5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【落武者】 ロジャー・ノリントン 【マエストロ】

1 :名無しの笛の踊り:03/05/03 18:15 ID:???
新ベートーヴェン全集もめでたく完結。我らが落武者、ノリントンを語る
スレです。

過去スレ
http://music.2ch.net/classical/kako/1005/10050/1005058678.html

2 :名無しの笛の踊り:03/05/03 18:18 ID:???
ベト全の紹介記事です。
https://www.hmv.co.jp/news/newsDetail.asp?newsnum=304190008&category=1&genre=700&style=0&pagenum=1

3 :名無しの笛の踊り:03/05/03 18:54 ID:qoVpO/Z3
ノリントンは詐欺師の風貌だろ。
よくイギリス映画に出てくる、紳士ふうでいながら
調子の良さそうな奴。
落武者は、むしろアーノンクールだろ。
平将門をやらせてみたい。

4 :名無しの笛の踊り:03/05/03 18:55 ID:???
この人のシュッツの録音、現在入手可能なのでつか?

5 :名無しの笛の踊り:03/05/03 18:57 ID:???
>>4 これ?
https://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=772878

6 :名無しの笛の踊り:03/05/03 19:27 ID:???
ロンドンクラシカルプレーヤーズを降ったワーグナーとかブルックナーとかスメタナは廃盤?

7 :名無しの笛の踊り:03/05/03 19:30 ID:???
メンデルスゾーンのスコッチはとってもいい録音でしたな。
スメタナも涼しくて良い。それから水上の音楽。

8 :_:03/05/03 19:30 ID:???
 /:\.____\
 |: ̄\(∩´∀`) \  <先生!こんなのがありました!
 |:在  |: ̄ ̄ U ̄:|
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

9 :名無しの笛の踊り:03/05/03 22:35 ID:???
今度のベト全には期待してる。正直、ラトルよりも。

10 :名無しの笛の踊り:03/05/03 22:40 ID:???
リンカーンセンターのロッシーニ生誕200周年ガラ、ノリがよくてよかったです。

落ち武者というか・・・オッフェンバックの肖像画に似てる、とずっと思ってました。

11 :名無しの笛の踊り:03/05/03 22:42 ID:???
サントリーでのベト2聴いたけど、確信犯的な爆演だったな。
最後のティンパニの猛打など、ほとんどロックのノリだし。
当然コーホー先生大絶賛。

12 :名無しの笛の踊り:03/05/03 22:46 ID:???
>>11 あれ、コーホー先生はそんなに書いてないけど後半のエルガーに
もの凄く感動した。あのエルガーに関してはヘンスラーのCDはイマイチ
というか、実演の感動をほとんど伝えてないと思う。

13 :名無しの笛の踊り:03/05/04 02:11 ID:IxIOqQgq
去年ウィーンフィルの定期でやったエルガーも素晴らしかった。


14 :名無しの笛の踊り:03/05/04 03:28 ID:???
ウィーン・フィルのエルガー聴いたが、シュトットガルトほど徹底してなかったな。
ラトルもこれから時間をかけてベルリン・フィルの大改造をはかるのだろうか。
それでもノリントンのようには徹底できないだろう。来日期待!いつ?


15 :名無しの笛の踊り:03/05/05 13:45 ID:???
ヴォーン=ウィリアムズの録音は結局頓挫したのか?

16 :名無しの笛の踊り:03/05/06 23:36 ID:???
ラジャー!

17 :名無しの笛の踊り:03/05/06 23:41 ID:???
なぜかウィーソフィルに好かれてる。よく振ってる。
なぜか宇野功芳先生に好かれてる。よく絶賛される。

おめーら、これって凄いことじゃねえのか?

18 :名無しの笛の踊り:03/05/07 18:37 ID:???
ノリントンか。
ザルツで振ったストラビンスキーがおもろかった。

19 :名無しの笛の踊り:03/05/08 13:11 ID:???
LCPとのワグナー集は最高。
特にトリスタンはやばいにょ

20 :名無しの笛の踊り:03/05/08 18:41 ID:???
ベト全は箱で出ないの?

