5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ミヒャエル・ギーレン

1 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 18:41:18 ID:slRPLUtc
長年南西ドイツ放送響を率いる鬼才、ギーレンについて語りませう。

2 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 18:42:07 ID:Al7HkL7N
率いた、の間違いじゃね?

3 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 18:52:55 ID:v7dVefJa
ギーレン単独スレか
以前ロスバウトやブール、カンブルラン(現常任だっけ?)まで含めた
スレもあったけど200ちょっとでDAT落ちしなかったか?
ギーレンヲタのオレとしては歓迎だが

4 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 19:16:22 ID:egRq+ilk
またすぐ落ちそうなスレが立ちましたね

5 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 19:28:07 ID:v7dVefJa
一応直近の過去スレ。200行ってねーw

ギーレン/ツェンダー/ロスバウト/ブール/カンブルラン
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1111448266/

6 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 20:12:11 ID:XYbpRvco
ギーレンいいよな

7 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 20:13:46 ID:BkigupUx
現役の指揮者で、新譜を必ず買うのは、ギーレンとゲルギだけ

8 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 20:18:01 ID:BKcMLh4i
シェーンベルク「今日から明日へ」
DVD発売見送り

9 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:05:20 ID:/ExqH/2w
ベト全はもうないのか?


10 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:12:09 ID:XYbpRvco
ないね。かろうじて、4番、7番、9番はヤフオクで入手した。
9番は特に手放せない、すばらしい出来。

でも、最近のマラ5、9は少し期待はずれだった。

11 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:22:11 ID:47Wt34VF
すんません、自分ギーレン初心者ですが、「これを聞け」って一枚ありますか?
チェリのブルックナー8みたいな「代表作」みたいな奴です

12 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:40:13 ID:BKcMLh4i
>>11
WERGOのは全部、と言いたいが、まずはリゲティのレクイエム

13 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:43:20 ID:47Wt34VF
レクイエムですか、交響曲系はありますか?
まだ日が浅く、レクイエムの良さを理解できないのです。

14 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:46:04 ID:BKcMLh4i
じゃあシュレーカーの室内交響曲(koch/schwann)
これは無敵の演奏。

15 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:50:55 ID:XYbpRvco
うん、やはりギーレンを聴く醍醐味は現代系だよ

16 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 22:52:04 ID:q93WcWl6
マラ6はかなり良かったな

17 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 23:13:05 ID:47Wt34VF
なるほど、ギーレンは現代系ですね
これを機に幅を広げてみます(`・ω・´)

マーラーも良いとは驚きです

18 :名無しの笛の踊り:2005/11/08(火) 23:23:36 ID:IDMrpItt
N響とのマラ6は凄かった。

19 :名無しの笛の踊り:2005/11/09(水) 01:20:10 ID:rVHqt3wL
>>17
マラ6も聴いてみるといいよ。
細部までギーレンの流儀が徹底されている好例。

20 :1:2005/11/09(水) 09:40:01 ID:q7MwJMQE
盛り上がってますな。>>15の意見にはもちろん同意するものだけど、
ロマン派なども独特な演奏が多く、目下蒐集しているところ。

今のところ一番面白いと感じたのは、シンシナティ響との「エロイカ」
か、海賊だけどユンゲドイツフィルとの「グレート」かな。

この人は、どの曲でも何らかの新発見を与えてくれるから、曲で選ぶのでは
なくて「ギーレンだから」で買ってしまう。

21 :名無しの笛の踊り:2005/11/09(水) 09:54:44 ID:Mywh0Arh
過去ログ

ロスバウト、ブール、ギーレン 〜南西ドイツ放送響
http://music.2ch.net/classical/kako/1004/10047/1004797258.html
ロスバウト・ブール・ギーレン…〜南西ドイツ放送響
http://music.2ch.net/classical/kako/1011/10112/1011237561.html
ギーレン、ブール、ロスバウト〜
http://music.2ch.net/classical/kako/1030/10304/1030465103.html
ロスバウト、ブール、ギーレン、カンブルラン
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1081929946/
ギーレン/ツェンダー/ロスバウト/ブール/カンブルラン
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1111448266

【ギーレン】ゲソヲソ指揮者【ツェンダー】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/contemporary/1119836089/

22 :名無しの笛の踊り:2005/11/09(水) 20:37:52 ID:/EYpLXJ2
盛り上がってまいりました

23 :名無しの笛の踊り:2005/11/09(水) 22:56:13 ID:3CZh+mJU
N響とのハルサイは凄かった。

24 :名無しの笛の踊り:2005/11/10(木) 23:56:48 ID:VOnDUClM
N響は、ギーレンについていけてましたか?
粗相はなかったでしょうか。

25 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 01:00:25 ID:X6IwOrl+
インターコードだっけか、昔出してたレーベル。
EMIが買収したって聞いて楽しみにしてたのに、
結局まとまって出たものはなかったような。

26 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 02:49:24 ID:lr6JPg7N
ARTE NOVAから出ていたラヴェルの「ダフニスとクロエ」。
良いぞ。

27 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 20:11:15 ID:Ds29c5VK
ボックスセットに入ってるバッハ/シェーンベルク「聖アン」。
これも良いぞ。

28 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 22:42:12 ID:NagIaQR9
お勧め
@ブラームス(シェーンベルク編曲)ピアノ四重奏曲
 いろいろ聞いたが、やはりギーレンがベスト
Aベートーベン交響曲第5番
 特に第一楽章。これを初めて聞いて、ギーレンに興味もった。
Bラフマニノフ交響詩「死の島」
 透明だがなんか怖い世界。ルッツェルン音楽祭のライブが以前NHK
 で放映されて、録音が出ないかと待っていたらこれが出ていた。
Cマーラー交響曲第9番(旧番)
 新盤のやや濃厚な表現より断然こっちがすっきりして好き。
Dブルックナー交響曲第5番
 もたれない美しい演奏。

29 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 23:00:47 ID:8c0aIcdt
>>28
おまえなあ・・・・

現代物持って無いのか?????(呆)

30 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 23:22:30 ID:XHKOEncE
現代物を聞かずとも、わかるギーレンの良さよ

31 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 23:29:04 ID:NagIaQR9
>>29
現代物は好みませんで・・・

32 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 23:52:23 ID:8c0aIcdt
>>31
ギレヲタ失格!

33 :名無しの笛の踊り:2005/11/11(金) 23:53:47 ID:DxwI9Skp
俺も、もっと色々聴かんといかんなぁ。
今はブル9が一番ほしい。
確か今度ブラームスが出るよね?大注目だ!

34 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 00:07:29 ID:Xf6mBBVG
バルトークの弦チェレもでてる

キレキレの一刀両断!
完璧。

35 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 00:19:45 ID:B8qsW7X8
確かにそのルツェルン音楽祭でのギーレンは凄かった。
「死の島」もよかったがシュニトケの合奏協奏曲が凄まじかった。
H・シフと若きテツラフとの丁々発止が斬り合いみたいでね。
あとはスークの「ある夏の物語」か。
一番強烈なのはこのプログラミングだけどね。濃ゆすぎ。

36 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 01:26:03 ID:vH9+iU7Q
SONYのB.A.ツィンマーマンとか、Kairosのラッヘンマンとかマジお勧め。
ギーレンを追っかけていけば現代音楽に対する苦手意識も自然と解消されよう。

37 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 01:29:11 ID:ZBq5s9vZ
ノーノ、リゲティ、ラッヘンマンはギーレンでなくちゃね。
食わず嫌いは本当に可哀想

38 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 02:19:45 ID:NE3l4L33
考えてみたら、ギーレンてめちゃくちゃレパートリー広いな

39 :Yukinomoerer ◆MG64yE6TCE :2005/11/12(土) 04:08:54 ID:pgNe8TzL ?#
元作曲家(いまも?)だし、ずば抜けて頭は良い。

40 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 19:35:18 ID:AIuxvdfV
俺は難しいことはわからないけど、ギーレンの顔が好きだ。

41 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 21:41:07 ID:CHoTRMOu
ギーレンは今でも猛烈に汗をかきながら指揮してるのかな?
それと、指揮棒を持たずに指でお金サイン(OKサイン)を作って振ってるのかな?

