5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【花束】マウリツィオ・ポリーニ【イラネ】

1 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 12:55:26 ID:X6XNcCbx
10月のチケット購入記念にたててみます

2 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 12:59:53 ID:LiqLkEuO
先月のリストは良かった。

3 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 13:10:13 ID:X6XNcCbx
ところでなんで今までポリーニスレがなかったんだろ・・・

4 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:19:12 ID:xDPROY/N
>>3
知らないの?
去年、来日の際にたったんだが、dat落ちしたんだよ。

5 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:26:53 ID:X6XNcCbx
>>4
いやっていうかなんで落ちるのかと
最高のショパン弾きの一人なのに

6 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:33:15 ID:1HdIEcFu
ポリーニでいいのは現代音楽 これは神
本人もゲソの方が好きなんだろ
ベートーヴェン、ショパンとか精神性が重んじられるものではまるでダメ 

7 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:37:30 ID:LSV05PSd
>>5
何で落ちるかという話なら、2ちゃんねるの仕組みについて勉強したほうがいいんじゃない?
最高のショパン弾きかどうかは関係ありませんよ。

8 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:40:25 ID:X6XNcCbx
>>7
いやそうゆうことじゃなくてさ・・・

9 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:45:03 ID:LSV05PSd
どういうことだか書かないとみんなわからないよ。
君は結局、同意してほしいだけなのかな?

本人の腕前がいいとか、よい演奏者だったとしても、スレが伸びるかどうかはまた別問題でしょ。
書き込む人がいなければ、あなたもご存知のとおりスレが落ちる。
逆に批判だらけの音楽家は、煽りで盛り上がりパート化することもある。
ただそれだけの事だと思われ。

このくらい言えば満足かな?

10 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:50:58 ID:X6XNcCbx
荒らしはスルー

11 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:51:29 ID:BydVxT8M
OK

"これはこれで立派な演奏。私もはじめて聴いたときには感心した。しかし物理的な音が並んで
いるだけなので、ピアノをあまり聴いていない素人を驚かすには最適な演奏。ただ情報量は少な
いので、耳が良く、物足らなくなった人(もしくはうるさいと思う人)にはロルティの録音を薦めます
。この曲を練習している人にはガヴリーロフ(ただし日本プレスで)を聴かせてあげましょう。ショ
パン入門としてポリーニもいいでしょう。ただし世界は広い。いろんな人のCDを買ってください。発見がいっぱいあります。"
ひのき饅頭, 愛媛県
2005年01月10日


12 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:52:01 ID:A9vdllJQ
おまえら二人とも消えろって即死回避

13 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 14:56:03 ID:MgvRHvPJ
ポリーニスレなんていままで10回以上立ってるでしょ
1000行ったこともあるかも知れない

話題がループしまくりに加えてそんなに新しい話題も出ないのだから落ちて当然

14 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 15:17:20 ID:wW3FQcC1
>>8
初心者は過去ログぐらい探して読んでからスレ立てろよ。

15 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 15:18:42 ID:LSV05PSd
しゃーねーな
過去ログ張っとくよ
ポリーニについて考える
http://piza.2ch.net/classical/kako/968/968586129.html
マウリツィオ・ポリーニ
http://piza.2ch.net/classical/kako/989/989716818.html
ポリーニくん
http://music.2ch.net/classical/kako/1007/10076/1007642935.html
アシュケナージVSポリーニ
http://music.2ch.net/classical/kako/1012/10122/1012209308.html
【来日記念】ポリーニは好き?
http://music.2ch.net/classical/kako/1020/10208/1020847759.html
ポリーニのチケット取れなかったよ!ヽ(`Д')ノ
http://music.2ch.net/classical/kako/1021/10216/1021694516.html
【完璧主義者】ポリーニ
http://music.2ch.net/classical/kako/1033/10330/1033025653.html
島島塔|リーニプロジェクト島島
http://music.2ch.net/classical/kako/1034/10347/1034782082.html
【ポリーニ】あなたはどちら派?【ブレンデル】
http://music.2ch.net/classical/kako/1039/10394/1039487470.html
マウリツィオ・ポリーニ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065676764/ (dat落ち中)
ポリーニのライブ録音
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1086390065/ (dat落ち中)
ポリーニ
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1105426518/
【Maurizio】ポリーニタソ【Pollini】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130326798/

あとはしらね

16 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 15:20:36 ID:X6XNcCbx
>>14
2ちゃん玄人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

17 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 15:47:07 ID:qFGhUfPc
スレタイにある花束イラネって
実際にコンサートでそういうことがあったの?
ファンから差し出されても受け取らないとか??

18 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 16:21:52 ID:VRO/09Xw
>>1
乙。もともと荒れるスレだから、変な奴は放置しとけばいいよ。

19 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 16:52:20 ID:de9StqGJ
17さんへ
そうなんですよ。ポリーニ巨匠様さまは、みてみないふりをして、受けとら
なかったんですよお。みなとみらいホール、二階席2万7千円もとって。
(関係ないか)きのうの川崎のキーシンの、優しい笑顔に比べたら、ほんと
冷たい感じでした。しかも、会場全体が、ぴりぴりしてるんですよね。
その緊張感もまた、ポリーニならではかもしれませんね。でも、誰がなんと
言おうが、ポリーニのショパンの練習曲集とか聞くと他のが聞けなくなりま
すよね。

20 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 17:15:27 ID:LSV05PSd
ていうか昨日のキーシンは腐女子が酷かっただろ…
そのコンサートのときいなかったから知らないが、ポリーニの態度が正常
キーシンは優しいから、本音を隠してやっただけのこと

21 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 17:20:06 ID:4BAxh8dd
10月の来日リサイタル、何奏くのかなー?
最近、ヨーロッパでは何やってるの?>>2によると、リスト?
ブラームスとかシェーンベルクを織り交ぜてやってくれるとgood。

22 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 17:58:26 ID:qFGhUfPc
受け取り拒否られたのって>>19さん自身??

