5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【デプリーストで再生】東京都交響楽団 8

1 :名無しの笛の踊り:2006/04/25(火) 23:19:44 ID:K8nUbV/n
【デプリーストで再生】 東京都交響楽団について語るスレです

公式サイト http://www.tmso.or.jp/

過去ログ
1 http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1057211733/
2 http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071982263/
3 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082775447/
4 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1091970043/
5 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1112328948/
6 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1124164310/
7 http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129658787/ 

2 :名無しの笛の踊り:2006/04/25(火) 23:22:24 ID:K8nUbV/n
今が大事な時 頑張ってもらいたいです

3 :名無しの笛の踊り:2006/04/25(火) 23:25:56 ID:XNPqXHlR
スレ立て早すぎ。

4 :名無しの笛の踊り:2006/04/26(水) 00:24:20 ID:k9In2bC4
再生というより最後のチャンスだよな…
ここ見てたら危機感持ってくれよ

5 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 08:10:48 ID:JZlmfs/Y
23日はベルクを入れたのが間違いだったね デプリーストは都響に期待したかもしれないけれど
ブル9と合わせて出来る水準にはならなかった ベルクで調子狂ったんだろう


6 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 10:58:55 ID:0XH17mEt
まずは先にこちらを埋めましょう

【フルネとともに】東京都交響楽団 7【終了?】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129658787/

7 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 11:04:47 ID:i+LsEPsW
>>5
ベルクの練習に時間をとられすぎて、
ブル9の練習にあまり時間をとれなかったのかな?

8 :936:2006/04/28(金) 00:46:41 ID:qdT7i9Px
>>6
了解

9 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 07:53:37 ID:pGufEHns
>>3
どうしても他の人に立てられたくなかったんでしょう
テンプレ弄ってますしね

10 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 20:35:34 ID:yL3eonuy
フルネさん、おめでとう!

11 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 07:23:38 ID:WKmattf4
すみません フライングしてしまいました 私がスレたてたんです
保守しておきます

12 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 09:01:25 ID:xfxPySSJ
無理に保守しなくても落ちたら立て直すから気にするな

13 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 14:35:45 ID:7/BFOgR5
一応sage保守しとくか

14 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 01:45:36 ID:HD041bwY
ついにのだめに出てきたよ…

15 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 22:52:07 ID:PhokkKp1
スウェンセンって、ほんとにそんなにひどいの?
太鼓持ち奥田センセイも、
「去年の演奏で真価を問うてはダメだ」
と言ってるってことは、去年はよほどダメだったってことでしょ?

16 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 00:31:14 ID:vGGnq7oR
休み中ほしゅ

17 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 01:21:25 ID:Igq0LCwR
熱狂の日公演はどうだったのでしょうか?

18 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 00:09:49 ID:4vzKCzxL
来週の「不滅」
ティンパニは首席安藤氏と、新加入の久一氏だろうか。
新人、ものすごい叩き方なので、
この二人のティンパニ競演だったら
その部分だけはとっても期待できそう・・・

その他の部分はどうなるか、ちょっと不安ではあるが・・・

19 :名無しの笛の踊り:2006/05/11(木) 00:54:33 ID:EvacO6Rj
こちらを先に使ってください

【フルネとともに】東京都交響楽団 7【終了?】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129658787/

20 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 02:27:04 ID:IK2Hw/kT
さて、ニールセン週間。
はたして、いかに・・・

21 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 13:20:51 ID:JWiWWrPa
スウェンセン、前のシベリウス2番は可も不可もなくって感じの
優等生だけど面白くない演奏だったけど…今回はどうでるか?

ルガンスキーのチャイコに期待してこれから行ってきまつ。

22 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 23:36:59 ID:C9FZvNEq
>>1


23 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 23:39:34 ID:Qc62nu/T
「仮面舞踏会」と「不滅」はよかったと思う。
チャイコのルガンスキーはとってもイイのに、伴奏が眠たくかんじたのは、アルゲリッチとコンドラシンのCDの聞きすぎか。
チャイコの指揮は????だった。でも全体的には満足。


24 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 09:01:20 ID:s1QHqYyh
スウェンセン、名誉回復したということか。

25 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 09:14:55 ID:IN5CuCfM
http://music4.2ch.net/test/bbs.cgi

26 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 11:03:55 ID:p/HXuzCi
昨日のファゴットの首席、背の高い女性はいったい誰?
素晴らしい演奏だった。

スウェンセンは全然ダメだね・・・
オケの音が全然作れない。
フォルテの時の音の汚さは絶望的。
チャイコの伴奏も、あれだけつまらなくやれるのはある意味ですごいが・・・。

個々の奏者のソロはいいのだが、
指揮者がひどいので、オケが下手に聞こえる。
先月のデプリーストとは大違い。
スウェンセン、もう呼ばないでほしい。

27 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 11:37:29 ID:fyFsy+7I
スヴェンセンからみたら、デプは神だな。
それくらいひどいって。
しかもあの振り方・・・・小学校の音楽の先生以下w



宇野珍のほうが5倍マシですw



28 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 11:39:52 ID:5D5z11F3
というか、スヴェンセンって「良くない」というか「ひどい」
来シーズン呼んだら定期やめるわ。読売に行く。

29 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 13:05:31 ID:/jHe2tTQ
スウェンセン前の時より良かったよ。
チャィコの伴奏はちょい平坦かな。
だがニールセンはなかなか。2楽章の木管とか細やかでいい。
前に聴いたヴァンスカのニールセンにはかなわないが…。

30 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:34:49 ID:xYFv7cZP
確かに前(シベリウス)よりは良かった。客席も沸いてた。
でも、曲に助けられた部分もあると思う。指揮は平板。
特にチャイコは全く×。ソロに合わせて拍を刻んでるだけ。
ティンパニを始めオケは良かった。バスーンのトップの女性どなた?


31 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:27:24 ID:bT+fwurd
初日の「不滅」ではコンマスが必死にリードしていましたが、
オケが指揮者を見限った時に特有の現象ではないでしょうか。
結果的にそこそこ鳴ってはいましたが、フォルテは汚いし、
私はうんざりしました。
コンチェルトではソロの足をひっぱっているようにさえ感じました。

32 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:29:08 ID:bT+fwurd
もちろん「うんざりした」「足をひっぱった」のは指揮者のことです。
紛らわしくてすみません。

33 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:41:46 ID:Wj4DRrqA
ttp://www.tmso.or.jp/schedule/details/rehearsal0512.html

34 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:45:18 ID:AodR5OWY
ヴァイオリニストなのにどうして指揮する気になったんだ?
才能あるならまだしも。

35 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:48:09 ID:Wj4DRrqA
ttp://www.tmso.or.jp/schedule/profile/swensen.html

36 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 00:52:13 ID:nzVHLBE0
キモブタ

37 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 02:07:09 ID:q1dnH9N7
バスーンのトップの女性=新日の河村幹子さんですよ。

38 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 03:35:36 ID:2KCmQcPv
ファゴットの首席の女性、
新日の首席奏者だったんだ。
よく鳴る、華のあるファゴットだったねえ。

それにしても、都響はファゴット二人首席がいるのに
何で定期演奏会にエキストラなんだろう?

堂阪氏がそろそろ定年なので、
後釜をトライしているのか・・・

もしそうなら、この河村さんにぜひ入ってほしい。

オーボエの広田氏みたいに、
首席は公募しないで、
他のオケから引き抜きみたいな人事をやるのだろうか?

この後は、ファゴット、ホルンあたりが首席の交代期だよね。

39 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 06:51:25 ID:Tr0poIMJ
一応、オーボエはHPで公募してたよ。公募の応募者に広田さんがいた形をとった。
実際は、頻繁に前から広田さんは客演してたけど。

河村さんは可愛いし音楽もいいよね。都響のほうが、新日より待遇がいい??
それともただのスポットのエキストラ?有馬さんのかわりにうまいホルンよんできて。

40 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 11:08:57 ID:G1HQO3I7
スウェンセンだけは勘弁してください

41 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 11:52:25 ID:jLp0C+gj
ティンパニの人もすごいし、段々良くなりますなぁ。

42 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 12:28:25 ID:2KCmQcPv
ほんと、いいティンパニ取ったよねえ。
彼は略歴とか見ると、首席の安藤氏に師事してるんだよね。
となると、「不滅」は師弟競演だったんだね。

ホルンは笠松さんがそろそろ引退でしょう。
有馬さん、一時不調だったが、この前のブル2は良かった・・・

都響は待遇的には、N、読の次で、新日とかよりは格段にいいはず。
管の首席とか見ても、日フィル、名古屋フィル、東フィルとかから
移籍してきているよね。
そうそう、あのティンパニストは広島響からですよね。
その逆方向の移籍はほとんどない。
(トランペットの福田さんが故郷の札響に行ったくらいか)

華のある河村さん、移籍してほしいですね。

43 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 15:37:45 ID:66MzcVET
指揮者陣なんだが・・・もうちょっと、こう、なんとかならんかね。
華はなくてもイイから期待させてくれそうな若手に任せてみてほすぃ。
あるいはデプリーストにもう一月くらいやってもらいたい。






・・・てか、スウェンセン斬れ。

44 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 18:05:49 ID:dDMGtm9j
ホルンが替われば、随分と変わるでしょう。(いい悪いは別に)
で、あとは指揮者。今年はインバルが来るけど継続的なものかは?


