5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【シューマソ発狂】ブラームスとクララって【はめはめ】

1 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:09 ID:+SAImSnT
普通にやってたんだろ

2 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:15 ID:5DM3RLMo
ブラームスも美青年だったらしいしな。


3 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:17 ID:JXfDPDzA
この話って、美化されてばかりでほんとのところどうだったんだろうね

4 :名無しの笛の踊り:03/12/08 11:47 ID:mCerRgWt
ブラームスって性欲処理の対象は売春婦に限られていたんだよね?
ブラームスの死因は肝臓癌ということがわかっているけど
肝臓癌ということは、セックスでもらったウィルス性肝炎の帰結ということも
充分に考えられるぞ。
クララの死因は何だったの?同じく肝臓障害か??


5 :名無しの笛の踊り:03/12/08 14:48 ID:FwrjoHKK
二人の間には子供がひとりいた。
少なくともシューマンはそう疑っていた。
シューマンはクララとセックスした日を手帳に正確に記録するようになり
クララをストーキングするようになった。

6 :名無しの笛の踊り:03/12/08 21:54 ID:lcerUk3r
ロベルトにとってのブラームスの存在って・・・


7 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:40 ID:LZnWIPJ+
不適切な関係

8 :名無しの笛の踊り:03/12/08 23:48 ID:rFws9c6q
8ならクララが一人で立つ

9 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:08 ID:JYFFBRn3
不倫は文化だ

10 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:30 ID:Fon95SFG
クララが立った

11 :名無しの笛の踊り:03/12/09 00:43 ID:1zGHJ5kK
オナニーって、人間はいつころから始めたの?
ブラームスも筋金入りのオナニストだったんだろうなぁ。

12 :名無しの笛の踊り:03/12/09 10:42 ID:S/Y0LXSv
>11
 性書の時代からだよ。
「オナン 地に漏らしたり」

13 :名無しの笛の踊り:03/12/09 14:33 ID:HK86IcGZ
クララも勃った

14 :名無しの笛の踊り:03/12/09 19:10 ID:8AvSIHPz
ブラームスのエチーは相当ねちっこそうだな。
交響曲第1番の第1楽章みたいに執拗に攻め続けるんだろうな。

いかんいかん、この曲が俺のスケベ音楽になりつつあるぞ。
最近疲れてるのかな・・・

15 :名無しの笛の踊り:03/12/09 23:34 ID:wogu88y/
クララたんに教えてもらいますた。

16 :名無しの笛の踊り:03/12/10 01:31 ID:LiS+WLRy
いいなー

17 :名無しの笛の踊り:03/12/10 06:42 ID:2HeX5rsV
母子どんぶりきぼん

18 :名無しの笛の踊り:03/12/10 07:44 ID:77PBIDWD
>>12
 でもソレって外出しだよねぇ。

19 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:30 ID:3tXq7cXE
おい、おまいら ここはなんのスレだ?
 



20 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:35 ID:qwXpvpBD
>>17
山崎拓さんですか?

21 :名無しの笛の踊り:03/12/10 14:38 ID:wKTsAcNd
シューマンも相当な自意識過剰男だったそうだしなぁ。

22 :名無しの笛の踊り:03/12/10 15:00 ID:gS4bVT3+
>>3
悪趣味という批判もあるかもしれないが、
そろそろホントのところをややうがった見方から検証してみる
こともやられるべきなんだろうな。


23 :名無しの笛の踊り:03/12/10 18:49 ID:donDciRS
あたらしいシューマンとブラームス像を
確立しよう。
 両者とも、意外とクララの音楽が入って
たりして・・・・

24 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:02 ID:i5Ysi+Kq
シューマンって、ブラームスの肖像画を描かせて、ずっと持ってたんです
よねー。その絵を見たとき(美少年!)シューマンのブラームスに
対する「愛情」の深さを感じました。
例えば、現代だって男の人が、少年の写真を肌身離さず持っていたとしたら、
かなり・・ですよね。
シューマンの側に「同性愛」的な感情はなかったのでしょうか?

25 :名無しの笛の踊り:03/12/10 23:33 ID:Do5ex61W
3Pの予感。

26 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:01 ID:sAoKbHJ0
バイセクか。

27 :名無しの笛の踊り:03/12/11 01:59 ID:OgxGO813
クララに対する入れ込み方も尋常じゃないものがあった人だから、
一旦「好き」だと思うと、かなり熱いものがあったんでしょうね、
ロベルトは。

28 :名無しの笛の踊り:03/12/11 10:48 ID:rg8MHWfN
>>24
男だって、尊敬する作曲家や演奏家の肖像を部屋に飾ったりするでしょ?
シューマンもそんな状態だったと思う。
彼はこのブラームスという作曲家の音楽に、心底惹かれていたんだから。

29 :28:03/12/11 11:16 ID:rg8MHWfN
ちなみに僕自身、ブラームスの肖像を会社のPCの壁紙にしていたら
「ホモ?」と言われた事があります(笑)。だからって他の社員みたいに
品のない水着の女性の写真を壁紙にしたいとは思わないので、開き直ってますが。

30 :名無しの笛の踊り:03/12/11 13:49 ID:TzuD/lPr
>品のない水着の女性の写真を壁紙にしたいとは思わないので、開き直ってますが。

プ

31 :名無しの笛の踊り:03/12/11 14:43 ID:Ry5AXfiA
 >>29
 おい、勤務中に2ちゃんねるにカキコ
しててエエンか?・・同志よ

32 :名無しの笛の踊り:03/12/11 18:04 ID:E/mk4Kg2
>>14&23
 ブラームスの交響曲第1番第1楽章冒頭部の
超有名主題は、実はクララの作曲になるものです。
ということは、ねちっこいのはクララのエチ-です。
ロベルトとは約25年、ヨハネスとは約40年の「交流」
があり、両者のほとんどの作品にクララのアドバイスが
あったといわれています。クララってすげ〜
 どう考えてもクララとヨハネスは「できていた」・・
3者の間でドロドロ関係があったとかんぐる俺はゲスか・・


33 :名無しの笛の踊り:03/12/11 21:29 ID:1gHVKG5k
クララもブラームスも相当な音楽・作曲の才があったからなぁ。
作曲に関してはディレッタントという感じだったロベルトは
過剰にコンプレックスを抱いてしまったんじゃないだろうか。

34 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:25 ID:FEtufqlH
29はネタ

35 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:33 ID:1R2Tn02Y
お前ら4つの厳粛な歌聴いたことある?あんな精神的な音楽作れる人間をてめーら低俗な一般人の視点で語ってんじゃねーよ、カスども。てめーらクラオタって言っても所詮頭の中はそこらへんのエロおやじが考えてることと変わらないんだな。失望したよ。

36 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:34 ID:BDta64V2
こがねむしーはーかねもちだー♪

37 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:38 ID:1R2Tn02Y
クララはただの淫乱なメス豚。シューマンは精神分裂症の基地外野郎。ブラームスが気の毒でならないよ

38 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:42 ID:1R2Tn02Y
てめーらこれ以上ブラームスを侮辱したらただでは済まさないからな。覚悟しろよ、ダニども。

39 :名無しの笛の踊り:03/12/11 23:46 ID:FEtufqlH
シューマンとクララはいいのか?

40 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:00 ID:8L4JpQRb
>>32
>ロベルトとは約25年、ヨハネスとは約40年の「交流」

当然、「体液の交流」もあったわけで、ブラームス交響曲第1番第1楽章冒頭はクララの喘ぎ声が
モチーフになっています。

41 :名無しの笛の踊り:03/12/12 01:15 ID:mTslQ+85
ブラームスがクララに打ちつけてるリズムだと思てたよ。

42 :名無しの笛の踊り:03/12/12 03:22 ID:SQFDs/O6
そう考えると、今聴いてるんだけどブラ2の4楽章のヒナーレも萌えてる感じがする


43 :名無しの笛の踊り:03/12/12 07:28 ID:u20m98C9
>>38
ブラヲタは性格まで飼い主に似るようだナ。
同じ誕生日のチャイとはえらい違いだプッゲラゲラ

44 :名無しの笛の踊り:03/12/12 10:22 ID:jKmo2L7P
生涯独身・・ゲイだったから
ロベルトとブラームス・・双方向の感情
ゲイを隠すため・・クララへの想いを装う

というのは手がこみすぎ?


45 :名無しの笛の踊り:03/12/12 11:09 ID:tyPcVwx1
それはちょっと無理矢理すぎです・・・。
大体、ゲイだとしたら大親友のヨアヒムの存在を忘れています。
いろんな娘たちに生涯恋していたことも。
クララに関しては、ブラームスの筆になる熱烈なラブレター(みたいなもの)が沢山残ってます。

いろいろ文献を読んだ結果、わたしの受けた印象はこんな感じです。
生涯独身・・・主に結婚が仕事に与える深刻な影響を危惧していたから
ロベルト→ブラームス・・・崇拝
ブラームス→ロベルト・・・信頼・共感
ブラームス→クララ・・・崇拝→親友(ロベルトの死をきっかけに)

46 :名無しの笛の踊り:03/12/12 11:43 ID:tyPcVwx1
ちなみにクララは、後にブラームスが若い娘たちに恋しだすと、
結構嫉妬していたそうです。うーむやはり・・・。

47 :クララvsロベルト:03/12/12 15:11 ID:KfJBVEqV
 ・1853年10月1日 三者が初対面
 ・1854年2月27日 ロベルトのライン川投身自殺未遂事件
          精神病院入院 医師から、クララとロベルト
          の面会そのものを禁止される(面会許可が出た
          のは2年後ロベルトの死の2日前
          「私は知っている・・・」
    ・初対面〜自殺未遂事件の間に3者間に何があったのか
    ・面会禁止となったのは、ロベルトの精神病の大きな原
     因がクララ(とその周辺関係)にあると精神科の医師
     が判断したため。
 むむむ〜嫉妬・劣等感・自信喪失・(間男)・・・どろどろ〜
 

48 :クララvsロベルト:03/12/12 15:37 ID:KfJBVEqV
 追 3者初対面は一般的な年表による
   それ以前に密会?してたかは
   推測を楽しんでくらはい。
 それにしても、ブラームスはクララが
徹底的に検討して納得しなかったらその
作品を発表しなかった(できなかった?)
というんだから、ほとんどのブラームス
作品は、クララとの共作といえよう。
 これからはブラームスではなく
 「クラ-ムス」というのが適切といえよう。

49 :名無しの笛の踊り:03/12/12 16:38 ID:tyPcVwx1
そうだっけ?クララがいくつかの曲で、あの曲はあまり好きじゃない、
とか言ってたというような話を聞いたことがあるけど・・・。

わたしはどちらかというとヨアヒムの影響が無視できないと思います。
新しい曲はまずヨアヒムに弾いてもらって、
その助言を基に細かく訂正していった、と聞いています。
むしろヨアームスの方がいいような気がします。

50 :名無しの笛の踊り:03/12/12 19:31 ID:h7SusBBe
クララシューマンは美人だったんすか?
素人の質問でスマソ。

51 :名無しの笛の踊り:03/12/12 19:34 ID:/YcdFrCV
超美人ですた。

52 :名無しの笛の踊り:03/12/12 20:44 ID:aSi8uo04
ドイツの専門家筋ではブラームスとクララの関係はどのような事になっとるという
定説なんですか。
詳しい方おられませんか?

53 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:05 ID:Zjkf/CCm
超美人さん。
http://clara.oc-to.net/schumann/

54 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:19 ID:97iztubc
もいっちょ

クララ・シューマン
http://www.rhein-lahn-info.de/geschichte/rheinromantik/clara.GIF
ブラームス
http://www.rhein-lahn-info.de/geschichte/rheinromantik/brahms.GIF

55 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:28 ID:kAvSSOmH
ローベルト・シューマンは脳梅だから、ブラームスとクララが精神的影響
与えたことによって発狂したというわけではない。
ちなみに同時代人であるニーチェも脳梅で発狂した。「この人を見よ」の中で
シューマンに噛み付いている。

56 :名無しの笛の踊り:03/12/12 21:33 ID:P8033xTp


        ブラー娘。

57 :名無しの笛の踊り:03/12/12 22:15 ID:YW/6Uqsk
若いときのブラームスっていつ見てもええ男やな
これでピアノも作曲もロベルトより上だったんだから
クララがなびかないはずがない。

58 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:34 ID:kHtK5/DB
辛いところだ。

59 :名無しの笛の踊り:03/12/12 23:51 ID:ektrfxMi
で、結局ブラームスはクララのまんこに中田氏したの?

60 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:12 ID:CmWs2uqn
そりゃシューマンほどの漢が発狂するほどのセクースというのだから
恐らくゴルゴの如くクララを抱くブラームスを目撃した物と思われ。


61 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:38 ID:UIJm1hap
ドアの隙間から喘いでる愛妻を目撃→ライン川くだり。ってトコか・・・

62 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:38 ID:/V2NDnQF
(ノД`)ナカセル…

63 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:40 ID:Nqr40+jA
■□■ ブラームス part.4 ■□■
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1050218106/
ブラームスはばんばん交響曲を書くべきだった
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065750302/
▼▲▼至高のブラームス交響曲をあげよ!U▼▲▼
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068299030/
【夢の】シューマン総合スレ【もつれ】
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1063911136/
▼▲▼至高のシューマン交響曲をあげよ!▼▲▼
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060776192/

64 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:41 ID:UIJm1hap
そして、「もう一生しません。先生」と反省するヨッハー。(哀れよの

65 :名無しの笛の踊り:03/12/13 00:48 ID:BCjsgfrO

''''''─- .....,,,_        __人_人,_从人_.人_从._,人_人_
 ̄"゙'"''''''─‐- ゙"ニ ─__ )
 r──---   ...___    )  クララ!オレずっと待ってるからー
 三 /レi ニ |   ニ ≡ )    振り向いてもらえるの待ってるからー!
 .ニ ( ゚´Д)|  ニ  |!U_ ろ
 | /  つ つ Lニ-‐′´   )/⌒Y⌒Y⌒l/⌒Y⌒Y⌒Y⌒
 '''''゙゙゙゙゙ ̄  _,, -‐'''∧_∧ っ ゚
--─="゙ ̄    ⊂(Д´;) ゜
ニ─        _,.. ゝ、 O 
      _,.. -‐'"   しへ ヽ
__,, -‐''"         ,  ゙ー'
            , '    /


66 :名無しの笛の踊り:03/12/13 09:38 ID:4enFp36s
 >>55
 だったら精神科の医者が最愛の妻(のはず)
クララとの面会そのものを拒絶してしまった理由は?

67 :名無しの笛の踊り:03/12/13 11:16 ID:vJEQAFyQ
>>66
当時は脳が梅毒に侵された結果の発狂だとはわからず、
精神病の一種と思われていたのよ。
こういうのって一般常識だと思ってたよ。
シューベルトも梅毒だったらしいし、ベートーベンも梅毒という
説があるね。

68 :名無しの笛の踊り:03/12/13 12:35 ID:x/Qsgsnx
シューマンも梅毒!!
長〜い結婚お預け状態で悶々としていたのでしょうか?!

さあ、盛り上がってまいりました
事態は一層、泥沼戦の様相を呈しております・・・

69 :名無しの笛の踊り:03/12/13 14:44 ID:qxcwwgw5
>>67 本当に脳にまで達する程の長期間梅毒だったなら、
 梅毒ロベルト(潜伏期間を含め)とハメハメしてたクララや
子供も梅毒に罹っていたとおもわれるが・・・
 ヨハネスよ、クララとやってたらあんたも脳梅か?


70 :名無しの笛の踊り:03/12/13 15:48 ID:vJEQAFyQ
>>69
脳を侵されて発狂する以外は目立ちにくい症状だったんでしょう。
検索で調べると末期症状ということで、なかなか想像しにくいけど。
江戸時代の日本でも梅毒は大流行していたらしいし、世界的な現象なのでは?
梅毒が大流行しても皆が罹るわけでもないし。
遊郭とかで感染した男の所帯全員が罹ってたら、日本の人口は激減したんじゃ?
クララや子供に感染しなかった(とほんとうに言えるかどうかわからないが。
早死にした子供もいるし)のは不幸中の幸いじゃないかな。
シューベルトについては詳細なレポート読んだことがある。
症状が重かった時期に創作活動も不振だったとか色々・・・

ま、喪れは専門家じゃないし、そういう説もあるってことでいいでしょ。。

71 :名無しの笛の踊り:03/12/13 15:51 ID:vJEQAFyQ
高橋悠治さんも脳梅説支持してるんだ・・・。
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~mie_y/suigyu/hondana/schumann02.html

72 :名無しの笛の踊り:03/12/13 18:39 ID:OwqgzgSN
問題の所在は、ロベルトが梅毒か否かではなく、医者が
面会を謝絶せざるを得ないほどロベルトとクララの間に
あった葛藤とは何なのか、にある。
  ・いけめんブラームスはどう関係してるのか
  ・才女クララの求めるスタイル、コンセプト
   と自らのものとの乖離、精神的な弱さ・・


73 :名無しの笛の踊り:03/12/13 19:00 ID:wMnIi62v
やっぱり音楽の才能は
ブラームス>>シューマン
になってしまうんでしょうか。


74 :名無しの笛の踊り:03/12/13 19:37 ID:JnKaG80n
>>65
爆笑

75 :名無しの笛の踊り:03/12/13 22:02 ID:JT6QmFxN
 >73
 というより
  クララ=ヨハネス>>ロベルト

76 :75:03/12/13 22:09 ID:JT6QmFxN
 >73
 訂正 というより
     クララ=ヨハネス>>クララ=ロベルト
  ヲンナハコワイ
 な〜んかオトコはコントロールされてるよな〜
 身につまされる  


77 :名無しの笛の踊り:03/12/13 23:25 ID:EFiPe8Qa
君には縁がないから大丈夫。

78 :名無しの笛の踊り:03/12/14 00:53 ID:o1qOanzR
Gがいるなら脳梅毒について説明汁。

79 :名無しの笛の踊り:03/12/14 13:36 ID:uFjt0F1v
梅毒なった=買春したと思っていいんですか?
ベートーヴェンなんかあの頃からすでに巨匠で不自由しなさそうにも感じるけど。

80 :名無しの笛の踊り:03/12/14 13:57 ID:Lx4x/76j
親から子の感染もあった。

81 :名無しの笛の踊り:03/12/14 21:04 ID:ylt+ECMI
でも明らかに買春>>>>親子感染、でしょう。
みんなする事はしていたのよ。

82 :名無しの笛の踊り:03/12/14 23:12 ID:SRJJUO/b
溜まるしな。

83 :名無しの笛の踊り:03/12/14 23:52 ID:Lx4x/76j
>>81
本当に 買春>>>>親子感染 だったかどうかは、ここでの確認をすすめる。

【ペスト・天然痘】世界疾病史【インフルエンザ】
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1053869268/

84 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:09 ID:68IkQIRZ
もてない男は金で買うしかないんだよ。いつの時代も。

85 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:16 ID:N+Skslx6
>>83
性的接触以外のことについては特に話題として出てないようだ。

86 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:19 ID:ZdaEcOEA
>>85
じゃあ質問してくれば?

87 :名無しの笛の踊り:03/12/15 01:23 ID:N+Skslx6
81じゃないんでな。
83の確認をすすめる、といのは確認したら?ということなのね。

88 :名無しの笛の踊り:03/12/15 11:27 ID:4xNC8xsT
あの頃の作曲家、モーツアルト、ベートーベンあたりからブラームス周辺迄で
後世の評価は別にしてその当時は評価されて、それなりの地位であの世に逝かれた
人達は誰ですかね?
現代風に言えば人生の勝ち組と負け組を分けるとすると。
リストなんか、女に不自由してなくて、富も地位も手に入れた完全な勝ち組に
入りそうな感じですけど。





89 :名無しの笛の踊り:03/12/15 11:46 ID:Uo5iY8Dh
↑それに飽きて出家したと思われ

90 :名無しの笛の踊り:03/12/15 11:56 ID:dOf5SUQw
ブラームスっていうと内向的で、優柔不断で、ぐずぐすした印象が
あるんだが、クララとやっちゃうほどの甲斐性あったのかな。

91 :名無しの笛の踊り:03/12/15 13:26 ID:spvZXl/6
>>88
まず筆頭はロッシーニでしょ。
歌劇で大ヒットして、あとは悠々自適の美食生活。

ドイツならウェーバーやメンデルスゾーンあたりかね?
ウェーバー:歌劇場の指揮者として八面六臂の大活躍(過労で夭逝したが)。
メンデルスゾーン:金持ちのボンボン。ゲヴァントハウスの指揮者として名声(でも夭逝)。

92 :名無しの笛の踊り:03/12/15 14:43 ID:1hrX1kTj
>>90
 逆ナンだよ−ン。
 熟女のテクにかかったら
 イチコロだヨ−ン。
 愛してることと、エッチした〜いことの
見境がつきまへんねん、若い頃は。
 これ体験的結論。

93 :名無しの笛の踊り:03/12/15 14:50 ID:1hrX1kTj
     食パンもジョルジュ・サンドいっち
     にされたっけ。

94 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:12 ID:RhA0HIZj
モーツアルトの奥方も世評通りの悪妻なんですか?
映画のアマデウスの女優の乳には目をうばわれましたが・・・
クララはドイツでは良妻賢母の鏡らしいですが
ここでの話を見てると、それも眉ツバか?という気もする。

95 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:44 ID:ZdaEcOEA
両者とも「非の打ち所のない良妻賢母ではなかった」というレベルであろう。
良妻賢母でなければ悪妻、という決めつけもどうかと思うが。

96 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:48 ID:Likbi5nn
シューマソたんがキティちゃんになったのは
脳梅独のせいではないでつか?

97 :名無しの笛の踊り:03/12/15 22:50 ID:Jr9zDeam
アルマのように夫に勝るとも劣らぬほどの美貌と才覚を持ってる妻というのもカッコイイ。
夫にとっちゃたまったもんじゃないだろうが。

98 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:41 ID:dOf5SUQw
賢い男は、美人を妻にしたらあかんね。

99 :名無しの笛の踊り:03/12/15 23:45 ID:tlBBebBM
なかなか面白いスレだな。
1 と最初のほうで保守してくれた人々に感謝。


100 :名無しの笛の踊り:03/12/16 01:43 ID:5C/aUKe+
100はめはめ!

101 :名無しの笛の踊り:03/12/16 06:22 ID:kqwz0KQl
リストのピアノの才能に嫉妬して援助を受けていたのに悪口を言いまくったクララ

102 :名無しの笛の踊り:03/12/17 00:23 ID:A5LHXfMX
援交?

103 :名無しの笛の踊り:03/12/17 05:12 ID:RCSicRO0
もしヨハネスがクララと結ばれていたらあれほど屈折した人格にはならなかっただろうな

104 :名無しの笛の踊り:03/12/17 08:16 ID:zajFhVe8
でも音楽史に残るほどの作曲家にはなれなかったかも知れない。
結ばれないことのもどかしさが芸術に昇華したわけでしょ。

105 :名無しの笛の踊り:03/12/17 08:57 ID:ywrCHnMe
リストってすごくイイ人ですよね、女好きだけど。
彼ほどの男が何故クララをものにしなかったのか・・・
それとも関係があったとか言う話はあったんですか?