21 :名無しの笛の踊り:03/05/08 23:58 ID:???
LCPとのベト全。
バラでようやくそろいますた。
5・6だけどうしても手に入らなかったんだが。

22 :名無しの笛の踊り:03/05/09 00:05 ID:???
ベトは5・7を裏青で買ったがよかったぞ。

23 :名無しの笛の踊り:03/05/09 00:07 ID:???
結局、抜け出したのはコイツだったな。


24 :名無しの笛の踊り:03/05/09 00:12 ID:kULENlYF
惑星の特に火星が好きです。

25 :名無しの笛の踊り:03/05/09 00:20 ID:???
lcpのベト前まとめ買いをしますた。
なかなか鋭角的な演奏でよいかと思います。
私はピリオドが好きなので、これで十分しゅ。

でも、落ち武者ってぴったりでつね。

26 :名無しの笛の踊り:03/05/09 00:29 ID:???

             ____
.            |▼・ェ・▼|
.            | ̄ ̄ ̄ ̄   わんわん共和国
         △
        △l |
   __△|_.田 |△_____
      |__|__門_|__|_____|_____





27 : :03/05/09 18:38 ID:???
昨日のベルリオーズ「レクイエム」、ティンパニ8対、シンバル10、
炸裂してました。とにかくすごかった。

28 :名無しの笛の踊り:03/05/09 18:45 ID:???
ベト全の新旧、比較誰かお願い。
旧は先頃のバジェットで買って気に入った。
新はどんな特徴でせうか。

29 :名無しの笛の踊り:03/05/09 19:00 ID:???
新盤、すごくいいけど、
ライブではもっと素晴しかった、、、
でも、録音も悪くは無い。
ちょっとオケの傷が気になるとこあるけど。

30 :名無しの笛の踊り:03/05/09 20:56 ID:1Vm82Yer
第九だけ買って聞いたけど今イチ

31 :名無しの笛の踊り:03/05/09 23:35 ID:???
ノリントンのモツはすごかった。

32 :名無しの笛の踊り:03/05/10 06:27 ID:???
ここに完全ディスコグラフィー出ている


ttp://www.kanzaki.com/norrington/


33 :名無しの笛の踊り:03/05/10 08:22 ID:???
>>32
それ不完全
けっこう抜けがあるよ

34 :名無しの笛の踊り:03/05/10 16:40 ID:???
新ベト全はボクース発売まで待ちたいなぁ。
今買ったら全部で7000〜8000円はしちゃうよね。
早くしてって感じ。

35 :名無しの笛の踊り:03/05/11 15:16 ID:???
ベト全第2弾(5〜8番)とグレイト買ってきまつた。
第5聴いたけど、期待はずれの予感…

オケの音色に魅力がないんだよなぁ。
ラトル/ウィーン聴いちゃうとね。
色々やってるけど、なんか小手先って感じだし


36 :名無しの笛の踊り:03/05/12 02:34 ID:???
落武者スレッド伸び悩み中。
落武者頭髪育成中。


ベト全の5・6かってきた。
イイ!!!さすが落武者。だてに落ちてない。

37 :名無しの笛の踊り:03/05/12 04:28 ID:Vaw3BPU7
この前ロンドンでフィルハーモニア管でベートーヴェンのミサソレムニスを聴いた。
サヴァリッシュの代役ということで、なかなか良かった。
特に最後の最後に誰かのアラーム音が鳴って、ソレハソレハ感動的だすた。

38 :名無しの笛の踊り:03/05/12 07:22 ID:???
いままで聞いたノリントンの中では、
グレイトが最高だった、それに次ぐのが運命。
この前のベルレクも凄かったし、
同じくベルリオーズのロメジュリも良かった。
外れだったのは、英雄、田園、第九、CDで聞くと良いのだが。