それから、N響を振ったハルサイはいまだにN響最高のハルサイだと思っている。

42 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 22:37:45 ID:TXHkoAh0
ギーレンと同期(27年)の指揮者
ベルティーニ、ブロムシュテット、マズア、セルジュ・ボード、
コリン・デーヴィス   

43 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 23:03:05 ID:B8qsW7X8
なかなか豊作な年なんですね、1927年って。ボドもいいしなぁ。
ところで小ぶりな人が一人いますね。いえ誰とは言いませんが(w

44 :名無しの笛の踊り:2005/11/12(土) 23:14:43 ID:TXHkoAh0
>>43
小ぶり・・・髭


45 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 01:00:19 ID:QXmsuBAd
ブル8は良かったな

ブル5は持ってない。
正規で出てるの?

46 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 01:20:43 ID:3FQqhT+Q
ブル5はインターコードから正規盤が出てたよ。
かなり個性的な演奏。
良くも悪くもギーレンらしい。

47 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 01:51:54 ID:QXmsuBAd
インターコードを買い取ったEMIからリリースされる事もなく、
EMIが何をしたいのか、さらにわからない結果に。

48 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 01:55:21 ID:CItKd/P/
>>47
鰤・・・・いやなんでもない

49 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 05:19:30 ID:597srqZn
ブル3はあまり出来が良くないと思う。

50 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 23:05:50 ID:GdUIJNe6
ベルリン響とのハルサイ聴いた。

これはすげぇ。
暴演系だけど、2部の最初がこんなに面白く聴けたの初めてだ。

最後のいけにえの踊りのアンサンブルが、崩壊してしまったのが
もったいないけど、これもある意味凄い。

51 :名無しの笛の踊り:2005/11/16(水) 19:52:17 ID:7w9bB4Xz
インターコード音源が出てこないよね。
仕方ないからヤフオクをヲチしているけど
ヤナーチェクとブルックナーの5,7,8番ぐらいしか入手できていない。

ブルックナーも面白いのでおいおい集めていきたいんだけど
他に何番が出てますか?

52 :名無しの笛の踊り:2005/11/17(木) 00:28:27 ID:lA5Hp5HE
うちにあるのはインターコードの 4, 5, 7, 8, 9 、ヘンスラーの 3, 6


53 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 01:07:33 ID:adx/LqdW
え、ブル6って出てたっけ?

54 :名無しの笛の踊り:2005/11/18(金) 01:34:01 ID:1ReyJUJu
>>53
HANSSLER CD93.058

55 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 16:04:38 ID:1+qXrLfk
クック編曲の10番聴いた。
なんか、後半部分初めてマーラーっぽいと思った。

56 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 16:34:30 ID:kRPk/W+W
ギーレンのツィンマーマン鎮魂曲再発よろしく。

57 :名無しの笛の踊り:2005/11/23(水) 15:37:09 ID:nax1/ddN
ベルクの「ワイン」がけだるくて最高!
バッハ=シェーンベルク:「聖アンのフーガ」の管弦楽編曲版も
こんな旋律があったのかと発見。
あと、ギーレン編曲のベートーヴェンの「大フーガ」も刺激が
強すぎる(!?)。

58 :名無しの笛の踊り:2005/11/23(水) 20:34:22 ID:IBCC4kEC
>>21
過去ログ追加

ギーレン大先生
http://mimizun.com:81/2chlog/classical/piza2.2ch.net/classical/kako/987/987843610.html

59 :名無しの笛の踊り:2005/11/25(金) 23:51:42 ID:WvzZ+CMo
ベトのDVDってどうですか?
気になってるんですが、貝でしょうか?

60 :名無しの笛の踊り:2005/11/26(土) 00:59:41 ID:1W77n+Rl
絶対海ですよ。特に8番はネ申っす。

61 :名無しの笛の踊り:2005/11/26(土) 07:42:29 ID:2mjs0KqP
>>59-60
俺はちょっときつかったな、あのベートーヴェンは。
あのささくれた感じがギーレンなんだ、というのはわかるんだけど。

>>33
こんど出るブラームスの謳い文句に「ブラームスは初めて」ってあるけど
ブラームスのCDって初めてじゃないよね
うちにブックオフで買ってきたCDがあるんだけど、1995年5月6日のライヴとのこと。
バーデン=バーデンのBrahmsgesellschaftとかいうところのらしい
Aurophonから出てたレオンスカヤとのベートーヴェン(p協2番)に似た感じの
いかにもライヴぽい、聴衆のノイズとかもしっかり入ってる録音で、
こういうのが出て来るならこんどのブラームスも期待できると思う。



62 :名無しの笛の踊り:2005/11/26(土) 09:34:46 ID:I9yjWRFs
>>36
SONYのB.A.ツィンマーマン
今手に入る?ベルティーニと比べてどうですか?

63 :名無しの笛の踊り:2005/11/26(土) 10:31:49 ID:+d2J9WzT
>>60-61
レスありがと。
どのみち安いんで8番が入ってるヤツを買うことにします。


64 :名無しの笛の踊り:2005/11/26(土) 10:34:14 ID:TED1XxLR
ブラームスは以前インターコードから第4交響曲が出てたよね。

65 :名無しの笛の踊り:2005/11/27(日) 20:14:03 ID:tg0+6u+k
>>60 
同意です。第8交響曲がこんなに楽しそうに聴こえてくる演奏なんて、
想像だにしなかった。先輩のロスバウト指揮の第8の系譜につながると感じました。
あと第4の第1楽章もいいなあ。


66 :名無しの笛の踊り:2005/11/27(日) 23:49:28 ID:IDAZpwnn
>>64
それ持ってるぽ。
四番と二重協奏曲のカプリング。
録音は89年。

初出ってのはこんど出る1番の音源に対してかな。

67 :名無しの笛の踊り:2005/11/28(月) 23:04:35 ID:UdfSt9ce
 

68 :60:2005/11/29(火) 17:21:24 ID:a46Vxm1G
>>65
>先輩のロスバウト指揮の第8の系譜につながる
そうかもしれませんね。
ティンパニの時折りの強烈な打ち込み、弦の痩せてはいるが
畳み掛けるパッセージの凄まじさなどにそれを感じました。
この辺は変わらぬ南西ドイツの色かな。

あとティンパニに関しては禿髭のオサーンは大味でいただけない。
4番8番の若いティンパニ(F・P・ツィンマーマンそっくりw)が素晴らすぃ。

69 :名無しの笛の踊り:2005/12/04(日) 21:10:02 ID:LOozcWfT
 

70 :名無しの笛の踊り:2005/12/07(水) 21:56:13 ID:SarNu3S5
ベートーヴェンのDVD、とりあえず7,8,9番のを買いました。
いいですね〜。ささくれてるかなあ?