106 :名無しの笛の踊り:03/12/17 09:11 ID:mkF8vE56
リストがイイ人?とてもそうは思えませんが・・・。

107 :105:03/12/17 10:59 ID:VVn+i3EY
訂正 ×イイ人
   ○イイ香具師
それでも私はリスト好き!    
 

108 :名無しの笛の踊り:03/12/17 12:54 ID:ErvMruz8
リストのどこがいいヤシ何だか…
ヤリチンの生臭坊主のくせに。

109 :リスト:03/12/17 21:42 ID:oPxUTnCX
>>108
必 死 だ な w

110 :名無しの笛の踊り:03/12/17 21:49 ID:D3GEEExS
リストってイイ香具師と言うより単純なヤツって感じがする。

リストはショパンの事を褒めちぎってたけどショパンの反応は冷たいし。
でもあんまり気にしてないようだったり・・・。
なんとなく空気読めない人って感じかな?

111 :名無しの笛の踊り:03/12/17 23:54 ID:A5LHXfMX
ここでクララの姦通ですよ。

112 :名無しの笛の踊り:03/12/18 09:48 ID:zDz7IHA4
クララ・シューマンの曲、聴いた事がないんですが、オススメの盤はあります?

113 :名無しの笛の踊り:03/12/18 13:21 ID:SQWdLJ5s
 >105
 リストが自分のリストのなかにクララを
加えなかったのは,クララの芸術的体質が
自分にとってヤバいことを見抜いたからだ
とオモワレ。ナイーブヨハネスとちご−て
おとなですわ。

114 :名無しの笛の踊り:03/12/18 19:39 ID:PsN5QSNk
>クララの芸術的体質が
自分にとってヤバいことを見抜いたからだ

ヤバいってどのように?


115 :名無しの笛の踊り:03/12/18 23:05 ID:H7IOr/Da
ズブズブになるのが怖かったわけでつね。

116 :名無しの笛の踊り:03/12/19 01:19 ID:MmIzGjPj
抜けなくなったりして。

117 :名無しの笛の踊り:03/12/19 09:24 ID:KG/4mFeJ
>>113
リストの自分のリスト
座布団を一枚あげたくなるような表現です。
リストは自分のリストに加えた獲物は確実にしとめるゴルゴ13のような男でつか?

118 :名無しの笛の踊り:03/12/19 13:11 ID:OcRI0pol
物凄い勢いでブラームスがクララを犯している動画キボンヌ

119 :113:03/12/19 16:15 ID:LTGjJqci
 >114 
 リストの基本コンセプトは「ピアノのパガニーニ」として世に出ること。マーケットの
時流がバッハ・ベートーベンから派手で華麗な宮廷音楽などに移っていることをキチン
と見抜いています。クララの父(ヴィーク)やその影響下のクララの古典保守本流主義
に縛られるのはヤバい。マーケットイン=リストVSプロダクトアウト=クララの図式。
 リストにクララやロベルトのような思想性は少なく,受け狙いのマーケッターが本質。
ちなみにロベルトは知性での古典主義と感情での浪漫主義の自己分裂のうちに破滅します。
>117
 3拍子そろったイケめんリストはメタメタモテタらしい。仕舞にアホらしくなって?
くそ坊主なった立派な方です。




120 :名無しの笛の踊り:03/12/19 18:35 ID:BLkemNu4
ブラームスのインテルメッツォといえばグールドが有名ですが、バックハウス
のインテルメッツォも良いですよね?
どちらも好きです。

121 :名無しの笛の踊り:03/12/19 22:26 ID:IPqgwXrI
漏れは物凄い勢いでクララがブラームスを犯している動画キボンヌ


122 :名無しの笛の踊り:03/12/19 23:54 ID:jkpRXpgm
職人さんおながいします。

123 :名無しの笛の踊り:03/12/20 00:02 ID:/cOH55ia
>>112
そんな貴方には参考になると思われ。
ttp://clara.oc-to.net/schumann/

124 :名無しの笛の踊り:03/12/20 14:09 ID:lFimWKen
 >121
 とうぜん体位は騎上位。
 伴奏音楽は交響曲第1番第1楽章冒頭
オプションテンポ
 ・ヴァントやベイヌムなどの早めの早漏ピストン運動
 ・デカまらマタチッチのゆっくりめの遅漏ピストン運動
 ・テクニシャン サヴァリッシュの中庸ピストン運動
   からお選びください
おぷしょんカラー
 フルカラー,セピア,モノクロ
  からお選びいただけます





125 :名無しの笛の踊り:03/12/20 20:33 ID:oHLeYtPv
パガニーニはそんなに凄いお方だったんでつか?

126 :名無しの笛の踊り:03/12/20 22:34 ID:3SpEU0Sm
「僕はピアノのパガニーニになる!」
と言ったのは若きロベルト君だったんだが・・・
猛練習の末、結局なったのはパガニーニでなく腱鞘炎
ああ、ロベルト!

127 :名無しの笛の踊り:03/12/20 22:56 ID:BO/vpj8K
ブラクラ…失礼しました。

128 :名無しの笛の踊り:03/12/20 23:13 ID:U1nRN1zR
>>127
ロベルトはブラクラ踏んでフリーズ、あぼーんしちゃったわけね。


129 :名無しの笛の踊り:03/12/21 02:53 ID:TnOVd1gQ
>>124
2番だとどんなん?

130 :113:03/12/21 04:22 ID:56S640nv
 >126
 リストが「ピアノのパガニーニになる」と決意したのは、
自分の基本コンセプトにつき青春の疾風怒涛時代のさなか
1831年、パリでパガニーニの驚異的な演奏を聴いたとき
からです。もちろん、彼なりの批判的な視点も持っています。


131 :名無しの笛の踊り:03/12/21 11:27 ID:DOi6EHll
>>125
まあ今残っている楽譜も本人が弾いたのより音を減らしたものらしいので凄かったんでしょうなー

132 :名無しの笛の踊り:03/12/22 08:47 ID:XAF0X5yI
ショパンのイメージはドラクロワの肖像画の様に神経質そうな美男子だと
思っていたが、あるショパンのサイトに掲示してあった晩年頃の本人と思われる
写真を見て今迄のショパンのイメージが崩壊しますた。
やぱーりブラームスはイイ男。
クララが手を出すのも無理なし。


133 :名無しの笛の踊り:03/12/22 10:55 ID:ez9K78G/
まあ村上春樹だってたいていの人は本人の写真見たら幻滅するわけだし。

134 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:07 ID:/d/d9Dam
そもそも肖像画なんて、普通は実物よりイメージアップしてあるものでしょう。

135 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:13 ID:pGGaBvcU
じゃあバッハやヘンデルって実際はもっと・・・プププwww

136 :名無しの笛の踊り:03/12/23 00:40 ID:/d/d9Dam
モーツァルトやベートーヴェンも、かなーり・・・・・・

137 :名無しの笛の踊り:03/12/23 14:17 ID:Ye0IiBkd
ブラームスって、ハンサムだったけど、背が低いことを
すごく気にしてたんですよねー。


138 :名無しの笛の踊り:03/12/23 17:03 ID:VwaljHro
まあ肖像画はググってみれ、それなりのものもけっこうある。

理想化がひどいのは19世紀に音楽家を文化英雄としてえがいた画の類。
知れヶ版画になるともっと非道くなる。
モトネタはどっちかというとあまりいい男ではない古い絵だが、
少々タッチアップするぐらいならともかく、ひどいのだと
類型的な「あるべき姿」に顔を書き換えてんだよね・・・・

イメージグーグルでbachと検索すると、
一見同じでも実は模写で顔が少し違う、なんてのは山ほど出てくる。。。。。

139 :名無しの笛の踊り:03/12/24 02:07 ID:+P21ju/K
シューマソファソが必死。

140 :名無しの笛の踊り:03/12/24 07:55 ID:Jk/d/wf3
【+P21ju/K】の検索 26件見つかりました

833 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:35 ID:+P21ju/K
>>930・・・・(゚Д゚≡゚Д゚)ドコドコ?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1054888778/833

260 名前: 名無しの笛の踊り 投稿日: 03/12/24 03:11 ID:+P21ju/K
何これ???
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1058487649/260

555 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:13 ID:+P21ju/K
>>549
猫暦でつか?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1063197496/555

6 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:08 ID:+P21ju/K
Aげてみる
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1072186565/6

48 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:06 ID:+P21ju/K
聖闘士星矢?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071069663/48

452 :名無しの笛の踊り :03/12/24 03:05 ID:+P21ju/K
縦読みでつか?
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060891542/452

141 :名無しの笛の踊り:03/12/24 07:56 ID:Jk/d/wf3
【+P21ju/K】の検索 26件見つかりました

http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068250937/232
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070884784/77
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065398174/172
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070468856/27
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1066267151/289
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071893494/20
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069480041/227
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060106064/456
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071550406/61
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1065178326/345
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1061631769/194
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071076654/51
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064781413/552
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060086062/506
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1064667392/133
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1067493434/170
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1071049232/60
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060444909/211
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1069602056/42
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1070849395/139

142 :名無しの笛の踊り:03/12/24 17:15 ID:gy61oIS8
いまいちよくわかんないんで、誰か0から教えて。

143 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:16 ID:/XRAAs/e
しかし誰も触れないけど
ロベルトとクララの結婚生活って本当に
セックスも含めてうまくいってたのかなー。
ロベルトはエッチの記録をとってたというし、
医者は治療の妨げになるからクララとの面会
を謝絶してしまうし(うまくいってたら普通
しないだろう?)、ロベルトのロマンティカー
気質は、クララやその父のヴィークさんとは
違うようだし・・・・・・



144 :名無しの笛の踊り:03/12/24 19:34 ID:EN7AvpQQ
ショパンの肖像画と写真まったくちがうよね。
あの写真スキだけど。

145 :名無しの笛の踊り:03/12/24 23:09 ID:RMP2Rud1
エッチの記録・・・・ハァハァ

146 :名無しの笛の踊り:03/12/25 06:47 ID:3PwQ9AE8
正の字での記録だったらしい。

147 :錯乱棒:03/12/25 21:25 ID:MYbgewmG
シューマン、エッチの何を記録してたですか?

十二月二十五日、夜ベッドイン ピストン1013回にてクララ到達 以上

とか何とか記してたですか?

148 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:09 ID:aVSV34hQ
五線紙にC=1回とか?

149 :名無しの笛の踊り:03/12/26 00:35 ID:cdmabjaq
喘ぎ声からインスピレーションを得た 春交響曲の冒頭ラッパだけで証明できる(わけがない)

150 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:41 ID:igDfIWyW
FMの鯖とウィーンフィルのシューマソ良かった。

151 :名無しの笛の踊り:03/12/27 00:41 ID:igDfIWyW
ベルリンだた。

152 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:08 ID:fX9opfaJ
>>147
テンポもつけてたりして。

153 :名無しの笛の踊り:03/12/28 00:14 ID:IRHN3nuN
おまいら面白すぎw

154 :名無しの笛の踊り:03/12/28 15:51 ID:1J3x0u19
ロベルトのエッチ記録は,作品にどう反映
されているか、フロイト センセおでまし
あれー
 オナニーしながら書いた曲はナンでしょう?
クララはんのビシバシチェック曲は?

155 :名無しの笛の踊り:03/12/28 16:31 ID:t5G60gMd
>>147
12月28日
夜ベッドイン
モデラートでクンニ等をした後、ティムポを補筆。
最初のリズムはアレグロ ノントロッポ(ノンが重要)。
後、少しずつクレッシェンド。
最後はプレスティッシモにてクララ到達。
総小節数1423

第一楽章とかってつけようと思ったけど、
面倒だからパス。

156 :名無しの笛の踊り:03/12/28 22:45 ID:53hpEwSU
>155
 ロベルト先生、
 クララはんのフェラーリ
 記録落でっせ。
 ちゃんと、書いとかんとアカンがな。


157 :名無しの笛の踊り:03/12/29 05:15 ID:37IJktj/
補筆しとかないと。

158 :名無しの笛の踊り:03/12/31 02:13 ID:WeR0MAkH
緻密さに欠けている。

159 :名無しの笛の踊り:04/01/01 00:16 ID:4WTr9Q+Y
 みなはん、あけまひて,おめ〜
今年からロベルトせんせにならって
エチ-の記録つけたいとオモひまふ。
では、スマップの世界にただひとつの
エチ-めざして、姫始め開始〜・・・
・・・,嫁はん初詣いくそうでふ。
失敗に終りました。スマン
せかい

160 :R.S:04/01/01 00:29 ID:xwIlmDoj
>>159
奥さんを見張ってなくてもよろしいのですか?
世の中至る所にヨハネス在り。

161 :名無しの笛の踊り:04/01/01 01:19 ID:fbNTYH2R
>>159
ならうなや、そんなもん・・・

162 :名無しの笛の踊り:04/01/01 02:48 ID:SWxza9Je
159の報告をキボンヌ。

163 :名無しの笛の踊り:04/01/01 23:08 ID:7ItJ78Cn
ワラタ

164 :名無しの笛の踊り:04/01/02 23:07 ID:3wMkT7qk
その後どうなったか報告汁。

165 :名無しの笛の踊り:04/01/03 01:11 ID:TskFn2bJ
>>160
ヨハネスではなく、ワーグナーということも・・・・・・

166 :名無しの笛の踊り:04/01/03 10:09 ID:GcQefoMV
ヴァーグナーやリストだと子供仕込まれちゃうから更に大変。

167 :名無しの笛の踊り:04/01/04 22:23 ID:dca2mvPP
旺盛な創作意欲の表れでつ。

168 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:16 ID:NdfUec9h
ブルックナーさんなら安心




除ヨウジョ

169 :名無しの笛の踊り:04/01/06 00:21 ID:xb0u+SIj
あのですねー、初心者っぽい質問であれなんですけど、
ようじょ、って書いているのは、
ロリータ趣味って置き換えて理解すればいいんですか?

170 :名無しの笛の踊り:04/01/06 11:53 ID:oMuh8j26
>169
 ブルはロリコンかつお釜趣味。
だから、旦那のほうがヤバイ。


171 :名無しの笛の踊り:04/01/06 14:00 ID:7mefEXXB
ょぅι゙ょ ょぅι゙ょ

172 :名無しの笛の踊り:04/01/06 16:48 ID:dZgwdTPL
>>170
ブルがお釜だなんて初めて聞いた。
詳しい話きぼんぬ!

173 :名無しの笛の踊り:04/01/06 17:49 ID:qEm83ptM
ゲオルグ・アルフレッド・シューマンってシューマンの息子かなんか?

174 :名無しの笛の踊り:04/01/06 23:50 ID:/8ywnqj4
お釜のソースキボン。

175 :名無しの笛の踊り:04/01/07 07:39 ID:PDveLMVW
とすると、ブルの相手はシャルクかエクシュタインあたりか・・・

176 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:09 ID:MKxjAPgq
新説のヨカン。

177 :名無しの笛の踊り:04/01/07 23:16 ID:qb6P8UPE
ようじょってなんだーーー?

178 :名無しの笛の踊り:04/01/08 13:56 ID:bqsyoAVd
音楽家って、たいへんにへんたいの人が多くてたいへん 

179 :名無しの笛の踊り:04/01/08 15:23 ID:+Uh8a1Bl
2ちゃんねらーの人たちには負けると思います。

180 :名無しの笛の踊り:04/01/08 17:02 ID:kIHardGj
山田耕筰が札付きの変態だった・・・というのは良く知られているよな。
陽物嗜虐症に夫婦の房事を知人に見せつけるなどの奇行、どーやら
サド徴候の旺盛な人物だったらしい。

181 :名無しの笛の踊り:04/01/08 18:04 ID:yOKuGUUo
>>180
晩年入院して話も出来なくなった時に弟子が犬のぬいぐるみを置いていって
何とも言えない顔をしていた。後で実は犬嫌いと知った。
というエピソードが嗤えて好きだ>山田

182 :名無しの笛の踊り:04/01/09 11:33 ID:RgWStMX+
>178
 当然。品行方正の秀才優等生音楽なんか聴きとうないやろ。
彼らは,底知れぬ深い闇や感覚が麻痺するような極美の世界
とは無縁の衆生や。
 しかし単なる無能な変態が圧倒的。
 ファウスト的変態は誰だ?
 ロベルト,クララ,ヨハネスは、充分に変態か?

183 :名無しの笛の踊り:04/01/09 23:26 ID:k5FrKMOX
良くある関係の話でつ。

184 :名無しの笛の踊り:04/01/10 00:01 ID:AgyybBif
一番の変態は、コジマという説もあるぞ。

185 :名無しの笛の踊り:04/01/10 00:37 ID:ri+OB+Vp
>184
ケン・ラッセルの映画「マーラー」を連想した。

186 :名無しの笛の踊り:04/01/10 03:28 ID:AgyybBif
アルマ・マーラーも。

187 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:16 ID:MxfDSk/w
指揮者やったらクレンペラーやろな。


188 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:21 ID:MxfDSk/w
美的世界を獲得するために
悪魔に魂を売った音楽家

189 :名無しの笛の踊り:04/01/10 11:24 ID:MxfDSk/w
 宇野コ-ホ-も変態でつが・・・・

190 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:15 ID:Wb4XDlEQ
どっち系の変態でつか?

191 :名無しの笛の踊り:04/01/10 23:18 ID:xch8ffSG
妖怪系でしょう。あの黄ばんだ歯は、凄い。
ねずみ男の口臭といい勝負でしょう。あれでフェラされたら、
最近のコギャルあたりは、ショック死するかも。

192 :名無しの笛の踊り:04/01/11 23:18 ID:al/Zt9yu
コギャルにフェラでつか。

193 :名無しの笛の踊り:04/01/12 13:39 ID:88+nWILh
後家クララ・・よろしいなあ、オッ起ちますなあ。
ヨハネスもおんなじ気分やったんでしょうなあ。
アア、俺の嫁も早いこと後家にしてみたい、
なんて落語がありましたなあ。ハア〜

194 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:02 ID:sAbbxU7X
後家クララたん・・・ハァハァ

195 :名無しの笛の踊り:04/01/13 02:57 ID:Wu+TsT8Z
クララタン・・・ハアハア

196 :名無しの笛の踊り:04/01/13 07:39 ID:GkqoNzlD
クララで勃った、クララで勃った・・・鬱だし脳。

197 :名無しの笛の踊り:04/01/13 22:50 ID:E/69fRc7
コジマではタタン。総だし能

198 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:29 ID:Z/1UVHFx
クララたんで抜こう。

199 :名無しの笛の踊り:04/01/14 23:32 ID:hlXmxJrS
わても。クララタンで。ハアハア

200 :名無しの笛の踊り:04/01/15 23:05 ID:O2yKfVx/
200ハメハメ!

201 :名無しの笛の踊り:04/01/16 23:18 ID:RIk91UGz
ネタ切れの予感。

202 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:05 ID:ekoj7RKR
ネタ振りしる。

203 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:24 ID:a8cjojec
結局末っ子の父親って誰なの?

204 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:28 ID:Hgfs9Fb4
>>203
ロベルト

205 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:32 ID:a8cjojec
ホントに?

206 :名無しの笛の踊り:04/01/20 23:41 ID:Hgfs9Fb4
ほら、ロベルトは克明に記録つけてたから、
それと合致するという。

207 :名無しの笛の踊り:04/01/21 00:04 ID:QuffiUg/
でも末っ子がデキちゃった頃って病気(梅毒?)がカナリひどくなって
きてたのでは?
そんな時にちゃんと勃起したのかが問題だ。

208 :名無しの笛の踊り:04/01/21 21:42 ID:IehhXvjI
関連スレ?

作曲家の面白エピソード
http://music2.2ch.net/test/read.cgi/classical/1074602686/

209 :名無しの笛の踊り:04/01/22 00:13 ID:3QmKKclJ
 ネタ・・・・・・
要するに、クララは誰と「ネタ」のかが問題だ。


210 :名無しの笛の踊り:04/01/22 15:42 ID:m5iUxdNE
>>209
ヨハネスでしょー。
夫がいる身で年下の若い男とはめまくり。
邪魔な発狂夫があぼーんした後は二人で(子連れだけど)
堂々と温泉旅行。再婚しなかったってだけで
ものすごい良妻賢母として後世に語り継がれる。
イイ人生だね、クララの人生って。

211 :名無しの笛の踊り:04/01/22 16:10 ID:1eVxARmP
ヨハネスも結婚はしなかった、と言うだけで
ヴァーグナーやリスト、バルトークのような色魔扱いされず
普通の人には実直に思われて居るんだからボロ儲けっすね。

212 :名無しの笛の踊り:04/01/22 17:20 ID:a3OVOCZn
>>211
ヲヤ? バルトークは一説にマザコンと書かれていたような。

213 :名無しの笛の踊り:04/01/22 18:28 ID:1eVxARmP
>>212
でも実際にはロリコン。糟糠の妻捨てて走りました。

214 :名無しの笛の踊り:04/01/22 22:47 ID:248RbQzb
>>212-213
マザコンとロリコンなら両立すると思われ(w

215 :名無しの笛の踊り:04/01/22 23:48 ID:uJXSMQMj
親子丼

216 :名無しの笛の踊り:04/01/23 23:33 ID:rTL2Zhhn
川の字

217 :名無しの笛の踊り:04/01/24 22:38 ID:Sz6433vU
バルトークは友人にしたくない嫌な奴みたいですけど、ブラームスを始めとする
他の連中もほとんどそのような人格の持ち主なのでしょうか?

218 :名無しの笛の踊り:04/01/25 05:57 ID:R90h6XXA
確かに彼は屈折した性格でかなりの友人を失ってることが多い。
永年の友ビルロート博士とも晩年に別れているし、ヨアヒムとも
しっくりいかなかった時期もあるね。


219 :名無しの笛の踊り:04/01/26 14:25 ID:rwK5S8tf
ブラームスは嫌な奴と言うより、誤解を与えやすいタイプだったみたい。
好意のつもりで遠慮気味に言ったことが、相手にはとんでもない無礼と取られてしまったり。

220 :名無しの笛の踊り:04/01/27 00:45 ID:qT5GEbdX
age

221 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:01 ID:YL5rhz/i
クララともローベルトの作品の再校訂の際、一時期絶交状態にまで
逝っちゃったらしいし・・・。
そういえば、ハンス・フォン・ビューローともケンカ別れしたらしいね。

もしかして、ヨハネスって嫌なヤツなのか?

