5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【エジソン】録音史について語るスレ【ベルリナー】

1 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 21:13:25 ID:uuW5uZAJ
録音の歴史について語りましょう。

2 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 21:15:17 ID:uuW5uZAJ
蓄音機が発明されたのは、1877年。発明したのは、ご存知のとおりエジソン。
しかし、彼は、その直後から白熱電球の開発に没頭したため、実用化されたのは十年後の1887年。
そのため、その十年間の間に死んだリストとワーグナーの録音は残っていない。

3 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 21:21:23 ID:EyNBxetL
エジソンGJ!ホントに感謝します。

4 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 21:35:54 ID:uuW5uZAJ
ところで、市販されている最古のステレオ録音って何でしょうか?

5 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 21:42:18 ID:qoPc2vfO
オーヲタがタイムマシンでエジソンに会ったら
「ぷっ!糞音質乙...いぽ厨以下だから芯でね。」
と、のたまうんでしょうね。気質的に。

6 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 22:12:51 ID:LAoL5quU
>>4

エーリッヒ・クライバーの「フィガロの結婚」あたりじゃないか?
確証はないです。

7 :名無しの笛の踊り:2005/12/24(土) 00:16:28 ID:rnI63mY/
レコードの仕組みはわかるんだが、テープや光ディスクの仕組みはわからない・・・


映画の仕組みはわかるんだが、TVの仕組みはわからない・・・

8 :名無しの笛の踊り:2005/12/24(土) 00:56:51 ID:e6fgu96K
>>4
ナクソスのエルガー自作自演。
1930年代。
詳しくはクレンペラースレ見るといいよ。

9 :名無しの笛の踊り:2005/12/24(土) 01:06:38 ID:bN4AQaFy
ステレオの初発は確か英では、パイのバルビローリのベートヴェンのSym.1.8番がCSCL70001という番号で1958.7に発売されたはずです。
現物が何処かへしまってしまい確認が出来ませんが‥探してみます。

10 :名無しの笛の踊り:2005/12/24(土) 01:12:54 ID:wmTCuvEs

エジソンが100年早く生まれていたら・・・

11 :名無しの笛の踊り:2005/12/24(土) 01:16:20 ID:5ldCMguD
電球も蓄音機も映画も、その時代のエジソンには発明できなかったろうね。
元の時代の別の人が発明したろうけど。

12 :名無しの笛の踊り:2005/12/24(土) 01:20:27 ID:wmTCuvEs
それは電力が供給できないからか?

でも少なくとも録音だけは出来たはず

13 :名無しの笛の踊り:2005/12/25(日) 17:08:06 ID:zv8HFl/J
最初の蓄音機というか蝋管は電気は関係ないでしょ。
バルトークなんかが田舎まで蝋管式蓄音機もって民謡採集に行けたのは
電気なくても使えるからじゃなかったっけ。

14 :名無しの笛の踊り:2005/12/30(金) 10:03:49 ID:ctDckkcB
age

15 :名無しの笛の踊り:2005/12/30(金) 11:10:14 ID:ondVMMrS
帝国放送局のエンジニアはギーゼキングをステレオ録音
しながら、フルヴェンは全部モノラルで録音しやがった。
なに考えてんだ!

16 :名無しの笛の踊り:2005/12/30(金) 14:14:54 ID:BV2jcBFK
フルヴェンってスタジオ録音でマイクを撤去させるような椰子だからなあ。

17 :名無しの笛の踊り:2005/12/30(金) 18:01:38 ID:RZIPqxw0
>>16
当時の録音の音が悪いので嫌っていたと本で読んだ事がある。

18 :名無しの笛の踊り:2006/01/04(水) 15:09:05 ID:JXdqHJFO
>>15
ステレオが存在するといううわさは絶えないようですが

19 :名無しの笛の踊り:2006/01/04(水) 15:43:30 ID:l8g95lj4
>>15
Music&Arts CD-815
1944年4月のステレオ録音の事ですね。


20 :名無しの笛の踊り:2006/01/04(水) 17:30:44 ID:GxLVN4Jr
フルヴェンの戦時中のステレオ録音は
ベルリンを占領したソ連軍が接収していったものの中に
混じっていた

という噂がかなり前からある

21 :名無しの笛の踊り:2006/01/05(木) 17:33:07 ID:A8LXAqpy
44年のバイロイトでの「マイスタージンガー」がステレオで全曲録音
されてる

という噂がかなり前からある

22 :名無しの笛の踊り:2006/01/11(水) 10:02:18 ID:32nnjHW5
>>8
すいませんが、どの曲でしょうか?