71 :名無しの笛の踊り:2005/12/07(水) 22:01:17 ID:SvZbzQt2
亀ですが、
>>28 のブラームス(シェーンベルク編曲)ピアノ四重奏曲
って今でも入手しやすいんでしょうか?
ググッても出てこないもんで、よろしかったら教えてください。

72 :名無しの笛の踊り:2005/12/07(水) 22:11:31 ID:zvP8jb4N
インターコード盤なら廃盤かな?HMVにも載ってないね。夜フオクにはあったよ。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n31340944

73 :名無しの笛の踊り:2005/12/07(水) 22:14:57 ID:SvZbzQt2
>>72
素早いレス、ありがとうございます。
ヤフオクはちょっと手を出したくないんで、
中古でも漁ってみます。
鰤から出してくれないかな〜。

74 :名無しの笛の踊り:2005/12/07(水) 22:22:18 ID:6COxu5zs
ギーレンてなかなか来日しないね。
日本の呼び屋は何してるんだろう?
それとも本人が日本嫌いとか?

75 :名無しの笛の踊り:2005/12/07(水) 23:50:51 ID:ez7c0Q/Q
N響で嫌気がさしたとか。

76 :名無しの笛の踊り:2005/12/08(木) 00:13:24 ID:HtWkQwqm
1992年の来日公演を聴きに行った。
客の入りは半分以下と思えるくらいのスッカスカだった。

77 :名無しの笛の踊り:2005/12/08(木) 01:17:09 ID:Z6o4Cy/o
いま来たら満員御礼になると思う?

78 :名無しの笛の踊り:2005/12/08(木) 13:52:38 ID:qCp9fufz
ギーレン指揮 バーデンバーデン南西ドイツ放送交響楽団 1992年来日公演

ウェーベルン パッサカリア
モーツァルト ピアノ協奏曲第16番ニ長調  (ピアッツィーニ)
モーツァルト 交響曲第38番ニ長調「プラハ」
マーラー 交響曲第10番より「アダージョ」
11月25日 東京芸術劇場  

 

モーツァルト 交響曲第38番ニ長調「プラハ」
モーツァルト ピアノ協奏曲第24番ハ短調  (ピアッツィーニ)
ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調
11月27日 安城  28日 島田

 

マーラー 交響曲第10番より「アダージョ」
ウェーベルン パッサカリア
ベートーヴェン ピアノ協奏曲第4番ト長調  (ピアッツィーニ)
ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調
11月29日 筑波 


79 :名無しの笛の踊り:2005/12/08(木) 14:12:15 ID:qCp9fufz
ミヒャエル・ギーレン指揮
バーデンバーデン=フライスブルク南西ドイツ放送交響楽団
2007年妄想来日公演

●Aプロ
ウェーベルン:パッサカリア
マーラー:交響曲第10番(クック版)

●Bプロ
アイヴス:答えのない質問
バルトーク:弦、打楽器とチェレスタのための音楽
ブラームス:交響曲第1番


会場はいずれも脳内サントリーホール(地下鉄脳内山王駅下車5分)

80 :名無しの笛の踊り:2005/12/10(土) 02:57:34 ID:jiyx05Lq
オレの妄想公演は、これだ!!

●Aプロ
松平頼則:循環する楽章
ユンイサン:クラリネット協奏曲
ブラームス:交響曲4番

●Bプロ
ウェーベルン:管弦楽のための6つの小品
松平頼則:ピアノとオーケストラのための三楽章
シューベルト:交響曲第8番ハ長調

●Cプロ

シェーンベルク:管弦楽のための変奏曲
バルトーク:ピアノ協奏曲第2番
ベートーベン:交響曲第3番「英雄」

81 :名無しの笛の踊り:2005/12/11(日) 23:09:05 ID:eqAbhhq2
妄想公演、いいですね( ´∀`)
シェーンベルクなら最高だしB.A.ツィンマーマンやクルタークもいいけど、
自分の知らない現代曲でもいいなあ。

>>80
松平のその2曲を知ってるとはうらやましいです。聴きたいけど・・・。

82 :名無しの笛の踊り:2005/12/11(日) 23:46:07 ID:2GO6QPdX
俺は現地でギーレンの演奏を随分聴いているが、CDとは全然違うぞ。

特にレヴェルの低いオケを振るときは捲くりに捲くって大爆演になる。たぶんあきらめてるからだろうけど。
しかも、残念(?)なことにこういう演奏の方が客には受ける。俺も初めて聴いたときはある意味感動したよ。

SWRやBSOなど長い間振ってきたオケとやるときは、みんなが知ってるギーレンになる。
ベートーヴェンなんかはまさにただ楽譜を正確に演奏しているだけで、客も戸惑っていたが、
シュレーカーとかディティーュ振るとそれが功を奏して、超美演となる。
ギーレンを冷徹って呼ぶ人が日本では多いけど、それは間違いで、
ただ単に自分にとっての美≠体現しているだけだと思われ。

83 :名無しの笛の踊り:2005/12/12(月) 00:03:35 ID:IUodJN/L
なるほど。シンシナティの英雄はオケのレヴェルが低いから爆演になったのか。

84 :名無しの笛の踊り:2005/12/12(月) 00:05:45 ID:joJohLQ2
シンシナティとのはCDを叩き割りたくなる

85 :名無しの笛の踊り:2005/12/12(月) 01:02:33 ID:51MeGGmX
最近は指揮の回数減らしてますね。ベルリンでベトのミサソレムニスやったけど
オケがルクセンブルクの変なオケ。よくベルリンに来るのだからベルリンフィル
をたまには指揮させてほしい。ラトルならそれくらいの配慮できないかね。
 それからドイツ語でギーレンの(書いた?)本が出ているようですけど
だれか読みましたか?

86 :名無しの笛の踊り:2005/12/12(月) 01:15:28 ID:51MeGGmX
 私の妄想公演は
2007年ベルリン国立歌劇場の日本公演、バレンボイムが腰痛のため
指揮者はギーレンに、それにともない演目も大幅変更、何と意外にも
オールヴェルディ
1ヴェルディ  マクベス
2ヴェルデイ  椿姫 タイトルロールはクリスチーネ・シェーファー
3ヴェルディ  運命の力

好評につき2009年に再度来日、
1シュレッカー  遥かな響き
2シェーンベルク モーゼとアロン
3ベルク     ルル (勿論これもシェーファーの主役)
4ヤナーチェック カーチャカバノバ
大赤字でNBS倒産、ギーレン最後の来日公演となる。

87 :名無しの笛の踊り:2005/12/12(月) 01:45:01 ID:zuZMjGO8
>>85
買いましたよ。自伝です。まだしっかり読んでいませんが。
題名は≫Unbedingt Musik≪なんと訳すべきか、絶対に音楽、どうしても音楽、というようなニュアンスです。

大部分は子供の頃からの記憶。小さな頃から世界中を移動しているので、
家族のことだけでなく、そこで出会った音楽家や、音楽体験についても詳しく書かれています。

その後は、さまざまなテーマに関する意見になっています。
指揮、オケ、伝統などのテーマや、自身の作曲活動、ベルク、シェーネベルク、シュレーカーたちについて。
そして現在なにが好きか、ということについても書かれていますね。

88 :名無しの笛の踊り:2005/12/13(火) 18:43:06 ID:oAr0lUEV
保守

89 :名無しの笛の踊り:2005/12/13(火) 18:53:13 ID:S2ef/BK5
>>86
わらた。まずバレンボイムの腰痛に期待( ´∀`)

>>87
現在の話、知りたいなあ。現代の作曲家の名前を挙げていますか?

