5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★ガンバレ!日本フィルハーモニー交響楽団★★

1 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 10:08:33 ID:LhPGwKjo
久々の日フィルスレ。
今度のヨーロッパ遠征で何を持ち帰ってくるのか?!
期待と不安が・・・。

2 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:25:12 ID:5ko+cX5w
日本のプロ・オーケストラ総合スレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1137842667/

3 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:29:40 ID:LhPGwKjo
先週の日本フィル定期、マーラー「復活」は評価低かったですね。


4 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 17:07:31 ID:i+kR1xa8
復活のことで日フィルのみんなの掲示板がもめてるね。
あそこのwebmasterって誰なの?

5 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 17:58:39 ID:LhPGwKjo
知らない〜。結構もめてるね。
コバケンだとそんなに苦情出ないのに。。。
しかし、相変わらず金管が下品でやかましい音だね、ここん家。

6 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 21:17:09 ID:vAbkICZ0
削除されてここで仕返しするつもり?
webmasterはいつもマエストロサロンを書いているひとだよ。

7 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

8 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 00:41:47 ID:ZWcLLjC3
はち 8 八 鉢 蜂 [ G 

9 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 11:00:00 ID:nWIOsevP
日本フィルって、在京オケの中では冷静に見てどの程度の位置づけなんでしょう?


10 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 11:17:39 ID:18DFT5sk
>>9
中の下。
時によると、ニューシティよりもさらに劣る。

11 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 12:51:51 ID:VRVxK68S
オケ連非加盟団体より下ですか…
でもまあそう思ってしまう演奏会もあるなぁ。

12 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 14:35:31 ID:nWIOsevP
とにかく、音楽監督がこのオケの成長を妨げてるとしか思えない。

13 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 20:37:19 ID:PYF351WA
公式サイト
http://www.japanphil.or.jp/

14 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:43:08 ID:+Mw9JdNB
9月の集会、何だかひどい内容だなw

15 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 13:42:56 ID:LdTyEbvd
相変わらず、金管げ下品でただうるさいだけの音に終始してたね。
弦楽器は前ほど貧弱じゃなくなったような。。
いずれにせよ、アマオケみたいに、力に頼って演奏しすぎるきらいはあるかな。

16 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 21:26:26 ID:X924wk7z
金管のブリブリ汚い音(失礼)は音楽監督の指示か?
旧ソ連のオケよりも汚い、音量を落とせとは言わんから音質を改善してほしい

17 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 22:15:40 ID:XcgG0qs0
9月はもともと新日フィルとの合同が企画されていたところだと思うが。
監督のオペラ伴奏はいつもムチャクチャなので2部終わったら帰るわ。

18 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 00:05:28 ID:ICryufof
この間、放送されていた幻想交響曲はひどかった。アマの中の下

19 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 00:06:42 ID:+Mw9JdNB
>>18
しかたないだろ、集会部長だったんだから…w

20 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 00:08:36 ID:qNSNtSoP
>>18
禿げ同!!

あんなヒドい演奏をわざわざ取り上げて放送するNHKに、悪意すら感じた。
「ほら皆さん、N響以外のオケはこんなにヒドいんですよ。」みたいなw

21 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 00:17:41 ID:1TeVN2UB
>>20
あんなヒドい集会をする方が悪い。

NHKの収録は事前に決まっていて、当日のプログラム誌にも、
「木曜日はNHKの収録が入る」旨が印刷されていた。
    ↓
印刷に間に合うほど前から予定がたっていたのに、あんな演奏しか
出来ない方が大問題。

22 :20:2006/05/19(金) 00:27:35 ID:qNSNtSoP
>>21
そうだったんですか。

事情もわきまえず、NHKには大変失礼な発言をしてしまいました。
謹んで撤回いたします。

それにしても、そういう事情だったのならますます(ry

23 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 11:47:40 ID:LB2wOv0j
金管に関しては音質もそうだが、ピッチも何とかしてほしい。
常にハーモニーが濁る。
「正しい音程で良い音色の音を出す」という楽器奏者として最も基本的なことができないならプロを辞めて下さい。

24 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 12:45:30 ID:MUTod53t
そうか?コバケソらしくて良かったぞ。
彼にはここがちょうど良いでしょ。

25 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 15:45:21 ID:y7BioTgn
フィルムスペクタキュラーシリーズが結構良かった

26 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 23:46:53 ID:4jzomdgE
失礼な質問かもしれないんですが、日本フィルって凄いんですか?(無知なものですいません)
また、日本ですごい、若しくは有名なオーケストラってどこですか?

27 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 23:52:36 ID:XkD8ykog
>>26
>>9-25参照

28 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 23:57:20 ID:4jzomdgE
>>27
ありがとうございます。クラシックに詳しくない人でも知ってるようなところですか?

29 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:07:50 ID:fhWSx2A1
>>28 釣り乙

一定の年齢以上の日本人なら、クラシックに疎くても知っているオケ、
それが日本フィルハーモニー交響楽団。

1971年12月の「日本で唯一の第9ボイコット」とか、その当時は
新聞の社会面を開くと、日本フィルの記事がたくさん出てた。

30 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:09:08 ID:h1ntpm86
>>29
ありがとうございます。
釣りじゃないのですが・・・何故そう思われたのですか?それだけ常識ってことですか?

31 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:13:56 ID:jZC6JrdC
>>30
★クラシック初心者質問スレッド PART 32★
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143638351/

32 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:19:19 ID:h1ntpm86
>>31
そちらで質問すればいいのでしょうか・・・?

33 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:44:27 ID:jAwgTREH
釣りといわれるのはぁ、質問の意図がよく判んないからだよ。
そんなこと訊いてどうするの?

34 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:47:57 ID:h1ntpm86
>>33
気になっただけなんですけど・・・だめですか?
日フィルの人に教えてもらってるんですけど、この間「え!?日フィルって凄いとこでしょ!?本当に日フィル!?」って言われたからです。。。
後者は単に気になっただけです。
そんな変な質問だったでしょーか・・・

35 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 01:32:53 ID:Pbsoz57J
その発言は一般人のものじゃない?
プロオケの人間に教わっているって聞いて驚いただけじゃ?