45 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 08:45:18 ID:d/GNJNJI
余所者ですが、石原知事が都響ぶっ壊す可能性ないですか?
関西ではセンチュリーが大フィルに吸収されるとか騒いでるんだけど・・・・・

46 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 09:15:09 ID:iuK7H1U+
自治体オケだから政治に左右されるのはある程度仕方ないよ。

ただ仮にまた歳出カットの一策を講じてくるにしても、
そもそもオリンピック誘致とか言ってる側から、
財政再建とか言われてもなあって感じはするが。

最近は石原よりもその下で増長しきった都庁の役人がイヤ。

47 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 13:53:19 ID:uUNH2fGV
フルネの引退公演のSACD/DVD買ってきた。いやぁ、素晴らしい。
当日は、引退公演という特殊な状況ゆえに冷静に演奏の善し悪しが判断できてないんじゃないかと思いもありながら感動していたが、
あらためて冷静に聴いても素晴らしい演奏だね。

因みに、例の響き渡る足音まで完全収録。    





な訳は無い。

48 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 18:17:36 ID:eH0AMefA
スウェンセンて人、写真と全然違うんだね。

素人の私が聞いてもフォルテは汚かった・・・割れてた。でも曲がよいから、うん。

49 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 21:26:38 ID:+9pUpdII
>>47
タワレコの試聴機で聞いてきた。
トラック3から巻き戻して足音の有無を確認した。

完全収録じゃないじゃん(苦笑。

50 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 23:15:28 ID:9SqY6I2P
サントリーのほうを収録してるのか?

51 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 23:44:38 ID:uUNH2fGV
サントリー公演がSACDハイブリッド二枚、
東京文化会館公演がDVD一枚。

計3枚組み。DVDのほうは終演後のセレモニーやフルネのインタビューなど、まさに完全保存盤。

52 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 23:48:39 ID:3p3tuwGH
フルネみたいな二流の記録保存しても仕方ない

53 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:07:30 ID:cuHPKIiA
と2chにしか生きた足跡を残せない人間が申しております。

54 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:15:20 ID:eYRhSh+t
都響ごときにしがみついて必死だな

55 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:28:33 ID:PcrqizeZ
来月はファレッタ。
って誰?

56 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:30:35 ID:eYRhSh+t
美人のねーちゃん はめはめしてえ

57 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:34:36 ID:hrL6tijF
デプリースト
デ・プリースト

どっちが正解なの?

58 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:39:17 ID:uK8HCwtf
切らずにDePriestと綴る名字だということは
中点を入れずにデプリーストが正解でしょうね。

59 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:40:35 ID:eYRhSh+t
この人僧侶の家系かなにかなの?

60 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:55:16 ID:VrAEAZmD
>>54,56,59
自分が一番はりついてるんでないかい

61 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 00:56:08 ID:eYRhSh+t
絵が乾くまでひまなんだもん

62 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 12:56:06 ID:G35f7J6V
>>61
エロサイトでオナニーでもしt(ry

63 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 14:06:22 ID:JGuZghEz
>>45 この話ね。
http://www.sankei-kansai.com/tokusyu/tokusyu-index.html

大阪フィル、京都市響、兵庫県立→存続
センチュリー、シンフォニカー、関西フィル、大阪市音楽団→統合しても・・・

64 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 18:12:26 ID:/SYSd68t
近畿圏はいつも統合の対象になったりするんだけど
首都圏の方はご存知ないと思いますが、今特に大阪は
経済面、文化面好調なんです。オケも元気だし
ホール事情もオペラを中心に充実してます。
副首都圏機能万全ですからオケ統合もないでしょう。

65 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 20:31:26 ID:QfkiY0ZU
>>63-64
スレ違いだからどうでもいいんだけど。

66 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 21:21:39 ID:2CMNRMCM
京都市響スレから飛び出して、あちこちの在京オケのスレで騒いでるバカです(>>45) ほっておくのがいちばん。

67 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 01:28:42 ID:imCX02EK
おまいまた来たのか?ストーカー都市京都じゃなスルーしてくださいね
山崎要というアホですから

68 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 01:36:32 ID:imCX02EK
おい山崎もう俺を追っかけるな.
俺は東京のオケのファンなんだから

69 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 15:09:36 ID:ZRQKeiqg
hmv本日の特価(5/27-28)で値下げ中
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1469585

70 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 20:21:56 ID:ZSCaH3O+
炎蚊名さまがソリストでサンサーンス3番をやると聞き、
大田区民ホールとかいうとこまで尼オケの横浜シティ
フィルを聴きに行ってきた。普段も萌え萌えだが、
今日の薄水色のドレスの炎蚊名さまは、絶世の美女だと
思った、最高だった!

あと、一曲目のローマの謝肉祭、フルネよりry・・・・。


71 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 10:25:48 ID:4jYXRxAn
宮本さんのファイナルコンサートage

72 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 23:35:32 ID:k9XRaCP8
>>70
行ったよ。
火事場のようなあの尼オケに影響及ぼされた感も正直あったが、最初の一音でゾクリとした。見た目で、線の細い儚げな音を出すかと思ってたのに、ああいう太くて色っぽい音を出すとは、期待を裏切られたが、逆に案外情熱的な方なのかと萌え、いや燃えた。
カーテンコールでのはにかんだ幼い姿とのギャップにまた萌え。それにしても、綺麗な方だ。>>70 さんは彼女をよくご存知なんですか?

73 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 13:28:50 ID:3ICzxVPP
>>72
いえ、当然ステージ上での彼女しか知りませんよ。
知り合いがこんなことカキコしてたらヤバイのではと・・・w。
しかし、最近の都響こんなことくらいしか話題ないですね〜。
昔はフルネ、朝比奈、インバルと定期行くの楽しみだったんだけどな。



74 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 13:08:19 ID:Kpfqrrp4
定期のラインナップは当り外れの振幅が大きくて、正直付き合いきれない。

75 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 15:09:38 ID:YwQm3+2O
>74
都響の音自体はすごく好きなんだけどな、デプなんかに
ブルックナー振らせるなんて勿体無いオケだとおもう。
読響みたいに、ギャラが高くなくてもマイナーでも
いい指揮者呼んで来てほしい。


76 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 15:13:30 ID:KiwLrhQ7
だってデプが好きなんだもん。ブルが。

77 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 18:13:48 ID:rCb/aqvC
俺も都響は好きなんだけど、ここ数年は年間のプログラム見ると定期会員になろうという気が起きない。

78 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 16:11:20 ID:Gj9QiFkb
>>75
デプリーストのブルックナー、二番に関しては
超名演だったよ・・・
あれだけの響きはなかなか聴けないよ。

ただ、その次の月がスウェンセンでは・・

>>74

ほんと、指揮者のレベルの差が激しすぎるよ。
それに、全体として指揮者に魅力がない。

フルネ、ベルティーニがいなくなってしまって、
あとは7年ぶりに振るインバルくらいしか
魅力ある指揮者がいない。
(デプリーストは評価しますが)

オケの能力はこんなに高いのに
何でこんなに指揮者がしょぼいの・・・?

都響を読響の指揮者陣に振らせてみたい・・・

オケマンの給料に予算が使われてしまっていて
指揮者のギャラにまで回ってこないのだろうか?
それともベルティーニの高いギャラを払ってきたおかげで
借金がかさんでいるのか・・・

79 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 23:13:37 ID:lOXdFUev
>>78
どういうわけだか読響って20年前にチェリビダッケ呼んだり
指揮者を呼ぶことにかけては凄いよな。都響も見習ってほしい。

来月のおばちゃん、聴いたことも聞いたこともないけど、
今のとこいくつもり。大丈夫なのかな?数日後にアルブレヒト
読響のブル8も控えてて否が応でも比較してしまう・・・・。


80 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 23:14:44 ID:lOXdFUev
いや、もう26,7年前か・・・。

81 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 07:51:08 ID:8+CQ0Jix
>>78
事務局の見識・交渉力の差でしょう。

82 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 10:16:23 ID:R71Ps9UH
これでインバルまで去ったら、どうなっちゃうんだろ?
指揮者で聞きに行くということなくなるな。
大野はいるけど・・・

83 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 11:03:43 ID:GQLSl1hI
>>79

読響ネタでスマソ。確かに20年+α前頃にマゼールも呼んでいるナ。

さすがにその後は超大物は呼んでないようにも思うが(マズアは除く)。



84 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 12:51:47 ID:U9DQVejI
この際、下野に加えて大野や広上に定期を振ってもらいたい。
当然2回とも。面白いと思うんだけどなあ。

読響は巨匠級だけじゃなくてカリニャーニとか
国内ではまだ目新しいとこにも目配りが効いていて
たしかに指揮者陣への期待だけでイケる部分はあるね。

85 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 13:24:47 ID:iSX5i5r5
そうね、日本人もいいひといるんだから。
大植に都響の弦を鳴らせてみたかった。
おれ主席客演の某氏のとき行かない・・・。



86 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 15:21:34 ID:FraxKObr
>>84
まったく同意!
大野、広上はいいよ!
大野さん、7月のスペシャル楽しみ!
そういえば昨日の朝日新聞の一面に
都響が大野スペシャルの広告出してたね。
ちょっとは「攻め」の気持ちがあるんだと
少し嬉しくなり。。。

87 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 16:56:06 ID:sxzVpKYk
大植、そんなにいいかな?