90 :87:2005/12/14(水) 05:56:52 ID:EIJiB/z4
>>89
その部分、読んでみましたが、音楽のことが少ししか書かれていない(笑)。
それでも一応お伝えします。

しばしば好きな作曲家について尋ねられるが、私はいつも、
「すべての大作曲家に感嘆しているし、愛している」と答えてきました。

と書かれていて、その後にバッハが未だに自分にとって重大事件であるということ、
そして、マーラーは我々の世界に起こる衝突、人々の精神的自己分裂を聴衆に理解される
ひとつの言語で表現した重要な作曲家である、ということなどが書かれています。
あと好きな作品についてはモーツァルトのCosi fan tutte≠挙げています。
現代の作曲家の名前はここではでてきませんね。

最初に引用した言葉や、現在のギーレンのレパートリーから考えるに、
ギーレンは現代の音楽を特別に考えているわけではないのだと思います。
ただ、やはりすべての偉大な作曲家の音楽は演奏されるべきだと考えているからこそ、
そして現代の音楽があまり演奏されず理解もされないからこそ、
その良き理解者となろうとしたのではないでしょうか。

91 :名無しの笛の踊り:2005/12/14(水) 05:59:46 ID:Dtum4pb6
テスト

92 :87:2005/12/14(水) 06:04:32 ID:EIJiB/z4
あ、ちなみに面白い話が。

ギーレンは金属打楽器が好きなようで、25年以上前に日本からお寺の鐘を持ってきたそうですが、
2001年に自身の作品七楽章のピアノ曲(訳は適当)≠ナ、ついにこれを使用することができたそうです。

なにか他にも興味のあることがありましたらぜひどうぞ。

93 :名無しの笛の踊り:2005/12/14(水) 12:21:51 ID:wz1nhITV
N響定期のギャラは鐘で支払われたのか

94 :名無しの笛の踊り:2005/12/14(水) 22:04:37 ID:V1HZhiLW
>>90>>92
ありがとうございます!
ゲソゲソしてるかと思ったんですが、その返答。爽やかだけど重みのある言葉ですね。
鐘というとでかいのを思い浮かべたけど普通に考えたら半鐘かな。
大事そうに鐘を持ち帰るギーレン・・・( ´∀`)ホホエマシイ

面倒でなければ本の中の、ギーレン自身の作曲の話か、シェーンベルクの話、
どちらでもいいので少し紹介していただけるとありがたいです。

95 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 00:22:25 ID:Zm3S8aNn
漏れもでっかい寺の鐘を和尚さん付きでお持ち帰りするギーレンを想像してしまった。
あの怖い表情でサクッと持ち帰りそうだが、どうやって曲の中で使うのか、と。


・・・半鐘、ね。

96 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 00:42:33 ID:YV+f8v9b
てかピアノ作品で鐘を使うんだ・・・
70年代のN響との録音を引っ張り出してみようかな。

97 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 02:32:28 ID:pducXW1V
今のギーレンというとベルリン国立歌劇場に時々出るのでオペラの人という
感じです。でも全然DVDもないので日本にいると見れない。
因みに父ギーレンの蝶々夫人の演出は今でもウィーン国立歌劇場
で使われているらしいです。これも見てみたい。

98 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 19:10:23 ID:a+fx2uZ5
確か数年前にベッリーニのオペラを振るとかいうのが話題になってて
ギーレン自身めちゃやりたかったと言ってたらしくビクーリしたことがある。
CD化してくれんかなあ。

99 :87:2005/12/16(金) 10:23:09 ID:pSUkAV2O
>>97
そうですね。オペラもギーレンの重要なレパートリー。
雑食すぎて追いつけません(笑)。

>>94
自身の作曲の件ですが、ちょっと時間がなくてなかなか読めません。すいません。追々お伝えします。
一応、自伝には自作曲の楽譜が1ページだけ載っているのですが、演奏家でない俺にはさっぱりわかりません。
設計図みたいな感じですね。どこに音程や拍があるのかわからない。ないのかな(笑)。
あと、自作曲の解説も書かれているのですが、そもそも聴くことができないので読みようがないです・・・。

100 :87:2005/12/16(金) 10:37:04 ID:pSUkAV2O
ついでに、また日本ネタなのですが、ギーレンは内田光子をすごく評価しているようです。

彼女のドビュッシーのエチュードの録音は、ピアノの演奏芸術のひとつの頂点。
それがなくとも素晴らしい人間であり、私とヘルガ(妻)は彼女を愛している。

日本人だからという理由で喜ぶのもおかしな話ですが、やはりうれしいものです。

101 :94:2005/12/16(金) 21:20:47 ID:CGEDJmj+
>>99
了解しました。こちらも難しい話はわからないので・・・( ´∀`)
内田光子が出てくるとは意外。共演もしてるのかな。録音ないのかなあ。

>>95
ttp://www.bach-cantatas.com/Pic-Bio/Gielen-Michael-6.jpg

ttp://www.culturadecanarias.com/festival/muscan98/gielen.jpg

ttp://homepage3.nifty.com/yoshihito/kane.jpg

マサカ・・・((( ゚д゚)))

102 :名無しの笛の踊り:2005/12/17(土) 00:22:50 ID:1CciA4yb
95年くらいのライヴでベルリン響とウェーベルン、ベルクVn協、
シューベルト大ハ長調というFM放送やったの聴いた人いますか?
あの演奏会はまさにネ申でした。金管浮かせたり快速だったりと
特に大ハ長調が強烈な表現だったのを思い出す。
ベルクはムローヴァでしたか。こちらも丁々発止の凄演でしたな。

103 :名無しの笛の踊り:2005/12/17(土) 05:33:12 ID:5N3TD/1Q
ギーレンカワイスw

104 :名無しの笛の踊り:2005/12/17(土) 22:34:15 ID:YVeKoT5x
出たばかりのブラ1、いいね。

105 :名無しの笛の踊り:2005/12/17(土) 22:50:37 ID:UMe48qi7
>>102
98年3月の演奏では?
前プロはウェーベルンでなくアドルノ。
で、ベルク、グレート。

106 :102:2005/12/17(土) 23:38:26 ID:PQ+9Xn4G
おお、失礼しました。それですorzアドルノだったか

107 :名無しの笛の踊り:2005/12/19(月) 21:13:42 ID:AIP0jW5u
ここで言うのも場違いかも試練が、今、石○でヘンスラーの
ギーレン箱が2000円、マラ全が5000と超格安で投売りされてる。
まだ持ってないギレヲタはこの機会にぜひ。

108 :名無しの笛の踊り:2005/12/21(水) 00:38:47 ID:tQr8iChh
マラ10どう?

109 :名無しの笛の踊り:2005/12/21(水) 07:14:48 ID:q7y9EpGi
マラ10良いよ


110 :名無しの笛の踊り:2005/12/22(木) 12:40:00 ID:+NRxhpqm
藻前らのギーレン・ベスト1位はどれよ?

