5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ラフマニノフ ピアノ協奏曲第3番ニ短調 作品30

1 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 07:22:22 ID:tx6TBmQC
やっぱりロマン派最高傑作で最後の到達点と思うわけよ。
ttp://www.cc.rim.or.jp/~hironov/Rach3/Rachtop.html

2 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 08:25:26 ID:W7I7M0Bq
そんで
結論が出たところで残り>>999どうするつもりだ?

3 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 08:30:43 ID:DC7l0hw5
◆◇◆セルゲイ・ラフマニノフ 第8楽章◆◇◆
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1127734319/

4 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:37:11 ID:L20V+rOn
つまらん曲だな

5 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 12:40:47 ID:YKpU1Ucm
ローカルルール
スレッドは普遍性を考慮したものに
   スレッドで取り扱う話題をタイトルや内容に反映させましょう。
    続編スレッドには前スレッドへのリンクを張りましょう。
スレッドの立て逃げは極力避けよう
   スレッドを立てた人は積極的に話題を提供するのが望ましいです。

いいかげんにしろ馬鹿




6 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 18:19:25 ID:sacaM2T2
ソコロフのライヴ以上にすごいのはないだろうなあ

7 :i217218.ppp.asahi-net.or.jp:2006/05/16(火) 19:37:44 ID:jsxRRNlx
さすがに削除依頼を出そうと思うが需要あるならやめる。どうしよ。

8 :i217218.ppp.asahi-net.or.jp:2006/05/16(火) 19:41:30 ID:jsxRRNlx
なんだもうだしたのか
気ーはえーな

9 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 20:14:57 ID:UJ1NOlrX
向こうのコレクターから,中村ピロコ先生のCDキボンヌと言われたことある.どうやら向こうではレアものらしい.
同様にアシュケナージ×フィストラーリのCDも向こうではレアものらしい.

10 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 23:59:01 ID:TtZjP+on
単曲スレはご法度。当然、削除、削除。
1は小半ミレニアム、ROMってろ。

11 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 01:16:12 ID:hEvI5T0z
語るなら二番だろう!

12 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 09:24:49 ID:oYceR1JX
オロスコの演奏はノンミスでネ申なんだけど編集が多いのだろうな

13 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 19:10:22 ID:zfpgenPE
とりあえず自作自演

14 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 22:37:43 ID:wurrYqmE
ブロソのは何回見ても神だな

15 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:17:41 ID:zHGSZ4//
ホロヴィッツで決まりだろ
ラフマニノフ本人が弾かなくなるくらい素晴らしかったんだし

16 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:49:59 ID:UdQ25lAF
もち30年だろ

17 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 02:51:46 ID:u0JsqlBu
>>16

daiso ?


18 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 23:07:04 ID:hp2AKpSF
これ うちのオケでやるよ。


19 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 23:17:46 ID:ebXqj6zV
>>18
ピアノどんな人に弾かせる?

20 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 01:08:41 ID:ZYtpcM7R
ホロヴィッツのDVDって音悪いって話だけど見る価値あるの?

21 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 06:17:35 ID:n80u5Ur2
>>20
メータがおもろい

22 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 09:38:19 ID:24SNb7/O
メータってインド人だよね

ブロンフマソのが出回ってるよ

23 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 00:13:15 ID:4gkk5h/3
とりあえず3楽章の基地外じみた超難度はガチ。
3楽章と比べれば1楽章のossiaカデンツァなんて全然簡単。

24 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 20:02:58 ID:lOTKcb2X
>>19特定されるから内緒w

25 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 22:11:01 ID:2ztorgRt
ええやん、皆で聴きに行きたい

26 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

27 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 12:03:24 ID:yZk7H+g7
オロスコのossiaカデンツァは最強。速さとミスタッチの少なさで。

28 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 11:30:07 ID:Q/q9EJUB
何言ってんだ?ヴォロドスが最強に決まってるじゃないか。

29 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 19:34:46 ID:KbezVmx+
↑あまり他の演奏家を聴き込んでいない証拠。

30 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 19:58:23 ID:lI7xTA7S
2番のカーゾン&ボールトみたいなあっさり&がっちり系の演奏は無いの?

31 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 20:08:31 ID:gaX/T7oQ
「ロマン派最高傑作で最後の到達点」といえば、コルンゴルトの交響曲。

32 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 20:13:22 ID:a4Uq7kPT
あっさり&がっちりと言えばホロヴィッツ40s

33 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 15:21:24 ID:4dlhNeoF
>>32
バルビローリ

34 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 15:32:05 ID:xrnoj+m5
自作自演もだな

35 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 16:45:05 ID:7i0g7RDT
>>34
自演の太い音が好き。
あのでかい手であんな曲弾いてたのを想像すると興奮する。
それに自然な流れかたがいい。
自演の流れの良さに慣れたら例えばホロヴィッツの旧演でも
流れが悪く淀んでいるように感じるようになった。

36 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 19:01:59 ID:WDgyfISh
爆演系ので、良いのはない?