俺のセンセーは何とかシンフォニエッタだでよ。


36 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 01:40:32 ID:h1ntpm86
はい、一般人です。
プロというか、「日本フィル」ということに驚いていました。
だから有名なのかな〜と思いまして・・・

37 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 01:53:31 ID:hUQu8NH6
有名だけど、都響やN響みたいな上手さはない

でも、怖じ気づいた演奏はあまりしないってのが良い

38 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 02:54:00 ID:h1ntpm86
>>37
なるほど、ありがとうございました。

39 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 04:44:29 ID:1y1qtsvH
まぁスマートな会話だこと

40 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 10:12:29 ID:b/GuZpkw
昨日のさいたま行ってきた
木嶋真優との協奏曲、良かったよ
ハルサイも豪快に鳴ってたし
ただ弦が金管と比べて弱い気がしたけど

でもマナーが悪かった
演奏中に曲名聞いたり打楽器のミス(落とした)を指摘したり
楽章間+フライング拍手・・・

41 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 12:01:28 ID:fhWSx2A1
>>40
さいたまクヲリティですがなwww

42 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 13:32:15 ID:z6wRQGu0
>>40
客のマナーに期待するのはならさいたまは避けなくては。
さいたまに行くのなら、割り切らないと精神衛生上よくない。

43 :40:2006/05/20(土) 13:53:49 ID:b/GuZpkw
そうなんだ・・・
7月のシューマンも取っちゃったよ
何でそんなに離れてない池袋の芸劇とこんなに違うんだろ

44 :41:2006/05/20(土) 14:44:11 ID:fhWSx2A1
>>40
漏れも実は埼玉県人なんだが、さいたま定期だけは行かないようにしてる。
理由は、客層が低すぎるから。
埼玉県人でも「真面目に音楽を鑑賞する」人はいるけど、そういう人は
ほとんど都内に聴きに行って、さいたま定期(に限らず、埼玉県内のコンサート
ほぼ全般に言えることだけど)に来るのは「おらが街にオーケストラが来るんだよぉ」
という、にわか鑑賞者ばかり。

もう15年ほど前になるけど、リッカルド・ムーティ/フィラデルフィア管が
そこで公演した時、当時リアル工房だった漏れは、前の列に来てたババァ3人衆と
演奏後もめたことがある。
その日のプログラムが、「英雄」「スペイン狂詩曲」「ボレロ」だったのだが、
ババァAが、(私知ってるといわんばかりの表情で)「英雄」のメロディラインを
ずっと鼻歌、さらに3人で「ボレロ」で同じ真似。
リアル工房に1万円のチケットは高かったのに、台無しにされて、挙句に
「私たちは音楽を聴きに来たのよ。なんで、演奏会が終わった後に不機嫌に
させられなきゃいけないの? あんた何なのよ?」
外タレ物でそれだから、口木になんか「まともな聴衆」が集まるわけがない。

45 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 14:54:46 ID:+qg1viHb
演奏会・迷惑客に切れる?or我慢する?
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143466737/
■演奏会で見かける奇人変人■
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1115700550/

46 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 21:30:11 ID:+9pUpdII
>>44
うわー
読んでるだけでムカついてきた。

47 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 21:31:52 ID:84sKPcCW
>>43
シューマン聴くなら横浜へ来い!
まだマシだぞw



今日のハルサイ、なかなかでした。

アンコールにはコバケソのパッサカーリアの「夏祭り」をやりました。
欧州旅行にも持っていくようです。

いい楽旅になるといいですね〜

48 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 21:59:50 ID:GlC4N2GD
>>41
終演後に文句を言ってもしかたない。鼻歌の最中に突つくか、休憩時に言わなければ。
数年前、埼玉ではなく渋谷でのことだが、前半が終わった瞬間、
まわりの人にも聞こえるくらいの声で文句を言ったことがある。
そのオバサンは後半はいなくなっていた。(帰ったのか遠くの席に行ったのかは不明)

49 :48:2006/05/20(土) 22:05:28 ID:GlC4N2GD
補足
勿論、大声で文句を言うのはきまりわるい。
しかし、他の人からは確実に感謝される。

50 :41:2006/05/20(土) 22:32:57 ID:fhWSx2A1
>>48
リアル工房だった時代だから…
今なら、間違いなく後からプログラム誌丸めてひっぱたくけどね。

51 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 01:59:50 ID:PcrqizeZ
>>48
隣に怖いお兄ちゃんがいるから席変えてくれとか主催者に言ってそう。

52 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 01:58:21 ID:088BGUll
日フィルの話題じゃなくてスマン
27日、埼玉のフォドセーエフ/モスクワ放送響聴きに行くんだが
ここ見てすげー不安になってきた。しかも
土曜日+フィギアで話題のラフマニ2番+ジーズニで話題のチャイコの題名付き曲
最後は微妙だがマナーを知らない人を集める要素が揃いすぎてるし

53 :52:2006/05/22(月) 02:02:29 ID:088BGUll
フォドせーエフじゃなくてフェドセーエフだ
あー行く前から不安だ。
悲愴の3楽章での拍手の後したり顔で4楽章の後フライング拍手する客が居るんだろうな

54 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 02:12:14 ID:DpTRYiHX
>>47

最初にやった現代曲も、よかったですね。
もちろん、ハルサイも。
コバケンも、奇跡的とか言ってました。

55 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 09:33:12 ID:WAT+FGv1
>>52
マナー云々以前にラフマを好きなそれなりの聴き手は、ロシアの
ピアニストが3番を弾いた昨日のサントリーに行っているはず。
埼玉には小山のラフ2番でチケットを買うような層が来るのは確実。
オケの方も力を入れてくるのは、昨日と明日のサントリー公演でしょう。
特に明日のサントリーは、メインがショスタコの10番だから
客層もそれなりなのでは。臭いオタとかいるかもしれないけど。

56 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 11:40:11 ID:mOto4cST
今年の秋(たぶん)から、福ちゃんが海外留学だってよ。
終わったな、角笛セクションw

57 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 12:29:32 ID:hGBG491s
終わってないじゃん

58 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 11:58:37 ID:SuOfhkKd
ヨーロッパ到着レポート@伊波
公式掲示板に出てたよ。

59 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 16:00:24 ID:bvkdPB2I
昨日はドレスデン聖十字架教会でマーラー、
このすごい熱狂振りでした。
今日は文化宮殿で御大の出場・


60 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 17:30:04 ID:Dr8bU8oy
>>59
「御大」って…(爆

海外布教集会だろ?

