5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おまえらがクラシックにハマったきっかけを書くスレ2

1 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:20:47 ID:Vh9G6YDW
落ちたので、立ててみました。

前スレ:おまえらがクラシックにハマったきっかけを書くスレ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1136279824/

2 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:23:31 ID:hdqYYrxh
>>1
糞スレ立てるな

3 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:24:45 ID:/g1Jyz+v
あ〜 うんこして〜

4 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:36:42 ID:KSU1+LIJ
>>3
もみあげ長い?

5 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:40:47 ID:/g1Jyz+v
    ホリエモン    ホラエモン    ゼンカモン   ジッケイモン    ムイチモン    ドザエモン
      ┝━━━━━━┿━━━━━━┿━━━━━━┿━━━━━━┿━━━━━━┥
         ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ       /)
        ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     ( i )))
         l  i''"        i彡     |‐―|
         .| 」   /' '\  |    |:::::::::|
         ,r-/   -・=-, 、-・=- |    |:::::::::|
         l       ノ( 、_, )ヽ  |   |:::::::::|  今ここ、といえよう。
        ー'    ノ、__!!_,.、  |   /:::::::::|
        ∧     ヽニニソ   l  /:::::::::/
       /\ヽ           //::::::::::ノ
      /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ


6 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 00:04:28 ID:fFVEBS7g
誰もマジレスしないのか。

7 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 00:06:13 ID:VNR6+ltD
>>1は何をしているんだ?

8 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 00:11:41 ID:MuLJL6vA
まあこの状況じゃ、書いても叩かれそうで誰も書けないな。

9 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 00:25:25 ID:G2EzMsFn
同じこと何度も書く気もしないし。

10 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 07:21:45 ID:IZTD3A60
誰も書かないようなので書いてみる。
俺がクラシック聴き始めたのは、中学の時好きだった子が、ピアノを弾いていたから。
その子はもちろん、俺と付き合っていたわけじゃない。卒業式のときに告白してもちろん振られた。
彼氏がいると。考えてみればその彼氏といっつも行動していた。
彼女と共通の友達には「○○(俺)なんで気づかないの?ばかじゃん。」といわれた。
でも、俺はどうしても彼女のことが忘れられなかった。
それで彼女を理解したくて、初めてクラシックコーナーへ行き、キョドりながら選んだ挙句ショパンのバラード集を買ってきたのが始まりだった。

それもきっかけに過ぎず、今は自分が欲するが故音楽を聴いている。
俺がこんな素晴らしい世界を知るきっかけを作ってくれた彼女に何か返したい。
でも、彼女ともう連絡が取れないことを今日知った。
音楽ばかり追い求めていた青春だったが、もうちょっと人間関係も何とかしておけばよかったと後悔している。
それに今俺が現れても、もう過去の思い出に傷をつけるだけなんだろうな。
純粋な燃え上がるような恋は出来ないだろう。

11 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 19:58:37 ID:osZcLVPz
>音楽ばかり追い求めていた青春だったが、もうちょっと人間関係も何とかしておけばよかったと後悔している。

これは同感。もう遅いが (^^;)。

俺のきっかけはもう書いちゃったので繰り返さないが(幸か不幸か艶っぽい話とは
一切無関係)、原点がアイネ・クライネとベト5だったことは今に至るまでずっと
影響してるなぁ・・・

12 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 21:41:59 ID:/l0Gt8CS
じゃあ、俺も書こうか。
艶っぽい要素はまったくない。
ガキの時、NHK教育で京都市交響楽団(指揮者は福山なんとか)のタコ9の演奏を放送した。
それを聴いて(見て)クラに興味を持った。

以前同趣のスレでもこのことを書いたが、嘘だろ、と決め付けられた。
しかし、本当の話だから、嘘も糞もない。

13 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 21:51:31 ID:tjJ9CX5P
母親がソプラノ、父親がチェロやってメシ食っていた、その影響。

一人息子のオレは演奏家になってほしいと期待されていたが、
早くに挫折して今では全然関係ない仕事に就いています。

14 :イルパン ◆vqXpCmPCxM :2006/05/01(月) 22:57:52 ID:OcOYudpx
山野楽器の定番コーナーで数枚買ったCDが非常によくて感動して涙でちゃったわ。


15 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 23:15:45 ID:l5WfafAZ
ちなみにそれは何の録音?

