5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪無名だけど、どう考えても名作な曲♪♪

1 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 20:13:07 ID:M4/LoF5r
関連スレ
♪♪有名だけど、どう考えても駄作な曲♪♪
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1137753616/


2 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 20:19:09 ID:j4SY++Ti
サー・マイケル・ティペット
ピアノソナタ第三番

3 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 20:31:11 ID:6qQBhTls
無名というほどでもないかもしれないけど、
フランツ・ベルワルドの交響曲第4番
特に、第2楽章のメロディは秀逸。

4 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 20:40:44 ID:rZt2qtV8
マーラー:嘆きの歌

5 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 21:48:48 ID:c9DR6TS+
ブラームス交響曲第4番

なんで無名なんだろ?

6 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 21:52:37 ID:EK6HF85Z
マイナー曲のスレは、既にたくさんあるだろが

7 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 22:41:21 ID:1dZTRsKE
【3R】ドイツ浪漫派と周辺マイナー作曲家2【3L】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130248054/
【もっと】マイナー交響曲 2【知ってくれ】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1140236185/
【かなり】ピアノ曲、ピアノ協奏曲総合【マイナー】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1132226897/

8 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 23:55:58 ID:NrUvevnE
いいjjann
おしえてクレクレ

9 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 00:01:32 ID:/rDbewX7
シューベルト:冬の夕べ

10 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 01:49:13 ID:EZb72Zwr
ショパン:チェロソナタ

11 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 01:51:52 ID:ueoq7CHy
>>10 いいねぇ。

ヤナーチェク:交響詩「ドナウ川」

12 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 02:02:01 ID:5+iQ2XW8
スカルラッティ
ピアノソナタ K140

13 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 02:08:34 ID:VaDrrkV9
ベルリオーズ:キリストの幼時
無名とは言えないかもしれんが。

特に第2部のエジプトへの逃避が素晴らしい。
ゆったりしたいときにこの部分だけ取り出してよく聴く。

14 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 04:37:39 ID:OpFXg0v/
フィンジのエクローグ


15 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 04:42:58 ID:3gVfQxgK
ビュータン ヴァイオリン協奏曲第四番

16 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 05:24:58 ID:Sj4X6z8r
武満徹 今朝の秋

17 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 06:53:23 ID:95QadavV
ムソルグスキー 神学生

18 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 08:49:53 ID:FxseiSvp
タクタキシュヴィリ(Otar Taktakishvili)というグルジアの作曲家の
ピアノ協奏曲一番。
曲だけでなく作曲家も無名だけど、エエよー。

19 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 10:30:02 ID:M+/oQ9bC
ハルヴォルセン 古風な組曲("Suite ancienne")

20 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 01:47:49 ID:PEmCYBq6
エマヌエル・バッハ チェンバロとピアノのための二重協奏曲

21 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2006/04/18(火) 02:10:56 ID:CPAaQ++O
同じくC.P.E.バッハの「オーボエ協奏曲イ短調 Wq166」

22 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 12:25:11 ID:Xh16A2kg
ドヴォルザーク 弦楽四重奏曲ニ短調

23 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 23:15:18 ID:1DPY2sRn ?#
フィンジのエクローグ
JCバッハのビオラ協奏曲

24 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 23:17:14 ID:2JEvZtPW
サティの干からびた胎児

25 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 16:27:17 ID:v2vSG+s+
カステルヌオーヴォテデスコのギター五重奏曲

26 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 22:16:23 ID:9kd5iWHz
マジでフィンジのエクローグは名作だろ。
知る人ぞ知る名曲だ。

27 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 22:33:39 ID:KPqupQH0
シュールホフの交響曲3番
これは本当にいい

28 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 22:34:32 ID:9kd5iWHz
>>27
どんな感じなんだ?

29 :名無しの笛の踊り:2006/04/19(水) 23:47:25 ID:SfVOzQQz
クニッペルの交響曲第4番。
有名っちゃ有名なんだけどねw

30 :名無しの笛の踊り:2006/04/20(木) 09:11:15 ID:bh1WNEbX
>フィンジのエクローグ
クラ板でしょっちゅう見かけるが、同一人物のカキコ?

31 :名無しの笛の踊り:2006/04/20(木) 20:23:34 ID:iXz4ly6F
んなこたーない


32 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 14:22:35 ID:9puLrRIA
スメタナ ピアノ三重奏曲

33 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 17:34:47 ID:kUNSpRec
失礼ながらちょいとスレタイに疑問あり
「無名」だけど「名作」って意味不明…
「無名」だけど「傑作」ならわかるけどね
つー訳で「ベートーベン交響曲第七番」は無名の傑作。

34 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 17:38:06 ID:XHcjqIpd
 僕は無名ではありませんけどベートーベン作曲のよろこびの歌です。リズムがよくてとても癒される名曲です。

35 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 18:06:58 ID:0ql+2cPF
クラシック限定?
じゃなければ
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000050G51/249-9458193-0342768
の1番のメロディが素敵

36 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 22:40:39 ID:ApIDaZCo
>10
はげどう!!