61 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 21:04:45 ID:tsnJLK4O
>>29
日フィルってリアルで演奏会ボイコットしたことあるのか…
もう10年くらい前になるのか三上博史が指揮者役のドラマで
オケ役を日フィルが『演じて』いたのだが
そのドラマの中でも三上の強引な指揮ぶりにオケが本番の演奏中にボイコットするというシーンがあった
荒唐無稽なドラマだったけど放映時は結構マジになって見ていたような記憶がある

考えたらそのドラマ、フジテレビだったな・・・

62 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 21:41:04 ID:SbTqaHWq
>>61
日本フィルのストライキ、有名な話ですがな。
1971年12月19日、日比谷公会堂での「第9演奏会」(小澤征爾指揮)を
開演直前まで労使交渉を行ったものの妥結せずストライキ。

当時(というか、今も)「年末の第9」はオケにとって餅代稼ぎのコンサートだった
が、「賃金待遇の向上」を求めた楽員が、目先の利益よりも自分たちの権利をとって
行ったストライキなので、社会的影響は大きかった(芸術家が労働組合活動をする、という
のが何よりも大きく騒がれた)。
このコンサートをストライキされた小澤は、「非組合員」との連携を強め、翌年の
フジテレビ・文化放送のスポンサー撤退後、新日本フィルを創設、組合員と決別した。

63 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 16:23:27 ID:+G7OQF+Q
そんなワケでしんにちに組合がないのね。

64 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 21:58:41 ID:rz4+vKgc
基本的に離脱した方が「新」って付けるんだよね

65 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 23:21:15 ID:suS6AmkQ
逆ウルトラマンAだな

66 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 16:29:48 ID:7qLmuuku
昨日の杉並公会堂こけら落しどうでした?

67 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 18:10:24 ID:Ljfq2zFe

日本フィルの組合員さんは「九条の会」とか「つくる会教科書に反対する杉並親の会」
などのカルトサヨクにはくれぐれも接触を持たないよう注意願います。

68 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 18:58:26 ID:iJm0ak0A
ヤルヴィ

69 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:56:14 ID:97wleWGt
杉並区に本拠地をおき、コバケン、ヤルヴィ、ヌマジリなどの指揮者陣で固め、プラハの春などの
音楽祭に参加。華々しいようだが、台所は火の車。連日の加重労働で楽団員はまいっている。
しかも、減給につぐ減給で今年のボーナスはもはや望めまい。
楽団の存続も風前の灯火らしい。

70 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:57:45 ID:hSesoyE4
また「らしい」か。
確固たる根拠もなく、煽りだけか。

71 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 22:24:43 ID:o+iTSHgG
>>69
ヒント:6月8日の「集会」

いくら維持会員、特別会員、御布施要員への「感謝の会」とはいえ、
ああやって急遽開催を決められる余力がある以上、デマ認定。
(当日のプログラムは、帰国後の杉並での演奏会の再利用ではなく、
楽員にソロをさせた3曲など、新たに練習したもの。)
実際に楽員何人かと話をしてきたが、経営上の苦悩は聞かなかった。
煽るのはほどほどにな…

72 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 23:32:27 ID:DNo3Xson
数ある自主運営の在京オケの中では今となってはむしろ恵まれている方なのかもね。

73 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 18:24:40 ID:Wj2tkZL4
フルートセクションが2名も募集する事態になっているが・・。
いまいる方2名もいなくなるのか?!

ソースは公式ね。

74 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 20:02:10 ID:ViOsWaDd
>>73 煽り乙。
現在木管楽器が フルート2 オーボエ4 クラリネット3 ファゴット4
なので、ゆくゆくはクラリネット1とあわせて木管オール4にするんじゃないの?

金管もホルン6 トランペット4 トロンボーン4 チューバ1と、何だか
「いつでもマーラー自前で出来ます」編成になってるし…。

やめるという話は全然聞いてないから安心汁。

75 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:54:51 ID:6K22zWVh
ヤルヴィ行きたいけど金がない。
http://pub.ne.jp/kasshy/

76 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 09:02:30 ID:a/UpiJjt
元コンマスの小林さんって今はドイツのどこのオケでやってるんでしたっけ?

77 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 02:37:46 ID:EgaYkj2t
>元コンマスの小林さん?誰?

78 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:40:57 ID:bWd6LCSI
昨日の横浜行った人いませんんか?


79 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 08:43:26 ID:1xrJBRNC
>>78
行ったよ。
ミッチーのトーク付だったよ〜

80 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 22:09:33 ID:H45UuuTk
ヤルヴィ父、とてもよかった。
ショスタコも良かったけど、
俺は前半のグリーグがツボだった。

81 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 22:39:21 ID:gVnzlM0l
ヤルヴィ、お茶目なじいさんだな

82 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 23:01:53 ID:jBXjkG+A
ところで、50周年垂れ流しCDセット、買う香具師いる?

83 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 00:43:42 ID:8strr1Yr
ヤルヴィかなりヨカッタ!