漏れはベト・エロ烏賊(intercord盤)

111 :名無しの笛の踊り:2005/12/22(木) 23:07:34 ID:8oCJrP+e
>>110
いざ一つと言われると難しいが・・・。

マラ9旧盤(INTERCORD)には感激した。

112 :名無しの笛の踊り:2005/12/25(日) 05:39:52 ID:FFeOi1qP
>>110
Intercordのブラームス〜シェーンベルクに決まってらぁ。

113 :名無しの笛の踊り:2005/12/26(月) 00:26:39 ID:wNcQ5FKL
エネスコのエデイプス王、NAXOSから出ますね。これ、NHKで一度
放送されたのですが、非常に嬉しい。

114 :名無しの笛の踊り:2005/12/27(火) 11:53:15 ID:M95Ms+n6
http://www.naxos.co.jp/title.asp?sno=8.660163-64&cod=3902
これかー

115 :名無しの笛の踊り:2005/12/28(水) 00:15:05 ID:H6oA+nBz
http://www.kinokuniya.co.jp/02f/d12/2_12000n_12.htm
あと1ヶ月〜( ´∀`)

116 :名無しの笛の踊り:2005/12/28(水) 00:21:34 ID:pYgWHIMf
おお、情報乙です。

117 :名無しの笛の踊り:2006/01/03(火) 16:06:14 ID:wGXqNOsy
ブラ1、ギーレンらしくてかっちりした演奏。でも無機的にならない。対向配置も生かされている。
何故か10年前の蔵出し音源なんだよね。

118 :名無しの笛の踊り:2006/01/04(水) 16:23:58 ID:vR6oilNQ
↑冒頭の音、切れてない?

119 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 21:35:06 ID:JVOsMZsr
>>118
いや、切れてないっすよ、切れてない

120 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 21:51:55 ID:KMvNa4qZ
冒頭キレさしたら大したもんだ

121 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 22:24:56 ID:LNrZmwsW
ベートーヴェンのDVD、大変よかった。しばらくは愛聴版。

122 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 22:37:22 ID:KxqpEjPe
Point Classicsという廉価レーベルで出ていた
ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲の冒頭が切れてた上に飛んでたことを思い出した。
http://www.amazon.com/gp/product/B000002X8W/
(↑このまんま。試聴ファイルの不良ではない。)
何度聴いても足りないので、えらくがっかりした苦い想い出。
悔しかったなぁ。。。

安物は買っちゃいけない、と思ったんだが、
結局買い直したのはクワドロマニア盤だったりする。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1814153

123 :名無しの笛の踊り:2006/01/08(日) 22:02:45 ID:aKBDxSuj
>>119
あ、そう?
俺の買ったやつは、冒頭のティンパニの打音が
途中から聞こえるように思う。
トラック2が始まって間髪入れずに鳴りだすよね?

124 :名無しの笛の踊り:2006/01/13(金) 07:33:05 ID:aqY3xbiD
 

125 :名無しの笛の踊り:2006/01/13(金) 21:48:01 ID:5rZXqgle
>>122
この編集ミスは酷いなあ・・・

インターコードのを持っていますが、厳しく力強い伴奏ですね。ギーレンSWRならでは。
カデンツァはピアノ協奏曲版のカデンツァの編曲で、これはもうひとつという感じですが。

126 :名無しの笛の踊り:2006/01/13(金) 22:39:09 ID:7lM2l3ei
ギーレンのブラームス(シェーンベルク編曲)ピアノ四重奏曲どこに行けば買えますか??


127 :名無しの笛の踊り:2006/01/14(土) 01:11:41 ID:+iiMQgFD
ヤフオクか、それが嫌なら中古屋を探し回るか。

128 :名無しの笛の踊り:2006/01/14(土) 16:08:00 ID:v5wrRiRU
ナクソス・ミュージック・ライブラリーで、
エネスコのオイディプス王が、もう聴ける。

129 :名無しの笛の踊り:2006/01/14(土) 18:13:34 ID:9uKx5ynT
ギーレンのブルックナー、
全曲完成して、セットで発売してくれないかなー。

130 :タッシ:2006/01/15(日) 20:50:35 ID:iZ4wLrjl
ギーレンとブールとロスバウトの区別がつかない。

131 :名無しの笛の踊り:2006/01/15(日) 22:25:37 ID:Aw7AwxsT
ロスバウトは古典だと物凄く整然とした音楽をやるけど、
近現代ものだと異様にささくれ立ってるという印象だな。

ブールはドビュッシーとかラヴェルを聴く限り、緻密さと
流麗とか勢いといった面を両立させたような感じ。
『海』とか『ラ・ヴァルス』は愛聴盤。

ギーレンは良く知りません。ってほとんどスレ違いだな。

132 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 13:19:09 ID:hv5cKRQz
ベートーヴェンのDVDいいね!

133 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 15:19:26 ID:eb4cKGwf
>>131
ロスバウトのブル5が好き。

134 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 17:02:53 ID:atfIP8q2
ギーレンに戻ると最近のマラ9,10に忘れちゃいけないブル6がよい

135 :名無しの笛の踊り:2006/01/22(日) 22:28:22 ID:lG25TVMB
5枚組セット、分売されるんでつね。

136 :名無しの笛の踊り:2006/01/23(月) 01:02:16 ID:JiG4BpT0
ブル3も良いね

137 :名無しの笛の踊り:2006/01/23(月) 07:36:30 ID:5+UD3Mqb
>>135
石丸で2kで買った俺は勝ち組

138 :名無しの笛の踊り:2006/01/24(火) 02:30:57 ID:cOfN3xVX
エネスコもう手に入れた人いますか?アマゾンは変に安いのが気になるけど。

139 :名無しの笛の踊り:2006/01/24(火) 16:16:09 ID:c6bXGnM4
137は乗遅れ

140 :名無しの笛の踊り:2006/01/24(火) 16:36:47 ID:vtXoenBw
ロスバウトのアゴンが好き

141 :名無しの笛の踊り:2006/01/25(水) 17:37:22 ID:sXHAMwQ6
ギーレンのヒゲ硬そう(*´∀`)

142 :名無しの笛の踊り:2006/01/28(土) 00:36:29 ID:+sYnw0bo
HMVの”この24時間のHotタイトル”の一番下にモーゼとアロンDVDが入ってました。
そういえば今日発売の予定だったっけ。

143 :名無しの笛の踊り:2006/01/28(土) 08:45:27 ID:hYveCh8m
おおストローブ&ユイレもう来るのか。待ったなあ。

144 :名無しの笛の踊り:2006/01/28(土) 12:55:57 ID:cl0h2vsi
結局「今日から明日へ」は出ないのか
こっちのほうがずっと良い出来なのに

145 :名無しの笛の踊り:2006/01/29(日) 13:27:29 ID:wn0J2Oix
やっぱ両方とも既に見てる人はいるんですね。
「今日から明日へ」、CDは出てますが。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=528381

146 :名無しの笛の踊り:2006/01/30(月) 21:55:02 ID:njF5/aGr
http://members.jcom.home.ne.jp/0717478301/new:20release.html

147 :名無しの笛の踊り:2006/01/30(月) 22:03:17 ID:ReCxiM/I
↑3、4も出るよね。
BOX化キボン

148 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 07:09:58 ID:EeML4p61
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1449387
これか

149 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 15:30:08 ID:FPgrCQDl
トラックが一つしかない「ダフニスとクロエ」全曲。
「夜明け」以降から聴く、とかできないから全部聴くしかない。

150 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 19:12:52 ID:EUUw4Jq0
>>149
良い演奏だと思うんだが、
それもそれが理由であまり聴かなかったりする。
トラック分けてようがなかろうが、結局全部聴くんだけどね…

151 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 19:40:20 ID:30f29Mbl
>>149-150
ARTE NOVAのギーレンの演奏だけを集めた集成4枚組(国内盤)では、
ダフニスはそれなりにトラック分割されていたような。

152 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 19:47:12 ID:zMzWS2Mu
エリオット・カーター作品集を聴いた。
えらくフツーの現代音楽というか、日本の現代作曲コンクールでも出てきそうな凡庸な響き。
本当にこんなのが評価されているんだろうか。

153 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 19:56:59 ID:b16b8Wu4
4月に「幻想」を振るので、これもCDとして発売されそう。

154 :名無しの笛の踊り:2006/01/31(火) 19:58:50 ID:TLMAxSbB
>>152
そう言う作風の元祖だからじゃね?