222 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:06 ID:zmG5/93x
他の作曲家にもイヤミっぽいこと言ったりしたらしいけどね。

223 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:12 ID:YL5rhz/i
あとリストにもイヤミ言っちゃったんだよね。(ナンテコッタィ・・・

224 :名無しの笛の踊り:04/01/27 01:19 ID:LVVJJ3On
大のイギリス嫌いで、オックスフォード大学から名誉博士号の授与式の招待状が
届いた時も、クシャクシャの葉書に不参と書いてよこしたし、
熱烈なブラームス党のスタンフォードがハンス・リヒターに頼み込んで
会いに行った時も、あからさまに無礼な扱いをしている。

225 :名無しの笛の踊り:04/01/28 19:41 ID:LjMWkm+g
どこかのスレで各作曲家の血液型は何型か?みたいな事をやっていたけど
女に対する優柔不断さといい、影で悪口といい、ブラームスはA型で決定!
と言いつつ、そんなアタイもA型なんですが。

226 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:36 ID:g8rR9WI+
リストがソナタを自演してくれたのに
目の前で眠ってしまったというのが信じられん。

227 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:38 ID:Ykx017xp
気持ちは分からなくもないです。
なんというか、ヘビメタを聞いてると眠くなるような感じ。

228 :名無しの笛の踊り:04/01/28 21:44 ID:JnssQws1
いくらなんでも失礼すぎるすぎるよなw

229 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:07 ID:g8rR9WI+
いや、結構いい曲だと思うんだけど、リストのソナタ。
それをまったく理解しなかったというのが信じられないの。
失礼なのは勿論だけど。


230 :名無しの笛の踊り:04/01/28 23:11 ID:JF+VyV9O
ソナタと思って聴いてたらやたら巨大な幻想曲みたいなのだったんで
途中でついていけなくなったんじゃないの?

231 :名無しの笛の踊り:04/01/29 13:03 ID:HcYA2wuI
グリーグとはえらい違いだ

232 :名無しの笛の踊り:04/01/30 01:19 ID:eH7uOMIZ
age

233 :名無しの笛の踊り:04/01/30 02:32 ID:SL3NGaVg
クララの万個は、強烈に締まったそうだね。シューマンの話によれば。
ヨハネスも、その三段締めの虜となった。

クララの万個を称えよう。


234 :名無しの笛の踊り:04/01/30 10:24 ID:FGxhASIW
一体どこにそんな話が・・・

235 :名無しの笛の踊り:04/01/30 15:32 ID:V68kGwpQ
ハメハメハ

236 :名無しの笛の踊り:04/01/30 18:39 ID:oJmPJ62S
>>233
その三段締めで男をたらし込んだんだね、クララ。
・・・ったく・・とんでもねー女だな。
なのに後世の評価はロベルトより高い。
みんな騙されてるんじゃないのか?

237 :名無しの笛の踊り:04/01/30 19:36 ID:NHfIsLep
子供を8人産んだ女性がそんなんなんですか?

238 :名無しの笛の踊り:04/01/30 19:55 ID:lEtrRG6H
>>237
稀にいるんだよなあ。子供産んでも、ユルマン@太平洋にならない女が。

239 :名無しの笛の踊り:04/01/30 23:22 ID:whnvbTWd
 ここだけの話、私の嫁もそう。
もっとも,締め付けるのは私のチンコではなく、
わたしの首と財布のヒモですが。
とほほ・・・

240 :名無しの笛の踊り:04/02/01 01:48 ID:qInV8sFi
やっぱ女はマンコなんだ・・。
頑張ってマンコ鍛えて年下男喰ってやる!!
そして発狂した夫を捨てて後の世に名を残すんだーーー!!!

241 :名無しの笛の踊り:04/02/01 02:47 ID:r3Nh0975
なんだか、話が下ネタになってきたなあ。

242 :名無しの笛の踊り:04/02/01 05:55 ID:Kb5vhq0k
だってスレタイトルが【シユーマソ発狂】ブラームスとクララって【はめはめ】ですから。

243 :名無しの笛の踊り:04/02/01 10:52 ID:qlji/q9y
はめはめってなんだよう。

244 :名無しの笛の踊り:04/02/01 21:38 ID:uSTCtn13
>>147
1846年より記録帳に、2人がセックスした日は「F」という記号を
書き記していたそうだ。





245 :名無しの笛の踊り:04/02/03 00:20 ID:UYcvtYL7
Fは英語ならファックを指すんだろうが・・・。
「今日はクララとファックした」って意味か?

246 :名無しの笛の踊り:04/02/03 00:43 ID:5XtdXm1E
○に回数じゃないのか…

247 :名無しの笛の踊り:04/02/03 05:16 ID:7HRY2Ymg
>>245
ドイツ語の「フェーゲルン」の頭文字とも言える。

248 :教養ドラキュラ:04/02/03 07:43 ID:r6W6RenK
>>112
Scherzo Op.14
が入ってる

アートノヴァから出てるやつがいいと思います。
CDの表面にはクララの顔と Clara Schumann
Klavier−und Kammermusik

Piano and Chamber Music
と白い文字で書かれてます。


249 :名無しの笛の踊り:04/02/05 23:23 ID:spoKSAou
良スレの予感。

250 :名無しの笛の踊り:04/02/06 21:05 ID:k/aasJiO
>>240
。・゚・(ノД`)・゚・。

251 :名無しの笛の踊り:04/02/07 18:36 ID:6ogyMfPZ
>>240
がんがれ!!

252 :名無しの笛の踊り:04/02/07 19:12 ID:XOCfwTJd
いや、本当にマン○は大事だ。

俺は昨日超美人の彼女と別れたが、その向こうの理由は「最近優しくない」だった。
相手のゆるゆるぶりになんか落ち込んでセクースもしたくなかった、とは言えなかった。

253 :名無しの笛の踊り:04/02/08 00:57 ID:ZzCsrBBF
age

254 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:09 ID:2fGpScJN
やっぱりまんこなんだ。

255 :名無しの笛の踊り:04/02/08 23:14 ID:aFYYK7e6
>252
ヤリマソだったのか?
君が不治の病に感染していないといいが?

256 :名無しの笛の踊り:04/02/09 18:35 ID:Cqcs6ZqT
>>252
へぇ〜、そうなんだ。やっぱ美人でもゆるいと別れたくなるんだ・・
じゃ、私なんか美人じゃないからゆるかったら速攻でゴミ箱逝きだね(泣
これから毎日マンコ鍛えなきゃ!!おしっこするときはいちいち途中で止めて、
お尻の穴を引き締めて・・・、他に何すればいいですか?
マンコのゆるい美人ときつく締まるマンコを持ったブサイコはどちらがお好きですか?
美人なうえにキツマンのクララは最強ですね。

257 :名無しの笛の踊り:04/02/09 23:59 ID:2pHYdEwY
クララ最強伝説が生まれた。

258 :名無しの笛の踊り:04/02/10 02:16 ID:mjbEvdMX
>>256
その二人だったら絶対後者が良いよ。
緩い美人は緩くても美人だからプライドが高い。
だから喧嘩したらちょっとした事でもなかなか仲直りが出来ない。
恋人同士の仲直りなんか抱き合うのが一番いいのだけど、
緩いからそれもうまく行かない。
キツイブサイコは喧嘩しても折れてくれることが多いので
お互い普通にしていても仲直りしやすいし、
抱き合えばもうすっかり気分を直せるし、大げんかしても
結構なんとかなる。

259 :名無しの笛の踊り:04/02/10 07:33 ID:QYZz7Ur0
256みたいな子なら大丈夫だと思われ。

260 :名無しの笛の踊り:04/02/10 23:57 ID:JV1nJLXB
良スレの予感。

261 :名無しの笛の踊り:04/02/11 00:16 ID:SShDrQBx
>>258>>252 ・・・?

262 :名無しの笛の踊り:04/02/11 23:40 ID:kg21nZ6H
(´-`).。oO(何で詮索しているんだろう…)

263 :名無しの笛の踊り:04/02/12 20:38 ID:kCpYhRTT
男は勃起が大事でつか?

264 :名無しの笛の踊り:04/02/12 21:13 ID:qz2iEppq
>258
いや、ブスには立たないだろう、普通。

265 :名無しの笛の踊り:04/02/13 01:44 ID:/f6bSS8o
暗くしる。

266 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:55 ID:WCM+C1AT
目をつむって,エエ女をイメージしてヤル。
ブス相手のエッチのコツ。
 ちなみに、マンコそのものが問題ではない。
要するに「床上手」かどうかということ。
 クレオパトラのような、カエサルを骨抜きに
する当意即妙の話術ができればベスト。
(プルターク英勇伝)





267 :名無しの笛の踊り:04/02/13 23:57 ID:WCM+C1AT
 クララは、床上手

268 :名無しの笛の踊り:04/02/15 00:19 ID:HZ4Ev2Ej
譜面ではあらわせないといえよう。

269 :名無しの笛の踊り:04/02/17 23:09 ID:EVeMlRMP
実演を見たいといえよう。

270 :名無しの笛の踊り:04/02/20 23:12 ID:6G+bUuxx
あげまんこ

271 :名無しの笛の踊り:04/02/22 23:28 ID:s9V+NVGX
ビデオある?

272 :名無しの笛の踊り:04/02/22 23:41 ID:cVg1YUXw
シューマンのチェロ協奏曲がきもいのは
既にキチガヒになりかかっていたからなのでつか?


273 :名無しの笛の踊り:04/02/22 23:54 ID:S5Dfy/3f
お前らの精神年齢低そうだな。よくクラ聴いてんね。いわゆるキモイけどやけに詳しいオタくんたちかな?

274 :名無しの笛の踊り:04/02/24 07:54 ID:AEEhnEnK
オマエモナー

275 :クララ:04/02/25 21:19 ID:Hag3Psqm
ブラームスもクララもロベルトも

そんな人じゃないわよ!!

プンプン!

死ぬまでクララはロベルトのこと好きだったんだから!

276 :名無しの笛の踊り:04/02/25 22:01 ID:+YOaHgrB
うん、それは本当にそう思う。

でも、ヨハネスさんが振れなば落ちそうな風情にまでクララさんが傾いたのも確かだと思う。
一方、そこまで来てるのに、ヨハネスさんはうじうじしちゃったんだろ〜な〜と。
切ないのぉ〜。

277 :名無しの笛の踊り:04/02/27 00:56 ID:8J8H6/AQ
(・∀・)ヤッテナイノ?

278 :名無しの笛の踊り:04/02/28 17:15 ID:bIvV+oJp
>>275
本当はどうなの

279 :名無しの笛の踊り:04/03/01 23:23 ID:WRtcOcEF
おいおい、「クララとブラームスは、デキテタのか?」 
の振り出しに戻ってイルではないか。

280 :名無しの笛の踊り:04/03/06 04:11 ID:ckyRPbX6
age

281 :名無しの笛の踊り:04/03/07 11:58 ID:v8OFj6+7
再現部ですね!

282 :名無しの笛の踊り:04/03/08 23:26 ID:Vu8fnLHr
でもなあ…

ブラームスが、背中向けてコンドームしてる場面考えると
みっともない。

283 :名無しの笛の踊り:04/03/09 19:54 ID:runhrBK6
誰もこのAAを張らないな・・

                        \ | /
 ⊂⌒⊃        ⊂⌒⊃     ―‐ ● ―‐  ⊂⌒⊃
         ⊂⊃                 / | \          ⊂⊃
                  ⊂⊃
/~\へ/~\へへ/~\/~\へ/~\へ/~\へ/~\へヘ/~\/~\
,、,,,,,、,,,,、,,,、,,,,,,,,,,、,,,/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_________
,, ,,,,,, ,,,, ,, ,,,, ,,,,,| 立った立った!クララが立った! |            \
 ,,,, ,,, ,,,,, ,,,,,,, ,,,, , \ _____________/  ブラームスのチンコも立った|
||=||=||=||=||=||∨=||=||=||=||=||=||=||=||\__  ______/
,,,,,,, ,,,,, ,,, ,, ,,,, ,,, ∧_∧ ,, , ∧_∧,, ,,,,, ,, __ ,,,, ,,,,,  ∨  ,,,,, ,,,, ,, ,, ,,,,
,, e@@e ,,,,,, ,,, ( o´∀`) ,,,,, (∀・ ; ) ,,, , , |   || ,,, ,,,, e@@e , ,,,, ,,, ,, , ,,
,,, (,´?D`) ,,, ,,⊂   ⊃,,, ,,⊂⊂⌒ヽ、, ,,, |!____i|| , ,,,♪ (‘д‘,)_ノ ,,,,, ,,,, ,, ,
,〜((  ,,), ,,,, ,,,○(   ノ ,,,, プル ))   )○/_/) ,,,, ,, とと,,__つ , ,, ,, ,,
,,,, ,UUU ,,, ,,, ,,,,,, )__)_) ,, ,,, ,(( (_(_ノ ))プル,,,,◎ ,, ,,, ,, ,,,,, ,,,,, ,,, ミ ピョ〜ン
| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |,,, ,,,,| |
| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |二二| |
| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,| |,,,, ,,,,,|


284 :名無しの笛の踊り:04/03/09 19:55 ID:runhrBK6
やっぱり演奏会でブラームスとシューマンの曲を一緒にやるのは罰当たりですか?

285 :名無しの笛の踊り:04/03/09 23:34 ID:/iSZqrUO
マジな話。

昔、ローベルトのファンタジー弾いて、クララのロマンス弾いて休憩。
後半はヨハネスのソナタ3弾きました。

罰あたりだったかなぁ・・・。

286 :ヨハネス:04/03/10 04:53 ID:YLDJM+pP
クララ!万個舐めさせろ!
臭いパンティー脱いで、ケツ上げろ!

287 :クララ:04/03/10 17:42 ID:O8d4SoCT
ヨハネスはサドだったの?

え〜ん

288 :ヨハネス@キョコン:04/03/10 19:33 ID:cZsbC0Lu
クララ!ケツの穴に挿入する!
ケツ上げて、大股開きの体位をとれ!
マンカス洗っとけよ!

289 :名無しの笛の踊り:04/03/10 19:58 ID:CGTsDNZD
びじんときつまんか
きついだけなら厨房の男の子でいいし、びじんなんて倉尾田には無意味な概念
気持ち良ければすべてよし


290 :名無しの笛の踊り:04/03/11 02:30 ID:3pm0txX3
>>285
確信犯で犯ったわけではないんだな?

291 :名無しの笛の踊り:04/03/11 06:17 ID:EPsS3m8c
クララと一発やりたかった・・・。

292 :名無しの笛の踊り:04/03/12 22:04 ID:5Thzv7ne
「結婚すればよかったと思うこともあるんだよ
 もう十歳くらいの男の子がいてもおかしくないんだから。そりゃ楽しいだろうよ。
 でもなあ、適齢期のころには地位がなくてね。今じゃもう遅すぎるし。」

byジョージ・ヘンシェルの日記 1876年7月17日記述。
ガクガクブルブル・・・


293 :名無しの笛の踊り:04/03/12 22:36 ID:cC5d+slW
age

294 :名無しの笛の踊り:04/03/15 23:22 ID:oFDVX4Pk
あげ    

295 :名無しの笛の踊り:04/03/17 14:05 ID:VGxr/Cro
はめはめって何か下品な感じがする。

296 :名無しの笛の踊り:04/03/17 14:36 ID:WmKDEZqX
媾合なら上品ですか?

297 :名無しの笛の踊り:04/03/17 21:45 ID:LdfgYNxu
Coitusとか。

298 :名無しの笛の踊り:04/03/18 23:09 ID:bpBH4A7p
クラシック音楽史上で歴史に名が残るレベルの女流演奏家or作曲家は
どんな方々がおられますか?
モチロン「美人」という形容詞が付く人。

299 :名無しの笛の踊り:04/03/22 00:31 ID:1Se91RFT
ローラ・ボベスコは年喰ってもあんな美人だったんだから、
若い頃はさぞキレイだったんだろうなぁ
ハアハア・・・

300 :名無しの笛の踊り:04/03/22 00:37 ID:0m5+GH3Y
アイリーン・ジョイス

301 :名無しの笛の踊り:04/03/22 07:17 ID:t7OKTVKY
hamehame

302 :名無しの笛の踊り:04/03/26 02:20 ID:QsVGWIRp
age

303 :名無しの笛の踊り:04/03/26 09:33 ID:ieHy7Uey
       |                   __        /
  な そ     |,、_,.、_           _rvヘ-''"´..:::::::::::.. ̄`ヽjヽ ,'  い. そ  立  糞
  い り     l::::::::::::`〜-、      >...:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:... ノ |    う  の  て .ス
  だ ゃ   〈::::::::::::::::::::::::ヾ、    (rソ:::::::::::::::::::::::,ィ:::,、:::::::::.ヽ. |    の ま  て  レ
  ろ あ   L_:::::::::::::>>1}}      (/::(:r'ハ::f(/ノィノイ(::::::::::! |   か ま  お  を
.   う      厂ト、:::::::;;::::;;:rシ     ゝ(.ン=≧-、`lニニ二r |r-、! |   い 逃. い 
  ?     /::::}} `'´_,、!       ハ!'´li゙}゙f|  '´lリ` |l}、l| .〉 ? げ .て 
\       /.:::ノ′r'フ'⌒´ト       l l;  ̄.ソ     ̄ j「ノノ! |.    る.  .
::::::.`ー一 <、::::)   ´,fリ  \、     ヾ!  Lャ-     ,!r':::リ|      っ  
::::::::::::::::::l fヘ〉l::}   ''""  _´丿       ',  ーニ-''"  ハ::::f′\     て    
::::::::::::::::::\ ゞ'′,      ´ (         i、  ー' /! ぐリ   \         /
ヾ:::::::::::::::::::ゝr-、  i,   ∠´「         _」 \_/ ,!  `ヽ、     ̄ ̄)厂 ̄ ̄
 `(::::::::::::::;;F′ヽ       ャ′  __,,、-‐''"´ |i    , ′    `ー- 、..__
  L;;::::::广′  `ー- 、._  ) /   `‐- _ ′!    /  !  _,..、 ''"´  ``丶、
   ツ       ::::::i ̄__/  _   ヾ    ̄`` r┴'''"´ ̄   -''゙       ヽ.
   _、-''|      /  >'´, ,`´  ̄\へ    ,i          i′         ゙;
=ニ´_   j i    /  i′/ / /  ィ‐-L.._\  ,!          :l           i
   `ー 、_'   _,,⊥-ヽl'' { j= r′   `ヽ、 l           ' 、       .::|
        ヽ '´      \ヽノ .ノ         ヽ|              ゙!     ::::|


304 :名無しの笛の踊り:04/03/26 10:25 ID:MQJOz2Tk
「ああッ!ああッ!あ、あ、あ、あぁッ!」
パンパンパンパン……
クララの喘ぎ声に肉の爆ぜる音が入り交じり、部屋の四隅にこだまする。
「クッ……どうだ、これが俺のロベルトへの復讐さ。
 どうだい、コネコちゃん。俺に協力して言うことを聞く気になったかい?」
「そ、そんな……ぁあうっ!あ!き、聞きますっ、……ききます、からっ、もう……
 中はやっ、やめっ、てッ……」
「そうはいかねぇ。俺はもう長くねぇんだ。俺が絞り出せる最後のひと雫まで出させて
 もらうぜっ!交響曲を作る時も、最後の一和音こそが精神が最も濃く凝縮されて
 いるのさッ!
 いくぞっ!」
その言葉が終わると同時に、ヨハンは一層深く腰をクララの股間に突き込んだ。
ビュビュッ!ビュッ!ビュッ!ビュ、ビュ、ビュ……
既に何度も注ぎ込まれたヨハンの熱い精液が、またもやクララの体内に迸る。
いつ果てるとも知れぬヨハンとの行為に、クララの女体はいつしか熱い歓喜に燃え
上がりつつあった……

305 :名無しの笛の踊り:04/03/27 23:53 ID:rp3T9jkc
平日の午前中から何をやっとるんかいな。

306 :名無しの笛の踊り:04/03/28 11:02 ID:zUKDepGh
>>304
続編きぼんぬ。

307 :名無しの笛の踊り:04/03/30 00:24 ID:3/kNiCNq
ヒマしてんねん

308 :名無しの笛の踊り:04/04/01 23:42 ID:E06xvurb
age

309 :名無しの笛の踊り:04/04/04 17:35 ID:c80lLhEl
続編まだ?

310 :名無しの笛の踊り:04/04/04 17:38 ID:h1+5t71s
しかし・・・キモいのお。

311 :sage:04/04/05 21:07 ID:Q47Ia/yb
キモいとか言いながらageで書き込むんじゃねえヴォケ!

312 :名無しの笛の踊り:04/04/07 23:36 ID:jFOf83QV
お約束
オマエモナー

313 :名無しの笛の踊り:04/04/13 23:13 ID:HMZ7man0
age

314 :名無しの笛の踊り:04/04/14 21:06 ID:szZJVdEk
下げ

315 :名無しの笛の踊り:04/04/16 23:20 ID:Jfr+3IOO
age

316 :名無しの笛の踊り:04/04/17 01:37 ID:k851FZ1A
ブラームス:悲劇的序曲
クララ・シューマン:ピアノ協奏曲
ローベルト・シューマン:交響曲第4番

ってどうかな?

317 :名無しの笛の踊り:04/04/19 02:36 ID:gpoSF2Py
age

318 :名無しの笛の踊り:04/04/19 22:50 ID:QvnNgo26
hame

319 :名無しの笛の踊り:04/04/21 00:20 ID:VhvGrtEm
>>316
演奏会のプログラムですか?

320 :名無しの笛の踊り:04/04/22 23:49 ID:kYzeHvwK
アンコールは?

