK9a7EuX
>>320
ダールの演奏は確かに良いが、鼻息も物凄い、まさに爆音。
俺はあまりの鼻息の凄さに、集中して聞くことが出来なかったorz
演奏は文句無しに素晴らしいんだけどね。

322 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:01:51 ID:qN7Pz17s
>>320
ダールはいいよ。漏れも推薦しとく。
ただ、ヘッドホンで聴くのだけはよしておいた方が吉。
(スピーカーできちんと鳴らすとさほど気にならない鼻息が、
ヘッドホンでは不気味に五月蝿い)

323 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:06:08 ID:FT3Eq1Hg
ダールは鼻息も凄いが、テンポの揺れが凄い・・・・
音符の込み入ったところは遅く、音符の少ないところは速くなるww
ただし音色は美しい。これは音色と鼻息を味わう盤です

クイケン旧は逆にテンポは安定しており、音色はガサっとしている。

324 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:17:48 ID:lVZUly0V
>>306-307
小林秀雄は“かなしみ”ではなく“かなしさ”と表現した。
これは“悲しさ”ではない。
古語の“かなし”に意味の近い“かなしさ”だと言ってる。
それに小林が“確かにモオツアルトのかなしさは疾走する”と言ったのは弦楽五重奏曲ト短調について。

325 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:19:08 ID:naDjFBdw
>>324
いまさらなによ?

326 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 23:23:11 ID:7s05Wtae
>>319
シフの弾き振り
ガヴリーロフ/マリナー

327 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 00:13:38 ID:X+dsyDWA
>>324
>>283 >>289

328 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 01:20:28 ID:Vnz0zilm
フランクの交響曲ニ短調のお薦めをお願いします。

持っているものは朝比奈/NDR、ザンデルリンク/ドレスデン、それとデアゴスティーニから出ていた
グレートコンポーザーズのスワロフスキー/南ドイツ・フィル(表記が本当がどうか怪しいですが)です。

この曲の特徴である「豊かな調整の変化」「循環主題」が馴染みにくく、あまり聴いていなかったのですが
昨日のN響定期公演を聴いたら、ほかのものも聴いてみたくなりました。
いままで買った盤からして、自分はどうもドイツ系のがっしりした指揮者とオケでの演奏が、好きなようなのですが
フランス的な演奏で「これ聴いとけ」というものが教えてください。お願いします。

329 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 01:23:58 ID:AGIIZumm
マルティノンは?

330 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 01:33:04 ID:Yxoh3MK/
>>328
モントゥーが良い。

331 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 01:34:05 ID:xVuHc4ol
>>328
フランス的な演奏とまでは言えないかもしれないが、
モントゥーの演奏は有名。
あと、ドイツ的な演奏がお好みなら、(好みでなくても)
フルトヴェングラーは一聴の価値ありだと思う。

332 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 02:27:44 ID:KNoLOjlB
>>328
ポール・パレー/デトロイト響(マーキュリー)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1071215
国内盤が1000円で購入できる。持っておられる「がっちり」系の
演奏と対極をいく解釈。録音はいささか古いけど、今でも十分な水準かと…。

あとは、意外なチョイスだけど
ヘスス・ロペス=コボス/シンシナティ響(テラーク)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=51280
アメリカのオケだけど、実に色彩豊かで濃厚な味のある演奏。

もう一枚、「ドイツ系」と「ラテン系」の中間をいく演奏で
サー・エイドリアン・ボールト/ロンドン・オーケストラ・ソサエティ(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=922352
EMIの「指揮者」シリーズの中に収録されている演奏で、初期ステレオ録音。
実態がよくわからないけど音色のきれいなオケと英国紳士による演奏。
メロディの歌わせ方が、実に上品。

333 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 04:03:23 ID:Lg+tIxdy
>>328
フランス系でもないし、入手困難かも知れないけど
クレンペラーとチェリビダッケは聴いておいて損はないと思う。

334 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 05:35:23 ID:TmZQHRG/
ヴァレーズ「アルカナ」の爆演をお願いします

ブレーズは落ち着きすぎ、シャイーはヘッポコすぎて好きになれません

335 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 05:38:49 ID:NHIRaC6X
ヘッポコ‥‥‥


ワロタ

336 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 05:42:30 ID:TmZQHRG/
「アルカナ」ですが、
60年代の地震記録映画でこの曲が使われており、
それが大迫力の爆演だったのです
音は悪くていいので、心当たりのある盤を教えてください

337 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 06:05:31 ID:ufW0MbOU
>>336
60年代の映画に使われていたとなると70年より前の録音になるね。
録音自体がそれほど多くない曲だと思うけれど、
とりあえずマルティノン/CSO(1966年)が該当するようだ。
自分はその盤を持っていないのでなんだけれど、
シカゴなら十分強烈な演奏を期待できる気がする。

338 :278:2006/06/16(金) 07:14:39 ID:DeCM61H0
>>292,295 レスありがとうございます。早速注文しました。

339 :306:2006/06/16(金) 08:59:39 ID:3F02tVeY
>>310
ワルターVPOも聴いてみます、ありがとうございました。

>>324
「疾走するかなしみ」の出典や内容については、勘違いしていたので
大変失礼いたしました。
私が現在探し求めている「哀しい」モーツァルトの交響曲40番は、
小林秀雄とは切り離して考えてください。

340 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 09:17:36 ID:WffPi8DF
だからかなしみじゃなくてかなしさだって。

341 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 13:02:49 ID:0EuB+C30
いちいちうるさいな

342 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 14:20:18 ID:fPZlPT7O
小林秀雄信者うざい

343 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 15:35:10 ID:OU56APW3
>>339
過去レスを拝見してると「哀しい」ことと「テンポの速さ」をお求めのようだから、やはりセルかな。
個人的にはベームのVPO、BPOを気分で聴き分けることが多いけど、テンポは遅いし。
バーンスタインVPOは「哀しい」ことは「哀しい」けど、やや表情過多と捉えられるかもしれない。
未聴でここに書くのも何ですが、最近再発されたケルテスVPOが気になってはいます。
ほかのCDから察するにキビキビしたテンポ感の演奏が身上と思われるので。
もし試聴できる環境だったら一度試聴してみてはどうでしょう?



344 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 15:56:43 ID:6bQQhjYp
>>343
ケルテス指揮VPOの演奏は、テンポはやや速めですが、優美で典雅な
音色で、特に哀しみを強調することはありません。しかし、聴いている
うちに、そこはかとない哀しみがじんわり湧き出てくるような演奏かと
思われます。レヴァインの演奏をもっと柔和でふくよかにして、気品
を付け加えた感じ…といったらいいかなあ…。激しい感情表出みたいな
ものはなく、演歌調にコブシを入れたりすることもないので、339番さん
が聴くと物足りないかもしれません。
横レス大変失礼いたしました。

345 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 16:28:23 ID:8pTQL3Gk
モツつながりで
セレナード10番グランパルティータ
のオススメ盤を教えて下さい。

ひたすら美しいものを探しています。
犬でよさげなものを5〜6枚ピックアップしましたが、
絞りきれずに悩んでます。

346 :339:2006/06/16(金) 16:57:59 ID:tmahK7Ih
>>343-344
「哀しさ」は最優先アイテムですが、
「疾走感」と「テンポの速さ」とは、別物だと考えていますが、
といって遅すぎるものは苦手です。
自分で注文出しておいてなんですが、本当に難しいですね(笑)。

それはそうと、ケルテスの40番なんてあったんですか!
大変興味あります。試聴はできないけど、買ってしまおうかな!
貴重な情報、ありがとうございました。

347 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 19:54:13 ID:/afI7Uon
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/1715/garia.html


これに使われている音楽が素晴らしいです
感動しました

348 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:00:45 ID:Vnz0zilm
>>329-333
ありがとうございます。
モントゥーとパレーを聴いてみようと思います。あとフルトヴェングラーも探してみます。

>>345
パイヤール/パイヤール室内管のXRCD(JVC)と、カントロフ/タピオラ・シンフォニエッタ(BIS)を。

349 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:02:32 ID:KNoLOjlB
>>345
犬(ネット)では扱っていないようだけど、
エド・デ・ワールト/オランダ管楽合奏団(フィリップス)を第一に推す。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=611156&GOODS_SORT_CD=102
オーストラリア・エロクワンスシリーズの一枚。実にのびのびとした演奏。
合奏精度も高く、美しい。

マッケラス/セントルークス室内管(テラーク)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=107308
最近聴いた中では、これが一番。マッケラスのモーツァルトというと、
学術的アプローチを採用した「交響曲全集」など、斬新なイメージだけが
一人歩きしているように思うが、これは実に自由闊達、「仲間同士で演奏」
しているような、親密なやり取りが聴きもの。

ジャーマン・ウィンド・アンサンブル(ナクソス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=88694
ナクソス初期の代表盤。過去スレでも挙がっていた名演奏。
犬のミスで「2枚組」になっているが、実際は1枚。セールを
上手く使うとお買い得。

350 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:10:33 ID:7WrwPtdf
>>347はマルチ

351 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:15:08 ID:ZtMBr5xB
>>345
ベーム ウィーン・フィル
も落ち着いていて、心地よいよ。


352 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:20:07 ID:ZtMBr5xB
↑間違えた!ベルリンフィル管楽アンサンブルだった。

353 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 22:13:59 ID:TmZQHRG/
>>337
どうもマルティノンとクラフトくらいだね
クラフトは廃盤。
マルティノン探してみます

354 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 22:21:55 ID:WffPi8DF
>>341-342
お前らが知ったかぶるからだろ。


>>345
モダン…マリナーASMF
    アーノンクール、ウィーン管楽合奏団
ピリオド…ブリュッヘン、18世紀O
     アンサンブル・ゼフィッロ

355 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 22:26:34 ID:IqKqkH0b
馬鹿降臨age

356 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 23:26:14 ID:Mgqy4hNu
>>345
セレナードの10〜12番のまとまった物で
チェコフイルハーモニ木管アンサンブルの2枚組
最近再発されたCDですが、お薦めです。
まろやかな響き、ユッタリとしたテンポ魅力的です。

357 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 23:30:17 ID:iSRxFk6+
チャイコフスキーのP協奏曲第1番
しっとりした落ち着きのある、艶っぽい演奏で音がそこそこ良い物。
じっくり向かい合って聴きたいのですが、うってつけのないですか?

358 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 00:55:27 ID:lkVNmCcB
>>328
亀レスですまんが、フランクの交響曲を
15枚は持っている私からのお薦めは、
フランス系ならマルティノンとアンセルメ。


359 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:28:19 ID:mBNlgdiI
>>357
ナクソスのモイセイヴィッチ第3集。
以下引用。
>ホロヴィッツの名演によって、豪奢でスリリングなイメージが定着して以来
>「躍起」に演奏されるようになってしまった第1番。
>しかしこの協奏曲はソリストの華麗な名技の発揮だけではなく繊細で
>多彩な音のパレットを要求される作品でもあります。
>モイセイヴィッチは剛性な要素よりも、バランスと色彩感に勝る演奏を披露しており
>この曲へのもう一つのアプローチの仕方を指し示しています。

360 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:57:40 ID:/CY2GsCm
>>357
ラン・ラン バレンボイム&シカゴ響(DG)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=927861&GOODS_SORT_CD=102
バレンボイムの指揮はゆったりと落ち着いていてロマンチック。
ラン・ランのピアノはやや固めの音色ですが、テクニックで押し
通そうとするところなく、よく歌っていて好感が持てます。
録音は2003年と新しく、とてもクリアです。

361 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 02:07:22 ID:Jpz6dSJH
>>357
デミジェンコ/ラザレフ/BBC
http://www.hyperion-records.co.uk/details/66680.asp

うるさくないしっとり落ち着いた演奏
カプリングのスクリャービンもGOOD

362 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 10:29:40 ID:PxU3F4lo
横レス

>>358
> フランス系ならマルティノンとアンセルメ。

アンセルメとは珍しい
興味あるので演奏の特徴教えて

363 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 11:41:49 ID:JFMeDPfD
>>348>>349>>351-352>>254>>356
皆さん、お答えいただいてありがとうございます。
いろいろあるもんですねえ・・・

推薦盤が10種類も出てきて、ますます迷いますね(笑)
とりあえず推薦盤の中からまた悩んでみます。


364 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 19:25:14 ID:1h+xp37z
320です。同じバロックヴァイオリンでハゲットという人の演奏も安く売っていましたが
(安価も魅力なので)肝心の演奏はどうでしょうか?聴かれた方がいらしたら・・・
もちろん好き嫌いあるとは思いますが、よろしくお願いします。

ダールの演奏は飾りがなく癖がない素直な演奏だと思いました。バロックヴァイオリン
の音色もすばらしかったです。


365 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 20:54:45 ID:VBOBcuXc
>>364
モニカ・ハゲット(ハジェット)は割りと評判いいですよ。
http://www.toshima.ne.jp/~menuhin/bach.html
http://www.sam.hi-ho.ne.jp/t-suzuki/s_and_p/reviews.html#huggett

366 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 21:48:27 ID:/eQs8ffv
ハゲでなくてハジェットですな〜
まあ、50歳以上の女性奏者ですけど、演奏はいいかもしれません。
ピリオド楽器のイメージ強いけど気にしないで聴いても違和感は無いと思いますけど。

367 :358:2006/06/18(日) 01:39:52 ID:u5J74PtG
>>362
すいません。アンセルメ撤回させてください。
聞きなおしたら、流れるような演奏はいいのですが、
Tp音程ぶら下がりぎみ。

368 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 05:49:36 ID:WYdUxvXx
ラヴェル編の展覧会の絵をお願いします
ホルンが熱い奴を探しています

369 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 09:14:31 ID:7RkGxleF
大地の歌のお薦め教えて下さい!
(確かディースカウが歌ってるのがあったような・・どこのCDでしょう??)
欲張りですがそれと千人の交響曲のお薦めもお願いします。

370 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 10:00:08 ID:CTwve4ms
>>368
スマソ、パス…ジュリーニは悪くないと思うよ。

>>369
・ワルター…フェリアー,パツァークと入れたもの。死を前にしたフェリアーに泣かされる。
・シュミット=イッセルシュテット…明るめ。ヴンダーリヒが素晴らしい
・ヨッフム…すこぶる明るい。少し物足りないかも。
・クレンペラー…ヴンダーリヒ,ルートヴィヒと入れたもの。暗い。テンポはゆっくりめ。
・ザンデルリング…シュライアーの絶叫ぶりが(・∀・)イイヨイイヨ 個人的に一押し。
・ベルティーニ…リポフシェクの美声。清澄で美しい大地の歌。

テノールとバリトンの組み合わせが良ければ、カイルベルトがお薦め。
フィッシャー=ディースカウが歌っているのはバーンスタイン盤ですね。

千人はショルティをお薦めしておく。ソリストもいいよ。

371 :370:2006/06/18(日) 10:15:30 ID:ikbfgSx1
追加

>>369
カラヤンやインバルなど、他にもいろいろあるので楽しんでください。
ソリストに注目して探すのも良いよ。

372 :369:2006/06/18(日) 10:35:27 ID:XRD9PvME
>>370さん、ありがとうございます!
取り敢えず・・ワルターとクレンペラーから聴いてみます。
千人もショルティで。
他にも色々聴いてみます。
とにかく丁寧にありがとうございました。

373 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 10:43:32 ID:OpZWk7GK
>>369
>>370さんが「大地の歌」の主なところを網羅してくれている。
でも、漏れのお薦めは違うものから選ぶ。
・ワルター/ニューヨーク・フィル、ミラー、ヘフリガー(ソニー)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1795485
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1270352
ワルターは晩年にかなりの量のステレオ録音を遺している。その多くは、
ロサンゼルス・フィルを主体とした「コロンビア交響楽団」という臨時編成
オケで、編成の小ささ、技術的不安がつきまとうものだったが、「大地」は
幸いにしてニューヨーク・フィルとの演奏。この曲を初演したワルターの
「最終解答」としての価値、唯一のステレオ録音という価値、それ以上に
ミラーの歌唱が(フェリアーと別の視点から)忘れがたい印象を残す。
上はソニー(CBS)でのマーラーとブルックナーの録音を大成したもの。
塔の1/3の値段で掲載されている。下は今月出る「大地」単品。

・ハラース/アイルランド国立響、ドノーセ、ハーパー(ナクソス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=579592
隠れ名盤。アイルランド国立響の若干冷たい音色が、この作品とよくマッチ
していると思う。2人のソロ(特にドノーセの終楽章)も高いレベルにある。

374 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 10:47:52 ID:wC0vFDqq
ロスバウトやギーレンのことも、たまには思い出してあげて下さい…>大地の歌

375 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:08:43 ID:q3pkqkIq
J・S・バッハのフルート・ソナタのお薦めを教えて下さい。

特にイ短調BWV1013、ロ短調1030、ホ短調1034が好きです。
演奏スタイル不問で、いろいろ聴いてみたので
よろしくお願いします。

特に愛聴しているわけではありませんが
ニコレ/藤原真理は持っています。

376 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:17:36 ID:w5Y6FqfN
>>369
大地
バーンスタイン以外にもクレツキのがある
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=937899
こちらの方がおれは好きだったりする。

377 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:29:09 ID:cUYbxIgk
特に邦人演奏家のファンとか言う訳ではないのだが、有田正広のが好き。
落ち着いて聴ける。ピッチのせいかな…

378 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:35:23 ID:KnNAvW2y
>>375
パウル・マイゼン 太い音色でたっぷり歌う
マクサンス・ラリュー 軽やか 伴奏が美しい

379 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:37:39 ID:cUYbxIgk
>>377>>375へのレスです  (´・ω・`)

380 :377:2006/06/18(日) 12:41:37 ID:cUYbxIgk
ちなみに好きなのは旧盤の方です。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=761970
スレ汚しスマソ。逝ってきます。

381 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 13:00:08 ID:7WqguCHg
>>368
スヴェトラーノフ ソビエト国立
ホルンといわず、金管みんな熱く吹いてます。

>>375
ランパル&ピノック(ソニー)
聴き比べしたことないですが、演奏・録音ともに
特に不満はなく、愛聴してます。



382 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 13:50:44 ID:OpZWk7GK
>>368
ケーゲル/ライプツィヒ放送響(ベルリン・クラシックス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=327812
異様なほどテンションの高い演奏。党員ではないけど、これを薦めたい。

383 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 14:36:28 ID:p59j9FiB
>>365-366
遅くなりました。ダールの演奏を当分聴き尽くしますが聴き比べる時には
ハジェットも候補に入れておきたいと思います。ありがとうございました。

384 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 14:49:18 ID:F2jZBNbt
>>375
・ブリュッヘン
・バルト・クイケン
は必聴

385 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 15:09:30 ID:qRbC5uvw
>>368
カラヤン/BPO(DG)
87年録音の新盤。オケがガンガン鳴ってて、ホルンも熱い。

386 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 15:23:23 ID:mJcwLhlP
古楽器によるベートーベン交響曲全集のお薦めをお願いします。

今までにベトで聞いた演奏は、アーノンクールの3&9番だけです。
古楽器についてあまり詳しくないので、どんな感じの演奏か教えていただけると
うれしいです。
よろしくお願いします。

387 :375:2006/06/18(日) 15:51:24 ID:q3pkqkIq
>>377-381>>384の皆様
たくさんお薦め頂けて嬉しいです。

とりあえず入手できる物から順番に買ってみます。
楽しく聴き比べできそうです、ありがとうございました。。

388 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 16:23:23 ID:7WqguCHg
>>386
ガーディナー
最新の研究成果(といっても10年ほど前ですが)
に基づく演奏。トスカニーニをリメイクしたかのよう
に速いテンポで推進力ある演奏には引き込まれるが、
自分には急ぎすぎと感じるところも多々あり。
モダン楽器をも通じて現在のスタンダード的全集として
評判いいようです。

ブリュッヘン
自分としては、一番お気に入りの全集。テンポも速すぎず、
楽器のバランス、アクセントの強調も過度にならず、解釈
的にもオーソドックスで堂々としたスケール感のある演奏。
落ち着いて聴ける全集です。2番、3番、9番はライブ。
特に2番、4番、7番は気に入ってます。

ホグウッド
テンポ自体は特に5番、7番あたりは古楽器としては
古楽器としては遅め、ごく普通の演奏。逆に6番、9番
あたりは速めのセカセカしたテンポ。また8番の終楽章
などではティンパニの強調も目立ち元気がいいが、やや
うるさい。3番では通奏低音でチェンバロも入れている。
全体を通して統一感に欠ける嫌いあり。



389 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 16:35:39 ID:JqhCGMJq
バッハのブランデンブルグ協奏曲のお薦めを教えて下さい。

390 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 16:42:33 ID:RHSVz8zF
>>389
とりあえずレオンハルトと愉快な仲間達

391 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 17:02:39 ID:TAR0/gse
>>389
とりあえずトン・コープマンと愉快な仲間達

ほんとに楽しくなる演奏。5番1楽章のチェンバロ
は聴きものだよ。

392 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 18:35:47 ID:i/9n8Nhk
>>389
とりあえずベルリン古楽アカデミーの愉快な仲間達

リーダーのいないアンサンブルなので名手たちが自主的にどんどんやる活気のある演奏になってる

393 :386:2006/06/18(日) 19:17:00 ID:mJcwLhlP
>>388
詳しい紹介ありがとうございます。
ブリュッヘンから順に攻めてみたいと思います。

394 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:21:25 ID:jD0u789L
チャイコのピアコン1番のお勧めを御願いします。
耽美的で、どっぷり浸れる美しいものを・・・

395 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:38:56 ID:pZP6SrkH
こないだブルショルリのを買ったら、思いのほかよかったけど、モノラル
だし、耽美的ではないなー
ポゴなんかどだろー

396 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:39:40 ID:2gZIiCYS
リヒテル(p)カラヤン/ウィーン交響楽団。
これに優る演奏はあり得ない

397 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:49:19 ID:S8k7a2C3
>>394
チャイコのP協1なら、リヒテルはリヒテルでも
ムラヴィンスキーとのが断然いい。ムラヴィンスキー盤
はロシアの大地を思わせるが、カラヤンとのはドイツの
安酒屋の、下卑た女郎を思わせる。カラヤンに下品な
下卑たものが感じられる。

398 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 20:15:18 ID:j/hN7wE/
>>397
>>1を読んでください。
あなたの主観が他人に当てはまるかはわかりませんよ。

>>394
チェルカスキー/ルードヴィヒ
ボレット/デュトワ
あたりをおすすめします

399 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 23:33:33 ID:cgbxY6hV
>>394
ポゴレリチ&アバド
繊細できれいなピアノ、バックは透明でさわやか。
スケール感はあまりないですが、心地よい感動が
残ります。

あと、>>357への回答も参照。



400 :389:2006/06/19(月) 00:30:58 ID:t72S4Koe
>>390>>391(TAR0さん)>392(Nhkさん)
教えてくれてどうもありがとうです。
とりあえず、3人とその仲間達を重点的に攻めてみます^^

401 :368:2006/06/19(月) 01:49:17 ID:rBg3Gm2o
勧めてくださった方ありがとうございましたm(__)m

402 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 02:34:35 ID:cQx9HrD2
>>394
わたしもボレット/デュトワを推します。
リヒテル/カラヤン盤は、寧ろスリリング。

403 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 13:16:25 ID:ng+b27ud
マーラー初心者です。
マーラーの交響曲1,2,3番各曲の、「これ一枚あればいい」
という、超名演奏を教えてください。
できれば表の名演より「隠れた名演」みたいなのがいいです。
調べましたが、名演と言われる盤が多すぎてよく分かりません。

404 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 14:42:15 ID:6T4v0hzz
>>403 マーラー初心者なら、まずは定番を聴いた方が吉かも。
インバル/フランクフルト放送響(鰤)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=594182
ベルティーニ/ケルン放送響(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1455817
テンシュテット/ロンドン・フィル(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=448031
のいずれかの「全集」をお薦めする(値段も安い)。

その上で、「隠れ名演」として、以下の3枚を。
1番 クルト・マズア/ニューヨーク・フィル(テルデック原盤)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=609185
2番 ミラン・ホルヴァート/リュブリャナ放送響(Zyx)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=609185
3番 アルミン・ジョルダン/スイス・ロマンド管(ヴァージン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1957318
マズアは「糞」という先入観をひっくり返すような見事な1番(併録の
「マラ9」もネ申演奏)、知名度がないに等しい演奏家による奇跡的な
演奏の2番、ジョルダンの力量、オケの実力にひたすら感心する3番。
それと、1番の「ワイマール稿」の名演としてハマル/パンノン・フィルを
あわせて薦めておく。http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1086893

405 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 15:37:04 ID:Ux65M7zn
今日は安定せんね。なんか大規模な攻撃を受けているとか。。。
スレ違いすまん・・・

406 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 16:20:43 ID:zoVRhPNm
ワーグナー「パルジファル」のお薦めお願いします
歌手よりはオーケストラを重視したいです
いい演奏を教えてください

407 :お門違いかもしれませんが。:2006/06/19(月) 16:28:15 ID:WJdXlr+T
 東京都内で、クラッシックの愛好会(大学のサークルではなく)はないでしょうか?
 演奏の方ではなくて、音楽鑑賞の方で。教えてください。


408 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 16:30:39 ID:T/ePChuI
>>406
クナッパーツブッシュ/バイロイト(PHILIPS)
今まで聴いたことないならこれ。
クナのテンポがだれているとおもうなら
ブーレーズ/バイロイト(DG)

409 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 16:49:48 ID:zoVRhPNm
>>408
さっそくありがとうございました
クナから逝ってみます

410 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 18:41:13 ID:RnEphDKh
>>407
★クラシック初心者質問スレッド PART 33★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148226573/

411 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 18:52:49 ID:HhX0oRPf
>>409
いきなりクナなんてトンでもない!