37 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 23:09:43 ID:iuhY3QKF
ロパルツ チェロソナタ

38 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 02:03:35 ID:jl51iOKP
デュレ 弦楽四重奏曲第1番

39 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 14:20:40 ID:5vvuIXXz
駄作と違って一向に伸びない…orz
シューベルト ドイツミサ

40 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 19:09:46 ID:7Jp0/4a2
>>39
お前頭悪いだろ

41 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 19:37:30 ID:rJDMelLp
フィンジ クラリネット協奏曲

42 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 19:37:34 ID:WidhTtRE
シューベルト ピアノ三重奏のための「ノットゥルノ」

43 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 19:48:33 ID:DVotmhfM
>>37
2曲ある

44 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 02:45:24 ID:75MDxgzk
カバレフスキのチェロコンチェルトは無名?
俺は好きだ

45 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 09:26:58 ID:6cf1OZG+
スレタイ無視で済まないが、

ターーーー♪タタータータータターーー♪タタータータータターーー♪

って曲、好きなんだが題名がわからん

だれか教えてくれ


46 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 09:36:04 ID:GITuy7sq
>>45
専用のスレがあるから、そこで質問した方が良いぞ。
もっと具体的に表現しないと(音階や楽器編成、曲調、テンポなど)、正解を貰うのはきつそうだが。

この曲の題名を教えて!@クラシック板13
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143387656/l50

47 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 09:45:20 ID:6cf1OZG+
>>46
thanks!!

48 :名無しの笛の踊り:2006/04/24(月) 00:40:02 ID:NQF3K0RF
ハーバートのチェロ協奏曲

49 :名無しの笛の踊り:2006/04/24(月) 01:11:51 ID:WlCGl+Zv
>>48
>>43に同じ

50 :名無しの笛の踊り:2006/04/26(水) 10:47:28 ID:IcN38Mkw
フィンジの生誕の日
弦楽が良い

51 :名無しの笛の踊り:2006/04/26(水) 19:55:32 ID:Nx+FQVxD
ハーバートは2番がイイ!ドヴォコンが生まれるきっかけになった曲でもある。
カバレフスキーは1番の2楽章が美しい。

あとはチェロ厨なら外せないのは、ミヤスコフスキーの協奏曲とソナタ2曲


52 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 01:13:18 ID:4BR3DK2a
ディストラーの「クリスマス物語」

53 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 23:26:36 ID:AHnCC+gd
リャードフのオケ小品あれこれ。
挽歌とかバラード「古き時代より」とか「音楽玉手箱」とか

54 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 10:32:49 ID:DP0qzjrt
ノヴァークのピアノトリオ Op.27の方

55 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 13:00:54 ID:Dumw1D4g
無名かつ名作をとっとと紹介しろやwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

56 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 13:42:21 ID:gNrK08dn
>>55
>>1-54

57 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 17:51:54 ID:lPUs5YGf
全部か?

58 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 03:17:07 ID:A1O5Ekaj
シュッツ マタイ受難曲
ロパルツ 聖ニコラスの奇跡
ディーリアス 3つの小さな音詩

59 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 04:27:04 ID:fX2HRzqE
シュッツのマタイってどんなんでしたっけ?
シュッツのドイツレクイエムはかなり好きですが。


60 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 05:01:11 ID:A1O5Ekaj
>>59
全編独唱と合唱のみで進むのが一番の特徴ですね。
独唱は歌うというより語りかける感じに近い。

ドイツレクイエムに比べると薄味で少し地味かも知れません。

61 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 05:07:16 ID:VnyNwtTJ
バラダ:「無」
どうしてこの作曲家が無名なのかわからない

62 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 07:40:59 ID:C08pJZqj
バックスの交響詩「クリスマス・イヴ」
R=コルサコフのドゥビヌーシカ

63 :名無しの笛の踊り:2006/05/03(水) 11:11:15 ID:zu7Fku2N
リリ・ブーランジェの詩篇

64 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 00:44:25 ID:gEAmuUMN
やっぱり最強はフィンジのエクローグだろ

65 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 00:46:12 ID:ORoV4WVg
バックスの交響曲は名作がいくつかあると思う。
5番と7番あたりとか…?