日本人指揮者なら、
前に黄泉で何度か振った佐藤俊太郎ってのは良い指揮者だったけど、最近どうしてるんだろう?
黄泉にもう呼ばれないなら、都響で呼んでみたら?

88 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 17:24:28 ID:5X9o4Udr
マークとかフルネとかに目をつけていたのは良かったと思う。
地味めの実力派をしっかり捕まえておいてほすぃ。

・・・てか、今で言うと、誰だ???

89 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 18:11:19 ID:uMbXLZSn
スウェンセン!





うそ

90 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 20:15:18 ID:iSX5i5r5
それを言うなら、山岡重信も呼んで欲しい。
グレイトなんてクナ以上だぞ。
て、なんだかアマオケの様相を呈してきたなw。

91 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 11:53:50 ID:AdD5rNaC
>>81
単に嫁売グループの見栄ではないかと。

92 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 18:38:50 ID:3fpwOdh9
>>91
いや、別に無名でもいい指揮者を呼んできてる。


93 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 02:56:59 ID:ZR5876JC
山岡重信が昔都響を振っていた頃が懐かしい・・・

94 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 13:16:13 ID:MU4Y9Upk
都響スペシャル、売れてるね。


95 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 14:55:08 ID:AalSrfe9
>>83
何年か前にゲルギエフも呼んでるぞ
さすがに黄泉響だよな。相当カネ積んだんだろうな

96 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 21:38:58 ID:3CFouqIs
何せ黄泉狂はかって弱り目の日フィルから金にものをいわせて 
ごっそり団員を引き抜いたくらいですからね

97 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 12:50:19 ID:1L7c5dPv
なんでもいいですよ、佳い演奏さえしてくれれば。

98 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 16:42:47 ID:ewqjSBy4
ゲルギエフは都響も振ったよね。一回だけだけど。

99 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 20:23:54 ID:/QxDvhu2
>>96
ヨミーの中身はほとんどインペリアルと日フィルだもんね。

100 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 12:28:56 ID:mED4bRGG
さて、今週からはファレッタ週間ですよ〜

101 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 16:32:19 ID:0qYpuoXa
魔女

102 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 21:36:38 ID:cGbzvEw0
とりあえず17日のベルリオーズ行くけど、どんな人かね。

103 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 00:05:59 ID:eYwl0G6d
とりあえずゲイ

104 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:02:57 ID:9yaDG2mX
>>98

2年前の「東京の夏 音楽祭」で振った。ストラヴィンスキー・プロ
(詩篇交響曲,結婚,ハルサイ)

105 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 22:24:44 ID:lRYzCefI
ファレッタ良かった。歌曲はよくわからんかったが。
幻想は、オッテルローやパレーの解釈に似てるのでは?
聴きごたえありました。

106 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 23:20:29 ID:WOReabrT
確かに良かった。(スウェンセンより遥かに)
次はモーツァルトや「プルチネルラ」でどういう指揮をするかですね。


107 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 00:08:50 ID:4O7VxPT7
久々に大満足の演奏会でした
行くか行かないか迷って、結局時間ギリギリで駆け込みましたが、
行って大正解でした。

次も行きたいけれど…日程が。
うーん、何とか調整できないかなぁ

108 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 00:17:41 ID:RcLKpYdO
ファレッタ、あまり強い個性を打ち出す事はなかったが、思いのほか真面目な演奏、バトンも丁寧(腰つきが時々セクスィ)。
都響も緊張していたような気がす。暫く、トレーニングしてもらったら案外良い結果を生むかもしれん。

109 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 08:50:07 ID:uy3nUPZw
オケが慣れてくるともっと良くなる可能性はあると思う。
ちなみに、幻想は2楽章にコルネットを入れてました。

110 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:14:34 ID:YS1KInBN
最前列下手端で聞いてたけど、アー写のイメージと違い若い頃は可愛い系だったんだろうな、という顔立ちでした。>ファレッタ女史

111 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:24:51 ID:f36T15Lb
デプの推薦だって、デプより本国では評価されてる。少し走っちゃうとこあったね

112 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:50:59 ID:wAcXqFNI
>少し走っちゃうとこあったね
そう。だからモーツァルトなんかどうなんだろうと。
そこら辺をキッチリ振ることが出来れば、相当いい人を見つけてきたのでは。

113 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 11:58:26 ID:b8pD/zgV
コンマス山本さんに変わってたね
でもインに座ってたの矢部さんに見えたし
どーなってるの?

114 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 12:16:25 ID:f36T15Lb
二人入るってことは力がはいってたんだよ。コンによって変わる。

115 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 13:12:25 ID:b8pD/zgV
>>114
ありがd

116 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 13:34:28 ID:EGVvCPZ/
>>114
二人入ることはあるけど、
いちおう格付けとしては矢部氏のほうが上なので
昨日みたいなことは例外中の例外。
どうしたんでしょうね?

117 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 13:45:13 ID:f36T15Lb
奥田さんが決めてたのが、変わったからかな?やっぱり分かんない

118 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 18:05:49 ID:gjd/YElH
あの歌曲も良かったぞ。細かいニュアンスが良く伝わってきた。
幻想は、純音楽的な演奏に思えた。もっとクセがあっても良かったと思うが、
初顔合わせだし、まずまずでいい。

119 :名無しの笛の踊り:2006/06/18(日) 19:00:10 ID:f36T15Lb
なかなか歌い出さないで伴奏延ばしてた

120 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:27:30 ID:I+LutMsI
今夜は時間的に無理だった(>_<)。 良かったかい?

121 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 23:55:45 ID:zt1ng8eU
モツ39いってきました。他の曲との兼ね合いか、弦をつめることのない編成。
第1楽章の出だしこそ固くなっている感じでしたが、すぐ滑らかに。ともすれ
ば調子に乗って、饒舌に鳴りがちなオケの手綱をほどほどに締めた真面目な演
奏。半ドン(死語ですね)の掃除当番にも手抜きしない級長さんを何故か連想
してしまった。でもところどころにロマン的な響きが見え隠れしていたような
気もします。ブラームスやシューマンが聴きたいとも思った。
それにしても、17日といい今日といいプログラム編成なかなかすよね。

122 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 10:40:49 ID:Oi4T4TZ7
>>121
「今回のプログラムはほとんどオーケストラからの提案」だそうだ。
なかなかやる。
http://www.tmso.or.jp/j/news/falletta.php#listen

モーツァルトも良かったが、特にチャイコが絶品だった。
都響からこんな奇麗な音が出るの?と驚愕の連続。
パンチ力にも不足してない。
非常に良い指揮者だと思う。来年以降も是非呼んでほしい。
27日、仕事で行けないのが死ぬほど残念。

123 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 12:28:19 ID:gFt7E4iE
>>122
代わりに聴いておいてあげる。
なんか楽しみになってきたなぁ。

124 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 20:13:37 ID:7n73R4zu
チャイコは驚いたね。
解釈といい、オケの音色といい一級品だよ。
特に、こんなふくよかで艶のある美しい弦楽器の音色は、外来のオケを含めても
なかなか聞けるものではないと思う。都響との相性ぴったりだね、ファレッタさん。


125 :122:2006/06/23(金) 20:48:07 ID:Oi4T4TZ7
>>123
ありがと。

>>124
そうだよね。
俺も本当は「国内オケからこんな奇麗な音が出るの?」
と書きたかったんだけど、2chだから遠慮してしまった。


126 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 20:48:34 ID:7n73R4zu
連続スマソ。

いくら海外のメジャーオケといっても、コンマスがストラディヴァリウスを使っている
オケは、そうはないと思う。(周知のように、矢部さんはストラディヴァリウス)

都響の矢部さんのソロは本当に美麗。そしてモーツァルトの解釈は
ほんとうに一級品。また、ほかの弦楽器のメンバーも、一生懸命、矢部さんに弾き方から、弓の
軽やか圧力の加減や、フレーズの呼吸感まで合わせようとしているようで、パートとしてほんとうに美しいと思う。
それを、無理なく引き出したファレッタも立派。聞いていて、幸福感に包まれた名演だった。

127 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 02:58:29 ID:Stk6NJHQ
残念ながら都響のこれまでの体たらくは、とても一級品とは言えまい。今月の好演は、
個人や楽器の良し悪しよりも、指揮者の力量によるものが大きいと思う。そう言った
意味では大野、佐渡と続く今年の夏は飛躍のチャンスかも。「あの幻の夏」とならぬ
よう、「実りの秋」を迎えられるよう、なお一層の研鑽を望むものである。

128 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 04:03:44 ID:apMA3rtE
ファレッタ、いい指揮者ですね。
特にチャイコフスキーはほんと良かった。
大編成(14型)のモーツァルトも正攻法。
デジタル的に各所が決まり、爽快!