23 :名無しの笛の踊り:2006/01/11(水) 11:08:36 ID:YEef36Ki
エルガーの自作自演は偶発的ステレオだろ。
偶発的でも良いなら19世紀末に現象という形でステレオは確認されてる。

やはり、ステレオとして作られた最古の録音は30年代のストコフスキーだろ


24 :名無しの笛の踊り:2006/01/19(木) 17:10:59 ID:31eGD0pM
age

25 :名無しの笛の踊り:2006/01/19(木) 20:18:06 ID:dUFSfLoK
 自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の
欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官
 400kgの重りを自分で身体に縛り付けて海に飛び込んだ高校生
 時速80キロで、ガードレールとガードレールのわずかな隙間を
タイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下
へ転落したナース集団
 子供を大量虐殺して死刑最速伝説樹立(戦犯除く:現憲法下にて)
 手足と頭を縛ってから手すりを乗り越えビルから飛び降りりた社長
 生身の体で新幹線2編成、新幹線1編成を破壊
 ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手
 証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の
胸に発射、ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒。
 逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、
足から逆エルードして手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの
隙間に向けて飛行した市議会議員
 わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、
自分で自分の背中に針金でおもりを結びつけて川にうつぶせになり死亡
 火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に
煤が入らないようじっと息を止めて待ってた審査委員長
 手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつ
つけずに非常ボタンを押した証券会社副社長 ←新着!


26 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 09:46:42 ID:NaWGhbnO

クラシック音楽最初の録音は、
当時12歳のヨゼフ・ホフマンのピアノ
これはエジソン自ら依頼したもの
その時の依頼の手紙がアメリカのどっかの博物館に残されている(エジソン博物館?)
録音した曲は、古典とホフマンの自作
残念ながらこの時の蝋管は現存しない
翌年ブラームスがハンガリー舞曲1番を録音(友人が勝手に)
これは日本語で本にもなってるし、
8年ほど前にテレ東だったかがドキュメンタリーを製作・放映した
ベルリンに蝋管があって、北大の再生チームが僅かながら音を拾った。
これを解析して再現したほか、あふぁなしえふが再現。

以上、マジレスのつもり

27 :名無しの笛の踊り:2006/01/22(日) 22:30:59 ID:gTUtYPHx


28 :名無しの笛の踊り:2006/01/30(月) 11:45:23 ID:GC/ddffh
>>26
蝋管レコードで残っていたというブラームスのハンガリー舞曲第1番
このドキュメンタリーを制作・放送したのは、札幌の北海道放送だね。
1997年にJNN=TBS系列で放送された。

録音するつもりで友人が待ち構えていたら
それを恥ずかしがったブラームスがいきなり弾き始めたので、あわてて
「この演奏はブラームス!ヨハネス・ブラームス博士のものだ!」と叫んで録音開始したとか
そのため、冒頭が少し欠落しているとか、そういうエピソードを流していたね。

なぜ北海道放送が製作したのかといえば、蝋管レコードを針を使わずに
レーザーで再生する技術を開発したのが北大だったからという理由だったかな。

蝋管に録音されたアイヌ語の伝承録音を再生する際に、開発していて
それを使わせてもらったとか何とか、そんな話だったと思う。


29 :名無しの笛の踊り:2006/02/11(土) 13:44:25 ID:mj8woBKg
ブラームスのやつはさすがに鑑賞はできんな。何言ってるかも聞き取れん。
俺の手持ちCDで何とか聴く気になる最古の録音は、フーベルマンが1899年
にベルリーナー円盤に残したショパンのノクターンとシューベルトの楽興の時。
酷い雑音の中に19世紀の音を聞くのは何とも言えない不思議な気分。

30 :29:2006/02/11(土) 18:28:02 ID:mj8woBKg
失礼、ベルリナーでしたね。
さっき聴き直してみたけど、やっぱノイズ凄まじいわw

31 :名無しの笛の踊り:2006/03/01(水) 20:47:27 ID:BvN8dVbl
シャリアピンのベルリナー録音っていま復刻入手できるのかな?

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 23:23:59 ID:CFmWKcZK
1930年代のライヴ録音てありますよね。SP時代にライヴ録音はどうやって行われたんでしょうか?
それとも既にテープ吹き込みだったんでしょうか?誰か知ってますか??

34 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 23:30:55 ID:CfNC2nAy
ゆとり教育のせいで展開させて思考できない子供が増えたみたいですね

35 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 23:40:51 ID:K4qBzp5+
>>33

コソ録

36 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 23:43:41 ID:xAp12txG
Don't stand kuso-sure!