ホロヴィッツも、もちろん良いのだが、
たまには激しい演奏も聴きたくなる。

37 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 19:55:44 ID:Ynkj5Ihy
やっぱりブロンフマンじゃないかな


ガブリーロフ
ベレゾフスキー
キーシン

なんてベタだけどラフ3マニアなら一度は聴かないとね。

38 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 20:09:32 ID:WDgyfISh
> ブロンフマン
うーん、やっぱりそうか。

実はこないだ、どこかにうpされてたブロンフマンの演奏を聴いて、
爆演系のが欲しくなったってことなんだけど。

ここは素直にブロンフマンを探しにいきます。

39 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 22:18:33 ID:da8rZb5N
ギレリス/クリュイタンス

40 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 22:52:16 ID:GaRPxq68
数年前に聞いたペトロフの実演が素晴らしかった。


41 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 00:32:19 ID:YR1Cr29e
爆演ならボレット69年とかギーゼキングとかも

42 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 01:26:48 ID:M/Y916aE
低音ガゴン!はブロフの一度聴くと必須アイテムになるよね(;^ω^)

43 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 00:47:06 ID:pWjXe60l
ブロンフマン買いました。

第二番はイマイチでしたが、第三番は

さすがに十五年前の演奏とあって、
この間のライブとは全く違う印象でしたが……

44 :43:2006/06/11(日) 00:52:21 ID:pWjXe60l
やっべ、書き途中で送信ボタン押しちゃったよ。恥ずかしい……orz

とにかく、第三番はかなり良い演奏だと思った、ということです。

恥ずかしいので、しばらくROMることにします。
スレ汚し、失礼しました。

45 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 02:07:02 ID:D8uc4aUr
レポ乙w

46 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 21:55:20 ID:D8uc4aUr
俺は細いカデンツァが好きになってきたな。
だからホロヴィッツ。
40sの奴がいいんだけど音質悪すぎるからライナーの奴かな。

細い方って急にヒョロヒョロヒョロ・・・ガツン!って感じでギャップが凄いオモロイw

47 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 01:48:48 ID:jzdbcw4N
それはホロヴィッツがエンターテイナだからじゃまいか

48 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 19:37:00 ID:De3/qIsR
上原ってどーよ

49 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 21:22:38 ID:5EMC0lsR
ブロンフマン、ゲルギエフのこないだのライブ。これ圧巻。

50 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 02:29:32 ID:yB0JNi4e
ホロヴィッツの録音3つあるけど違いを明確に説明してくれー

51 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 08:04:07 ID:vtYvQ1wx
クライバーンの58年本選ライブが挙がってないのは不思議だな。
Ossia版でミスやらも多いが、とにかく熱い演奏で本場ロシア人が熱狂したのも頷ける。

52 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 17:49:04 ID:731wxqiC
>>50
http://classic.chubrik.ru/Rachmaninov/3_Horowitz-30.html
http://classic.chubrik.ru/Rachmaninov/3_Horowitz-51.html
http://classic.chubrik.ru/Rachmaninov/3_Horowitz-78.html

53 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 00:05:14 ID:mxN11WbH
省略は1楽章カデンツァ後半と3楽章の中盤くらいのとこだけだよね?
ホロヴィッツ

54 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 19:53:55 ID:3EBJzsRr
多分

55 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 20:05:41 ID:VVKH8iI2
ラフマニノフのピアノ音楽を語る
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1150455552/

56 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 00:25:57 ID:H+qmjjPI
ホロヴィッツは10度は弾けるけど、あまり大きくない手と言われてたらしい(;^ω^)

日本人にとっては何とも言えん話だね

57 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:09:06 ID:ZGzW0yfl
若いころの録音では2楽章でもカット入れてるよ、ホロヴィッツ
(ラフマニノフと同じ箇所)

70代のやつはカデンツァ終盤のカットのみ

あと録音はDVD含めると全部で6つ。

58 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:13:55 ID:3V/G9sKP
アシュケナージはどう思う?

59 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 01:18:11 ID:ViD41Mwc
アシュは手が小さいからね


つーかスゲー人気で2番同様に映像化が期待大だな

ブロンフマンは神だったし

60 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 05:15:52 ID:PmsQ/d+I
アルゲリッチ・シャイーのライヴ盤で、ドピュッ!!