でも、都響はこのところ好調だから
このところ総じて出来はいいよ。
先月のスウェンセンが酷すぎただけで。

ベルティーニが就任したあたり、
そしてその後の数年は世代交代がうまくいかず
いまいち低迷していたけど、

晩年のベルティーニの指揮の時の
弦の美しさは比類なかったし。
(ベルのドイツレクイエムのCDとかいいよ)
フルネの晩年も遅いテンポを嫌う人もいたけど
オケの音としては超絶ものだった。
最近ではデプリーストのブル2も良かった。
広上とのモーツアルト、マーラーも絶品だった。

まあ、ダメな指揮者が振るときも
ある一定の水準は満たしてほしいとは思うが・・・

129 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 11:33:28 ID:2P1SSTMP
>>122
パンチ力にも不足してない

そうそう。
プログラムを事前に見たときは、
(大編成迫力系の方がどちらかと言えば好みの私にとっては)
あっさりしすぎかもなあ、と心配だったけど、
最後にはすっかり満足してた。

モツ39番の編成を削らなかったのにも、
そういう考慮があったのかも、とチョト思た。

ただし、モツの日だったからだと思うんだけど、
客層悪くなかったですか?

130 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 18:39:31 ID:apMA3rtE
>>122

でも、彼女が音楽監督のオケで
似たようなプログラミングを見たような気がするんだけど・・・

131 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 23:54:41 ID:dG9P7jM0
27日のあと金沢で振るって。故岩城さんのところ

132 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 01:45:26 ID:U/5LwSow
>127
佐渡では飛躍にならんだ炉
あれは夏休み中の客寄せパンダだよ

133 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 12:46:10 ID:Pt06iHOp
>>127
「佐渡」を書き加えた時点で折角の正論も台無し。

134 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 21:04:44 ID:as1u6P/s
行ってきた。
よかったと思う。ストラビンスキーは各楽器が大健闘。ファレッタ女史の公演はすべて参戦してきたが、どれも満足した。
行かれた方報告していただきたい。

135 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 21:15:46 ID:CzI0t1rb
後半がとにかく面白くて、前半は霞んじゃったw
小編成になってどうかなと思ったら見事に室内オケしてて聴き応えあったよ。

ファレッタさん毎年呼べば?
プログラムも新鮮だし。

136 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 22:02:39 ID:DPcoMdlT
おそ割りでプルチネルラ全曲だけ聞いた
良かったけど、ホルンのおじさんが、ね。聞き処で、ああいうヘナった音出されると、萎えちゃう
ファレッタは曲の前半は慎重で面白みが不足してたけど、後半にゆくにつれて全開したね
あと、半田さんってひとのおっぱいがスゴかった。なんじゃ、ありゃ

137 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 22:21:21 ID:LduThpQX
前半は曲が今一つ。レスピーギをナマで聴けたのは嬉しかったけど。
プルチネルラは良かった。ソロもGOOD! (ホルン以外は!!)
ファレッタさんはまた来て欲しいね。

138 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 22:59:37 ID:cxONzKsB
ホルンは有名な有馬さん?
今日は、上野にはいたんだけど、「ゲノフェーファ」というオペラを聞いてた。


139 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 23:05:39 ID:Y+dplhkS
>>138

音の弱いK松氏。

>>136

1曲目では長いソロがあって緊張した〜!

140 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 23:40:50 ID:AFlkoL+K
ファーストバイオリンのおヒゲのおじさん、なんて人ですか?姿勢がよくて渋めでステキなんですけど。

141 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 23:43:12 ID:0/Z3XVHV
都響はいい指揮者見つけてきたもんだ
今月3公演とも大満足

>>136
ちなみに彼女の旦那は古高晋一さん

142 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 00:33:55 ID:TAJJ2KhL
>>141

そうかー,既にミセスだったのかー。古高って誰?とオモタが,ググッてみて
わかった。

143 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 01:48:26 ID:RiXdqgzU
おっぱいはどうなってたのかい?

144 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 16:49:14 ID:Rg4s4l62
>>143
はっきりとは見えなかったが,胸の開いたドレスで,かなりの「寄せパイ」だった
ように見えた。

145 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 03:56:37 ID:XhptxU+J
都響の事務局って東京のオケで一番人多いんじゃない?
そんなに人必要なのか?

146 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 12:20:20 ID:7sT8Cqls
見事な印象論ですね

147 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 19:24:54 ID:Ai24KQ1z
都の職員だよ

148 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 22:55:30 ID:QngE3iKs
> 147
都とはもう関係は切れたんじゃない?都の職員だとしたら派遣か。

149 :名無しの笛の踊り:2006/07/04(火) 23:05:49 ID:x0nSF3np
財団法人だから、都響の職員は東京都の職員ではない。
しかし、都からの出向がいる可能性はある。


150 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 01:03:42 ID:LVeSHrI6
>>145
>>147
>>148
結局ろくに知らないくせに言ってるんだね

151 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 01:06:45 ID:LVeSHrI6
ごめん149も追加。
ちょっと調べたらわかることでしょう?

152 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 01:20:51 ID:lQnfo9m3
何の有意義な情報も書き込まずに他人の批判ばかりして
自分は知っているんだぞ、おまえら無知だとばかりに
優越感に浸ってる奴が一番タチが悪いぞ。

153 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 01:27:14 ID:36HyBuEB
都響の伊太には昔からこういうのがつきまとってるな

154 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 13:08:40 ID:Tq0oGbLp
かおぶれ同じだから出向扱いになったってだけだろう 手伝いでパンフ渡す人たち、都響クラブとかを職員だと思っただけなんでないか

155 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 03:21:00 ID:kftaAuTr
オーケストラメンバーの事務局員の数は他オケより多いな。
こんなに必要とは思えないが。

156 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 07:25:47 ID:i9JmCKc8
>オーケストラメンバーの事務局員の数

???

157 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 13:57:03 ID:4ZSfqdJ8
日曜日のアプリコ行ってきます〜

158 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 14:07:36 ID:fX+C37Sg
アプリコのリハ土曜だけ

159 :名無しの笛の踊り:2006/07/06(木) 21:56:01 ID:3WtyAqex
>156
都響のHPのオーケストラメンバーのリストが記載されているページをみると
事務局員の数が他オケより多かった、という意味だったが、説明不足だった。

160 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 01:38:32 ID:txF7meeX
石原が辞めて以来空席が続いていた理事長も、埋まってるな。
都響改革は終わったのか?

161 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 14:01:46 ID:6jdCYhaz
>>160
終身雇用っぽいのを有期契約っぽいものに変えたところで一応終了では?

162 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 18:13:35 ID:w5Qqwa2X
「改革」という美名のもとの「オケいじめ」は、今後全国の各オケに波及する。

163 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:01:36 ID:bm/R0p/N
それはそれで別スレなんだよな

なんでここでまたぞろ音楽以外の議論をおっぱじめたがるかねw


164 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 21:35:31 ID:chTU4Rp4
あした初めてアプリコってとこ行くんだ。いいホールなのかなぁ。

165 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 21:49:10 ID:NHDB0vRx
アプリコ、座る席にもよるけど結構いいホールです。
コーヒー売ってるおばちゃんとかも田舎でいい味だしてます。



166 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 22:51:42 ID:chTU4Rp4
ありがとう。二階の右前のほう。楽しみだ。

167 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:08:06 ID:+NGKB7JU
アプリコで演奏するんだ…
今知った。
徒歩7分の場所に住んでるぞ俺。
当日券狙ってみるかなぁ

168 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:15:06 ID:1TL7en93
>>167
先週の日曜にアプリコでチケット買ったけど
まぁまぁ空席あったよ。
私はコンチェルトあるから1階にしました。

169 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:33:38 ID:eeyN5mAs
バーンスタインは普段聴いているCD(スラトキンBBC)よりずっとおもしろくて、
ちっとも退屈しなかった。クラのヌヴーさんの音はいつ聴いてもほれぼれする。
こういう曲をやると、秋山は本当に水を得た魚のよう。
ラフマニノフのバックもばっちり。特に3楽章はエキサイティングでわくわくした。

でも、「グリーン」はもう一生聴かなくてもいいや。
夏なんだから、ガーシュインのキューバ序曲とかもっとのりのイイ曲をやってほしかった。

170 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:34:26 ID:eeyN5mAs

すれ違い、失礼。

171 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 02:58:54 ID:xoUVeVN+
>>168
俺グルダのチェロコン目当てで聴きに逝くよ。滅多にやらない曲だし。
今日の演奏は貴重だね。

ちなみに俺は2階席の後ろの方

172 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 07:50:16 ID:J4qpMgU9
私、コンチェルトは二階から見下ろすのが好き

173 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 12:29:20 ID:xNvikxCk
アプリコは近くに蒲田餃子の美味しい店とかあるよね。
おすすめは大田区役所のとなりの「歓迎」。

174 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 04:24:49 ID:Yroi4PRS
アプリコどーだった??