66 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 01:14:21 ID:Sd9FcZiG
ラウタヴァーラ:交響曲第7番「光の天使」
シュワントナー:世界の新しい朝「自由の夜明け」(朗読と管弦楽)

後者はホントに傑作なんだ。マイナーだけど。。。

67 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 00:34:08 ID:AL8VptX4
ルーセルの交響曲第2番

68 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 01:04:18 ID:lSpG1yQF
偏愛してるのはメンデルスゾーンの「ルイ・ブラス」序曲。
どう考えても名作。
演奏はアバドとアンセルメくらいしか知らないが。

69 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 14:08:36 ID:axh6/DiZ
>>68

非常に同意だが、無名じゃないだろw

おいらは、ステンハンマル「セレナード」をあげとく。

70 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 16:23:20 ID:sncrUuBa
ルーセルの弦楽四重奏曲ニ長調は無名とは言わないかな?

71 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 18:51:16 ID:aYv9+DZ0
ハジャンコヴァンセヴィッチの「アルーダジャンガヤの狂気」





なんて冗談だが
このスレタイでは知る人ぞ知るマイナーアイテムが山ほど出てきて
あまり盛り上がるまいて

72 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 20:11:25 ID:VtZudv4O
>このスレタイでは知る人ぞ知るマイナーアイテムが山ほど出てきて
>あまり盛り上がるまいて

山ほど出てきたら盛り上がってんじゃん。意味わかんね。

73 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 20:34:33 ID:ETcTmcef
>>72
ただの羅列スレになるってことだろ

74 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 20:48:41 ID:zWqVdcL8
ヨゼフ・ヨンゲンのオルガン交響曲
最終楽章のトッカータ、スゴス。

75 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 22:53:43 ID:BXSJVpWa
>>74
曲は良いが、ろくなCDある?

76 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 00:26:32 ID:EXf17mpC
マルシュナー 吸血鬼
       ハンス・ハイリング
デュレ 海の底の春

77 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 06:31:02 ID:rsywoKvh
>>75
ヴァージル・フォックスが一人で演ってるやつ。

78 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 07:17:09 ID:gx+q3+rE
スヴェンセン ヴァイオリン協奏曲
すっきり壮快爽やかメロディー系の極致的作品


79 :74:2006/05/07(日) 17:23:33 ID:xjhohSVo
>>75
お恥ずかしながら、フィラデルフィア・ユース&プリマヴェーラ盤しか持っていない。

80 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 22:03:25 ID:jfjqbymo
ハンス=ロットの交響曲第一番

これが無ければマーラーの交響曲は生まれなかった

81 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 22:35:33 ID:8tIKvFmL
ヴィラ=ロボス ハーモニカ協奏曲
彼にしては泥臭さもケレン味も少ないラテン哀愁系の佳品

82 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 19:41:31 ID:SE3Xz1d0
アリアーガ 弦楽四重奏曲ト短調

83 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 23:03:00 ID:GEtbcmIL
ヨゼフ・フランツ・ワーグナーの双頭の鷲の旗の下に

曲は有名だがワーグナーが有名じゃない

84 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 13:06:45 ID:mvpp9O60
ボロディン チェロソナタ

85 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 15:12:25 ID:/htWTWIx
ラヴェルはボレロが駄作という人は結構、多いが、
あまり演奏されない曲に、「古風なるメヌエット」というのがある。
初期のほんの若いときのピアノ曲を後年、オケにアレンジしたものだが、
作曲者自身が「この曲は欠点がある。」と言ってるくらいで、
駄作であろうと思う。
しかし、なぜか、漏れは心惹かれるのだ。

86 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 15:27:10 ID:tP3qea7L
「双頭の鷲の旗の下に」も「古風なメヌエット」もたいして無名じゃない

87 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2006/05/13(土) 16:24:01 ID:cxjKcrj2
>>85
「古風なメヌエット」は、おそらく機械仕掛けみたいな
精密な音楽を作曲してきたラヴェルにとっては旋律が
先行しすぎて不本意だったのかもな。と言ってみるテスト。

俺も大好きなんだが。あと、それ程無名な曲ではないと思う。

88 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 16:31:09 ID:IBoEe4y0
サン=サーンス:オーボエ・ソナタ
サン=サーンス:バスーン・ソナタ

木管吹きの知り合いにすすめられて聞いてみた。名作だ

89 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 16:45:23 ID:IgmaD3Wt
クラリネット・ソナタは?

90 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 16:48:14 ID:qwNUy36H
>>88
これも無名じゃないだろ

91 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 17:20:01 ID:IBoEe4y0
>90
やっぱりかぁ。
すすめられたときは全く知らなかったんでコレはと思ったが…。
例えばケルビーニ:交響曲とかも無名とは言えんのだろうなぁ。
こちらはどう考えても名作というほどのものではないが、まあ好きな曲なので…。

今まで出た中では>32のスメタナのが誰も突っ込み入れてない無名名作かな。

92 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2006/05/13(土) 17:39:55 ID:cxjKcrj2
>>88-89
未聴で、入手したいので宜しければレーベル等を
教えて下さると幸いです。宜しくお願いします。

93 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 17:40:38 ID:4hBlKFYo
>>91
無名度や名作度合は自分で設定してよいと思う
ところでスメタナのピアノ三重奏曲が無名名作に禿胴

94 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 17:43:40 ID:ZxjYeBTP
レスピーギのノクターンは?