61 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 08:48:01 ID:17mh9PGU
スティーヴィン・ハフ独奏、リットン指揮ダラス交響楽団による
全集が最高です。

62 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 08:54:42 ID:fdiDl6W7
クライバーン/コンドラシンが世紀の名演だと思うのは俺だけか・・・・・

63 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 11:26:20 ID:93TWxU9p
>40
都響の?爆演力演に背を向け、ひたすら淡々と弾いてた記憶がある。大人じゃね、と思った

64 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 17:32:02 ID:ZYXjOzg/
例のブロンフマン@サントリー、オーディオファイルにしてみますた。
タイミングが15:50/9:46/12:50(拍手抜きで)。俺まだ15種程度しか持ってないんだけど、
これはかなりのカットビではないですか?
1楽章はヴォロドス16:32、ガヴリロフ18:37などのところを15分台ですよ。
さらにこれはカデンツァがoriginalのアルゲリッチ(15:44)と同じくらい。
3楽章は快速で名高いアルゲリッチ、コチシュよりも速い(両者とも13:20くらい)
このスピードと、ガヴリロフ並みの濃い味付け、さらにほぼノーミスの正確さが揃って、
比類無き名演を生んだということでしょうか。

65 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 03:12:51 ID:jHfy5HB3
ヴォロドスの聴いてるけど中々いいよ。
まだ一楽章だけど。

ホロヴィッツを意識してるのかな?

66 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 17:00:09 ID:jHfy5HB3
あと話題に一切でないけどグレムザーもすげー(・∀・)イイ!!



67 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 17:55:58 ID:4eS3/wDG
すげーいい曲だと思うけど、不安定な時期に聴くと精神的影響にマイナスだね。

リストやチャイコ、ベトベ、モツのピアノ協奏曲の方が安心して聴ける。
複雑すぎるんだよね。
その所為で何度も聴いてしまって虜になるんだけど。


68 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:35:34 ID:pZP6SrkH
ホロヴィッツももちろんいいが、ウイリアム・カペルもよいぞ


69 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 20:26:55 ID:bVcUWK3a
>>67
そう?最後に大カタルシスがあるから、聴いてスカっとする曲だと思うが。

精神的にマイナスなP協といえば、スクリャービンの方では。

70 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 22:21:08 ID:cx6SvrmU
ワイセンベルク

あまりの遅さにΣ(・∀・;)
なんなのこれ?

71 :名無しの笛の踊り:2006/06/19(月) 23:10:16 ID:OfKFp2UD
>>67
> すげーいい曲だと思うけど、不安定な時期に聴くと精神的影響にマイナスだね。
それ、わかる。
俺も初めてこの曲を聴いたとき、そう思った。

特に第一楽章にその傾向が強いな。
第三楽章まで続けて聴くときはいいが、
カデンツァを聴くために第一楽章だけ、なんてときは少しやばいかもしんない。

72 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 14:11:29 ID:zhtObcr2
11月14日のケンプのラフマニノフ3番、聴きに逝きたい人いますか?

73 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 14:55:27 ID:fJ0OJfyx
>>72
挙手

74 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 15:23:44 ID:tfGNW5oM
NHKでやってくんねかな

したらいかん

75 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 18:56:37 ID:XXiB4vae
音大のトップでもこの協奏曲を弾けるのっていないからね。

76 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 19:11:34 ID:zhtObcr2
○音のHPにケンプのラフマニノフ3番は主催TBSとあり。
東京のリサイタルは、製作TBSとあるから、もしかしてBS-iで映像みれるんかい?
ただ14日のラフマニノフはショパン協奏曲と2本立て。
ケンプのショパンは????????????という感じ。


77 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 20:12:14 ID:OUis2WCv
ラフソナは放送されてたから出来がよかったら合わせて放送される可能性大かも( ・∀・)

78 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 23:54:43 ID:OUis2WCv
プレトニョフなんだけど、なんであんなに溜めまくって揺らしまくるの!?

最悪なんだけど。
シフラとかは溜めて揺らしたあとに技巧が大爆発するからすげー面白いのにさー。

こいつの場合は技巧が冴えない誤魔化しにしか思えんよ。
強弱も奇をてらってなのかワカランが滅茶苦茶だし。

これ好きな奴いないだろ?

79 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 12:32:45 ID:9nU/Hjuv
ヴォロドス聴いたけどホロヴィッツのほうが全然破滅的ですげーじゃん(´・ω・`)ガッカリ…

80 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 17:36:57 ID:9nU/Hjuv
ブンロン不満について、最高な演奏なことは認めるよ。38分切る?くらいのノーカットで最速演奏だし。

ただひとつ気になるのが3楽章。
ミスタッチは(結構ある)あのスピード演奏だからしょうがないとして一箇所だけオケと完全にずれちゃってるとこがあるよね。

コーダ冒頭か直前なんだけど、疲れ?かなんかでピアノの音がオケより遅れてるところがある。
オケの爆音シーンだから結構ゴマかせたけどね。
多分あそこはブロン不満も不満なはず。