175 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 06:57:31 ID:YhNnppIY
バーバーのアダ−ジョが絶品でした。まるでウィーンフィルでも聞いているような(まあ、ウィーンは演奏しないだろうけど)
見事な弦の音色でした。

176 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 15:24:16 ID:HD9VaOyd
グルダははっきり言って曲がちょっとなぁ、と思う。
実演を聴いてみて余計にその感を強くした。

新世界は変な言い方だがフツーに熱演、よかったよ。

177 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 01:31:38 ID:AwR4ByyM
デプの後任がスウェンセンに決まったのはホントか?

178 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 08:32:55 ID:KFsVZg6y
なわきゃーない

179 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 11:52:10 ID:xIwKuAgc
>>159
そのうち何人が非常勤か知ってるかい?

180 :名無しの笛の踊り:2006/07/12(水) 17:39:15 ID:YHeV5WMx
久一、最近出番あった?

181 :171:2006/07/14(金) 18:18:24 ID:4TctJ96G
>>176
俺も期待したほどではなかったな>グルダ
1Mov以外は何だかなぁ〜、といった印象。聴いてても眠くて仕方なかった
でも演奏前の生協と古川さんのトークは面白かった。ミムラとの仲を冷やかされてたしねw

ドヴォ9は熱演でしたね!昨年大船で聴いたチャイ5も大変な熱演だったし、生協と
都狂って相性いいのかもな。



182 :名無しの笛の踊り:2006/07/14(金) 19:43:48 ID:4TctJ96G
ところでコンマス山本氏の隣に座ってた人は誰?
メガネに萌え〜

183 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 19:32:43 ID:VPMK0XRn
新しく入ったファーストの首席だよ。あすは、山本、矢部両氏がはいるから、後ろだよ。

184 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 00:39:47 ID:Lxc43dCX
明後日行きま〜す

185 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 18:48:29 ID:4xphN6oD
都響と東フィル、両方ともチケット買ってたのに東フィルにいけなくなった〜

186 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 19:24:07 ID:I1D4oQPX
今日の都響スペシャルに行った方、いかがでしたか?

187 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 21:37:38 ID:niVfDZ3N
以外と凡演でした。
ファレッタの魔法は解けたようで。
大野と思って期待しすぎたかも。
編成、普通に都の職員っぽい人がいて笑った。

188 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 22:27:11 ID:HcvznD8U
明日行くけど、どうなのかな

189 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 22:53:24 ID:PJ77FbyI
明日行きます。
久しぶりに帰国してのコンサートで
期待しているのに・・・
だめですか?

190 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 23:02:10 ID:EduGw7qu
有料ゲネプロでしょ、三連荘の初日の演奏会なんて

191 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 23:12:45 ID:TH4S0YZd
今まで聴いた都響の演奏の中でも、最高水準の
出来だと感じたけど。あれで凡演とは…。

192 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 23:28:01 ID:9mT60dQ3
さやか嬢は?

193 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 23:36:22 ID:7kQW3xGs
なんつうのか、人畜無害。安全運転。
取り立ててよくもない、悪くもない。
つまり魅力が薄い

大野はもっと下手なオケを振ると真価が出る。

194 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 23:40:50 ID:Lxc43dCX
よしよし、楽しみになってきますたw

195 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 23:54:55 ID:tIJi2xo1
ショスタよかったぁ〜。
ロマンチックに走らずに、
思索的な音色を聴かせてくれました。

素晴らしいS嬢の熱演の後だったので、
「火の鳥」どーなるか少し心配だったのだが、
これもすごかった。
盛り上げ方がうまくて、
最後の7拍子のとこはしびれました。

盛り沢山でおなかいぱーい。
終演後、火の鳥のメロディーハミングしてた男性多しw。

196 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 00:31:12 ID:r92MfEDv
明日(今日か)がよかったら、三日目の所沢にも行く

197 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 00:37:35 ID:i60R8Bdl
大野和士、火の鳥を暗譜で難なく振ってた。
演奏も俺は良かったと思う。

198 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 00:51:02 ID:JaNzLz0A
>195
最近の女性は「ショスタ」とか呼ぶのかね

199 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 01:33:21 ID:zNfu1Wy2
>>197

大野氏はコンチェルトを除いてはたいてい暗譜(新作は別だが)。オペラでも
暗譜のこともあった(パターネにシゴかれたと読んだことがある)。
10年ぐらい前にカルメンを観に行ったときは譜面台の上にバラ(たぶん赤)が
置いてあった。

200 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 01:52:02 ID:zY/ENqJ7
今日の演奏、最後鳥肌たった。
迫力満点。
コンマスから横並び3人、弓がしなってて、火の鳥に見えてきた。
あんな気迫あると、金管が腑抜け野郎に見えてくる。
もっと気合い入れてけ。

201 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 09:29:32 ID:pmRAmOm+
そして今夜が弦も金管も最高潮になると・・・

202 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 11:51:01 ID:4FTWMejG
17日聴きにいったけど…あれが凡演??
めちゃめちゃすごかったですけど。
管うますぎ、怒涛の「火の鳥」は終ったあとこっちまでぐったりしますた。


203 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 12:29:07 ID:q1yKKKm1
凡演という書き込みがあったんで、時間があったら素晴らしい演奏だったってことを
書いておこうと思ったら、やっぱり皆書いているのね。

最初のモーツァルト、
練習の時間もそんなにないだろうに、しっかり対向配置。
コンマスはノリノリだし、オケ全体が大野と演奏するのをすごく楽しんでるのがわかる佳演。

タコVコン、
庄司の演奏は絶対評価としては今ひとつという気もするけど、
ここのところ在京オケで演奏した川久保、渡辺と比べるといちばん良かった。
オケの演奏もソロに遠慮することなく迫力満点。やっぱり協奏曲はこうでなくてはという演奏。

火の鳥、
金管含めて目立ったミスはほとんどなかったと思うけど、
そういう、ミスがあるとか、ないとかといった次元とはひとつ違う、レベルの高い演奏だった。
良い指揮者がひとつひとつの音にしっかり動機づけしていくと、こういう演奏になるのかなぁと。

やっぱし大野はさすが。東フィルとのロメジュリも楽しみだ。

204 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 15:09:24 ID:u3AK8iPK
・・・私はひどい演奏だなぁっておもったけど。
全体的に密度がないというか。そろうだけがすべてではないけど、あそこまでばらばらだと、音楽に聞こえない。
特に火の鳥。管、ヒドイ。音が汚いのに大きすぎてバランス悪。



205 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 15:12:14 ID:61fL/ToA
意見が割れてま砂

206 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 16:04:41 ID:0pDoW8tP
>>198
我が家じゃショスタ。
だって、蛸八だとたこ焼き屋だもん。

>>203
>ここのところ在京オケで演奏した川久保、渡辺と比べるといちばん良かった。
ハゲドウだよ〜ん!!

207 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 17:44:00 ID:YJubY0Kd
んじゃ、ここはひとつ耳で確かめてくる!