音質もイマイチだし演奏も間延びしてるので「何か大したことないな」で終わる
1951年のものなら千円くらいで買えるが1962年のものは1万近くする
値段もお安くないからファーストチョイスとしては薦められない

CDではこの長大な作品を聴き通すことは困難なのでDVDを薦める
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1665545
説明 http://shop.fruitmail.net/detail/syousai.php?shopwork=SHOP_DVD&codework=UCBG-1091&katecode=DVD_06_213
あまり安くないがクナのCDと同じ価格で映像と日本語字幕が付いているのは大きい

どうしてもCDで聴きたいというならショルティの「リング以外Box」が18340円と激安
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=369137
「ニーベルングの指環」以外の6作品が収録されていてこの値段
「トリスタンとイゾルデ」を除けばどれもその曲のベストを争う名盤
「パルジファル」も歌手の充実振りがもの凄くショルティ盤がベスト

412 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 19:34:12 ID:6T4v0hzz
>>411 >>2
といいつつ、漏れもショルティを薦めるが。
クナは後々かならず聴くべきネ申演奏だと思う。

413 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 22:57:02 ID:Djs1QsKV
ブラームスの4つの厳粛な歌のお薦めをお願いします。

414 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 23:13:24 ID:b2TwPFiw
>>413
王道:フィッシャー=ディースカウとサヴァリッシュ,プライとメルツァー,ホッターとムーアをお薦め。
最近の演奏ではトレーケルとポール,ゲルハーエルとフーバーがいいかな。
前者が重々しく、後者が軽めに歌っています。

女声では例えばフェリアーの録音(英語歌唱・管弦楽版と原盤の2種類あり)があり、これもなかなか面白い。

415 :訂正:2006/06/19(月) 23:16:43 ID:b2TwPFiw
原盤→原版

416 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 23:34:00 ID:NiesjAhx
>>414さん、ありがとうございます。
女声があるの知らなかった・・・ディースカウから聴きます。

417 :403:2006/06/20(火) 08:45:55 ID:gejKN/aR
>>404
ありがとうございます!
こういうのを知りたかったんです。>知る人ぞ知る隠れ名盤
いきなり隠れ名盤を聴いてしまうかもしれません。

マーラー2番「復活」名演について、
もう少し挙げていただけませんか?

418 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 10:23:02 ID:H8cb6uAh
>>417
漏れもあまり持ち板があるわけではないので、
専用スレで聞いてみるのも手かも。

マーラー 交響曲第2番「復活」 Part2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1131539359

419 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 10:30:56 ID:6d+cVgKG
ここはオペラもOKですか? ちょっと変な質問ですが
フォード氏が主役を食っちゃってる「ファルスタッフ」ってありますか?
主役より脇役が目立つのを時々楽しみにしてるんで・・。
フォードがファルスタッフを食うなんて
ファルスタッフがアリーチェを食うよりあり得ない事かもorz

420 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 11:25:29 ID:qQeb8b6f
>>419
ここは交響曲ヲタばっかりだから専門スレに逝った方が良い

ヴェルディスレは今ないようなので

イタリアの作曲家総合
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1134035428/

海外オペラ歌手総合
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143693122/

あたりで訊いてみよう
誰か答えてくれるはず

421 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 11:46:24 ID:x3NGQsto
>>420
どうもありがとう!行ってみます

422 :417:2006/06/20(火) 11:59:49 ID:jZ7hYsVL
>>418
ありがとうございます!
1,3番は、418さんのお勧めで決めました。


423 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:03:27 ID:7Zd8h6WY
>>417
「隠れ」てるかどうか判らんが、小沢&斎藤記念。熱くて端正。桶と録音も極上。
ちなみに1番も小沢(花の章付き旧盤)は良いよ。こっちは定番過ぎるかも知れんが。

424 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:11:03 ID:ft3rZGI9
モーツァルトのピアノソナタ18番のおすすめを教えてください。
未聴です。

425 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:15:31 ID:gJ0c0ljH
マーラーの交響曲第5番お願いします。
バーンスタイン/ウィーンフィルのを持っているのですが、
なんだかもっさりしていて音楽が流れていないように感じます。
ピリッとした演奏をお願いします。

426 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:39:00 ID:xpBiQWnR
>>425
ショルティ

>>424
バレンボイム
内田光子

427 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:40:40 ID:S7chtHhN
>>425
ピリッとして引き締まった演奏なら
ショルティ&シカゴ響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=948051
試聴は↓で
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=45643
録音がやや悪いですが、全盛期のショルティのとにかく
パワフルな演奏に圧倒されます。録音は90年のライブもあり
こちらの方が風格と深みがありますが、廃盤のようなので旧盤
を薦めときます。



428 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 03:24:27 ID:0EsPPBEe
>>425
メータ/LAPO
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=772609
とにかくオケが巧い、巧すぎ
音質もアナログ録音ながら超優秀録音
価格も安いのでショルティなりマゼールと併せて買って聴き比べてみましょう

マゼールは激安の全集がお薦め
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=62187

429 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 03:34:24 ID:0EsPPBEe
>>424
> モーツァルトのピアノソナタ18番のおすすめを教えてください。
> 未聴です。

ヴァルター・クリーンの名盤が安く買えるのでこの機会に全集を揃えましょう
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=56836
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=258196
とにかく素晴らしい演奏です

430 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 03:42:10 ID:t9aXndnv
      〃⌒⌒ ヽ
      イ ノ ⌒ソヽヽ  ギュイーンピロピロピロ…♪
  ♪  j ∬-●3●ハ    /゚゚゚゚゚) ))
     ∫(⌒、ヽ /ゝ⌒丶//"
        |  ! く †'ゝノノ/C'ゝ
        i丶_ ̄ !^ミ'/ノノ
   ((    !゛( ̄⌒゛。.「 \`  ))
        ヽ \〆゚。ノ_丿
        「  ̄ ̄ 丿
         ヽ、' ̄ "

431 :417:2006/06/21(水) 10:37:17 ID:O/KU1pPl
>>423
オザワ・・・、眼中になかったけどよさそうですね。
1番は花の章付がいいのですが、ハマルもオザワもよさそうで、迷いますね・・・
うーん、罪なお方だw


432 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 12:33:15 ID:hNYzjCfP
>>417
>マーラー2番「復活」名演について、
お暇がありましたらクレンペラー/バイエルン放送
およびテンシュテット/北ドイツ放送のライブ盤を。

433 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 13:29:34 ID:85SYguix
>>424
18番って、(旧番号の)K.494+533を言ってるの?
(通常は、こちらの番号を使うことが多いけど、近年では別の作品を指すこともあるので…)
なら、グレン・グールドを。(ただし、今入手可能な白ジャケットの輸入盤は
彼のうなり声が大幅に削られており、グールドを聴く幸せは薄くなる…)
グールドのモーツァルトはアクが強く、全部を推薦するつもりはないけど、
この曲だけは別。非常に磨きこまれた美しい演奏。

(新番号の)K.576なら、ピリスの新盤を薦めたい。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=70742
この作品の「楽しさ」を、微妙な影をつけつつ表現した、見事な演奏。
(ちなみに、こちらは旧番号では17番。作曲順では一番最後。)

全集でそろえるなら、鰤から出たオールト(ピリオド楽器)を薦めたい。
これは、ソナタのほか、変奏曲、小品集、2台ピアノまで含めた鍵盤楽器の
作品全集として、資料的にも貴重。演奏も実に深く練られていて素晴らしい。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1389846

434 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 13:55:48 ID:fu4XZKrL
曲名質問スレが新スレに移行

このクラシック曲の題名を教えて!14
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1150860809/l50

435 :417:2006/06/21(水) 17:14:11 ID:hDIGdu6Z
>>432
クレンペラーは8月末発売のEMI廉価版「大地の歌」を狙ってます。
「復活」もいいんですね。ありがとうございます。



436 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 20:35:52 ID:ncogZf2Z
ベートーベンのロマンス2曲、優雅な演奏でお願いします。
最近のが良いです。

437 :425:2006/06/21(水) 22:03:40 ID:dZJI4g91
>>426,427,428
ありがとうございます。ショルティとメータですね。
ショルティの90年て、コレ↓でしょうか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FLPX/249-6154991-0536320
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000041Y2/249-6154991-0536320

438 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 22:07:39 ID:5+tNWlAx
>>437
上の方ね。下は旧盤だよ。

439 :437:2006/06/21(水) 22:17:12 ID:dZJI4g91
>>438
ありがとうございます。
ショルティの'90でイッてみようと思います。

440 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 23:47:14 ID:Ths5lV95
プロコの5番で名演は?

441 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 23:53:48 ID:5+tNWlAx
>>440
レヴァイン シカゴ(DG)
体育会系の健康的なプロコ、録音も良い。
シカゴの金管はパワフル。


442 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 01:57:30 ID:DJj8i/5z
>>424
エッシェンバッハの全集。
ちなみにモーツァルトの作品(特にピアノソナタ、ヴァイオリンソナタ、弦楽四重奏曲、弦楽五重奏曲など)は調性かKで呼ぶのが誤解がなくてよい。

443 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 08:55:32 ID:rsmASujh
ベートーヴェン「ワルトシュタイン」の、
*ゆっくりと太陽が昇っていく感じ
*馬に乗った若武者が颯爽と草原を駆けて行く感じ
のする演奏があれば教えてください。
ブーニンのものがかなりチャーミングですが、
もっと素晴らしいのを探しています。
(バックハウス、ケンプ、グルダ、アニー・フィッシャーは持っています)


444 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 09:03:27 ID:EekEsonu
>>443
ともかくホロヴィッツ(SONYのほう)は聴くべし
新しめではゲルバー

445 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

446 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

447 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

448 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 19:28:05 ID:ttDL0R43
なにこのヒヨコ

449 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:24:17 ID:7QsXCbrL
ヒヨコなの?!

450 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:36:20 ID:pJhG4oTL
>>448
ジュウシマツ住職でぐぐれ。


451 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:25:51 ID:6TZ/OwD6
スレ違いかもしれませんが教えてください

チェコフィルの演奏でお薦めのものがあればお願いします

452 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:44:14 ID:wSGctinD
>>451
おすすめの演奏者ってことで、アンチェルをおすすめします。

453 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:51:06 ID:ZWV0ycDJ
>>451
チェコ・フィルの黄金時代はヴァーツラフ・ノイマンが指揮していた頃。
この時代の演奏には外れが無い。どれでもオススメ。
間違ってもマーツァルの糞など買わないように。

454 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:57:11 ID:gFF3hqEh
>>451
スメタナ わが祖国 ノイマン指揮
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=603558&GOODS_SORT_CD=102
ノイマン、チェコフィルともに全盛期の演奏。押しの強い演奏ではないが、
西側のオケにはない独特の素朴な味わいが楽しめる。


455 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 00:22:25 ID:qKUhZJ9/
>>451
誰ともかぶらない自信のある
ストコフスキーのバッハ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HW1F/qid=1150989475/sr=8-8/ref=sr_8_xs_ap_i8_xgl15/503-3659092-0885511

456 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 02:29:40 ID:glH9g93Y
>>451
誰ともかぶらない自信のある
エーリヒ・クライバーの「田園」
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1438502
痛い香具師のレビューがあるが、無視して聴いてほしい。

457 :アラベスクちゃん:2006/06/23(金) 09:11:48 ID:vbp4yvO8
>>451
チェコフィルと言えば、まずは「我が祖国」をお聴きいただきたい。
犬の特集記事です↓
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=606220089

ノイマンもクーベリックも素晴らしいが、
私のお勧めはカレル・アンチェルです。
ただこの方の盤は何枚かあり、どれが一番いいかは、
ファンの間でも意見が分かれています。

ここの板の「我が祖国スレ」
詳細については、このスレの105番あたりからどうぞ。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1140315498/l50

458 :アラベスクちゃん:2006/06/23(金) 09:21:36 ID:vbp4yvO8
あ、あなたにピッタリなのを思い出しました。
DVDですが、お安いです。

1)「わが祖国50年の歴史」
ノイマン、アンチェル他、チェコフィルの総本山(?)である
春の祭典の、色んな人の我が祖国が聴けます
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1365913

2)「チェコフィル100年」
スター指揮者勢がチェコフィルを振ってます。
(ノイマン、アンチェルももちろん含まれます)
私としてはこっちの方がお勧めかな。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1365914

ぜひぜひチェコフィルのファンになってください☆

459 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 19:26:21 ID:TF//6qLZ
>>451
誰ともかぶらない自信のある
クレツキのベートーベン(レビュー、褒めすぎ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1095785
それから是非、シェイナの「わが祖国」か「スラブ舞曲」を。


460 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 20:25:29 ID:OCsnknED
スメターチェックの「我が祖国」

461 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 22:57:36 ID:YW7MKzAx
「ギヨーム・テル」の、(序曲でなく)全曲を探しています。
録音状態が良く、出来るだけ題名役が良い録音はないでしょうか。

462 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 23:11:07 ID:2+1XWeKQ
>>461
CDでなくDVDだけど、ムーティ&スカラ座のライブはどうかな?
自分は昔BSで放送されたのを見ただけだが、LDで出たときは名演
と話題になったもの。
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=604120001
あれもこれも入って12枚で8650円!字幕が英語のみなのが難かな。



463 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 00:48:01 ID:kCAgEKwd
ハイドンの室内楽のお薦めCDお願いします。
ネットリした演奏よりハキハキした演奏が良いです。


464 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 02:13:17 ID:dibJzHYZ
物凄い勢いで誰かがお薦めの曲を答えるスレ から誘導されてきました。
ミュージカルを良く見るのですが最近オペラにも興味が出てきました。
コンピレーション系のCDを探していてベスト・オペラ100というCDを見つけたのですが
歌詞カードが付いていないようでした。
出来れば歌詞かせめてどんな状況で歌われる曲か知りたいのですが
曲数は少なくなってもかまいませんので似たようなコンピレーションアルバムで
そういった説明が付いているオススメのCDはありますでしょうか?
出来れば男性の歌も女性の歌も両方入っているものだと嬉しいです。
よろしくご教授お願いいたします。



465 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 02:15:25 ID:200JxdTg
>>464
↓のCDは写真を見る限り、解説書らしきものが付いているようだが…。
演奏の方は代表的な演奏から採られてるので安心して聴けると思う。
http://www.universal-music.co.jp/classics/special/classic_best101/index_opera.html


466 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 04:23:18 ID:3swy+SM8
>>464
映画のワンシーンだけ見てもしょうがないのと同様、
オペラも全曲聴かないと意味がない。
図書館で全曲盤を次々借りるがよろし。俺はそうした。

467 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 04:26:39 ID:9B0WQfhb
↑>464が求めているのは、そういう意見じゃないぞ。

468 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 05:30:21 ID:GHcJP50n
小柄な女が巨根に犯される風味のものを、ひとつ

469 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 10:39:34 ID:+vgwoDHk
>>468
ブリテン:歌劇「ザ・レイプ・オブ・ルクレティア」(ルクレティアの凌辱)

470 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 10:55:26 ID:o2pmqhRI
グレートお願いします。
昨日渋谷の塔で掛かっていた、バント指揮ミュンヘンフィルが良さそうに思えました。
でももっとすごい演奏があるなら、いろいろ聴いてみたいのです。

471 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 11:03:21 ID:3swy+SM8
もっとすごい演奏

・フルトヴェングラー/ベルリンフィル
・クナッパーツブッシュ/ウィーンフィル

が双頭

472 :スレ違いスマソ:2006/06/24(土) 11:53:33 ID:K+oHW7WW
>>468
三善晃:響紋
児童合唱を管弦楽が潰す曲

473 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 15:09:07 ID:weXsWI37
>>464
> 出来れば歌詞かせめてどんな状況で歌われる曲か知りたいのですが
> 曲数は少なくなってもかまいませんので似たようなコンピレーションアルバムで
> そういった説明が付いているオススメのCDはありますでしょうか?
> 出来れば男性の歌も女性の歌も両方入っているものだと嬉しいです。

CD解説はページ数の制限もあって対訳の全部や曲の詳細な内容紹介などは不可能です
しかも国内盤は1枚3千円とか異常な価格で売っていたりします

内容の紹介文を読みたければ解説本を買うのがベターです

オペラ・アリア ベスト101
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4403250432/

200CD アリアで聴くイタリア・オペラ―ベルカントの魅力
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4651820522/

聴きたい曲が見つかったら安い輸入盤を探すと良いでしょう


他には音楽之友社から一般書と専門書の中間みたいな本が出てますが
値段の割りにページ数が少ないのであまりお薦めしません
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4276521386/


なお、ミュージカルに近い(というかルーツ)のはオペレッタと呼ばれる分野です

オペレッタ普及委員会
http://www12.ocn.ne.jp/~ideale/
あたりを覗いてみるとあなたの好みの作品が見つかるかも知れません

474 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 15:41:54 ID:/IgWODlV
>>470
ジュリーニ シカゴSO
モダンオケとしては最良の一つだと思う。
ケルテス ウィーンPO
ウィーンPOの響きが素晴らしい。
番外 クラウス VSO
粋な浪漫のシューベルト

475 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 16:04:57 ID:HDL1TAsx
>>470
爆演系なら
トスカニーニ(1953・モノラル)もすごいよ。
その他
ベーム ドレスデン国立管(1979・ライブ)
演奏に多少乱れはあるけど、気迫が伝わる熱演。

ヴァントならベルリン・フィルとのライヴもあって、
気に入ってるけど、ミュンヘンだとまた違うのかな。



476 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 16:07:58 ID:N3lgL0n6
これまでに挙がったお薦めの演奏で間違いはないと思いつつも便乗>>>470 グレイト

・ケンペ/ミュンヘンフィル
・ケンペ/シュターツカペレ・ドレスデン
双方端正な演奏。リピートはないものの魅力的。

・スイトナー/シュターツカペレ・ベルリン
第2楽章と第3楽章のトリオがネ申。リピートつきなのも美味しい。

・インマゼール/アニマエテルナ
ピリオド楽器使用。いろいろな仕掛けが施されており面白く聴ける。

477 :461:2006/06/24(土) 16:11:13 ID:5ZIlsyqR
>>462さん、遅くなりましたがありがとうございます!
ただ実は、CDの方を探しています・・・。
1つCDを聴いたんですけど、曲が良いのは分かったものの超古い録音でして。

ところでテルを歌っているのはザンカナーロのようですが、
すごいお恥ずかしい話、彼の歌を聴いた事がないですww
もしどなたかザンカナーロのお薦めの録音をご存じでしたら教えて頂けませんか?
ついででごめんなさい。

478 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 16:38:20 ID:weXsWI37
>>477
> もしどなたかザンカナーロのお薦めの録音をご存じでしたら教えて頂けませんか?

>>420のリンク先にどうぞ

479 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 17:48:17 ID:Z3U5XZyZ
>>478
どうもです。

480 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 19:35:58 ID:AF2uaZsc
グレイトといえば
クーベリックかバーンスタイン
それにテンシュテットがあれば尚良いかと

481 :470:2006/06/24(土) 20:48:40 ID:o2pmqhRI
>>471,474-476,480
皆さんたくさんありがとうございます。
いろいろな演奏を聴き比べたかったので、凄い助かります。
順番に聴いてみることにします。

482 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:39:28 ID:cCV/Hv/o
ベートーベンのピアノ協奏曲全集です。
バレンボイムとクレンペラーの演奏を聴きますが、友人にブレンデルとレヴァインの演奏の方が優れてると言われた。
ブレンデルに比べたらバレンボイムなんかへぼへぼだと言われた。
これは本当でしょうか?好みの問題かもしれませんが、一般論としてはどうなのか。
それとそれ以外の名演奏はどれがいいか教えてください。

483 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 04:42:18 ID:XrHRpSWP
>>469
ヒコックス盤を買ってきた
ありがとう

484 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 05:35:13 ID:ZDuGhdrj
>>482
バレンボイム、クレンペラー盤はバレンボイムの存在感が薄く感じることがあるかも。
個人的にはブレンデルよりはグルダが好き。
なので、グルダ、ホルスト・シュタイン/VPO
あと、内田光子、ザンデルリング/RCO

485 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 05:39:37 ID:qhUmCr0x
>>482
その手の格付けヲタを黙らせるには
シュナーベル/サージェント でも出しとけ
実際イイ演奏だよ

486 :464:2006/06/25(日) 17:43:12 ID:/LuSdQj3
>465
確かに解説書らしきものがついていますね。
勧めていただいたこちらを購入してみます。
ありがとうございました。

>466
なかなかまとまった時間が取れないもので…
まずコンピレーションで聞いてみて、気になった曲の歌われるオペラを通して聞いてみようと思います。
アドバイスありがとうございました。

>473
こんな便利な本が出ているんですね。
値段も手ごろなのでCDと一緒に購入してみます。
ありがとうございました。

487 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 19:47:41 ID:PJHyoXRs
バレンボイムだったら、指揮にまわったルービンシュタインのが良いよっと。
あとシャーマンの。

488 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 21:23:07 ID:EL3kx6Pe
>>482
> ブレンデルに比べたらバレンボイムなんかへぼへぼだと言われた。
> これは本当でしょうか?好みの問題かもしれませんが、一般論としてはどうなのか。

バレンボイムはアルゼンチン生まれのユダヤ人なので、「音楽は出自で決まる」という人種からは糞ミソに馬鹿にされています。
ブレンデルは音楽の都ウィーンの演奏家(実はチェコ生まれのクロアチア育ち)なので「バレンボイムとは全然格が違う」ということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB

バレンボイムはソロピアニストとしては2流だったために、早い時期から指揮活動に手を染め、今では指揮者としてのキャリアの方がメインになっています。
したがってバレンボイムをピアニストとして扱うのは少し問題があると思われます。

> それとそれ以外の名演奏はどれがいいか教えてください。

偽ウィーン人に対抗するには真ウィーン人しかありません。
幸い正統派ウィーンの代表フリードリヒ・グルダの全集が格安で販売されています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1432638
ピアノソナタ全集まで付いて4千円ちょっと。
ブレンデル盤の伴奏は悪名高きレヴァイン/シカゴ交響楽団ですが、グルダ盤はシュタイン/ウィーン・フィルです。
これで半可通の友人を黙らせましょう。

ついでに現代フランスを代表するピアニストであるエマールの全集も購入しましょう。
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=646403&GOODS_SORT_CD=102
非ドイツ・オーストリア系演奏家の全集としては最も評価の高い全集です。

489 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 21:25:40 ID:LvonEUxi
グルダは真ウィーン人でも真クラシック演奏かではない。

490 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 22:09:27 ID:Fst9OIys
じゃ日本人はどうしようも無いじゃん。


491 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 22:52:52 ID:GzotHequ
>>482
>「音楽は出自で決まる」という人種からは糞ミソに馬鹿にされています。
この一文だけでも、>>488の糞さ加減がわかる。じゃあ、アルゲリッチは
どうなんだと小一時間(r しかも、自ら「出身地」で推薦盤を出すようじゃ…。
(推薦した2組は、いずれも良い演奏だが…)

ブレンデルの複数ある全集の中では、レヴァイン盤が一番充実していると思う。
最近のラトル盤は、指揮とピアノの音楽性が微妙にずれている上に、指周りが
衰えたと感じる瞬間(「皇帝」の最初のカデンツァなど)もあり、あまり評価できない。
バレンボイムが「ヘボ」だと揶揄されるのは、クレンペラーの音楽に「協」奏
しているから。指揮とピアノで火花を散らすようなやり取りはないものの、純粋に
「ペートーヴェンの音楽」を楽しむには最適の演奏だと思う。

漏れの推薦盤。
伝統的解釈の演奏として、
レーゼル、フロール/ベルリン交響楽団(ベルリン・クラシックス)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=890207&GOODS_SORT_CD=102

ピアニストの細部へのこだわりが凄い
シフ、ハイティンク/ドレスデン・シュターツカペレ(Elatus)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=953792&GOODS_SORT_CD=102 (1,2番)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=690503&GOODS_SORT_CD=102 (3,4番)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=792662&GOODS_SORT_CD=102 (5番、ソナタ23番)


492 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 22:59:09 ID:Un1GJRSo
>>488
ベートーヴェンってオーストリア人なんだ・・・
H.シュタインも・・・


493 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 23:12:53 ID:u6AAM8L8
>>482
> ブレンデルに比べたらバレンボイムなんかへぼへぼだと言われた。
> これは本当でしょうか?好みの問題かもしれませんが、一般論としてはどうなのか。

ピアニストとしての人気という点では、ブレンデルの方が優っていると思う。
ブレンデルがレパートリーやレコーディングにもこだわりをもってるのに
対して、バレンボイムは今日ではピアノも弾ける指揮者としてのイメージ
が確立しているし、レパートリーも特に限定しておらず、何でもそつなく無難
にこなす天才型タイプの演奏家。芸風としても、今も昔も、ピアノも指揮も、
音がよく鳴っていてスケール感はあるけど、細部にあまりこだわらず、よく
言えばおおらか、悪くいえば繊細さを欠いたところがあって、気軽に聴く
にはいいけど、深く聴き込むと物足りなさを感じることあり、といった
ところかな。自分は指揮者としては嫌いではないけど。

お薦めの演奏
バレンボイム&クレンペラーは悪くない。なんといってもクレンペラーの
堂々としたがっちりした演奏は聴きもの。自分の愛聴盤の1つ。
ブレンデルだったら古いハイティンクとコンセルトヘボウの方がドイツ的な
落ち着いた演奏で自分は好き。レヴァインとシカゴは音が健康的過ぎて
いま一つ。
その他、自分のお気に入り
1番
バーンスタイン(指揮とピアノ) ニューヨークフィル
3〜5番
ツィメルマン バーンスタイン ウィーンフィル
ポリーニ ベーム ウィーンフィル
バーンスタインはとにかくアクの強い演奏で好き嫌いはっきり分かれる
と思う。特に晩年のはマーラー風の感情の起伏の激しい演奏で、
彼だから許される演奏。ベーム盤はポリーニの音が固めで冷たい印象
だけど、ベームとウィーンフィルの暖かい響きは安心して聴けると思う。



494 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 23:21:24 ID:u6AAM8L8
訂正。ブレンデルの旧盤はハイティンクと「ロンドン・フィル」だった。

495 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 08:19:41 ID:5pkzDvLD
マーラー交響曲第四番のお薦め願います。
歌手の特徴も説明があると有難いです。

496 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:14:53 ID:2ApN04a5
ベートーヴェンのピアノソナタ全集ですが、
自分で調べたり、クラシックに詳しい人(複数)からお勧めされた、

イヴ・ナット
ポミエ
パール

の、どれにしようか悩んでいます。
ピアノ協奏曲の方は、3番は、アニー・フィッシャー/クレンペラー
「皇帝」は、ユーリ・エゴロフ/サヴァリッシュが気に入っています。
他にもお勧めがありましたら教えてください。


497 :496:2006/06/26(月) 10:25:18 ID:2ApN04a5
3番はアニー・フィッシャー/フリッチャイの間違いでした。

全集はないですが、エドウィン・フィッシャーのソナタも気になっています。

498 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:30:00 ID:7kclIhLG
>>496
> イヴ・ナット
> ポミエ
> パール

ナットは音質が悪いのはご存知?