ネタバレしたら明日聴く人に失礼だから言わないけど
いろいろおもしろいことをやってくれた。

84 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 03:41:17 ID:xUL2eiIc
モーツァルトおめでとうございます っていってた。

85 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 10:53:13 ID:+7wuJwLT
>>83
ってか、コバケンスレでネタバレしてるのだが…

86 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 00:04:39 ID:tdrVE04i
ヤルヴィ父のワルトビューネがもうすぐBSで放送されマスネ

87 :名無しの笛の踊り:2006/07/01(土) 05:03:31 ID:cnKgLbcI


88 :定期会員:2006/07/02(日) 14:18:24 ID:Wwuk3+Nr
50周年CDセットみんな買ってね。


89 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 15:20:49 ID:O0G0YvUe
>>88
買います。買わずに後悔するより、買って後悔する。
買って手許においておけば、必ず聴きそうだし。

90 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 17:17:12 ID:5lBdrapW
いろいろ大変なんだね・・・
気持ちは分かるけど
聴衆に哀れみを受けるようでは・・・

大丈夫?日フィルさん

91 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:08:20 ID:Fm+vcCSH
>>90
聴衆に哀れみを受けるのはこのオケの35年ほどの伝統ですが、何か?

92 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:19:45 ID:KiNMaQ1K
意味不明

93 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 20:30:58 ID:Fm+vcCSH
>>92
「市民とともに歩む」と標語を掲げて、「市民(聴衆)」の
懐に期待した運営をしている、ということ。

最初(日本フィル争議)のころは、市民の側から「支えてやろう」という
意識が働いて、善意の寄付を受けていたけど、事務局長が入口になった後、
「市民からいかにまきあげるか」というアタマを使うようになった。
その最たる例が九州公演。
各地の「日本フィルを聴く会」が一生懸命にボランティアで築いてきた
「市民とともに演奏会を開く」伝統を、入口事務長が「ア○ム」を
スポンサーにすることで収益を上げようとした。
必ず満員にしてくれる九州で、「原価6割計算+冠協賛金」なら、ドル箱に
というのが真相。
結局、「ボイコット」をちらつかせた「市民」に敗北する形で、
「ア○ム」は立ち消えになったけど、自分たちの経営努力を抜きに
「楽して収益をあげよう」とする姿勢が露骨に表われた事件だった。

聴衆の情けに期待するのは、昔から変わっていないどころか、
近年ますますタチが悪くなった。

94 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 21:40:17 ID:oELtxpj6
武満のテクスチャーって ありゃなんだ?  つまらん!

95 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:25:13 ID:Brq2B45W
コバケンがいる限り、このオケの発展はない。
今は、コバケン入場者でもってるのかもしれないが、長く続くわけは
ないし、コバケンがコケたらそのあとの指揮者陣は誰に頼るつもり
なんだろう?
すごく心配だ。本当に心配だ。

96 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:28:45 ID:PLNczK1/
>>95
下野を確保できなかったは最大の痛恨事だな。
ケツでは弱いし、広上はやがて親日に行きそうな
希ガス(根拠はないが、近年親日と友好関係にあるのが
すごく気になる)。

コバケソ後は、サッチーノか?

97 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:48:30 ID:jlFD/mS+
大友の復帰はどうよ。

98 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:50:59 ID:b3WZjAkf
ニカウさん!

99 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:52:03 ID:lEQ3kXpv
メシモリはどう

100 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 00:53:33 ID:jlFD/mS+
詐称君ねぇ・・・

101 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 01:00:25 ID:PLNczK1/
>>97
大友は、東響に骨埋める気だろ…
マジレスすると、日本フィルの肩書き復帰はない。

正指揮者時代に、雑用までさせられて良い印象がないらしい。

102 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 01:05:58 ID:jlFD/mS+
道義もあり?

103 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 12:23:50 ID:tENQBL/T
>>102
面白いかもしれない。でも、彼はOEK行くんじゃないかな?

104 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 23:47:52 ID:qhZQGfBX
大宮ソニックシティ さいたま定期
7月7日(金)午後7時開演
<指揮>下野竜也
<ホルン>丸山勉、福川伸陽、伊藤恒男、宮武良平
<ピアノ>田部京子
シューマン:4本のホルンのためのコンツェルトシュトゥック
シューマン:ピアノ協奏曲
シューマン:交響曲第2番



105 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 12:09:30 ID:z0+HQrh2
7月7日7時 スタートの演奏会
みごとにフィーバー 

106 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 12:10:06 ID:z0+HQrh2
7月7日7時 スタートの演奏会
みごとにフィーバー 

107 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:34:29 ID:MTdsxdMU
京都のおたべちゃんじゃなかった
京子お田部ちゃん。
おいしそうです。

108 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 14:51:44 ID:X99O5SS4
日本のオケは持ち上げておいて手のひら返す。
かつて山下や十束は今の下野以上に活躍していた。
下野は負けずにガンバッテほしい。

109 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:03:42 ID:NHDB0vRx
よくわからぬが、それは結局客が手のひら返したってことなのでは?オケっていうより、客の問題なんじゃないのか?

110 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:38:02 ID:+UtP348x
7日の大宮公演逝った
相変わらず客のマナー悪いな。曲始まってるのに紙袋ガサガサ・・・ワザとやってるんじゃないかと思うほど

コンチェルトシュトゥック良かった。丸山さんスゲーよ!神業!!
何箇所かハイトーンハズしてたけどそれでも当てにいく姿勢が素晴らしい

N狂や都狂のHrのやつらに聴かせたかったなw

111 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:05:59 ID:6hEP5js7
>>110
サイタマですから、しかたないかと…

丸山さん、何気にネ申でしたね。

112 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 02:25:05 ID:EykgfT/l
特別協賛がフジテレビだけど、
フジサンケイグループとはもう既に仲直りしてたんだね。
ずっと敵対関係なのかと思ってた。

113 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 02:52:45 ID:xoUVeVN+
>>88
いつから発売開始なの?
定期会員でなくても買えるのかしらん?