155 :名無しの笛の踊り:2006/02/01(水) 23:42:46 ID:KTq3t7Y1
ギーレンの幻想!!すげえ!

156 :名無しの笛の踊り:2006/02/02(木) 00:14:41 ID:ROLAULQe
>>152
ピアノ協奏曲などはかなり面白いと思うが。
凡庸に聴こえるのは耳が追いついてないからじゃね?

157 :名無しの笛の踊り:2006/02/02(木) 00:18:32 ID:82cXV0Uv
>>156
リゲティやノーノやカーゲルやラッヘンマンやデ・パブロなんかは随分楽しかった
(いずれもギーレンで聴いた)
カーターはオリジナリティが薄いというのが偽らざる感想

158 :名無しの笛の踊り:2006/02/02(木) 07:09:01 ID:dYc5PoJI
まあ、そのうちに何かのきっかけで好きになることもあるかもしれないよ。


159 :名無しの笛の踊り:2006/02/02(木) 22:28:06 ID:e/jpPowr
エネスコようやく届きました。でも聞く時間がないorz

160 :名無しの笛の踊り:2006/02/03(金) 21:35:18 ID:rb1EnQSY
今年のルツエルンでグレの歌をふり、その後フランクフルト、
エッセン、ケルン、フライブルク、ウイーンでやりまっせ。

161 :名無しの笛の踊り:2006/02/05(日) 16:06:40 ID:XJ6ucCTh
「グレの歌」は録音ないのかな?

162 :名無しの笛の踊り:2006/02/08(水) 20:54:50 ID:eed4DxZE
「グレの歌」録音キボン

163 :名無しの笛の踊り:2006/02/10(金) 18:18:18 ID:OgtTA09U
テツラフはジンマンとベートーヴェンの再録音かあ・・・( ´∀`)
テツラフとギーレンでショスタコーヴィチの1番かシマノフスキの1番あたり録音しないかなあ。
あとシェーンベルk

164 :名無しの笛の踊り:2006/02/10(金) 18:22:22 ID:DVaolIOz
>>78
1番下の聴きに行ったよ。
マーラーが素晴らしかった。

165 :名無しの笛の踊り:2006/02/11(土) 04:04:38 ID:rY6HxvmV
>>164
その演奏会(>>78)、休憩はどこに挟まったのですか?

166 :名無しの笛の踊り:2006/02/17(金) 19:03:48 ID:7vdVTGw0
DVD「今日から明日へ」「映画の一場面のための伴奏音楽」(2006年04月22日 発売予定)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1069669

CD「今日から明日へ」
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=528381

167 :名無しの笛の踊り:2006/02/22(水) 22:56:14 ID:4lsBYs/r
ブラ1は結局買いですか?

168 :名無しの笛の踊り:2006/02/23(木) 09:46:55 ID:adtMBAm+
買いです

169 :名無しの笛の踊り:2006/03/01(水) 07:14:41 ID:IJp86QP/
買います

170 :名無しの笛の踊り:2006/03/02(木) 11:57:47 ID:VNJTap53
上げ!

171 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 22:05:32 ID:PeAF2BrD
ギーレンのブラ2、非常に良いね。

172 :名無しの笛の踊り:2006/03/12(日) 01:19:57 ID:6AJa1v/q
テツラフとのベートーヴェン協奏曲聴きなおしたけど、テツラフの硬さが
少し気になります・・・

173 :名無しの笛の踊り:2006/03/17(金) 07:00:28 ID:qqRUTz+d
許光俊が誉め始めたね。
ほんとに分かってんのかね。

174 :名無しの笛の踊り:2006/03/17(金) 09:34:35 ID:Gpa05ukp
>>173
寄生虫は新たな宿主に寄生しないと生きていけない。

175 :名無しの笛の踊り:2006/03/17(金) 09:57:10 ID:snpDq8OX
>>172
いくつか聴き比べると
テツラフのは硬いというかキリッと芯が一本通ってる感じ
ふんにゃかダラダラした演奏よりは良い。
(ハーンなんか折角ソロが良いのに、ジンマンの伴奏がヘタレで萎える)

シェリングより良いとは言わないけど、なかなかの好演だと思ったよ。
クレーメルは意外と良くないし、ムター(新)とも方向性は違うけど、
あれはあれで僕は評価してるけどなぁ>テツラフ

176 :名無しの笛の踊り:2006/03/17(金) 10:05:15 ID:/utVNKVN
────────────────────────────────
参加者:ケーゲル ヴァント チェリビダッケ バティス ギーレン  閲覧(1)
────────────────────────────────
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ケーゲル:ROMってるやつきめぇから入ってこいや
────────────────────────────────
ヴァント:こういうのって本当ウザいよね・・・
────────────────────────────────
チェリビダッケ:見てて楽しいのかしら
────────────────────────────────
バティス:おい入って来いやカス
────────────────────────────────
ギーレン:まだ見てるよ・・・
────────────────────────────────
『許』が入室しました
────────────────────────────────
『ケーゲル』が退室しました
────────────────────────────────
『ヴァント』が退室しました
────────────────────────────────
『チェリビダッケ』が退室しました
────────────────────────────────
『バティス』が退室しました
────────────────────────────────
『ギーレン』が退室しました
────────────────────────────────

177 :名無しの笛の踊り:2006/03/17(金) 23:11:25 ID:qqRUTz+d
>>162
ブラ2もすごいよ。もう買った?

178 :名無しの笛の踊り:2006/03/18(土) 12:57:40 ID:z1bkZnfz
この価格って、どうなん?
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g42032779

179 :名無しの笛の踊り:2006/03/19(日) 11:24:05 ID:1tSaAnxL
マラ8の新盤評判あまりよくないみたいだけど好きだな。


180 :名無しの笛の踊り:2006/03/26(日) 00:28:36 ID:lpws3fld
バルトークのオケコンはまだか?

181 :名無しの笛の踊り:2006/03/28(火) 22:11:56 ID:qlj4JH7M
ブラ3とブラ4も出るらしいぞ。4番はINTERCORDと同音源らしいが。

http://members.jcom.home.ne.jp/0717478301/new:20release.html

182 :名無しの笛の踊り:2006/03/28(火) 22:43:09 ID:dLcvINEH
インターコードってEMIの傘下になったんじゃなかったっけ?
結局ヘンスラーに売却したのかね?