321 :名無しの笛の踊り:04/04/23 00:03 ID:HFE+9oSR
>320
ヨアヒムの曲でもやっとくか

322 :名無しの笛の踊り:04/04/28 03:16 ID:thbwlK55
age

323 :名無しの笛の踊り:04/04/28 23:04 ID:9nraw27o
>>247
フェーゲルンだったらFじゃなくてV

324 :名無しの笛の踊り:04/04/29 17:43 ID:7A7D+gI0
あげ

325 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:36 ID:nsiG+gWb
 だけど、50才過ぎたおばさんっていいんですかネ。
私の母親と同年代のおばさんと・・・・
なんか、キモい世界ですね。ひいてしまいます。
ブラームスってすげー趣味だと言うべきか。

326 :名無しの笛の踊り:04/05/01 23:56 ID:DuF3rHKa
>>325
相手は最初っからオバサンだったわけではないし、
そもそもブラームスは生涯クララ一筋だったわけでもない。

ブラームスは1833年5月7日生まれ。シューマン夫妻と初めて会ったのは
1853年9月末だから、当時20歳。クララは1819年9月13日生まれで、
この時34歳になったばかり。ちなみにローベルトは1810年6月8日生まれで43歳。

1869年にブラームス(当時36歳)はシューマン夫妻の三女ユーリエ(当時23歳)
に恋愛感情を抱くが、クララ(当時49〜50歳)はそれを知ってか知らずか、
さる伯爵のもとへ嫁にやる。(ユーリエ本人は知りもしなかったことだろう)
「アルト・ラプソディー」はこの失恋がきっかけで作曲されたという。
そして、この年9月にクララのもとを訪れたブラームスは、この曲の完成したスコアを
無言で手渡したと伝えられる。

327 :名無しの笛の踊り:04/05/02 00:50 ID:VRSvBQOU
由美かおるはもう50過ぎてるぞ

328 :名無しの笛の踊り:04/05/02 04:28 ID:isHlfkOi
由美かおると森三中だったら由美かおるにお願いしたい

329 :名無しの笛の踊り:04/05/02 08:12 ID:t9Ocl1Xi
>>1
スレタイに激藁w


330 :名無しの笛の踊り:04/05/04 06:41 ID:1AMBsCZb
age

331 :名無しの笛の踊り:04/05/07 02:59 ID:e75MOLOl
あげ

332 :名無しの笛の踊り:04/05/08 15:15 ID:25XLwo7/
【ダヴィド同盟】ローベルト・シューマン【首領】
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1082859945/
▼▲▼至高のシューマン交響曲をあげよ!▼▲▼
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060776192/
◇◆クララ・シューマン◆◇
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1081584639/
▼▲▼至高のブラームス交響曲をあげよ!U▼▲▼
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1068299030/
■□■ ブラームス part.4 ■□■
http://music3.2ch.net/test/read.cgi/classical/1050218106/

333 :名無しの笛の踊り:04/05/09 22:39 ID:0FI9uTbG
333

334 :名無しの笛の踊り:04/05/17 23:28 ID:a6xowj4+
age

335 :名無しの笛の踊り:04/05/23 01:42 ID:Nzzdz6cy
はめはめ

336 :名無しの笛の踊り:04/05/27 00:54 ID:Xz78MeYU
age

337 :名無しの笛の踊り:04/05/27 06:55 ID:PFdgRAgC
クララの臨終には間に合わなかったヨハネス…

338 :名無しの笛の踊り:04/05/30 18:58 ID:GsMIfUF0
キングハメハメハ・・・強かった。

339 :名無しの笛の踊り:04/05/31 19:02 ID:loMczqSG
あちらは引退後、星の数ほどの女が待ってる
ヨハネスと比べるのは失礼

340 :名無しの笛の踊り:04/06/01 11:56 ID:VzFeNnD+
>>339
彼の場合、欧州遠征等で結果を残せば、世界的ハメハメハ大王になること必至。
しかも、費用の方も女性持ちだす・・・・・ウラヤマスゥ。

341 :名無しの笛の踊り:04/06/04 23:02 ID:QxADzyOB
age

342 :名無しの笛の踊り:04/06/06 00:43 ID:gMf6S/Tu
もう大作曲家の下半身の話題はねえのか〜?!

343 :名無しの笛の踊り:04/06/09 23:09 ID:wTQMe6/x
age

344 :名無しの笛の踊り:04/06/14 02:02 ID:8tcaqhdz
age

345 :名無しの笛の踊り:04/06/14 16:39 ID:69g38cbW
くらら愛用のピアノに触ってしまいますた。
ちょっと興奮した・・・・・

346 :名無しの笛の踊り:04/06/15 19:15 ID:OLJOL59Q
あげ

347 :名無しの笛の踊り:04/06/16 13:17 ID:nxUMekWH
たったたった、クララでたった!

348 :名無しの笛の踊り:04/06/16 13:24 ID:KpLXyj0o
くらら?咳止め?

349 :名無しの笛の踊り:04/06/17 19:10 ID:RGcE88sq
ワーグナーが次々と人妻かっさらって行ったのは
いかにも芸術家的な威勢のいい話になるのに・・・・・





ブラームスとクララになると何でこんなに
ドロドロなの?

350 :名無しの笛の踊り:04/06/17 19:37 ID:Jab9THOd
それはブラームスが優柔不断だからでしょ。
欲しいものはさっさと手に入れるワーグナーとうじうじしているばっかりの
ブラームス。

351 :名無しの笛の踊り:04/06/20 01:29 ID:q0mxOCkJ
ブラームスは子供まで作っちゃったらしいが、
ワーグナーはどうなの?

やっぱり遊び慣れてたのかな?
不倫はするけど相手を妊娠させてたという話は無いね。

352 :名無しの笛の踊り:04/06/20 01:35 ID:SCv4BrJi
>>351
あるよ!! リストの娘で、弟子のハンス・フォン・ビューローの妻だったコージマと!!
コージマはビューローと別れてワーグナーと再婚するけど、まだ別れる前に
ワーグナーの子を産んでいる。公式にはビューローとの娘とされたイゾルデを。

353 :名無しの笛の踊り:04/06/20 12:39 ID:O339dTMu
クララの末の方の子供はブラームスが実の父親、というのは
疑惑に過ぎなかったはずだが・・・・・・

354 :名無しの笛の踊り:04/06/21 22:08 ID:HE4zn6Oc


355 ::04/06/23 19:21 ID:1unpGmy5
正直、ここまで続くとは思わなかった・・・

356 :名無しの笛の踊り:04/06/23 23:15 ID:f7dOi2FR
今ならDNA検査でわかるんだけどな。

357 :名無しの笛の踊り:04/06/23 23:28 ID:jZOxinUx
遺髪とか遺骨があれば今からでもわかる!

358 :名無しの笛の踊り:04/06/26 17:55 ID:3fJSuUT6
研究家の方、おながいします。

359 :名無しの笛の踊り:04/06/26 18:01 ID:FlTccWIu
そもそも、クララは間違いなく「女」だったんだろうな。
女装趣味の男の可能性がまったくゼロともいえないだろ?
シューマンが必死に隠していたのかも知れないだろ?
ブラームスの同性愛疑惑だって全くゼロとはいえないだろ?
もっと基本に立ち返って物事を最初から考え直してみろよ。
とんでもない事実が浮かび上がってくるかもしれないぜ。

360 :名無しの笛の踊り:04/06/26 19:11 ID:wnESytY9
それもそうだよな。ブラームスだって本当は女だったのかも知れないし。

361 :名無しの笛の踊り:04/06/26 20:00 ID:4PKKWFQh
発狂して死んだのは実はブラームスで、ロベルトは
その後はブラームスになりすましていたのかも知れないし。

362 :名無しの笛の踊り:04/06/26 21:21 ID:ySYQ9d15
発狂したのはクララで、そのあとローベルトがなりすまし?
これならヨハネスの同性愛も納得がいく。


363 :名無しの笛の踊り:04/06/27 14:20 ID:M4KdSYNx
>>359-362
もし、それが本当なら、まさに「とんでもない事実ばかり」だなw


364 :名無しの笛の踊り:04/06/27 14:26 ID:2qP5OsTL
時々、歴史が語られるうえで、一部が隠されたり、関係資料を封印したり、
適当に装飾されたりするしな。
想像したものが意外と当たっているかもよ。
ブラームスとクララとロベルト。
この3人には確かに昔から、胡散臭いエピソードが多いからな。

365 :名無しの笛の踊り:04/06/27 14:34 ID:zthI5gxx
ブラームスとヨアヒムの関係も友情というより、
なんか一線を越えた怪しい関係が感じられる。
長い別離の後、二重協奏曲に関連して、
いちいちクララが「和解の協奏曲」って
呼んだって話も、なんか作り話っぽい。
怪しいぞ。怪しいぞ。

366 :名無しの笛の踊り:04/06/30 23:04 ID:sFVdxd4K
age

367 :名無しの笛の踊り:04/07/01 14:27 ID:IK0MO6JI
決して妄想ではないですよ。時代考証してるんです。真実を求めて。

368 :名無しの笛の踊り:04/07/02 02:10 ID:2gQTqJ0u
age

369 :名無しの笛の踊り:04/07/02 03:26 ID:95zOTMLw
>>304続編マダ〜?(・∀・)ニヤニヤ

370 :名無しの笛の踊り:04/07/07 12:09 ID:yxocNsPg
保守しておこう

371 :名無しの笛の踊り:04/07/09 18:38 ID:gTi/SrIH
うんだ

372 :名無しの笛の踊り:04/07/09 21:18 ID:IJNxx4oq
うませた(グヘヘ

373 :名無しの笛の踊り:04/07/09 23:12 ID:9aMIOce9
人非人やの〜

374 :名無しの笛の踊り:04/07/10 19:01 ID:jyNAcH/c
モーツアルトって何が凄いんですか?
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1079276761/

771 :名無しの笛の踊り :04/07/08 06:46 ID:SEXHzSr4
この人は作曲技巧に関しては大器晩成型だったと思うけど。

でも、生まれ持ったとてつもない才能があったおかげで11歳の頃の作品でも聴くに堪える代物なのだよなあ。


772 :名無しの笛の踊り :04/07/08 06:46 ID:SEXHzSr4
ID見てビクーリ


773 :名無しの笛の踊り :04/07/08 06:58 ID:9DICAUqW
セックス・ヘルツ


774 :名無しの笛の踊り :04/07/08 07:02 ID:ubx/xOrf
年齢相応に完成度の高さを示しているということかな
他の作曲家の習作、初期作品の場合、
意余れど手足らずという楽曲がしばしば見受けられる

>772
今日はID変えないで居つくべしw


775 :名無しの笛の踊り :04/07/08 07:16 ID:SEXHzSr4
この板の人は冷静だね。今日は無駄にあちこち書いて回ろうと思いまつ。


このIDの人、結局このスレに来なかったね。
ここに来れば間違いなくネ申だったのに。

375 :名無しの笛の踊り:04/07/10 23:27 ID:5jbIwycj
Pコン1番を聴いていると、やりてーって声が聞こえてきそうだね。

376 :名無しの笛の踊り:04/07/10 23:44 ID:y1Ltka+B
モーツァルトのスレならunkoがネ申だといえよう。

377 :名無しの笛の踊り:04/07/13 05:40 ID:KsOnxgbh
age

378 :名無しの笛の踊り:04/07/19 04:09 ID:6Q5/ta4o
あげ

379 :名無しの笛の踊り:04/07/24 21:20 ID:x/uNpFEd
age

380 :名無しの笛の踊り:04/07/31 00:00 ID:9Udiae/c
終了。。。

381 :名無しの笛の踊り:04/08/05 17:37 ID:hxeF0THR
あげ

382 :名無しの笛の踊り:04/08/08 15:06 ID:z86WSlCk
age

383 :名無しの笛の踊り:04/08/14 22:11 ID:fRcTu2+4
このスレには初カキコなのですが、
シューマンの日記全巻入手しました。ドイツ語勉強中だから
かなり読みにくいし、略語の嵐なんですけど。
クララとローベルトの往復書簡集は、日和って英語版購入(ヴァイスヴァイラー編のやつ)。
ブラームス・クララの往復書簡集も購入予定。

↑は全部卒論用で、これから少しずつチェックしていくつもり
なのですが(クララの伝記・ローベルトの伝記は何冊か読んでます)、
たまにここに遊びにこようと思ってます…dat落ちしなければ。
前にいた方々はまだおられるのかなあ……

384 :名無しの笛の踊り:04/08/14 22:18 ID:tZ3yoJzL
>>383
頑張って>>359-365のようなとんでもない事実をつかんで下さい。

385 :名無しの笛の踊り:04/08/14 23:47 ID:4bTq5NWX
>>383
そして、卒論は>>304とその続きで書いてくれ

386 :名無しの笛の踊り:04/08/15 16:52 ID:Ws6FIK0p
いや、卒論はどっかの本で読んだようなまともな内容にしてくれ
地道に偉い人のケツ舐めて出世してくれ
自分よりも偉いやつが皆死んで第一人者になったらいよいよ・・・

387 :383:04/08/15 23:04 ID:LK0vTPeg
_| ̄|○ やはりネタ発見したら書き込むことにしよう。

>>386

音大生じゃないし、卒論書いたところで出世は出来ません…
でも、いろいろと奇妙なことがわかってくるのも事実です。
てきとーに頑張ります。

388 :名無しの笛の踊り:04/08/17 04:40 ID:MEi6DZbt
age

389 :名無しの笛の踊り:04/08/19 12:54 ID:g7nw+xJ4
はめはめ波っ!!!!

390 :名無しの笛の踊り:04/08/19 18:16 ID:KVfjZgql
はめはめ

391 :名無しの笛の踊り:04/08/20 00:09 ID:xtRG5DHd
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< はめはめはめはめ!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< はめはめはめはめはめはめ!
はめはめ〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

392 :名無しの笛の踊り:04/08/20 00:27 ID:oe/YK0NO
383はとりあえず、クララの産んだ末っ子の髪の毛を入手して
DNA鑑定して。

論文を書くのはそれからだ。

393 :名無しの笛の踊り:04/08/20 03:27 ID:ULRnljTD
糞スレかと思ったら結構面白いねここ。

394 :名無しの笛の踊り:04/08/21 00:40 ID:Cym07ROL
DNA鑑定は骨では駄目なのか?

395 :名無しの笛の踊り:04/08/23 21:11 ID:yRxAFISz
あげ

396 :名無しの笛の踊り:04/08/26 00:25 ID:aH82MgX+
age

397 :名無しの笛の踊り:04/08/28 22:22 ID:r/Ygxxiy
鑑定の結果マダー?

398 :名無しの笛の踊り:04/08/30 23:25 ID:2k3rdGLA
age

399 :名無しの笛の踊り:04/08/31 12:00 ID:cXvZKcuu
まさかこのスレが400まで行くとはな。

400 :名無しの笛の踊り:04/09/02 12:44 ID:YyGpGo9c
世界中の人が薄々そう思ってるからだろな。


401 :名無しの笛の踊り:04/09/03 01:28 ID:ISTujA/9
>>351-352
ハンス・フォン・ビューローはクララの父フリードリヒ・ヴィークの
ピアノの弟子だった。

402 :名無しの笛の踊り:04/09/03 19:39 ID:RCRvOrlV
age

403 :名無しの笛の踊り:04/09/05 23:12 ID:HuB8UFL5
ブラームスファンがスレを伸ばしている予感。

404 :名無しの笛の踊り:04/09/08 03:06 ID:f4wFl8h6
クララファンは?

405 :名無しの笛の踊り:04/09/09 21:25 ID:qei+XuQe
悶々としています。

406 :名無しの笛の踊り:04/09/15 00:04:04 ID:8rXuJi3K
溜まってそうだ。

407 :名無しの笛の踊り:04/09/15 17:47:10 ID:yTlU1nMI


408 :名無しの笛の踊り:04/09/19 00:41:27 ID:DsFtQZtT
age

409 :名無しの笛の踊り:04/09/26 00:56:29 ID:5PGYR9tn
ブラームスって結婚しなかったのは、やっぱモーホーだったすかね?
だとすっとクララとはプラトニックとか? 

410 :名無しの笛の踊り:04/09/26 01:05:04 ID:fBHpuTku
シュマーソが両刀だったとか

411 :名無しの笛の踊り:04/09/28 21:15:31 ID:iGqP+QyN
ブラームスはウケもしたのか?

412 :名無しの笛の踊り:04/09/30 00:22:49 ID:fw5CibVt
ブラームスの総受け・・・ハァハァ

413 :名無しの笛の踊り:04/10/01 18:22:33 ID:zjDV5/Tu
変態どもめ!

414 :名無しの笛の踊り:04/10/02 02:06:50 ID:UmxJOQFd
17歳年上・・・・ハァハァ

415 :名無しの笛の踊り:04/10/02 23:17:45 ID:UUEM+biP
クララの後を追うようにして死にますた。

416 :名無しの笛の踊り:04/10/04 23:42:21 ID:aDN4SDk/
ババ専・・・ハァハァ

417 :名無しの笛の踊り:04/10/06 04:47:53 ID:FEyL4des
きも

418 :名無しの笛の踊り:04/10/06 21:26:55 ID:ki9eW/YR
age

419 :名無しの笛の踊り:04/10/10 18:09:07 ID:8KDmDBhW
ブラームスの着替え中の画像をうpして。

420 :名無しの笛の踊り:04/10/12 21:14:50 ID:b0BcJyR4
月9で舞台を日本にしてドラマ化してくれないかな〜

421 :名無しの笛の踊り:04/10/14 00:32:34 ID:YbSDnMBs
配役は当然美男美女ですね。

422 :名無しの笛の踊り:04/10/14 18:41:17 ID:LDGIaucx
 おーこのスレまだ健在だったのか!
おたくら ヨーやるわあ。

423 :名無しの笛の踊り:04/10/16 01:02:02 ID:Wv8YLtR0
キミモナー

424 :名無しの笛の踊り:04/10/17 12:37:01 ID:KyLWfSp3
このスレ、今日見つけてざっと読んだけど、この話が出てこないな。

シューマンの長男が、両親の没後に、
「自分たち兄弟の中で、末っ子だけは半分しか兄弟ではない」
というようなことを言った、と。

425 :名無しの笛の踊り:04/10/17 19:13:04 ID:zyAl9qn7
>>424
つまり、>>304は事実だった、と。

426 :名無しの笛の踊り:04/10/18 00:49:32 ID:SFCl5opV
昔も今もやりたいホーダイ

427 :名無しの笛の踊り:04/10/18 15:15:40 ID:Vvren4vN
偉大な音楽家で平凡な生き方してるのなんていないね

428 :名無しの笛の踊り:04/10/18 23:18:03 ID:ppsDniiV
>>424
どこからの出典?

429 :名無しの笛の踊り:04/10/19 23:41:45 ID:iMvRAW4t
>>424
くわしく!

430 :名無しの笛の踊り:04/10/21 04:57:03 ID:BUS1UGBZ
おながいします。

431 :名無しの笛の踊り:04/10/21 05:00:56 ID:FZP7kYK5
>>304
官能小説マダ〜?

432 :名無しの笛の踊り:04/10/21 16:13:26 ID:ZRps6QHS
え?

433 :名無しの笛の踊り:04/10/26 07:54:39 ID:SEaKnIw0
こういうふざけたスレ立てるな、ボケ!

434 :名無しの笛の踊り:04/10/26 11:24:03 ID:tPJEs1n4
まだ続いてたんだね、このスレ〜〜〜!
エライえらい。

435 :名無しの笛の踊り:04/10/28 00:23:41 ID:FM7CXSB5
433は全部嫁。

436 :名無しの笛の踊り:04/10/30 01:42:42 ID:hwZkUXbq
しかしほとんどがゴミではなかろうか?

437 :名無しの笛の踊り:04/10/30 02:12:12 ID:+2M4Tdym
2ちゃんねるのことかーー!!!

438 :名無しの笛の踊り:04/11/07 01:06:09 ID:85QDhOUG
age

439 :名無しの笛の踊り:04/11/07 11:01:26 ID:okclb+A+
ローベルトの交響曲第4番は、ブラームスが初稿をいたく気に入っていて
ローベルト没後に出版までしたのだが、クララはそれが気に入らなくて
一時は絶交寸前までいったという。

440 :名無しの笛の踊り:04/11/08 20:11:32 ID:+W46iv12
つまり、シューマンSym4の本当の作者はブラームス?

441 :名無しの笛の踊り:04/11/09 21:09:26 ID:pHz0eIr9
>440
なんでよ?

442 :名無しの笛の踊り:04/11/12 00:57:05 ID:dtcdfWH1
ブラームス第一交響曲の作者は実はクララで、
シューマンの第4交響曲はブラームスで・・・
ほとんど乱交・3P状態であります。

  実に  うらやましい のであります。

443 :名無しの笛の踊り:04/11/12 17:36:14 ID:c1nUKgNH
第1番は言われてみればそうかもしれん
Pコン1に比べるとメロディーがちょっと陳腐だし
そうすると2番は共作か? 
3番でヨハネスらしくなったので
ヴォルフあたりがオヤジ臭いとか酷評したんだっけ?

444 :名無しの笛の踊り:04/11/13 04:43:33 ID:IQIudsHI
Sym. Nr.4 に至っちゃ、”がらんどう”(ナンジャコリャア) とまで貶された(藁

445 :名無しの笛の踊り:04/11/14 11:39:05 ID:yjRxgKN1
ギャランドゥ?

446 :名無しの笛の踊り:04/11/20 22:03:41 ID:76Mh0/Uc
■□■ ブラームス part.5 ■□■
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1089277225/
ブラームス ピアノ協奏曲1番
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1100866796/
[森の情景]シューマン[幻想小曲集Op.12,73,88,111]
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1098362719/
▼▲▼至高のシューマン交響曲をあげよ!▼▲▼
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1060776192/

447 :名無しの笛の踊り:04/11/20 23:41:10 ID:NecAdcH9
なにげに名スレ。
幅をひろげよう。


448 :賢二:04/11/23 02:06:10 ID:du5RKHpa
ブラームスってシューマンの妻クララに恋してた

449 :クララが…クララ:04/11/23 06:35:14 ID:b0oaRQbu
で立った

450 :名無しの笛の踊り:04/11/27 18:38:45 ID:657aDlRZ
シューマン発狂の原因は、脳梅毒説もあるが
わが子が実はY・Bの種であったと確信してし
まったことが原因か?
 シューマン自殺未遂の治療を担当した精神科
の医者が、クララとの面会を拒絶させた理由も
これで辻褄が合う。



451 :名無しの笛の踊り:04/11/27 18:43:38 ID:657aDlRZ
 かわいそうなロベルト・・・

452 :名無しの笛の踊り:04/11/28 10:45:12 ID:oV6OrkfJ
>>450
Y・Bって誰よ?





坂東八十助?

453 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:28:42 ID:vQrJIE0C
ゲロッパ!JBだす。

454 :名無しの笛の踊り:04/11/30 23:04:36 ID:bYplo79h
JB・・・ジェームス・ボンド?

455 :名無しの笛の踊り:04/11/30 23:39:37 ID:bYplo79h
いや、ジョゼフ・ボナパルトか。




そうか、クララの末っ子って実は御曹司だったんだな。


456 :名無しの笛の踊り:04/12/01 00:02:48 ID:55ULd/+9
ジョシュア・ベル

457 :名無しの笛の踊り:04/12/01 00:42:52 ID:zUT5RD74
バッハ一族の誰かだろ?

458 :名無しの笛の踊り:04/12/01 06:05:37 ID:35Z8LTOw
ジョン・バルビローリ

459 :名無しの笛の踊り:04/12/02 22:50:39 ID:VL8lzpI1
ジャン・ベルナドット
ナポレオンの部下からスウェーデン王になった人。現王家の祖。

460 :名無しの笛の踊り:04/12/02 23:19:05 ID:VL8lzpI1
ジェームズ・ブラウン
ttp://www.bekkoame.ne.jp/i/jb-escape/

461 :名無しの笛の踊り:04/12/04 12:32:26 ID:VpFrOUAI
ホルヘ・ボレット (Jorge Bolet)

462 :名無しの笛の踊り:04/12/04 21:38:28 ID:RlSwyajw
ジョージ・ブッシュ


463 :名無しの笛の踊り:04/12/05 02:18:14 ID:Ct1/j+lo
B&Bは漫才師だったか

464 :名無しの笛の踊り:04/12/05 19:21:07 ID:qqo/1cmP
ボンへいった時、シューマンハウスを見てきた。ベートーヴェンハウスが有名だが、
シューマン晩年の精神病院跡がそのままシューマン博物館になっているのはあまり知られていない。
で、もちろんクララ関係の資料もたくさん飾ってあるのだが、中にはブラームスがイタリア旅行した時
「香りのよいオリーヴを見つけたので」と枝を同封した手紙もあった。(その枝が100年以上残っているのもすごい)
クララお手製のピアノカバーというのもあり、ロベルトの死後の年代なのでこれはブラームスへ贈ったのだろうと
思ったら、ヨーゼフ・ヨアヒムだったか別人への贈り物だったのでビクーリした。
墓地も行ってきますた。ロベルトとクララが一緒に葬られている。

465 :名無しの笛の踊り:04/12/05 20:21:43 ID:TtwFFQSF
>>462-463
それ違うやん。

ジャン・ボダン
ttp://www7.ocn.ne.jp/~elfindog/BODIN.htm

466 :名無しの笛の踊り:04/12/06 21:46:49 ID:gB5YLFpw
ジョン・バリー
ジェイムズ・バリー

467 :名無しの笛の踊り:04/12/11 10:52:24 ID:vhZW8sE0
ジム・ボタン

468 :名無しの笛の踊り:04/12/11 12:31:07 ID:fDxWILz5
若き頃のクララの肖像
http://www.wiehl.de/buergerinfo/zeitung/2003-04/clara_schumann.jpg

469 :名無しの笛の踊り:04/12/11 18:09:42 ID:PCJtiip2
北朝鮮発表の写真のように、修整入ってるんじゃねーか?