23 :名無しの笛の踊り:2006/04/13(木) 22:18:02 ID:de9StqGJ
22さんへ
花束拒否されたのはね、小さな男の子に花束持たせて、自分も一緒に
出て行ったおばさん親子。キーシンは、以前インタビューで、リサイタルで
花束渡すのは、ロシアと日本ぐらいで、自分では嫌じゃない。って言ってた。
話し変わるけど、ポリーニのリサイタル、ポリーニ自身のうなり声でうるさ
かったです。

24 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 00:30:42 ID:FJ0RRHNE
晩年のクラウディオ・アラウなんか垂らした腕を右から左に振って
明示的に拒絶してたぞwwww

その後でいやいや受け取っていたのが情けなかったがwww

25 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 15:03:30 ID:UIVo3zKd
ってかポリーニもキーシンも花束女多すぎ
ただの渡す側の自己満足だろ(花束もらって嫌な人はいないって勘違いもある)。
演奏聴いて満足して渡すのではなく初めから準備しているところが浅ましい。
はっきりいって見苦いし失笑モノww
 時々 後 ろ の席から わ ざ わ ざ 走って舞台まで来て、受け取ってもらえず、
アンコールが始まり、最前列の人の視界を邪魔して、その場にしゃがんで晒し者になってるバカ女は見てて滑稽ですね。
ポリーニには是非花束受け取らない主義を貫いて欲しい。悪しき慣習をなくすためにも。
それよりアンコールを1曲でも多く弾いて欲しい。

26 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 15:25:11 ID:OnaxcE4W
>>25
こないだキーシン@川崎の1列目中央に座ってた椰子なんか、はじめからずっと席の前の床においてたよね
人に渡すものを床に堂々と置くなよとオモタよ。せめて隠せ
しかも演奏中に花束のビニールを踏んでパリパリ鳴らすし。マジで二度と来ないでほしい

ポリーニたんのコンサートを楽しみにしてるよ

27 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 15:49:23 ID:o6SeEZ5T
花なんて受け取って喜ぶのはブサ女だけだろ。
札束を差し出しゃ喜ぶだろうに。

28 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 16:10:33 ID:XlxZoFcv
ポリーニは、ほんとアンコール少なすぎ。あと、ポリーニのリサイタルは、
老人臭が、ただよってて、少し、気分が悪くなりました。いかんせん、
二万円以下の席がほとんどないんですもの。若者は、購入に二の足踏みますよ。
キーシンだって、二年半前に比べりゃ、1.5倍に跳ね上がってる。
次回のキーシンは、S席2万3千円だね。

29 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 16:45:35 ID:XpDoXg+Z
>>28
1.5倍って聴衆の平均年齢もか?

30 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 16:56:00 ID:LmJQNlmT
>>28
>ポリーニは、ほんとアンコール少なすぎ。

そうか?
たいてい2曲は弾いてくれるし
4曲もやってくれた日もあったけど
キーシンが多すぎるだけで
ポリーニは普通でしょ

31 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 01:27:13 ID:2aKmmHgi
あげ

32 :名無しの笛の踊り :2006/04/15(土) 02:23:11 ID:8XORO7gD
花束なんて結局かさばるから楽屋に放置後、係りの人が
処分だろう。ちゃんと持って帰る人もいるだろうけど

33 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 08:40:57 ID:BHyQjrB6

花もカワイソス
ブスに邪な気持ちで買われ、放置され、そして大量処分される。。。



34 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 11:43:18 ID:wOFBoEkO
マン汁臭い花なんてイラネー

35 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:00:20 ID:mr0bSP7b
初来日のころはアンコール7ー8曲当たり前だったな。

36 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 12:55:17 ID:CMrVQtL3
最強最高のピアニスト

37 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 14:37:21 ID:RzHmNT33
野村光一がパハマンのタッチに似ているのはポリーニだと書いてたな。
タッチに限った話にしても意外。

38 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 15:50:33 ID:fIKOX3ak
>>33
花束ってそういうもんだよ。
送り主が渡す瞬間の為に存在してる、それが花束。

39 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 16:14:53 ID:CssC5f9i
         |   .|
         | 花 |
         | .  |
         |  .|
      ,,,.   | 束 |.   ,'"';,
    、''゙゙;、).  |.    |.  、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\

40 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 18:16:42 ID:p00klYZn
菊の花束でも渡してやれ

41 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 21:22:17 ID:phYzx5Vb
花は棘とかある可能性があるし、または悪意で意図的にやる人もいるし、
受け取らないのが基本だよ。
ルービンシュタインも握手しまくってて被害に何度も合ってるからな

42 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 21:31:01 ID:TQv2QYcD
高いチケット代の価値がない(無くなってしまった)ピアニスト。
気持ちの上ではまだ30代らしい。「私は何も変わってません」とか平気で言うし。
でもねおっさん、もうあなたの指や身体がついていってないんだよ…。
おかげで最近は気合いが空回りするような演奏ばかり。
打鍵は衰えていないけれど離鍵タイミングがコントロール不能っぽいです。
だから早いフレーズや込み入った箇所になると音響がぐちゃぐちゃ。

秋の来日はブラームスでしょ。協奏曲は正直期待できないが、五重奏はこの人に
向いてる曲なので、時間とお金に余裕のある人は聴いてみるのも一興かと。

43 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 22:28:35 ID:AEIoJMfQ
ええ、言われなくても参りますわ。

44 :宇里予 エ力芳:2006/04/15(土) 23:20:27 ID:8Mku4ehM
チケットかいたいんだがどうやって買うのか教えてくださいといえよう

45 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 01:16:01 ID:aKeR4pdR
>>35
へっ 聞いてもいないくせに… 7〜8曲弾いた日言ってみな!

46 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 08:18:21 ID:j4SY++Ti
>>44
ところで宇野先生のチケット安いよねー
2000円で自由席だっけ…?w

47 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 17:36:09 ID:kq7eVG/9
ついにポリーニのショパエチュゲット!
この位の年代から録音の質が非常によくなるよねー。

誤魔化しのない技巧が珠玉の宝石のごとく粒となって聴こえてくる感じだ。
(大体左手の細かいパッセージをペダルとかでゴマかす奴が多いからなー)

まー技巧的なことはピアノという楽器の存在意義を問われる問題であるからさておき、
表現力もすげーわけだ。極度に感情的になるわけでもなく適度である。
録音のための演奏であり、何度聴いても許される教科書のようなもんだし、
ポリーニ自身もそれを意識していたわけだし、しばらく聴き倒すつもり!