だったらブラームスのピアノ四重奏とブル7も出してくれ。


183 :名無しの笛の踊り:2006/04/03(月) 22:34:39 ID:Pa4+houC
 

184 :名無しの笛の踊り:2006/04/06(木) 01:43:53 ID:3GfBbKnX
ブラームスの2番、落ち着いた演奏でとても良かった

185 :名無しの笛の踊り:2006/04/06(木) 08:18:27 ID:lipxv7b9
ギーレンて 名前が良いよな
いかにもシャープな演奏をしそうで

186 :名無しの笛の踊り:2006/04/09(日) 20:11:03 ID:VF3JzGHW
今更ですがギーレンのマーラー交響曲全集 認識番号XXXXXさん 2006年04月07日(金) 23時54分

お初にお目にかかります。よろしくお願い致します。
投稿するカテゴリに迷ったのですが、ここにさせていただきました。

1年半程前に購入したギーレンのマーラー交響曲全集。その中の交響曲第2番「復活」についてですが、
フィナーレの1分20秒辺りでノイズが入ります。
買った店に問い合わせてみたところ、店頭にあるものは、全集のものも、分売のものもノイズが入っているそうです。
この演奏を記録したCD全てにノイズが入っているかは分からないとのことでしたが、少なくとも、渋谷店にあるものには
ノイズが入っているそうです。
ですが、今までにそういった苦情は受けたことが無いそうです。
それで、私は自分の持っているCDだけにノイズが入るのではないと安心すると共に、
ノイズが入っていることを残念に思うのでした。
皆さんのもやはりノイズが入りますか。


RE:今更ですがギーレンのマーラー交響曲全集 xxxxxxさん 2006年04月09日(日) 19時10分

 認識番号565さん、こんにちは。

 ギーレンの復活、私は分売の方を発売当初に輸入盤で買い求めました。ヘッドフォンで聴いて確認したところ、該当箇所
にはたしかにザザッというノイズが入ります。機器のジャック部分を弄ったような音?録音のことは詳しくはわからないの
ですが、買い求めた状況・年月が違っても共通するようですので、店側が言うように商品化されているものにはすべて入って
いるもの、と考えた方がよいのかもしれません。

 ただ、演奏自体はたいへんよいということと、大いに目立つというわけでもないのであまり気にはなりませんでした。
もちろん、よい演奏だけに残念、ということも言えるかもしれませんね。


187 :名無しの笛の踊り:2006/04/09(日) 20:11:56 ID:VF3JzGHW
↑ ワシのCDにはノイズ入ってないのだが・・・・


188 :名無しの笛の踊り:2006/04/10(月) 19:37:18 ID:t64MnAMP
>>187
おめでとう

189 :名無しの笛の踊り:2006/04/14(金) 14:13:15 ID:KINFzoQS
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=604070094

これネトラジで聴いてかなりよかった。

190 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 13:20:41 ID:ujObBnR1
>>189
これは興味深い組み合わせ。
合唱指揮者のダウスも結構有能ですよ。

191 :名無しの笛の踊り:2006/04/15(土) 23:24:09 ID:kJJcJBuo
ageとくよ

192 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 12:06:20 ID:suofXXZI
>189
録音場所は?ベルリン?

193 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 13:47:18 ID:yyC+GaO0
ギーレンの復活が良いと聴きましたが
実際どうよ

194 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 13:59:36 ID:bz+u/m21
未聴CD処女・・・・・・土日限定出勤

195 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 15:12:28 ID:lHdVYimX
>>193
良いです。
特に終楽章は神。

196 :名無しの笛の踊り:2006/04/16(日) 18:59:08 ID:S4IrTIpR
オケコンは5/31か。
弦チェレが良かっただけに待ち遠しい。

197 :名無しの笛の踊り:2006/04/20(木) 22:40:21 ID:NAOeM0UE
ギーレンのダフクロ、315円で買った。
315円とは思えないほど素晴らしい。

198 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 20:48:40 ID:TuRNMIzB
>>197
ダフクロと言えば、森進一だね。
ダフクロさんよー、ダフクロさんっ。

199 :名無しの笛の踊り:2006/04/21(金) 20:53:38 ID:BfSO2Boa
だれも笑えない駄洒落 クラッシック板
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1143829052/

200 :名無しの笛の踊り:2006/04/26(水) 21:51:02 ID:HlyBglwe
ショスタコーヴィチ12番保守

201 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 21:33:28 ID:C7kJPuUJ
おい、ギーレンのブラ3・4、個人的にかなりいいと思うんだが、どうよ。

202 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 22:02:19 ID:cpyjW5sj
>>201
確かに。オレはギーレンもレーベルのヘンスラーも知らなかったんだが、
新宿タワーで視聴してみて、おおお、と思った。
ブラ4の2楽章を聴いていたとき、秋の日の湖畔の木漏れ日に包まれたような気分になって、
ちょっと泣いてしまったよ。

203 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 22:20:25 ID:C7kJPuUJ
同じ場所で試聴してるとは。

でも、全集にまとまるまで待とうとしている俺。

204 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 22:50:34 ID:cpyjW5sj
オレもまとまったのを買おうと思ってるよ。
てゆーか、wポイントだったこともあって、まとめて買おうかと思ったんだが、
ブラ1だけ見つからなかったので、
それならいっそ全集になるだろうから待とうと思ったんだった。

205 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 18:04:13 ID:ApCzdP5y
 

206 :名無しの笛の踊り:2006/05/10(水) 21:15:06 ID:RxqbVTcC
haenssler classicのサイトでこんなアナウンスがあったのですが、
ガイシュツでしょうか?↓

Igor Strawinsky
Symphony in three sets, Symphony in C Major, Psalm Symphony
Art.-No.: 093.183.000

207 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 17:52:43 ID:Nl8jNk8P
>>206
>>Symphony in three sets

なんかストラヴィンスキーとアイヴスがまざってないか

208 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 23:08:23 ID:xEVNGdmv
age

209 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 18:36:21 ID:29F/Mvn4
ttp://grugru.mine.nu/box/guru_guru_2657.zip
部屋を掃除してたら、昔の来日公演のときの
プログラムが出てきたので、取り込んでみました。

210 :名無しの笛の踊り:2006/05/21(日) 23:54:32 ID:hImgNptI
>>209
GJ!!!
しかし、なぜか解凍に失敗してしまう。ヴァージョンの問題かな?

今日、シェーンベルクの室内交響曲の入ったPHILIPSのCDを買ってきたが、これは素晴らしかった。
他の演奏を聴いたことないから比較は出来ないんだけど。


211 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 06:29:08 ID:CpHreTBH
>他の演奏を聴いたことない

ギーレン信者には良くある話

212 :名無しの笛の踊り:2006/05/22(月) 07:43:05 ID:gXt9nIwn
>>209
ありがとう。良いプログラムだ。うらやましいです。

>>210
ブレンデルとの協奏曲がカプリングのやつですね。私もお気に入りです。

213 :名無しの笛の踊り:2006/05/26(金) 00:46:43 ID:KWEsWXQD
他の演奏が聴けない曲もあるからね。ラッヘンマンとか。

214 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 07:29:22 ID:ca0/NO5w
作曲家としてのギーレンはどうでしょうか?