つまらん駄目だしかもしれんが気になったので。


81 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 01:03:05 ID:SHzFCGsq
>38分切る?くらいのノーカットで最速演奏だし
ブロフってそんなに速いのか?Σ(・∀・;)

オロスコはカットありでも40分を超えるのに。
でも俺はオロスコが好き、というか何百回も聴いたので完全に教科書状態。
これが基本演奏に思ってる。

色々な演奏聴いてきたけど、改めてオロスコ聴くと
@まずossiaカデンツァがほぼノーミス+速い演奏で迫力満点
A全体的に聴きたいな!と思う演奏をことさら強調してゆったりと自然に奏でている。
B清潔なんだけど情熱的な演奏で、演奏者の育ちのよさ?みたいなものをよく感じ取れる。
 (実際ヒスパニック系なんだけどお坊ちゃまでイギリス国内で可愛がられてた?というか重宝されてたみたい。第2回リーズ国際コンクールの覇者)

ブロンフマンは速いし、低音の爆音が半端ないし、音質も最高だし。
まーこれに勝る演奏もそうそう無いことは確かだよね。

82 :訂正:2006/06/25(日) 01:05:16 ID:SHzFCGsq
全体的に聴きたいな!と思う演奏×→全体的に聴きたいな!と思う旋律Q

83 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 19:12:15 ID:PnPSCeur
>>78に同意
プレトニョフを聴いたときは超ガッカリした。
こねくり回し。テクを持て余しているのか。

ブロンフマン&ゲルギは確かに超名演なのだが、
正規録音されていないからちと一般には推し辛いね。

最近出たハフの全集が完成度高く、良く聴いてます。
第1楽章の展開部の和音連打は、ガヴ新盤と並んで史上最速ではないか。
2番もメチャ巧いがアンスネスの方に惹かれる。
1番はツィメの方が好み。4番は何度聴いてもわからん。

84 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:48:53 ID:wW9V4vhp
カペルの3番を買おうかと思ってるのですがどんな感じですか?

85 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 03:11:42 ID:2L+SsjFa
いやん

86 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 04:03:42 ID:SPNKWO0u
>>80>>81は同一人物だろ。
お前色んな所で自演を繰り返しているな。
みっともない。
随分たくさんの人が気づきだしたんじゃないのか。

87 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 13:04:27 ID:7rzchpcP
ロドリゲス届いた!
とりあえず仕事中ながらで聴いたけど、何これwめちゃ熱ww

HMVで待つ事5ヶ月、そして結局廃盤orz
米amazonのused欄(の新品)で注文したら1週間で来た・・・

88 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 16:55:19 ID:Gpjv3evm
ヘルフゴッドの学生時代の録音ないの?

89 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 17:55:26 ID:9Nq16cdJ
>>87
入手おめ!

amazon.co.jpで注文して一ヶ月、音沙汰が無いと思ったら
廃盤なんですね(´・ω・`)

90 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 19:22:45 ID:bXRWSm8N
クライバーン&コンドラシンのスタジオ録音があるそうだけど、本当?

91 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 00:21:52 ID:OwigzPnh
>>90
本当

92 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 04:11:44 ID:qUCNlq/X
NHKスパピアだけど超絶技巧やりまくったので残すはロシア音楽のこれだろ!

93 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 14:24:09 ID:to6evzib
無理

94 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 13:47:00 ID:wtGhqS0e
2番の十倍くらい複雑かつ技巧的だな

ただ名曲度はどっちが上だろうか

95 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 22:34:24 ID:YnDiXd90
100人聞いたら80人は2番と答えると思う。





3番だけど。

96 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 19:26:20 ID:i8tBhqY2
聴き込めば3番と答えるだろうね。

97 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 06:29:50 ID:A+uK1wp7
>>94の一行目はスルーか?

98 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 23:46:44 ID:VRkGz1Wg
この糞暑い時期に聴く気になれん

冬用の曲だっぽ

99 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 10:10:09 ID:uhN/WqRw
カツァリスのが出るらしいが・・・

100 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 04:04:07 ID:KaTNrnzV
100ゲット!