95 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 18:18:44 ID:n6B5TjTK
>>92
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1126168640/224

96 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2006/05/13(土) 18:24:35 ID:cxjKcrj2
>>95
Thx.

97 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 18:48:01 ID:11ouFSTf
ヴィヴァルディ:キリエ

98 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 18:56:29 ID:4hBlKFYo
ヒナステラ 弦楽四重奏曲第第1番

99 :名無しの笛の踊り:2006/05/14(日) 00:46:07 ID:mTDy5mLi
フート(Foote) ピアノ五重奏曲イ短調 他の室内楽もかなりいい。 
マッケイ Song Over the Great Plains
トゥービン 交響曲第五番
モーラン セレナーデ 特にエア
フィンジのエクローグ・・・はもうさんざん出てるな。そろそろメジャーになってきたのか。

100 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 23:10:22 ID:uA5BsHj9
ゲオルク・アントン・ベンダ ヴィオラ協奏曲

101 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 23:26:47 ID:QII5UlnI
ビーチ ピアノ五重奏曲

102 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 07:14:04 ID:pTgCOfE6
ドヴォルザーク ミサ曲ニ長調

103 :テリ造 ◆taIZZWMjp. :2006/05/16(火) 08:24:18 ID:h6X5YCEn
シュポアのクラリネット協奏曲群はなかなか(・∀・)イイ!

104 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 17:03:55 ID:6lDDZRIH
>>98
やっぱバルたんの弦四みたいな感じ?

105 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 18:03:56 ID:TfcrNTzq
>>104
第2楽章などはバルトークに学びましたと言わんばかりです。
バルトークに比べて柔和、かつ体温の高い曲といったところでしょうか。
初期の作品ということで民俗的な要素が強いらしく、ほんの少しラヴェルを
思わせる部分も登場します。

ただし演奏が関与している可能性も考えられ…。
ヘンシェル四重奏団のCDしか持っていません orz

106 :名無しの笛の踊り:2006/05/16(火) 18:12:15 ID:uZlvWhUZ
コルンゴルトのヴァイオリン協奏曲は?

107 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 17:06:06 ID:vceroI13
ヒナステラ ハープ協奏曲

108 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:04:18 ID:xAAqng1D
ヒナステラとかコルンゴルトとか、作曲家自体がメジャーだと、無名って感じが
しない。つうかコルンゴルトのV協はそもそも無名じゃないだろ?
俺の知らない作曲家の名前が出てくるとちょっと萌える。

109 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 23:13:40 ID:MsX4pZ/3
無名じゃないけど、ハープ協奏曲ならグリエールがいいよ。

110 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 07:25:48 ID:Ztl4Vjxb
>>108
つステイナー 磔刑

111 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 14:51:20 ID:075kIByF
ホルストのサマセットラプソディーとかベニモラとかは?

112 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 17:34:10 ID:pQVdBiBa
>>111
>ホルストのサマセットラプソディー
胴衣。

113 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 18:00:59 ID:Q8fEtjd/
>>111
エグドン・ヒースのほうが名曲だと思います。

114 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 18:12:21 ID:xAdAzO46
結局、ホルストは「惑星」がいちばんイイ。

ヴィラ・ロボスは「水晶の歌」ってのがどう考えても名作な歌曲。

115 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 18:56:33 ID:BLv1jfcM
ホルストは「ハマースミス」、2つのヴァイオリンのための協奏曲、抒情的断章の方が良い。

116 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 09:30:30 ID:DJzYWBGI
桶、水槽、歌モノ、
ホルストにハズレ無し

117 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 10:01:16 ID:DRI23Qrm
一発屋と思ってた。

118 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 11:00:45 ID:eCtusg4v
モツのイル・レ・パストーレ(邦題なに?)。
レシタティーボの美しさに呆然。

ハイドン、pソナタHob.XVI:49。
なぜ48や50のほうが録音が多いのかさっぱりわからん。

ビーバーのIn fest trium regiumとかいうモテット。
きれいすぎて泣くぞ、ふつう。

119 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 11:03:47 ID:Fv6H63e7
>>116
本当かよ・・・
ホルストなんて聴く気も起きなかった

120 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 11:06:15 ID:+qg1viHb
「惑星」と同じような作品を2つと書かなかった(ホルストの作品の中でこれだけ浮いてる)
ということでは一発屋ともいえる。

121 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 12:46:05 ID:eBK2EtBD
あとホルストだとブルックグリーンとか好きだな。

122 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 14:39:45 ID:6EKfX1d0
ホルスト意外と名曲多いな。