208 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 19:29:38 ID:uKcwtcus
>>205
まあ音楽ってそんなモンでしょ?
10人中6人上手いと思ったら名演。
7人で超名演
8人ででうそ臭い。
9人で絶対お金からんでる。

209 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 20:35:47 ID:zc6dRPU7
↑ですよね。ですよね。ほっとした。
私は、都響って・・・wと思ったほうですが、あまりにイイ、ってカキコが多いんで、逆に不安になってました。

>9人で絶対お金からんでる
は笑った。

210 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:05:01 ID:OsxPee6p
春祭&レーガーをドタキャンした大野氏の汚名返上演奏会ということで、何年
かぶりに都響のサントリー公演を聴きに行った小生ですが、いやいや、すごかった。
10型(10、10、8、6、4)の『パリ』交響曲は「コンバス四人は多くないかい」とい
う不安を吹き飛ばす、軽やかさを帯びた冷たいコンソメ。
庄司タソ独奏のショスタコーヴィチ『一番』はこの日のクライマックス。
なんですあの三楽章後半のカデンツァは!魔女狩り制度が現代日本にあった
ら、庄司タソは確実に当局に連行されてるはず。
チョワイヨオオオオンンと終楽章になだれ込んだ時に軽く尿漏れた。

211 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:12:08 ID:/6flbCxL
>>210
どうぞ
http://www2.nepia.co.jp/product/lineup_inner.html

212 :210続き:2006/07/18(火) 22:20:18 ID:OsxPee6p
『火の鳥』は凄演。大野氏が都響の性能の臨界ぎりぎりまでオンビートで煽る
ので、首席奏者たちが各パートを必死にリード。矢部っちが楽譜に首っぴきで
ストラド弾いてました

部分部分ではロンドン響公演(ブーレーズ、デイヴィス)よりもよかった。
金管部隊もかなり奮闘していたのでは。
黄金時代の都響サウンドが帰ってきた、そんなノスタルジアな演奏会でした

☆ショスタコ終演後、二番ホルン嬢が一番氏にパート譜を指差しつつ謝ってて、なんか萌え。
嬢「アタシ、ここで上吹いちゃいました〜(・_・;)」
一「ドンマイ(▼ω・)」
みたいな

213 :210:2006/07/18(火) 22:24:40 ID:OsxPee6p
>>211
thankswwwwwwwww

214 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:46:37 ID:gE9OE0ZD
今晩、聞いてきたが、すごかった。
あまりに充実した演奏会で、聞き終わって疲れと興奮が一緒にどっとくる演奏会だった。
ショタコでは庄司の演奏に圧倒されたが、火の鳥はもっと凄かった。
まさしく、これがバレー曲であることよくわかった。
火の鳥が舞い、王子が活躍するシーンが目に浮かぶような演奏だった。
ブーレーズらの演奏よりもはるかに舞台のシーンを思い浮かばすことができる演奏。
都響も必死に大野の指揮についてゆき、少しの破綻など気にしない演奏で、勢いが圧倒的であった。
感動した!!!

215 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 22:52:08 ID:YJubY0Kd
やー、面白かった!!
>>210
魔女狩りのくだりに同意w


216 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 23:07:54 ID:SBBlZYh8
このスレをたまたま見て、気まぐれで当日券買って入った。つまり、
全くの偶然で行ったコンサート。都響は多分15年ぶりくらい(前回は
若杉のメシアン「峡谷」)。で、いい加減な感想を以下に。

モツ…指揮台を置かずに踊りながら指揮。面白い。最近流行ってるの?
   LAで聴いたせいもあろうが、第2Vnの音の粒が揃っていた。ような。
   終楽章はかなり快速。大野氏、終わって退場時にチラッと腕時計見てたね。
ショスタコ…この曲、暗いからキライ。さやかたんの希望で選曲した?
   カデンツァは堂々たる貫禄でした。思わず音がホール奥へ拡がっていく
   方向を見てしまった。今後楽しみなヴァイオリニストですね。
火の鳥…これがお目当てで行ったんだけど・・・うーん、どうでしょうか。
   指揮者の演出が上手いのはわかったが、いくつかある「聴かせどころ」が
   ことごとく不満。ソリストがいない。あと、クライマックスのブラス隊に
   期待する厚み・音圧・音色がなかったね。軽々しい音。ごめんね。でも正直な感想。

モツは、指揮者がどうこう指示してどうなるものでもない感じだね。いかにも
日本のオケのモツ。「何かが足りない」ってやつ。センスかね。

217 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 23:09:42 ID:r92MfEDv
大野タソは、これで運動神経がも少しあれば完璧な指揮者だよな
左手でニュアンスをつけようとすると右手がお留守になっちゃうのがテクニック上の弱点というか。。。
なんとなく「ぎこちないアバド」に見える


まあ運動神経があるからといって、佐渡や上岡みたいなのはどうかと思う。というかスレ違いですね、
すみません。(だって「日本人指揮者スレ」荒れてるんだもん)



218 :名無しの笛の踊り:2006/07/18(火) 23:27:04 ID:FBU8beef
しかし、ストラビンスキーのバレエを実際にオーケストラ付の舞台で見たことがないがどこかでやらないかね? 火の鳥やペトルーシカを新国立ぐらいでやらないかね?
以前、都響の伴奏で春祭を舞踏(バレーではない)でやったことはあるが、是非バレーを見たいものだ。
いい指揮で聞きたい。

219 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:02:46 ID:0pDoW8tP
>>218
東バにやってもらいましょう。
ペトルーシュカと同じく、
フォーキン版とベジャール版でねっ。

魔王はT岸さん、王女はM香嬢、火の鳥はI脇さんかなぁ。
あっ、王子はG藤さんね。

220 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:05:55 ID:iYNKLYbt
ショスタコは世界水準。火の鳥は都響のよさと限界ががよくわかる演奏。
火の鳥は、最後のホルンソロなんか、デュトワとN響(このときも、前半はさやかたんのショスタコだった。でも今日のほうが数倍よかった)
の松崎さんの安定した技量にはおよばないし、東響がミッコ・フランクとやったときの(
組曲だったけど)の外人さんのトップにもかなわない。あのときはフランクの切れ味は切れそうなくらい鋭かった。
ホルンは、団員を差し替える以外は、これ以上は望めない。が、最後のかっこいいホルンソロが出てくる
数小節前のヴィオラからチェロヴァイオリンと受け渡していくフレーズの美しいこと。
ホルンは都響にしてはがんばったあと、木管のアンサンブルの音楽的なこと。
決して、日本一の演奏ではないが、誠実で美しくて、もてる能力の限界を超えようとする美しさのある演奏。

でも、「火の鳥」は今日の演奏会のオマケ。

俺も、ショスタコは滅多に聞けない超名演だと思う。さやかたんの3楽章以降も凄かったが、
大野都響の手抜きのないサポートも見事だった。1楽章の最後なんか絶品。3楽章も祈りの虹がかかったようだった。

221 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:06:45 ID:nmbHwIVg
火の鳥が苦手な俺でも思わず行きたいってなっちゃうようなレスの連続だな
勤務先から一曲目に間に合うには5時40分頃に出ないとなあ
さてどうすべかな…

222 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:10:22 ID:HPdfUaN2
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
スレちがい。スマヌ。

ベルリオーズ行きたくなってきたのだが、
その日はプティのノートルダムいれちまったんだよ〜。
バカバカバカ・・・

223 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:16:40 ID:tMGn1yio
昨日、今日と続けて聴いたけど、ショスタコは今日の方が
全然良かったな。かなりの差があった。

224 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:17:12 ID:+DDOBIUC
2回あるぞ

225 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:19:09 ID:iYNKLYbt
上半期、70公演聞いてショスタコはベストだ。
所沢に駆けつけるべし。短い人生、これほどの演奏(技術だけでなくて、曲にたいする共感、思いというか執念というか)
は、庄司さやかのコンサートにこれから全部かよっても、何回出会えるかというくらい
逃すには惜しい公演だ。


226 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:32:29 ID:tMGn1yio
>>225
所沢でも今日(すでに昨日か)みたいな演奏が可能なのかな。
2日目の演奏は「奇跡」と言っても良いと感じた。

227 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:34:59 ID:iYNKLYbt
>>212
そう、都響は管楽器の一部に技術的な限界があるけれど、今日の「火の鳥」、
ブーレーズとロンドン響の演奏よりははるかに共感できた。ブーレーズの演奏、火の鳥を手術台に縛り付けて
解剖実験しているような分析的な演奏だった。来日初日で、オケが時差ボケもあったのだろうけど。
大野の演奏は、サントリーホールを「火の鳥」が飛び回ってたよ。面白かった。
所沢は、サントリーより2割響きが豊かだから、凄い演奏になると思う。


228 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:37:31 ID:nmbHwIVg
>>222>>224
ロメジュリは3回あります(以下、東フィルスレよりこぴぺ)

21(金)東フィル/ベルリオーズ/ロメジュリ(サントリーホール)
22(土)東フィル/ベルリオーズ/ロメジュリ(ミューザ川崎)
23(日)東フィル/ベルリオーズ/ロメジュリ(オーチャードホール)


229 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 00:57:24 ID:iYNKLYbt
ロメジュリには、庄司さやかも都響もいない。まず、今日の所沢をお勧めする。

230 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 01:01:35 ID:eqKHUCXh
>>220
>松崎さんの安定した技量

…に、牛乳吹いたw

231 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 01:08:22 ID:mC+u7AYl
  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・


>>230

232 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 01:37:53 ID:F/DSl7+3
どうでもいい情報だけど
理事になった岩代太郎と松本志のぶの夫婦がサントリーにキテタ。

233 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 01:59:21 ID:FiihTwFY
松本志のぶ観たかなったな〜

234 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 02:12:46 ID:HPdfUaN2
>>228
ありがd。でも全部だめなの。
ベルリオーズのロメジュリはまだ全然知らないので、
CD買ってお勉強します。
プロコのなら熟知なのだが・・・