ソースきぼん

101 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 05:22:06 ID:tF2mbI68
アルゲリッチは最悪だった。カデンツァといいラストといい、
全くセンスなかったから皆買わないようにね

102 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 07:27:18 ID:tdPONSvS
ジャニスがイイ

103 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 13:25:18 ID:Fd/TVwSE
>>102
胴衣
ダテにホロヴィッツの公認の唯一の弟子ではない
師匠を思わせるクリアなタッチ+ハイファイマーキュリー録音。

104 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 21:42:16 ID:f0H6V8mY
>>102>>103
が良い子とイッた

ジャニス&ドラティは素晴らしい。
最近の洗練された演奏しか知らないヤツはビビるに違いない。
誤解を恐れずに言うと、ホロヴィッツが賢くなった感じ。
巧いし、聴かせ方が上手い。

カツァリス出るね。
有名なコンクールライヴでなく、70年代の演奏。
ソースはHMVの予約広告。調べて見れ

105 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 21:28:20 ID:m9bowztX
>>98
2年前の夏(猛暑)に、ラフ3聴きながらボルシチを作ってたら
熱中症になった。

106 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 21:58:26 ID:eIhWsyU8
聞いてたのがラフ3じゃなくて水の戯れでも冬の日の幻想でもそうなったと思うよ

と釣られてみる

107 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:01:01 ID:xtFi1hiK
死ぬほどwarota
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n35073835

108 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:41:56 ID:N5QtGddn
アンスネスはどう?ひのまん氏が誉めてるけど。

109 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:46:46 ID:m9bowztX
>>106
おいおい、釣りじゃないよ。
2日入院して、旅行もパーになってしもうたぞ。
猛暑にラフ3は危険かもよ。

110 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:57:08 ID:auOKFSpl
>>107
最初気付かず・・・
あとで見なおしてwwwもし本当ならほしい

111 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 22:58:43 ID:mchYj0G4
軟弱すぎ

112 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 23:22:39 ID:xtFi1hiK
>>108
アンスネスいいよ。めっちゃ自然体、しかも巧い。
だけど比較的最近に出た2番の方がもっと良い。
個人的にツィメルマンと双璧をなす名演。オケもすげえいいし。
技巧ではハフの方がこなれてるけどな(勿論、3番の方も)。

最近、ジーナ・バッカウアーの3番のLPを入手した。
CD化されていない音源だが、これがなかなか良い。
この当時の女流としては珍しい(?)、自作自演の端正な解釈。
リンパニーより上手いし、年代を考えると録音も悪くないしね。


113 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 00:47:37 ID:dbmeuIMO
>>109
いやいや、入院云々は本当だろうが、聴いてた音楽のせいじゃないだろってこと

114 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 15:03:13 ID:aTusX8CT
頭に血が登る
精神が不安定になる

115 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 15:03:51 ID:p2Ys5309
ベルマン&アバド ラフマニノフピアノ協奏曲第3番
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r27937286

LPだがCDも廃盤、一聴の価値はあると思うぞ。
特にCDは最近オクに出ても1マソは越すからな・・・。

116 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 16:10:35 ID:AEMub/hq
>>88
第3番といったらシャインだねw

117 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:34:02 ID:dbmeuIMO
あの映画はよくわからなかったな
ピアニストとしての苦悩がテーマなのか
オヤジとの確執がテーマなのか 精神障害がテーマなのか
「世界一難しい曲」といわれたラフ3がテーマなのか…

118 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:53:51 ID:v4SgcqlE
今にして思うとなぜ話題になったのか・・・

119 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 23:23:17 ID:tplx4MPH
別にその映画に出なくても人気すごいあったし

120 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 02:23:55 ID:xM6Ek/CJ
>>115
CDだとヒロノフさんが言うように、2・3楽章のアタッカの所と、
3楽章のカデンツァのトコで音が割れてるんだよね。
だけどレコードだと不思議とあまり気にならない。

CDはヤフオクだと2万オーバーのこともある現在、このLPは買い得。


(別に出品者の回し者じゃないよ)

121 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 08:57:20 ID:x2D737Af
クーセッビッキー指揮、ホロビッツ演奏のCDが名演です。

122 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 00:45:35 ID:khMEtwlV
>>121
オケと全然合ってないお…

ホロヴィッツならやっぱバルビローリとのだな

123 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 01:17:28 ID:ftnCjON9
トラーゼの3番ってラジオだよな?
まさか動画じゃねーよな?

見逃したーーー くそーーーー

124 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 03:11:27 ID:iYOliUa4
>クーセッビッキー
>クーセッビッキー
>クーセッビッキー


125 :009:2006/07/16(日) 04:21:39 ID:V0xDyTYC
社員のピアノ誰だっけ?生で聞いたよ、福岡で九響とやった。
そりゃもうルバート自由自在・爆
寝てしまったんじゃないかと思うほどのフェルマータ!
アンコールは引かなかったけど10回くらい出たり入ったり
してたな。ヴァイオリンの子に抱きついたりもしてた。

126 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 11:36:51 ID:8MJHy8AM
>>123
ラジオだよ 俺はラジオで聞いたけど動画で見たかったな
しかしラジオで聞いた限り、名演とは程遠かったよ
特にテンポ オケ ミスタッチの多さに辟易だった
ゲルギエフは二年前のウィーンフィル ブロンフマンを振ってただけに
その差に特にガッカリしたと思うな 友人としても

127 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 17:56:41 ID:ftnCjON9
>>126
れぽとん

つーかブロンフマンが神だと思うのだが、トラーゼってLIVEだったんでしょ。
多分ミスタッチが多かったのはブロンフマンみたいに編集できなかった所為ではと
否定的なコメントしてみる

128 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 19:06:59 ID:aZnv+W9h
ブロンフマン/ゲルギエフの来日ライヴ映像って編集してんの??