48 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 19:03:04 ID:p8dlwesz
なんだこいつ

49 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 23:21:21 ID:Mw2jf5fS
赤川次郎と清水和音の対談(単行本になってるものの一部)で、
「この録音は一曲だけで何箇所も編集されてる」というのがあったけど、
何で分かるんだろうと疑問に思ったのを思い出した。

50 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 23:22:52 ID:Mw2jf5fS
>>47


51 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 00:16:24 ID:093egL7F
編集してるの!?
そう思わせる位すごいって意味でしょ。
でなけりゃここまで評価されていないもん

52 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 00:55:41 ID:9jy7M8Nc
>>49
ふつうは編集しまくってるわな

ライブ盤でも編集されちゃっててモザイク状態

53 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 01:33:06 ID:9wxKABbD
>>25
ツィマーマンの初来日の時がそうだったらしいね。

54 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 02:27:10 ID:jav5IQ6q
旅費でお金使って、コンサートでお金使って、
花束にまでお金使いたくないぞ。
自分は横着なだけかも。



55 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 09:03:36 ID:akjIHhPa
至って普通だと思われ

56 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 09:42:37 ID:AVYk8RSi
>>49
よいオーディオで聴くとすぐにわかるよ。

他のライブ盤でも、つぎはぎだらけ。

57 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 17:12:56 ID:RBwoVZoG
つぎはぎが必ずしも悪いわけではないと思うけど、
ポリーニが編集好きなのは事実として受け止めるべきかもね。
ただまぁ編集したとしても、あの練習曲集を超える衝撃は
もうないんじゃないかと..

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 21:02:26 ID:akjIHhPa
>>57
ポリーニのエチュードは確かに消防の時に初めて聴いた時はアシュケナージと並んで
これ以上の名演はありえないと思ってた。
けど、名演の定義は歳月、気分によってかわり、
二十歳過ぎてからはバックハウスが自分のお気に入り。フランソワの木枯らしの最後の破滅感も好き。
で、今はぺライアのを好んで聴いている。ポリもアシュもここ何年も聴いていない。
あと、レンタルレコードで聴いたウェルナー・ハースも記憶に残っている。25-12が早かったような。


60 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 22:00:44 ID:KHWoUQNR
ポリーニはペトルーシュカの方が衝撃的だったかな。極彩色で。

61 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 00:38:06 ID:9lk6Xklq
録音のつぎはぎは、ヘッドホンで聞くと分かりやすいですよ。
聴衆のざわめきが突然変わるとか、分かる要素はいろいろあります。
でも、つぎはぎのひどいのは昔のアシュケナージでは?
アナログ録音時代からショパンの3分の小品を13回のコンサートの
録音でつないでライブ録音として売っていた。
で、実演はタッチの変化にとぼしい、はるかにレベルの低い演奏だった。
ポリーニの場合、運が良ければ実演の凄みが出る猛烈な演奏の日も
あったから(過去形ですが)不満はなかった。

62 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 00:42:15 ID:kyaUQ4i4
>>61
そのせいか、アシュケの練習曲集も素晴らしいできばえだよ。
今度ヘッドホンで聞いてみるね。

ところでいえよう先生はなんで、ああまでポリーニを嫌うのか?


63 :名無しの笛の踊り:2006/04/18(火) 01:00:30 ID:qY41BtE8
アシュケナージは協奏曲でも凄いね。
ポリーニも完璧な編集を目指してたんでしょ

64 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 19:14:57 ID:OBOFaOPt
エチュードは編集なしじゃ厳しいくらい難しい

ショパコン聴いただろ?

ミスタッチ無いやついない

65 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 14:30:21 ID:PRi82Ecv
おまえは・・・アホか!!

66 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 14:58:45 ID:LM2ORas8
死ねよ豚野郎

67 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 15:37:42 ID:A0JWTlfg
>>62
逆に、いえよう先生の好きな演奏家と比べると少しわかるんじゃない?

68 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 17:25:15 ID:8Z2nYyTE
今のショパンコンクールレベル低いね。
70年代後半のポリーニのライブを聞いてみたい。

69 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 10:44:37 ID:bdUrQZmw
あげてみる

グールドもそうだと思うけど、このくらいの人たちの編集ってのは
ボロ隠しとかいうことじゃないだろうから(ライブは別)、とやかく
いうことじゃないんじゃないの?


70 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 13:25:04 ID:qoGnSooG
グルド・・なんかと一緒にすんなや

71 :名無しの笛の踊り:2006/04/27(木) 15:54:49 ID:bdUrQZmw
ポリーニ・グールドとも同じ曲録音してるじゃん。

72 :名無しの笛の踊り:2006/04/28(金) 22:32:15 ID:hdqYYrxh
つーかCDだからなぁ。
映画をノンストップで録れと言ってるようなもんw
海賊盤じゃあるまいしミスタッチがあるまま編集しないで発売したら逆に怒るだろうに。

73 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 19:20:22 ID:NkYqUCuB
モーツアルトの協奏曲17・21番ウイーンフィル弾き振りしたらしくて
タワーのHP昔でてたのに消えてるね、発売中止になったのかな?

74 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 20:06:12 ID:PfhL0hAR
ポリーニが創価学会にビジネスがらみで入会したらファンやめます。ってか80年代後半以降はマジ好きになれない。シューベルト後期ソナタ以降変わった。
なんでライブでステージに音大生を並ばせるの???神経がわからない。昔のポリーニじゃ考えられないでしょ、芸術家も開き直れるんだなぁと。
70年代の映像が残っててよかった。ところで故ライナーブロック(DGプロデューサー)オープンリール編集大変だったろーなー、特にブーレーズ第二ソナタ(笑

75 :名無しの笛の踊り:2006/04/30(日) 21:48:06 ID:V9DCCFfI
>>73
これですね。発売延期かな。
http://www.mozartforever.com/search.php?item=4775795

76 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 10:19:31 ID:cCW5mR29
>>74
日本語でおk


77 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 10:43:34 ID:MjQrNXsr
キチガイの相手するな

78 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 08:40:02 ID:+Tfz3Ta7
70年代のときの彼は神だったが
今は枯れちゃったよ
どうしようもなく悔しいが仕方が無い

79 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 10:13:40 ID:bkOvhN0o
再来日あげ


80 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 17:37:38 ID:Scrb/HEX
額と目(要するに顔)が死んだ親父にそっくりなので、来日するたびに
お帰りなさいと心の中でいわせてもらっています。
いつまでも元気で演奏していただきたいです。