114 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 02:55:18 ID:6hEP5js7
>>113 買える。
6月28日から先行予約中。11月28日リリース。限定1500部。
口木の事務局に問い合わせるがよろし。

>>112 とうのとっく。三谷ドラマにも出演した。


115 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 03:01:10 ID:xoUVeVN+
>>114
即レスサンクス!
問い合わせてみます。

116 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 08:42:50 ID:lNQFecID
横浜で聴きました。
皆も言っているとおり、丸山さんが神業でした。
4人とも、少々外したとしても堂々たる吹きぶりで、とてもかっこよかった。

117 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 23:19:01 ID:AlCAQBK3
■ 第582回定期演奏会
2006年 7月 13日 (木)、 14日 (金) 午後7時開演 サントリーホール
<指揮>沼尻竜典[日本フィル正指揮者]
<合唱>東京音楽大学
野平一郎:オーケストラのための「トリプティーク」
        (日本フィル・シリーズ第40作<新作・世界初演>)
ラヴェル:バレエ音楽《ダフニスとクロエ》全曲
*野平作品初演に先立ち、野平・沼尻両氏によるプレ・トークが行われます。





118 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 21:25:40 ID:QBVo0/Ik
はっきり言わせてくれ!
あのエスクラのバンダ。明日吹かないでくれ!!あれにはまいった。今日行かれた方、感想をお願いします。

119 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 23:33:25 ID:SioFEwwX
>>118
詳細キボンヌ、ってか、「明日吹かないでくれ!」って、
2日連荘するのか?

120 :118:2006/07/13(木) 23:46:43 ID:QBVo0/Ik
いや、連荘はできない。あれはまずいでしょ?LCで聴いていたけど、
音ひっくりかえるわ、ごまかして吹いてないわ、ひどかった。
難しいのはわかるが‥。

121 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:25:05 ID:cI3ftk8f
夜明けのクラのソロのミスは確かに酷かったが、
今日は全体に粗かったな、ラヴェル。
個々の奏者の技量をもっと磨かないと、
難しい曲やると、すぐにボロがでちゃう。

122 :119:2006/07/14(金) 00:25:38 ID:lOPDEDtN
>>120 漏れ、金曜会員なんだが… 打つ山車脳。



123 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:34:20 ID:fFFv9Jqb
チームプレーの方はいつもより期待していいと思う。
弦楽器の弱音の美しさ、夜明けの部分のキラキラした鳴り方とか。
そういえば、コバケンがしばらく日フィル振ってないことに気づいた。
ここのところハンガリーのオケとずっと旅行中だ。
日フィルの聴き時がわかった気がする。

124 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:37:32 ID:lOPDEDtN
>>123
サンクス。多少希望が持てた。
コバケソ以外の時の「日本フィル定期演奏会」と、
コバケソの「口木フィル信者集会」とは別だから…

125 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 02:05:48 ID:pNiIfvQE
今日聞いてきた。

>>118
あれは酷かった。

>>123
たしかに弦楽器群はよかったと思う。
コバケンが振った時でも、いいときはいいと思うけどな。

126 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 13:13:03 ID:9FBvouzD
木曜聞いて来た。管にミスはあったが、全体としては許容範囲。何よりいつものあの弦が、とてもきれいな音だった。合唱も美しかったと思う。前半の現代曲が余計だったが、ダフニスとクロエの全曲版はめったに演奏されないので、とても貴重なよい演奏会だったと思います。


127 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 13:49:22 ID:KaJCZQ+y
今日行く。
木管が修正されてクオリティアップしてるのを
期待するぜ。

128 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 14:44:19 ID:lOPDEDtN
>>127
漏れも今日だが、まず無理だろう。

129 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 15:16:22 ID:1sgSoRMl
パンダのクラのこと言ってるんでしょ?
一瞬のガマンだよ。
木を見て森を見ないのはモッタイナイと思うよ。
合唱はどのCDより良いし、弦の弱音とか良いとこがいっぱいある!
貴重な機会だから楽しんでおいで!

130 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 15:27:16 ID:lOPDEDtN
>>129 ありがとう。

131 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 21:50:00 ID:HDgcylxy
件の件で習慣身長がしったかで記事を出してたな

132 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 21:52:38 ID:HDgcylxy
誤爆スマソ・・討つ堕し嚢

133 :定期会員:2006/07/14(金) 22:43:25 ID:rD/TOnsw
子○券が振らないと、ヴァイオリンはいい音出すね。
○馬○祭りで弦楽器の音がにごる原因は指揮者なんだね。
合唱のうまさにもびっくり。
新曲初演は寝てしまいました。
ラヴェルの作品と比べちゃ悪いが、50年後に残っている曲なのかな。

134 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:09:19 ID:1sgSoRMl
>133
いやあの野平のは再演なしと診た
古臭い駄作だよ
でも野平は楽壇ではVIP扱い(アンビリボー!)だから
某国立放送ゴマスリオケor第2放送オケあたりが採り上げるだろうが


135 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:34:25 ID:lOPDEDtN
>>133
新作は、「オレ、こういう楽器の使い方知ってるもんね〜(ニヤリ)」の
オンパレードで、それぞれの部分は「よく書けている」のだが、
吉松隆のいうところの「作曲家の自己満足のための『現代音楽』」だった。
正直言って、前回と同じく「一回ぽっきり」で消えていく作品だと思う。
というか、吉松の「オリオン・マシーン」を最後に「市民権を得る作品」を
生み出していない「日本フィルシリーズ」の存在価値を疑いたくなった。

ラヴェルは、見事な演奏で安心した。ただ、日本フィルの粘着質な弦だと
「フレンチ」に聴こえないのと、少し火薬の量が少ない(爆発すべきところで
イマイチ吹っ切れてない)感じがした。ケツの今の限度かな…

136 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:40:50 ID:QxnflRo+
曲の良し悪しでこうも違うもんだなと感心した。

137 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:53:18 ID:021MHMIF
吉松=コバケン
こんなレベルの市民権ならいらんだろうw

ダフニスは感動した。最後涙出た。

138 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 00:14:18 ID:et42Jq6R
新作はイマイチだったな。
ラヴェルと同じくオーケストラの色彩を表現しようとする感じなんだけど…
ラヴェルの天才ぶりが良く分かったよ。

そのダフニスは安定して聴けた。
全曲版だと夜明けからクライマックスまでの
テンションのあがり方が凄まじいな。あれはマジで巻き込まれて感動する。

139 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 17:05:41 ID:+nEOoBMb
合唱は良かったな。定期では音大以外使わないでほしい。

140 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 22:16:18 ID:d1d5SdWs
杉並での天地創造聴いてきた人いませんか。

141 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 22:29:51 ID:5VLdqdIX
演奏そのものの感想じゃないけど
ttp://diarynote.jp/d/52858/


142 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 02:54:16 ID:WJ1BhAGy
日本フィル協会合唱団の位置づけって何なの?