129 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 20:12:31 ID:gHlJJIAo
生演奏の実況をFMで放送したのと、BS2の映像両方聴いたけど
どっちも素晴らしかったよ。
FMの生実況は、本当に盛り上がったなぁ。
楽章を追うごとにどんどん演奏に引き込まれていった。
ミスタッチは1楽章の一箇所は結構目立ったけど、他は殆ど覚えてないや。
もしBSを編集しているとしたら、ソロとオケのバランスぐらいじゃないかな。

トラーゼは4年ぐらい前に、自分も生演奏を聴いたことがあるけど、
何だか粗かった。とてもブロと比べるようなレベルには無かったと思う。

130 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 22:48:34 ID:IYikYwrG
三楽章の最後の2分間が綺麗過ぎて涙がでるわ・・・

131 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 23:57:50 ID:aVHFK8lq
ハエギワのあぶない香具師がいるお・・・。
さすがロシア好き人間。
うざいお。

132 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 23:59:42 ID:mCLrQNSl
>>131

そのマイナスパワーから逃れようとする力が、
名演の可能性を秘めている。

133 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 00:01:04 ID:rH361RNj
ブロンフマン/ゲルギエフって発売されたりする可能性ありますか?

134 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 00:03:47 ID:DPjnk1cF
どうも、演奏そのものよりゴシップや番外編を好む者がいる。

はっきり言って、大歓迎だ。

135 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 01:20:04 ID:fTweiOVl
自作自演ご苦労さん。

136 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 04:07:19 ID:u0GfKXqf
CDで聴いてると、イヤホンでもしない限り殆どピアノの音色に耳がいってしまい、
オケの主旋律が聴こえない。
特にラフマニレベルのPコンになると体系も複雑で主旋律の交代が頻繁で聴いてて難しい。

生の演奏じゃないと分からない部分が多いよな。

俺のお気に入りはオロスコ。
お手本みたいな演奏だ。
清潔だけど情熱的。
貴族本能と鋼の魂を持っていたラフマニノフそのものだな。

137 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 07:57:38 ID:hNjAhqGG
ま た オ ロ ス  コ か!

138 :過去スレ:2006/07/17(月) 08:48:59 ID:PhVo/ta8
ラフマニノフピアノ協奏曲第3番
http://makimo.to/2ch/music2_classical/1052/1052213360.html

139 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 14:08:29 ID:Z80TeWsZ
>>130
わかる

140 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 18:29:18 ID:3IJ0DboE
>>136
オロスコってそんなにいいかな。
演奏時間が少し長めでカットがあるし、1楽章の左手体位旋律が聴こえてこないとこがある。
意図的だろうけどテンポを非常にゆっくりし過ぎるところがあるし。

ホロヴィッツやブロンフマンには及ばないと思うけど。
ただ、もっと酷い演奏は沢山あるから良い方だと思う。
プレトニョフ・ワイセンベルク・ピロ子・上原には(´・ω・`)ガッカリ…


141 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 01:11:01 ID:+9XEoIYR
上原って誰? 彩子?

そういや日本人だと小山実稚恵が得意にしてルそうだけど、聞いたことない
どうなん?

142 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 15:21:59 ID:A2CT8bDf
ベルマンの第三はCDでもっているが、アバドの指揮がいまいち好きにならない。
ベルマンはカラヤン盤のチャイコ1番が名演に思う。(当時は評判は良くなかったが)

143 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 18:02:22 ID:1GiN5Chy
ベルマンのラフマニノフピアノ協奏曲3番はホロヴィッツとは対極的。
 たっぷりと強打鍵の和音、ロマンティック、叙情的。メチャクチャ好きやねん。メロメロ〜。
 リヒテルの2番好きな人にはオススメ。
ベルマンのチャイコ。
 カラヤンよりユーリテミルカーノフ・ベルリンフィルの原典版がイイ。

144 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 18:37:49 ID:A2CT8bDf
142ですが、因みに私はベルマンファンですが、ベルマンCDの種類が少ない
のが、残念。所持してるのは、チャイコ1番、ラフマニ3番、超絶、展覧会
ぐらい。

145 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:55:49 ID:ue4/dp+h
>>141
テンポは全体的に凄く遅い。
もし迫力を求めるならやめた方がいい。