サントリミューザオーチャード行った人、
どんなだったか教えてね。

235 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 02:53:23 ID:Yr8kOaQG
今日の演奏会かなり好評価なようですが、私も同意です。
ショスタコと火の鳥なんてめったに聴けない名演だと思った。
行って本当に良かった。
所沢の公演に行こうか迷ってる人には、ぜひ行くことを薦めたい。
アークホールはサントリーホールより響きが良いので
更なる名演が期待できると思います。

236 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 02:54:39 ID:+DDOBIUC
所沢では組曲版ですね。ステージ狭いのか、田舎だからか。。。

237 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 03:33:45 ID:tY4a7A7h
ガラガラだったね都響。
RA、LAは半分開いていたぞ。
リハの時間がなかったのかね、風呂屋の残響みたいな濁った音と半分以上が
虎というのもいつも通り。

>所沢では組曲版ですね。ステージ狭いのか、田舎だからか。。。

所沢は東京都じゃねえからな。ダ埼玉だから組曲版で十分。
全曲版なんてやったら埼玉県初演とかになっちまう。

238 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 08:43:38 ID:fPnS+SQN
アイネクライネも入れて2時間に収めるために組曲版にしたんだろ。
アイネク=集客力UPというみえみえの戦略。

239 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 11:06:46 ID:COs47ZbF
>>237
なんでこいつは、毎回こういうくだらない中傷ばかり。
観客数のチェックしたいなら、野鳥の会でも入られたらいかがですか?
しかし、こんなとこでしか、うっぷんを晴らせないなんて、お気の毒。
こういう人は、何事にも批判的なんだよな。
つまり、自分を認められたい願望ばかり強くて。
まずは、まわりを認める所から始めないと、周りからの目も変わりませんよ。



240 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 11:27:56 ID:tMGn1yio
>>239
相手にするな。友達いないからかまって欲しいんだって。

241 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 11:36:01 ID:+DDOBIUC
「アイネクやるからコンサートいこ」
という連中に大野の価値はわかるのか?
岩村力か渡辺一正でもOKなんでは?

242 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 11:36:05 ID:qnDFjB4m
いまだにショスタコの3楽章が頭のなかで回っている。つくづくすごかった。

243 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 11:39:10 ID:YDj2IO9B
>>236
組曲なの?

http://www.muse-tokorozawa.or.jp/koen/20060719.html

ホールの方は、まだ訂正されてないのかな。
行く人楽しんできてね〜。

244 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 12:49:30 ID:6lhwGMsH
なんだよ、同じプログラムと思って所沢にしたのに。
昨日いくのだった。
都響が悪いんじゃないな。もう、埼玉なんかで演らないでいいよ。

245 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 14:16:58 ID:azXSRIx2
たしかに全曲版のまま小夜曲加えたら休憩こみで3時間近くなりそうだし。
もし変更されてるとしたらそのあおりをくったんだろね。

庄司タソのショスタコンまで聴いて腹八分目で帰ってくるとか。
昨日はあそこまでで結構お腹いっぱいでしたw

246 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 14:26:43 ID:jj7ZhsqV
>244
 主催はミューザなんだよね。
 「1910年版より」とあるように、1910年版を基にして、途中カットするんでしょ。
 「組曲版」ではないよ。

247 :210@所沢:2006/07/19(水) 21:55:34 ID:yRSlnACx
『パリ』遅刻(`へ´)

都心から一時間で航空公園に着くかっつーの!

で庄司タソのショスタコ『一番』、昨日と変わらずのヴァイオリンの切れ味。
「斬鉄剣」並の切れっぷりはもはや銃刀法違反。

休憩後の『アイネ…』は、モダン楽器演奏限界の軽さを実現。「軽くヤバイ」
程度の脂肪が乗ってる、こんなモツもあり

で『火の鳥』は編制はオリジナル四管で、曲目は1919年版にほぼ準拠という折衷演奏。
なのでいきなりカスチェイ一党が乱入してきたかと思うと、すぐ火の鳥に殺害
され(・ω・`)カワイソス

大野氏と桶は丁寧かつパワフルに演奏。

248 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 22:03:33 ID:0Aij4E0x
今日の所沢もガラガラだったね都響。
当日券400枚ほど出てた。
アイネクライネは不要。

249 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 22:12:56 ID:qxrDk3RR
248>> それにしても 良く都響の演奏会に足を運ばれるんですね 毎回ご苦労様です
これからも 演奏会に行ってくださいね ガラガラの演奏会に
貴方一人でも ホールにいれば 楽団員の励みになりますからね 

250 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 22:14:56 ID:tMGn1yio
>>248
安易なプログラム変更は逆効果ではないかな。
評判が良いので、足を運ぶつもりだったけど、
「火の鳥」が抜粋になると聞いて、チケットを買うのを
やめたもの。

251 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 22:41:26 ID:nmbHwIVg
火の鳥が苦手な俺は変則いくいく版で良かった。けどアイネクはイラネかった…。
まあ、無理して行った甲斐があったよ。「ショスタ」コン、凄かったわ。
まさに「イタコ」的な乗り移りでぐいぐい引き込まれた。
庄司さん、弾き終わった瞬間、ちょっとよろめいてた。やっぱ「イタコ」だ。
都響のバックも光ってた。ヴァイオリン・ソロとの丁々発止は聞いていて爽快だった。
客入りはマジで半分くらい。惜しいと言えば惜しいけど、その分乾いた残響が心地良かった。
後押ししてくれた皆さん、ありがとさん。ホントに良かった。

252 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 23:24:23 ID:YDj2IO9B
>>251
そんなに空席あったなら行けばよかったな。
都響はともかく庄司パワーで埋まっちゃったかと思ったよ。

昨日のサントリーは満席に近くてモノ落とす人も続出。
ホール内も蒸していた気がした。
熱気ムソムソと言えば聞こえはイイが多分に物理的にムシムシ。

現代のイタk・・・むぐぅ、巫女、庄司タソを聴きながら夕涼みはいいよねぇ・・・

253 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:08:29 ID:GG451ESM
協奏曲の後の休憩時間に指揮台一度撤収して、「アイネ〜」はパリと同じく指揮台無しでやってました。
(火の鳥の前にもう1回組み立て)

火の鳥短縮版だったとはいえ、終わったのが9:20分過ぎ。
大満足でした。

254 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:14:17 ID:zHvEO5tJ
>>252

どこで聴いたのかは知らないが昨日(18日)は割に空席があったことは確か。
特に1階席の雨宿り席付近はかなりまとまって空席あり。 
>>237の言うようにLA,RAが半分空いていたというほどではないが,
やはり空席があった。が終演後の熱気はすごかった。

いかに大野/庄司の組み合わせでも3回公演を満席にはできないだろう。一般受け
するプロならともかく。で17日の入りは知らないが,休日の昼だから一番
入ったんジャマイカ。あとの2日は天候にも恵まれなかったこともある。

ところで「モノを落とす」というのは必ずしも良い傾向じゃないのでは・・・
演奏中にウトウトしてプログラムなどを落としたんじゃないか?
その可能性のある香具師は膝の上にモノを置いて聴くな! と言いたい。

でも都響としては今年一番の出来だったんじゃないかと思う
(定期Aしか聴いていないが)。


255 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:20:48 ID:SJFsSjNS
大野と庄司の事務所に相当金を払ったので、3回はやらないと元が取れないんじゃないか。

256 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 00:28:13 ID:l5qLU5lz
>>251
ショスタコの都響の伴奏も凄かったね。

昨日あんまりよかったんで、今日も行ったんだけど、さやかちゃんのイタコ度は昨日の
方が上だった。昨日のサントリーは一生ものの奇蹟だった。
でも所沢でも3楽章の冒頭から泣けてきて。。
昨日の体験があるんで、結構分析的にも聞けて。。3楽章の冒頭のひそやかな木管のアンサンブルの緊迫感と、それに続くピアニシモの
さやかちゃんのヴァイオリンに絶妙に寄り添う佐藤さん(多分)のクラリネット。この音色緊張感とヴァイオリンの音色と緊迫感
が化学反応して、俺の涙腺を刺激していることに気づいた。ヴァイオリンのソロの部分も天上のものだったけど。

火の鳥は、とってもいい演奏でした。俺は、アイネクライネは楽しんだ。あんな美しい弦のアンサンブル
大野の指揮できびきびと、でもエレガントに。チェロやヴィオラも充実してるよね。音色も音楽性も。

257 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 01:02:25 ID:hoF03nlP
なんか空席のことをガタガタ言うヤツがいるけど、
完売のはずの17日もかなり空席あったね。9割以下って感じかな。

258 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 01:39:31 ID:o920vjLL
18日に行ったけど、入りは8割ぐらいでしょ。