39 :名無しの笛の踊り:03/05/12 12:57 ID:???
ラフマニノフの2番が良かった。

40 :名無しの笛の踊り:03/05/12 20:04 ID:???
プロコフィエフの3番がよかった。

41 :名無しの笛の踊り:03/05/12 23:22 ID:???
RVWの4番が良かった。

42 :名無しの笛の踊り:03/05/14 01:28 ID:???
モーツァルトの5番が良かった。

43 :名無しの笛の踊り:03/05/14 02:08 ID:???
ハイドンの6番が良かった。

44 :名無しの笛の踊り:03/05/14 12:59 ID:???
ベートーヴェンの新盤が期待したほど良くなかった。

45 :名無しの笛の踊り:03/05/14 20:17 ID:???
>>44
無編集の1回のライヴ、それも去年夏の短期間のチクルス収録だろ、しょうがないよね。

46 :名無しの笛の踊り:03/05/14 21:52 ID:???
>>3 藁田

47 :名無しの笛の踊り:03/05/14 22:36 ID:???
>>45
ダブルヘッダーもあったんでしょ?

48 :名無しの笛の踊り:03/05/15 08:25 ID:???
>>47
ダブルヘッダーはなかったはずだよ


49 :名無しの笛の踊り:03/05/15 08:33 ID:???
あの日程での全曲演奏はかなり酷だよ。
いつもの彼らに比べて、技術的な完成度が劣っていたのはそのせい?
とはいえ、その中で良くやったなって感じ。
ちなみにCDはプローベの時のテイクなどを使って
ところどころ編集しているのは明らか。


50 :名無しの笛の踊り:03/05/15 09:05 ID:???
英雄、運命、第九は定期で聞いた時の方が、オケの状態はよかった。
チクルスの時の方が、音楽的完成度は上だったようには思う。

51 :名無しの笛の踊り:03/05/15 14:09 ID:???
うー、ますます全集化して廉価にならないと手を出したくなくなってきたなぁ。
とりあえず旧全集にそれほど不満はないし。

ヘンスラー音源とは言え、初めから鰤ボクースで出しゃ飛ぶように売れたろうに(w

52 :名無しの笛の踊り:03/05/15 16:54 ID:???
モダンのオケでのあの徹底ぶりはすごいものがある。

53 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:03/05/15 18:47 ID:???
ベト全は箱で出るのが待てなくて、バラで買ってましゅ。
LCP時代よりも今の演奏の方が生き生きとしてるように思いましゅ。
Haensslerの録音がEMI時代よりも格段にクリアになったことも
嬉しいでしゅ。VPOやBPOも振ってましゅが、シュトゥットガルトとの
演奏の方が指揮者の意図が明快に出ていて面白いでしゅ。

54 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:03/05/15 18:55 ID:???
土曜はCLASSIC7でカメラータ・アカデミカのライヴがありましゅ。
ジュスマイヤーのオペラの序曲とモーツァルトのP協22番(アックス)、
ディヴェルティメント第2番でしゅ。

55 :名無しの笛の踊り:03/05/15 23:16 ID:???
ノリントン日本語サイトに先週の写真がアップされてるよ

56 :名無しの笛の踊り:03/05/16 00:08 ID:???
旧全集の「運命」「田園」をいま聴いてました。
かなーりイイ!

57 :名無しの笛の踊り:03/05/16 01:19 ID:???
ザグレイトの方はどうですか?