81 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 18:45:45 ID:vvLo4IM+
>>74
>ポリーニが創価学会にビジネスがらみで入会したら
えっ、ポリーニって学会員だったの?
知らなかった・・。ショック・・。

82 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 23:14:23 ID:jBErkKDc
70年代の演奏も衝撃的だったが
その後の崩落っぷりも衝撃的だった

83 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 23:49:27 ID:FQe3empu
崩落ぶりもまあまあ許されるのは何年くらいまでですか>ALL


84 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 23:59:44 ID:ptzHo5Lv
>>83
曲目によって、賛否両論分かれるもの多いよ。
1997ウィーンライブのワルトシュタインとかね。

昔なら絶対やらなかったような曲もやるようになったし・・・

85 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 01:30:57 ID:cvDIGznD
演奏の編集は
学会発表でデータを都合よく変えて発表する
事に似てる…

86 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 02:18:12 ID:004LiUXN
結局DGのベト後期ピアノソナタが頂点だったのか。

87 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 02:36:34 ID:8QT9D9qJ
DGのベートーヴェン「熱情」で、おまけCDとしてついてる
2002ウィーン芸術週間での演奏があるけど、あれと全く
同じプログラム(ベトソナタ23、24、ブラームス、ウェーベ
ルン、シュトックハウゼンなど)で別のコンサートでの録音
を聴いたことがある。もちろん編集は一切無し。

あの「熱情」の凄さは「枯れてる」とか「崩落」とかいうピア
ニストのものじゃなかったよ。ミスタッチはあるけど、物凄
い気迫と推進力だった。あれを超える熱情はまだ聴いた
ことがない。




88 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 21:37:53 ID:BgmWcbc4
>>86
ベートーヴェン後期はピアノ弾きの目線で聴くともうぜんぜんダメです。
アゴーギクは性急だし、演奏技術面では音を消すタイミングが遅れ気味です。
意識的に遅らせてゴージャスな響きを作る部分と、なんとなく遅れてしまった部分が
入り混じってめちゃくちゃに近い。ポリーニ本人はあれで良いと思ってるようですが、
昔はもっとビシッとコントロールしてました。
自分でベートーヴェンのソナタ弾かない人はあまり気にならないかもしれませんが、
ポリーニを良いと感じる人は音楽の聴き方が大雑把というか、ディテールにこだわらない
人だと思います。ポリーニ自身も自分の演奏を大雑把にとらえてると思うので、波長が
合っているのでしょう。ディテールにこだわるピアニストが多い中では個性的なのです。
現代のピアノ演奏の価値観からディテールを取り去ると何が残るのか、という命題が
ポリーニの演奏を聴くと見えてきそうでなかなかおもしろいです。

89 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 22:12:01 ID:h738KQmt
>>88
そこで「やはりアシュケナージの方がはるかに上です」とか
「私の方が上手く弾けます」と本音を一言付け加えていれば、
100点満点の音大生でしたね。

90 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 22:44:13 ID:ojaUw94S
ベートーヴェン後期ソナタの再録音するつもりなんだよね?

91 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 23:40:08 ID:a+a1MVlp
メル欄でごちゃごちゃ言うのって痛い

92 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 23:54:24 ID:zwmaoFKk
>>91
sageろカス

93 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 00:00:58 ID:a+a1MVlp
あ?なんでsageにゃならんの?馬鹿?

94 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 00:01:43 ID:Guuqz87c
>>93
マジチンカス喰って死ねよ

95 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 00:03:00 ID:a+a1MVlp
おまえが死ね。sageルールなんてないのにsage強要してんなよ屑

96 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 00:08:44 ID:833xmGid
はいはいあげあげ

97 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 00:10:08 ID:DZXvUdCM
ポリーニwwwwwwwwwwwwwwww

98 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 20:42:28 ID:T8x3UWUE


99 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 23:09:28 ID:GjiUPhQt
なんか機械的でいやだ。

100 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 00:57:46 ID:Yy0437uD
だってスレタイが 
ポリーニ【イラネ】 
だもん


101 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 07:39:48 ID:sDitNYtX
>>84
昔なら絶対やらなかったような曲って、たとえば?

102 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 13:02:01 ID:byLL4CLs
nekohunjatta

103 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 19:15:46 ID:sDitNYtX
>>102
それはさすがに聞いたこと無い! イタリアにもその曲あるんだろうか?

104 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 21:02:23 ID:jYwvyUn1
>>89
あーでも冗談でなく、その辺の音大生の方が上手いんじゃね?という瞬間は
けっこうあるよ。近年のポリーニは特にね。ステージの上に音大生あげてるけど
ピアノ演奏そのものから学ぶことはもうないと思う。音楽の捉え方とか、
構築性は見事なんだけど、いまやピアノが下手な人だから。

音の消し方が甘い、ディテール軽視というのは特に同意。ショパンのバラードなんか
軽視どころか無視してて清々しい。

105 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 21:55:35 ID:RjdKarKB
>>104
ボクの方がずっと上手い
と本音を付け加えれば
100点満点の音大生

106 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 22:15:33 ID:PxUEnW3/
>>104
その辺の音大生とか言う馬鹿多いね。
ショパコン入賞者にだってポリーニレベルに達していない奴ばかりなのに
その辺の音大生がポリーニから学ぶことが無いだと?笑わせるな。
よっぽど楽器演奏に関して素人なんだろうね。
1曲を満足がいくまで自分のものにするのにどれだけかかると思っているんだ。
ポリーニなんて天才中の天才。
嘘だと思うならその辺の音大生の卒演を録音して聴いてみろ。

107 :名無しの笛の踊り:2006/05/09(火) 22:20:45 ID:hZdRza/9
>104
ひの饅乙

108 :104:2006/05/11(木) 23:21:33 ID:gnWv1hER
>>106
音大生の方が上手いと思う「瞬間」があるのです。
演奏全体のまとめ方などはさすがにプロですが、以前からは信じられいほど
演奏上のキズが増えました。焦って弾いてタッチが滑りまくることは数知れず。
また「エオリアンハープ」などよくアンコールで弾く曲は非常にルーズな演奏に
なっていて、基本的には内声の対旋律を一切無視します。音だけを聞いたら本当に
素人以下ですよ。
あなたは最近のポリーニの生演奏を聴いたことがないんですか?本当に酷いです。
「老いた」という言葉で片付けられるものではありません。例の交通事故の影響も
あると思います(事故以降は切れ味がだいぶ落ちたのです)。残念極まりないです。