146 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 01:56:30 ID:Im/flmHV
バルトーの新盤すげーよ。
大カデンツァ、カッコよすぎ。他のが聴けなくなる、まじで。

147 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 01:32:34 ID:4rE+UuhU
小川典子とMalmo Symphony, O. A. Hughes が一番よかった

148 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 16:41:04 ID:snL1P6gA
ガブリリュクの2番が繊細ですごく良かったんだけど、3番って弾いてるのかな

149 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:50:53 ID:iiqce45e
>>145
そうなんですか
私は迫力をまさに求めてる派なので敬遠します

150 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:03:52 ID:710+9z4R
ブロンフマン良かったんだけど、アンコールの革命は頂けないな、超面倒臭そうに弾いてた。

コンマスに対して切れてたし、意味わかんね《゚Д゚》ゴラ

151 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:21:06 ID:5TfDyzoR
Arcadi Volodosのラフ3はヤバかった。
ベルリンフィルとのライブ録音のCDは圧巻です。

152 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:23:48 ID:710+9z4R
あの巨体の割にはヤけに安全運転っぽくてガッカリした印象以外は何も記憶にござんせん>ヴォロドス

153 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:33:15 ID:a4yNOnZG
三楽章なんかめちゃ速くて精確だけどな。難所でもテンポ落ちないし。
表現の好き嫌いはまた別だが、少なくとも安全運転という印象は全くない。

154 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 23:58:36 ID:l1A6RDLq
簡単そうに弾いているように聞こえるんだと思うけどな。
個人的には最もよく聞く演奏の一つ。
特に三楽章の終わりのオーケストラと一体となって盛り上げる所のメリハリの付け方は
ものすごく好き。

155 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:23:07 ID:KKq2Eqtc
ヴォロドスは手持ちでNo.1の精度。
だが面白いかどうかは別。
安全運転と言うより、余裕過ぎて必死さが無い。
熱くないわけではないんだが・・・惜しいな。

第1楽章での内声の出し方、
カデンツァの和音部分の滑らかさ、
第3楽章冒頭の同音連打など、技巧は凄過ぎる。

156 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:26:50 ID:iLRlL/Qi
トラーゼ まもなく

2006-07-24 03:00-06:00 20.00-23.00 FranceMusique
ドヴォルザーク:交響詩「野鳩」 op.110
ブリテン:シンフォニア・ダ・レクイエム op.20
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番 ニ短調 op.30
Alexandre Toradze, piano
トゥールーズ市立管弦楽団
Gianandrea Noseda 指揮
2006年6月29日 トゥールーズ、アル・オ・グラン
ttp://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki.cgi?2006%2d07%2d24


157 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:47:56 ID:qB2ytG+O
volodosは40分を超える演奏時間。
ブロンフマンは36分を切る演奏時間。

volodosはカデンツァで派手なペダルミスがあってシラけた。

158 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 00:53:55 ID:nI5MuZVP
このスレの流れで、演奏時間の比較に何の意味があるの?

159 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:00:51 ID:N4IiCrUQ
多分>>157=152じゃね?
総合演奏時間が長い=安全運転 って言いたいのかもな

160 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:06:48 ID:qB2ytG+O
俺は152じゃねーっての。

第一volodosってホロヴィッツに傾倒してると見せかけて太いカデンツァかますなんて狡猾すぎだよ。

161 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 01:39:00 ID:0G6q9fHc
>>156
聞きたいけど、寝るわ。トラーゼたん、今度N響で3番やってちょ

162 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 10:31:44 ID:JCDkx05z
>>157,160
>volodosはカデンツァで派手なペダルミスがあってシラけた。

ミスでなくて意識的にしてるんじゃないのかな?

>第一volodosってホロヴィッツに傾倒してると見せかけて太いカデンツァかますなんて狡猾すぎだよ。

解釈が全然違うし、ホロヴィッツに傾倒してるとはとても思えないですけど。

163 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 13:29:21 ID:76CGO6aw
ミスっぽいと俺も思ったが、慌てて音つないでた

ホロビッツの再来って売り込みじゃなかったか

164 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 15:31:42 ID:diCsmx0V
完成度が最高だとはとても思っていないが、
演奏もその他もいろんな意味で決して忘れられないランラン@来日

165 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 00:46:18 ID:skgcfloA
国内のコンサートでどっかやる予定あるかな?