58 :動画直リン:03/05/16 01:21 ID:437uCCw8
http://homepage.mac.com/hitomi18/

59 :名無しの笛の踊り:03/05/16 01:23 ID:???
グレイトはドタドタしていた

60 :名無しの笛の踊り:03/05/16 06:32 ID:???
グレイト、オレは好きだよ。
他のもそうだけど、音楽が活きている。
一見、変わった感じのデュナーミクも、
音楽(音)の方向性、フレーズを考えると、すごく利にかなった表現だと思う。
とにかく新鮮。

61 :名無しの笛の踊り:03/05/16 06:34 ID:???
とにかくノリソトソはアンチ新即物主義ということで。

62 :名無しの笛の踊り:03/05/16 18:23 ID:???
GMNからOAEとのベト1&7なんてのも発売されてます。
録音は'99年10月14日、ロイヤル・フェスティバル・ホールです。

63 :名無しの笛の踊り:03/05/17 00:49 ID:???
シュトゥットガルトとの契約、
2007年まで延長されたらしい。

64 :名無しの笛の踊り:03/05/17 00:50 ID:???
それは朗報だ。このコンビでの再来日を強くきぼんぬ。

65 :名無しの笛の踊り:03/05/17 00:54 ID:???
次のノリントン、
7月の幻想だ!

66 :名無しの笛の踊り:03/05/18 00:46 ID:???
ノリンたん、そろそろ日本でマーラーやってくんないかな。

67 :名無しの笛の踊り:03/05/20 13:28 ID:???
前回初来日の新鮮さに感激し、次回を楽しみにしているのですが。
とてもショッキングな出来事でした。それにオケもよかった!

68 :名無しの笛の踊り:03/05/20 13:50 ID:???
ノーリントンはなぜクラシカルプレーヤーズを止めちゃったんだろ?
「水上の音楽」あたりを聴くとほんともったいない気がする。この録音何気に
凄いんだけど。

69 :名無しの笛の踊り:03/05/20 23:46 ID:???
>>68
LCP止めてからの数年の活動に空白があったりしないでつか?

70 :名無しの笛の踊り:03/05/22 02:12 ID:???
>>69 そういえば、90年代の一時期とんと噂を聞かなかったが何してたんだろ?

71 :名無しの笛の踊り:03/05/22 02:34 ID:???
>>70
癌だったんじゃないの?

72 :山崎渉:03/05/22 04:12 ID:???
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

73 :名無しの笛の踊り:03/05/22 08:01 ID:???
【ワーグナーの管弦楽曲集】

日本盤とレコ芸の“サイテー”新譜評に関する若干のノート
調べもせずに先入観で愚かな決めつけ(歴史的背景を考慮した演奏=古楽器)を
平気で書くから、やはり日本の音楽評論は底が浅いといわれてしまうのでしょう。
まったく救いようがないね。こんな最低新譜評を読んで、この極めて重要な演奏を
聴かずに(結局廃盤になるので)終わってしまう日本の音楽愛好家は、とても不幸
です。

これはレコード会社の問題もあって、東芝EMIは何を考えたか、ライナーノートに日
本の音楽評論家による解説を載せ、最も重要なノリントンによる演奏ノートを省い
てしまっています。この解説は、比較的ノリントンの演奏をよく知っていると思われ
るD氏によるものであるにもかかわらず、ノリントンの考えを正しく伝えるものとは
なっていません。まじめに演奏を聴いたり演奏者の書いた文献を調べることなく、
国内盤の(レコード会社から渡された)ライナーノートだけ読んで「古楽器演奏=
まがいもの」という先入観でアルバイト原稿を書くから、このような間抜けな評価に
なるのでしょうね。

ttp://www.kanzaki.com/norrington/CD-wagner.html

74 :名無しの笛の踊り:03/05/22 08:03 ID:???
>>73の「レコ芸の“サイテー”新譜評」を書いたのは誰ですか?

ちなみに「比較的ノリントンの演奏をよく知っていると思われるD氏」は
「出谷啓」という人です。

75 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆:03/05/22 12:45 ID:???
>>74
95年12月号の樋口隆一氏でしゅ。当然ながら評価は無印。
因みに岩下眞好氏は準推薦としてましゅ。

76 :名無しの笛の踊り:03/05/22 12:59 ID:???
癌は克服したんでしょうか?元気に振ってるところ見ると。

77 :名無しの笛の踊り:03/05/22 23:46 ID:???
癌を克服したので、あんなぶっ飛び指揮者になってしまったのでは?