それからポリーニは天才というより、どちらかというと努力家で勉強家ですから。
ピアニストに対して「あなたは天才ですね」というのは、おそらく最大の侮蔑です。
子供の頃から毎日何時間も練習しているんですよ。それを天才の一言で片付けるなんて
失礼にもほどがある。

109 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 00:17:32 ID:v8VDG7d4
ポリーニ以前の巨匠なんてもっとド下手なのだが?
ベートーヴェンやモーツァルトだって演奏のミスぐらいしただろうに
何わけわからん基準で語ってんの?
その辺の音大生だって金受け取ってデカいホールで何十年にも渡って演奏活動してりゃ
叩かれるぐらいのミスぐらいするだろう?
ピアノ演奏の基準を変えたという意味でその辺の音大生とはやってることが桁違い。
ただ上手く弾ける奴なんて昔から腐るほどいるだろ。

それとおまえの天才の基準なんてどうでもいい。
ポリーニは間違いなく天才だし当然努力家。
努力しないでピアノの世界で食っていける奴がいるかよ。
どれだけの競争率を勝ち残って今の立場にいると思ってんだよ。
天才と言ったら失礼?いちいち屁理屈ばかり言ってんじゃねーよw

110 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 00:19:14 ID:2Z6qKFqd
自分で自分を叩いてるようにしか見えん

111 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 01:18:34 ID:P/6TZUC9
ポリーニは技術だけだったからね。
技術が衰えた今、生で聞く価値なしだよ。

112 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 01:36:38 ID:U5rKQXMs
もはや甘くない砂糖

113 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 02:20:23 ID:POMErzAf
きょう濡れない水ってテレビで紹介されてた

114 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 03:13:50 ID:jkremruv
イ言者乙

115 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 04:08:56 ID:aklimm8X
上の方で書いてるのは、いつものひと。
アバド・アバディアン叩きのひとと同類。内容がいつもいっしょ。

116 :名無しの笛の踊り:2006/05/12(金) 23:55:43 ID:QOtieQkf
昨年の演奏会だっけ、ハンマークラヴィーアは特に酷かったみたい。
自分は行かなかったけど当時のポリーニスレでもほぼ批判しかなかった。
信者っぽい人ですら、あれはちょっとね〜みたいなニュアンスだったから。
2001年あたりのショパン、リストソナタは自分も聴いたが、概ね>108のとおり。
大喜びしてる人もいたよ。でも、いまの演奏は何事?という表情の人も半分くらいというビミョーな空気w
その他、ヨーイドンで飛び出して全力疾走し転びそうになりながらゴールに駆け込んだショパンエチュードOp.10-4
呂律が回らずに叫びまわってる酔っ払いみたいなショパン前奏曲Op.28-24
などなど、60-70年代の演奏からは考えられない満身創痍の演奏にはショックを受けました。
そのときNHKでインタビューが放映されたが、ピアニズムに対する考え方は若い頃と変わってないみたい。
そして解説の中村紘子は「アテクシのように何百人というコンテスタントの演奏を聴いてる人間に言わせると、
彼の演奏は楽譜どおり弾けてないし問題外!」と激怒w最高でしたwww

117 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 00:00:34 ID:0GSFdfD7
ポリポリの演奏は図書館でCDを借りてきて聞きましょう。
タダですよ♪


118 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 00:08:46 ID:GEJ6FR9V
あと擁護する人は批判する人への批判じゃなくて、ポリーニのここがいい!ってところを書いてね。
自分は厚みのある響きとか、煌びやかだけど線が細くなく神経質でない音色などが好きです。
でもたまにはウナコルダくらい踏めよwとか思う。ポリーニってほとんどウナコルダ使いません。
現代のピアニストであんなにウナコルダ使わないのはちょっと珍しいです。

119 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 00:27:27 ID:GEJ6FR9V
ありゃ、IDが変わってしまった。116=118です。

120 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 00:41:39 ID:M/fDoPhN
>解説の中村紘子は「アテクシのように何百人というコンテスタントの演奏を聴いてる人間に言わせると、
>彼の演奏は楽譜どおり弾けてないし問題外!」と激怒w

wwwwwwwwww

121 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 00:52:09 ID:xdWlyD2Q
2-3年前に来日した時のシューマンは素晴らしかったジャマイカ。
特に第3楽章は感涙ものだったぞ。芸域が広がったということだ。

122 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 01:03:12 ID:n1MwNtFJ
>解説の中村紘子は「アテクシのように何百人というコンテスタントの演奏を聴いてる人間に言わせると、
>彼の演奏は楽譜どおり弾けてないし問題外!」と激怒w
⇒そのまんまピロコにお返ししたい



123 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 01:04:06 ID:dcZ8fJ+s
たしかにw

124 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 01:16:17 ID:sj3nJUU6
>>116
毎日毎日乙。
自演までするなクズ。

125 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 01:22:45 ID:GEJ6FR9V
>>124
OK。
で、ポリーニのどこがいいと思うの?おしえておしえて。

126 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 03:31:09 ID:YOUAePT/
ポリーニの美点はスタンドプレーをしないところさ

127 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 03:56:02 ID:sj3nJUU6
>>125
良さを教えてって?アンチはやっぱり心に欠陥があるね。


おまえの奥さんのどこがいいと思って結婚したの?教えて教えて。

128 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 18:17:24 ID:zbnZRmyI
そうやポリーニって演奏会の時左膝を折り曲げたまんまだね。
「ウナコルダってなに?」と言わんばかりに。

129 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 18:48:55 ID:hqrId9dS
今日発売になったルツェルン・フェスのうちポリーニの出る公演は全部売り切れだね。
さすが名実ともに世界最高のピアニストだ。

130 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 19:10:09 ID:PBJhPWBX
きんもー♪

131 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 19:12:03 ID:mmaWZHFZ
ポリー二の家族構成ってどうなの?