団のウェブサイトに団員の投書が頻繁に登場するが、楽譜も読めないような、ママさんコーラス以下のレベルの人が「情熱を持って」参加している様子。

チケット料金数千円も払わされて、こういったおじさんおばさんの歌を聞かせる必然性は?

最近では「復活」の合唱がひどかった。

プロオケが観客動員の手段として専属のアマ合唱団を使うことはそろそろ止めたほうがよいと思う。



143 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 03:22:37 ID:Gqk9toE5
>>142 多摩麺麭陀のことか…w 一人ひとりのレベルの問題ではないと思うが…

1972年の日本フィル解散で組合系(日本フィル)と小沢一派
(新日本フィル)に分裂したのは知っていると思う。
で、年末の「第9」を演奏する際、一般市民が「第9合唱団」を
組織したのがルーツ。その後、争議終了(85年)までの暗黒時代には
『無料で本番にのる合唱団』が存在理由の一つだった。
その後岡本&富澤コンビで「黄金時代」を築いたが、某指揮コンクール優勝の
丼崎を支持する一部のグループによって2人ともクビになり、丼崎が去った今でも
一流の「合唱指揮者」を確保できずに低迷が続いている。今指導しているのは、
「歌い手」としてはそこそこらしいが、「指揮・指導」の才能がずば抜けているわけではない。
ともあれ、演奏の出来が今のように酷くなったのはここ10年ほどの話。

「市民とともに歩む」というキャッチ上潰せないし、今後もこんな感じのまま
存続するものと思われる。

144 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 21:39:01 ID:WJ1BhAGy
>>143 情報ありがとうございます。そういえば、日本フィルも年末第9の際は日本フィル合唱団出演とそうでない公演がありますね。また、今後の定期演奏会予定を見ても他の合唱団を使っているようです。
選んでいけばよいわけですな。納得。

145 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:53:57 ID:Gqk9toE5
>>144
黄金時代にはベルリオーズの「ファウストの劫罰」を二期会合唱団と
合同(ただし、協会は「女声選抜+男声有志」)でやったこともある。
声量ではだいぶ差があったものの、あの難物(フランス語、早口etc.)を
きちんと仕上げて、言葉の出来ていない二期会をうまくバックアップしてた。
その当時の面子にも、多摩麺麭陀みたいな「読めない、わからない」型の
団員が沢山いた。
最近でも、広上との「千人」(04年9月横浜定期)など、丁寧に仕上げて
よい演奏をすることがある。一概に「協会は糞」とまで言うことはできない。
(とはいえ、この10年、全体的にレベルが落ちたのは間違いないけど…)

「復活」に関して言えば、スケジュールの過密さが原因だと思う。
翌月の別の本番との並行練習で「二兎を追う(r」になってしまった。

出だしのアカペラの分裂は、恐らく「フルートの最終音から音を取れる」という
指導があったから、だろうと思う。シューボックス(例えば、芸劇とか…)なら、
それで音が取れるのだけど、サントリーのPは高音域の弱音が意外と拾いにくい。
さらに「客席」という特性からか隣の席の音が聴こえにくい、という悪条件もある。
(「○○さんのピッチにあわせて歌えば…」とか甘えてる香具師が悲惨な目にあう)
そういったホールの特性まで踏まえて「本番できちんと歌える」指導が出来て
いないから、「アカペラの最初の音から分裂」とかいう悲劇を招いていると思われる。

マトモな「合唱指揮者」が招聘できれば、変わる余地はあると思うよ。

146 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 02:46:21 ID:hI8Gcthk
漏れは協会合唱団で歌っているけど、5月の「復活」は正直言って、歌ってて辛かったよ。
何でここまでピッチが狂うかなぁ、と思って情けなくなった。
それでも自分一人(+気がついている一部の人間)ではどうしようもないのが合唱の恐ろしさなんだよね…
自分の右と左で明らかに違うピッチで音楽が進んでいくのをどうすることもできなかったさ。

内部のことをばらすと、ピッチが狂い始めたのは本番前の日曜日の本棒練(当然pf伴奏)から。
そこで始まった崩壊を誰も修正できないまま本番になってしまった。
145氏の指摘したような要素も確かにあるとは思うけど、そ
れ以前に不要で過度な緊張が原因という気がする。

指導者については…どうなんだろ?
いまDurufleのRequiemの練習が始まったけど、アクサン・シルコンフレックスのことを
アクサン・グラーヴだと言ってしまう程度の指導者だからな…
単に知識の問題かもしれないけど、知識すらないということもできる。

漏れが見ていて一番問題だと思うのは、「実力ある若者」が居つかないことだな。
そりゃ、あのチケットノルマは若い人には厳しいよ…
結局、残るのは余裕のあるおじさんおばさんがメインになってしまう。

「復活」の後で、本気で辞めようかとも思ったけど、今のところ続けているよ…
来年のDurufleで決めようと思っている。

なんか、とりとめがなくてごめん。

147 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 07:50:03 ID:KL5RZOaS
>アクサン・シルコンフレックスのことをアクサン・グラーヴ

フランス人でもどっちか知らないか間違えるぞ、そんなもん。
例が悪い。

148 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 13:19:28 ID:rdiGcgmg
ヤルヴィさん、首席客演指揮者退任なんだってね。
悲しいなあ。
音楽監督さんの天下になってしまうのか。。。
既になってるか・・・。
ああ、オケが壊れていくのを見てたくないよ。。。

149 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 16:30:26 ID:E79yJgXi
なんだって!
ヤルヴィさん退任って・・・。
ソースはあります?