ポミエかパールのうち安い方をどうぞ

499 :496:2006/06/26(月) 10:37:16 ID:2ApN04a5
クラシックCDをいっぱい持っている人が、
「ナットはお勧め」と言っていたので、気になってます。
古い録音はさほど気になりませんが、そんなに悪いんですか?


500 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:39:14 ID:VhqoF1GN
>>495
ベルティーニ/ケルン放送響 ポップ(独唱)・・・EMI/WDR共同制作。 ポップの柔らかい声が魅力。
マゼール/VPO キャサリーン・バトル(独唱)・・・SONY。お薦め。明るい声に美しいオケ。 

501 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:43:04 ID:iC2qkhcN
>>496
それこそアニー・フィッシャーの全集はどうよ?
お気に入りならハマるよ

502 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:53:52 ID:4FNdQkBo
キャサリーンw

503 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:56:56 ID:Z1BtnPL9
>>488
さすがに釣りだろう?

504 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:57:08 ID:zHx1VI/u
>>497
アニー・フィッシャー/フリッチャイって、DG盤、それともライヴ?
と逆質問入れつつ、漏れのお薦め。

ソナタ全集をその3つから選ぶなら、パールを第一に推す。
もちろん3つとも素晴らしいのだけど、ナットは多少演奏様式の古さを
感じてしまうし、ポミエは「伝統的解釈」というものを捨てたところから
(楽譜に忠実に)演奏しているので、他の演奏を聴いた時に多少戸惑う。
パール盤はその中間、ややポミエ寄りというスタンス。全曲の演奏水準も
総じて高いと思う。
その他の演奏では、(他の人が挙げそうにないものだけど)漏れ的には
イェノ・ヤンドー(ナクソス)http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=187587
ジョン・リル(ASV)http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1891817
園田高弘(デンオン)http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1655059
といった演奏を推す。これらは、伝統的解釈を踏まえつつ、演奏家の個性を出すのに
成功したもので、どれが素晴らしいとか甲乙つけがたい。ヤンドー盤は、選帝侯ソナタや
ソナチネといった、通常の全集には含まれない作品まで収録されているので、特におすすめ。

アニー・フィッシャーによる全集もあるが、彼女の最晩年のもので、
フリッチャイと共演した当時の輝きは感じられない。でも、細部まで
よく研かれた「深い」演奏を聴かせてくれるので、興味があれば…。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=114667

505 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 11:00:51 ID:QzWX6ORl
>>499
ナット、録音悪くない。シャルランが芯のあるタッチをよく捕らえている。
マスゴミの吹聴するヘナチョコピアニストに勝ること数等。


506 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 11:06:57 ID:7kclIhLG
>>499
> クラシックCDをいっぱい持っている人が、
> 「ナットはお勧め」と言っていたので、気になってます。

「いっぱい」ってどのくらい?
100枚とか200枚は「いっぱい」って言わないよ

> 古い録音はさほど気になりませんが、そんなに悪いんですか?

あなたはいくつも全集を買い揃えるタイプじゃなさそうだから演奏も音質も良いものを選ぼう
ナットはモノラル録音だし技巧的にもイマイチ
「通」で褒める人はたまにいるがベスト10にはまず入らない

フランス人演奏家に拘りたければポミエかパリ音楽院教授のプリュデルマシェにしましょう
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=945474&GOODS_SORT_CD=102
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=643376

507 :499:2006/06/26(月) 11:18:02 ID:PHkYMdjU
>>504
DGではなかったと思います。
カップリングはクレンペラー/アニー・フィッシャーの
モーツァルト ピアノ協奏曲22番で、これも気に入ってます。

自分で三つ挙げた中では、「ナットかパールか?」という思いが強いです。
504さんの挙げられている中では、ヤンドーが気になりますが・・・
ぐわわわ、困った。ますます迷いますね・・・

>>505
ナット推奨ありがとうございます。

508 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 11:20:02 ID:e+0yS47r
ひの饅スレか

509 :499:2006/06/26(月) 11:28:43 ID:PHkYMdjU
>>506
あ、正体バレていた・・・
全集は失敗が怖いので、できれば手を出したくないのです。
でも先生、チッコリーニのアラベスクが昨日届きましたが、
私の理想そのものでした。超絶素晴らしかったです。ありがとう!

そのクラオタ・・・、いえ、詳しい方は、
偏りなく広く深くなんでもかんでもお持ちで、
何枚持ってるかは、聞いてみないと分かりません。
でもピアノはあまり好きじゃないそうなので、質問できません。
(好きじゃないくせに、全集で何種類も持っていたりする)

フランスには拘っていません。
「おお、すごい!」と胸躍る演奏を聴きたいだけです。

510 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 12:06:23 ID:kn64hxie
NG推奨ID:7kclIhLG

511 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 13:10:47 ID:DYAAE5QD
>>504
>アニー・フィッシャーによる全集もあるが、彼女の最晩年のもので、
死ぬ10数年前の録音だから最晩年とはいえんだろ。
国策会社フンガトロンへの半ば強制的な録音だったのであまり気のりがしなかっ
た、というようなことはどこかで読んだことがある。
でも演奏はお気に入り。とくに中期のが好き。
自分はバラでかっていて5枚までいったら全集が・゚・(ノД`)・゚・。
それにしてもナットといいアニー・フィッシャーといい女のベートーベン弾きは
たくましいです。

512 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 13:17:15 ID:iC2qkhcN
>それにしてもナットといいアニー・フィッシャーといい女のベートーベン弾きは
>たくましいです。


(・∀・)ニヤニヤ

513 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 13:32:37 ID:rMcDIpaw
イヴ・ナットは男性では。。。

514 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 14:57:53 ID:carC77Y0
流れ切ってソマソ。

サン=サーンスのサムソンとデリラのバッカナールで
異国情緒たっぷりな情熱的なCDを教えて下さい。

デュトワ×モントリオールと、バレンボイム×パリ管を持ってて
好みはバレンボイムの方です。

515 :504:2006/06/26(月) 15:00:33 ID:zHx1VI/u
>>511
すまん。(録音年代を)勘違いしてた。
でも、演奏の印象は>>504に書いたとおり。
ってか、誰にでも間違いはあるということで、ひとつ…。

>>507 DG盤(スタジオ収録のステレオ録音)よりも、
貴方の持っているライヴ録音(同じ年の演奏)の方が、
アニー・フィッシャーのピアノの素晴らしさが伝わってくると思う。
3番の名盤の一つですね。

>>495
この曲は片っ端から聴いてもいいと思うくらい、魅力的な演奏が多い。
広上/ロイヤル・フィル、インガー・ダム=イェンセン(デンオン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1440412
ウェルザー=メスト/ロンドン・フィル、フェリシティ・ロット(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=869753
どちらも、シューベルトの歌曲を歌わせたくなるような透き通った声が聴きもの。
広上盤は、オケの解釈に彼ならではの個性が感じられて面白い。値段も安い。
本当は、デ・ワールト/サンフランシスコ響、アーメリング(フィリップス)をと
思ったが、廃盤になっているので、上記2枚で。

516 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 18:43:57 ID:c7D3mycV
ショスタコーヴィチの交響曲第4番のお薦めを教えて下さい
録音が良いものを希望します 

517 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 20:17:50 ID:gE/YQmkO
ゲルギエフ。

518 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 20:53:01 ID:M/mYFJ+/
>>482
亀だがベートーヴェンピアノ協奏曲全集の件

ブレンデル、レヴァイン/シカゴ交響楽団を
自信を持っておすすめします。(特に3〜5番)
出身がどうこうということとは無関係に演奏が
良いです。ただしライヴ盤なので終演後に拍手が
入っています。


519 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 21:08:08 ID:/cgrdGz4
>>495
カラヤン/ベルリンフィル(エディット・マティス)

カラヤンらしくレガートを多用して、艶やかできれいに
仕上げている。テンポもゆったりとしていて耳あたりが
よくうっとり。マティスはやや太いがクセのない声だと思う。



520 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 21:36:10 ID:VV60oJwD
ブラームスのハンガリー舞曲第1番(オケ)で

D-C D-C Eb-D A-Bb G- の部分が140くらい

BbCBb ABbA GAG FGF EbFEb DEbD D C-C の部分が150前後

D-D C Bb- ABbCBbAGF#DEF#G F#AG の部分が80前後

A-C# Bb-A G-FEDC#E〜 の部分が140-150前後

FEbCAFEbC- Eb-EbGFEb〜 の部分が60前後

F#-GA-GF#-EbD-C BbDGBb ADF#A G F#AG の部分が150前後

のテンポで演奏している録音ありますか?
変な質問で申し訳ないですがご存知の方いましたらお願いします。

521 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 22:51:04 ID:lE9ts7V3
>>514
オペラ全曲盤になるけど、プレートル&パリオペラ座、レヴァイン&メット
なんかどうだろ。 レヴァイン&メットのセンテニアル・ガラは舞台も豪華絢爛。

プレートルはクライマックスにかけて、イケイケドンドンの爆演、異国情緒は「?」

522 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 23:17:08 ID:YHV7IMRT
>>495
>>500>>519のお薦めで間違いはないけれど、主にソプラノで選んでみますた。亀でスマソ。

インバル/フランクフルト放送響 繊細で美しい演奏。ドーナトは曇りの無い中性的な美声ですっきり歌っている。
ハイティンク/ロイヤル・コンセルトヘボウ 癖がなく曲の魅力を率直に伝えている。アーメリンクがネ申。
マッケラス/BBC交響楽団 地味だけれど素直で柔らかい演奏。アームストロングはドーナトを少し色っぽくした雰囲気。 

523 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 23:21:31 ID:YHV7IMRT
ちゃんと表記していなかった さらにスマソ

ヘレン・ドーナト(ソロ)/インバル/フランクフルト放送響 
エリー・アーメリンク(ソロ)/ハイティンク/ロイヤル・コンセルトヘボウ
シーラ・アームストロング(ソロ)マッケラス/BBC交響楽団

インバルには幻のアーリン・オジェーとの放送音源があるらしいが、
CD化などはされていないようでorz

524 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:00:23 ID:i2cZx4Wx
スレ違いかと思いますがバッハの無伴奏ヴァイオリンのペトレの演奏を聴いた方
いますか?各所で評価が高いので

525 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:02:33 ID:lSB/fOe3
>>509
> フランスには拘っていません。
> 「おお、すごい!」と胸躍る演奏を聴きたいだけです。

>>498-506までで一番メカニックが優れているのはジョン・リルで次がパール
パールは以前5千円で買えた時期があったが今はバカ高くなってる

ということでジョン・リルを買ってはいかが?
在野批評家では最も権威あるひのき饅頭先生も大絶賛の名盤です

526 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:07:51 ID:BDlm4T/w
このスレであぼーんが出るのも珍しいな

527 :あぼーん:2006/06/27(火) 00:09:29 ID:p+39eCXT
あぼーん

528 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:10:26 ID:6h3pJQAP
>>519
ジョン・リルのベトベンってそんなに面白かったっけ?
1枚持ってるけど、あまり印象に残ってない。
もう一度きいてみるわ。

529 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:12:14 ID:6h3pJQAP
あ、一応自分のお薦めはEl-Bachaです。
お値段若干高いですけど。

530 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:18:11 ID:lSB/fOe3
>>529
どの辺がお薦めか書いてあげてね

531 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 00:28:31 ID:6h3pJQAP
えーと、エルバシャは軽いタッチで明るい音色と音の粒ぞろいの良さが特色で、
技巧的な部分でも揺るぎない安定したテンポを保てる高度なテクニックを持ってます。
解釈はちょっと醒めたところがあって、冷徹に楽譜を音化していくような印象があります。

最も特徴的なのは12番から15番が入ったディスクで、特に13番に注目です。


532 :499:2006/06/27(火) 09:38:26 ID:4+EcBlyj
>>515
昨夜久々にアニー・フィッシャーのベト協3を聴いてみました。
音質悪い上に、音がグワングワンに割れてますが、
あのピアノの澄み渡り具合は凄いですねぇ。透明な氷をコロコロと転がすようだ。
フリッチャイに負けてないところもすごい。

・・・という訳で(?)、フィッシャーやナットのベトソナタ全集は、
二回目候補にまわす事にしました。最初の全集は音質の良いものを買おうかと。

>>525
マジレスしてしまいますが、
リルとポミエは、ひの饅さんが大絶賛なところが最大の気がかりなのですが・・・
(パールも大絶賛のようですが・・・)
まぁ、他の方も大絶賛なので、間違いはないと思いますが。

>>531
以前の質問コーナーの時もエル・バシャさんの名前が挙がってましたね。
ポミエとリルはひの饅推奨、パールはバカ高い、しかも
ポミエとパールは打鍵が強くてキンキンしている(と、誰かが言ってました)
となると、軽いタッチのエル=バシャが大躍進でしょうか(私の中で)。

・・・グルダは、皆が「粒粒粒粒(粒が揃っている)」とうるさいので、
気に食いません。

533 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 21:18:43 ID:6h3pJQAP
>>532
El-BachaはいまHMVに入ってるみたいだけど、1万円以上してるよ。
一生ものにできる質の演奏だから自分はそれでも安いと思うけど、
最近はソナタ全集で5000円切ったりするのもあるからね。
すごい価格破壊だよ。感覚が狂う。

534 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 21:24:23 ID:6U5XYsTC
チャイコフスキーの幻想序曲ハムレットはどれが素晴らしいでしょうか?
手持ちのドラティ(デッカ)とバンスタとアブラヴァネルとリーパーを聴いた限りでは
バーンスタインに軍配が上がるんですが。

535 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 22:05:27 ID:QdQFIZ0V
>>534
マゼール&ウィーンフィル

536 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 23:04:01 ID:N/6pBf9S
スカルラッティのピアノソナタ
お薦めを教えてください。


537 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 23:51:48 ID:pX3J3H0c
>>536
悩むまでもなく、スコット・ロス(チェンバロ)の全集[エラート]を。
何が凄い、と形容できないのだが、とにかく凄い。
当初ついていた立派な解説はしょぼくなってしまった(それでも、各作品に
言及した分厚い解説書)が、1.5マソという低価格で購入できるようになった。
これを超えるものはまず出ないだろう(鰤のベルダー盤が善戦してるけど…)から、
買って損はないと思う。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1071287
全集を買うのを躊躇するなら、「選集」で味見するのもよいかと…。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=737386(国内盤)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=953785&GOODS_SORT_CD=102(輸入盤)

「選集」でなら、
ミハイル・プレトニョフ(ピアノ)[ヴァージン]
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=436428&GOODS_SORT_CD=102
現代ピアノによる演奏としては、一番刺激的で面白いと思う。
2枚組で主なソナタはほぼ収録されている上、値段も安い。

アンドレアス・シュタイアー(チェンバロ)[ドイツ・ハルモニア・ムンディ]
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1698290
ロス以外のチェンバロ奏者でのお薦め。こちらも2枚組廉価盤。

538 :514:2006/06/28(水) 00:23:22 ID:pdMMDGZM
>>521
遅くなりましたが、ありがd。
イケイケドンドンにはかなり惹かれます^^。

539 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 01:15:58 ID:5mFefl2z
スカルラッティ全集なら無論ロスだが(というより現状これだけだが)、
選集ならレオンハルト。
特にK.208で聞き比べると、表現の深さでレオには誰も敵わないことがわかる。
ロスは208を最愛のソナタと述べているが、まだまだ途半ばという感じがする。
DHMとSEONがあるが、SEONから行くのがいいと思う。

540 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 01:20:30 ID:KK+Z59f+
>>532
> リルとポミエは、ひの饅さんが大絶賛なところが最大の気がかりなのですが・・・

ひの饅はあちこちで叩かれてるけどピアノを真面目に聴いてる人だから2ちゃんねる批評家(私も含む)よりはマシ

> ポミエとパールは打鍵が強くてキンキンしている(と、誰かが言ってました)

ポミエはキンキンしてないよ
これだけ評判の良い全集がたった4千円で買えるのに何を迷うのか?

> ・・・グルダは、皆が「粒粒粒粒(粒が揃っている)」とうるさいので、
> 気に食いません。

これだけ評判の良い全集(しかも協奏曲全集付き)がたった4千円で買えるのに何を(ry

わずか10年前には国内盤全集は3万円前後、輸入盤でも1万円前後だったのに、今やデジタル録音でも5千円以下が当たり前
ここ2年で買ったベトソナタ全集は10種近い
ほとんどが一部分しか聴けてないにもかかわらず、エルバシャが5千円くらいになったら買ってしまうだろう
>>533氏ではないが価格破壊の恐ろしさに気が変になりそうだ(すでになってるか)

541 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 04:25:21 ID:cEC9zyvC
>>536
あなたがピアノ側の人間ならホロヴィッツかポゴレリチをおすすめします。

542 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 08:28:42 ID:UpWqyUhE
>>516
ヤンソンスかコンドラシンかロジェヴェン

543 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 10:24:56 ID:v94UUrGU
>>540
価格破壊は嬉しいのだけど、その一方で営業力がイマイチなレーベルから出てる
良質盤が淘汰されてしまうかもしれないから微妙なのだよね。

自分はもう聴く時間があまりとれなくなってきて、高価でもいいから良質なものを
少数聴きたいという感じになってきた。

544 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 10:26:21 ID:VUqT4f/4
>>516
コンドラシンが決定的名盤。だけど、途中で音が…。
なので、「音のよいもの」なら、
ロジェヴェン、ヤンソンス、バルシャイあたりを。

545 :532:2006/06/28(水) 15:43:50 ID:AhB55BEC
>>533
そうなのです、昔と比べるとびっくり価格(安いという意味です)なのでしょうが、
1万円越えになると、ちょっと考えてしまいます。
今、エル=バシャさんのピアノの音がどんなものなのか、
知りたくってしょうがない気持ちになってるんですけど、
4000円以下のベトソナタ全集もある事を知ってしまった今、うーむ・・・
でも気になってしょうがないので、もう少し安くなるまで待つことにします。

>>540
ピアノとワルトシュタインが大好きなひの饅さんと私は、
好みがかなり似ているかもしれません・・・、ガクブル
2年で同じ曲集を10種類も聴いて、飽きないのでつか、先生?


で、残ったポミエかリルか、とういう事になりますが。
リル=ケンプの弟子
ポミエ=ナットの弟子
ということで、ケンプが苦手な私は、
消去法で結局ポミエにすることに決めました。
(皆様、色々とアドバイスありがとうございました)

エル=バシャは、全集がお安くなるのを待つ間に、
何かバラで一枚聞いてみようと思います。

以前アンスネスお勧めしてくれた方、とても気に入りました〜
デュシャーブルは取り寄せ中〜、フランソワ様はベトソナタの発売待ち中〜
です。

546 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 17:31:42 ID:srTnLLfo
>>540
ひのまん乙

547 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 18:42:23 ID:v94UUrGU
>>545
エルバシャ1枚だけ買うならラヴェルの独奏曲とかいいよ。
プロコフィエフ初期作品集が手に入ればそっちもいいけど。

548 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 21:18:32 ID:U2JZC4nX
モンテヴェルディ「ポッペアの戴冠」のお薦め教えてくださいな

549 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 21:28:42 ID:1W4T9zyl
VIVALDIの「調和の霊感」オススメありまつか?

550 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 21:37:10 ID:hW4aupxL
>>549
イ・ムジチ


551 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 21:39:37 ID:1W4T9zyl
>>550
ありがトン。やっぱ定番が一番でつね。

552 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 21:41:46 ID:0ScoTw58
>>549
ピノック イングリッシュ・コンサート
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1500385
上品で心地よい響きで楽しめるよ。


553 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 21:43:06 ID:WzU0lFOK
ベトソナ全集はルケシーニという若手の全集がすごく良かったです。7千円位です。明るくクリアーな音がすばらしいです。

554 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 00:00:15 ID:Rw9Yl1wQ
( ´_ゝ`)フーン


555 :おまえたちなあ:2006/06/29(木) 00:30:58 ID:W1ytm45r
ド素人に、そんな難しいもの教えたってわかるわけないだろ?

556 :540:2006/06/29(木) 00:39:37 ID:SAdQuwCg
>>543
> 高価でもいいから良質なものを少数聴きたいという感じになってきた。

これは同意

でも、「良質なものを少数」選ぶことは不可能
SACDの新譜だけ買ってれば音質だけは「良質なもの」が手に入るが、演奏の良し悪しは実際に聴いてみないと判別できない

で、結局「値段が安くて世評の高いセットものは片っ端から買う」ということになってしまう


>>545
> 2年で同じ曲集を10種類も聴いて、飽きないのでつか、先生?

好きな曲集なら飽きませんよ
これは「病気」みたいなものなので仕方ありませんね
悪い女に貢ぎ続ける男の気持ちが少し理解できますw

2年前までは「定評のあるものだけを持っていれば十分」という考えで全集はシュナーベル、ケンプ、バックハウス、グルダの「定番」4つ、他にはグールドの全集崩れを持っているだけでした
これでそれなりに満足していたのですが、長木誠司助教授大絶賛のブーフビンダー盤がわずか5千円で@TOWERで販売されていたのが泥沼の始まり
長木先生はバックハウスを糞ミソに貶してて、私もあまりバックハウスが好きではなかったので共感するところがあり試しに買ってみたら、これが面白い
それ以来「定番」ばかり揃えるのを止めて「値段が安くて世評の高いセットものは片っ端から買う」路線に転向しました
ベトソナタ全集以外にも色々と買っているのでこの2年間で100万円近くつぎ込んでますが、月当たり4万円程度ですから大きい負担ではありません
ただ、ボックスものが多いせいで枚数がハンパじゃありません(もうすぐ千枚に到達! ラウハイゼン66CDセットや鰤のヴィヴァルディ40CDBoxは未だに開封すらしてませんw)
死ぬまでに聴き終えることができるだろうか…?

557 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 00:42:44 ID:bdBRy71/
また 未聴CDの山を見て人生の残り時間を考える
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1148132090/

558 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 08:38:24 ID:XPGJuFZL
>549
ビオンディがお薦めです。
古楽器の新鮮な調和の霊感をどうぞ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=708901

559 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 09:51:01 ID:LKaBOrwO
>>556
最近は優秀な演奏家を見つけたら集中して聴く感じかな。
この遣り方だとあまりハズレCDは買わない。

最近通販で買うけど的中率80%くらいだよ。

560 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 09:53:33 ID:LKaBOrwO
あ、そういや最近ハズした。
こういっては何だがミケランジェリの10枚組1600円也。
どうもこの人と相性悪いみたい。

561 :545:2006/06/29(木) 14:17:17 ID:sKP3RsiG
>>547
プロ子は見つけきらなかったので、ラヴェルで行ってみます。
しかしラヴェルは聴いた事がないのだけど、付いて行けるだろうか。。。

>>553
第一弾として、ポミエを注文しちゃったので、第二弾候補に入れておきます。
どうもありがとう。

>>556
2年で100万円というのはびっくりですが、お水のおねーちゃんなどに無駄金
使うよりは、数万倍素晴らしいお金の使い方だと思います。
いい音楽や文学や絵は、心の糧となりますから。
(あ、おねーちゃんが心の糧になる人もいるのかな?)

私は同じ曲集を6種類ぐらい集めると、もう飽きてしまいます。
でもベトソナタと、ラフマの協奏曲2番と交響曲2番は飽きないですねぇ。
ラフマ最高〜

>>557
本日の絶妙レス大賞

562 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 14:49:20 ID:jBXjkG+A
「オー・ソレ・ミオ」「グラナダ」「サンタルチア」
「フニクリ・フニクラ」の4曲を含むテノール歌手のアルバムで、

1)これだけは聴いとけ… という基本中の基本
2)かけた途端に笑いが止まらなくなる… というトンデモ盤
をお願いします。歌っている言語はイタ語でなくてもかまいません。
よろしくお願いします。
ちなみに、デ・ステファノのアルバムを聴きましたが、声が強すぎて
いまひとつ好きになれませんでした。

563 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 16:22:18 ID:uEVcuuTM
ブラジル風バッハのおすすめを教えてください。できれば全曲がいいです。
バティスのものを聴いたことがあります。



564 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 17:43:53 ID:UvD5orVZ
>>563
イサーク・カラブチェフスキー指揮/ブラジル交響楽団


565 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 19:08:59 ID:ALCQbdcJ
>>562
(2)の最右翼のものとして、
フリッツ・ヴンダーリヒ(DG)挙げとく。
オリジナル・マスターズのボックスものの中に収録されてるぞ。

これと、フィッシャー=ディースカウのオペラ・アリア集の中の
「闘牛士の歌」さえあれば、どんなときでも笑える。

566 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 22:02:11 ID:xYrI5f9h
ドヴォルザークの交響詩集のお薦め盤を教えてください。
よろしくお願いします。

567 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 22:03:40 ID:jBXjkG+A
>>565 どうもです。


568 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 01:04:27 ID:yVRoNoe7
>>562
> 「オー・ソレ・ミオ」「グラナダ」「サンタルチア」「フニクリ・フニクラ」の4曲を含むテノール歌手のアルバムで、
> 1)これだけは聴いとけ… という基本中の基本

パヴァロッティ、ドミンゴ、カレーラス、クラウスの誰かじゃないの?
他にはエンリコ・カルーソーを薦めておこう

検索するのが面倒なのでその4曲が1枚に入ってるCDがあるかは判らないゴメン
とりあえずパヴァロッティは4曲入ってるのがあった
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005FKPQ/249-9464757-9912358

569 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 01:10:59 ID:4TKEOPA4
>>566
ラトル ベルリンフィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1497215
躍動感に満ちた演奏。ベルリンフィルがとにかくうまい。


570 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 01:41:10 ID:+7wuJwLT
>>568
ありがとうございます。パヴァロッティいってみます。

571 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 02:19:20 ID:gxIFoOM6
バッハCantata No.208の名盤お願いします。
コンサートのアンコールで聴いて感動したので…

572 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 03:17:49 ID:+7wuJwLT
>>571
バッハの「狩のカンタータ」ですね。犬・塔で確認してみたら、
名曲の割にCDが少ないので愕然としました。

アーノンクール/ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=577410&GOODS_SORT_CD=102
現在、最も入手容易で演奏もよいものとして、これを薦めておきます。

個人的には、ヘルムート・リリングの演奏が、ほのぼのしていて好きだけど…。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=794003


573 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 10:53:41 ID:rZoxQed/
「アルルの女」の名演奏をお願いします。
検索しましたが、これといった盤が見つかりません。
(注)ケーゲルは持っています。

574 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 14:27:53 ID:5hTGGfS5
スクリャービンのピアノソナタ全集のお薦めを教えてください。

575 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 14:51:03 ID:OhyH0z91
ねいがうす

576 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 15:21:47 ID:a7oMGzCS
こんにちは

ベルリオーズ 幻想交響曲
シェーンベルク グレの歌

のおすすめを教えてください
オーソドックスな解釈で技術的な精度の高いものをお願いします
あと(曲にもよりますが)アメリカのオケはあまり好きではありません

577 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 15:30:30 ID:oUbBy1Gr
>>573
ぜひマルケヴィッチ ラムルーを・・・
近々、ユニバーサルから再発されるみたいです
あのキレ具合は彼じゃなければ出来ない演奏です。

578 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 20:30:41 ID:xK2kLCAk
>>573
レークナーもよいです。
>>576
オーソドックスでなくてよければクレンペラーやブーレーズなんか面白いのですが。

579 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 20:35:53 ID:XGcdwIAu
幻想ってぶちきれた演奏のほうが楽しくね?