78 :名無しの笛の踊り:03/05/22 23:54 ID:???
躁病のヒトみたいで正直ツライ。。。

79 :名無しの笛の踊り:03/05/26 22:47 ID:???
>>78 なぜに?

80 :山崎渉:03/05/28 12:50 ID:???
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

81 :名無しの笛の踊り:03/05/29 21:46 ID:???
海苔頓

82 :名無しの笛の踊り:03/05/29 21:48 ID:???
次の来日予定はないのかな?次回は、是非ベートーヴェンチクルスを禿しく
きぼんぬ。仕事サボってでも全部逝くぞ。

83 :名無しの笛の踊り:03/05/29 21:54 ID:???
>>82 俺も、家を抵当に入れてでも全部聴きに行くぞ。

84 :名無しの笛の踊り:03/05/29 22:02 ID:Tg5wyuBE
>>83
おお、入れろよw
そのまま競売だぜ!

85 :名無しの笛の踊り:03/06/05 01:46 ID:???
>>70
山ごもりかも。
ペーターマークみたいに。

86 :名無しの笛の踊り:03/06/09 23:20 ID:O067s9ru
チクルス完結記念上げ。
日曜日にあきばの石丸で1〜4番売ってました。
次は来日公演を期待。

87 :名無しの笛の踊り:03/06/10 00:13 ID:???
>>86
来日の前にベトチクをボクースで出してほしー。

どうせ出すんでしょー。早くしてくれー。
物凄い勢いで買いに行くからさー。

88 :名無しの笛の踊り:03/06/15 06:59 ID:???
ヘンスラーのHPで発売予定になってる
エロイカ、メタモルフォーゼン、って組み合わせがある。
この二つは去年、3月あたりで定期で取り上げた組み合わせ。
このエロイカは別音源なんて事あるのかな?

89 :名無しの笛の踊り:03/06/15 09:43 ID:???
>>88
ノリントンのメタモは聴いてみたい。

次はシューマンの交響曲とか録音して欲しいな。絶対面白いよ。

90 :名無しの笛の踊り:03/06/15 12:48 ID:???
>>89
すでに何番だか忘れたけど録音あったはず。
ハイドンとのカップリングで。

91 :名無しの笛の踊り:03/06/15 12:52 ID:???
>>90
2番ね
2番はカメラータ・ザルツブルクとの録音もあるね

92 :名無しの笛の踊り:03/06/15 12:57 ID:???
http://www.geocities.jp/win_cheri/
下のほうに ばばほど

93 :名無しの笛の踊り:03/06/15 13:03 ID:???
そうか、やっぱりシューマンはやってたか。
でも単発で2番だけだから全集にする気はないのかな。

94 :名無しの笛の踊り:03/06/15 16:35 ID:???
おまいらに、ノリントンの推薦盤を教えたる。
1.メンデルスゾーン交響曲3番「スコッチ」
 *これを聴いてクレソの呪縛から解かれてみる。
2.ベルリオーズ幻想交響曲
 *初出時の衝撃はまだ色褪せていないYO!
3.シューマン交響曲3番「ライン」
 *ジュリーニ盤に匹敵する圧倒的名演


95 :名無しの笛の踊り:03/06/15 17:26 ID:Ykw4DJqp
ベロリン・フイルとの幻想って
裏青で出ていないの?
生で聞いて感激したのだが。

96 :名無しの笛の踊り:03/06/15 17:52 ID:???
>>94
廃盤ばっか。ウトゥ(T-T)


97 :廣松渉:03/06/15 18:27 ID:???
(^^)







98 :名無しの笛の踊り:03/06/15 19:06 ID:???
シューマンは来シーズン、SWRの定期で1番を取り上げる。
ラインもあるが、何故か指揮がノリントンではなくハーディング。
他の注目は、悲愴、海の交響曲とか。