123 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 15:07:21 ID:0oHFUytn
じゃあ、有名かも知れないけど、パーフェクト・フール。
20年ほど前の一橋大学オケの演奏会で知った。そのときはディーリアス:チェロコン、エルガー:エニグマ変奏曲
というコテコテのイギリスプロだった。たしか指揮者がイギリスのひとだったような。

124 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 15:32:14 ID:+qg1viHb
“The Perfect Fool”(「どこまでも馬鹿な男」と訳されることが多い)はオペラ。
もっぱらバレエ音楽が演奏される。(>>123のもその一例)
この序曲として書かれた「フーガ風序曲」も良い。

125 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 17:23:32 ID:6EKfX1d0
どこまでも馬鹿な男って全曲録音されてるのか?

126 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 18:33:57 ID:DJzYWBGI
馬鹿の全曲聴きたいな。
ところで、ホルストなら「イエスの賛歌」が物凄いぞ。

127 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 19:44:17 ID:J3fc4Y+d
>>123
ハウエルという人だな
今は関西の方にいると聞いた

128 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 21:18:01 ID:eBK2EtBD
それよりベニモラは無視かよ。

129 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 22:11:56 ID:3uunTQ+D
ホルストは、吹奏楽組曲1番、2番がいちばんの傑作だと思います。

130 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 22:19:31 ID:N4pFS3ad
ブルッフのヴィオラとオーケストラのためのロマンス

131 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 22:45:49 ID:6EKfX1d0
>>129
それはクラシックのジャンルに入るのか

132 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 22:48:34 ID:oEmeYBDN
>>131
立派に入る。
音楽之友社「最新名曲解説全集 管弦楽曲W」にも収録されている。

133 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 17:56:11 ID:LVtBcuHr
ル=フレム 死者のために
     7つの素朴な小品
シェーファー ハープ協奏曲


134 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 21:57:26 ID:i6XHYyX7
>>128
東洋組曲ベニ・モラ、良いよね
日本組曲も好きだよ

135 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 21:27:20 ID:bMf98cLA
日本組曲って音源出てるのか?

136 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 21:31:25 ID:B5NBfw3h
在庫切れ?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005FR9B/249-1666663-7006735?v=glance&n=561956
本当に入荷するのか?
http://item.rakuten.co.jp/book/3911349/

137 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 21:57:22 ID:So/PaIdi
高くつくがどうしても欲しいならここでボールト指揮のLyrita盤を買うという手もある。
検索欄にHolstと入れて、上から2つの目ヒットがそのCD。

http://www.hmrecords.co.uk/

138 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 00:13:14 ID:bpORutjy
「惑星」の印象が強すぎて誤解されてるのかもしれない
けど、ホルストの書く曲って、内省的で深遠なものが多
いんですよね。(特に声楽曲なんか)
中でも個人的に最も惹かれるのは「合唱交響曲」。初演
の評判は散々だったらしいが、ホルストはこの曲を自身
の最高傑作と考えていたらしい。(私もそう思う)

139 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 00:21:03 ID:jNgfYUNx
合唱幻想曲、死への頌歌、二人の戦士のための挽歌、アヴェ・マリアも良い。
あとパートソングにも良い曲がある。

140 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 00:23:26 ID:Q2f/Mdpk
ハルトマン
葬喪協奏曲(バイオリン

141 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 00:40:47 ID:u9jd4D3z
>>113
エグドン・ヒースっていいね。
寒々と広がる荒れ野をイメージさせる。

ベニモラは、どうやって聴いても
阿波踊りとチャルメラのコラボレーションだな。

142 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 12:10:28 ID:+FYaAgfA
この曲が無名か有名かは人によってわかれると思うが、カーペンターの「乳母車での冒険」
四五十年くらい前の名曲紹介的文献を見るとかならず上げられているのに、最近は録音もあまりされないようす。
アンコールピースとしてのみ細々と延命しているような。
しかも、いまどき「うばぐるま」とは言わんよな。「ベビーカーの冒険」か。


143 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 14:42:14 ID:ziGlItjw
サーカスの喧騒か何かの場面で楽員が演奏しながらわいわい騒ぐ
のって、その曲だっけ?
その場面がジャーンと終わって次の1拍で誰かが「ワン!」と吠えたので
客席爆笑、ってのを聴いたことがある。

144 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 15:37:59 ID:+FYaAgfA
それです。調べてみたらNAXOSからCDが出てるようですね。
名曲とはいわないまでもアメリカ人らしい楽天的な気分のする作品として
もっと聞かれてもいいような風に思います。

145 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 15:56:41 ID:9KF1bF+7
NAXOSのしか持ってないや。いい曲だよね。なんかほのぼのする。

146 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 18:36:19 ID:xhtoU8n0
>>139
はげしくどうい。