37 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 23:43:47 ID:CFmWKcZK
>>35 え・・・すみませんがよくわかりません。もう少し解かりやすく教えてくださいませんか?

38 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 00:12:25 ID:9BvYJqQw
>>33 録音機を複数用意する。盤の変わり目で順番に録音
していけばいい。

39 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 00:16:56 ID:yY5LMrUG
>>38 もしやとは思っていたのですが、そんな面倒な方法を実際にとっていたとは・・・
技師たちは大変だったろうな。早レスアリガd

40 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 07:23:35 ID:cY8xgDUa
>>34
ゆとり教育を提唱した団塊の世代乙。

41 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 08:39:35 ID:BROumuEQ
と、ゆとり教育を代表する馬鹿が申しております。

42 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 17:14:01 ID:cY8xgDUa
粘着オヤジ乙。

43 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 18:41:37 ID:lUfyiBli
蓄音機の事はよく覚えてませんが、日本に始めて活動写真が来たときの
事は忘れられません。そりゃあたまげましたよ。
親に連れられて浅草花屋敷にワクワクしながら見に行った覚えがあります。
内容はよく覚えてませんが、大きな船や、火事の様子だけは記憶に残っています。
最初の頃は活動写真という言葉も無くて「カラクリなんとか」と言っていた気がします。

44 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 18:42:34 ID:lUfyiBli
もちろん無声で弁士なんてもんもいませんでした。

45 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 19:53:57 ID:HGCiOalS
>>43
それ100年くらい前ですよね。
マキノも黒澤も生まれてない時代

46 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 23:22:12 ID:GK8h50o4
>>45
明治30年前後かと思います。まだ5歳くらいだったかな。

47 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 23:33:52 ID:+sXmFHYq
>>46
110歳くらいですか

48 :名無しの笛の踊り:2006/03/06(月) 19:14:54 ID:oVsaoBdh
コロンヌのCD,なんで廃盤になっちゃったんだろう。
おまけに、フランス語でしか解説が書かれていないので、読めないし。英語を併記してほしかった。

49 :名無しの笛の踊り:2006/03/08(水) 12:43:14 ID:Rt8znIaj
>>48 あのパテの縦振動吹き込み盤のこと?

50 :名無しの笛の踊り:2006/04/06(木) 23:45:55 ID:r1pUI24s
エジソンやベルリナーの蓄音機、今手に入れようとしたらいくらなんだろ?
見当もつかないや

51 :名無しの笛の踊り:2006/04/11(火) 11:11:23 ID:xxN3Z/eT
初のデジタル録音は?

52 :名無しの笛の踊り:2006/04/11(火) 14:06:38 ID:fN5D3j1u
俺が知ってる範囲も加えて
このスレのまとめ

世界最古の録音→エジソン(1877年 発明者の肉声 現存
世界最古のレコード録音→ベルリナー(1887年 発明者の肉声 現存
世界最古のクラシック録音→ヨゼフ・ホフマン(古典&自作曲 蝋管現存せず
             翌年、ブラームスの自作自演(現存
世界初のステレオ録音→ストコフスキー(1931年 展覧会の絵抜粋など 現存
世界初の商業ステレオ録音→ストコフスキー(1940年 ディズニーファンタジアにて
世界初のステレオレコード→ライナー(1954年 R・シュトラウス作品

と色々調べながら書いてたんだが、
1925年以前は
ttp://www.audio-technica.co.jp/corp/gallery/index2.html
ここの第8、9回の方が充実してるな




53 :名無しの笛の踊り:2006/04/11(火) 17:50:40 ID:0QsYRaUX
>>51
日本コロンビアが初のPCM録音と銘打って
「打!----ツトム・ヤマシタの世界」を発売
したのが1971年4月のこと。これが最初か。

54 :名無しの笛の踊り:2006/04/17(月) 04:15:38 ID:cn8uNWnw
http://cylinders.library.ucsb.edu/index.php

55 :名無しの笛の踊り:2006/05/01(月) 21:04:19 ID:I3KCIcXh
>>53
意外と早いね

56 :名無しの笛の踊り:2006/05/04(木) 18:28:11 ID:1UDzuzZm ?
>>55
で、デノンのスタッフでの海外でのデジタル録音は1974年からスタートしてる(リリングのバッハが最初?)

57 :ブラ―ムスと言えば!:2006/05/05(金) 23:13:10 ID:gx/8llkK
友人のヨアヒムがハンガリア舞曲.No.2を録音してるけど、それ以外の録音は、無いの?