16 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 23:44:22 ID:8lOSr4z3
ポール・モーリア

17 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 01:21:06 ID:kkd7o0Ww
クラ板住人にはたたかれそうだけど、きっかけはのだめ。
企画版CDでドボ8にはまり、ハイペースでCD買い出した。

楽器やってたけど、一生クラシックは聴かないだろうしやらないだろうと思ってたので、我ながらびっくりしてる。
今まで聞いてたCDを全く聞かなくなって、今クラシックしか聞いてない。
ちょっと前までクラシックみんな同じ曲に聞こえてたのに。

18 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 06:05:45 ID:oZikhh5L
きっかけは何でもいいよ。
叩かれるのは「のだめ」の殻の中で安住してる香具師。

19 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 07:49:14 ID:dElZIfiK
なんか良さそうなスレタイなのに・・・

俺の場合は年末の第9を通しで聴いたとき。HMVでラトルの第9を
プッシュしてて、視聴コーナーでなんとなく1楽章聴いたのがきっかけ。
帰りの電車の中で、初めてまともに交響曲の全曲を聴いた。
で、その次に買ったのがベト3大ソナタ詰め合わせ。アラウの千円の奴
だったと思う。これでハマった。


そしてもちろん、そのときはこんなに散財するとは思わなかったw

20 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 09:04:54 ID:1aitzRjC
>19 ベト3大ソナタ詰め合わせ
私もそうでした。ルドルフ・ゼルキンで千円。
社会人にもなって有名所すら聞いたことがないって無教養すぎかと思って、ベト5・6と一緒に。
見栄を張ろうと買ったらツボにはまってしまった。

21 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 09:31:54 ID:WwK+cnMN
俺は音楽にはまったきり他分野は無教養のままだ トホホ

22 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 12:12:46 ID:o8WmTyoa
コーホーさんの講談社現代新書を読んで

23 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 13:00:55 ID:3IcGe1Ca
昨日カノン聴いて感動してここきた
なにがなんだかさっぱり

24 :名無しの笛の踊り:2006/05/02(火) 13:20:23 ID:+5U+S3eo
小学校4年生の時たまたまつけたラジオから流れた武満徹の
「弦楽のためのレクイエム」を聴いて、と言いたいところだが、
そんなわけねえだろ。

家においてあったパーシー・フェイスグランドオーケストラ
(知ってる?)のLPがクラシックに入るきっかけになったと思う。
今振り返れば。中学生のときだった。

25 :ドンキー ◆Y.cMKpOHpc :2006/05/03(水) 22:07:37 ID:sCuvA9Q+
ハイソな家庭環境だったから、朝は普通にバロックが流れていましたね。
昼は母が弾くショパンやラベルのピアノソナタを聴いていましたし、
夜は父が弾くフランクやドヴュッシーのヴァイオリン・ソナタを聴かされていましたね。
母と父のデュオはまるで、グリュミオーとハスキル、デュメイとピリスのようでした。
だからクラシック音楽は物心ついた時から好きでしたね。

そんな僕も今では奥さんといっしょにベートーヴェンの「春」をよく演奏しています。
今日も実家のサロンで父と母のために演奏しました。
感謝の気持ちをこめて。




26 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 23:40:26 ID:fPHDkYRy
NHK-FMの影響が大きかったな。
今はラジオなんかさっぱり聴かないから、今でもクラを流しているのかはしらないけど。
昔は、土曜の夜は、徹夜でクラシックを放送していた。
俺はこれで本格的にクラシックを聴くようになった。

27 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 01:44:10 ID:mARFljF7
元々音楽の教育受けてる人は少ないみたいですね。
理論的なことはどのようにわかるようになったんですか?
自分はほとんど感覚で聴いてるんで(^^;)

28 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 01:48:47 ID:1Wo0DGGG
小学校と中学校の音楽の授業で、ベートーヴェンやモーツァルトや
ドヴォルザークやサン=サーンスや、いろいろ教育を受けて好きになりました。
いまの小学校って、作曲とか教えてくれないの?