132 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 20:08:01 ID:X2bg3TpQ
俺が観たうちではポリーニがウナコーワ踏んだのはスケルツォ3番の
中間部の両手でキラキラ降りてくる所だけだわ

133 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 21:32:42 ID:mmaWZHFZ
ポリーニはショパコンのときルービンシュタインに「オレよりうまい」と
うならせたそうですごいですね
そのあとルービンシュタインとミケランジェリの2大巨頭からレッスン受けていたらしい
すごい豪華‥
ミケランジェリはポリーニのことを「あいつは変人だ」といっていたらしいけど
まあいい意味でのほめ言葉だとは思うけどね


134 :名無しの笛の踊り:2006/05/14(日) 09:51:31 ID:6/qT3B+I
>>126
どこが!?70年代からスタンドプレーしまくりじゃん!!ザルツブルグでディスカウ冬旅伴奏したとき譜めくりつけないで勝手に突っ走るひどさ。冒涜。

135 :名無しの笛の踊り:2006/05/14(日) 18:36:45 ID:8rm3Ye6p
>>134
そのときの演奏って非正規盤で出てるのかな。
聴いてみたい。

136 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 00:19:03 ID:mrIGaFX9
>>133
それ事実だけど、ルービンシュタインは実は自分があんまりピアノが上手くない
ことがコンプレックスだったのよ。ショパンエチュードも弾けない曲があったりとか
したようです。もちろん、すごく高いレベルでの話でしょうけどね〜。

137 :名無しの笛の踊り:2006/05/15(月) 01:10:43 ID:x493vdPn
ルービンシュタインって若い頃はほとんど練習しなかったみたいだね。
ほとんど才能だけで弾いていた。




138 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 20:37:40 ID:ikSvTCf3
>>134
続きです。「ポリーニのような大芸術家がシューベルトの歌曲をここまでなげやりであからさまにぞんざいに扱ったことに私は憤りを感じる。
譜めくりをつけないで自分で譜面をめくったら明らかに音が欠けるのをわかっていながら。それも原典版でなくペータース版を使って(ヘルムートドイチュ伴奏の芸術・音友より趣意)」
いかにもポリーニらしいなWW
さすらい人幻想曲は真剣に弾くが歌曲はテキトーにWW
譜めくりつけろや!
シューベルトの歌曲を馬鹿にする神経がわからないよWWWW
一事が万事だから…


139 :名無しの笛の踊り:2006/05/17(水) 21:05:56 ID:3Uet/rxe
アホかこいつ

140 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 16:13:09 ID:E/QkiOOU
で、今年のリサイクルはなにやんだ?

141 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 21:16:40 ID:Tbbayz5R
今回は現代物はなさそうですね。

142 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 22:08:31 ID:1VnFhM1D
ショパンのノクターン集が意外に良かった。
>116の指摘するような欠点もあんまり見られないし。
ポリーニだから初期のノクターンなんか絶対に弾かないと思っていたのに、
丁寧に繊細に弾いてるのでちょっと驚いたというか、見直した。

シューマンはガツガツ弾いてるけど最近録音したやつはその熱さがいい感じ。
ダヴィッド同盟舞曲集&ソナタ3番とか情熱的で良いと思う。クライスレリアーナは
ピンとこなかった。

143 :名無しの笛の踊り:2006/05/23(火) 22:17:00 ID:ORv2azbb
ノクターン集はパデレフスキ版かな。20番が入ってないよね。惜しい。
しかしルツェルンでブラ2協奏曲はどうかな〜。
DGに録音したやつは大らかな演奏で好きなんだけど明らかに細部が弾けてねえし。
だけど好きなのよね〜。適度に重さがあって、明るくて、歌ってくれて、っていう
ブラ2はあまりない。この曲はツィメルマンみたいにクソ真面目に弾かれても困る。

144 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 00:31:06 ID:i3hSKKat
ブラームスの2番は新盤のほうが好いかな。1番は断然旧盤。凄まじい迫力に
圧倒される。1番は「ピアノ付き交響曲だから、ポリーニのピアノが目立ちすぎる」
なんて意見を信用しないように。超かっこいいですから。

145 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 00:59:24 ID:Jh/R5W4e
高村薫のスパイ小説のクライマックスで
サントリーホールでブラームスの2番が演奏されるシーンが
数ページに渡って描写されるんだが、
イメージはポリーニの旧録なんだそうだな。
オケも確かそのままVPOだった。

146 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 19:49:33 ID:zVSSukd1
村薫。
ヴァオリン弾く刑事もいたな。

147 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 21:54:33 ID:eycc79r4
なるほど

148 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 22:01:34 ID:eycc79r4
ttp://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=605220093


ポリー二特集
モーツァルトピアノコンチェルト新盤

149 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 22:14:34 ID:AZB+f+9b
>>148
延期になっていた弾き振りのやつ?

150 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 22:56:52 ID:eycc79r4
17&21番 弾き振りでウィーンフィルと
っていうか今日発売したみたい

151 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 23:31:43 ID:Fi7qFp/s
ヤター

152 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 23:36:37 ID:eycc79r4
ごめん、今年の9月25日発売だった
すまん

153 :名無しの笛の踊り:2006/05/24(水) 23:48:10 ID:Eqap+WLH ?
9月かよ。追悼盤かな?

154 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 16:57:06 ID:Ad0LJP/k
モーツァルトか・・

155 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 22:47:48 ID:3XyrEAvM
ポリーニはバッハを弾かないの?
何か信念でもあるんだろうか。それ
とも単に嫌いなだけ?


156 :名無しの笛の踊り:2006/05/25(木) 23:35:01 ID:G+5022jE
数年前に平均律を録音するとか言っていたような・・

157 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 06:51:49 ID:dg6L03AH
どっかで見たけど、ポリーニ曰く、バッハは人前で演奏するものじゃないらしいよ。

158 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 07:16:08 ID:TIR4HcpG
また何をGGみたいなことを

159 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 12:37:38 ID:0R7VBZkw
ピアノのために作られた曲しか弾きたくないのかな <バッハをほとんど弾かない理由

160 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 20:05:37 ID:fK6YR45B
平均律の第1巻は、90年代に結構コンサートで採り上げている。
昔、音友にも「あっと驚くロマンティックな解釈」などとレポートされていた。
しかし、バッハの平均律をピアノで弾く限り、誰がやっても多少なりともロマン的
になるのはむしろ当然で、ポリーニだからびっくりという感想は疑問に思ったな。
いや、実際聴いたわけじゃないから、あくまで推論。


161 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 22:24:54 ID:yuW/TsXX
それ出てほしいなあ

162 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 20:33:17 ID:JE5rKrbd
平均律かー