>>576
クリュイタンス指揮フィルハーモニア
フランスのオケとは違ってひんやりとしててお薦め

580 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 20:42:53 ID:lD1OWIt3
>>576
ミンシュ/パリ管弦楽団


581 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 21:27:44 ID:AVCopJUg
>>576
幻想交響曲
C.デイヴィス/RCO
モントゥー/VPO

あと、アメリカのオケだけど
パレー/デトロイト響

582 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 21:39:06 ID:r09Xpwrk
>>573
カラヤン/ベルリンフィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=182286
フルートはゴールウェイが吹いてて、とてもきれい。カラヤン全盛期で
ファランドールも新盤よりも推進力がある。自分はこっちの方が好みだけど、廃盤?
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=850170
スケールの大きい、堂々とした演奏。旧盤よりドイツ的、重量感のある演奏。
デュトワ/モントリオール
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1992989
軽くて透明感のある、風通しのいい演奏。カラヤンとは対照的。
全曲版ならプラッソン(貴重な国内盤による全曲版)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1492783
その他、自分は未聴だけど名盤とされてるものとしてクリュイタンス
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=804982

>>576
幻想交響曲
定番のミュンシュ/パリ管
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=803903
オーソドックスでオケの精度が高いといえば、
バレンボイム/ベルリンフィル(ソニー)がお薦めだけど廃盤かな?
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=352038&GOODS_SORT_CD=102

グレの歌
アバド/ウィーンフィル(DG)
しなやかに歌い、暖かみのある演奏で愛聴してるが、これも廃盤?
ラトル/ベルリンフィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=450381
もちっと色気が欲しいが、劇的でスケールの大きい演奏。
ベルリンフィルの緊張感のある力強いアンサンブルはやはり凄い。


583 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 21:39:38 ID:tcGEdugC
>>574
スクリャービンソナタ全集は特になし。
アシュケナージは無難な路線だけど、凄くお薦めというほどでもない。

584 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 21:50:32 ID:/ofeKHC3
>>573
オリジナル編成による劇音楽版からの抜粋:ホグウッドのが2種類。
バーゼル室内管のが安いし手に入りやすいだろう。他にセントポール室内管版も。

585 :571:2006/06/30(金) 22:05:42 ID:gxIFoOM6
>572
ありがとうございます。

ほのぼのとしたのも大好きなので、
両方買ってみます。

586 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 00:06:06 ID:LU3jg2DL
ここんとこネットもテレビも見てなかったら…リゲティ死んじゃったのね…
昔ルクスエテルナを聴いて衝撃を受けたのを思い出します。
また聴きたくなって今ルクスエテルナのCD探してるんだけど、どれがいいのでしょう?
できればノンヴィヴラートで透明感のある美しいハーモニーを奏でている合唱団で。
ソニーの奴はうまいけどヴィヴラートがきついらしいので今はスルーしてます。
…あと、朝と夜も入ってたら嬉しいです。

587 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 01:06:55 ID:V4KU92T7
>>577
マルケヴィッチのCD、国内盤で再発されるのはベルリン・フィルとの
モノラル盤のほうだよ。ラムルー盤(ステレオ録音)は、DGオリジナルスで
今でも入手可能。
どちらも良い演奏なので、漏れからも推薦しとく。


588 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 01:35:49 ID:p5fxghmr
>>577です
今度の再発は旧録の方でしたか。
私の早とちりでした。ご指摘ありがとうございます
            新録・旧録どちらも素晴らしい演奏ですね

589 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 08:39:32 ID:kATzB76f
グリーグ&シューマンのピアコンでお勧めというか名盤を教えて下さい。

泣ける感じのがいいんですが。

590 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 11:04:40 ID:zqyvci8l
>>589
リヒテル&マタチッチ/モンテカルロ歌劇場管
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=220299
ルプー&プレヴィン/ロンドン響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=455421
が定番とされているが、泣ける感じというなら後者がいいかな。
試聴して決めたらいいと思う。

591 :589:2006/07/01(土) 11:49:23 ID:kATzB76f
ネットで探してて見つけたんですけど
カラヤン&ツィマーマンはどうでしょう?

大まかで結構ですので、雰囲気的には

592 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 12:04:50 ID:lNB5JOul
>>591
カラヤン盤はどっしりとしてスケールの巨大な演奏。
ドイツ的、ワーグナー風の重量感たっぷりで、北欧の
ひんやりした雰囲気や泣けるといった要素はあまりないよ。
クライマックスでの盛り上がり(ティンパニの強打なんか)
はすさまじいものがあるけど…。
カラヤンを聴くための一枚といった方がいいね。

593 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 13:35:24 ID:3ts+xl5I
>>589
ゲザ・アンダ、クーベリック/ベルリン・フィル(DG)遅めのテンポで
切々と歌い上げる演奏。ベルリン・フィルも、まだ「カラヤン化」する
以前(1964年ごろ)の、素朴な味わいがあってよいと思う。
グリーグはオリジナルス、シューマンはオリジナル・マスターズの「ゲザ・アンダ」
セットで入手可能。両作品を1枚で聴きたいなら、書店売りのベラートで入手可能。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1896092(グリーグ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1065637(シューマン)


594 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 13:49:19 ID:IDO4pEqK
>>589
グリーグだけならノルウェーの若手ギムセのでも。
http://www.naxos.com/catalogue/item.asp?item_code=8.557279
両方だとフライシャー盤(お好みからずれるかもしれませんが)。
もしかするとペライア盤があうかもしれません。

595 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 16:44:39 ID:7OPmVcy5
>>591
カラヤンとやると、ソリストがツィマーマンだろうがキーシンだろうがカラヤンに食われちまうからなあ。

自分はアンスネスがいいと思うのだけど、自分が聴いたのはサバリッシュとのシューマンだから、
市販のと同じじゃない。だれか補足して。

596 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 17:48:59 ID:EPYgS8uH
リヒテルは全く互角だがな

食われるのはその程度の演奏家ってことだ。

597 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 18:00:34 ID:btlmcPei
>>589
グリーグ&シューマンならリパッティが昔からの定番。
ただ録音が古いので注意。
グリーグはガリエラ、シューマンはカラヤン指揮のフィルハーモニア管。
グリーグだけならジルベルシュテイン、N.ヤルヴィ/エーテボリ響、
シューマンだけならペライア、アバド/ベルリン・フィル。
あとシューマンは古楽器によるシュタイアー、ヘレヴェッヘ/シャンゼリゼ管なんてのもある。
安く買いたいならアルゲリッチ、アーノンクール/ヨーロッパ室内管。

598 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 18:14:00 ID:1WSnVOs6
>>589
私もカラヤン&ツィマーマンを第一におすすめします。(私の一番の愛聴盤でもあります。)
ツィマーマンがまだ若かった(20代前半?)こともあって、カラヤンのペースで進んでいる点はあるかも知れませんが、
ツィマーマンも大いに健闘していて、美しい弱音から力強いフォルテまで、決して流すことなく非常に緻密にして、かつ壮大な名演奏に仕上げられています。
この曲の最高の演奏の一つではないでしょうか。

599 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 00:11:35 ID:I869mMm8
ショパンの舟歌なら誰の録音が良いですか?

600 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 00:48:01 ID:QI9zwbRA
>>599
多少古いですがベンノ・モイセイヴィチをどうぞ

601 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 00:48:42 ID:QI9zwbRA
>>599
多少古いですがベンノ・モイセイヴィチをどうぞ

602 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 01:00:14 ID:Fm+vcCSH
>>599
モイセイヴィッチ、いいよ。
その他のお薦めとして、リパッティ、ソフロニツキ、モラヴィッツを。
(この曲に関しては、ポリーニのような技巧が強いタイプのピアニストは
向かない気がする。上記の4人は、いずれも風情ある演奏を聴かせてくれる
上に、技巧も安定している。)

603 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 07:16:42 ID:I869mMm8
599です。
ありがとうございます。
今日早速CD探しに行ってまいります!

604 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 10:45:05 ID:n6l11q8h
シベリウスの交響曲第1番のお薦めを教えて下さい
録音が良くて出来れば北欧のオケが理想です 全集でも良いです 録音重視でお願いします

605 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 10:59:08 ID:1MKAYvaE
>>604
シベリウスなら基本的には
ベルグルンドの演奏でいいとは思う。
ヘルシンキ・フィルとヨーロッパ室内管
との2つの全集が有名。
ただ、ヘルシンキの方は1、2番といった
初期のものはいまいちのような気もする。
(ヨーロッパ室内管の方は未聴)



606 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 11:10:41 ID:8VwWd00w
>>604
ヴァンスカ/ラハティ交響楽団
フィンランド・コンビ。オーケストラの響きが北欧っぽくて良いです。BISだけあって、録音も優秀。
他のレーベルより少し高価ではありますが、思い切って全集でそろえることをお薦めします。



607 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 11:11:05 ID:Fm+vcCSH
>>604
ベルグルンドのヨーロッパ室内管盤は、(室内オケということで
想像がつくと思うけど)どちらかというと叙情性に重きを置いた感じ。
なので、第2楽章はひたすらきれいだけど、第3楽章、第4楽章の
「力不足」を感じてしまう。ベルグルンドなら、最初のボーンマス響、
2回目のヘルシンキ・フィルのどちらかで。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=716903(1回目=ボーンマス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=675217(2回目=ヘルシンキ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=303354(3回目=ヨーロッパ室内)

他の指揮者では、サカリ・オラモ/バーミンガム市響、ヴァンスカ/ラハティ響、
ペトリ・サカリ/アイスランド響あたりが「録音重視」派の名盤候補。
いずれも、バラで購入できる。全集なら、ヤルヴィ/エーテボリ響の2回目も。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=666873(オラモ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=339369(ヴァンスカ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=558026(サカリ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1495055(ヤルヴィ)

608 :607:2006/07/02(日) 11:12:48 ID:Fm+vcCSH
自己レス補足。
リンクは単売ものを中心にはってしまったので、
全集にするなら、お手数だけど自分でチェックよろ。

609 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 11:16:53 ID:getuUDza
>>603
音質酷いから覚悟してね

オーソドックスにルービンシュタインを聴いた方が良いと思う
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=988653

ショパンの曲紹介サイトではこんなのもある
http://www10.plala.or.jp/frederic3/cd_vote.html
「定番」ばっかり薦めるのであんまり信用しない方が良いけど

610 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 11:21:11 ID:n6l11q8h
>>605-608
みなさん丁寧なレスありがとう!!! 今から検討してみます
全集を買ってみようと思っています ありがとうございました

611 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 18:22:31 ID:I869mMm8
舟歌について質問した者です。
皆さん本当に、親切丁寧に教えて下さってありがとうございましたm(_ _)m
録音の悪さは全く気にしない質なので、モイセヴィッチをはじめ、他のもゲットします!
リパッティは何枚か持っているのですが、何故か舟歌がないので、
思い切って全集購入します!

あと、フランソワの舟歌って現在、入手できない状況なのですが、
どんなものだろうか?
・・・と気になっています。イメージ的にはかなり良さそうなのですが・・・
もし、ご存じの方がいたら、復刻したら購入するかの参考にしたいので、
批評お願いします。


612 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:27:05 ID:getuUDza
>>611
> リパッティは何枚か持っているのですが、何故か舟歌がないので、思い切って全集購入します!

別に止めないけど、「全集」ってもちろんコレだよね?
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1091825

ちなみに海外通販なら《ワルツ》と《舟歌》入ってる安いのがある
Chopin, Waltzes 1-14; Barcarolle; Nocturne Op.27 #2; Mazurka Op.50 #3. (Dinu Lipatti, piano. Rec.1947-50)
Add to cart | Price: $ 4.99 | Country: AMERICA | D/A code: M | Code: 66222 | BRO Code: 108252 | Label: EMI/ANGEL

> あと、フランソワの舟歌って現在、入手できない状況なのですが、どんなものだろうか?
> ・・・と気になっています。イメージ的にはかなり良さそうなのですが・・・

良くないです
音質の貧弱さもあってmidiの打ち込み演奏に近い

今後単売の可能性もあるでしょうが、10枚組の全集が安いのでこの機会にどうぞ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=686342
《マズルカ》の崩れ具合は病みつきになります

613 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 21:25:29 ID:I869mMm8
本当に親切にありがとうございます!
今、外からでサイトは見られなかったのですが、
リパッティーは海外通販があるなら、そちらで購入しようと思います。
フランソワの舟歌はイマイチみたいですが、マズルカも聞いてみたいので、
この機に全集を購入します!
本当に色々ありがとうございますm(_ _)m

614 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 21:48:22 ID:NP1RjvYp
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲のピアノ協奏曲編曲版の
おすすめを教えてください。
そもそもこれのCD自体一度も見たことないんですが。

615 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 22:33:16 ID:Fm+vcCSH
>>614 ヴァイオリン協奏曲にピアノ版の(ティンパニ入り)カデンツァ
というのは多いけど、ピアノ版のCDって確かに少ないね。

ゲルハルト・オピッツ、ヤノフスキ/ゲヴァントハウス(BMG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1092958
ピアノ協奏曲全集に併録されているもの。往年の巨匠たちに比べると
スケールがやや小さいものの、オピッツの「正統派」の解釈は見事なもの
なので、(値段も安いので)「全集」だけど躊躇なく薦めとく。

バラ売りで選ぶなら、以下の2枚で。
ベレゾフスキー、ダウスゴー/スウェーデン室内(シマックス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1451376
刺激的な解釈が売りのダウスゴーのベートーヴェン全集録音シリーズの一枚。
第3楽章が切れ味鋭く面白いけど、第2楽章の味付けに物足りなさを感じる。

ピーター・ゼルキン、小澤征爾/ニュー・フィルハーモニア(BMGジャパン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1953175
往年の巨匠が弾いたもの。この「編曲版」の価値を初めて世に知らしめた歴史的
演奏。小澤のバックがもうすこし頑強なら、と思うけど…。

616 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 23:23:40 ID:24GWBS1p
>>614
バレンボイムの弾き振りによる演奏(オケはイギリス室内管)もある(DG)。
http://www.deutschegrammophon.com/catalog/product.htms?PRODUCT_NR=4291792&COMP_ID=BEELU&WIDTH=1084&HEIGHT=650&COLORS=&PLAYER=yellow
ゆったりとして濃厚なベートーベン、もう少し引き締まったところが
欲しいと自分は感じたが、他の演奏を聴き比べしてないからなんとも
いえない。

617 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:19:43 ID:JuGGKHaL
>>613
> リパッティーは海外通販があるなら、そちらで購入しようと思います。

説明が少し足りなかったので補足

リパッティが安く売ってるのはBerkshire Record Outletという通販会社
http://www.berkshirerecordoutlet.com/

最低$15買わないと注文できない上に送料が船便で$10+$1.1×枚数かかる
国際郵便為替でも払えるが手数料が千円もかかる
クレジットカードを持ってないと利用は難しいだろう

リパッティ1枚買うだけならHMVの2枚組の方が安い

興味があれば【爆社・jpc・MDT】個人輸入Op3【Crotchet】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125288859/
を覗いて下さい

618 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 09:26:31 ID:e5W9cXOT
>>604
私もシベリウス初心者ですが(クラ歴半年越え)、
やっぱり北欧系指揮者物が聴きたいと思い、
最近、ベルグルンドの全集(スカイブルーのやつ)と、
ヴァンスカの管弦楽集を買いました。

ベルグルンドもいいのですが、私はヴァンスカの美しさ(叙情性)
に魅せられました。
「これぞ北欧、ひゃっほう!」・・・って感じ。
たしかに高いけど、交響曲全集も欲しいです、ヴァンスカ。

619 :573:2006/07/03(月) 09:39:08 ID:e5W9cXOT
アルルの女、ケーゲル以外は全然目ぼしいのがないやん・・・
と思ってましたが、たくさんあるんですねぇ!
皆さんどうもありがとう。お勧めの中からじっくり選んでみます。



620 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 12:45:12 ID:UbgJfep6
>>614
父ゼルキン(巨匠の方、ルドルフ)が小澤と録音したのが、ベトのピアノ協奏曲全集
息子ゼルキン(ピーター)が録音したのが、ヴァイオリン協奏曲の編曲版

621 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 12:57:27 ID:i2A6CD5V
>>620
すっかり勘違いしてた。申し訳ない。
あ〜〜恥ずかしい… 一度逝ってくるわ…

622 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 20:40:39 ID:MGMEPkIh
>>615-616
ありがとうございます。
購入を検討します。


623 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 12:42:52 ID:fFc7G6bf
スレの趣旨に沿っているか微妙な質問ですが。
ベヒシュタイン使用のピアノ曲で、あなたが史上最も超絶素晴らしいと
思う演奏を教えてください。
このスレをご覧になった方の、個人的な好みで結構でございます。

ソナタでもコンチェルトでもいいですが、
できれば心身共に疲れている時に、ふつふつと勇気がと湧いてくるような
曲がいいです。
(気が滅入りそうだったり、聴き終わって疲れる曲は不可とさせていただきます)
よろしくお願いします。

ベヒシュタイン好きのお友達への、
お見舞いの品にしたいと思ってます。

624 :623:2006/07/05(水) 13:41:37 ID:34Mgcw87
分かりにくい日本語だったかもしれません。
例えば、「プラネスの旧盤のドビュッシー前奏曲集」
みたいな感じで挙げていただくとうれしいです。

625 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 13:56:37 ID:lacNCYRU
>>623
ベヒシュタインってそんなに特徴的な音したっけ?
ベーゼンドロファーならすぐわかるけど。

626 :623:2006/07/05(水) 14:15:44 ID:34Mgcw87
私自身は、「このピアノの音は苦手・・・」と思ったら、
大抵はベヒシュタインだったりするのですが(笑)、
なんとなくしか分かりません。
ですが、お友達に言わせると、弾くと全然違うようです。
(ピアニストの卵さんなのです)

627 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 16:54:26 ID:t12GM7Xc
ヘンデル「メサイア」のおすすめを教えてください。
未聴です。アーノンクールのものに興味がありますが、どんな感じでしょう?

録音がよくて、いきいきとしたものが聴いてみたいです。

628 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 17:18:25 ID:pvutN5Y/
>>623
確かボレットのデッカ録音が、ベッヒシュタインだったと記憶しています
あとケンプの旧録のベートーヴェンのソナタ!
渋いまろやかな響きで、ベッヒシュタインの特徴が
楽しめると思います。

629 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 17:41:04 ID:Gs9wM4ca
>>623
F.シューベルトの歌曲集「美しき水車小屋の娘」でヤン・シュルツがそれはそれは素晴らしい伴奏をしています。
音楽的に完全に歌手をリードしている。ピアノの美しい響きが堪能できる録音バランスで是非お奨めの1枚。
歌手はW.ギューラ

>>627
とりあえずP.マクリーシュを薦めてみる。全体的に速めのテンポでイケイケの演奏。

630 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 17:50:44 ID:bji+zDeQ
バッハのインベンションとインフォニアのお薦めをおねがいします。

631 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 18:16:38 ID:TURN3AD1
>>630
コープマン

632 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 18:53:44 ID:fm0Nfh4x
>>630
グールド
アントルモン

633 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 20:54:00 ID:C9csh01y
バッハの教会カンタータ147番でお勧めを教えてください。
何度も出てるかもしれませんが、すいません。

634 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 20:56:17 ID:XmZpBNFp
>>633
リフキン

635 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 21:52:56 ID:5PFTiKVY
>>633
リリング

636 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 22:04:02 ID:VcNJDwh6
>>627
ショルティ/シカゴが引き締まった躍動感のある演奏で、
古楽器ならピノックがオススメ。
アーノンクールは未聴なので分からんです。


637 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 23:35:36 ID:74zKuNx2
>>634-635
ありがとうございました。
探してみます。

638 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 00:47:59 ID:KdP2/ZQX
>>626
> 私自身は、「このピアノの音は苦手・・・」と思ったら、大抵はベヒシュタインだったりするのですが(笑)、

ははあ、あなたア×ベ○クちゃんですな?

>>623
> ベヒシュタイン使用のピアノ曲で、あなたが史上最も超絶素晴らしいと思う演奏を教えてください。

ベヒシュタイン使用の演奏で「史上最も超絶素晴らしい」といったらコレしかありません

ベートーヴェン - (Liszt)comp.symphonies: Katsaris
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1936605
演奏不能と言われたリスト編曲版を現代最高のテクニシャンであるカツァリスが弾ききった決定盤
著名な批評家ひの饅先生も大絶賛する人類の至宝ですw
ついこの間までは2倍くらいしてましたが、今やたったの3614円!(ただしマルチバイ割引価格)
ただ、ベヒシュタイン使用曲は半分ほどでマークアレンやスタインウェイも混ざってます
http://www.na.rim.or.jp/~u-yan/beethoven.htm

> できれば心身共に疲れている時に、ふつふつと勇気がと湧いてくるような曲がいいです。
> (気が滅入りそうだったり、聴き終わって疲れる曲は不可とさせていただきます)
> ベヒシュタイン好きのお友達への、お見舞いの品にしたいと思ってます。

ご友人には「まずエロイカを、次に第1番を聴くように」と言付けしましょう
いきなり第9を聴いたりすると疲労で病状が悪化するおそれがあります

更に資金に余裕があれば>>628氏お薦めのボレットが良いでしょう
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=383871

マルチバイにするためにカツァリスを2つ(1つはあなた用)とボレットを注文なさると宜しいかと思います

639 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 01:41:13 ID:NYasnlgQ
ワーグナー「リエンツィ」序曲のお薦めを教えてください。
快速or爆演系の演奏が好きです。
クレンペラー、テンシュテット(スタジオ)は聴きました。

それから、テンシュテットのライブはどうでしょうか?

640 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 02:19:54 ID:kn3+CxUk
>>639
「リエンツィ」序曲といえば、クナ。
ミュンヘン・フィルとの録音(ウェストミンスター)を。
ウィーン・フィルとの録音(デッカ、モノラル)に比べて
いくらか恰幅のよい演奏になってるけど、それでも迫力満点。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=384595

新しい録音なら、爆演王シモノフがフィルハーモニアを指揮したもの。
鰤で出ている「序曲全集」に収録されている。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=510441


641 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 03:12:40 ID:xvQB0h5L
>>627
私もピノック盤に一票。
音楽に活力があり、生き生きとしていますよ。
録音も非常に優秀で、まず第一に聴くべき演奏と思います。

642 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 03:48:02 ID:sFBkkreZ
さんざん既出かもしれませんが、携帯なので失礼します。

ベートーベンピアノ協奏曲全曲のお薦め演奏者お願いします。
バックハウス・イッセルシュテット
グルダ・Horst Stein読めない…
を持ってるんですが、次は誰がいいでしょうか?
よろしくお願いします。

643 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 08:05:02 ID:y7xi8Cgz
>>642
ペライア/ハイティンク

644 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 08:45:03 ID:hqDvDmye
>>642
フルト・べ(ヴェ)ングラー
アルフレッド・ブレンデル
クラウディオ・アラウ

645 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 08:51:43 ID:2/wcVMhU
>>631
>>632
ありがとうございました。
早速さがしてみます。

646 :623:2006/07/06(木) 09:18:57 ID:ZkNDLB5v
>>628
ボレットですね、ありがとうございます。
ケンプのベトのピアノソナタは持っているのですが、調べると、新録の方でした。
・・・てことは、私が「ベヒシュタイン」だと思っていた音は、
実は「スタインウェイ」だったということになります・・・ ガーン・・・

>>629
ありがとうございます、ちょうどシューベルトの歌曲集を探していたので、
私用の一枚にしたいと思います。

>>638
・・・という訳で、私はベヒシュタインの音を完璧に誤解していたようです。
ケンプの、シューベルトのソナタ全集も持っていますが
(ピアノの先生のプレゼントなので、嫌いだと言えなかった)、
これも恐らくスタインウェイでしょう。参った・・・
修行のため、皆様の推薦版、恐らく全部買わせていただきます・・・

ピーター・レーゼルやクリーンやエンゲルのモツを狙っているので、
どっちみちマルチ倍になりますのでご心配なく・・・
ああしかし参った・・・

647 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 12:41:20 ID:LVx0IRF7
自治スレで、自治厨が勝手に『スレ立て規制』する方向で動いてますよ。
このままだとスレが立てにくくなるよ。
藻前らの意見を聞かせて下さい。

クラシック板自治スレッド
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1151075149/

648 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 17:14:03 ID:2WKbdhZJ
ラヴェルの水の戯れのおすすめを教えて下さい。
テレビでミシェル・ベロフの演奏を聴いて気に入ったんですが、
CDが出ていないようなので…。

それから、ヒンデミットのチェロ協奏曲のおすすめもお願いします。
これもテレビでダヴィット・ゲリンガスの演奏を聴いたのですが、
CDが見つかりませんでした。

よろしくお願いします。

649 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 17:45:38 ID:Tw7LPGHV
>>642
エマール/アーノンクール
内田光子/ザンデルリング


650 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 19:43:02 ID:nCMd3dBI
>>639
あまりにも音が悪いのでどうかとも思うんだけど・・・
カンテッリ/NBC響のライブが凄いよ。
こんなに熱く盛り上がる演奏はなかなか無いと思う。
音がよれてたり割れてたりするのがあまり気にならない人ならどうぞ。

651 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 21:13:42 ID:kn3+CxUk
>>644 ネタはやめれ。

>>642 シフ、ハイティンク/シュターツカペレ・ドレスデン。


652 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 21:25:33 ID:E+4enkj4
>>642
バレンボイム/クレソペラー(EMI)

653 :642:2006/07/06(木) 22:32:32 ID:sFBkkreZ
ベートーヴェンピアノ協奏曲のお薦めを
挙げてくださった方々、本当にありがとうございます。
しかも、こんなにたくさん。
只今私、入院中で皆様に挙げてもらったCDを
聴くのを楽しみに、生きてまいります。
全部聴くまで、死なないぞ!