166 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 02:23:14 ID:95HC57Gn
ベレゾフスキのライブは迫力あったけどな

167 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 09:19:51 ID:ekjrLWK8
>>141

二年前に小山がフェドセーエフ&モスクワ放送響とやったコンサートは良かった。
脂の乗りきった豪華絢爛なラフマニノフ。なによりオケとの一体感が素晴らしかった。
同じコンビでCDが出ているけれど、こちらは脂がしつこくて重たい感じがする。

やはり実演で聴く曲だと思う。しかし「シャイン」の解説に、
ラフマニノフのpコンの三番を弾くのは、セメント袋をいくつも担ぐ(←うろ覚え)ような重労働、
みたいな例えがあったけれど、この曲を取り上げるのは、弾き手はやっぱりビビルんだろうか。


168 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 16:35:38 ID:BL+1hc1R
やっぱ今まで聴いた中で最高のはリヒテルだな。

169 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 17:51:53 ID:CaSU3i/K
>>168
それなんて妄想?

170 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 19:33:53 ID:paUrQUkG
ベルマンで思い出したけど
ベルマンと同じような売り出し方(アメリカで)した
フェルツマンってピアニストもいたね。

171 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 21:17:37 ID:cnufjyp7
いや、ポリーニにはかなわない

172 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 21:48:34 ID:H7Q/knaS
ヴォロドスは音が足りないような気がするのだが、、、。

173 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 22:06:34 ID:DZUPkwv0
私はホロヴィッツがいなければ3番が好きになることはなかった
と思います。あんな生命感溢れる演奏はほかにない…

174 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 22:14:24 ID:aUcR3SXE
そうさねぇ、まあ確かにホロヴィッツはいいよな。
第三楽章のコーダなんて、まさに涙あふれ出る叙情って感じだし。

175 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 22:15:20 ID:SkC0nbMz
>>173
俺も俺も
ホロの3番聴くまでは、アシュケナージの2番を聴いて
「3番は熟れすぎたバナナみたいだな」なんて考えてた俺ハズカシス
いつ聴いても鳥肌が立つ

176 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 02:41:40 ID:YTHnuk3W
ホロヴィッツか・・・・ 聴きまくった今更、2番を聴いてみたいなぁ(・∀・)

177 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 12:40:29 ID:Sdm+EWdO
>>173
自分は逆、というかちょっと違っていて、
初心者の頃、P協2番(リヒテル、アシュケナージなど)ばかり聴いていて、
3番初体験がホロヴィッツのカーネギーライブ[LP]。
それまで抱いていたラフマニノフ像を覆すエキセントリックな印象で、
曲の良さもほとんど理解できなかった。
今にして思えば、元々録音にクセがあるうえ国内盤LPの音がいまいちだった。
その後、モギレフスキー、アシュケナージ、アルゲリッチ、ラローチャ、
ワイセンベルク、ヴァーシャリなどを聴いてだんだんと曲に親しみが湧き、
音質改善されたCDでようやくホロヴィッツの凄さも感じられるようになった。
21世紀になってからの録音では、ハフの快速演奏がお気に入り。

178 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 13:08:47 ID:Y1/F6vzN
>ホロヴィッツのカーネギーライブ
その時期のホロヴィッツのピアノの音色は
ホロヴィッツの演奏活動の中で最もキンキンキラキラだったな。
一説によるとキラキラした音色にしたくて
ハンマーのフェルトを樹脂でコーティングしていたらしい。

ドイツ・グラモフォン時代には自然な音色に戻っていたね。

179 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 13:31:12 ID:7XeDClcd
キーシンの演奏が私は好きなんですが・・・

180 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:15:34 ID:bchK8/PB
ホロヴィッツの名盤ってどれでしょう?
俺が持ってるのはライナー指揮のと78年のメータ NYフィルの奴だが
いいとは思うけど、やや荒さが目だって今ひとつ好きになれない

181 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 21:37:51 ID:aQH+acX+
51年じゃないかな・・・78年は年取ってるし、30年は激しくミスしてるし

182 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:53:38 ID:bTdzT5t8
>>177
俺元々2番好きなんだけど3番は未だにあっさりした自演の他に
好きなのが見つからない。くどいのが苦手なので。
ハフのが快速演奏ってあるけど、あっさり目かな?

183 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 23:55:35 ID:Y1/F6vzN
コチシュのがかなりの快速テンポ、
てかラフの自作自演盤のマネ。

184 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 00:33:06 ID:FCCKiInb
Earl Wildも快速テクニック系。
ホロヴィッツがオケと合わなくても我が道を弾き続けるタイプ。
ワイルドは合わなくなりそうな快速系なのにオケと合っているんだな。不思議。

185 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 03:16:00 ID:TXgu0Q3r
ちょっとお聞きしたいのですが、ホロヴィッツの51年というのはこれですよね?
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1475909

186 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 04:25:33 ID:i8cOQAr0
ワイルドはピアノの音色も(・∀・)イイ!!

>>185
それです、51年はライナー指揮のやつです。

これ↓にも同じ3番が収録されてます。
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=154009

187 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 16:06:33 ID:7NC9X5wM
>>186
ありがとうございます。
早速買いに行ってきます。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)