259 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 08:59:49 ID:rQuwwHYu
だね。18日はP席すら空いてたからね。
まあ、天気の影響もあったんでしょうが。
でもあの演奏を雨だからって聞きに行かなかったのなら、馬鹿だね〜と言いたい。
タコでの会場中の緊張感は凄かった。
正直前半でお腹いっぱいになった。よって休憩をはさんだ火の鳥は
名演ではあったんだけど、ちょっと蛇足に感じた。
あれ以上に情景描写を細かくしてたら、最後まで持たなかったと思う。

260 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 09:09:23 ID:kuRnPTNW
来月も「ガラガラだったね都響」

261 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 09:30:29 ID:MmjdqMsT
>>259

P席の空席は民族小移動による空席の可能性が高いw

262 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:45:58 ID:CaAODxAA
>>261
あっ、そっか、謎解け。
でも、大野さんの顔見てたほうがよかったよ。

263 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 10:48:51 ID:CaAODxAA
P席は決して貧民席とは思われんけどなぁ。

264 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 11:01:35 ID:ApPYyaiy
>>263
指揮者の意図が分かりやすいなどの理由で、積極的に
P席を選ぶ人と、経済的な理由でやむおえずという
人がいるんじゃないの。移動するのは後者でしょう。

265 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 12:11:33 ID:DSbhwJWV
>>254
> でも都響としては今年一番の出来だったんじゃないかと思う
> (定期Aしか聴いていないが)。

謹んで同意。
なんつうか、今年度のAはファレッタぐらいだ、結局。

266 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 13:25:40 ID:M3qx5R/B
>>265
4月のデプリーストは、Bは良かったのに、Aは
大はずれだったもんね。

267 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 22:02:39 ID:l5qLU5lz
4月は、プロムナードコンサートのブラ1もよかった。
2月のトルトゥリエは結構よかった気がする。
でも、18日のショスタコは確かに、今年1番の出来だったに同意。

今日は、早く帰ったので、ミドリ/アバドやらヴェンゲーロフ、ヒラリーハーン
を聞き比べてるんだが、さやかさんの思いの強さというか3楽章の魂の凝縮というか
あの時間と空間を捻じ曲げてしまうくらいの異常な「気」は、特別なんだということを再認識。
あの演奏をCDにしてくれないかな、フォンテックのシリーズのように。

268 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 23:56:42 ID:OTL4sv0b
つぎは創立50周年とかでまた過去の名演をシリーズで出すんじゃね?

269 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 08:46:59 ID:TD5qOsFw
おれも録音で聞きたいけど、18日、マイクは上から二本吊り下げられてた
だけだよね・・・。


270 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 09:31:19 ID:H58/qHAG
>>267
>>264-265は今年度のA定期を嘆きあってるんだろな。かわいそうに。

その他はイイのもわりとあったよね、確かに。
3月の広上プロムナードもエガッタし・・・

271 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 11:26:57 ID:9plILK/+
湯浅の芥川とプロコ、レナルトのチャイコもよかったぜよ。
あとトルトゥリエもなかなか。

272 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 11:30:05 ID:9plILK/+
去年のフルネから3月のあたりまで好調で
デプのブル9でこけて(ブル2は良かったが)
スヴェンセンいまいちでファレッタで持ち直したって感じ

273 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 11:43:47 ID:HlaJLQ0h
>>272
同意!

デプリーストのプロコ、ショスタコや久しぶりのインバルには
期待している。

274 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 11:57:34 ID:erV2nVGd
来月、佐渡が来て(行かないけど)、
10月にはシモーノが振るんだよね。

デプもふた月くるし年内は結構足を運ぶ機会多いかもな。

275 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:26:22 ID:FQ32jgqU
>>274
佐渡だから来月のPブロックだけ満員(藁、
10月は3割、11月は久々に6割の入りってとこか。
デプだと4割しか入らないからなあ。


276 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:52:12 ID:3No7ZUV0
> 佐渡だから来月のPブロックだけ満員(藁

ここにツッコんでほしいんだろ?

277 :275:2006/07/23(日) 01:02:03 ID:i7OYF+kG
突っ込んでけろ。

278 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 01:15:29 ID:IJ3Gcw30
都響は佐渡を音楽監督に迎えるべきだと思います。
彼の迸る音楽は緩みきった都響にカツを入れるものと
信じて疑いません。

279 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 01:22:49 ID:Y367ol0z
>>278
上を見る限り、緩みまくったとは思えませんが。

280 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 09:10:54 ID:N52K/DB7
デプよりは客が入るよな〜

281 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 09:51:04 ID:jXxJm5tO
>>280
客層が変わるんじゃないの
まあ、2、3年に1回、夏休み頃に来ていただければ私は結構です


282 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 10:16:43 ID:QX/LCLi3
>>281
客層変わってほしいでつ。
都響の客ってビンボーキモオタしか残ってないから入場料収入増えないし
普通の客が気味悪がって近寄らない。
客を増やして本格再建するには>>281みたいな香具師が2、3年に一回、夏休み
頃だけにしか来ないオケにするのが最短の解決策じゃまいか。

283 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 10:24:57 ID:xAAKYobH
>>281
キミにはシティフィルがある。

284 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 14:27:32 ID:PPTpDOht
佐渡は兵庫で忙しいだろ。

285 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 02:35:50 ID:BmKanCGm
>>284
大丈夫。
佐渡は殆どスコアをさらわずにリハに出てきたり、態度が横暴だったりで
芸劇オケは事実上崩壊しているから任期満了で間違いなくクビ。

その佐渡を都響が拾って客寄せパンダに使って、儲からない暗ヲタも追い出す。
一石二鳥。

286 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 14:01:06 ID:rKWOD0P/
ところでベルティーニ翁のマーラーCDは続き出ないの?

287 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 15:07:57 ID:Nniewrbj
佐渡、評判悪いけど、自業自得じゃん。
態度悪いもんな。

288 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 15:14:53 ID:vHbmC28Y
>>283
ヒドイよ…

シティヲタより

289 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 17:59:18 ID:GpKUGOZD
佐渡さん態度悪いってどんな感じなの?

290 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 18:05:41 ID:MKyF/IlU
おまいは4つ上のレスすら読めない池沼なのか

291 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 18:38:11 ID:34oBLid8
まあ、スレ違いってコトで

292 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 18:48:00 ID:GpKUGOZD
ごめん。日曜のリハ早く終わりにしそう?

293 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 21:08:25 ID:m1BJWtRm
さっき気づいた。

今年の第九はデプが振るのか!

294 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 11:19:52 ID:moxdIrVw
>>293
そうでぷ

295 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 18:32:25 ID:y6nw1bCN
>>293
デプリーストの第九か・・・

矢部っちをソロに迎えたときのVn協と田園は
なんかとっても微妙だったんだが、
英雄の時はすごくよかった覚えがある。
気になるな。行こうかな。

296 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 22:29:38 ID:92Afs+Yv
ティーンズ最高でした。矢部さん、古川さん、鈴木さん、佐藤さんなど有力メンバー総出演でした。
子供達との演奏は置いといて、後半のレスピーギの「リュートのための古い舞曲とアリア」の3番。絶品でしたよ。
泣けてきましたよ。弦だけで演奏されるこの組曲、都響の弦はあの少し乾いた東京文化でも艶やかでした。
有名な「シシリアーノ」も素晴らしかったけど、白眉は2曲目。「宮廷ノアリア」のソットヴォーチェのヴィオラで奏される第1主題。
背筋が震えるくらいセクシーでした。都響の弦が充実している秘密は、この卓越したヴィオラ
のせいかもしれませんね。チェロもヴァイオリンももちろん麗しいけれど。

7月は、アプリコのバーバーのアダージョ、所沢のアイネクライネ、そしてこのレスピーギ。
庄司さんとのショスタコと並んで、大変満足しました。

297 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 23:59:43 ID:4G4Mk8Ih
佐藤さん????
強力???????
それって、クラリネットのケバ系さん?
あの人、なんか足下ふらついた感じな音楽じゃない?
いつも不安定、または、地味。
お化粧は充分ですから、腕を磨いておくれ。

298 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 01:19:48 ID:ryRz3yXo
おまいは書き込みの腕を磨け

299 :名無しの笛の踊り:2006/07/28(金) 20:08:01 ID:A5qFVNRO
心配すんな。佐藤路世女史の座右の銘は「一生稽古」だ。(楽員紹介冊子より)

こないだの庄司さやかのショスタコの協奏曲の3楽章。佐藤のパフォーマンスは
俺にとって今年聞いたベストのクラリネットだった。

あるときは上場企業の有能な社長秘書のように、あるときは心の通い合った恋人同士のように、
意識しなければ存在に気づかないくらい自然な呼吸で、ヴァイオリンの音の音色や音の方向性に絶妙に音色や奏法をシンクロさせ
庄司のソロ心の底から嘘偽りなく寄り添い、サポートし、絡み合う、あのパフォーマンス、人間性が伝わってくる誠実な音楽を、誰がなんと言っても
俺は支持する。彼女に限らず、今の都響の木管のアンサンブル感覚は特筆すべきレベルだと思う。

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)