29 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 01:52:08 ID:RGFYMNMj
>>27
3歳からアメリカの某亡命ピアニストの教えをうけ、某音楽院の子供コースに入って
順風満帆な音楽人生をはじめた俺様が来ましたよw
でも、聴く方についての所謂クラヲタになったのは、小学校を出る頃に「死と乙女」を
聴いてからかもしれない。以来、室内楽ヲタですよ。
理論的なことについては5歳で作曲をはじめ、厨房の頃に和声学だの管弦楽法だのを独学しますたよ。
最近、ヤマハの音楽教室で作曲を習った小学生の姪っ子が、あまりにそれらしい曲を書いているので
独学には無理があると思いますたよ。馬鹿にしてたけど、あれは良いかも。

今は反省している。

30 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 02:41:47 ID:ZfQL+p1T
>>29
子供の時から室内楽ヲタとはすごいな。尊敬するよ。
いや、冷やかしではなく、真面目な意味で。
俺はガキの頃からクラヲタだが、あくまでオケヲタ。
つまり、交響曲、管弦楽曲がほとんど。
たまに、リート(シューベルト、ヴォルフ)を聴くぐらい。

31 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 02:52:14 ID:fueob5qb
中学校のときに母ちゃんに買ってもらった「展覧会の絵」(デュトワ)がきっかけだな。
その後中学校でクラシックの大体の名曲は制覇した。
しかし高校に入って何故かHM/HRを聴きだした。
その後は雑食になりプログレからジャズ、ワールドミュージックまで手を出したが、
それらが次第につまらなくなってきたから反動でクラシックに戻った。
お陰で今は立派な古楽オタですよ。

32 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 11:21:15 ID:NAs1yjAf
>>27
一生懸命勉強したよ。
ピアノとか楽器は、小さい頃からやってないと厳しいが
音楽理論や楽譜の読み方は、本人の勉強次第だし。
もちろん絶対音感とかは敵わないですが…。

33 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 15:48:21 ID:nWEoeGzp
>>27
俺も理論は独学。つーか興味のあることだけぼちぼち本を読んだ
程度。楽器弾けないし読譜力も怪しいので、和声学なんかは初歩から
先に行けない。orz
早い頃にソナタ形式を知ったことは大いに役立ったが、これとて下手すると
既成の図式に当てはめながら聴くだけになりかねない。やはり「感性で聴く」
ことがなくなったら意味ないだろうと思う。

34 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 00:10:40 ID:LBYDak3P
>>30
ありがとうございます。
オケは、子供の頃から弦楽器で参加していたのですが、金管がじゃかましくて
嫌だったのです。あと、楽器フェチの対極にあるような作曲家、たとえば
ブルックナーは嫌いでした。楽器の瑞々しい響きを活かすジャンルとして、
室内楽は私にとって特別でした。もちろん、教養としてはオケも一通り聴きましたが。

35 :30:2006/05/05(金) 00:27:06 ID:AL8VptX4
>>34
俺なんか、典型的なオケヲタで、金管パッパラパー、打楽器バンバンバンが大好きだからな。
同じクラヲタでもスタートの時点では34さんとは大分違っていたと思う。
もっとも、俺も(それなりに)年輪を重ねているから、今では室内楽の良さもかなり分かるけどね。

36 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 01:19:01 ID:nj9b8SEN
子供の頃バヨリン習ってて、普通に課題曲のバッハとか
聴いてたけど、自覚的にクラシックを聞き出したのは
大人になってからだな。


まあ今でもバッハ聴くと、子供の頃がフラッシュバックして
涙落としはべりぬ。

37 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 01:24:24 ID:GGhbBM/x
糞スレ立てんな、ボケ!

38 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 01:35:53 ID:sncrUuBa
今更遅いわ

39 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 22:42:32 ID:xrmlxboC
ものごころ付いた頃、ある日鏡をしみじみ見たら、
額のまんなかに「極印」がついていた。
それきりmusique savanteから離れられない。
世の凡庸なる人々よ、選ばれてあることの栄光と悲惨に
思いをはせよ。w


40 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 10:19:23 ID:QNaMhOnm
ある時、クラシックでも聴いてみようなかぁと思い立ち、ぷらっと寄ったCD屋にワーグナーの
ニーベルングの指輪の全曲CDが置いてあったので、早速購入し一日かけて聴いた。
それからクラシックファンになった。

41 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 20:36:59 ID:iQOzXN8I
へーだからナチに入党したんですね

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)