150 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 18:24:04 ID:GQeGtQCT
>>148
やっぱり本当なのか…orz
公式ソースは何もないけど、漏れもその話きいたことある。

ただ、ヤルヴィ、ルカーチ、ロッホランの高齢外人3人衆が辞めても
「オケのレベル」に与えるダメージは限定的だろう。
ケツがしっかりと便所紙やってれば、これ以上は崩壊しないよ。

一番最悪なのは、ケツが任期切れで辞めて、コバケソが永久政権を
つくること。下野は黄泉に取られたし、広上は新日色が強くなりつつある。

151 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 02:51:21 ID:FpteYBya
>>146
早く辞めたら!

152 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 03:20:42 ID:oCoHhzfd
同意!

東響コーラスでもデュリュフレやるようだから、そっちに行ったら?

153 :145:2006/07/25(火) 03:23:38 ID:43WdRoMG
>>146
「沈みかかった船にいつまでも残って海の藻屑になる」のがいいか、
「沈みかかった船から、救命ボートでとっとと脱出」するのがいいか、
よく考えて決めた方がいいぞ。
ただ、デュリュフレは歌唱機会がそうはないだろうから、やる気があるなら
やってから動けばよいのではないかい?

とりあえず、内部事情報告乙。
ただ、連中の中には「お前が書いたんだろ、ゴルァ」と、「公式」の削除基準にも
満たない穏健な文章でも書き込み人に食って掛かる香具師(キテレツ大百科の
浪人激似とか…)がいるようだから、身辺だけは気をつけたほうがいいぞ。
あえてパートとか聞かないでおくから…

154 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 14:34:41 ID:dRuhUZkz
>>146 勇気ある内部告発的発言、敬意を表します。たしかに実力ある若者が居つかない、というのは厳しい状況だね。
デュリュフレを歌いたい気持ちはよく分かるよ。
また、合唱団員の個々のレベル差の問題も想像がつく。

しかしねえ、1000円の発表会的演奏会ではなく、数千円のプロオケの演奏会だからなあ。

責任はあなたにもないし、天真爛漫な初心者にもない。運営者にあるよね。



155 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 19:41:56 ID:Oj3+0NvY
合唱団にも定年制だ!!
そうすりゃ若手も来るぞ。

156 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 21:25:07 ID:43WdRoMG
>>155
ジジフレードにババレッタの「献杯の歌」なんて
やってる場合じゃないよな。

157 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 21:54:12 ID:IvFz/Coq
>>155
入団オーディションをやる。
入団費、毎月の団費、チケットのノルマをなしにする。
各公演ごとに出演者はオーディションによって選抜する。

こんなところかな。これでは東響コーラスと同じになってしまう。
俺は定期会員だが、日本フィル合唱団出演時は聴きにいかない。

158 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 00:38:54 ID:4S6KSuhy
広上の時の横浜定期の「千人」は、二期会から50人以上エキストラを入れて、
東響の千人に乗ってた人もかりだしてやった。
だから、あの時の演奏は協会のみという訳ではないようだ。

定期にはアマチュアを使わなければいいだけ。音大でいい。

159 :146:2006/07/26(水) 02:25:50 ID:YUeiIcda
レスdクス

>>152
その情報をあと一週間早く知っていれば…
まあ、問題はオーディションだがな。

>>153
そう、そこなんだよ。定期が終わって、本気で退団を考えているところに、
まるで心の内を見透かされたかのようにDurufleだからねぇ…(w
忠告もありがとう。でも、「キテレツ大百科の浪人激似」がわからない…。

>>154-157
そう、レベルを維持する上で一番良いのは東響コーラス方式だろうね。
漏れの記憶に間違いがなければ協会合唱団でチケットノルマ制が始まったのは1995年のこと。
当時の団報に「世の中には入団オーディションがあって、
さらにステージ毎のオーディションもやってレヴェル維持している合唱団もある。
そうでない我々がチケット販売でオケに協力するのは当然のことだ」
という意味のことが載って、激しくorzだった記憶がある。
チケットさえ売ればレヴェルはどうでも良いのか?ってね。
思えば、このころから徐々に崩壊が始まっていた気がする。
まあ、東響コーラス方式にしたら、大分カラーが変わるだろうけど。

なんにしろ、漏れも30年前にアケさん指揮の管弦楽のための木挽歌」を聞いて以来の日フィルファンの端くれだ。
来年のDurufleは団と心中するつもりでがんがるよ…。(でも、すぐにどこかで歌うんだろうな)


160 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 02:32:21 ID:ADXr7veq
古橋、郡司、田中信昭あたり呼べない?

161 :146:2006/07/26(水) 02:51:29 ID:YUeiIcda
>>160
古橋さんは良く知らないけど…
郡司さんタイプの指導者は間違いなく敬遠されるな…
とにかく口当たりのいい指導者じゃないとダメみたいだからね。
シンショーは…ありえないでしょ。来てくれたらすごいと思うけど。
まあ、人当たりと指導力のバランスでいくと大谷さんあたりかと思うけど、
彼も多忙だからな…

162 :153:2006/07/26(水) 07:22:10 ID:TFlLlcuB
>>161 軍事は昔指導してたことがある。岡本の前の時代。
協会でクビ切ったことで新星日響とつながって、新星合唱団をつくった。
今は、新星合唱団(なぜか存続)をどうするかで苦心してるから、協会
には来ないだろうし、そもそもクビ切った連中(ソプラノの梅干とか…)が
「軍事さん、ウェルカム」なんていわないだろうし…。

>>159 正式に「ノルマ」になったのはその頃かも知れんが、それ以前から、
「7枚買って〜 チケット〜〜」なんて、カラス(口木バイトの黄楊)が
やってた。ってか、その時代を知っているとは…。漏れは(確か)95年まで
いたんだが…。
ちなみに、「キテレツ大百科の浪人(=勉蔵さん)」とは、訛り言葉が印象に
残るおさーん。風貌ではなく、話し方の印象で判断されたし。
(中にいれば、見当つくだろうから)あえて実名は避けとく。

163 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 20:55:45 ID:qjsb0L6J
定年制は大賛成。
でもそうすると「オケの経済的援助をする」という大前提が崩れる。
協会合唱団の援助なしでも、オケが成立するってことはないの?