163 :名無しの笛の踊り:2006/05/31(水) 22:42:50 ID:0OapLrrF
この人ポリフォニックな表現が上手じゃないからな〜。


164 :名無しの笛の踊り:2006/06/02(金) 10:08:14 ID:dRfSnce+
下品なスレですね

165 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 05:53:50 ID:9tQrcbe0
管にうpされているモツPコン21の動画を見た。
演奏はさておき、歩き方がヨボヨボしていて痛々しい罠。
わきで棒を振っている年上のムーティの方が
はるかに若々しい。

166 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 15:04:39 ID:KPdfg4JE ?
その辺の日本人同士でも70歳の老人を80歳を過ぎた人が介護している
なんて珍しいことでもないからね。寿命は人それぞれだから仕方が無い。

167 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 04:11:46 ID:aOJdR+rk
まだ60ちょい。
ムーティとの年の差1

168 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 14:04:48 ID:s4dDIpJa ?
なんだ年の差1なのかw
大袈裟に言い過ぎwwwwwwwwwwwwwwww

169 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 15:43:01 ID:HS1PpL4+
えええええ、ポリーニたんフケ過ぎ!
70過ぎてるかと思った!

170 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 16:58:56 ID:HrcRuaZm
って優香、ムーティが若く見えすぎ。髪を染めているのかな?
それより演奏中のポリーニの顔が茹でダコみたいに赤いのがチョト心配。
高血圧なんでしょうか。

http://www.youtube.com/results?search=pollini

171 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 18:26:27 ID:s4dDIpJa ?
指揮者は長生きする職業だしポリーニを指揮者と比較するのもどうかと。

172 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 21:22:44 ID:mEuBTISE
腕を根元から振り回すのが健康にいいのかな

173 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 20:03:48 ID:zj2IAyaP
>>171
ピアニストも長生きする職業なんだけどね。


174 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 23:11:48 ID:hJOfVGMG
>腕を根元から振り回す

肩こりには良さそうです。
ちなみにムーティ、3列目で観たときは
髪に白い筋が混ざってるようにみえた。

175 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 02:40:07 ID:nM2Vb7cY
ヽ(`Д´)ノボッキアゲ

176 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 06:23:12 ID:7H7O1ac+
平均率第1巻全曲でリサイタル開いたことあるんだけど

177 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 06:32:48 ID:iWAS2Y7B
>>176
そのコンサート、
俺が習っていたピアノの先生(女性)
が聞きに行った。
途中までは「?」だったらしいけど、
最後のほうになると
ポリーニが何をやりたかったのか理解できた。
そういう演奏だったらしい。

178 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 06:55:21 ID:7H7O1ac+
>>131
息子さん、たしかプロのピアニストでスクリャービンとか弾いてたよ。
どっかの雑誌に載ってた。ポリーニはスクリャービン弾いてくれないだろうな…

>>177
裏山SITH

179 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 23:06:25 ID:lvJk3Ud2
2006-06-14
20:00-22:00 13:00-15:00 DRk
ブラームス: ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 op.83
マーラー: 交響曲第5番 嬰ハ短調
マウリツィオ・ポリーニ(P)
マリス・ヤンソンス指揮バイエルン放送交響楽団
2005年3月10日ライブ ミュンヘン、ガスタイクフィルハーモニー収録
ttp://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki.cgi?2006%2d06%2d14


180 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 01:13:32 ID:vw7c2mBN
まだルンツェルンのチケットかえますか??

181 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 21:56:05 ID:4zCsNXgK
ルンツェルン?
そんなチケット最初から存在しません。

182 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 01:30:08 ID:aHRrs57V
彼のショパンエチュード聴いた時、目が覚める思いがした。
彼こそ天才です。

183 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 18:05:41 ID:2AVNEU8A
ポリーニ・ファンやってもうすぐ30年。
若い頃はよかった。追っかけもやったけど、
その価値はあった。
ポリーニプロジェクト2002行ったけど、
若い頃のポリーニだったら、あんな無茶な
企画には乗らなかった筈。
彼もついに商業ベースに乗ったかと思うと、
ルツェルンフェスティバルにはもう行く気無し。
でも昨秋出たノクターン集はよかった。
彼も歳だし、そろそろ枯れた曲をしんみりと
弾いて欲しい。たとえばブラームス後期ピアノ
作品集とか。(売れないか。)


184 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 18:45:41 ID:ypdqmPY3
>>183
>あんな無茶な企画には乗らなかった筈。

あれはどこらへんが無茶だったと思う?

185 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 18:58:40 ID:loxKyNAp
創価

186 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 20:45:29 ID:2AVNEU8A
>>184 違う曲目のコンサートを2.3日おきに
10回もまとめてするなんて、無茶だった。
演奏に深みがなかった。

187 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 20:47:34 ID:cioUzw5U
そもそもアバドとの共演に深みを求めるほうが間違い。

188 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 20:57:01 ID:2AVNEU8A
以前アバド=ベルリンフィルの公演をパリで聞いたことがある。
オケの方々何してたと思う?
オケのメンバーが全員が、足で拍子を取りながら演奏してた。
あれは、アバドに対するあてつけだと思った。
確か1993年2月だった。

189 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 23:17:31 ID:Mxe9klVW
ポリーニとアバドが格好良かったのは1970年代後半アナログ末期でしょ!
あの頃は「美の絶壁(浅田彰)」でした。世界中の誰もポリーニのように弾くことができなかったから。
シカゴ交響とのBARTOK-Pコンは良かった。西洋クラシック音楽の底力をみせつけられた圧倒的演奏だった
でも今のふたりはいったい何?金の亡者WWWW
イタリア人てみんな最後はああなっちゃうのかな
ブゾーニもミケランジェリも嫌いになってきた


190 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 23:19:22 ID:cTPzudfF
むしろ、鐘突きw

191 :名無しの笛の踊り:2006/06/20(火) 23:21:13 ID:dYy99wq+
撞きまでは、まだ届かずw

192 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 18:32:58 ID:t5F+irgj
>>189
アバドとポリーニのバルトークは僕も好きです。

でも、アバドって他はどうよ? 彼の代表的な仕事って何なの?
中途半端なブーレーズって感じなんだが、、、ヴェルディとベルクはヨカタと思うけど。。。


193 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 18:34:02 ID:t5F+irgj
ポリーニプロジェクトは、最終日のドビュッシーに関しては、成功を収めたと思う。