215 :名無しの笛の踊り:2006/06/01(木) 17:17:25 ID:wUilvyBA
>>214
これがなかなか良いんですよ。
BOXに入ってる「義務と嗜好」?とかいう変な管楽合奏の曲なんか最高。
バキョブキョいってるような固い無調音楽だけど面白い。まあ長いこと聴いてると
疲れるし、リビングで聴いてたら家内に「うるさい」と叱られたが。

216 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 03:30:33 ID:+kEXXc4Q
来週N響アワーに出るそうなんだけど
矢代秋雄のピアノコンチェルトで

217 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 07:16:47 ID:WSrX2hXY
>>216
でも、まさかギーレンの特集じゃないよね

218 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 07:53:09 ID:+kEXXc4Q
うん

219 :名無しの笛の踊り:2006/06/05(月) 11:12:57 ID:WL3vsdqH
池辺スレからコピペ。
------------
 − 池辺晋一郎の音楽百科〜日本の響きを求めて −
「交響詩“曼陀羅の華”」           山田耕筰・作曲
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                     (指揮)外山 雄三
  〜東京・サントリーホールで録画〜            
「“交響譚詩”から 第1譚詩」        伊福部昭・作曲
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                     (指揮)外山 雄三
  〜NHKホールで録画〜                 
「“室内のためのピアノ小品集”から 第3番、第13番」   
                       早坂文雄・作曲
                  (ピアノ独奏)碇山 典子                              
  〜愛宕山古典芸能祭2006で録画〜
「バレエ音楽“BUGAKU”から 後半(第U部)」     
                       黛 敏郎・作曲
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                     (指揮)岩城 宏之
  〜東京・Bunkamuraオーチャードホールで録画〜
「“ピアノ協奏曲”から 第3楽章」      矢代秋雄・作曲
                    (ピアノ)中村 紘子
                  (管弦楽)NHK交響楽団
                (指揮)ミヒャエル・ギーレン
  〜NHKホールで収録〜                                               
                   【ゲスト】 碇山 典子                              
                    【司会】 池辺晋一郎
                         高橋 美鈴

220 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 00:25:29 ID:P8CRg9dl
編集してピアノパートは何とか岡田博美に変えられんもんやろか。

221 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 00:30:11 ID:oiZB82Dy
ピロコさんが気に食わないんでしょうか?

222 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 00:49:38 ID:fmcnGpHP
ベートーヴェン「ミサ・ソレムニス」の新録、
誰か聴いた人、いる?

223 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 00:58:34 ID:rAViYY+w
肴はあぶった/イカでいい

224 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 01:02:21 ID:P8CRg9dl
>221
気に食わないです。ギーレンだって内心は頭抱えたと思う。


225 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 01:14:01 ID:oiZB82Dy
「アテクシね、矢代さんの協奏曲を弾かせていただくことになったんですけど、
指揮者の方はあまり有名な方じゃなくて今度初めてお会いするので少し緊張してますわホホホ」
こんな感じで、ピロコはギーレンを知らなかったんじゃなかろうか。いや、そんなことはないか。
しかし、誰があのオバチャンに話を持っていったんだろう。嫌がらせだろうか。

226 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 01:23:41 ID:/WdEKjW8
ギーレンカワイソス

227 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 01:24:22 ID:P8CRg9dl
世間的には彼女が得意のレパートリーということで選ばれたのだろうけど
彼女がギーレンの名前を知らなくても不思議はない。きっと今もギーレンが
何者か知らないに違いない。

228 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 07:13:11 ID:Cj4gYhde
ギーレンの中では、苦い記憶として残っているかもしれない。

229 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 10:05:58 ID:kNSDTR/R
>>227
世界的に見れば
ギーレン>>>>>>>>>>>>>>>>>ピロコ
なのにねw

230 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 19:05:25 ID:c+yn8ccw
>>229
でも当時の状況考えたら、(興行的にね)
ピロコ>>>>>>>>>>>>>>>>>ギーレン
ですが、

逆に、今でもこうであって欲しいと思ってたりします。

231 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 19:59:08 ID:Anq4NMrT
どうせならピアニストが活躍しない第2楽章(レレレ・・・ってやってるだけ)
にしてギーレンメインにすればよかったのに。

232 :名無しの笛の踊り:2006/06/06(火) 23:58:42 ID:liVyja5j
あのね、スヴェトラーノフの顔もわからなかった(ピロコ本人のエッセイで
書いてるが)人がギーレン知っとるわけがなかろうに。たぶん・・・。

233 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 07:11:15 ID:S97g71A6
久しぶりにレスがついてるかと思えば、
ほとんどピロコネタかよ…

234 :名無しの笛の踊り:2006/06/09(金) 22:03:43 ID:zbjGSkE8
矢代ぎーれんはよかったけど、あのときはぎーれん湯浅の方がもっとよかった。
録画みては感心してる。名演だ


235 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 09:47:07 ID:dYyA2wda
N響に来演した際のプログラムをどこかで見ましたが、かなり徹底したプログラムでしたね。
あれだけ現代作品を採り上げたのも珍しいのでは、と思うほど。
指揮者の意志を一目で感じられたような気がします。

236 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 10:27:33 ID:fLlX4pF1
N響とやったときのCDでてたよね。
買うつもりだったのに最近見なくなってしまった。

237 :名無しの笛の踊り:2006/06/10(土) 13:39:41 ID:6A3xUwmL
>236
シェーンベルクの変奏曲ね。N響かなりしごかれた痕跡ありの名演です。
一緒に入っているライトナーのハイドン変奏曲もいい。N響ギーレンのこと
嫌ってたようだけど、リハきついのかね?DVDでシェーンベルクの5つの
管弦楽曲のリハ風景が出てるけど(オケはオランダ放送)、とても合理的
なリハのように思えたが。まあ、分奏させたりしてたけど。

238 :名無しの笛の踊り:2006/06/11(日) 23:43:01 ID:bAShH7hc
N響アワーみた。
すげえ
全曲観たい(聴きたい)

>>234さんうらやましい

239 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 19:19:03 ID:2TCfyjDE
N響アワー、ギーレンに興奮した。
あんだけで普段のN響とは思えない鋭利な響き出していた。
是非ギーレン特集やってほしい。幻想、夜の歌ききたい

240 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 19:53:05 ID:pkCkHOul
ハルサイも

241 :名無しの笛の踊り:2006/06/12(月) 20:36:19 ID:LlAC0Fxp
ラマティ、湯浅、マーラー

凄かったよ。



242 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 09:53:33 ID:nZRSay8r
オレもN響アワー見た。
指揮ぶりは77年も今もさほど変わりなかったね。元々あんまし暴れない指揮だからね。
でもかっこ良かった。前回のギーレンスレでN響の音楽監督ギーレンにしてほしいと
書き込んだら、「彼の時間を無駄にしてはいけない」と叱られたよ・・・。


243 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 13:27:55 ID:CO5HbZ4P
見たいがための無理して呼んだら死んじゃった、ヴァン(ry

244 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 14:05:37 ID:nZRSay8r
コラッ!縁起でもないこと言うにゃ。

245 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 17:53:03 ID:t5m7iP9A
>>244
いや、ホントに…

246 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 05:06:16 ID:Jpz6dSJH
リゲティが死んだのにレスがゼロ
このスレの住人はニワカ決定、逝って良し!

247 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 05:44:20 ID:zRO4WQI8
ん?
リゲティのスレか、追悼スレに行ってるんじゃないの?

248 :ウンチとおならがやってくる!ヤアヤアヤア!:2006/06/17(土) 06:02:25 ID:drE+IhOZ
ぎー連のリゲティ・レクイエム、ライブで聴いてみたいもんだ!

249 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 16:58:47 ID:Bp/Bn7qK
ギーレンのヤナーチェクを聴いてみたいな〜

250 :名無しの笛の踊り:2006/06/21(水) 17:35:02 ID:MfeCXYJu
前に池袋で聞いたんですが何年前ですか?


251 :名無しの笛の踊り:2006/06/23(金) 00:01:59 ID:uO4d/SG4
>>249
Intercordの聴いたけど、グラゴルのほうは結構粗いよ。
>>250
92年に来たんだっけ?もう来ないのかな・・・。

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)