654 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 23:17:10 ID:HpAl2TcK
死亡フラグおめ

655 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 23:20:24 ID:kn3+CxUk
>>653
イ` がんばれ

656 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 23:57:59 ID:FdHRUMrI
>>648
水の戯れはフランソワのラヴェル全集でいいと思うけどな。
この曲に関してはアルゲリッチのデビュー盤が評判いいけど。

657 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 00:49:39 ID:YgPYOE2p
>>648
ヒンデミートのチェロ協奏曲なら、
ゲリンガス、アルベルト/クウィーンズランド響(CPO)を。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=367196
チェロのための協奏的作品を3曲全部(原曲がヴィオラの「葬送音楽」
は除く)収録しているし、演奏もなかなか良い。

658 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 01:10:33 ID:UWAfbOzw
>>642
スレ違いだけど
ホルスト・シュタインっていう指揮者。
N響名誉指揮者の一人。


659 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 01:15:37 ID:k/k8wmFe
ベートーヴェンの第九のおすすめを教えてください。
「歓喜!」っていう感じがにじみ出ていて、テンポはやめのものがよいです。
今まで聴いたことあるのは、バーンスタイン、カラヤン、ジュリーニ、フルヴェンです。

660 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 02:17:41 ID:YgPYOE2p
>>659
アバド/ベルリン・フィル(ソニー) DG盤は糞。


661 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 02:48:05 ID:AsFIJPuN
>>659
専用スレに逝きなさい

ベートーヴェン、第九の名盤
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1150210311/

662 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 03:56:57 ID:xdKXDqgz
>>659
フリッチャイ
テンシュテット

663 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 07:54:52 ID:GIRiYO2X
>>659
ノリントン(新)

664 :648:2006/07/07(金) 08:33:03 ID:8OU1Na5G
>>656,657
ありがとうございます、探してみます。
アルゲリッチ聴いてみたかったので嬉しいです。
ゲリンガスCD出てたみたいで…探し足りなかったようですorz
回答が早くて嬉しかったです。

665 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 11:02:37 ID:jLEfaLRi
>>640
>>650
ありがとうございました。是非購入してみたいと思います。
シモノフやカンテッリなんてのは想像もしてませんでした。
聴くのが楽しみです。

666 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 12:42:39 ID:RyVMUFSW
>>660
あのCDはアバド本人が「それは私の録音ではありません。何かの間違いで
しょう」と言ったと虚の本に書いてあったが…どういうことなのかいまだ
に合点がいかぬのじゃあ。

667 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 15:23:05 ID:k/k8wmFe
ヘンデルのヴァイオリン・ソナタニ長調のおすすめを御願いします。
ピリオドとモダンの両方で聴いてみたいです。

668 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 16:10:31 ID:SC9lBC5P
(過去ログはチェックしましたが・・・)
モーツァルトのピアノ協奏曲全集(または全集に準じる物)、
1セットだけ買うならどれ?!

クリーンのがいいかなと思いますが、どうでしょうか。
尚、好きな指揮者はフリッチャイ、ケーゲル、カンテルリなどです。

669 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 16:33:24 ID:ai7bXcl9
モーツァルトのピアノ協奏曲part4
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1146544573/

670 :668:2006/07/07(金) 16:44:06 ID:SC9lBC5P
>>669
モツの現行スレはすべて拝見しました


671 :668:2006/07/07(金) 16:45:45 ID:SC9lBC5P
こちらの方のご意見を聞いてみたいと思いましたゆえ・・・

672 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 18:18:09 ID:YMpe+wNs
ここはお薦めスレなのに、他スレに誘導するバカってなんだろ?

673 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 18:55:37 ID:xdKXDqgz
>>668
内田光子/テイト

674 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:10:42 ID:MUAl7nZ1
>>668
1セットだけ、ならアシュケナージか。
曲が少ないけど、ツァハリアスも良い。

675 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:20:05 ID:tOYn/Rqz
>>672
だったら何か薦めてみろ


>>668
> モーツァルトのピアノ協奏曲全集(または全集に準じる物)、1セットだけ買うならどれ?!
> クリーンのがいいかなと思いますが、どうでしょうか。
> 尚、好きな指揮者はフリッチャイ、ケーゲル、カンテルリなどです。

派手目の演奏はお好きでなさそうなのでアンネローゼ=シュミットを薦めます
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=654133&GOODS_SORT_CD=102
10枚組で2008円! 恐るべき価格設定です(ただし単買では送料がかかります)
価格の安さだけが喧伝される全集ですが、演奏も良いです(問題点は濁り気味の音質)
ちなみに私はアンネローゼ=シュミットのソロよりもバックのドレスデンフィルに聴き惚れます
特に弦のアンサンブルが巧いのでドレスデンフィルを聴くために取り出すことが多いです

昔愛聴していたのはブレンデルの全集
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=316536&GOODS_SORT_CD=102
音質も良く演奏もソツがないので5千円なら薦めますが、この価格ならビルソンとインマゼール両方買えてしまう
ビルソン http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=901425
インマゼール http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=426623

ということでアンネローゼ=シュミットと「勉強のために」ビルソンかインマゼールのいずれかを買うというのを支持します

676 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:49:37 ID:gKbxxUEz
>>668
フリッチャイとケーゲルが好きな漏れのお薦めは、
キルシュネライト(アルテ・ノヴァ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1369071
新しい(過激な)解釈をちりばめつつも、全然刺激的にならず、
(恐らく期待するような)「モーツァルト」の枠の中に見事におさまった演奏。
ピアノを弾いているキルシュネライトは、ベーレンライター社で今刊行が進んでいる
「新全集版(運指付)ピアノ・ソナタ全集譜」の校訂担当者でもある。
(CD表面にはベーレンライター社の星熊マークが印刷されている)
5番以降の1台ピアノ協奏曲と、ロンド2曲を収録。

677 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 20:54:06 ID:Kw05KHal
>>672
誘導っつーか、参考スレとして挙げてるだけじゃね?

678 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 22:54:45 ID:96e4sRZU
>>668
参考にはならないかもしれませんが、ヴェーグ/シフを発注しています。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=579397
ウェーグのモーツァルトは聴けるものはすべてききたいし、
シフも大好きです。

679 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 00:22:52 ID:qOjZ1KKl
>>675
>>668は1セットと言っているのだから、そのブレンデルでいいと思います。
一生ものだから少々高いのは目をつぶるべきかと。


680 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 00:58:55 ID:0Y/t6Pem
668さんはフリッチャイやケーゲルが好きだと言っているんだろう?
だったら、ブレンデル/マリナー(まろやか)より、>>673の人が推薦した
内田/テイト(鋭い)の方が気に入ると思う。

ただ、値段も考えに入れると>>675が薦めたシュミット盤がいいと思う。

個人的なお薦めは無難なブレンデル/マリナーだけど。
あと、どれが好きかにもよる。23・27が特に好きならアシュケナージ/POが良い。
25が好きなら断然内田。

一つ買うという条件なら、ピリオド楽器のはやめといたほうがいいと思う。

>>675
>だったら何か薦めてみろ

>>672>>669がおかしいと言っているのだろ。
お薦め書かなければ669がおかしくないことになるわけじゃないだろ。
>>677のように突っ込むなら分かるが。せっかく親切にお薦め書いてもなんだかなって感じだぞ。

681 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 01:02:54 ID:kO7u2HS/
「隗より始めよ」とか「すすんで明かりをつけましょう」とか
そういうこといいたかったんでしょ。

682 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 01:05:54 ID:0Y/t6Pem
言いたかったから何なんだよ…。的外れであることに変わりないだろ。

683 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 01:15:02 ID:0Y/t6Pem
一つ書き忘れた。私は、>>676の人が薦めたディスクは聴いてません。
だから、680に薦めたもののほうが、676より当然良いという意味合いはありません。

684 :676:2006/07/08(土) 02:06:32 ID:IXFBbii8
>>683 2行目は書くべきではなかったと思うが。
「聴いていないから優劣の評価はしない」というつもりだろうけど、
それなら、大きなお世話だ。せっかく良い演奏を薦めても、「ミイラ取りが
ミイラに」なるようで、何とも…

>>2 読んだか?
○たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が薦めていた場合でも、
 煽ったり叩いたりしないように。

685 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 04:47:36 ID:i1BPb1/t
@ベトPCon4、AラヴェルPCon、BドビュッシーP曲集、CグリーグP曲集、
お薦めの奏者、盤を教えてください。

ベトはアラウ+C.デイヴィス、ラヴェルはアルゲリッチ+デュトワを、。
グリーグはアンスネスの抒情小曲集を既に持っています。

よろしくお願いします。

686 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 09:22:30 ID:fr2ZEPPT
>>685
グリーグはプレトニョフをどうぞ。

687 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 09:25:28 ID:UwlbYdvh
>>685

べトはすっきりしたのが良ければグルダ&シュタイン、
アラウよりももっとガッツがあるのが良ければルービンシュタイン&バレンボイムあたり。

グリーグは、アドニの叙情小曲全集二枚組の外盤があれば安くていいんだけどな。
日本勢の舘野氏も悪くないぜ。

ドビュッシーはフィリップスのウェルナー・ハースで内容的に満足しているんだが、
録音が古めなので他人にはイマイチ薦めきらん。

ラヴェルはアルゲリッチの旧盤しか持ってないのでよくわからん。 スマソ。
(梯剛之の生は良かったけどな)

688 :685:2006/07/08(土) 11:14:31 ID:i1BPb1/t
>>686-687
ありがとうございます。

グリーグのプレトニョフと舘野、参考になりました。
ドビュッシーのHaasといえばモニクを先に想像しましたが、
こちらはどうなのでしょう。

グルダには私自身に変な先入観があるのが難点で・・・。
モーツァルトのPCon#20&21は好きなのですが。

引き続きベトPCon#4とラヴェルPConのお薦めをお聞かせください。

ところで、私は楽器歴のまったくない本当のクラ初心者なのですが、
みなさんは名演や名盤についてどうやって勉強してきましたか?
いま初心者スレをざっと読んでいたのですが、そこでの話題さえ
私には中級以上に感じられてしまうのです。

689 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 11:32:58 ID:3qNpM6oz
>>688
ベートーベン ピアノ協奏曲4番
ツィメルマン、バーンスタイン/ウィーンフィル
バーンスタインのやり過ぎともいえる濃厚な演奏は好き嫌い
はっきり分かれそうですが、自分は好きです。すっきり、端整
な演奏が好みならポリーニ、ベーム/ウィーンフィルがオススメです。

ラベル ピアノ協奏曲
ロジェ、デュトワ/モントリオール
透明感があり、軽くてファンタスティックな演奏で好みです(特に2楽章)。

> みなさんは名演や名盤についてどうやって勉強してきましたか?
自分が聴き始めた頃は2ちゃんなんかないので、レコ芸、ステ芸といった
雑誌、FM放送が情報源でしたよ。今なら2ちゃんのあちこちのスレに
目を通してるだけで結構情報集まりますね。また、HMVのレビューなども
参考になります(ならないことも多いですが)。あと最近ではネット・ラジオ
も活用してます。新譜もかなりの数聴くことができますので、重宝してます。

690 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:22:39 ID:0Y/t6Pem
>>684
>「聴いていないから優劣の評価はしない」というつもりだろうけど

>>684
>>676のCDの価格は安かったし、676さんと668さんの好みは近いようなので、
候補に入れた方がいいと思ったが、680は比較をしていないし、わざわざ
「値段も考えに入れるとシュミットが良い」と書いてしまっていたので、
当然676の演奏よりよいと書いていると思われるとまずいかなと思ったので、
>>683のように断っただけなんだけど。

>>683のどのへんが煽ったり叩いたりしているレスなのか説明してくれないか。
>>2を読んだか?とか聞いているが、それはこっちの台詞だよ。

そもそも>>683は676のディスクを否定する意味合いのことを書いていないし、
仮に否定する意味合いのことを書いたからといって、問題があることにはならない。
自分が評価しない演奏を他の人が薦めていた場合に、そのお薦めは多分よくない、
と言えば、他の演奏を薦めることになるんだから、当然そういう書き方だって許され
なければ、スレの存在意義自体がなくなるだろ。684は、お薦めを自己満足のために
やってるのかね。

そもそも、君から「大きなお世話」と言われる筋合いもない。大きなお世話かどうかは、
質問者の参考になるかどうかで決まることだ。回答者が自分のお薦めについて何かコメントを
付け加えられるのが大きなお世話だと思うのは、回答者の自己満足の問題だろ。
それを持つのはおかしいとは思わないが、そんなものを正面から他の回答者に押し付けるな、馬鹿。

要するに、676、前後の流れを見ていて、私に批判された>>675と自分が似ているからムカついて
何でもいいから難癖つけたくなっただけだろ。みっともないんだよ、そういうのは。

691 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:27:31 ID:C9ReL92t
>>688
横レス

> ドビュッシーのHaasといえばモニクを先に想像しましたが、こちらはどうなのでしょう。

モニクはメカニックに問題あってドビュッシーはまだしもラヴェルなんかは薦め難いですね

ヴェルナー・ハースはギーゼキングの弟子でフランスものに定評があります
現在はvol1しか手に入りませんが、vol2の「練習曲」は堅実な技巧でこの曲集のベストに挙げる人もいます
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=144202
ただ、>>687氏の言うように録音が40年も前で潤いの感じられない音なのが残念

音質も演奏も良いものとなるとチッコリーニが筆頭に挙がるでしょう
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=368267


> グルダには私自身に変な先入観があるのが難点で・・・。
> 引き続きベトPCon#4とラヴェルPConのお薦めをお聞かせください。

「変な先入観」は捨ててグルダを聴いて下さい
キラキラと美しすぎる音色が嫌いならアラウで良いと思います

ラヴェルもアルゲリッチがベストでしょう
他に傾向の違うものを聴いてみたいならミケランジェリ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005Y14J/
美しい音色に酔い痴れましょう(グルダがお嫌いなようなので気に入らないかも)

692 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:31:09 ID:0Y/t6Pem
要するに、676、→要するに、676は、

それと、>>2 について追加。690の説明の中で、他の人が評価する演奏を、自分は評価しないと
述べることは当然許されると書きました。これは、>>2のルールとの関係では、「煽ったり叩いたり」
していることにはならない、ということです。逆に言えば、「煽ったり叩いたり」を狭く理解しないと、
スレの存在意義が怪しくなる(質問者への「回答」をダシに、「回答者」が自分のお薦めを書き付けて
自己満足に浸るスレになる)ってことです。

「煽る・叩く」は、例えば、アバドや小澤などの演奏をあげたときに、彼らの演奏を薦めたというだけの
理由で貶すレスを指すと考えるべきでしょう。

693 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:52:31 ID:C9ReL92t
>>688
> ところで、私は楽器歴のまったくない本当のクラ初心者なのですが、
> みなさんは名演や名盤についてどうやって勉強してきましたか?

いわゆる「名盤紹介」本を読み漁るというのがセオリーでしょうね

私の世代だと宇野功芳という評論家が影響力を持っていて、未だにその影響下にある人も多いようです
この人の手にかかるとベートーヴェンはバックハウス以外はほとんど全てゴミ
存在を許されるのはバックハウスの亜流アラウと「天才」ハイドシェックくらい

あなたもアラウが好きでグルダはお嫌いのようなので、宇野先生の影響下にあると言って良いでしょう
宇野先生の著作を読んだ覚えがないのに宇野美学に染まっているのであれば由々しき事態です
以下の本で一から感性を磨き直し社会復帰しましょう

1.200CD 国際ピアノ・コンクール鍵盤の覇者たち
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4054027083/

2. ピアニストガイド 吉澤 ヴィルヘルム
http://www.amazon.co.jp/gp/product/478727208X/

694 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:53:34 ID:C9ReL92t
ID:0Y/t6Pemはスルーで

695 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:00:18 ID:0Y/t6Pem
>>694
お薦めレス書きながら、よくそんなレス書くなあ…
そういう陰湿なリンチに訴えるのはどうかと思うんだが。

696 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:02:44 ID:0Y/t6Pem
というか、「スルーで。」って、当然読んだ上で書くわけだよな。
読んでそれを書くのって

697 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:04:55 ID:0Y/t6Pem
途中で送ってしまった。…(>>690を)読んでそれを書くのって、幼稚すぎやしないかと思うんだが。

698 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:09:19 ID:UVGMV8bU
>>685
>CグリーグP曲集、
手に入ればノックレベルグの完全全集。「ノルウェーの旋律」いいですよ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=951462
叙情小曲集はギレリスのをよく聴いています。

699 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:14:30 ID:IXFBbii8
>>697
何か言われたからっていちいち反論レスするのは
2ちゃんでは池沼・消防。

__
タヒ ね。


700 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:17:51 ID:0Y/t6Pem
>>699
もともと君が>>684で反論レスをしたと思うんだけど。
>>684>>690>>692>>699

 __
 タヒ ね。


だいたい、↑は何だ? わざわざこういうときに使うために
残しておいたのか? それとも、今どこからコピーしてきたのか?
頭おかしいんじゃないのか。

701 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:20:31 ID:0Y/t6Pem
あれかな、699の頭の中では、反論かどうかは、自分が述べたかどうかで決まるのかな。
自分の意見は、「反論」ではないのか。相手にとって反論でも。

要するに、699の「反論レスするのは〜」は、昔CMでもネタにされて馬鹿にされた、
上司が言う「口答えするな!」 って奴かな。ほんと幼稚だなヲイ。

702 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:44:22 ID:0Y/t6Pem
いやしかし、それにしても…>>676>>684>>699が、
同一人物の手になるレスとはねぇ。コワいですねぇ。

「たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が
薦めていた場合でも、煽ったり叩いたりしないように。」という
ルールを持ち出した当人が、
 __
 タヒ ね。

ですか。いやはや、たいしたもんだ。

「たとえ自分の嫌いな演奏、評価しない演奏を他の人が
薦めていた場合でも、煽ったり叩いたりしないように。」すべきなら、

「たとえ自分の嫌いな意見、評価しない意見を他の人が
述べていた場合でも、煽ったり叩いたりしないように。」すべきでも
あるんじゃないんですかね?

また、「反論」については、701に書いた以外に、ある意見に「反論」
すること自体を悪いとみなすのは、要は一切反論を許さない場である
>>694みたいなリンチは当然の場である、ということだな。

すごいなあ、ID:C9ReL92t とか、 ID:IXFBbii8 みたいな連中が、
全体主義国家の屋台骨を支えるんだろうねw

703 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:48:25 ID:q2WBngZM
盛り上がっているところ申し訳ないが、そろそろ潮時でないかい?

704 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 15:51:12 ID:0Y/t6Pem
>>703
うん。

705 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 16:15:41 ID:0Y/t6Pem
ああ、もう一つだけ書かせてくれっ

>>675 ID:tOYn/Rqz と、 >>691>>693-694 ID:C9ReL92t って、レスの書き方一緒だね。

>>694

 694 名前:名無しの笛の踊り[] 投稿日:2006/07/08(土) 14:53:34 ID:C9ReL92t
 ID:0Y/t6Pemはスルーで

のような理不尽な態度には、マリアナ海溝よりも深い理由(「わけ」と読んでください)があったんだ…。

つまり、>>675-676では、早くも馬鹿そろい踏みが実現していたわけだね。ちょっと感動。
このときから、二人はすでに一緒だったんだ…。


>>703
どうもすみません。

706 :685=688:2006/07/08(土) 16:51:41 ID:i1BPb1/t
>>689>>691>>693>>698
ご回答本当にありがとうございます。

ラヴェル。ロジェはデッカのピアノ曲集2枚組を持っています。
近代的に溶解せず古典的造形感を帯びているように思えました(変な表現?)。
チッコリーニは以前より気になっていました。

グリーグ。アンスネスかギレリスかで悩み前者で。
ギレリスは代わりにブラPCon#1&2を買いました。

ベートーヴェン。もしかしたら重厚路線が好きなのかも。
だとしたらツィメルマン/バーンスタインかな?

演奏のみならず勉強法までご教授いただきうれしい限りです。
宇野氏はクラ板頻出のあの人ですよね。
知らぬうちに影響下にあったとはつゆ知らず。こわいこわい。

・・・ふと思ったのですが上に書いたギレリスのように
グリーグからブラームスへとどんどん周りへリンクしていくことで
幅が広がっていきますね。

例えばここでバーンスタインが出てきたから
次はこの人の得意なマーラーを調べようとか。
あとアラウの後ろのC.デイヴィスの他の名演がいま気になり始めました。

社会復帰(笑)のための本も挙げていただきましたが
本を読むとあれもこれも聴きたくなってつらい(嘆)

707 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 16:59:32 ID:JhbtLLi+
今NHK教育でやってる群○交響楽団って下手?

708 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 17:38:25 ID:HXEXazGf
つい最近TVで聴いたのでマーラーという人の「交響曲第8番 千人」という曲の
CDが欲しくなりました。
この曲を演奏、指揮している楽団と指揮者で「その曲ならこの人&この楽団だ!」
というものはありますか?
もしその組み合わせでCDがあればお教え下さい。

とりあえず、「ナクソス」っていうレーベルのものを一枚買ってみたのですが・・・。

709 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 17:39:32 ID:5NottMkO
もめてないで>>667を教えてあげなよ

710 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 19:36:04 ID:C9ReL92t
>>706
> ベートーヴェン。もしかしたら重厚路線が好きなのかも。
> だとしたらツィメルマン/バーンスタインかな?

ツィメルマンは全然重厚じゃないけどね
まあ聴いてみて

>>708
> つい最近TVで聴いたのでマーラーという人の「交響曲第8番 千人」という曲のCDが欲しくなりました。
> とりあえず、「ナクソス」っていうレーベルのものを一枚買ってみたのですが・・・。

よりによって何でNaxosなんかを(ry

ショルティ/シカゴ響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1388530
まず聴くならコレですね
歌手陣はコレを凌ぐものは今後出てこないでしょう

>>667
> ヘンデルのヴァイオリン・ソナタニ長調のおすすめを御願いします。
> ピリオドとモダンの両方で聴いてみたいです。

定番はグリュミオー&ラクロワ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=334088
でも2千円はチト高い

千円でスークの名盤が買えます
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=129925

ピリオド楽器ならマンゼのHMFカタログ付が安く出てます
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1614099
マルチバイでないと1378円にはならないのでご注意あれ

711 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 20:05:38 ID:C9ReL92t
Amazonならマンゼは業者出品のが送料別で700円近くで出てました
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0006Z2LN8/

届くまで2週間くらいかかりますが待てるならこちらをどうぞ

712 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 21:24:35 ID:39+DsgmQ
フランクの交響曲二短調お願いします。
クリュイタンス指揮/スイス・イタリア語放送交響楽団のモノラルのしか聴いたことないです。
多分一般的に爆演といわれるタイプの演奏を、私は好む傾向にあります。

713 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 21:27:27 ID:D3XyoS5w
>>712
モントゥー/シカゴ交響楽団が良い

714 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 21:28:08 ID:9qAK7bXE
>>712
これをどっかで見つけて聴いてみてくだちい。
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1853554

715 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 22:10:34 ID:39+DsgmQ
>>713
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=769872
これでしょうか?
レビューの評判も良さそうで、期待大です。

>>714
スヴェトラーノフ指揮。
YEDANG社の、10枚組青箱収録の、オルガン交響曲は聴きました。
(お薦めしていただいたCDのカップリング曲ですね)
あれをイメージすればいいのでしょうか?

716 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 22:53:16 ID:UVGMV8bU
>>710
>よりによって何でNaxosなんかを(ry
ヴィトのやつ?「何でNaxosなんかを」と言われるようなひどい
演奏じゃないよ。好き嫌いで言えばショルティより(ry

717 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 22:54:28 ID:UpOe3AW1
>>716
まあまあ

718 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:48:56 ID:UpOe3AW1
質問します
「アルプス交響曲」のお薦め盤教えてくださいまし

719 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:52:20 ID:uwA2xTkJ
アルプス交響曲なんかつまんないよ。
やめなよ。

720 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:01:40 ID:cp8IYhoT
>>718
ケンペ/シュターツカペレ・ドレスデン…SKDの美しさを楽しむ演奏。 
カラヤン/ベルリンフィル…カラヤンを楽しむ演奏。

地味だがゆったりとした味わいのエド・デ・ワールトもなかなかいい。
Virgin Classicsから出ており、入手容易。

721 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:09:16 ID:dXhzfcBa
>>708
バーンスタイン&ウィーンフィル
彼らしい情熱的な演奏。

>>718
カラヤン ベルリンフィル
自信に満ちた堂々としてスケールの大きい演奏。
小澤 ウィーンフィル
ウィーンフィルのホルンがいい。小澤も熱が入ってて
聴きごたえある。


722 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:11:08 ID:ic8/ZfqA
ハイティンク指揮RCOってまだ出てる?