470 :名無しの笛の踊り:04/12/11 18:42:01 ID:3XkWJ0HN
修正も何も、写真じゃなくて絵なんだからなんでもありですよ。


471 :名無しの笛の踊り:04/12/11 19:31:58 ID:0MUOlsJ2
写真も残っているかも知れんが、かなり年食ってからのものだろうし、
別に見たいとも思わんわな。

472 :名無しの笛の踊り:04/12/12 08:43:37 ID:k0Bo3Ps8
晩年の写真はあるよ。それから想像すると若い頃は結構美人だったんじゃないかと思う。

473 :名無しの笛の踊り:04/12/12 10:52:47 ID:dMpJUlkW
余談だが、シベリウス夫人アイノの若い頃の写真を見るとすごい美人。
ちょっと古手川祐子に似ているかも。
年を取ってからの写真はさすがにあれだが。

474 :名無しの笛の踊り:04/12/12 12:41:39 ID:FniTgEGq
クララ・ハスキルの若い頃の写真は良いです。美人です。

475 :名無しの笛の踊り:04/12/13 18:16:27 ID:lySUKQcW
晩年は・・
 きれいに老けてゆくって難しいね。
吉永小百合はその意味で凄い。
同じクララでもハスキルのほうは
妖怪で完全にあの世へ行ってます。
しかし音楽は壮絶に美しい。
 きっとメフィストが人間どもに
闇夜の美しさを聞かせて
からかいたかったのだろう。





476 :名無しの笛の踊り:04/12/17 02:39:56 ID:TgSmT41h
age

477 :名無しの笛の踊り:04/12/21 01:19:21 ID:LziTxb/q
ブラームスってロベルトとクララの娘ユーリエと結婚をたくらんだこともあったそうだが。


親子丼?

478 :名無しの笛の踊り:04/12/21 01:27:10 ID:Wjtb/DMa
>>477
その通り。親子丼という言い方には感心しないが。

479 :名無しの笛の踊り:04/12/21 22:21:34 ID:IsCi+sPr
>>477
>>326にちょっと詳しく書かれている。

480 :名無しの笛の踊り:04/12/22 23:15:17 ID:4KIw7wVu
カツ丼も旨いが、親子丼も旨いからな。

481 :名無しの笛の踊り:04/12/23 07:44:59 ID:xWkJzwow
山拓ですか?

482 :名無しの笛の踊り:04/12/27 23:39:14 ID:Uima3dE1
age

483 :名無しの笛の踊り:04/12/28 00:10:08 ID:0de8AXQ9
 クララ自身の保守的な音楽性からいえば、
ロベルト・シューマンのもつ革新性より、
ヨハネス・ブラームスの方が波長が合うし
癒し系だったのかもしれないね。




484 :名無しの笛の踊り:04/12/29 06:50:51 ID:U7hEvDB1
ブラームスの革新性を理解してなかったんじゃあ
結局わかりあっていなかったことになるわけだが。

485 :名無しの笛の踊り:05/01/01 15:04:33 ID:x5DVArHP
正月の朝からの日本酒ずけのなかで、
ワーグナー「管弦楽曲集」
A・ドラティ/ロンドン響(超名演・名録音!)
を聴きながら「丸山真男/音楽の対話」(中野雄)
を楽しんで読む。
 あの知の巨人がこんな強烈なワグネリアンであり
フルトヴェングラーに入れ込んでいたとは・・
ブラームスなんか無視されてまっせ。
好きな曲のなかにシューマン「交響練習曲」「ピアノ
4重奏曲変ホ長調」が入っていてよかった。
えーと、なにを書こうとしたんだっけ?
ま、明けましておめでとうございます。
今年もいい音楽といい思いが一杯できます
ように!




486 :485:05/01/02 10:21:53 ID:EHB4gJ6m
 読書の途中でのレスでごめんだった。
ブラームスへの言及あり。
 「ブラームスは既存の『形式』の枠のなかでしか
作品がかけなかった人です」
 「なんせ話す言葉が古すぎた。」
 「若い頃は『現代音楽』の作曲家として通用して
いたけれど、五十歳近くになったら『生ける古典』に
なってしまった。」
 
 ブラームスの革新性は「若い頃」の話で、クララに
入れあげてからは、クララの古典趣味に染め上げられた
生けるミイラに成り果てた・・と私は感じますた。

 
丸山の日本文化へのキーワード「執拗低音」
一読を薦めまふ。
  

487 :名無しの笛の踊り:05/01/02 10:51:08 ID:eB0JYFNo
>>486
それではなにゆえ、シェーンベルクがブラームスを「未来を先取りした進歩主義者」と評価したのでしょうか?
とくに、シンフォニーの4番。

488 :名無しの笛の踊り:05/01/02 11:25:27 ID:SwW8sF0E
第1楽章第1主題のように、3度進行だけで旋律を作ったりしたところとか、じゃない?
俺はあれはただ単に旋律を書く才能の乏しかったブラームスの苦肉の策なだけではないかと思ってるが。
4楽章もバッハの旋律のパクリだし。


489 :名無しの笛の踊り:05/01/03 09:41:17 ID:FokBzw6c
第4交響曲で、生けるミイラとなったこの小心者の心情を聴いてやってくれ。
第1楽章は、この孤独な男のため息と嘆き節だ。第1VnでHア〜・・
しかし、この小心者にも反骨心はあるようだ。諦めを通り越すと
第4楽章で完全に居直ってしまう。毒(クララ)を食らわば皿(バッハ)
まで・・。
 ハ単調でため息をつき、ハ長調で居直りやがった。音楽家の感情言語
とは、こういうものなのか。



490 :名無しの笛の踊り:05/01/03 10:11:47 ID:FokBzw6c
 ごめん、ホ短調だった。ベートーベンのことが頭にあった。
恥ずかしい。

491 :名無しの笛の踊り:05/01/06 22:03:57 ID:yvq+tbAK



492 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:31:04 ID:lfQEK6lZ
「ヨハネス!」
暑い夏の夜。
郊外の路地に甲高い声が漏れた。
「あの人はとてもいい方なんです、クララ」
ヨハネスは神妙な顔つきでクララを見上げた。
狭いヨハネスの居間は夏の湿度で蒸せかえり、
余計、クララが上気しているように見える。
「あなたは、たくさんの子供を育てる
強い母親です。だからといって僕のお母さんじゃありませんよ」
「ヨハネス、あの女の魔法に騙されているのよ!」
「静かにしてくださいよ、これ以上近所での
私の評判を落とさないでください」
赤みがかった顔をしたクララの呼吸が乱れているを見て、
ヨハネスは自信ありげに続けた。
「彼女は歌手としての素晴らしい才能だけではなく、
気品溢れる振る舞い、そして何よりも清楚な心、
僕という冬の大地に吹雪いた、一つのつぼみ
なのです」
このヨハネスの挑戦はクララにはあまりも重大なものだった。
「へぇー」クララは喋りの声調を変え、
挑戦的な目つきでヨハネスを見つめた。


493 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:31:56 ID:lfQEK6lZ
クララの目は、人妻のものでも、母親のものでも、
音楽家のものでもない、野生で生き残る1人の女
のものだった。ヨハネスは、時々かいま見られる
クララの支配欲と独占欲には常に圧倒されていた。
「つぼみねぇ・・・そう・・・若いのがいいの?」
クララは勃起したなま暖かい乳房をヨハネスの胸に押しつけた。
汗ばんだ服越しから、クララの硬くなった乳首は彼女
の胸の鼓動をヨハネスに生々しく伝える。
「もう、こんなに垂れ下がったオバサンのオッパイは
いやなのかな?」とクララは胸をさらに押しつけた。
「ああ!」と思わず叫ぶヨハネス。
すかさずクララはヨハネスの口の中に舌を押し込んだ。
男性的なクララの舌はか弱げなヨハネスの舌は締め上げ、
もてあそび、彼の舌に一切の主体性を与えなかった。
「大声をだしたらダメでしょ。ご近所迷惑なんだから」
ヨハネスにもはや反抗する力はないように見える。


494 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:32:48 ID:lfQEK6lZ
クララは胸をはだけた。
挑戦的に突出する真っ赤な乳首を
ヨハネスに突き出した。
その挑戦はヨハネスだけでなく、
その背後にいる若い女性の声楽家にも向けられたものだった。
ヨハネスの顔が一瞬歪んだ。
彼の脳裏に、若く無垢で、恐れと汚れを知らない
彼女の笑顔がよみがえったのだ。
クララはそれを見逃さなかった。
突発的にクララの頭の中に
最大限と嫉妬と暴力性が発生した。
クララはヨハネスに飛びかかった。
強姦的なディープキスでヨハネスの声を封じると、
おもむろにヨハネスのシャツを開けた。
丈夫なボタンも鍵盤楽器を駆使をする
逞しい女性の腕の前には無力だった。

495 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:33:29 ID:lfQEK6lZ
クララの激しい呼吸と
制御のきかない彼女の舌が打ち出す、
ねちねちとした音が部屋を包む。
クララはヨハネスのズホンを引きずり降ろす。
もうヨハネスには抵抗する力はなく、
アマゾネスに捕獲された性奴隷となった。
「ふん!」といってクララは口を離した。
濃密な唾液が2人の口の間に垂れ下がる。
ヨハネスの顔がまた歪んだ。
クララの怒りに震えた手が、
ヨハネスの男性の象徴をつかんでいた。
クララの手にしたものは、
安宿の朝食にもでないような、
小さく張りのない腸詰め肉そのままだった。


496 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:34:20 ID:lfQEK6lZ
一糸まとわぬクララは彼女の深淵を
情けないヨハネスの男性部分に押しつけた。
彼女の深淵は力に満ち、愛液が溢れ、
ヨハネスの部分にも流れはじめた。
しかし抑圧されたヨハネスは盛り上がらない。
支配者として冷静になったクララは
体をヨハネスから離した。
クララが冷たくヨハネスの体を押すと、
強力な粘りを持った愛液は糸を引き、
ヨハネスは床にへばり込んだ。
「私の体のどの部分も使っていい、
3分間以内に勃起しなさい」
クララは支配者として冷厳にヨハネスに命令した。
ヨハネスには為す術がなかった。
熱いむせかえる部屋に、新しい空気を入れるため
クララをヨハネスから離れ、窓を全開にした。

497 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:36:20 ID:lfQEK6lZ
ひ弱な奴隷のヨハネスを遠くからより客観的に
見ることになったクララに違った感情がわき起こった。
母親としての女性の性だった。
彼女の顔に慈悲の深みが加わった。
優しく、窓を半開きに戻すと、
クララはヨハネスに歩み寄った。
ヨハネスは虐げられた子犬のように怯えた。
クララはあくまでも支配者としては
君臨しつつも、救援者としてヨハネスに
援助の手を差し伸べた。
細く、そして強靱なクララの手がヨハネス
の男性部分を優しくつつみ、規則正しく動き始めた。
「そうよ、こうすればいいの」
クララは優しくつぶやいた。
徐々にであるが、ヨハネスの山にはマグマが吹き込まれ
徐々に膨張をはじめた。


498 :名無しの笛の踊り:05/01/07 00:36:53 ID:lfQEK6lZ
ヨハネスはどんどん自律性を取り戻していった。
そして絶対的な支配者であり庇護者である
クララを忘れはじめようとした。
ヨハネスの頭に広がったのは、
ヨハネスが品のない冗談をいうと
困ったように恥ずかしそうに笑い、
ヨハネスがいつもの調子で他人
を罵倒しはじめるとムキになってたしなめ、
ヨハネスの不幸を前にすると人一倍泣き、
そして彼の成功を前にして誰よりも
大きい大輪の笑顔を見せる若い乙女だった。
「○○○○!」ヨハネスは思わず叫んだ。
そしてその直後、彼が支払わなくてはならない
大きな代償に気付いた。
ヨハネスはじっとクララの家を見つめた。
(この文章の登場人物は架空のものであり、
実在の人間には一切関係ありません)


499 :名無しの笛の踊り:05/01/07 01:46:26 ID:zyw1g8QQ
長編乙。

とりもなおさず、酸いも甘いも知った包容力をもった熟女に魅せられる感情と、
無垢にして純粋なうら若い女に惹き付けられる感情との、この対立は、
若い男にとって永遠の矛盾であるということか。

500 :名無しの笛の踊り:05/01/07 01:48:54 ID:zyw1g8QQ
ついでに500get!

501 :名無しの笛の踊り:05/01/12 18:47:26 ID:othP7rZk
ピアノ協奏曲第1番て、なんか荒々しくてエロいよな。
これを作っていた時代は、クララへの想いを必死に胸の内に隠して
一人悶々としていたに違いない。
毎晩、性欲を必死に押さえようと枕に猛烈なパンチを浴びせてたりしてw

502 :名無しの笛の踊り:05/01/14 23:29:07 ID:uARB4osc
うーん、そうなのかなあ? 作曲期間中に、そんなの通り越したみたいだけど。

1856年 ローベルト没
1858年 ヨハネス、ピアノ協奏曲第1番を5年がかりで完成
1859年 ヨハネス、自身の独奏でピアノ協奏曲第1番を初演、大きな不評を買う

503 :名無しの笛の踊り:05/01/19 00:57:15 ID:1fH2WVQJ
よーするに下手糞なんや。
やっぱり、クララはんのお助けがいりますネン。

504 :名無しの笛の踊り:05/01/19 12:12:35 ID:coas6Bik
ピアノ協奏曲1番作ったときにはいい歳だったのか。
それより前なら弦楽四重奏曲やピアノ四重奏曲あたりだな。
これはもうすごい曲だ。
面白みもなんにもない、ただ悶々としてるだけw

505 :名無しの笛の踊り:05/01/19 13:50:45 ID:qSzKkKe3
PC1は暗い性欲をようやく解放できたという曲なんだな、納得できる

506 :名無しの笛の踊り:05/01/26 22:06:43 ID:idrl+ziy



507 :名無しの笛の踊り:05/02/02 11:36:37 ID:w6LhtYLn
age

508 :名無しの笛の踊り:05/02/10 00:16:11 ID:Gy555Pw8
 ブラはグズグズ根暗野郎。
俺が厨房のときなら、絶対にイジメ抜く。
こんな奴にはムシズが走る。
定年退職後の濡れ落ち葉野郎。
グロ中年ババー好みのヨン様かよ。
くたばれ!ヨハネス。

509 :ちりめんヴィブラート:05/02/10 00:31:26 ID:hJp6sHQg
>>67 ベトベンは 鉛中毒で死んだのだ!!

510 :名無しの笛の踊り:05/02/10 04:18:56 ID:SE3BYJYA
>>508はロベルト

511 :名無しの笛の踊り:05/02/10 09:44:25 ID:jepEA4ix
ベートーヴェン、シューベルト、シューマン


梅毒3兄弟。

512 :名無しの笛の踊り:05/02/10 16:46:44 ID:Gy555Pw8
ちゃうで。ルードウィッヒは、ヒクッ、堂々たる肝硬変でくたばった
と認識しておる。ワインの飲みすぎや、オトコよのー、ヒクッ。
ええ音楽書いてもたいして儲からず、オネエチャンにもてもせず、
酒飲まずにやってられるか。第7交響曲はバッカスの祭典や。
たとえ梅毒であっても、そんなん黙ってたれや。それがオトコの
やさしさやで。


513 :名無しの笛の踊り:05/02/10 19:08:42 ID:OK7JIm7y
スメタナ、ディーリアス

514 :名無しの笛の踊り:05/02/10 21:54:18 ID:GyEqxy+u
ハンス・ロット、ヴォルフ

515 :名無しの笛の踊り:05/02/14 04:06:44 ID:J2CPJp8b
>>512
何せ氏ぬ直前にワインを所望してショットから届いた時には「残念、もう遅すぎる」と言った男だ。
ところであんた、かつてのでんちゃん?文体が似てる。

516 :名無しの笛の踊り:05/02/18 14:22:33 ID:vHcdlCfm
いや、梅毒はベートーヴェンの死因じゃなくて、耳の疾患の原因という事なんだけど…

517 :名無しの笛の踊り:05/02/20 11:49:05 ID:hMRM706x
クララのことに戻るけど、末っ子が種違いってネタは
身内がコワイ婆さんに反発して流したって話があるらしい。

518 :名無しの笛の踊り:05/02/23 00:16:48 ID:VQI2hH9J
1000番以下になったし、さすがにここらでいちどageとこう。


519 :名無しの笛の踊り:05/02/23 00:49:35 ID:zzS8Dgvh
>>517
シュ−マン博物館で末っ子の写真見たが、ローベルトにも
クララにも似ていなかった。

ヨハネスの若いころにソックリなんだよな。これが。

520 :名無しの笛の踊り:05/02/23 00:54:03 ID:hYvwbOmS
>>519
えーーーー!!!

521 :名無しの笛の踊り:05/02/23 13:04:17 ID:AV+f9gzo
クララのレベルのキツマンはどうすれば体験できますか?
 
と言うか、どうすれば童貞捨てれますか?

522 :名無しの笛の踊り:05/02/23 13:44:37 ID:sHZx13i0
ユーロが導入されて何が悲しいってね、
ドイツに行ってもクララタソのご尊顔を拝することが出来なくなったってことですよ。

523 :名無しの笛の踊り:05/02/23 22:04:05 ID:zzS8Dgvh
そうだね・・・。
さすがに100マルクじゃ保存しておこうとは考えなかったしね。

524 :(ノ゚∀゚)ノ:05/02/23 23:34:20 ID:HUMq/vzR

お下品なスレですね。

525 :名無しの笛の踊り:05/02/27 16:54:40 ID:eAYT6iba
>>524
 ごきげんよう、ありがとう。

526 :名無しの笛の踊り:05/03/04 03:28:32 ID:vEAK64h0
ワロタw

527 :名無しの笛の踊り:05/03/11 17:26:18 ID:Ss3MtB/W
名を残した作曲家が高確率で倒錯した性癖を披露してるのは
やはり関係があるのだろうか。

528 :名無しの笛の踊り:05/03/11 20:01:30 ID:QjqUiMHP
>>527
 具体例をたくさん示せ。

529 :名無しの笛の踊り:05/03/11 20:08:56 ID:2cczLySG
そうそう、どうせスレも停滞してることだし、
同性愛なりロリコンなり、その他諸々も含めて、
どんどん具体例をあげてみよう!!

530 :名無しの笛の踊り:05/03/11 20:21:13 ID:Nkt1bq37
ああ…。なんかこの、情けないタイトルのスレが久々に上がってきましたね。

ナンカナミダガ…。・゚・(ノ∀`)・゚・。

関係ないけど上に書かれた官能小説すごく上手いね。おりゃ、たまげたよ。
きっと名のある職人さんに違いない。

531 :名無しの笛の踊り:05/03/13 19:14:08 ID:mYgFR9w7
(ノ゚∀゚)ノ はめはめ。

532 :名無しの笛の踊り:05/03/14 21:30:32 ID:lbAdUr4U
超有名どころだと
 ブルックナー(ロリ)
 バーンスタイン(ホモ)
あたりから?

ていうか,具体例より官能小説の方がスレが盛り上がると思われ.
事実に基づいたものであればなおよし


533 :名無しの笛の踊り:05/03/17 11:28:30 ID:pQ/9WNGb
 どうでもいいが、ブルックナーが女に
もてるわけがない。
 チビ・デブ・ブサ・短小・包茎・早漏
こんだけ条件がそろってりゃ、あんた・・・

534 :名無しの笛の踊り:2005/03/24(木) 06:50:11 ID:q8qIRJND
4つめ以降に根拠はあるのか?

535 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 01:38:18 ID:/837ip/I
ブルックナーは生涯童貞だろ。
だから根拠なし。

536 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 02:39:44 ID:YLzc/fgm
ブルックナーにはレイープの犯歴がある。

537 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 10:07:45 ID:OeIkLlFJ
>>536
皇帝に謁見したのと同じ頃のことだとも、相手は12歳だったともいう。

余談だが、ブルックナーはハンスリックが好意で勧めた縁談を断ったことがあるらしい。
相手はハンスリックの従姉妹だとか。

538 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 13:11:14 ID:/837ip/I
>>537
何?あのハンスリックが!
ワーグナーに妻を寝取られて泣きながらブラームス派に逃げ込む以前の話か?

539 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 13:15:42 ID:/837ip/I
ごめん、寝取られてワーグナーを逆恨みしたのはハンス・フォン・ビューローだった…
しかしそうなるとなぜハンスリックが?


540 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 13:58:50 ID:PEKb2bBR
逆恨みってあんた、そりゃワーグナー恨むのも当然でしょ!!