194 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 18:39:28 ID:jsZj3WbX
>>192
禿同

ただし、ヴェルディでもシモンだけ。

195 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 20:19:25 ID:bOx2aKuc
アバドとのブラームスのP協は結構良かったけど、、、

196 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 23:11:31 ID:XcGTt1De
>>195
2番ね。イタリア人だからというわけではないだろうけど曲の雰囲気に合ってますね。

197 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:03:16 ID:GQxrgVA+
>>196
いや、もちろん2番も好きなんだけど1番のライヴ録音も結構好きなんですよね‥
賛否別れるけど。

198 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 00:59:45 ID:jUDlClCw
>>197
俺もアバドとの1番のライヴ盤結構いいと思った。ザルツブルク音楽祭の
裏青はさらに凄かったけど。あれ、正規で出してくれないかなあ。


199 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 10:59:04 ID:hJGaZeWF
ベトの皇帝(4Dデジタル録音とか書いてるやつ)借りてみたんだけど
これは評価どうなのですか?
なんか音質は良いけど演奏は個人的にちょっと…
特に技巧面で、えっ??、って思わせる所があったのですが

200 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 19:28:35 ID:jkMa03/S
>>199
それ全集になってるやつだと思うけど、ライヴ録音で演奏グダグダ。
けっこう編集してるんだけど、キズは隠しようがないよね。
なんで発売許可したのかわからん。

ちなみに2年位前に来日して皇帝弾いたときはあそこまでひどくなかった。

201 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 23:35:19 ID:RW+O6TuA
音楽の友で、好きな鍵盤奏者に出てた。
世間的には人気あるなあ。
夜想曲集で持ち直したのかと思ったら、毎年上位なのね。

202 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 23:52:10 ID:uxxi1xBR
>>200
どこがグダグダでどこを編集しているのか詳細キボン

203 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 01:06:36 ID:wMdbkCOR

          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

204 :名無しの笛の踊り:2006/06/27(火) 01:09:45 ID:wMdbkCOR
          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

205 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

206 :名無しの笛の踊り:2006/07/03(月) 14:27:44 ID:KECymO4o
アバドはノーノとの仕事がメインかなぁ。。。

ノーノ−ポリーニ−アバドのラインが20世紀の音楽にはあるわけだ。

207 :名無しの笛の踊り:2006/07/07(金) 23:11:01 ID:ow+GDBvX
ピアノ協奏曲集のDVD (ベト4, 5 with ベーム, モツ 19,23 with ベーム,
ブラ2 with アバド)で、観てみて一番衝撃だったこと

「アバドが若い!!。なんだ、あの坊ちゃん刈りは。。。」

他は、予想の範囲だった。
しかし、去年、生でハンマークラヴィーア聴いたけど、老いたよなあ。。。


208 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 01:18:53 ID:cPm+vnQK
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫  みんな〜
   ゝ .f  /      _             ≫  
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫   お待たせ〜〜っ♪
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫ テポドンいくぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

209 :名無しの笛の踊り:2006/07/13(木) 03:17:16 ID:7KdlU8HW
だれか10月のポリーニリサイタル@サントリーホールのA席1枚
定価の1万8000円で買ってくれませんか?

210 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 18:32:33 ID:xLNC8yq1
あげ

211 :名無しの笛の踊り:2006/07/15(土) 23:19:56 ID:AGWdFUpb
さらあげ

212 :名無しの笛の踊り:2006/07/16(日) 08:44:10 ID:HQApbAl9
遅レスというかスレタイへのレスだけど
花束受け取らなかったのは小さい子供が聴きに来てたことが気に入らなかったのでは

213 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 09:50:42 ID:NhPTCJMh
>>200
>>202
ベートーヴェンの協奏曲に関しては以前ドレミファソラシドすらまともに弾けてない
という指摘があった。へぇ〜、と思って実際聞いてみた。
たしかに第一番のフィナーレのドレミファソラシドレ、ミ、ファ、のところがガタガタしてる。
明らかなミスタッチはほとんどないけどリズムやフレーズがヨレていて全体的にキズが多い。
編集はヘッドフォンで聞くとよくわかる。残響が不自然に切り替わるから。
編集自体はかまわないがもっとうまくつないでほしかった。

214 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 09:53:13 ID:NhPTCJMh
でも第一番第一楽章の展開部最後のオクターブ・グリッサンドなどは非常に華麗で素晴らしい。
ツェルニーの指導書にあるように、楽譜に書かれているより1オクターブ高いところから
開始して一気に駆け下りる。たまらん。

215 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 11:43:25 ID:LBGCJrWP
やっぱ全盛期のベーム、ヨッフムとの録音の方がいいな。

216 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 23:39:40 ID:/9x1VnS8
でもベームの指揮はイマイチ…

217 :名無しの笛の踊り:2006/07/20(木) 08:31:28 ID:yTeyymq7
>>214
2002年の来日でもそれだったね。シャイーとの。

ヘッドフォンでおすすめあったら是非!

218 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 00:12:37 ID:o4IuT54F
sage

219 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 20:05:20 ID:lB+4Q3Vu
ショパンの2番協奏曲の録音が予定されていたはずだけど
どうなった?

220 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 20:46:12 ID:RIOlK8Gf
>>219
kwsk

221 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 17:02:46 ID:+55VrVQ/
新聞にポリーニのコンサートの広告が載っていたと思ったら
良く見たら「マウリツィオ・バリーニ」だったよ… 誰だお前… _| ̄|○
ttp://www.e-sadonet.tv/~wakwaksado/chopin.htm

222 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 17:17:56 ID:6dUfkrRp
昔俺もそいつに 誰だよっ ってつっこんだなw

223 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:00:56 ID:Dbcaq/Mv
ブラームスのコンチェルト1番、非正規盤を含めて何度も録音してるみたいだけど
一番のおすすめって何年の録音でしょうか?

224 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 23:05:25 ID:nwgecxyI
>>221
浜コンの人だっけ。

225 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 23:39:47 ID:pFsoeTrz
>>223
ポリーニの演奏ではおすすめできるものなどありません。
正規版は指揮者がアレなのですごく軽いです。まあ軽い1番というのも貴重なので
それはそれで価値があるかもしれませんが。

226 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 23:54:07 ID:2eahRn7h
>>225
死ね

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)