723 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:11:10 ID:6hEP5js7
>>718
>>720のお薦め3枚(個人的には、デ・ワールトを一番に)と、
ロリン・マゼール/バイエルン放送響(RCA)。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=903826
マゼールにしては珍しく(?)真面目に楽譜を読んだ演奏。
録音の音質も超優秀。

724 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:23:20 ID:fPtmvdyq
ブラームスの交響曲第3番をお願いします。
できるだけ細部までよく聞こえるものがいいです。
あと、これぞブラームス!って感じのもお願いします。

725 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:23:33 ID:UdljZian
>>712
マルティノン/フランス国立管

>>719
みもふたもない・・・。

726 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:33:39 ID:6hEP5js7
>>724
細部まで…マッケラス/スコットランド室内管(テラーク)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=317666&GOODS_SORT_CD=102
初演当時のオケのサイズでの演奏(ただしモダン楽器)。細部まで
すっきり聴こえる。室内オケでありながら、ブラームスらしい重厚さも
感じられ、見事な演奏。

これぞブラームス!…クルト・ザンデルリング/ベルリン交響楽団(カプリッチョ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=51031
遅めのテンポでじっくりと歌い上げた重厚な演奏。もし、ヌルいと
感じるなら、同じザンデルリングの旧盤(シュターツカペレ・ドレスデン)を。

727 :718:2006/07/09(日) 00:40:00 ID:o3Cy4WBq
皆さんありがとう
まずはデ・ワールトからいってみます

728 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:48:33 ID:dXhzfcBa
>>712
ミュンシュ ボストン響(RCA)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1502825
爆演とまではいかないが、これも熱い演奏。


729 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 01:50:38 ID:CHjf98vC
>>724
>>726で美味しい演奏が紹介されており、自分も禿同…が挙げさせて下さい。

細部まで…セル/クリーヴランド(SONY)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=51069
終楽章など、他の演奏では聴こえないパートが聴こえてくる上、それが効果的。
基本的に黙々と進むが、熱さに不足のない演奏。

これぞブラームス!…ザンデルリングがネ申であると知りつつ
ケンペ/ミュンヘンフィル(Scribendum)を忘れないでください ということで…
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=855983
上記はセットもの。1番と組み合わせた単売もあるが、廃盤の模様。
温かみのあるミュンヘンフィルの音色が聴きもの。テンポは遅からず早からず。

番外 これぞ滋味なブラームス!:スイトナー/シュターツカペレ・ベルリン(Berlin Classics)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1090637
ドヴォルザーク全集とのセット販売。
所々でテンポを緩める。いかにもあっさり、淡々と進めているが、それが一層印象的。

730 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 02:12:36 ID:dHKQKySP
>>708
どこで聴いたのかkwsk
俺も最近テレビで聴いた…が、まさかな。

Naxosのヴィトは悪くないのでまずはじっくり聴いてみることをオススメ。
あとは上で挙げられているショルティやバーンスタインが定番。
とりあえずショルティが値段も手頃で手に入るはず。>>710のリンク先。
歌詞対訳が欲しいなら国内盤が2000円くらいで出てたはず。

私はベルティーニが好き(ケルン放送響とやったのも都響とやったのも)なのだけれど、
個人的な思い入れが強過ぎるため正当な評価を下していない気がするので除外。
ケルンの方は全集でしか買えないし。

731 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 02:19:08 ID:6hEP5js7
>>730
「千人」…グロンサンか何か栄養ドリンクのCMで第1部冒頭が使われてるね。
でも、まさかあれだけで、とは思うけど…。

732 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 03:01:56 ID:dXhzfcBa
>>724
バーンスタイン ウィーンフィル
ゆったりしたテンポとウィーンフィルの柔らかい響きで
しっとりまとめていて、細部も聴きやすいと思う。

これぞブラームスといったら自分はやはりカラヤン
録音は古いが60年代にウィーンフィルを振ったもの(デッカ)。
ただ、カラヤンはぶ厚い響きで圧倒するタイプなので細部の
動きはあまり聴き取れないと思う。


733 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 15:04:15 ID:FCh5pKbg
ブラームスの弦楽四重奏曲のお薦めを教えてください。

734 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 15:20:12 ID:gvLhAL8M
http://www.takamin.com/oekakichat/user/oekakichat3.php?userid=225242


暇なら絵チャ!ちょうどいい暇つぶしになる。
とりあえず入ってみろ。そしてお気に入りに入れとけ。




735 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 17:15:52 ID:7TWUiwZ+
>>733
入手し易さと録音の良さを考えて、東京弦楽四重奏団をお薦めします。
あくは少なく端正な演奏ですが、ブラームスの良さがよく伝わる演奏です。

音源は以下の二つがあります。
上段はシューベルト『断章』『死と乙女』とのセット、
下段はブラームスのほか室内楽との詰め合わせ(編曲ものはなし)。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=477512
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=775537

お好きな方をどうぞ。

736 :訂正:2006/07/09(日) 17:24:47 ID:7TWUiwZ+
訂正:ブラームスのほか→ブラームスの他の

昨年実演で聴いたゲヴァントハウス弦楽四重奏団の1番が
熱い演奏でなかなか良かったのですが、残念ながら録音は今のところ無い模様。

737 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 18:06:49 ID:o+CsDEXB
ドヴォルザークの8番お願いします。
普段ほとんど聴かない曲で、所有盤はクーベリック(DG)・メニューイン・スイトナーだけです。

738 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 18:24:20 ID:dDEjKt88
>>737
ブロムシュテット/シュターツカペレ・ドレスデン
これが私自身の中では好きな演奏です
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=935163

739 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 18:39:52 ID:O3KnLF8F
>>737
◎ ジュリーニ指揮ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1552961
○ ブロムシュテット指揮シュターツカペレ・ドレスデン
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=935163

ジュリーニの躍動感があり、各楽器が伸びやかに歌う演奏が好きでよく聴きます。
このオケ特有の柔らかい響きが楽しめます。

740 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 18:42:01 ID:ePngcy7V
>>737

ドヴォルザークの交響曲第8番の名盤は? その2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1133274799/

741 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 19:41:57 ID:GFuXYIFp
>>733
セットですが、アマデウスSQ。ほかにも若い頃のエッシェンバッハ
とのピアノ五重奏など。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=945790


742 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 19:50:05 ID:o+CsDEXB
>>738>>739
どうもありがとうございます。
現在購入枚数に制限がある身なので、適切なアドヴァイス助かります。
ブロムシュテットと、ジュリーニを聴きます!

>>740
参考スレを挙げていただき、助かります。
目を通したところ、イヴァン・フィッシャーの推薦が目につく感じですね。


743 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 23:53:03 ID:SZqH7gNx
ID:0Y/t6Pemって暇人だなぁ・・・

744 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 00:09:15 ID:xNErS7Gg
ちょっと前にここで推奨された、テンシュテットのベト9は、BBCレジェンドですか?
EMIとかから出てましたっけ?

745 :708:2006/07/10(月) 00:29:34 ID:QWPSl1qz
皆様レスありがとうございます。
ゲオルク・ショルティ版は今日買ってきました。
それと、小澤征爾&ボストン交響楽団、という版があったので
これもつい買ってしまいました。安かったので・・・。

三つ聴き比べてみようと思います。

>>730
詳しくはご勘弁を・・・でも、多分その「まさか」だと思います(恐縮

自分と同じ事を思った人が多いらしく、何か急に全国的に売れているそうです、
マーラーの交響曲8番が・・・。

746 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 00:33:14 ID:HjOU6gYS
>>745
同じ番組でショスタコーヴィチのSym.7「レニングラード」なども聴いたんだろうか。

747 :708:2006/07/10(月) 00:41:43 ID:QWPSl1qz
>>746
ハイ聴きました(苦笑
これで確定ですね(笑

ショスタコービッチの「レニングラード」は、親が”ムラビンスキー”って人の
CDを持っていたので、それを聴きましたが。いかにも「戦争!」って感じで
ちょっと不謹慎ですがカッコイイ曲ですよね。

マーラーの他の交響曲も今後聞いてみようと思っています。

748 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 00:44:01 ID:pDIU2UMN
>>744
BBCレジェンドです。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0000CABI4

>>743
その手のあてこすりは、みっともないですよ。

面白おかしくこきおろされて悔しいので、何か悪く言える
ところがないか探した結果が、「暇人」なんでしょうけど。

749 :743:2006/07/10(月) 03:22:18 ID:WQJ4PPAk
>>748
わたしゃ別にあんたがこきおろそうとした人間じゃなくて、単にことのなりゆきを見て
感想を書いただけなんですけどね・・・

揚げ足取りがしたいのはあんたでしょ?
ちょっと煽られたくらいで倍返しみたいに相手を攻撃しないと気がすまないご性格なら
あなたにこの手の掲示板は合わないと思います。

>>719 リヒャルト・シュトラウス:アルプス交響曲
ウェルザー=メスト/グスタフ・マーラー・ユーゲントオーケストラ(EMI)を。

750 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 03:25:31 ID:UjkP0L+7
748ではないが、終わったことを蒸し返すのにはぞっとしない罠

751 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 03:26:34 ID:IqHCwi/4
ほんと下らんね

752 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 03:30:06 ID:YGRugAAe
>>749
>ちょっと煽られたくらいで倍返しみたいに相手を攻撃しないと気がすまないご性格
自己紹介乙

753 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 03:34:15 ID:IqHCwi/4
↓ 何事もなくスレ再開 ↓

754 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 03:54:59 ID:FVjnTFfD
ドビュッシーの「白と黒で」のお薦めキボンヌ

755 :668:2006/07/10(月) 09:03:14 ID:SztflC6x
「モツのピアノ協奏曲・この一枚」の質問をした者ですが・・・
遅れてスイマセン。
いやいや、ちょっと盛り上がりすぎですね。
読んでいて、誰が誰だか分かりませんよ。さすがにモツYearですな、はははは。
ともかく皆さん、顔も知らぬ者のために一生懸命考えてご回答くださって、
本当にありがとうございます。

たくさん挙げていただきましたが、ここは好みのドレスデンフィル、
もしくはここは私と同じフリッチャイ&ケーゲル好きな
漏れ様のお勧めで行きたいと思います。
ヴェーグのモツはとてもいいみたいですね。マリナーも好きなので、
いずれお聴きしたいと思います。
以上、喧嘩はヤメレ。


756 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 10:10:08 ID:4vipFt4j
ブラームスのHorn Trioのお薦め盤を教えてください。

757 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 15:38:28 ID:AFlxqADQ
>>756
ペーター・ダム、その他(ARTS)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=450982
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=506798&GOODS_SORT_CD=102

758 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 20:15:06 ID:J0fkEdVC
>>712
爆演なら
ミュンシュ/ロッテルダムフィル
シルヴェストリ/PO


759 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:08:15 ID:pZ3blZeq
ヴィラ=ロボスのブラジル風バッハのお奨め教えて下さい。

760 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:12:52 ID:cwdAx2Xl
>>759 完全に満足する演奏に出会ったことはないけど、
ナクソスのシャーマーホーン盤はなかなか良かった。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1421867


761 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:31:07 ID:bYPhQrBt
>>759
カポロンゴ&パリ管の選集もなかなか良い。

762 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:40:57 ID:pZ3blZeq
>>760
ありがとう!早速買います。
ところでもうひとつ、ヴィラ=ロボスのギター曲でお奨めの演奏家はいますか?
今はイエペスを聴いているのですが、他の人にも興味があるんです。

763 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:41:34 ID:pZ3blZeq
レス番間違えました
>>762>>761あてです

764 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:43:04 ID:pZ3blZeq
あ…なんか頭がおかしいみたいだ_| ̄|○
ちょっと頭を冷やしてきます
>>760>>761ありがとう
買ってみます
>>762もよろしければおねがいします

765 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 21:57:59 ID:9nP6XU4O
>>762
ナクソスのギター分野の元締め?カナダの名手クラフトのをどうぞ。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=505197

766 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 23:22:05 ID:xNErS7Gg
幻想交響曲の、綺麗で繊細なものを教えてください。
ド迫力とかはあんまし。

767 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 23:27:35 ID:q/p+mY5k
>>766
強いて挙げれば
カラヤン/BPO
クリュイタンス/パリ音楽院管
あたりかなぁ。

768 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 23:35:35 ID:551MDmhW
>>766
デュトワ/モントリオール
エレガントでキラキラしたとてもきれいな演奏。
スケール感はあまりないですが、さわやかな聴き心地
でいいですよ。

769 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 23:35:59 ID:Ye0W18rw
>>766
マルケヴィッチ/ラムルー管弦楽団

770 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 23:53:42 ID:Ye0W18rw
>>766
クーベリック/バイエルン放送響
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=764567

771 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 03:28:13 ID:yOUGNMhy
>>766 既に挙げられている方々の演奏はどれも素晴らしいと思う。

挙がっていないものの中から、漏れのお薦め盤を。
入手できるかどうかは微妙だけど、
プレートル/ウィーン交響楽団(テルデック)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=497324
プレートルがウィーン交響楽団と残した一連の録音は、技巧的に
安定している上に、この指揮者ならではの「薫り」があってよいと思う。

>>768のデュトワは、国内盤もそこそこ安いけど、できれば輸入盤の
「レリオ」との2枚組で聴いてみることをお薦めしたい。
「レリオ」は、幻想の続編として書かれた作品で、「アヘンの幻想」から、
いろいろな葛藤を経て再び自分を取り戻すまでのストーリー。
幸い国内盤がまだ生きている。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=154708

772 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 03:36:07 ID:+frnNvjN
>>766
マルティノン指揮フランス国立管
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1976993

773 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 10:51:57 ID:W3ONZQGP
>>772
はCCCD

774 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 13:41:07 ID:0XYivwsx
誘導されてきました。

第4番に衝撃をうけてヴィヴァルディの四季のCDを探しているんですが、あまりにも多すぎてワケワカリマセン。
弦楽器の演奏にパワーがあるのを探しているんですが、もしオススメがありましたら宜しくお願いします



775 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 16:06:41 ID:W3ONZQGP
>>774
まず、どの演奏を聴いたのか教えてください

776 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 16:33:36 ID:9wlhLOMc
癖の悪い演奏者教えてください

777 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 16:35:13 ID:SKlKRcuD
ゴルトベルク変奏曲について。

グールド(新盤)とケンプを持っています。
@その他のお薦め演奏者とAもしこの2人の演奏をご存知なら
どちらが好みかその理由も添えてお聞かせください。
私はケンプ。以前はグールド狂でしたが。

よろしくお願いします。

778 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 17:04:32 ID:ChmdEPpo
>>774
> 弦楽器の演奏にパワーがあるのを探しているんですが、もしオススメがありましたら宜しくお願いします

無難にイ・ムジチ
何種類もあるがどれがいいかは他の人に訊いてw
私の手元にはアーヨとカルミレッリがあるけどどちらも悪くはない
個人的にはもっとキツめの音で楽しみたいが何枚も買うのはロスが多いので探してない

ちなみにオリジナル楽器系は奏者が下手だったり弦楽器のパワー不足を感じることが多いです


>>777
> @その他のお薦め演奏者

ピアノなら話題のシュタットフェルト
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1792595
これがあればもうグールドは要らない
あなたはグールドヲタみたいなので反発を感じるだろうけど聴いてみて

意外にバレンボイムのデジタル録音盤も良かった

チェンバロならヴァルヒャ、レオンハルト、ギルバート、ベルダー、ジャコテット…とどれを聴いても楽しめた
音質の悪いランドフスカ以外なら何を選んでも問題ないはず
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=131157
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=652627
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=214883

779 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 18:56:07 ID:L2xa2cIl
>>774
第4番とはなんことか分からないが、
弦楽器にパワーというならビオンディの新録(2000年)を薦める。
または音の厚みをパワーと感じるならカラヤンもいいかもしれない。

>>777
ピアノではガヴリーロフが夏には清涼感があっていいけど、
全体的に見ては敢えて薦めはしない。
チェンバロなら即興的閃き満載のスコット・ロスのLIVE盤を。

780 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 20:22:08 ID:yOUGNMhy
>>777
@ロザリン・テュレック
ゴルトベルクを好きな香具師なら、避けて通れない(?)
伝説の米国人女流ピアニスト。生涯バッハにこだわりつづけて、
ゴルトベルクも何度も解釈を変えて録音し続けた。
グレン・グールドも「テュレックから影響を受けた」という偉大な才能。
50年代の米デッカ録音から、最晩年のDG盤までどれも素晴らしいが、
強いて選ぶなら下記の2枚。
(1)CBSへの録音。70年代にチェンバロで演奏したもの。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1811703
(2)一番最後のDGへの録音。スコット版の楽譜が(プリントアウト可能)
 データとして収められている。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=699473

A両方とも所有。180度方向性の異なる演奏なので、優劣はつけられない。
ケンプはドイツの伝統の中で出来上がった「バッハ」のイメージをピアノで表現した
素晴らしい例の一つ。グールドは、伝統を崩壊させて再構築した「新しい」演奏。
テュレックは、両者の中間のような位置に属しながら誰にも真似できない才能があった。

781 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 20:30:53 ID:VYoGjrhq
>>774
>弦楽器の演奏にパワーがあるのを探しているんですが、、、
意味を取り違えているかもしれんが

ソロ・バイオリンの面白さなら、ケネディ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=396047
弦楽合奏として力強くスピードがあり刺激的なのは、イル・ジャルディーノ・アルモニコ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1333441


782 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 20:30:56 ID:L43nKnPm
誘導されますた。教えてください。


755 :名無しの笛の踊り :2006/07/10(月) 23:30:45 ID:d2KRM7xH
ワーグナーのローエングリン(だったっけ?)のエルザの大聖堂への行進、
合唱なしでオケだけで編曲されてるCDはないですか?




783 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 20:54:17 ID:zgZDklws
モーツァルトのピアノ協奏曲20番のおすすめの演奏を教えていただけないでしょうか。

784 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 21:21:46 ID:91hGOPZo
シベリウスのヴィオリンコンチェルトの迫力満点の演奏お願いします

785 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 21:52:46 ID:yBRRUPni
>>782
ワーグナー・ブラス・セッションによるCDがあったが廃盤のようだ
http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?JAN=4988005322371

>>784
オイストラフ ロジェヴェン/モスクワ放送響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1424517
  オイストラフの凍りつくような緊張感とスケール感に満ちた演奏、
  ロジェヴェンは豪快にオケを鳴らしている。

786 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:06:56 ID:yOUGNMhy
>>783
モノラルでもよければ、クララ・ハスキル、フリッチャイ/RIAS(DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=70740
ハスキルの演奏には、マルケヴィッチと組んだステレオ録音(フィリップス)も
あるけど、フリッチャイのほうが伴奏がよく、ハスキル自身も輝いている感じ。

ステレオ録音・デジタル録音で、というなら、
グルダ、アバド/ウィーン・フィル(DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=312334
ゲザ・アンダ(弾き振り)/ウィーン交響楽団(デンオンクレスト)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1440048
シフ、ヴェーグ/カメラータ・アカデミカ・ザルツブルグ(デッカ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1498567
の3枚を。

787 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:10:08 ID:yBRRUPni
>>785
訂正
×ワーグナー・ブラス・セッションによるCD 
○ワーグナー・ブラス・セクション/ワールトというCD

788 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:12:22 ID:ID17x7CZ
>>783
カーゾン ブリテン/イギリス室内管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=52218

ハスキル マルケヴィッチ/ラムルー管弦楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=570181

789 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:15:46 ID:azmOhCQd
フォーレのピアノ四重奏曲第二番のおすすめお願いします!
端正でありながらも出すべきところは出し、歌うべきところはゆたかに歌うものを…。
注文が多くてすいません。。。

790 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:40:13 ID:ID17x7CZ
>>774
カラヤン/ベルリン・フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=938552

791 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:46:24 ID:NOlo0IYw
ちょ、カラヤンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

792 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:47:36 ID:ID17x7CZ
>>791
騙されたと思って聴いてみろってこった
つーか騙されろwwww

793 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:53:31 ID:yBRRUPni
カラヤンだったらムターとのDVD、あの弦の気合い入りまくりの
アンサンブルはさらに凄い。

794 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:53:53 ID:1hi28aAw
>>774
ビオンディ/エウローパ・ガランテ新旧

>>783
ギボンズ、ブリュッヘン/18世紀オーケストラ

795 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 22:59:52 ID:U4m114Fe
>>774
ストコフスキー&ニュー・フィルハーモニア(Decca)

796 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 23:36:59 ID:7NaY+VfC
カラヤンの四季(シュヴァルベVn)はいいぞ。
ひじょうに完成度の高い【四季】だ。
こりを聴いたら他のは物足りなくなる。


797 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 23:43:27 ID:5hPTAPWz
「ある貴紳のための幻想曲」のおすすめを御願いします。
やわらかく、滋味深く、つつみ込んでくれるようなものが聴いてみたいです。

798 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 23:57:39 ID:7NaY+VfC
村治佳織タソの「レス・プランドール」というCDを買って、
ジャケットを見ながら聴くのが吉。
演奏も悪くないですよ。

799 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 00:08:21 ID:u1yfds0I
>>797
定番のイエペスで、指揮のナヴァロも控えめで愛聴してます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1507039

800 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 01:52:38 ID:AFqVf7XK
http://vista.xii.jp/img/vi5229126799.jpg

801 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 02:48:27 ID:BSsYFGKr
バッハのフランス風序曲のお勧めをお願いします!!
pfグールド、ロザリン・テューレック、シフ、リヒテル
cemヴァルハ、ロス
は既聴なので他にありましたらお願いしますm(._.)m

802 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 03:43:48 ID:BRzlaquZ
ヘンデルの「メサイア」のお勧めをお願いします。


803 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 04:18:08 ID:rf7x4yB9
>>
カール・リヒター

804 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 08:42:33 ID:PHRyxnwF
>>802
アーノンクール/ウィーン・コンツェントゥス・ムジクス 録音:2004年12月17日〜21日
リヒター/ロンドン・フィル
ピノック/イングリッシュ・コンサート、合唱団

805 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 08:45:50 ID:wQWyHen7
>>802
  >627への回答参照


806 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 14:33:55 ID:1VFnIuh5
>>802
いろんな版があるから、それを楽しむのもよいかもしれません。
ときどき引っ張り出すのは、
マルゴワール=モーツァルト版
ビーチャム=グーセンス版(大編成で華やか。結構好き)
ボールト=??版(いちばん身体に染みついた演奏)


807 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 15:45:05 ID:FZ0afZC5
ラヴェルのピアノ曲集のお薦めを教えてください。

既にP.ロジェの2枚組(DECCA)を持っていますが
音がくぐもって聞こえ不満です。

よろしくお願いします。

808 :774:2006/07/12(水) 16:05:35 ID:Gr5DEEAz
お答え頂いた方々、ありがとうございました。
アドヴァイスを元にいくつか聴いてみます。
知識も乏しいため、明確な質問ができませんでした。
特に聴きたかったのは、
協奏曲第4番 ヘ短調、RV.297「冬」(L'Inverno)
Allegro non molto
でした。

809 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 18:03:39 ID:1uT5OyQe
>>807
ツィマーマンとブーレーズは?

810 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 18:20:21 ID:QIyMRy4H
>>809
質問を100回読み直すこと


>>807
> ラヴェルのピアノ曲集のお薦めを教えてください。
> 既にP.ロジェの2枚組(DECCA)を持っていますが
> 音がくぐもって聞こえ不満です。

ズバリこれ

ラヴェル - Comp.solo Piano Works: Lortie Louis Lortie
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=193164

音質は文句なし
演奏についても某辛口サイトではこれがベスト盤として挙げられています

811 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 21:23:46 ID:1uT5OyQe
>>810
まちがえちった。

>>807
全集でなければEl=Bachaを薦めるけど。
音は明るく澄んでて、歯切れがいい。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=715207
イマイチ供給が安定てないレーベルだけど、今ちょうど入荷してるみたい。
先週もイシマルで見かけた。

812 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 21:36:33 ID:P12wIDlF
ドヴォルザークの交響詩「水の精」と「真昼の魔女」
ブラームスのヴァイオリン協奏曲と二重協奏曲

4曲もあってすいませんが、素晴らしい演奏教えててください。
ドヴォルザークはグレゴルとコシュラー持ってます。
穏健な演奏は聴きたくないので、ノイマン以外でお願いします。

813 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 22:05:18 ID:wQWyHen7
>>812
ドボルザーク 水の精&真昼の魔女
  ラトル/ベルリンフィル
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1492800
  ラトルの活きのいい指揮、ベルリンフィルの躍動感ある精度の高い
  アンサンブル、自分の最近のヒットアルバム。

ブラームス ヴァイオリン協奏曲&二重協奏曲
  ムター、メネセス カラヤン/ベルリンフィル
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=727437
  堂々としたテンポで、ワーグナー風のこの上なく重厚でスケールの
  大きい演奏。

  クレーメル、ハーゲン アーノンクール/コンセルトヘボウ
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1914834
  アーノンクールとクレーメル、二人がかりでアクの強い演奏をしていて
  面白い。穏健な演奏がいやなら、名演奏とは違った意味で、一度は耳に
  してもよいかと。

814 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 22:35:45 ID:P12wIDlF
>>813
早速の推薦盤、ありがとうございます・
クレーメル&アーノンクールのブラは、交響曲全集の雰囲気を想像すればいいのでしょうか?
個性的で、面白そうな雰囲気ですね!
ラトルは実はあまり馴染みがない指揮者でした。
お勧めしていただいたこの機会に是非聴いてみようと思います。


815 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 23:03:04 ID:o6EBb/z6
>>812
亀だが、変わりネタを…

ブラームス:二重協奏曲 ヴィルトナー/ヴェストファーレン新フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1099143
ドッペル(ウルスラ・ショッホ(Vn)&ユリウス・ベルガー(Vc))は、
「伝統的解釈」の手堅い演奏。大巨匠の味は望めないけど悪くない。
で、この盤の最大の特徴は、ドッペルを「チェロ独奏の協奏曲」に
仕立て上げた編曲版がついていること。この編曲、コルト・ガーベンの
手によるものだが、あまりに自然すぎて「編曲」であることをつい
忘れてしまう。というか、何もしていない「編曲」。
興味があるなら、是非聴いてみてほしい。

816 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 02:58:00 ID:SGJv4tYf
ブルックナー交響曲第3番「ワーグナー」の
お勧めの演奏を教えてください!