147 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 21:43:40 ID:wyZxyj4Z
>144
先週あたりFMでやってたね。
イーストン・ロチェスター管弦楽団(指揮)ハワード・ハンソンのやつ。
録音したので今から聴いてみる。

148 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 23:51:42 ID:Z2MFIhEe
>>142
<<Adventures in a perambulator(乳母車の冒険)>>
これだ。
一風変わった題名のアメリカの作曲家の曲という記憶しかなくて、作曲家ナンバー1の
スレでもエリオット・カーターの作品だと勘違いしたレスを一発つけてしまっていた。
胸のつかえがとれてスッキリした気分。たしかに能天気という表現がぴったりの曲だった。
ハンソンのCDは、以下。どっちか買おうかな。もし聞いたら20年ぶりくらいの再会になる。

ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1820142
ttp://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=44480

149 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 15:57:34 ID:89u3JQcL
>>147
良かった。放送されるということは、録音も新しく出てくるかもしれません。

>>148
私が持ってるのも同じヤツです。Naxosのも買っとこうかなと思ってます。

ところで、またまた懐かしネタで恐縮ですけど、G.シャルパンティエのオペラ「ルイーズ」も名作だと思う。
M-AシャルパンティエがいるためもあってかHMVの作曲家インデックスにも名前があるし、知ってる人いると思う。
フェリシティ・ロットが演じたEratoのCDは話題にもなった記憶があるけど犬では(入手困難)らしい。Naxosが古い音源を復刻したのは手に入るのかな?
いつのまにか徐々にフェイドアウトしてるけど、新録音とか出てこないもんかなあ?
それにしてもCarpenterは作曲家リストにもないとは。


150 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 15:59:55 ID:yCwHJY2a
スマソ 「ルイーズ」はそれほど名作だとは思わんが。

151 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 16:15:12 ID:89u3JQcL
おっ早
・・・そうですか。でも聞いた事はおありですね。たしかにボエームもどきではあるけど。
Depuis le jourなんて単純なメロディーだけど豊かな内容持ってるような。


152 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 08:11:41 ID:u4LmWS8V
>>151
うむ。「ルイーズ」はそうでもない。
フランスのオペラハウスなんかではやってそうだから、そのうち録音も出るだろう。
リヨンとかだといいだろう。
あと、どのくらい無名か分からんけど、パウル・リード・スミスのオペラ
「遥か群衆を離れて」もなかなかの名曲だが。


153 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 09:15:41 ID:UXXhVgCd
>>143
それはピストンの「不思議な笛吹き」

154 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 09:17:13 ID:UXXhVgCd
「ルイーズ」は名作だと思うが、無名じゃないと思う

155 :143:2006/05/27(土) 15:20:42 ID:W1IrKFVt
>>153
ああそうだった。訂正thx

156 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 20:38:58 ID:29d493o0
>>118
禿しく亀だが『羊飼いの王様』 『牧人の王』とも

157 :名無しの笛の踊り:2006/05/28(日) 10:50:26 ID:Un49dBj0
スーク 幻想的スケルツォ

158 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 15:24:07 ID:mO4OltSs
クレメンティのオペラ「ナルティーザ」
同じく「スターバト・マーテル」

159 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 20:33:20 ID:cF2w5PT6
メンデルスゾーンの詩篇

160 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 10:17:23 ID:gk6amsmi
ラインベルガー、「大きな栗の木の下で」変奏曲

161 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 19:58:49 ID:ozUNfD5i
マーラー 嘆きの歌
オペラじゃないけど
魔弾の射手、フィデリオの系統の傑作
三曲抱き合わせ販売お勧め

162 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 21:17:43 ID:F1RGygTl
嘆きの歌は無名じゃないだろう・・・

163 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 21:38:54 ID:JuRpPAkq
でもCD少ないよ。

164 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 00:00:15 ID:gMYGgqQN
マーラー:シュネル・ムーブメント
レハール;タジオ
デッサウ:メンデルスゾーンの思い出
リンドバーグ:ピッツバーグへの旅
マルタン:ジャン・バロア

165 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 00:56:30 ID:1us6y8vQ
サリエリなんてどうよ

166 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 21:05:56 ID:nk6e0sEB
>>164
シュネル・ムーブメントは無いんじゃないか? いったい何語かわからんし。
たぶんデッサウにそんな名前の曲はない。(?)
リンドバーグはピッツバーグからの旅だろうww 
「ジャン・バロアの生涯」の著者にひっかけてる(?)