58 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 23:22:59 ID:D9mSA6Ln
>>57
ヨアヒムがドイツG&T社に1903年録音したのは以下の6枚。
バッハの無伴奏ソナタ第1番のアダージョ、無伴奏パルティータ第1番のブーレ
同第3番のプレリュード。自作のロマンスハ長調。それにブラームスの
ハンガリー舞曲第1番と第2番。 これらはかつて東芝EMIから国内盤も出ていた。

59 :ブラ―ムスと言えば!:2006/05/07(日) 00:48:43 ID:u/h0h37o
ありがとうございます!流石、こちらの掲示板は、レベルが高い!

60 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 01:21:30 ID:T/K4TEwU
>>51 >>53
世界最初のデジタル録音機(PCM録音機)の公開が1969年のNHK技研
だから、そのときの実験用スタジオ録音(残っていない)が最初になる。
 その後コロムビアが開発を引き継いでLPのマスター用に使い始めたのが
70年代に入ってから。

61 :名無しの笛の踊り:2006/05/08(月) 23:10:09 ID:uJ3/qLl0
何故人間は録音を行うようになったのだろうか。

62 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 13:54:17 ID:Zd1f1zgm
ではDG最初のデジタル録音は?
実験とかじゃなく商業録音として実際に発売されたもので。
カラヤンのパルジファル、魔笛? クライバーのブラ4?
それとも・・・?

63 :名無しの笛の踊り:2006/05/29(月) 19:41:10 ID:qDtLQS0M
age

64 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 17:38:20 ID:MN0iqLh4
>>58
パルティータ第3番のプレリュードは初耳です。
ヘールマンやサラサーテの録音ではなくて、本当にヨアヒムの演奏録音なのですか。

65 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 20:41:33 ID:jnE73NKP
>>64
横から失礼。現行のCD復刻ではどれもヨアヒムのバッハは2曲のようですね。
かつてMaster of the bowシリーズで出ていたLPではバッハは3曲入ってたと
何かで読んだ記憶があります。確か中村稔さんの本だったかなあ・・・?
(手元に今ないんで確認できない、スマヌ)

66 :64:2006/06/12(月) 23:55:14 ID:Zy/alv0x
うおー、ヨアヒムのバッハ残り一曲、本当にあるなら聴きたい!

67 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:08:34 ID:xfwLkpVs
マーラー指揮の録音はないの?

68 :名無しの笛の踊り:2006/06/14(水) 19:43:12 ID:5jxHTcIk
>>67
マーラーはピアノ演奏しか残ってないんじゃないかな
ヴェルテ・ミニョン社のピアノロールで

69 :名無しの笛の踊り:2006/06/24(土) 23:50:09 ID:3+00Puet


70 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 13:20:52 ID:+7FpFuXL
チャイコフスキーの肉声が残っているって本当?

71 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 02:18:26 ID:jBXjkG+A
>>70
それは聞いた事ない。知らん。
(あるなら、聴いてみたいが…)

ブラームスの肉声ならあるけど。
http://www.measure.demon.co.uk/sounds/Brahms.html

72 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 02:53:56 ID:fnQDg9FJ
いや、ピアノを弾いてるのはブラームスだけど
声は別人のはずだよ。
チャイコフスキーは、アントン・ルービンシュタインと一緒に
蝋管に録音したらしいけど、聞いたことがない

73 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 02:57:15 ID:10Z4RdYH
>>70
本当。 ウィキペディアのアントン・ルービンシュタインの項を参照するとよい。

シリンダー式蓄音機の出現は、録音/再生が一台で可能となったこともあり、
多くの19世紀有名人の声を残すことになった。ナイチンゲールやグラッドストーン
はよく知られてる。上のブラームスもそう。(真偽論争はあるけれども)

74 :73:2006/06/29(木) 03:01:56 ID:10Z4RdYH
おっと、ダブったか、失礼。

チャイコフスキーのピアノ協奏曲全集(フェドセーエフ指揮)の
付録として、この肉声録音が収録されてたことがある。

75 :名無しの笛の踊り:2006/06/30(金) 19:39:59 ID:jLtsRjAC
>>57

これで我慢しよう。
http://www.youtube.com/watch?v=Kd2v0FzIjpA&search=death%20in%20venice

76 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 08:51:06 ID:oJF5XV3f
http://slezak.zive.net/~leo/maestro_E.htm

マーラー指揮 

77 :名無しの笛の踊り:2006/07/22(土) 22:33:48 ID:4OPBq5vG
ho

78 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 01:21:39 ID:zA10kVaj
>>76って正体何?

79 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 19:51:12 ID:4n7YtzhO
ぼくのことかい

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)