演奏の正確さや録音の良し悪しはあまり気にしない方です。
抽象的な言い方で済みませんが、とにかく心に迫る演奏をお願いします。


817 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 03:06:13 ID:auOKFSpl
>>816
クーベリック バイエルンRSO

818 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 03:15:35 ID:d9uhaZhU
>>816
クーベリック/バイエルン放送響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1092951
すっきりとした力みのない演奏

ヨッフム/ドレスデン国立
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=518294
2ちゃんではとにかく袋叩き状態の盤、確かに録音はイマイチだが、
覇気のある演奏で一気に聴かせてくれる。

819 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 07:08:01 ID:y/5NOS0b
マタチッチ/チェコPO

820 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 10:58:35 ID:MoX2eaYx
>>816
黙ってこれを買いたまえ

ブルックナー - 交響曲第3番、他 クナッパーツブッシュ&VPO
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1913863

クナッパーツブッシュの遺した録音は音質、演奏ともに酷いものが多いがこれは数少ない例外
クナらしからぬ超快速テンポで始まって最後まで一気に聴かせてしまう
弦の合奏の美しさもあって第4以上に ,,romantisch'' な演奏を堪能できます
金管がもう少し巧ければ完璧だがウィーン・フィルだから多少下手なのは仕方がない(第4楽章は特に酷いw)

なお、マルチバイが適用されなくても1975円で買えます
>>818のクーベリックまたはヨッフムと組み合わせれば2500円超えで送料も無料

821 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 14:19:05 ID:SioFEwwX
>>816
何稿かによってお薦めは異なる。以下は漏れのお薦め。

ノヴァーク版第1稿 ティントナー/スコティッシュ・ナショナル管(ナクソス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=431658
ノヴァーク版第2稿 ヴィルトナー/新ヴェストファーレン・フィル(ナクソス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1900499
ノヴァーク版第3稿 ヴァント/北ドイツ放送響(RCA)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=51129
エーザー版(第2稿) クーベリック/バイエルン放送響(ソニー)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1092951
1876年アダージョ ティントナー/ロイヤル・スコティッシュ(ナクソス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=690198
シャルク改訂版 >>820のクナッパーツブッシュに同意。

一般に演奏されるのは「ノヴァーク版第3稿」だけど、「ワーグナー交響曲」という
愛称に相応しくないほどカットされまくってる。ワーグナーの引用が聞きたいなら、
「ノヴァーク版第1稿(ワーグナーの御前で演奏した版)」か、「第2稿」を。

822 :816:2006/07/13(木) 15:34:40 ID:SGJv4tYf
>>817>>821
どうもありがとうございます!
こんなに多くの返答をして頂き、恐縮です。
とりあえず、個人的に高く評価しているクーベリック
から聞いてみます。

あと、ついでにお伺いしますが、
朝比奈が93年に録音した演奏はどうなんでしょうか?

823 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 23:05:28 ID:LwKi/bxM
アダン「ジゼル」
お願いします!

踊りどーのこーのでなく、純粋に聞くものとして!

824 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 23:16:29 ID:SioFEwwX
>>822
>朝比奈が93年
それって、大フィルとのキャニオン盤だよね?

これに限らず、御大のブルックナー(特に大フィルとの演奏)は、
一回ぽっきりのライヴのつもりで聴く分には良い演奏なんだけど、
CDだと「オケの非力さ」が目だって、感銘が弱くなってしまうのが欠点。
多少の瑕やオケの弱さを我慢できるなら「名演」、我慢できないなら「駄盤」。

御大のブルックナーの中では3番は良い方の部類に入ると思う。

825 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:15:41 ID:5JQxoBrT
>>812
>ブラームスのヴァイオリン協奏曲と二重協奏曲
全然勢いがなくてすまん。
録音が古くてもOKなら、
Vコンはヌブー=イッセルシュテット
ドッペルはハイフェッツ=フォイアマン=クーセヴィツキー
を一度は耳にしていただきたい。

826 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:44:25 ID:BlLG6Ipj
>>823
カラヤン ウィーンPO

827 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 17:36:09 ID:Gn7XTTLI
ヴィターリのシャコンヌで、これは聴いたら泣く!!というような演奏者を教えてください。

828 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:13:09 ID:rb9p5QaB
コルサコフのシエラザードとベルリオーズの幻想交響曲の名盤を探して
いるんですけどオススメはないでしょうか?

ステレオ希望なんですが。

829 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:30:15 ID:Ui8OhExd
>>828
チェリビダッケ・ミュンヘンフィル(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1807418

ステレオです。

830 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:34:06 ID:D8F7WZ17
>>828

「幻想」の演奏では是非、一度はクリュイタンスの
来日公演における演奏を耳にするべきだと思います。
多少、値は張りますが・・・。
あと、ミュンシュ/パリ管の演奏が有名ですね。

「シェエラザード」の演奏としては個人的には
オーマンディの演奏が気に入っています。少数派でしょうが・・・。

831 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:42:16 ID:LkaRniN+
>>828
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35
デュトワ/モントリオール響(Decca)を。

ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14a
もう入手困難かもしれませんが、国内盤のメータ/ニューヨーク・フィル(Decca)を。
それぞれお薦めします。両方ともデジタル録音です。


832 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:52:25 ID:xQBl/BcP
>>828

マタチッチ/フィルハーモニア
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1914151

ストコフスキー/ロンドン交響楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=881660

ライナー/シカゴ交響楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1508107

カラヤン/ベルリン・フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=590207

チェリビダッケ/ミュンヘン・フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1807418

チェリビダッケ/シュトゥットガルト放送交響楽団
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=878384

幻想交響曲は>>578-582

833 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:52:46 ID:Zwf/CR0b
超初心者です。

ベートーヴェン交響曲第5番「運命」
今、持っているのは、ワルター/コロンビア カラヤン/ベルリンフィル
マゼ―ル/ウイ―ンフィル です。

一度は、聴いた方が良い爆演盤ってなんでしょう。演奏の美しさ?にはこだわりません。
教えて下さい。

834 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:04:01 ID:xQBl/BcP
>>833
フルトヴェングラー/ベルリン・フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=416492

テンシュテット/ロンドン・フィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1817025

835 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:09:55 ID:OuIKxVjg
>>833
フルトヴェングラー

836 :クラオタ・オデヲ:2006/07/14(金) 20:23:10 ID:UEeu773j
フルトヴェングラーはもちろんはずせませんね。
あとティーレマン。それと宇野先生のアンサンブル・サクラもいいんですよ?
特にブリッジ・パッセージのところ。


837 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:30:28 ID:yUdXHrlY
バッハのヴァイオリン協奏曲、特に短調の一番と2つのヴァイオリンが好きです。
今まで、本で見たシェリングの後期盤を聴きましたが、古楽器を問わず他に
お奨めの演奏はありますか。よろしくお願いします。

838 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:39:50 ID:1zcYB+ry
>>833
セル/ウィーン・フィル(ORFEO)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=459510
フルトヴェングラー/ベルリン・フィル(DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1945844
どっちも、結構話題になったCDだから、色々なところでレビューされてるので、それも参考にしてみてください。

839 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:47:36 ID:4tZVuWxz
>>837
古楽器系だと寺神戸+BCJがダントツだな

840 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:48:39 ID:aHnvXOdu
>>827
ハイフェッツがお薦め。盛り上げ上手。ただ泣くかなー・・・・。

841 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 20:56:57 ID:FDQ5zACY
教えてください。
@ベルクのピアノソナタ作品1
Aシマノフスキーのピアノのための変奏曲変ロ短調作品3
以上のお勧め盤は?

842 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 21:17:51 ID:YrKJsbeI
>>837
古楽器ですが

ヤープ・シュレーダー(vn)
クリストファー・ハイロンズ(vn)
ホグウッド(指揮&cemb&org)エンシェント室内管弦楽団

はいかがでしょう。高雅で清冽な音色で生き生きと演奏されて
います。1番・2番・二台のヴァイオリンのための…の三曲が収録
されていますが、「二台の…」ではチェンバロの代わりにオルガ
ンが通奏低音に使われていますが、それがいやでなければ…。

843 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 21:56:41 ID:xzl5Qu7z
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ全曲集の
お薦めを教えてください。

私が事前に下調べした所では名盤の誉れ高いミルシテイン(DG)か
あるいは最近のものからポッジャー(Channel)か・・・。

よろしくお願いします。

844 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:01:39 ID:Gn7XTTLI
>>840

もうレスつかないかと思ってました。
ありがとうございます…。
変な質問の仕方でごめんなさい。明日ハイフェッツ探しに行きます!

845 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:02:46 ID:mb9dVUKY
>>830
オーマンディのシェエラザードはとても素晴らしいと思いますよ。
この曲はオーマンディ/フィラデルフィアのコンビにまさにぴったり。
ただ、3楽章にカットがあるのが少し残念ですね。

846 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:10:53 ID:4tZVuWxz
>>843
クイケン旧 古楽器派のハシリ 今聴いても面白い インテンポ
クイケン新 マイルドでニュアンス豊か 熟成カレーの味わい
ファン・ダール 美音と鼻音、込み入った箇所はテンポが落ちる
シュレーダー 素っ気なく冷ややか
ポッジャー テクは最上 明るく軽やか 新しいタイプの演奏

847 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:17:02 ID:uS+UhYAb
>>828
幻想交響曲
ミュンシュ/パリ管が定番

あと>766-771の回答も参照

シェエラザード
コンドラシン/コンセルトヘボウ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1388508
チェリビダッケ/シュトゥットガルト放送響
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=106788&GOODS_SORT_CD=102
小澤/ウィーンフィル(廃盤)

>>833
ガーディナー
>>837
クレーメル(Vnと指揮)
多重録音で2つのヴァイオリンのための協奏曲も入れている。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=849770



848 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:27:09 ID:yUdXHrlY
>>839
>>842
ありがとうございます。古楽器も聴いてみたいと思います。
シュレーダー盤のオルガンというのも始めて知りました。意外でした。
参考にさせて頂きます!

>>843
全曲盤で名盤とされているのはシェリング(2回目)・クレーメル(1回目)
ミルシテイン(EMI・DG)・シゲティ・スーク・ズスケ・・・
自分が聴いた全曲盤でよかったのはユリア・フィッシャー、パウル、古楽器では
ルーシー・ファン・ダールの演奏が好きです。飽くまで全曲盤ということで・・・

849 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:29:55 ID:yUdXHrlY
>>847
クレーメルの多重録音は知っていましたがまだ、手を出していません。
ありがとうございます。

850 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 22:58:37 ID:xzl5Qu7z
>>846 >>848
ありがとうございます。

クイケンやズスケはチェックが入っていましたが
まずはモダンから入ってみようかと思っています。
(ポッジャーはピリオドですよね・・・)

851 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:01:23 ID:4B6WXl33
>>819
クライバー/ウィーンフィルは?
定番だけど。
ありきたりだが説得力は他を凌駕するよ。私はこれで運命のイメージが
完全に変わった。

852 :851:2006/07/14(金) 23:06:03 ID:4B6WXl33
すいません。
>>833です。

853 :823:2006/07/14(金) 23:07:17 ID:K22AK1iS
>>826感謝です

854 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:12:18 ID:fCXw/LEX
>>823
ボニング

>>828
スヴェトラ(ソヴィエト国立,ロンドン響)
オーマンディはSONY盤にはカットあるけど、RCAは大丈夫ですよ>>845

>>833
フルヴェンのSP




855 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:18:13 ID:5JQxoBrT
>>833
>一度は、聴いた方が良い爆演盤ってなんでしょう。
ショルティ/ウィーンフィル。爆演っていう言葉がぴったり。

856 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:37:24 ID:5JQxoBrT
>>837
フランチェスカッティ/パスキエ盤
ひたすら美しくて格調がたかく「ノーブル」という言葉がぴったり。

857 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:48:39 ID:qsE6LGMy
>>843
昔の名盤はシェリング


858 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:57:46 ID:BlLG6Ipj
>>843
モダンVnならDGのミルシュティンはお薦めですよ。
あとオロフもモダンとしてはお薦めですが、最近入手が難しそうです。

859 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 01:43:02 ID:nFBb++dx
ブラームスのピアノ協奏曲で、力強く勢いのある演奏教えてください。
できれば2曲セットになってる奴がいい。

860 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 01:57:44 ID:o7Aq2JJF
>>859
ポリーニ&アバド/ベルリンフィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=589801
アバドにはブレンデルとの全集もあるが、自分はポリーニの方が
ダイナミックで好み。また、ポリーニ&アバドはウィーンフィルとも
2番を録音しているが、こちらも線は細いが覇気があっていい。

861 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 04:02:13 ID:iqqY+UAW
ベト9のお勧めを知りたいです。
あまり過去スレでは触れられていないようなので。

名前が出ていたテンシュテットのBBCレジェンドはステレオですか?
あのシリーズは音質が悪いと聞いているので、ちょっと不安です。

テンポはやめのものが聴いてみたいです・・・チェリのを聴いたことがありますが。

最後に、バーンスタインのベルリンの壁崩壊ライヴは、まだ店頭&ネットで入手できますか?

862 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 04:31:48 ID:I5izpmsc
>>861
犬は上手く検索できないので、尼のリンクで我慢してcyo
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B000001GDR/

863 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 07:47:35 ID:Rx3HnlyG
ムラヴィンスキー/レニングラード
のタコ5はたくさん録音されてるみたいですが
何年度のレーベルのものが音質的にはよいでしょうか?

864 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 07:53:12 ID:fbDgCbx+
>>863
1973年の東京公演。ALTUS盤です。

865 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 08:00:17 ID:OaaRmroM
>>859
ギレリス ヨッフム/BPO

オケの技巧、迫力、ピアノのタッチどれをとっても素晴らしいです。
ただ、OIBPリマスター(?)盤は音が随分違う感じがして残念。
古い盤が手に入るならそちらをお薦めします。


866 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 08:13:58 ID:OaaRmroM
>>861

自分はカラヤン好きなのでオススメの1つとして普門館ライブを。音はまぁ、ホールも
ホールだしアレですが、熱い演奏です。

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1963345


>バーンスタインのベルリンの壁崩壊ライヴは、まだ店頭&ネットで入手できますか?

できますょ。

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=434587

867 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 08:21:30 ID:g0Sy+z+J
>>861
速め
ジンマン○
アーノンクル◎
遅め ショルティの70年代、ベームの80年代
普通 ムーティ、バーンスタイン

868 :833:2006/07/15(土) 08:57:19 ID:7DUk1p3O
たくさんのレスに感激しました。
>>834ー836 >>838
フルトヴェングラーの第九は、初心者の私にも言葉に尽くせない感動を与えてくれます。
第5番もきっと、すばらしいのでしょうね。楽しみです。

>>854
せっかくのご教授ですが、SPの意味が分からないのです。教えて下さい。

>>855
>爆演って言葉がぴったり
ほんとうですかー!!これで、暑い夏も乗り切れそうです。ワクワクしますね。

他にもレスをつけてくれた方々、ご親切にありがとうございました。


869 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 09:00:35 ID:JxcHPCgg
SPっていうのはね

870 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 09:13:24 ID:Xh9jjsBU
>>827
ジャック・ティボー
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1273099

曲目はここで
http://www.aria-cd.com/arianew/shopping.php?pg=34/34newhis1

871 :859:2006/07/15(土) 09:49:50 ID:nFBb++dx
>>860,865
ありがとうございます。
ポリーニとギレリス(オリジナルズしかなさそうですが)を聴こうと思います!
あまり詳しくない曲なので、本当に助かりました。

>>868
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1092426
フルヴェンのSPだったら、このセットとかどうかな?



872 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 12:34:06 ID:1aaBCyP6
>>868
>ほんとうですかー!!これで、暑い夏も乗り切れそうです。ワクワクしますね。
念のため犬のをはっておきます。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=874803

873 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 13:18:43 ID:qiF2jyEe
>>868
> せっかくのご教授ですが、SPの意味が分からないのです。教えて下さい。

SPもご存知ないとは…昭和は遠くになりにけり

1.超簡単な解説
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Miyuki/8422/SP_ROOM.html

2.SPヲタク(つーかキXガイ)の方のサイト
http://park6.wakwak.com/~polydor78/
流行歌がほとんどです

3.クラシックヲタの方のサイト
http://www.sound78rpm.jp/
貴重な音源が多数聴けます

4.フルヴェンヲタク(つーかキXガイ)の方のサイト
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/shin-p/furu01.htm

874 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 13:22:57 ID:yDHf1EUt
上の人とは違うものですが、
ジゼルって全曲版だとどれがいいですか?
気になったので・・・。

875 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 14:43:11 ID:nFBb++dx
>>873
ボニング
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=104359
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=185899

カラヤンの全曲盤は廃盤。


876 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 17:04:20 ID:FRk0Mt/f
>>861
参考までに。
ttp://www.hmv.co.jp/search/index.asp?artist=beethoven&keyword=9&genre=700&sort=best&style=701

テンシュテット盤はステレオです。
少々アンサンブルが乱れていても熱い演奏が好きなら聴く価値はあると思います。
フリッチャイ/BPOもお薦め。

877 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 17:32:25 ID:mF2uolQp
>>861
速めのテンポならカラヤンとガーディナー
カラヤンは数種類録音があるが、60年代のものが覇気と推進力に
あふれていいと思う。あと、78年のライヴDVD(廃盤?)もおすすめ。

878 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 18:53:08 ID:rZ5lCCil
>>875
なるほど。ありがとう。

879 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 20:47:09 ID:+Uy+ztAd
>>861
ベンジャミン・ザンダー/ボストン・フィル(CARLTON)
作曲者のテムポ指示に従った史上最速の第九(57'51")

880 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 22:33:59 ID:ZNakwgEB
>>861
ザンダーは入手困難だと思うので、全く同時期に出た
マッケラス/ロイヤル・リヴァプール・フィル(EMI)。
61分03秒。

国内盤が同月発売で、両方とも「メトロノーム指示に従った」という
売り文句、にもかかわらずテンポが違うと話題になった。
速めだけど、よく歌いこんだ見事な演奏だと思う。

881 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 22:59:38 ID:SWnsfvke
>>861
クレンペラー/PO<57> テスタメントのライヴ盤がいいよ!
特に第2楽章は史上最高の名演だよ、ぜひ聴いてね(^^)/

882 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 00:07:04 ID:DyjYxCqc
プロコフィエフ「ピーターと狼」のオススメをお願いしますだ。
彼女が「かわいー」と喜びそうなのをひとつよろしく。

883 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 00:59:40 ID:UJ/H4Lnc
>>882
レヴァイン/セント・ルークス(DG)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1890529
日本語ナレーション付なら、これを薦める。

ケント・ナガノ/ロシア・ナショナル管(ペンタトーン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1945829
ソフィア・ローレンのナレーションが聴ける。演奏もまずまず。

ペシ/パリ音楽院器楽アンサンブル(ヴァージン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=946464
彼女が「クラヲタ」でないなら、これもありかと…。
犬のページの詳細を読んで判断してほしい(漏れ的にはネタのつもりだが…)。

884 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 01:39:53 ID:IRrDRerU
>>861

俺もフリッチャイ/ベルリンフィルに一票。DFDが歌ってるって意味でも貴重かも。


885 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 01:40:14 ID:bWjYAPmq
>>882
オーマンディ/フィラデルフィア
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1931563
語りはデヴィッド・ボウイ

メータ/イスラエルフィル
http://gw.jmd.ne.jp/media.asp?ShopCode=WR002&Pass=xsc82fuc37&LinkCode=CL00009129&Track=2&ref=http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=630611#
語りは明石家さんま(&パールマン)面白いよ。

886 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 07:21:48 ID:w9oexdaS
R・シュトラウスの交響詩「ドン・ファン」のおすすめを教えて下さい。
なるべく迫力のあるものが聴きたいです。

887 :868:2006/07/16(日) 10:19:46 ID:2SEEG+oy
>>871
>>873
感謝。理解しました。レコードのことだったのですね。
子どもの頃、家にも第九や歌曲のレコードがありましたが、残念ながら今は
ありません。

>>872
ありがとう

ヲタのみなさん、ほんとうにありがとうございました。



888 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 10:38:01 ID:Mo8l4+Ko
今までに散々既出だと思いますが、ベートーヴェン交響曲全集のオススメをお願いします。
交響曲はこれが初ですが、ピアノソナタだとグルダとゼルキンを愛聴しています。
グルダで気に入っているところは、バックハウス的でないというか、重苦しさを
強調しすぎることなく、軽快に、しかし押さえどころは外さないセンスで、
ゼルキンで気に入っているのは、逆に、やや不器用なところを感じさせながらも
いい意味での形式、格式といった点を感じさせてくれるところです。
他の奏者で、妙にロマンティックなものがあったりしますが、この2人の演奏は
そういった猪口才な小細工とは無縁で好感が持てます。
私はウィーンにもドイツにも行ったことがないのですが、それでも
グルダの演奏からはウィーン的な、ゼルキンの演奏からはドイツ的な
伝統(幻想でしょうか?)を感じさせてくれます。
9曲にわたり首尾一貫して演奏者のセンスが感じられる演奏が聴きたいと思います。
長くなりましたが、どうぞよろしくお願いします。

889 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 11:04:42 ID:95AuDGhK
>>888
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=639542
ブロムシュテット/シュターツカペレ・ドレスデン

全集で言えばこれが個人的に好きです 他の方の意見も聞いてください・・・

890 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 11:31:20 ID:Mo8l4+Ko
>>841 内田光子。併録のシェーンベルクのOp.19もすばらしいです。
>>882 変わり種では、ボーイソプラノとして一世を風靡したアレッド・ジョーンズが
   ナレーターをやってるのが確かありました。

891 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 13:07:29 ID:ehP5YPnj
>>888
モダンだとベーム/ウィーンフィル
古楽器だとブリュッヘン
どちらも正攻法の端整なスタイルで、妙な小細工をしたり
演奏効果を狙ったりというところが感じられず、要望に沿う
かと思う。ブリュッヘンはドイツ的、ベームはウィーン的な
イメージ。

892 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 13:18:07 ID:5FfYhhdt
>>888
重苦しくない&録音が新しいということでジンマン
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=771334
安いせいもあって超々ロングセラー
おそらくベートーヴェンの全集では一番売れてるはず

最新のベーレンライター版での演奏という触れ込みだが(ジャケットにも"World Premier Recording ..."と謳っている)ジンマンが勝手に変えてるところも多いらしい
ベーレンライター版校訂者のデル=マール先生が解説を寄せているのでインチキ演奏の誹りは免れている

個人的にはあまり好きな演奏ではないが、評論家はこぞって絶賛したし世評も良い
先日「フルヴェン以上のドイツ正統派」コンヴィッチュニー/ゲヴァントハウスのエロイカのあまりの鈍さに胸が悪くなりジンマンを聴いて正気に還った
一服の清涼剤のようなベートーヴェンを求めるならジンマンをお薦めする

893 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 14:00:11 ID:UJ/H4Lnc
>>888
ジンマン、面白いから聴くといいよ。と、薦めつつ、漏れ的には以下のチョイス。

マッケラス/ロイヤル・リヴァプール・フィル(EMI)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=422403
コンヴィチュニー/ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管(ベルリン・クラシックス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=109065
クレツキ/チェコ・フィル(スプラフォン)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1095785

マッケラスはジンマン盤と同じく、デル・マールがライナーを書いていた
(リンクの商品はどうだろう…)。出版前に演奏したために正式には名乗っていないけど、
ベーレンライター版(覆面)による演奏。ジンマンよりも「楽譜遵守」で、
安心してお薦めできると思う。
「昔のベートーヴェン演奏」のイメージに一番近いのがコンヴィチュニー。
ゲヴァントハウスの重い音、じっくりと歌い込む演奏が堪能できる。ただし、
バックハウスのソナタが好きでないなら、無理には薦めない。
マッケラスとコンヴィチュニーの中間あたりの線で選ぶならクレツキを。
「旧全集」による演奏で、若干ゆっくりだけど、重々しさは感じさせず、
歌うところは見事に歌っている。

894 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 14:06:10 ID:ehP5YPnj
>>886
ショルティ シカゴ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=133726
カラヤン ベルリンフィル
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=486127
二人とも全盛期の録音で、テンションの高いパワフルな演奏。

895 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 15:16:41 ID:4b+B4hS0
>>888
一押しは以前では考えられなかったモントゥー
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1098168
気分によって引っ張りだす指揮者は違いますが、全集をもっている指揮者
のでは、シューリヒト(明るくて快活。ただしモノラル)、マーク(若い頃
とことなり大らか。ただオケが、、)、クレツキ(指揮者も良いがオケがす
ごい。)、ケンペ(>>888の好みに一番近いかもしれない)が出動回数多し。
最近ほとんど聴かないがトスカニーニは格別。


896 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 20:02:22 ID:COJYQY2q
>>888
今まで挙がっていないところをメインに

ガーディナー/ORR
アーノンクール/COE
ジンマンが合わなければこのへんを。

ヴァント/NDR
カラヤン/BPO('60)
クリュイタンス/BPO
ドイツのオケだが個性がいろいろ
(個人的にはコンヴィチュニーも好き)

柔らかい音色を活かした ヨッフム/RCO
ひたすら爆演の シェルヘン/ルガノ放送o
等々...

完成すれば、スクロヴァチェフスキー/ザールブリュッケン放送響も
かなり良いんじゃないかと思う。

897 :882:2006/07/16(日) 21:26:32 ID:P4jXXci0
>>883-835
亀レススマソ
みなさんありがとうございます。


898 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 21:58:23 ID:sPAu4UUD
メンデルソゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調のお勧めを教えてください。
特に第一楽章に、はまっています。
できれば新しい録音の演奏がいいです。宜しくお願いします。

899 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:06:18 ID:w7ewqiIQ
>>898
D.シトコヴェツキ

900 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:06:24 ID:TdoNNQlf
先ほどN響アワーでやっていた
バッハの前奏曲とフーガ変ホ長調BWV552のお勧めをお願いします。
マタイやロ短調ミサではシュライアーやブロムシュテット等が好みです

901 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:09:02 ID:VcLhA4QX
>>900
オルガンでいいの?
テレビではシェーンベルク編の管弦楽版だったけど?