167 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 21:46:11 ID:Ha/nSFPW
シューベルトのピアノ曲「三つの小品」。
その第2曲は知られざる名曲だと思う。
中間部を支配する感傷的なメロディーが
何とも言えず感動的。

168 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 08:41:16 ID:9De9zF1A
ピエルネのハープ協奏曲も名曲だと・・・・

169 :名無しの笛の踊り:2006/06/08(木) 23:56:21 ID:yJ9nV+pG
>>168
あれ、いいねぇ

170 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 09:40:01 ID:X7hXniOA
>>167
同意

171 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 16:13:30 ID:eCTxM+Cg
レスピーギ 感覚

172 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 11:25:06 ID:zikTK8LM
【前衛×】常識人のための掘り出し曲【マニア×】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1147722491/

173 :名無しの笛の踊り:2006/06/16(金) 11:49:33 ID:WRWp15TW
ヴィヴァルディ 愛よ、お前の勝ちだ

174 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 21:57:24 ID:D5ypN0bp
刈り込み防止

175 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:00:04 ID:2QXD35pZ
>>66

亀レスだが
> ラウタヴァーラ:交響曲第7番「光の天使」
> シュワントナー:世界の新しい朝「自由の夜明け」(朗読と管弦楽)

> 後者はホントに傑作なんだ。マイナーだけど。。

CD持ってるよ。シュワントナー。打楽器コンチェルトもいいねえ。
抒情的現代曲って感じ?
ラウタヴァーラもCD買おうと思ってた。

176 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:40:40 ID:Aqv5XoNE
R.Vウィリアムスの「揚げひばり」なんてどうでしょ、映画音楽みたいだけどイイッス

177 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 22:54:49 ID:zIP7cREe
>>176
いいね〜!!

178 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 00:27:20 ID:Sxsodsyh
カリンニコフ 交響曲1番
最近はもう無名でもないかも.
スヴェトラーノフ指揮 USSR響のか,クチャル指揮 ウクライナ響のがオススメ.

179 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 10:18:07 ID:dAabHJaW
ageひばり

180 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 11:34:33 ID:Kr2sp8r7
サン=サーンスの交響曲二番。
20分少々の佳作だが、美しいメロディ、新世界と同様フィナーレにはそれまでの楽章のモチーフ
が盛り込まれるなど、聴き応え充分。


181 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 12:24:40 ID:+JCz6Bq+
まいなーじゃないかもしれんがRシュトラウスのオーボエ協奏曲。

182 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 19:46:29 ID:VupRLLYW
お勧めのマイナーな弦楽四重奏教えて。出来ればナクソスで出てる奴

183 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 20:29:54 ID:in0nVF+m
>>182
モーランがいいよ。特にイ短調。あとはバックスの1番もお勧め。


184 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 20:43:56 ID:+hAdhCiK
チャイコフスキーのピアノ協奏曲2番
1番に比べて格段に知名度が低いけど
いい曲だと思う

185 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 20:44:33 ID:FI80DO8b
モーランいいよな

186 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 21:21:48 ID:A3zwGy6Z
>>182
>>183>>185に禿同した上で、マイナーという程ではないが、
アリアーガとマルティヌーもお薦め。
弦楽四重奏曲ならナクソス以外にもいろいろある。
鰤のヴィラ=ロボス全集やARTE NOVAのヒナステラなど。

ホルスト リグ=ヴェーダからの賛歌

187 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 02:01:47 ID:dbuiT4v9
>>183>>186
ありがとん
他にはないの?確かアリアーガはガイシュツだし。

188 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 03:29:19 ID:PGWAYOlf
>>182
ツェムリンスキーの第1番 19世紀末ウィーンのかほりがする

189 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 14:15:52 ID:S6eiA7BL
>>186
> ホルスト リグ=ヴェーダからの賛歌

CD出てる?

190 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 15:12:28 ID:NnJcszdW
>>182
ensayoだから廉価盤じゃないけど,グリーディ。

191 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 15:27:18 ID:X5b/+ii/
>>189
横レスだけど、確かNaxosから出ていたはず。
暴風神マルットの歌とかえるの歌が面白いよ。

192 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 17:06:57 ID:weXsWI37
>>191
レスどうも!

これですね
http://www.towerrecords.co.jp/sitemap/CSfCardMain.jsp?GOODS_NO=747796&GOODS_SORT_CD=102

独自音源じゃないというのはNaxosらしくないですな
でも面白そうなので買ってみます

193 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:44:03 ID:Qgza23M3
なんか簡単な弦楽四重奏ないかねぇ

194 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 10:00:14 ID:CjAp5phq
良スレは落としてはならない。もはや無名ではなくなったが
ヴィラ=ロボスの弦楽四重奏曲と歌曲であげ

195 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 23:59:17 ID:3HnAu8eC
イタリアの作曲家の作品で、ロマン派風で、なんというかキャッチーなメロディー
を持ってるような作品ってありますか?