541 :名無しの笛の踊り:2005/04/04(月) 22:06:18 ID:SDWirh8N
>>492=>>498
すごいね。」

542 :名無しの笛の踊り:2005/04/11(月) 00:33:31 ID:vADJt3mC
>>538-539 ワロス

543 :名無しの笛の踊り:2005/04/11(月) 00:38:06 ID:kwd0P3DE
>>537
大嘘こくなヴォケ

>相手は12歳
相手は大人のメイドだ

544 :名無しの笛の踊り:2005/04/11(月) 00:48:35 ID:9Mdw7G83
大人ってことは、もう3つ4つ上か。

545 :名無しの笛の踊り:2005/04/11(月) 00:53:21 ID:7HltwiP8
ブラームズが「交響曲一番」を仕上げた42歳で死んでれば、
ベートーヴェンのを越えた偉人になったかもしれない。

あらゆる偉業をなしとげたブラームスでも、
63歳の髭ジジイになってしまえば、ただの老いぼれ
あの天使のように美しい若い姿のままで生涯閉じてれば、
モーツァルト・シューベルト・ロベルトシューマン・ベートヴェン
以上に、後世に残ったかもね。

546 :名無しの笛の踊り:2005/04/11(月) 01:20:21 ID:OyY3J0So
>>544
おいおい・・・20歳にはなってたようだぞ。それに未遂だったとも。
あと、事件の後で責任を感じて求婚したとかいう話も。

547 :名無しの笛の踊り:2005/04/17(日) 14:55:42 ID:tttVkN7x
(ノ゚∀゚)ノ はめはめ

548 :名無しの笛の踊り:2005/04/17(日) 22:14:57 ID:y5hC0MmH
(ノ゚∀゚)ノ かめはめは

549 :名無しの笛の踊り:2005/04/23(土) 14:24:37 ID:/gSplWTg
>>546
ホテルの客室係をしていたベルリンの娘のことなら、レイプ(未遂)だかはともかく、
本人もブルックナーとの結婚を承諾するつもりはあったらしい。破談になったのは宗派の違い。
娘はプロテスタント、ブルックナーはカトリックで、相手にもカトリックへの改宗を求めた。

550 :名無しの笛の踊り:2005/04/23(土) 20:43:21 ID:alj33IVF
相手は18歳だったと何処かで読んだ覚えがある。

551 :名無しの笛の踊り:2005/04/24(日) 01:23:55 ID:8guAju6I
>>550
通常の好みはそのあたりの年齢の女性だったらしい。
一応結婚可能な年齢のはずなので、ロリコン呼ばわりは気の毒な気もする。
しかし、件の女性はもう少し年齢が上だったという。

552 :名無しの笛の踊り:2005/04/24(日) 01:38:27 ID:JT79qTxo
ようは行きずりの婚外交渉ってことだろ
レイプ犯と被害者が「結婚を前提とした文通」などするわきゃない


553 :名無しの笛の踊り:2005/04/24(日) 01:58:47 ID:XIjLFoTW
メンデルスゾーンのシスコンの話は未出だったな。

4つ年上の姉ファニーは音楽の才能もあって、作品も残っている。
その中にはフェリックスが自分の名前で出版したものもあるが、
作品をより広めやすくしようという善意による行為だったらしい。

フェリックスはファニーに、作曲上の計画を打ち明けていたばかりか、
作曲の仕事をする際には何度も助言を求めていた。ファニーの助言が
役に立っていたかは知らないが。

ファニーは弟に宛てた手紙に、熱烈な愛の告白じみた言葉を書き込んでいた。

ファニーの死の知らせを聞いた時、フェリックスは大声で叫んで倒れたという。
すでに健康状態が悪化していたのだが、さらに追い討ちをかける大きな衝撃
だったわけで、フェリックスはそれから半年足らず後に38歳で亡くなった。

554 :名無しの笛の踊り:2005/05/01(日) 12:25:09 ID:ah8wV966
で、結局ブルックナーは犯っちゃたのか?未遂なのか?
それが問題だ。

555 :名無しの笛の踊り:2005/05/01(日) 17:04:08 ID:WXEOyYV+
ロリに加えてメイドさんか。ブルックナーもあなどれんな。

556 :名無しの笛の踊り:2005/05/01(日) 19:23:45 ID:+GHCSh2e
秋葉系なのね>ブルックナー

557 :名無しの笛の踊り:2005/05/01(日) 21:21:56 ID:pE/bEJip
>>556
ブルックナーが現代日本に生きていたらあんな交響曲を書く気力は残っていなかっただろうね。
幸せすぎて。

558 :名無しの笛の踊り:2005/05/02(月) 23:31:22 ID:+gUR4LH9
>>557
ワロタ。ニヤニヤしながら紙袋を提げて秋葉原をうろつくブルックナー。

559 :名無しの笛の踊り:2005/05/05(木) 06:14:36 ID:midonUJQ
>>559
うむ。アントンてば、妻恋坂手前の店の前うろついていたりして

560 :名無しの笛の踊り:2005/05/07(土) 13:58:05 ID:kdzMoVCt
一瞬、下からつきあげるような

561 :名無しの笛の踊り:2005/05/08(日) 18:37:48 ID:yyMelcq2
>>558
いかん、ブルックナーの肖像をプリントしたTシャツを着たオタクが
秋葉原をうろつく光景が頭から離れない・・・

562 :名無しの笛の踊り:2005/05/08(日) 23:35:45 ID:+vIfLquo
参考文献・・・全て漫画(笑い

・集英社版学習漫画世界の伝記「クララシューマン」
・ドレミ楽譜出版社マンガ音楽家ストーリー6「シューマン」
・ドレミ楽譜出版社マンガ音楽家ストーリー7「ブラームス」

この3冊を読めば、クララの視点、ローベルトの視点、ヨハネスの視点から、
それぞれ楽しめる。てゆうか、ヨハネスブラームスの1/3の漫画のネタって、
シューマン夫妻つうかクララへの愛じゃん(笑い

563 :名無しの笛の踊り:2005/05/09(月) 23:52:54 ID:iWI9yzTi
ロベルトの基地外ぶりを面白く表現しているのは、
世界の伝記「クララシューマン」だな。
ロベルトの精神病院行きシーンにwarota

564 :名無しの笛の踊り:2005/05/18(水) 23:25:06 ID:CpFvtLsr



565 :名無しの笛の踊り:2005/05/19(木) 15:01:59 ID:17JJuKtf
シューマン「子供の情景」はコルトーが絶品といえよう。
アルゲリッチもいいのだが、コルトーの味には達していない
といえよう。再録希望。

566 :写楽斎メフィスト:2005/05/23(月) 23:26:36 ID:c5BHAdCU
ヨハネス:クララはんの大股開きをイメージしながら
     左手だけでBACHのシャコンヌをピアノで演奏して、
     右手で朕宝を至極のが得意になったといえよう。
     





          ああ、至福のドピューン



       

567 :名無しの笛の踊り:2005/05/23(月) 23:54:15 ID:O+LjzPTj
おまいら全員まとめて不敬罪!

568 :名無しの笛の踊り:2005/05/31(火) 23:48:55 ID:SdNoz89b



569 :名無しの笛の踊り:2005/06/03(金) 01:01:46 ID:iGUXrPEP
ピアノ協奏曲第1番の初演で失敗した1859年、ブラームスは結婚にも失敗する。
相手はソプラノ歌手アガーテ・フォン・ジーボルト嬢。前年に婚約に至っていたが、
「愛しているが、束縛されるのは好まない。どうしたらいいだろう」というような
煮え切らない手紙を彼女に送って、結局婚約を破棄されてしまったのだった。

570 :名無しの笛の踊り:2005/06/03(金) 01:22:27 ID:bwgFJFBH
>>569
その手紙の一部

「僕は貴女を愛しています。もう一度お目にかからなければなりません。
しかし僕は束縛されるわけにはいかないのです。貴女を僕の腕に抱き、
口づけし、貴女を愛していますと言うために、戻っていくべきかどうか、
すぐ返事をください。」

571 :名無しの笛の踊り:2005/06/03(金) 20:53:10 ID:qufZ9hFb
>>570
ジャンボヴァカだな
親切な人に紹介されて、マジ惚れて、しかも大学教授の娘だ
「おれについてこい、必ず幸せにしてやる!」ってなんで言えなかったかねぇ

やっぱり、怒ったクララが黙って帰っちゃったのがアレだったんだな、うんうん。

572 :名無しの笛の踊り:2005/06/04(土) 00:15:46 ID:uUO50dMa
素人童貞だったから

573 :名無しの笛の踊り:2005/06/04(土) 01:27:21 ID:rCpfOAoC
「束縛されるわけにはいかないのです」ってどう見ても結婚する気全くないじゃん。
体のいい断り文句に決まってるじゃんよ。

574 :名無しの笛の踊り:2005/06/04(土) 02:29:45 ID:uUO50dMa
断りきってないってw

どないせえっちゅうんや、あんたは!!と言いたくなるわ。

575 :名無しの笛の踊り:2005/06/04(土) 12:47:12 ID:9mzB/brW
よーするに、結婚はでけへんけど
一回やらせろ、ということ。
 

576 :名無しの笛の踊り:2005/06/07(火) 20:22:47 ID:V9j5AwbH
南の島のハメハメハ〜 

577 :名無しの笛の踊り:2005/06/08(水) 13:39:29 ID:zHWJDdT4
ブラームスの2つのラプソディ(No.2)を練習中なんですが、
ラシララシララシララシラと出てくる三連符は、
「彼自身の心がチクチクと病んでる事を表してるかもしれないし〜」
跳躍終わった後のラシラソ〜の所は
「彼の心に潜む悪魔を表現してるかも知れないし〜」
と先生に言われて、このスレ読んだら、
この曲がいやらすぃ〜曲に聞こえるようになってしまった…

578 :名無しの笛の踊り:2005/06/10(金) 13:28:51 ID:TeWPSHtD
>>577
エロチックな表現目指してガンガレ!

579 :名無しの笛の踊り:2005/06/10(金) 18:09:38 ID:M6VMmaFW
序盤は熱情的にしかし、甚だしくないくらいの勢いで押し倒す。
途中で「不倫は良くない」と思うがそのまま徐々に服を脱がす。
3連符でねちっこく愛撫。左手交差の箇所は喘ぎ声。
を想像して、エロい演奏のうp宜しくw

580 :名無しの笛の踊り:2005/06/13(月) 22:10:55 ID:xuSSManM




581 :名無しの笛の踊り:2005/06/19(日) 20:45:17 ID:i5spWnUM




582 :名無しの笛の踊り:2005/06/20(月) 02:16:33 ID:RRmmibJy
2つの狂詩曲でエロい表現で弾いてるのは聞いたことがない!
演奏家関係無しに、これは良い曲だなぁ〜
ブラームスのピアノ曲ってしっとり系でも上手くペダルを使って
低音残しながら弾くのは難しいですね。

583 :名無しの笛の踊り:2005/06/23(木) 20:55:59 ID:fAPn4EQa




584 :名無しの笛の踊り:2005/06/30(木) 23:37:22 ID:G24LFfpL




585 :名無しの笛の踊り:2005/07/06(水) 22:46:09 ID:CYRLu3co




586 :名無しの笛の踊り:2005/07/06(水) 22:57:13 ID:GnI6Ew59
単なるエロスレになってて爆笑しながら
ROMしますたw
シューマソタソ、Fの件は几帳面で好感もてるけど
150年も後の遠い日本の2ちゃんねらに
( ´,_ゝ`)プッ
って言われるのは自分だったらヤダ



587 :名無しの笛の踊り:2005/07/10(日) 22:42:19 ID:0PNbnfY4



588 :時短の空箱:2005/07/13(水) 09:42:00 ID:S/PogFP8
              /  \―。
            (    /  \_
            /ただのとおりすがり   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ...―/◆YMO/r/7mm2_)  < ちんちん キッ!キッ!キッ!
        ノ:::へ_ __    /      \_____________
        |/\:::: :::: :/::: :::: \/_
       /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
      |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (:::::::::::::)  ─┼─
      |::::/  :::: :::::::::::::    ヽ/    ─┼─
       |  \`    \     /      │
       \  ------       /        | | /
         \  -       /          _/
          \____-イ
僕がシベリア超速報板の自治スレに巣食うのは別に基地外だからじゃない。
政治思想に拘って、後から来た人治主義者たちを排除するためだ。
無駄にNGwordにぶちこまれることに怯えるくらいなら、今は自分のスタイルを貫きたい。
こんなことって、
VIPから移民してきたがさつで無神経な奴らには絶対に理解できないだろうし、してほしくもない。


589 :名無しの笛の踊り:2005/07/13(水) 14:14:19 ID:ELa6d0tl
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1118495286/l50


http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1120156184035.jpg

590 :名無しの笛の踊り:2005/07/17(日) 03:18:21 ID:fRPQTKfU
ブラームス(笑)

591 :名無しの笛の踊り:2005/07/17(日) 17:58:11 ID:8uADTKu9
前半しか読んでないが、このスレ面白いなw
偉大なるキャサリン・ヘップバーンがクララ役の「愛の調べ」の話題は
もちろん既出だよな?

592 :名無しの笛の踊り:2005/07/19(火) 23:29:04 ID:pfRJGE1z
出てないと思う。

593 :名無しの笛の踊り:2005/07/19(火) 23:32:27 ID:JiR6PT+5
もっと美人に演じて欲しかった。
それなら型どおり美談映画でも酔えたかも。
キャサリンもったいない。


594 :名無しの笛の踊り:2005/07/20(水) 01:24:13 ID:8oLg72hu
確かに。
オリビア・デ・ハビラントとかジョーン・フォンテーヌといった
しっとりしたタイプがきっとよかったんじゃないかな。
ヘップバーンは初っめから運命にくじけそうもないんだもの。

595 :名無しの笛の踊り:2005/07/20(水) 23:48:38 ID:610ndCJi
そう。
絶対にシューマン背負って山のてっぺんでも
上っちゃうのが解りきってるんだよなー。

596 :名無しの笛の踊り:2005/07/23(土) 22:58:33 ID:FZkP8l1J
ttp://verde.stringquartet.jp/archives/030omake/brahms.html
本当においしいのか?

597 :名無しの笛の踊り:2005/07/24(日) 00:36:46 ID:77+sFWhN
>596
荻窪の支店に行ったけど、そこそこうまかったよ。
普通の洋食屋。

598 :名無しの笛の踊り:2005/07/27(水) 00:43:03 ID:BXlOMn+z
町田駅前のルミネの上にあるな

599 :名無しの笛の踊り:2005/07/31(日) 04:10:56 ID:sPDIu90P
age

600 :名無しの笛の踊り:2005/08/04(木) 23:07:41 ID:Zz4uVWl+



601 :名無しの笛の踊り:2005/08/13(土) 01:48:18 ID:VWnDDCPJ
age

602 :名無しの笛の踊り:2005/08/14(日) 05:57:54 ID:PpE5vKBp
ブラームスは17歳まで、1人で鉛の兵隊を並べて遊ぶ趣味があった。

603 :名無しの笛の踊り:2005/08/14(日) 21:44:18 ID:6satp0No
どうでもいいことだが本題からかなりずれている…ネタ切れか

604 :名無しの笛の踊り:2005/08/14(日) 22:02:18 ID:woUEeKSH
ドラえもんがいなきゃ、真相はわからないしな。

605 :名無しの笛の踊り:2005/08/15(月) 08:49:01 ID:Nkzz/qlq
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥


606 :名無しの笛の踊り:2005/08/16(火) 22:44:38 ID:CUr9JMC5
ドラえもんキター

607 :名無しの笛の踊り:2005/08/19(金) 10:01:39 ID:Eg3LiHsW
age

608 :名無しの笛の踊り:2005/08/24(水) 23:41:16 ID:kx2d2cOQ

 さげ


609 :名無しの笛の踊り:2005/08/26(金) 01:07:34 ID:6M2K5+6/
age

610 :名無しの笛の踊り:2005/08/27(土) 23:45:05 ID:vF6qAaEO
あたしヴァイオリン弾きなんだけどさ、ブラームスのヴァイオリンソナタの1番のことをクララがさ、

「繊細でうっとりさせるような最初の楽章、そして第2楽章のあと、第3楽章で大好きなわたしの旋律と再び出会ったときの喜びをわかっていただけると思います。
(中略)
たぶんそれをよりよく理解しうまく表現できる人はたくさんいるでしょうが誰もそれをわたしのように感じることはできません。」


これ読んだとき、ほんとすごいなーと思った。
あたしもこの曲大好きなんだけど、クララはあたしよりもっとこの曲が好きで、ブラームスを愛してたんだろうな、
そしてブラームスもクララを愛してたんだと思う。
この曲を聴くと無性に泣けてくるんだよね。

611 :名無しの笛の踊り:2005/08/30(火) 06:11:03 ID:/oEL2Sq+
↑哀れ毒女

612 :名無しの笛の踊り:2005/08/31(水) 23:20:02 ID:t+54VjLS


613 :名無しの笛の踊り:2005/09/01(木) 00:33:43 ID:mLODkAh4
>>610
本スレに書いたらいいと思うが。

614 :名無しの笛の踊り:2005/09/01(木) 06:06:58 ID:Dxd4MQhz
いやいや
基地害女を本スレに誘導しないでくれよ

615 :名無しの笛の踊り:2005/09/02(金) 19:34:25 ID:e6bZIQNi
 >>611
だって、自分の気に入るようにチェックしてたんだから
その感想は当然でしょう。ロベルトよりもヨハネスのほう
が、自分のスタイルに従わさせやすかったんでしょ。
ずっと前のレスに出ていた“クラームス”作曲ですな。

あっ、演奏はジョコンダ・デ・ヴィト/エドウィン・フィッシャー
が好きです。
 おばちゃんのエッチテクにヨハネスはメロメロですわ。

616 :名無しの笛の踊り:2005/09/02(金) 20:21:58 ID:e6bZIQNi

大好きな「わたしの旋律」・・
作曲がわたし=クララという意味ですね。

617 :名無しの笛の踊り:2005/09/02(金) 20:44:28 ID:jTTnuiBR
最近クララ作曲のリート歌う機会があったんだが、
ロベルトのとはだいぶ雰囲気が違うなあ。
かといってブラームスの歌曲との類似性があるかといえば
微妙に見つからないんだが。

618 :名無しの笛の踊り:2005/09/08(木) 02:09:53 ID:2Bdqnc3w
クララって完全に古典派じゃね?
リスト曲を猛烈に批判してたし

ロベルトとは合わない事も多そう


619 :名無しの笛の踊り:2005/09/08(木) 02:19:21 ID:6ttRYsyx
>>618
だからブラームスとはめはめしてたんだよw

620 :名無しの笛の踊り:2005/09/08(木) 08:44:31 ID:AJF3Lgn1
ただちょぴんと比べて、シューマソは女性には恵まれたなと思う。
エルネスティネたんもわりあいにいい奥さんになったのではと
言われてたし

621 :名無しの笛の踊り:2005/09/13(火) 13:25:41 ID:Z+UYMddq
ブラームスが古典派よりも古典的形式に拘ったのはそのためだったのか・・・
クララに管理されてた哀れなヤツ。

622 :名無しの笛の踊り:2005/09/17(土) 23:02:21 ID:w8yRrZ2l
ブラームスはMなんだよ。
きっとクララに亀甲縛りをされていたに違いない。

623 :名無しの笛の踊り:2005/09/17(土) 23:14:09 ID:B+XVdABG
俺、不器用だからあの縛り方出来るやつは
尊敬するな。

624 :名無しの笛の踊り:2005/09/18(日) 13:53:04 ID:qIHF1IYI
つ好きこそ物の上手なれ 尊敬するには及ばない

625 :名無しの笛の踊り:2005/09/18(日) 14:11:14 ID:l4nQ51cp
>>620
やっぱり気取ってるよりも、モノホンの空想家(いい言葉見つからない)
のほうがいいのかもね。

626 :名無しの笛の踊り:2005/09/18(日) 23:48:10 ID:opNzNDer
可哀想なロベルト!
弱いロベルト!
自己分裂に苦しんだロベルト!
誠実だったロベルト!
嫉妬と猜疑心に狂ったロベルト!

ジェイムス・ディーンと同じく永遠の青春だ。
君をわが息子として抱きしめてやりたい。

627 :名無しの笛の踊り:2005/09/21(水) 00:59:27 ID:Q25MUlpX
焼売スレにカエレ!!

628 :名無しの笛の踊り:2005/09/21(水) 07:24:19 ID:54ZUMU9F
クララが淫乱なのは確か。

629 :名無しの笛の踊り:2005/09/21(水) 16:45:47 ID:2440898c
 くららだけじゃなくて、女はみんな淫乱だぜ。
頭が拒否しても、カラダが受け入れるのさ。

630 :名無しの笛の踊り:2005/09/21(水) 19:48:50 ID:F54qapvU
あひぃ〜、あひぃ〜

631 :名無しの笛の踊り:2005/09/22(木) 18:26:41 ID:BtZBlGIl
>>629
女の性欲っていう、
理解できないものを、総括する男。

汚い夢だな。


632 :名無しの笛の踊り:2005/09/23(金) 14:16:10 ID:aG3iBl1N
膣壁守るために濡れてくるのを
すべて感じてると思うヤツだよ。>>629

633 :名無しの笛の踊り:2005/09/24(土) 18:03:00 ID:PkDJqcuU
女でもこのスレを読んでるのが居た事にちょっとびっくり。

634 :名無しの笛の踊り:2005/09/25(日) 15:35:19 ID:wRfFByRn


635 :629:2005/09/27(火) 23:59:42 ID:V2ORy9Tn
 これは必ずしも俺の見解ではない。賛成だがね。
ナチスドイツの宣伝相、実質的な内務大臣だった天才ゲッペルスの言葉だ。
 「大衆は女だ。女は頭で拒否しても、カラダが受け入れる。」
           (クルト・リース『ゲッペルス』)


636 :名無しの笛の踊り:2005/09/28(水) 00:02:51 ID:I5B+Y17B
どうでもいいけど、「ゲッペルス」じゃなくて「ゲッベルス」ね。

637 :名無しの笛の踊り:2005/09/28(水) 00:15:43 ID:HUQ5XeR3
女そのものじゃなくて大衆のこと言ってんじゃないの?

638 :名無しの笛の踊り:2005/09/28(水) 00:53:57 ID:mu9DcEVT
さて、盛り上がってきましたよ。

639 :名無しの笛の踊り:2005/09/28(水) 00:59:59 ID:6tCUStvJ
股間が?

640 :名無しの笛の踊り:2005/09/28(水) 19:40:22 ID:zz0Iv3QO
(*´Д`)ハァハァ

641 :269:2005/09/30(金) 06:58:34 ID:qYY3wmc0
ちなみにクルト・リース(クリトリスではない)は
『フルトベングラー 音楽と政治』の著者でもある。

642 :名無しの笛の踊り:2005/09/30(金) 09:34:56 ID:c0tCbPTt
>>637
βακα?(゚д゚)

643 :名無しの笛の踊り:2005/09/30(金) 18:49:42 ID:VDfPr6e3
>>642
女は頭で拒否しても、カラダが受け入れる、
って実際は違うよ。

俗なたとえを使って大衆について言ってるとも取れなくは
ないんじゃないの?