164 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:13:51 ID:iK7G/2lW
漏れは91年〜95年に定期会員でした。現在は福岡在住の九響定期会員。
九響と日フィルの共通点、扇谷さんがコンサートマスターってこと。あとコバケンさんも。

ところで、大川内さんってどこに行っちゃったの? メンバー表からいつのまにか消えてるし…。

165 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:29:01 ID:TFlLlcuB
>>164
昨年末をもって定年退職。

166 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:52:42 ID:ADXr7veq
九響はコバケン呼ばないよ。タイトルやっただけ。

167 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:20:33 ID:iK7G/2lW
>>166
呼ばないもんか! 昨年も一昨年も10月に定期を振ったし
今年は7月にハンガリー国立響と九響合同オケで振った。

168 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:28:11 ID:ADXr7veq
じゃ今後は?

169 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:32:47 ID:ov4Pe4/2
将来性ないのに・・・



    結局 協賛上げ会

170 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:38:44 ID:TFlLlcuB
おまいら、もちつけ。

コバケンスレでやらないか?

171 :146:2006/07/27(木) 02:02:53 ID:01FowLut
>>162
あはは、先輩だ〜。グンジさんが来ていたらしいというのは噂では聞いたことがあるな。
勉蔵さんも誰だかわかったよ。

漏れにとっては「チケットノルマができた」ということより、その団報の方がショックだたな。
「おまいらはチケット売ることしか期待されてないんだよ」っぽかった…

>>163
いや、漏れの感覚だと(協会合唱団に限ったことではないが)本当にやばい人は40代後半くらいからやばい。
特におばはんで「上が出ないからアルト」とか言っているやつは…。
ある程度年いってもイイ歌い手はイイから年齢で一概に切るのは難しいと思うよ。
S友会のM合唱団みたいに入り口で年齢制限、というのはアリかも知れんが。

因みに6月のオペラコンサートのノルマは2枚、5月の定期は2日で4枚、昨年暮れの第九は2日で6枚。
さすがに9月のガラはノルマなしだが…
それぞれに200を掛けた数は確実に出ている訳だからまあ、優秀なセールスマンなんだろうな(w

172 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 02:36:34 ID:lRztD0UU
>>163 >>171 オケの掲示板の常連らしき合唱団員の投稿を読んでいると、年齢だけが問題の原因とは言い切れなさそう。かなりの初心者が堂々と歌っているような気配。

チケットノルマをこなすのは立派だが、それ以上の人数の客が逃げていくのでは?大事な定期演奏会なのに。

あのね、知らない人のために言うけれど、本当に下手なんだよ。もちろん上手な人も大勢参加しているのだろうが、初心者で歌えない人が10%もいれば合唱は壊れるよね。まさにその状態。
プロオケの演奏会に6千円払って行ってあれでは怒りたくなる。

質問。デュリュフレのレクイエム、協会合唱団だけでオケ定期で歌うの?それとも合唱団の発表会的演奏会?(サンデーコンサートとか、特別チャリティコンサートとか)
前者でないことを熱烈に望むよ。

173 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 04:07:33 ID:leo5zvMc
>>172 「東京定期演奏会」に出演したのは、サントリー移行後は
89年10月、90年11月、92年7月、93年10月、
97年1月、98年5月、00年9月と今回の合計8回だけ。
そのうち、92年(「ファウストの劫罰」)と98年(「千人」)は
他の合唱団と共演していたので、アケさんの死後(89年がメサイア、
90年は当初アケさんの予定だった)に限定すれば3〜4年に一度しか
出ていない。「音友」などの批評では(珍ポーコーが書いた93年を除けば)
前回まではさほど酷評されていなかった。

今回のあまりの酷さに「協会を定期で使うなんて…」という意見が多数
出るのは当然だろうが、「定期会員」の確保にも影響がない程度にしか
出演してないからとりあえず安心汁。

今回の出来は(「公式」の削除騒ぎもあって)事務局内で話題になったとか…。
多分、次の定期出演は5年先だろう。

174 :146:2006/07/27(木) 04:19:15 ID:01FowLut
>>172
>かなりの初心者が堂々と歌っているような気配。
そうなんだな、でも「初心者歓迎」とか言っている以上はしかるべき体制があるべきなのだが…
昨年から出席率のノルマはできたけど、それだって6割だからねえ…

>それ以上の人数の客が逃げていくのでは?大事な定期演奏会なのに。
漏れも定期の話が来た時は時期尚早だと思たよ。
それでも1000人の時みたいにトラ大量投入で何とか格好がつくかと思ったんだが、それもなし…
本当に聞きに来た人には申し訳ない。と言って、漏れがどうこうできることではないのだが。

Durufleは日程から言ってサンデーコンサートだと思われるので、安心してくれ(w
そもそもこの曲は合唱団側から希望を出した…
それも指導スタッフが合唱団の今後を見据えて強く押したという経緯がある。
確かにものすごく勉強になる曲だし、丁寧にやれば必ず合唱団の実力は上がるだろう。
でも、その指導者がアクサンの種類を間違えているわけだから…
147氏はフランス人でも間違えるって言ってたし、確かにそうかもしれない。
でも、合唱「指揮」者がそれでいいのか?と思う。
アケさんは「わからないことが一つでもあるうちは指揮をしようとは思わないこと」と言ってたわけだしね。

175 :146:2006/07/27(木) 04:26:48 ID:01FowLut
そういえば、大阪の方で某オケの専属合唱団がオーディション制をしいて在団者の再オーディションを行ったところ、
150人中50人しか残らなかったという話があったな。(残り100人はo/rz)

ものすごい英断だと思うよ。

176 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 13:10:34 ID:7gLOMRkK
ま、いろいろとあるようだが、合唱団員の方々、頑張って下され。
書き込み、ご苦労さまでした。

オケの話題、、、、あんまないな。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)