196 :名無しの笛の踊り:2006/06/28(水) 04:37:11 ID:EDqI8M74
>>194
ラフマニノフの未完の弦楽四重奏曲2曲も中々です。

197 :195:2006/06/28(水) 15:13:33 ID:Z2nZpCoq
>>195
すみません、交響曲の話です。
って、ケルビーニがいたですね。
他にもいますか

198 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 12:50:20 ID:t1i5CqHw
保守

199 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:21:53 ID:rcJk4Ttc
フンパーディンクの歌劇「ヘンゼルとグレーテル」もなかなかの名曲

200 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 19:28:50 ID:Yw9kWikq
>>199
有名曲です。

201 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 21:12:50 ID:rcJk4Ttc
そうだったのかorz

202 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 21:50:42 ID:hFP63CHV
>>200-201
>>93

そもそも有名でも録音は少ないしねぇ。入手容易なのは
アイヒホルンとスイトナーあたりか。

シュッツ ルカ受難曲およびヨハネ受難曲(・∀・)イイ!

203 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 23:00:26 ID:eEfmnr6x
無名かどうかわかんないけど、
ハイドンの主題による変奏曲/ブラームス

流れるような音楽でものすごく美しい


204 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 23:28:01 ID:CdQzNL8Z
超有名だろが…


205 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 12:30:38 ID:trGILfOD
悪ふざけされるのはかなわんね。

ハチャトゥリアン チェロソナタ

206 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 18:24:07 ID:GsA/H5qO
>>203
そ  れ  は  有  名  だ 

207 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 22:11:42 ID:038DiAl4
ラフマニノフの「楽興の時」Op.16から第4曲ホ短調

208 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 23:19:20 ID:jtw3byXZ
はいはい有名有名

209 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:06:52 ID:dfVw9P0g
ここで山田耕筰の序曲ニ長調を挙げてみる。

210 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:10:46 ID:c39sA327
ロベルト・フックスの弦楽四重奏曲、特にop.58は素晴らしい。
このジャンルでは最高峰と思われる。

211 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 00:50:45 ID:nUMfAIGM
アルベニス
ラ・ベーガ

212 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 19:10:29 ID:k/tqS5ny
どの辺から無名になるの?

213 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 19:27:54 ID:dfVw9P0g
DGとかEMIで録音されて無い辺りからじゃね?

214 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 19:36:11 ID:UDZ0MVrM
じゃヒンデミットの画家マチスなんて有名なほう?

215 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 20:11:48 ID:v6M8nasw
それは超有名

216 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 20:40:08 ID:ASsvbsNj
ヴォーン=ウィリアムズだと民謡的なのや交響曲なんかに目が行きがちだが、
二曲の弦楽四重奏曲がかなり良い。

217 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 20:49:29 ID:dfVw9P0g
>>216
渋いよな

218 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 20:53:18 ID:LkiUtfCE
ディッタースドルフ作曲「オウィディウス『変身物語』による6つの交響曲」
って、有名?

219 :名無しの笛の踊り:2006/07/10(月) 02:33:40 ID:rIDWwWRT
>>218
Naxosから出てる2枚組しかしらんけど
なかなかイイ!と思う。

220 :名無しの笛の踊り:2006/07/11(火) 00:28:41 ID:U5bPzlnw
あえてベートーヴェンのピアノ協奏曲ニ長調と書いてみる
本家と違って、カデンツァは本人の作だい!

221 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 23:15:59 ID:Ddr5Tj6R
シューベルト 秘めた恋 D922

222 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 00:06:06 ID:IwYn6NJ0
スクリャービンのピアノコンチェルトロ短調。
全楽章よく出来ているのに、なぜかそれほど演奏されない。

223 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 23:35:09 ID:rvbluZh3
スクリャービンのコンチェルトはいい曲だけど、じっくり聴かないと
よさがわからんかも。俺も最初戸惑ったよ。

俺の一押しはエルガーのヴァイオリン協奏曲。クライスラーが
気に入らんというだけで、お蔵入りとはもったいない。
彼が神ではないのだから。まあ確かにくどいところもあるけど…

224 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 11:07:52 ID:K/YHOSPq
リャプノフの『超絶技巧練習曲集』から第11曲「レズギンカ」

225 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 18:01:18 ID:If8VHg4K
“無名”かどうか分からんが…モンポウの『ひそやかな音楽』

最近になるまで知らなかったんだが、適当に買ったCDの中で聞いたとき
「得した」と思った

226 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 21:27:30 ID:WP2MfBuB
リスト サルヴェレジーナ

227 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 00:42:57 ID:hzeEg8jB
リストの宗教曲に日本で無名な良曲がありそうだ。

228 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 09:00:27 ID:Kkvs60UF
そういやメンデルスゾーンの詩篇というのを昔聴いたことがあるが
いい曲だったな。

229 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 09:41:01 ID:0vf6mNUo
パッヘルベルのカノン

230 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 23:54:05 ID:9vDw32I6
>>229
名曲だけど、どう考えても有名だろうw

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)