644 :名無しの笛の踊り:2005/09/30(金) 22:53:17 ID:c0tCbPTt
お前も馬鹿。
今更何言ってんだって話。
喩えの仕方を知らんのか。

645 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 00:24:47 ID:SksPp029
女性の性欲のことで、ゲッべルスの有名な言葉を出してもなぁ
って意味じゃないかと。>>637は。
今さらはじめて知りました〜ってとったんだね。>>643は。



646 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 00:26:53 ID:SksPp029
>>643じゃなくて>>644ね。
確かに>>637舌足らずなんだけどね・・・・・


647 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 08:49:24 ID:Yy0V+WjT
>>645
どこを読んだら“今さらはじめて知りました〜ってとったんだ”になるんだ。

648 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 09:05:10 ID:8trmnwVb
まあ、こんなスレ覗く時点で立派なスケベなんだから、
スケベ同士仲良くしようぜ。

649 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 15:58:25 ID:0gYYdwxD
>>648
いや…どんなバカレスがあるかと最近はそれだけが楽しみ、このスレはw
ブラスレはいろいろあったけど、最近ガンガン落ちてる。
このスレが残ってるのは、運営側のシャレだろうね。

650 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 16:58:40 ID:bbtfoq+W
運営の知ったことではなかろう。
削除に値するほどの問題スレではなく、
しかもコンスタントにレスがついているから落ちないだけ。

651 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 18:11:29 ID:bbtfoq+W
コンスタントにというより、タイミングを外さずにと言ったほうが良いか。


確かにまともなブラームススレはこれくらいしか残ってないな。

□■□ ブラームス op.6 □■□
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1112266668/

652 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 18:37:10 ID:MIB7P2Ql
人生諦めたらスレがおちたのは痛かった

653 :名無しの笛の踊り:2005/10/01(土) 19:22:57 ID:SksPp029
最近知識ひけらかしバカ(それほどのもんじゃないが、
本人気づかずにあおって得意げ)
があらわれて活性化したな。

654 :名無しの笛の踊り:2005/10/02(日) 13:53:11 ID:Gs5zJ0Mo
どうせなら、エロい方面の知識をひけらかして欲しい。
折角のクラ板のちょっとお下品スレなんだし。

655 :名無しの笛の踊り:2005/10/02(日) 13:56:34 ID:l+d8ISQz
[森の情景]シューマン[幻想小曲集Op.12,73,88,111]
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1098362719/
シューマン交響曲弟2番
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1116602242/

656 :名無しの笛の踊り:2005/10/03(月) 14:01:21 ID:UEI5ZOw+
>>651
ブラ4スレも残ってる。

657 :名無しの笛の踊り:2005/10/03(月) 20:44:50 ID:rHS0OOok
ブラームス交響曲第4番 ホ短調 op.98
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1127301933/

658 :名無しの笛の踊り:2005/10/04(火) 22:20:53 ID:4Wa9ETb3
ブラスレはここも合わせてその3つだけか・・・
ブラオタ冬の時代だな。

659 :名無しの笛の踊り:2005/10/05(水) 23:20:15 ID:ZFq7ymCf

ブラオタ...


660 :名無しの笛の踊り:2005/10/05(水) 23:59:51 ID:kgeTYA2T
人生諦めたらスレはなかなか良かった。
2日か3日書き込みがなかっただけなのに圧縮のタイミングが悪くて
落ちてしまった・・・(・ω・)

661 :名無しの笛の踊り:2005/10/06(木) 07:53:07 ID:bACsRitW
じゃあブラ3のスレ立てよう

662 :名無しの笛の踊り:2005/10/07(金) 01:52:53 ID:Oz5USEhi
ブラの室内楽スレまた立ててほしい・・・

663 :名無しの笛の踊り:2005/10/07(金) 08:51:48 ID:/UbV2iwu
ブラ本スレで言え

664 :名無しの笛の踊り:2005/10/10(月) 21:07:57 ID:vL3NM341

か〜ぜもないのに ブ〜ラ ブラ〜


665 :名無しの笛の踊り:2005/10/14(金) 23:35:08 ID:ky8Pkcfq
age

666 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 01:53:01 ID:QN7WIYlT
一緒に暮らしている恋人がいるのですがよく喧嘩します。
理由の大抵は私が何か用事があって彼と一緒にいない時、
彼から届くメールに気づかないということです。
彼は何時間も待たされたと大変怒り3〜4時間謝り続け
やっと許してくれます。
私としては何もそんなに怒らなくても、好きなことをしながら
気長に待つなり勝手に寝るなりすればいいのに、と思ってしまうのですが
一般的にはどうなのでしょうか。そんなに悪いことなのだろうか、
と私が思ってしまっているので私のメールをあまり確認しない癖も
直らないし、彼は彼で自分の方が絶対正しいと思っているので
同じ失敗をするとひどく怒ります。
私の感覚がおかしいのでしょうか?
意見お願いします。


667 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 08:55:14 ID:IWP5OfPS
別れろ

668 :67:2005/10/15(土) 11:03:49 ID:otpaHzyI
>>666
どっちもどっちですね…。
そんなことで3〜4時間も怒り続ける彼も彼だし、
何度同じことでモメても、「メールをあまり確認しない癖」を直さないあなたもあなただし。
冷たい言い方かもしれないけど、お互い歩み寄ってないように感じます。
私個人的には大らかな男の人が好きなので、その彼とは到底やっていけないと思うけど、
同じことで喧嘩をするのも、ものすごく嫌なんです。

669 :668:2005/10/15(土) 11:07:13 ID:otpaHzyI
名前の欄の67は間違いです。気にしないでください。

670 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 14:07:50 ID:vQRgvn4C
>>666
嫌なことはみんな忘れてハメまくれっ!

671 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 14:09:10 ID:vQRgvn4C
つーか、お前らスレタイ嫁っ!

672 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 22:31:40 ID:yqU/3SpQ
>>666
そのうち素敵な美少年があなたのお宅を訪問します。
今の夫は精神病になって川に飛び込むはずです。
その美少年を見守りつつ生きていきましょう。

673 :名無しの笛の踊り:2005/10/15(土) 23:19:33 ID:kaq2sjjd
>>666
分析しますと、あなたにとって携帯は男性生殖器のメタファーになっています。
ゆえに、彼氏のメールは、彼氏の精子に該当します。
あなたは無意識のうちに彼氏との子づくりを拒否しているのです。
あなたの彼氏はそのことを心配しているのです。
とても優しい彼氏ですね。
幸せになってください。

674 :名無しの笛の踊り:2005/10/17(月) 23:16:19 ID:mtkG0W1z
精神分析するスレになってきてるような気がする。

675 :名無しの笛の踊り:2005/10/20(木) 12:38:11 ID:z6zwpUv0


676 :名無しの笛の踊り:2005/10/23(日) 12:31:34 ID:++Oy5a56
□■□ ブラームス op.6 □■□
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1112266668/
ブラームス交響曲第4番 ホ短調 op.98
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1127301933/
ブラームス交響曲全集
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1129719318/

シューマンのスレは残ってないのか・・・orz

677 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 08:41:43 ID:yAUFbZ4/

はい


678 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 08:57:36 ID:UbXM1g/B
で、直後に立ったのが
ロベルト=シューマン(1810-1856)
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130370441/

679 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 09:10:43 ID:2rBcUpSn
ごめん
俺立てちゃった

680 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 12:45:44 ID:7uhqDFwC
>>679=ヨハネスの告白

681 :名無しの笛の踊り:2005/10/27(木) 20:02:00 ID:eDnSFrbU
ワロタ

682 :名無しの笛の踊り:2005/10/30(日) 01:09:53 ID:MkpLShZX
たまにはage

683 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 08:30:13 ID:OGWU7tw1
援助交際

684 :名無しの笛の踊り:2005/11/01(火) 08:30:49 ID:OGWU7tw1
後家狙い

685 :名無しの笛の踊り:2005/11/05(土) 16:44:11 ID:L7i7xgVK


686 :えろ魔王:2005/11/08(火) 23:44:57 ID:6XWX2/6g
おーい、誰もおらんのかあ?


687 :名無しの笛の踊り:2005/11/13(日) 01:21:01 ID:tnzSgUkV
おるよ

688 :えろ魔王:2005/11/13(日) 12:02:47 ID:Sj+t0P6e
 ロベルト:クララ:ヨハネスの3角関係寝たは
尽きたのかア?

689 :名無しの笛の踊り:2005/11/15(火) 00:13:58 ID:RXYn1aPB
ヨハネス好きは好き者。最近やっとヨハネスの良さがわかるようにw

690 :名無しの笛の踊り:2005/11/19(土) 10:12:45 ID:6x9pw+Jv
今、オナ禁状態でピアノ四重奏曲を聴いてるんだけど、これは凄いね。
行き場の無い悶々とした欲求がぶつかってくる感じ。
オナ禁して初めて良さが分かったよ。

691 :名無しの笛の踊り:2005/11/19(土) 11:49:26 ID:+d2Zl2Nw
ああ、俺は毎日オナニーしてるからブラ蒸すの良さが分からなかったんだな。

692 :名無しの笛の踊り:2005/11/19(土) 13:31:12 ID:eDJfo9Tq
僕は一日三回も抜きます
ブラームス大好きです

693 :名無しの笛の踊り:2005/11/19(土) 14:45:29 ID:tY2xhKIn
もまいら、1ヶ月禁欲してクラリネット五重奏聴いてみれ。

694 :名無しの笛の踊り:2005/11/19(土) 16:54:43 ID:DJLLcoF5
みなさんスタミナがあるんですね。ウラヤマシス。

695 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 16:43:37 ID:2QCZt/2o
当時のヨーロッパでは婚前交渉というか、
特に独身女性の恋愛は厳しく禁じられていた。
でも一度結婚してしまえば、恋愛はある程度大目に見てくれたらしい。
だからフランスの貴婦人なんて、男をとっかえひっかえして恋愛を楽しんでたし
フランス文学でも、独身の男が上流夫人と恋愛するのが当たり前のように
描かれている。

一方ではオナニーなんてのは男女関わらず蛇蝎のごとく忌み嫌われていた。
だから当時の独身男は相当ムンムンとしてたんだろうな。
ウェルテルみたいに、一日中相手のことを思いつめて自殺までしちゃうなんて
禁欲でもしてなかったら出来ないよ、そんな事。

そんな歴史的背景からブラームスとクララの関係を考えると・・・
うーむ、隠微な世界だ。

696 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 17:33:26 ID:CEB5j77F
日本人は逆だっけ。
当時日本にいた外国人が
「日本人は処女性をまったく大事に思っていない」
って

697 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 21:06:50 ID:H8qWxxDk
そのころ日本はムラで誰かまわずはめはめしまくりだったんでしょ。

698 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 21:44:04 ID:nXVr4sLK
こらこら、いくらなんでも相手は選んだぞ。

699 :名無しの笛の踊り:2005/11/20(日) 21:46:22 ID:2QCZt/2o
祭りの夜は夜這い三昧だったらしい。
そんな風紀は領主も黙認。
日頃の鬱憤を晴らさせて庶民の反発を予防したんだってさ!

700 :名無しの笛の踊り:2005/11/22(火) 00:03:58 ID:XvsO00xv
よばい

701 :名無しの笛の踊り:2005/11/22(火) 01:42:07 ID:iDSbizlZ
丑三つの村

702 :名無しの笛の踊り:2005/11/23(水) 13:38:51 ID:/M/c2YTB
TBSの『貞操問答』に4番の第4楽章の冒頭がよく使われてる。
とうとうブラームスが昼ドラにまで使われる時代になったんだね。
http://www.tbs.co.jp/ainogekijyo/

703 :名無しの笛の踊り:2005/11/26(土) 07:43:57 ID:EWdUajGc
へえ、今度見てみよう。

704 :名無しの笛の踊り:2005/11/28(月) 19:57:02 ID:S1kD/Woz
ブラームスは昼ドラ向きじゃないかと思う。
ピアノ協奏曲2番の第2楽章とか、ドロドロとした男女関係の
ドラマにピッタリじゃないの?

705 :名無しの笛の踊り:2005/11/30(水) 00:44:20 ID:tFDJOTI4


706 :名無しの笛の踊り:2005/12/03(土) 00:19:56 ID:hIt+TFgO
ちんちんブラブラブラームス
一生独身ブラー蒸す

それにしても、ワルター/コロンビア響のSym.4は最高だ。

707 :名無しの笛の踊り:2005/12/09(金) 07:10:35 ID:MdrLp8ts
【ソープ】『貞操問答』【ドラマ】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1133411706/

708 :名無しの笛の踊り:2005/12/10(土) 05:54:18 ID:K7422RwR
とにかく、クララって好きもん女で子供ばっか、やりまくって作ってた。
その上ブラームスの相手もして、すごいもんだと尊敬。

709 :名無しの笛の踊り:2005/12/13(火) 15:18:40 ID:c1AhKQAB
スレ立って2年か 
まだまだ続きそうだね

710 :名無しの笛の踊り:2005/12/13(火) 18:18:57 ID:vIxvOH74
まだ始まってもいないぜ

711 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 09:27:33 ID:6uTY6sq6
シューマンの発狂具合について、
知っている人いますか?


712 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 16:23:47 ID:e9HQorj6
なんて刺激的で興味深いスレだ!!これほどのスレにいまだかつて、出会ったことはない!!!!

713 :名無しの笛の踊り:2005/12/15(木) 19:22:58 ID:QI86jLJq
超美少年
 ↓
イケメン
 ↓  ←この落差があまりにも大きくて可哀相なブラちゃん
老害+禿

714 :名無しの笛の踊り:2005/12/16(金) 12:09:24 ID:+idAlUPa
結構歳とっても渋いと思うけどな?>ブラームス
実際見たら小汚かったのか?

セラピーの講座で、チラッと当時の精神病の
治療状況教えてもらったのだが

1、妄想が起こらないよう全速力で走らせ疲れさせる
2、椅子に座らせて、その椅子を回す(めまい起こして妄想が控えられる)

精神科医の先生
「まあ、動物よりはましって感じですかね」
シューマソ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  

715 :名無しの笛の踊り:2005/12/16(金) 16:56:00 ID:myve12ue
治療というより虐待ですな。

716 :栗舐めキン愚▼69XES&4:2005/12/17(土) 00:32:11 ID:LB4yP++i
シューマンコ

ブラームスってババ専???
あんなイイ男が好き好んでバァバァにハメハメしたとは思えんのだが

717 :名無しの笛の踊り:2005/12/17(土) 02:31:31 ID:JyUseF4c
壮年期のブラームスって、成功してエライ高収入だった。
それでも本人は質素を好んだものだから、カネは有り余っていたはずだ。

女だっていくらでもハメまくれただろうに・・・

718 :名無しの笛の踊り:2005/12/18(日) 21:02:11 ID:yQlMerDi
問題は成功しただけでなく当代の著名人になってしまったことだな
それより何よりクララがいてはどうにもならん

719 :名無しの笛の踊り:2005/12/20(火) 01:07:15 ID:yql2W2oz
ブラームスは成功してからは気前も良く、親戚や若手音楽家を援助しまくったそうだ。
(新潮社「カラー版作曲家の生涯」より)

人付き合いは苦手でもイイ人だったみたいだね。

ウィーンや故郷ハンブルクでも、風俗のおねぇさんや女学生にお金をばらまいたのかなぁ・・・

720 :名無しの笛の踊り:2005/12/22(木) 20:32:50 ID:AUqz07Zw
援助が違う意味に見えたw

721 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 16:36:16 ID:G8RTehlB
なかなか決心がつかず、風俗店の前を何時間もウロウロして
結局何もしないまま家に帰るブラームス・・・

722 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 21:49:16 ID:MSSBr4tL
子ども好きだったブラームスw

723 :名無しの笛の踊り:2005/12/23(金) 22:43:36 ID:+3jBqkJc
>>721
そのまま年月が過ぎ、初ソープデビューまで20年かかったそうだ。


724 :名無しの笛の踊り:2005/12/25(日) 19:51:13 ID:bqSLzdpz
裏知識満載だね

725 :えろ魔王:2005/12/30(金) 23:30:11 ID:Hsd0oCoK
初ソープの感動が交響曲第1番かあ。
だったら、クララ姉さん  お こ る でえ!

 えっ! あたしじゃなかったの?

726 :名無しの笛の踊り:2005/12/30(金) 23:36:45 ID:XbtJ6SJY
一応注釈しておくと、>>721>>723はあくまで比喩。
ブラームスはクララに会う以前、10代のうちに素人童貞は卒業している。

727 :名無しの笛の踊り:2005/12/31(土) 12:57:28 ID:8VyxPjjG
ブラームスの交響曲って当たり前だけどシューマンにかなり影響受けてるね
シューマン低く評価されちゃうけどブラームスと同じぐらい天才に聞こえる
ほとんどシューマンの方が好きといいたい、やっぱり俺病んでるのかなぁ

728 :名無しの笛の踊り:2005/12/31(土) 14:55:08 ID:W0w4DMdP
>>726
なにそれ。ヨハネス君ってヤリチンコじゃねぇか。
もうヤツの音楽は聴かない。

禁欲生活を貫き、41歳で結婚するまで性的経験がなかったマーラーを見習えってんだ。
(妻・アルマ談。いやこれほんとかな〜w)

729 :名無しの笛の踊り:2006/01/06(金) 14:21:25 ID:brZo7jc+
マーラーの夜の生活は、相手のことも考えず勝手にベッドに押し入って
自分だけ満足すれば後はさっさと出て行って自分の所で寝ちゃうと言う、
かなり自己中心なものだったらしい。

そりゃアルマも寝取られる訳だよ。

730 :名無しの笛の踊り:2006/01/06(金) 17:36:36 ID:ddUtS55G
アルマ自体もヤリマンだしねえ。
あのベース顔好きじゃないけど。

731 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 18:34:50 ID:hitNDBzq
・ドレミ楽譜出版/マンガ音楽家ストーリー・シューマン
・集英社/学習漫画・クララシューマン
・ドレミ楽譜出版/マンガ音楽家ストーリー・ブラームス
この順番にマンガを読んでいくとロベやんの生まれからヨハネスたんの死まで
漫画で事細かにわかるし、彼らの名曲や交友関係もわかる。
ところで何だ。ロベやんとクララたんが出会ったのって、
ロベやん18才&クララたん8才だってええ!!。よくもまあ堅物のヴィークのオヤジに
殺されなかったもんだな。裁判沙汰で結婚権利獲得ってかよ!!。
ロベやんってロリコン!!。結婚後のロベやんは頭がイカれてキチガイになって
精神病院送り!!。そこで人妻キラーのヨハネスたん登場!!
それ以前にシューマン家に訪問したヨハネスたんはクララたんと一発やってだろうな。
ロベやんが精神病院送りになってからは、ヨハネスたんはシューマン家の近所に住み
シューマン家の家政婦(メイド)として無償??で、クララたんを助けるって・・・
そんなことしてるから2ch連中に「ブラー娘」とか言われるんだよ。
でも、若きヨハネスたんがエプロン姿でメイド仕事してる写真とか欲しかったな(w
でもヨハネスたんに問いたい。妊娠中のクララたんとセクースしてたんだろ??。

誰か・・・こんな題材で18禁エロ同人誌を作って「コミケ」や「とらのあな」で売ってくれ!!

732 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 19:21:21 ID:hitNDBzq
ヨハネスたんの童貞喪失だが・・・
1847年、14歳のとき、地元ハンブルグのバイト先の酒場で、
娼婦のお姉さんに、そそのかされて食われてしまったとの説がある。
14歳の天才ピアニスト美少年が、娼婦やマフィアだらけの酒場で
ピアノ弾きのバイトなんかやってたら、ショタコン女に食われて当然!!

733 :名無しの笛の踊り:2006/01/07(土) 19:42:39 ID:3vaQud+u
>>731
階段のところでロベやんがクララたんにいきなりキスして、
それを知ったヴィークのオヤジに
「ロベルトの野郎、射殺してやる!」
って言われて種

734 :名無しの笛の踊り:2006/01/08(日) 20:46:33 ID:9TQh7/uP
はめはめえええええ波ああああ!!

735 :名無しの笛の踊り:2006/01/08(日) 21:19:54 ID:wrbO9F1l
>>734
おちけつ

736 :名無しの笛の踊り:2006/01/08(日) 21:35:34 ID:9TQh7/uP
奥さん奥さん奥さんおくさんおくさんおくさんおくらおくらおくらくららくららくららクララクララクララ

(;´Д`)ハアハア(゚Д゚)ウッ・・・・まあいいか、ロベルトと作ったことにさせよう。


737 :名無しの笛の踊り:2006/01/11(水) 06:27:41 ID:7UGdZZFB
そう思わせといて、ブラやんの精子はぜんぶ
ロベやんの精子に虐殺されてる悪寒

738 :名無しの笛の踊り:2006/01/12(木) 02:20:40 ID:IhMZaCxt
このスレしぶとく生きてるなぁ

739 :えろ魔王:2006/01/12(木) 20:07:56 ID:H2wbCGay
援助交際

740 :名無しの笛の踊り:2006/01/14(土) 22:38:50 ID:EGBq230O
なんてこった・・・・・・
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1130248054/124-128

741 :名無しの笛の踊り:2006/01/15(日) 20:24:10 ID:zYKZeh/B
クララたんの子供達って・・・、
実は一人くらいはヨハネスたんとの子供じゃねえの?

742 :名無しの笛の踊り:2006/01/16(月) 12:13:33 ID:XGthlE/l
>>741
それはこのスレの住人の半分以上が確信している
ユーリエ・シューマンの写真と20歳のヨハネス(レメーニと一緒の写真)
2人の顔立ちがそっくりじゃん。

クララがブラームスにまったく知らせずユーリエを嫁がせて
ブラームスは怒ったそうだが
クララから美少年ヨハネスに言い寄ってアレしちゃったのだとすれば
知らせなかった理由とブラームスが怒った理由の両方が説明できる

743 :名無しの笛の踊り:2006/01/16(月) 12:43:32 ID:/l/U4COb
自分から言い寄ってかどうかはシラネけど、
二人の子供とすればブラームスが怒る理由が解るね。
そうじゃなければ怒るまでの筋合いはないし。

744 :名無しの笛の踊り:2006/01/17(火) 00:10:11 ID:dfb6lkH0
妄想楽しい?

ユーリエが生まれたのは1845年 
ブラームスが生まれたのは1833年
ブラームスがシューマン家に初めて来たのは1853年


745 :名無しの笛の踊り:2006/01/17(火) 00:12:41 ID:5E9XQwvC
>>326参照

746 :名無しの笛の踊り:2006/01/17(火) 00:21:57 ID:/6b6qXog
このスレもつねえ。

747 :名無しの笛の踊り:2006/01/20(金) 22:29:12 ID:xRuHKKm7
>>24 kuwasiku

748 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 11:02:29 ID:BtyofwG0
>ブラームスがシューマン家に初めて来たのは1853年

じゃあ、フィリックス・シューマンがヨハネスの息子だ。

749 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 11:08:33 ID:uhq/MIVI
ほんっとにスレタイの件って反対の証拠とかされてないの?


750 :名無しの笛の踊り:2006/01/21(土) 11:08:56 ID:BtyofwG0
訂正、

フェリックス・シューマン
(シューマン家の末っ子)

751 :名無しの笛の踊り:2006/01/23(月) 01:48:49 ID:wdE9+DzX
「フィリックス」だとアメリカの猫キャラだよなw

752 :名無しの笛の踊り:2006/01/23(月) 11:36:23 ID:EBLRmALZ
とりあえず、末っ子の遺髪を手に入れる方法を考えましょう。

753 :名無しの笛の踊り:2006/01/27(金) 23:10:40 ID:43mRJd+P

わら


754 :名無しの笛の踊り:2006/01/28(土) 03:19:24 ID:csF+XtLU
クララが勃てた〜w

755 :名無しの笛の踊り:2006/02/04(土) 14:16:49 ID:bdaorzgh
なかなかオモロいスレでんな。

ショーソンの曲ってエッチ。
詩曲なんてそのまんまの構成だしね。

756 :名無しの笛の踊り:2006/02/08(水) 18:32:21 ID:1zMkP73Z
いつもと変わらず水面に反射する太陽を浴びながら、
一日の仕事も終わりに近付いた頃、
船頭はライン河の横で中年男が一人物思いにふけているのをみた。
ライン河ではよくみる光景で、別段、その男に注意をふるべきもなく、
船頭は仕事をすすめていた。
と次の瞬間、「あっぁぁぁぁっ〜〜〜〜〜....」
悲痛な叫び声と共に、船頭は信じられない光景を目の当たりにした。
なんと、さっきまで、たたずんでいたはずの中年男の姿はどこにもなく、
変わりにラインの水面に、はかなげな飛沫が立ち上がっているではないか。





757 :名無しの笛の踊り:2006/02/14(火) 01:55:24 ID:lXljjrAM


( ´,_ゝ`)プッ


758 :名無しの笛の踊り:2006/02/14(火) 07:13:34 ID:0Kah+9tg
クララとハメハメしたのブラームス。

759 :名無しの笛の踊り:2006/02/14(火) 14:34:06 ID:7C6G3sgJ
いれて!!!