902 :900:2006/07/16(日) 22:16:30 ID:TdoNNQlf
出来ればオーケストラ版の物を聴きたいです。
探し方が悪いのか全くヒットしなくて・・・
宜しくお願いします。

903 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:20:49 ID:Ic6WwHHu
>>902
実況板ではエッシェンバッハとギーレンのものが挙がっていました。
というよりギーレンを書いたのは自分だったりするw

904 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:37:30 ID:ehP5YPnj
>>898
ムローヴァ ガーディナー
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1993593

>>900
オーマンディ/フィラデルフィア(ただし編曲はハリス)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=824136
シェーンベルク編曲がよければ
小澤/ボストン
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1898324&cldetail=1
スラトキン/BBC
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=880193
小澤以外は相当派手に鳴ってますよ。小澤はリズムが重く、くすんだ感じで
自分はイマイチです。

905 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 01:18:31 ID:CSCqoFOy
>>898
> メンデルソゾーンのヴァイオリン協奏曲ホ短調のお勧めを教えてください。
> 特に第一楽章に、はまっています。
> できれば新しい録音の演奏がいいです。宜しくお願いします。

何故かロシア人演奏家ばっかりオススメに挙がってるが、断然アッカルド
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=774512
イタリア人奏者ならではの美音を堪能して下さい

906 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 02:23:14 ID:1V3mh/yp
>>900
サロネン。試聴は6と7
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=953713&cldetail=1

小澤は>>904の言う通り、やめたほうがいいよ。
オーマンディのハリス編は暖かみのある編曲で自分も好きだけど
前奏曲がなくてフーガだけなのが惜しい。

907 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 09:24:27 ID:DHfnsxR9
>>898に便乗して
ベートーヴェンとブラームスのヴァイオリン協奏曲のお薦めそれぞれお願いします。

908 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 09:47:57 ID:ZCmpyadK
>>907
ブラームスはオイストラフ/クレンペラーで

909 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 10:14:15 ID:KrKDbep6
>>907
両方とも神様ハイフェッツ

SP時代 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=829341

LP時代 http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=988571

どちらも超名演

SACDプレイヤーを持っていればSACD盤を薦める(ただし出ているのはブラームスのみ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1491445

910 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 12:34:53 ID:JCvTn3w0
>>907 ブラームスは、ルジェーロ・リッチを。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=43469
この協奏曲で通常演奏されるカデンツァをすべて収録したもの。
バックのデル・マール/シンフォニア・オブ・ロンドンもなかなか乙。

911 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 15:03:31 ID:MMak051R
>>907
ベートーベン 
  ハーン&ジンマン/ボルティモア
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=737492
  最近の演奏ではピカイチと思う。活きのいい快活な演奏で
  だれることなく一気に聴くことができる。
  パールマン&ジュリーニ/フィルハーモニア
  http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=533844
  パールマンの陽性で暖かいバイオリンと、ジュリーニのゆったりと
  落ち着いた指揮で安心して聴ける。

ブラームス
  >>813参照。その他、軽めであっさりした演奏が好みなら
  ムローヴァ&アバド/ベルリンフィルもどうぞ。
  http://www.hmv.co.jp/Product/detail.asp?sku=1403182
 

912 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 16:20:31 ID:WR54mNUT
ワーグナーのタンホイザーお願いします

913 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 17:49:31 ID:AsA6t6HG
>>899-904-905
ありがとうございます。アッカルドはバッハの無伴奏ヴァイオリンを聴いたこと
があります。メンデルスゾーンの甘美な演奏はイタリア系の演奏が合っているのかな?
みなさん、ありがとうございました。

914 :クラオタ・オデヲ:2006/07/17(月) 19:39:51 ID:+ENLuwbq
>>907
どちらも個人的にはヌブーが好きなんだけど、モノラルだしなぁ


915 :886:2006/07/17(月) 20:15:35 ID:gJLjCv2y
>>894
ありがとうございます。
カラヤンの方購入しました。

916 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 21:22:27 ID:MMak051R
>>912
ショルティ/ウィーンフィル(パリ版)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=841229
引き締まった緊張感のある演奏で時間の長さを感じずに聴くことができる。

917 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 03:17:41 ID:No0Za1mx
ブル8のおすすめを御願いします。
チェリ・リスボンとカラヤンVPOを聴いたことがあります。
ディスク1枚におさまる速度のものがよいです。

スレ違いかもしれませんが、ヴァントBPOの90年代の正規盤というのは入手可能ですか?
BPO2001年ものはダメだと聴いたので。

918 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 04:42:59 ID:fYJeG5Vf
>>917
一枚に収まっている演奏限定ということで。
ベイヌム/ACO
シューリヒト/VPO
テンシュテット/LPO
ショルティ/CSO
ボッシュ/アーヘンSO(DTS盤が付属しており商品は2枚組…)

なお、ヴァント/BPO(1996年)の演奏については正規盤はないはず。
CDプレスの非正規盤は出ていたと思うが。

919 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 12:20:58 ID:3a0DfVNS
>>917
>>918のボッシュ/アーヘンにもう一票。
これ凄いよ、ほんとマジで。
dts(5,1ch装置)がなくても通常盤も音が良いので問題なしです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1896179

ちなみにタワレコwebでは取り扱い終了、
HMVでも在庫なしで取り寄せかも。
(店舗にも少し残ってるだけ)

変則的な仕様なのでもうすぐ買えなくなっちゃうと思う。
あとで幻の名盤として騒がれる事になるかもしれないよ。

920 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 13:33:35 ID:lho0mgGI
バッハのパッサカリアBWV582のお勧めをお願いします。
今のところマリー・クレール・アランのものだけ持っています。
あと、少しスレが違いますが、バッハのオルガン曲の傑作には
どういう曲が挙げられているのか教えていただけますと幸いです。
よろしくお願いします。

921 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 14:55:42 ID:UhXfnbmx
>>920
>パッサカリア
ヴァルヒャ旧、コープマン、フォクルール、アブリゼル

>バッハのオルガン曲の傑作
・クラヴィーア練習曲集第三巻(ドイツ・オルガン・ミサ) 畢生の大作
・ライプツィヒ・コラール集 晩年の大傑作
・オルゲルビュヒライン、シュープラーコラール集 入門者におすすめ

922 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 15:35:52 ID:0T/wnxEv
モツ、バッハ、ベトベン一通りと、主要交響曲を一通り制覇しまして、
クラシックに食傷気味な初心者ですが、何かいいのないでしょうか。
初心者なので、ポピュラーな曲じゃないと聴く気がしません。
それと、ショパンは飽きました。

(アバウトすぎる質問でしょうか・・・)

923 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 15:37:10 ID:uLrYUSVO
>>922
単純に交響曲以外聴かない理由が何かあるのかと

924 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 15:40:08 ID:8XGzn25e
>>922
そこまできたらベルリオーズとパガニーニ、リストを聴いておきましょう。

925 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:09:46 ID:No0Za1mx
モーツァルトのピアノ・ソナタ16番(K545)17番(K570)のおすすめを教えてください。

アラウのCDで聴いたことがあります。
録音がよくて、ゆったり音に浸れるという感じのものを御願いします。

926 :922:2006/07/18(火) 16:13:50 ID:LfaLQmXW
>>923
いやいや、すいません。変な書き方をしてしまいました。
モツ、バッハ、ベトだけは、××六重奏とか、フルート××とかも
ほぼ全部聴きました。
主要交響曲の他、主要協奏曲やソナタなども、一通り聴いたつもりです。

>>924
リストはピアノ協奏曲しか持ってないですね・・・
ベルリオーズ・・・
あまり食指が・・・

927 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:15:07 ID:h9O0JRp6
>>922
つショスタコーヴィチ ミヤコフスキー マニャール

スレ違いなので誘導
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1147776200/

928 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:17:07 ID:LRPLRdJZ
さんざんガイシュツかと思いますが、
ベトベン交響曲全集探してます。

安くて
粒ぞろいのやつ・・・そんなのありますかね。

929 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:18:15 ID:rOMudz9S
>>925
最近ベートーヴェンのソナタで有名になったポミエはどう?
知名度はさほどないけど、テンポはゆっくりめで優しいタッチ
録音は1982年デジタルだったかな
値段も安いけど、演奏はいい出来だと思いますよ
(個人的には今一番気に入っている全集です)

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=989685

参考までにモーツァルトのピアノソナタスレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143013400/

930 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:22:01 ID:h9O0JRp6
>>928
ブロムシュテット/SKD(鰤)
サヴァリッシュ/RCO(鰤)
スイトナー(デンオン)
クレンペラー(恵美)

辺りはいかがでしょうか。既にお持ちかも知れませんが。

931 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:22:47 ID:nj6/AzLo
>>928
>>888-896あたりを見てみるといい

932 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:24:59 ID:32LCPAcl
>>928
私もブロムシュテットかサヴァリッシュを薦めようかと思っていたところ。
録音も新しいし。

>>930
鰤の全集だとブロムシュテットは時々話題として出てくるのに、
サヴァリッシュは聞かないのはなぜなんでしょうね?
不思議だ。

933 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:35:06 ID:LRPLRdJZ
>>930>>932
ガイシュツの質問に丁寧なレス感謝。
>>931
参照誘導どうも。参考になりました。

やはり安いのと言う前提では定番はブロムシュテットですかね。
サバリッシュとだったらどっちが粒ぞろいでしょうね。


934 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:36:37 ID:h9O0JRp6
>>932
サヴァリッシュ(・∀・) 人(・∀・)ナカーマ!
店頭でもあまり見かけないのが原因なのでしょうか…

>>930に追伸。
スイトナーはまとめ物にしては安いとは言えませんが、
忘れられて欲しくなかったので挙げてしまいました…主旨とそぐわずスマソ。
クレンペラーは交響曲の他協奏曲・ピアノと合唱と管弦楽のための幻想曲がセットになっています。
ピアノはバレンボイムです。

935 :932:2006/07/18(火) 16:51:15 ID:32LCPAcl
>>932
なるほど。店頭にあまりないのか。
地方在住なもんでそういう事情に疎いもので。
情報サンクスです。
てっきりサヴァリッシュの音楽性が原因かと思ってました。
(安定的な演奏で良くも悪くも裏切りがない、そつがない)

936 :930:2006/07/18(火) 16:53:12 ID:32LCPAcl
あ、名前欄間違えた。>>935>>930>>932さんへの書き込みです。

937 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:55:25 ID:LfaLQmXW
>>935
私もサヴァリッシュがお勧めです。
聞かれてないのに答えてしまいますが、シューマン全集もとてもいいです。

サバリッシュは晩年(まだ生きてるけど)、
大手レコード会社と契約しなくなったそうです。
理由は不明です。
店頭にあまりないというのは、それが原因なのでは?

938 :932:2006/07/18(火) 16:55:51 ID:32LCPAcl
何だか今日はぼけてるな。
>>935>>932がした>>934さんへのレスです。

939 :932:2006/07/18(火) 17:26:53 ID:32LCPAcl
>>937
サヴァリッシュはwikipediaにもあるように外れがない指揮者だったから
老いによって演奏が崩れるのを嫌ったのかなぁ、と推測します。
それはそれで演奏者としてありだろうな、と思います。
ザンデルリングも惜しまれて引退したし。
自分が指揮者だったら「年を取って指揮棒がフラフラしてる」
とか言われたら嫌ですもんね。
朝比奈も最後まで立って指揮してましたよね。

まぁ、年を経たことの弊害はこの世界だけじゃないですけれども。

940 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 21:12:08 ID:8X+rH0Bk
>>922
ドイツ系の交響曲ばかりみたいだから、趣向をがらっと変えて
バーンスタイン/コープランド アパラチアの春他
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=519569
デュトワ/ガーシュイン名曲集
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1426630
デュトワ/ドビュッシー名曲集
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=948058
海、夜想曲あたりは夏場にぴったりの涼しい曲だと思う。
デュトワ/ラベル名曲集
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=948058
デュトワ/ファリャ三角帽子、恋は魔術師
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1992958
デュトワ/レスピーギ、ローマ三部作
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1992957
デュトワ/サン・サーンス「オルガン付」、動物の謝肉祭
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1993733

デュトワはドイツもの、ロシアものといった重厚感のある曲は
ダメだけど、こういう曲にはぴったり、軽くてはじけるような
リズムで楽しめる。特に夏場の暑い時期には最適。

交響曲ならチャイコフスキー4〜6番、シベリウス2番、5番
あたりにチャレンジしたら。


941 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 06:05:35 ID:bMmX2mBS
擦れ違い

942 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 13:24:21 ID:PM5WjAru
モーツァルトのバスーン(ファゴット)とチェロのためのソナタKV.292(196c)をお願いします。

まず、トゥルコヴィッチのカメラータ盤(CMCD-15036/7)を買いました。
演奏は名手だけあって文句のつけようがないのですが、
バスーンパートの一部がチェロにアレンジしてあるのです。
(二重奏のように直してあるとライナーにもある)
ここが気に入らない。

トゥーネマン(フィリップス)はテンポが速くどうも納得できず…
(特に3楽章)

テンポがゆっくりめでアレンジのないものを希望です。
マイナー曲かとは思いますが、お力をお借りしたく。
よろしくお願いします。

943 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 16:57:33 ID:BTF6j6si
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲のおすすめを教えてください。

ステレオで、ちょっと激しく、速度はやめのものを聴いてみたいです。

944 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:27:22 ID:5KRiyjda
>>943
ご希望に添えるかどうか分からないけど、気に入っているもの。
グリュミオーとコリン・ディビスの盤を(フィリップス)。
音はステレオです。確か70年代だったかと。
「ちょっと激しい」というのは当てはまると思う。
ただ、一般的な名盤とは違うと思うなぁ。

945 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 20:35:46 ID:4DJqJBxl
グリーグのピアノ協奏曲のお薦めをお願いします。
本スレで >>589 が既に質問していたので関連レスも読みましたが
改めて教えていただければと思います。

既聴盤はジルベルシュテイン&ヤルヴィ/イェーテボリ響と
アラウ&ドホナーニ/コンセルトヘボウ。
またリヒテル・リパッティ・ルプー・ペライア・ツィマーマンは
試聴済み。ですがどれも私には合わないようで・・・。

>>593 にあるアンダが気になりますがシューマンとの1枚組が
「書店売りのベラート」で可能というのはどういう意味でしょうか?
なおシューマン(こちらはケンプ&クーベリックを愛聴)とは
セットでなくても構いません。

946 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 20:51:53 ID:nxu2HoTL
スメタナの我が祖国のオススメ演奏教えて下さいな。

947 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 20:52:14 ID:HzYSXIYo
>946
ノイマン

948 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 21:04:31 ID:nJDyGV/T
>>946
ネーメ・ヤルヴィ指揮/デトロイト響
コリン・デイヴィス指揮/ロンドン響(2005)

949 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 21:10:30 ID:kD93tStc
リャプノフのレスギンカ(?)
お勧め教えてくださいまし( ´∀`)

950 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 21:27:54 ID:CSiWf+rU
>>943
快速で刺激的演奏なら
ツェートマイヤー&ブリュッヘン/18世紀オーケストラ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=624503
もたれることなくスカッとしていいですよ。

>>945
どういうタイプの演奏が好みなのかはっきりしないが、
ゆったりエレガント系のボレット&シャイー/ベルリン放送響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1993542
なお、アンダは未聴。

>>946
ノイマン/ゲヴァントハウス
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1260252
クーベリック/バイエルン放送響
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=151001

951 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 21:40:50 ID:VctcKHRB
>>946
くーべりっく/ばいえるんほうそうこうきょうがくだん

>>945
ふらいしゃー/せる/くりーう゛らんどかんげんがくだん
かっちぇん/けるてす/いすらえるふぃる
みけらんじぇり/ぶるごす/にゅーふぃるはーもにあかんげんがくだん



952 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 21:47:54 ID:nJDyGV/T
>>951
バロス

953 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 22:05:00 ID:6C86c82S
>>945
CDショップの流通経路ではなく、書店の流通経路(たしか束販系)で
販売されている「書店売りベラート」のこと。
正規盤なので音質等は問題がないが、取扱店は限られている。
漏れは、以前に埼京線北与野駅前の巨大書店の1階で見たことがあった。
「オリジナルス」の方が入手容易だよ。

>>946
ペシェク/ロイヤル・リヴァプール・フィル(ヴァージン)
ヴィト/ポーランド放送カトヴィツェ響(ナクソス)
アーノンクール/ウィーン・フィル(RCA)を。


954 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 22:33:10 ID:pHesygd5
>>949
ハフ

955 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:03:50 ID:02/eCsTN
 ブラームスのピアノ曲集のお薦めを教えてください。

956 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:24:59 ID:977nvr6b
>>955
ジュリアス・カッチェン(デッカ)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=475273
ゲルハルト・オピッツ(RCA)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1076426
この2点のどちらかを。優劣はつけられない。どちらも
渋めの音色で落ち着いた演奏を聞かせてくれる。
ハイペリオンのマーティン・ジョーンズ盤は、特に晩年の作品で
解釈の浅さを感じてしまい、漏れは好きになれない。

個々の作品に関しては、別にお薦めもあるけど、とりあえず
上記2点のどちらかを買えば、ほぼ間違いないと思う。

957 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 05:40:02 ID:xi/Mn5FP
「ローエングリン」のお薦めを教えてください
ワーグナースレで聞こうかと思ったのですがあそこは変な人がいっぱいいるようなので
CDでもDVDでもかまわないのでよろしくお願いします

958 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 06:32:16 ID:Rs1G/guv
「展覧会の絵」ピアノ版のお薦めCD教えてくだされ

959 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 07:22:35 ID:1Q4w2y5q
>>957
CDなら普通に名盤のケンペ(EMI)を。長く聴けます。

960 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 07:30:06 ID:bJIj/b5o
>>955
ルプゥ

961 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 08:00:12 ID:HTz8O+pl
ルプゥはいいよね
意外と中村姉妹の生演奏って良いのを知った

962 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 08:55:25 ID:MuKG4Or+
ホルスト「惑星」を持っていないことに気づきました。
カラヤン以外で推奨盤をお願いします。
自分的には、グローヴスが気になっております。

963 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:14:13 ID:xF+3dMtT
>>958
昔ならホロヴィッツとかリヒテルだったが、今ならキーシン
音質も超優秀だしキーシンを買いましょう

964 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:14:39 ID:b0puqNB5
ロイド=ジョーンズ(ナクソス)

965 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 12:21:07 ID:Jxx54fOu
>>951
>ぶるごす

馬鹿丸出し

966 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 12:57:27 ID:ZOiDnzPh
>>962
それならばグローヴスを買ってみるのがいいかも。
ただし、オケをやや開放的に鳴らしすぎた感もあるので、そのようなのが好みでないという
なら、鳴らすところは鳴らしつつ引き締まった造型で聴かせるガーディナー(DG)がお薦め。

アメリカの楽団では、細部まで丁寧に仕上げたレヴィ(Telarc)が隠れた秀演。

967 :962:2006/07/20(木) 13:39:54 ID:KZ+xjgFm
>>966
ありがとうございます。
グローブスは、どんな指揮者か全然知らないのですが、
何故か以前から気になっています。
しかし、いわゆる爆演(やりすぎ)型はあまり好きじゃないので、
この中だとレヴィがいいでしょうか。

968 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 13:46:19 ID:Sc6e1Hcz
ドヴォルザークの交響曲第8番のお薦めを教えて下さい
雄大で迫力の有るもので、録音の良いものを希望します お願いします

969 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 14:10:42 ID:CaUaJphO
>>968
ドヴォルザークの交響曲第8番の名盤は? その2
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1133274799/

970 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 14:15:39 ID:G9XkuZ/k
>>968
クーベリック/BPO

971 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 14:16:18 ID:Sc6e1Hcz
>>969
どうもすみません・・・落ちてるのか見られません・・・

972 :966:2006/07/20(木) 14:33:49 ID:ZOiDnzPh
>>967
グローヴスは、爆演というほどではないのですが、端正に引き締まった演奏とはやや性格を
異にするという感じです。値段はそれほど高くないので、とりあえず買ってみて、そこで改
めて自分がどのような演奏を望んでいるのかを確認してみるのもありかと思います。

レヴィはたしかにお薦めです。録音はけっこう派手目ですが。
爆演型を好まないのであれば、デュトワ(Decca)とエルダー(Hyperion)も好みに合うかも。

973 :969:2006/07/20(木) 14:35:14 ID:CaUaJphO
>>971
http://p2.chbox.jp/read.php?host=music4.2ch.net&bbs=classical&key=1133274799&ls=all
2ちゃんねるの過去ログ集めてるところあるので今後はそういうところで探すべし

974 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 14:39:10 ID:Sc6e1Hcz
>>970
ありがとうございます
>>973
どうも丁寧にありがとうございます

975 :949:2006/07/20(木) 15:29:20 ID:WYVWk2GF
>>954
ありがとう。聞いてみます。

976 :クラオタ・オデヲ:2006/07/20(木) 19:23:23 ID:f0qeTvKy
>>946
スメターチェック

977 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 21:30:31 ID:nL2dXtHA
>>957
カラヤン。大爆演、凄まじい演奏です。

>>962,967
爆演がいやなら、ファンタスティック系ということで
オーマンディ/フィラデルフィア
デュトワ/モントリオール
グローブズ盤は未聴。惑星スレ読んでみたら。

>>968
カラヤン/ベルリンフィル(EMI)
70年代の録音だが、古さはあまり感じない。なにより演奏が
ド迫力。


978 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 22:08:10 ID:qOSH0qMf
>>962
グローヴス、犬で試聴できる。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1852193

979 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 23:58:26 ID:3kdpjufp
重厚かつダイナミックなベートーヴェンのエロイカ交響曲を教えてください。

980 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 00:09:54 ID:k6oZiJxi
>>979
カラヤン ベルリンフィル(60年代)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=252237

981 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 00:44:18 ID:UibW8m2b
>>958
あなたが変態なら、アファナシエフをどうぞ。

982 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 00:47:05 ID:gv2xDXSV
>>979
ルドルフ・ケンペ/ロイヤル・フィル(EMI)
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=663657&GOODS_SORT_CD=102
「燃えるケンペ」らしい、燃焼度が高く、かつ重厚な演奏。

983 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 01:26:59 ID:0Jaw3QFz
>>957
自分もケンペで良いと思う。
>>962
まずはボールト/LPOを聴いてくれ。


984 :888:2006/07/21(金) 01:46:37 ID:lROznt3W
>>889>>891-893>>895>>896
レスが遅くなってすいません。たくさんお勧めいただきありがとうございます。
これで当分はまりそうです。

985 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 02:52:13 ID:RPNbCwsU
>>962
ボールト/LPO
C.デイヴィス/LSO
ハンドリー/RPO
プレヴィン/RPO
マッケラス/ロイヤル・リヴァプール・フィル
あたりは爆演でもなく、端正にして鮮烈。

986 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 02:56:04 ID:RPNbCwsU
>>958
ウゴルスキ
ポゴレリチ

987 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 02:56:48 ID:RPNbCwsU
>>945
アンスネス/ヤンソンス、BPO

988 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 06:21:58 ID:Hsd5Uypa
>>968
ジュリーニ/ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団

989 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 12:35:33 ID:16Qyf+rV
すいません、大急ぎで「ショパン・夜想曲全集」のお勧めを教えてください!
フランソワがいいのですが、録音があまりよくないとか?
チッコリーニは他で持っているし、
ポリーニとピリスはなんとなく気が進みません。
となると、残るはフェルツマンかカストロでしょうか?

990 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 12:50:01 ID:nsgOcWm5
次スレ立ててみた

物凄い勢いで誰かがお薦めの演奏者を答えるスレ 27
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1153453643/

テンプレ等修正あったら頼む

991 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 13:06:28 ID:p9MmAijy
>>989
ルービンシュタインはどうだろう?
ショパンにはあまり詳しくないが、BOXの評判も良いようだし。
あったか味のあるショパンかな。

992 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 13:52:30 ID:tIdmlspo
J.S.バッハの無伴奏チェロ組曲で良い演奏があれば教えてください。
古楽器、モダン問わず求めています。お願いします。

993 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 14:01:27 ID:p9MmAijy
>>992
単独スレがあるので詳細はそちらで聞いて。
無伴奏チェロ組曲
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1135070630/

個人的にはビルスマの旧録音(SEONーSONY、1979年)がお薦め。
ビルスマBOXにも入っているよ。

994 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 14:07:36 ID:uwo7dWUt
>>989
マルチバイ駆け込みの方?w

フランソワは演奏は良いけど音質イマイチ
それにどうせ買うなら全集の方が遥かにお買い得

ルービンシュタインのステレオ盤は演奏も音質も良いけど価格イマイチ
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=885792
こんなに高いなら全集買った方が良い

カストロは悪くないけど平凡
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=742515

どうせ買うならオールソンあたりにしたら?
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1501990
未聴なので演奏のコメントはできないが(ひのき饅頭氏の批評を参照)
プレリュード込みでこの値段ならショパンフリークは買うべきだろう

995 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 14:20:07 ID:tIdmlspo
>>993
どうもアリガト。

996 :989:2006/07/21(金) 14:28:18 ID:HwcC/CnP
>>991 
ありがとうございます。
ルービンシュタイン・・・全集ではないですが、持ってます・・・
書き忘れましてスイマセン。

>>994
ずばりそうです、先生w>マルチ倍
ひの饅ちゃんは、オールソンだめだめ、フェルツマン◎のようですが・・・
うーん、フェルツマンにします。
(ひの饅お勧め品だから、ではありません)
ありがとうございました。

997 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 14:30:20 ID:nsgOcWm5
ひの饅が薦めてるとなんか嫌だよなw

998 :989:2006/07/21(金) 14:39:56 ID:HwcC/CnP
>>997
思わず避けてしまいますよねw
このフェルツマンは、世間でも絶賛している人が多いようなので、
大丈夫と思います。


999 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 14:47:30 ID:VPWtoWes
「ワーグナースレで聞こうかと思ったのですがあそこは
変な人がいっぱいいるようなので」に大笑いしてしまった。
マーラースレも変なのばっかですな。スレ違い失礼。

1000 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 14:56:16 ID:2nMJ1nOP
1000、かな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

356 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)