760 :名無しの笛の踊り:2006/02/17(金) 00:01:59 ID:4NjbXKeG
 あいよ!

761 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 00:20:38 ID:+h5yCoA+
クララほどの悪妻は世に綺麗な形では残れないね
よその子供産んだくせに・・いやらしい厨だよな。

762 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 11:01:02 ID:pjkJJmCG
や ら な い か

http://49uper.com:8080/html/img-s/112349.jpg

763 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 14:39:37 ID:HchIgh50
日本のポップス界でも、人妻でありながら、
夫以外の子供を産んだ方、いらっしゃるでしょ。
結局、離婚なさったけど…。

764 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 15:01:37 ID:0AHM6bLJ
シューマン家の末っ子フェーリクスがヨハネスの子であるというデマはとっくに否定されています。
ローベルトの日記には妻との交渉があった日に「F」の字を書いており、フェーリクスの誕生からさかのぼっても計算が合うので。

もしその裏でクララがヨハネスと密通していたとかいう香具師がいたら、自分のゲスさ加減を晒しているだけ。

765 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 19:01:30 ID:OD5KXh+v
あのころって、貴族階級のご婦人が不倫なさるのは
ごく普通のことだったんでしょ?
 有閑貴族マダムの不倫物語なんてはいて捨てるほどある。

 

766 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 19:03:36 ID:Vyu8Ii3I
誰も貴族の話などしていないが、ずいぶん唐突だな。

767 :名無しの笛の踊り:2006/02/19(日) 20:11:49 ID:TaW8dLtd
>>764
当時クララとブラームスの肉体関係を誤魔化す為にシューマンの死後いろいろと
工作が行われたのは事実だと思うし、普通日記にそんな印つけてる人がいるわけないさ。
当時の人たちはブラームスと夫婦同然の仲と熟知してたのだから、どんな工作も誰にも
信用されてない。

768 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 00:51:35 ID:5Ajh00mT
日記にわざわざ妻をFuckしたなんて書くかふつう
書いたとして何の必要があるのだwww

769 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 01:30:55 ID:Y8Y5TFpN
書いてて欲しい・・・・
( ´Д`)ハァハァ・・・・・・・・・・・
俺を楽しませるために・・・・・・・・・・・・・
ってそれ自体が捏造?ほんとは他の意味の目印だった?

770 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 08:06:27 ID:99hzYZFz
クララとかリストの娘とか売女ばっかだなあ〜
偉大な作曲家なんて女たらしばっかだし、芸術家なんて
スケベばっかしだね。性獣と同じだよね(笑)
クラシックの有名人て性別問わず下半身がモリモリなんだね、みんな。

771 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 08:33:34 ID:UKDTTRYT
ばっかねえ・・・・・・
みんなねえ・・・・・・

772 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 15:05:42 ID:KfSJBQoU
もういっそ3Pの方向でwww

773 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 20:27:57 ID:44IwkoQl
124 :os:2006/01/03(火) 15:14:11 ID:I3RyIL3j
ドイツロマン派マイナー作曲家の保守と革新の位置づけを、
近いうち検討して並べてみたいと思ってます。

ヘラーをCLAVES盤にて森をタイトルとする2つ組曲など聴きました。
一つは「魔弾の射手」のシーンから、もう一つはシューマンの「森の情景」に触発されたものです。
後者が悪くなく、森と言えば定番の狩人・花・伝説などのタイトルを含みます。
独創的なのは「リス」のタイトルで、かわいく動き回る様は短いながら良いアクセントを添えてます。
しかし「予言の鳥」のような凄い曲は含まれていません。
アイデアはシューマンでも、音楽自体はメンデルスゾーンに近いと感じます。

キルヒナーはARION盤で「新ダヴィッド同盟舞曲集」など聴きました。
タイトルからも彼がシューマンのエピゴーネンか忠実な継承者か問われる作品です。
音楽としてシューマンに極めて近く、よくここまで作風を模倣できたと感心するほどです。
12曲の中には面白いものもありますが、本家のユニークさは爆発的であったと再認識する結果ともなります。キルヒナーはシューマン独特の妙なリズムより、流麗さを選んだようです。
シューマンやブラームスの編曲もあるキルヒナーは、エピゴーネンで済ますにはレベルは低くはなく、
彼らの良質の継承者としてもう少し聴きたくなりました。

774 :名無しの笛の踊り:2006/02/20(月) 20:29:17 ID:44IwkoQl
128 :名無しの笛の踊り :2006/01/14(土) 22:34:06 ID:Pvk3wR6l
>>124
今朝の朝日新聞土曜版beに、シューマン没後クララが愛人関係になったのが
キルヒナーで、シューマン愛用の遺品の金のペンをプレゼントしたことが
紹介してあった。しかしキルヒナーは金遣いが荒いから、クララの熱は冷めた
のだそうだ。


129 :名無しの笛の踊り :2006/01/14(土) 23:45:07 ID:c8/vxjYA
クララって、思いの外尻軽女だったのね。


130 :名無しの笛の踊り :2006/01/15(日) 16:04:35 ID:Atpg57NK
そういえばキルヒナーって伊達男風情のいけすかない顔してやがったなあ

775 :名無しの笛の踊り:2006/02/22(水) 20:39:07 ID:pJwex5qo
保守

ロベルトもヨハネスを喰ったと思う人 ノシ

776 :名無しの笛の踊り:2006/02/23(木) 10:07:48 ID:Ee/lP19/
ドイツ人は変態ばかりだな。

777 :名無しの笛の踊り:2006/02/24(金) 07:16:28 ID:najwNv/l
あげ

778 :名無しの笛の踊り:2006/02/27(月) 20:13:54 ID:Mr6PGIqZ
>>776
ここの住人もな

779 :名無しの笛の踊り:2006/03/02(木) 02:31:47 ID:uEIvLGf4
hosyu

780 :名無しの笛の踊り:2006/03/02(木) 13:04:52 ID:pR2TSkSg
かわいそうなロベルトあげ

781 :名無しの笛の踊り:2006/03/02(木) 20:14:10 ID:UNmtpiWM
>>780
どういうあげだ…

782 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 00:56:26 ID:jct6/jDN
あげ&保守

783 :名無しの笛の踊り:2006/03/04(土) 09:37:16 ID:koN6SZUx
そりゃ発狂もするわな。

784 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 21:58:23 ID:lWG93WtC
本当のところ何が原因で発狂したんだ?

785 :名無しの笛の踊り:2006/03/05(日) 22:10:41 ID:iehfAqxv
>>780
本当にかわいそうだと思ったら、
そのまま沈めてると思う・・・・・・

786 :名無しの笛の踊り:2006/03/06(月) 12:29:16 ID:bbxVkPIN
>>784
それについてはいろいろ考えられるが結局すべて>>2に行き着く

787 :名無しの笛の踊り:2006/03/06(月) 19:44:44 ID:39FXtluE
要はクララは美少年のほうが良かったわけか

788 :名無しの笛の踊り:2006/03/06(月) 20:50:53 ID:YrbIT0Jp
ブラームスが親指をかんで〜ってスレの続きでコラ投下してもいい?

789 :名無しの笛の踊り:2006/03/06(月) 23:45:37 ID:GFx3tKXa
>>788
いいですよ。

790 :名無しの笛の踊り:2006/03/07(火) 00:49:25 ID:4cyLKgXP
>>789
ありがとう。じゃあ作ったら投下させてもらうよ。元スレ住人が何人気付くかはわからないけど…

791 :名無しの笛の踊り:2006/03/07(火) 01:01:55 ID:aakGBPn3
>>790
自治スレ見てきた。

792 :名無しの笛の踊り:2006/03/07(火) 01:36:47 ID:4cyLKgXP
自治スレと案内スレで誘導されてるから大丈夫だね。
ここはここで別ネタが楽しく盛り上がってるだけに、下手に不定期なコラ投下をするとスレが真っ二つに割れるかもしれないけど。

http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1120156184035.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1131438316711.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1139585265218.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1136045308026.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1141035712049.jpg
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1141214970057.jpg
http://turibori.net/sup/300k/src/up1320.zip.html
とりあえず今までのまとめ。zipは自分が作った分でjpgは自治スレから他の職人さんの分だけとってきた。

793 :名無しの笛の踊り:2006/03/07(火) 02:48:32 ID:A7K5OZbO
http://f32.aaa.livedoor.jp/~classic/imgboardphp/src/1141667258463.jpg

794 :名無しの笛の踊り:2006/03/08(水) 00:18:41 ID:u3/nOPmo
+

795 :名無しの笛の踊り:2006/03/10(金) 20:56:07 ID:ZsVPFPFu
秋葉系メイドコスアイドル・ブラームスたん
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1141989579/

796 :名無しの笛の踊り:2006/03/13(月) 12:12:14 ID:8ziI89Kj
チンポの硬さが違う

大きさは遺伝子によるけど

797 :名無しの笛の踊り:2006/03/19(日) 19:39:35 ID:yUX5ceYh
保守

798 :名無しの笛の踊り:2006/03/20(月) 20:11:52 ID:vX+j6J3I



799 :名無しの笛の踊り:2006/03/20(月) 20:41:53 ID:BCpITBH3
まだあったんか

800 :名無しの笛の踊り:2006/03/30(木) 19:35:18 ID:tuQMmg2K
末子フェリックスはヨハネスの子あげ

801 :名無しの笛の踊り:2006/03/31(金) 20:59:21 ID:q+nnPYF0
アルゲリッチと同じ下半身がだらしない遊女。

802 :名無しの笛の踊り:2006/03/31(金) 21:37:20 ID:ldrQABrn
>>801
いやー丸太のほうが上だろ。

803 :名無しの笛の踊り:2006/04/06(木) 00:22:46 ID:6gVRumnL
マルタとマーラーの奥さんならどっちが遊び女?

804 :名無しの笛の踊り:2006/04/09(日) 20:17:49 ID:ZzHuNbC3
歴史の音楽家は好色な奴ばっかだ。

805 :名無しの笛の踊り:2006/04/12(水) 17:37:40 ID:b94nkTpr

(´・ω・`)しらんがな


806 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 19:26:17 ID:5vvuIXXz
保守

807 :名無しの笛の踊り:2006/04/22(土) 19:28:39 ID:/ORjIQdc
ここより古いスレはもう2つしか残っていない。

RPGの音楽に使いたい曲
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1052027312/
え〜ッ!『Web版エクス・ムジカ』も廃刊 ?!
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056900455/

808 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 02:23:46 ID:Pb+sD6Eq
最後まで戦い抜こう

809 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 03:42:43 ID:IArZXvPs
いや〜!このスレ最高だネ!一気に全部掘っちゃった。実にタメになる!2ちゃんやっててよかったょ!時々来よーっと!

810 :名無しの笛の踊り:2006/04/23(日) 06:27:42 ID:5MUlvdHt
クララ・シューマンは、すごくけじめがある方だと考えてる。
ブラームスとは恋愛関係にはあったと思うが、世間の目を気にして
夫の死後も独身で通してる。ここに貞操観念が見受けられる。
常識のある女性だと考えてる。

811 :名無しの笛の踊り:2006/04/24(月) 14:52:04 ID:BLR39rnM
ヨハネスの童貞喪失のショタ小説はまだ?

812 :名無しの笛の踊り:2006/04/29(土) 23:44:05 ID:Fz49qlJw
お相手は誰がお好み?

813 :名無しの笛の踊り:2006/05/05(金) 22:50:38 ID:rC3boasC
クララタソの初体験物語キボン

814 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 02:20:04 ID:R5Gq7Gpo
>>810
ドイツ人らしいっすね。
>>813
まさか、ロベルトじゃなかったりして・・・・・


815 :名無しの笛の踊り:2006/05/06(土) 19:18:35 ID:V8v5aGmE
クララの初体験は一体何歳だったのか

816 :名無しの笛の踊り:2006/05/07(日) 14:03:14 ID:JCGcuHIE
ヨハネスたんのアナルに突き!突き!突き!腰!腰!腰!振り!振り!振り!





ごちそうさま

817 :名無しの笛の踊り:2006/05/13(土) 08:20:59 ID:mvpp9O60
若ヨハネス保守

818 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 22:35:52 ID:wXv0lnhB
・洋画「哀愁のトロイメライ」のDVDが2100円でHMVで売ってるぞ(日本語字幕あり)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1377970
その洋画を観た後に、
・集英社版学習漫画世界の伝記「クララシューマン」
・ドレミ楽譜出版社マンガ音楽家ストーリー6「シューマン」
・ドレミ楽譜出版社マンガ音楽家ストーリー7「ブラームス」
って、この漫画3冊を読んでみると・・・
これらを題材にした若ヨハネスたんとマダムクララとのエロ同人誌が欲しくなる。

819 :名無しの笛の踊り:2006/05/18(木) 22:39:11 ID:k3kcasQG
ドライブスルー完備のマクドナルドが出来た。俺の住んでいる町では始めてだ。
前々から新聞の折込にチラシが入っていたので、当日は結構な盛況ぶりだった。
いつもはガラガラの国道が、その日に限って渋滞していたぐらい。
店の方も初日の混雑を予想していたらしく、ドライブスルーには入口・中間・出口にそれぞれ人が配置され、システムの説明と交通整理を行っていた。
そろそろ日も落ちかけた頃、店の裏手で何かでかい物がぶつかる音と悲鳴が聞こえた。
駆けつけた俺達が見たのは、ドライブスルーの道筋から外れた車が、駐車場に止まっていた車の横っ腹に突っ込んでいる光景。
それを呆然と見つめるドナルドとビッグマックポリスだった。
「ゲボッ」
蛙の鳴くような声の先には、車と車の間に挟まれた男子小学生が、顔を真っ赤にしながらボンネットの上に吐瀉物を撒き散らしていた。
イチゴ色に染まったポテトやパン。それを見た女子中学生が吐き出したのをきっかけに、あちこちで吐き出したり叫び声が湧き上がった。
ぶつけた運転手は車から降りず、ひたすら前方を見つめハンドルを握り締めていた。
助手席に座っていた子供は父親に必死でしがみつき、後ろに乗っていた母親と祖母は前の座席の背もたれに顔を埋めていた。
混乱する中で、ドナルドが運転手に向かって車をバックさせるように話すと、運転手がドアを乱暴に開け、よろめいたドナルドを殴りだした。
「お前が、お前が」
馬乗りになって殴りつける運転手。止めに入るビッグマックポリス。運転手の腰にしがみつき殴るたびに小刻みに体を震わせる子供。
「ウボッ」
「ウボッ」
運転手が降りたため、再び動き出した車の圧力で、小学生がまたピンク色の吐瀉物を吐き出した。
後から聞いた話では、手伝いに来た系列の社員が気を利かせてドナルドの格好をして応援に来たらしい。
一日中説明に立っていたアルバイトと交換するため出てきたのだが、おどけたアクションで飛び出したのがまずかった。
驚いた運転手が、ハンドルを切ってアクセル全開してしまい、駐車場にいた小学生を挟む形で車に追突したらしい。
しばらくして到着したパトカーに乗る運転手。ドナルドは警官に事情を説明した後、うなだれながらパトカーに乗っていった。


820 :名無しの笛の踊り:2006/05/19(金) 05:15:26 ID:sJ4/fsTO
何このコピペ↑

821 :名無しの笛の踊り:2006/05/20(土) 00:20:25 ID:UCLfhKxe
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1125602963/821-825

822 :名無しの笛の踊り:2006/05/27(土) 17:13:32 ID:z4MdNuaZ
フェリックスが自分の父親がどちらか分からないと嘆いています保守

823 :名無しの笛の踊り:2006/05/30(火) 15:59:41 ID:2BQ2r6Lj
うっほ〜


824 :名無しの笛の踊り:2006/06/03(土) 18:22:24 ID:u+6IKNzy
夏コミでブラームス(若)の同人誌出す人いませんか?

825 :名無しの笛の踊り:2006/06/04(日) 18:01:08 ID:ng/0RzRZ

俺最近つくずく思うに、
女は40すぎてからがええな。
おんなは40過ぎて十全なおんなに生まれる。

826 :名無しの笛の踊り:2006/06/07(水) 18:28:00 ID:qHFe1xOA
40過ぎて良くなるのは女だけじゃないね
ブラたんだってクラリネットトリオあたりまでずっと進歩したね
ドイツレクイエムとかsym1とかPC1とかもいいけどさ

熟して後がやっぱり芸に幅が出ているよ
年取っても腐ること無く、巧い具合に干物になって行ったね

827 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 11:43:46 ID:PDdjjwSf
ブラームスは早熟の天才肌(ピアノ四重奏曲、バラードその他)保守

828 :名無しの笛の踊り:2006/06/13(火) 15:07:33 ID:wjXSqlDI
ぶら


829 :名無しの笛の踊り:2006/06/15(木) 14:35:05 ID:eCTxM+Cg
しぶとく保守

830 :名無しの笛の踊り:2006/06/17(土) 17:16:15 ID:oXtJFZdB
保守

831 :名無しの笛の踊り:2006/06/22(木) 22:39:34 ID:Qy90YCL3
保守

832 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 10:25:33 ID:gy/r/tuY
うんこ


833 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 10:27:35 ID:rNPtELvs
ここより古いスレ(スレ立て:2003年)はもう2つしかない

RPGの音楽に使いたい曲
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1052027312/
え〜ッ!『Web版エクス・ムジカ』も廃刊 ?!
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1056900455/

834 :名無しの笛の踊り:2006/06/25(日) 21:55:36 ID:AEQIpM9M
このスレの目的は、あくまでもシューマン存命中にクララがブラームスと不倫したと、言いふらしたいだけだろう?

835 :名無しの笛の踊り:2006/06/26(月) 22:25:10 ID:bzotyTab

          /⌒ヽ
   ⊂二二二( ^ω^)二⊃
        |    /       ブーン
         ( ヽノ
         ノ>ノ 
     三  レレ

836 :名無しの笛の踊り:2006/06/29(木) 22:24:29 ID:ArCxr28t
hosu

837 :名無しの笛の踊り:2006/07/02(日) 10:14:39 ID:7/JDrBKz
□□□ ブラームス op.7 □□□
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1151802228/

838 :名無しの笛の踊り:2006/07/05(水) 12:20:05 ID:sAW+LGz5
おー、まだあったんかあ!このスレ。

感動すますた。

ほんま、おまいらよーやるわあ!

839 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 11:25:28 ID:lPRgnMHf
ブラームスが美青年でなければ全ては平穏だっただろうに

840 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 16:01:01 ID:YXG0GM4F
若い頃のブラームスは運動神経も抜群で、
興に乗ったら皆の前で宙返りを披露してたそうだ。
まあ、ピアノが鬼のように上手い人は大抵運動神経もいいから、
さもありなんな話だ。

さぞモテたんだろうな。
クララの毒牙にひっかかりさえしなければ・・・

841 :名無しの笛の踊り:2006/07/08(土) 18:29:59 ID:AZTmGu9Y
そしたら天才のままで作曲できたかも知れないのにね。

842 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 01:29:01 ID:cPm+vnQK
    ,rn                       \从从从从从从从从从从/
   r「l l h.                      ≫
   | 、. !j         /           /  ≫  みんな〜
   ゝ .f  /      _             ≫  
   |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.         ≫   お待たせ〜〜っ♪
   ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ.  / ./   ≫ テポドンいくぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  ./      /WWWWWWWWWW\
   |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ
   \    \.     l、 r==i ,; |'
    \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ__.  /   /|  /
      \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/   /\   /  |_  ゴゴゴゴ…
       \  /    /       /  \./  /  ヽ___
         \'    |o    O  ,|    \ ../   /   /
          y'   |        |\/  |   ./   /
          |     |o        |/| _ |  ./__/
          |    |       |  「  \:"::/
          ヾニコ[□]ニニニ  |   ⌒ リ川::/
          / \      /  \  ...::::/
         /    ゞ___     \/  /
           /     /    \.     \  /
        /  ゝ /       .::\ /    |
          |   /      ....:::::::::/\<    |    /
          | /      ...::::::::::/  |   |     /
       /      ....:::::::/    |     .|
      /      ...::::::::/     |   |
    /      .....::::::/       |___|   /
   /''' ....   ...:::::::::/         (   \__
   /     ...:::::::::/           ゙-'`ー---'

843 :名無しの笛の踊り:2006/07/09(日) 23:26:48 ID:rPrRyBEg
ブラームスの音楽はいかにもジャーマンに整然としていて、どうものめり込めない。
‘クライスレリアーナ’のような、ぶち切れたところが全然ないんだもんな。
クララを巡るぐちゃぐちゃの修羅場でも経験しとけばよかったのにね。

844 :名無しの笛の踊り:2006/07/17(月) 19:09:48 ID:l8TejfVo
どこまでも保守

845 :名無しの笛の踊り:2006/07/19(水) 17:34:47 ID:X2weBpBk
(´・ω・`)


846 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 17:50:26 ID:8wOBIldD
可哀そうなロベルト保守

847 :名無しの笛の踊り:2006/07/21(金) 19:23:30 ID:n3JnhkKR
ロベルトの性交日記ってどっかで読める?

848 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 12:19:51 ID:wcdSwGVz
RPGスレが落ちた…

849 :名無しの笛の踊り:2006/07/23(日) 13:24:58 ID:+55VrVQ/
晩年のブラームスは自室の椅子を改造して(座ると後ろにひっくり返る)
女性のお客さんがくるとその椅子に座らせて
スカート全開をみて楽しんでいたそうだ。




850 :名無しの笛の踊り:2006/07/24(月) 03:32:32 ID:TkuMhLLZ
保守

851 :名無しの笛の踊り:2006/07/25(火) 16:09:04 ID:9FRVmfi+
 ブラームスの音楽趣味は、結局クララの超保守主義趣味
の呪縛との切ない格闘、というより妥協なんだろうな。
 第4交響曲終楽章で超古いパッサカリアなんか持ち出して
アリバイ証明やっているが、ホントは俺ってもっとロマンティック趣味
なんだけどなあ、っていう切ないあきらめの感情が聴き取れる。
 第一楽章最初の『はあ〜』っていうため息はブラームスの全てだよ。

852 :名無しの笛の踊り:2006/07/26(水) 22:14:54 ID:SyEsxewq
>>833のスレが、2つともdat落ちしてるよ・・・
まさか、このスレがクラ板の最古スレ?!!

853 :名無しの笛の踊り:2006/07/27(木) 10:58:38 ID:smjc0ZEP
sinceでソートしたらこのスレががクラ板最古だった

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)