99 :名無しの笛の踊り:03/06/15 23:55 ID:???
ノリントンの魔笛を聞いてみたい。廉価盤きぼんぬ。


100 :名無しの笛の踊り:03/06/16 00:36 ID:???
>>99
かなりいいよ。

101 :名無しの笛の踊り:03/06/17 11:43 ID:???
新録音キタヨ

http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1970120

102 :名無しの笛の踊り:03/06/17 14:41 ID:???
>>99
ドン・ジョヴァンニもいいよ

103 :名無しの笛の踊り:03/06/18 23:10 ID:???
おまいら、これから愛称「ノリ」でヨロシコ!

ぐわんばれ、ノリ!


104 :名無しの笛の踊り:03/06/18 23:14 ID:???
確か、ノリさんは激安「リング」が売られていたみたいだったが
如何なんでしょうかね。

105 :名無しの笛の踊り:03/06/20 13:18 ID:???
ノリさんでtか。

106 :名無しの笛の踊り:03/06/21 12:03 ID:???
ぐわんばれ、ノリ!


107 :名無しの笛の踊り:03/06/21 16:46 ID:???
クリーヴランド振ったとき、団員と衝突したってホント?
落武者、団員にバカ呼ばわりされたとか。

108 :名無しの笛の踊り:03/06/23 11:58 ID:???
ノリさま、保守するべ

109 :名無しの笛の踊り:03/06/24 11:42 ID:???
モツレクの異版採用については誰も触れないの?

110 :名無しの笛の踊り:03/06/25 01:19 ID:???
ノリちゃん&ロンクラのワーグナー最高!


111 :名無しの笛の踊り:03/06/25 13:29 ID:???
>>110
ロンクラかよっ

112 :名無しの笛の踊り:03/06/27 07:00 ID:???
幻想、期待上げ


113 :名無しの笛の踊り:03/06/30 13:18 ID:???



         彼の頭髪





114 :名無しの笛の踊り:03/07/03 12:39 ID:???
落ち武者のモーツァルトは最高ね。

115 :名無しの笛の踊り:03/07/05 07:49 ID:???
幻想、最高だったぜ!!!
さすが落ち武者。

散髪したばっかみたいな感じだった。

116 :ミラたん(・∀・)イイ!! :03/07/05 23:39 ID:???
おいらも「幻想」聴きに行ったよ。とにかくあんなに凄い、刺激的
な演奏、今まで聴いたことが無い。CD出るだろうけど楽しみなの
と、あの凄さをどこまでマイクがとらえきれたかの不安が交錯中
なのでした。



117 :名無しの笛の踊り:03/07/06 16:31 ID:???
さてと、ノリのメンデルスゾーンでも聴くとすっか。


118 :名無しの笛の踊り:03/07/06 16:55 ID:???
☆ チン     マチクタビレタ〜
                         マチクタビレタ〜
        ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          ヽ ___\(\・∀・) < 次回の来日まだ〜?
             \_/⊂ ⊂_ )   \________
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |



119 :名無しの笛の踊り:03/07/06 20:59 ID:???
ノリントンの演奏って聴いてて愉しい。同じ古楽器系の指揮者でも、アーノンクールとか
ガーディナーなんかは学究的な側面が大きくて堅苦しく感じることが多いし、ブリュッヘン
はちょっと重苦しい。

120 :名無しの笛の踊り:03/07/06 22:08 ID:???
そこがノリらしさ!

121 :名無しの笛の踊り:03/07/06 23:13 ID:???
ノリはノリ命ですから。

122 :名無しの笛の踊り:03/07/06 23:14 ID:???
駄洒落かよ


123 :名無しの笛の踊り:03/07/09 18:39 ID:???
野リンdのメンデルスゾーンってよいの?

124 :名無しの笛の踊り:03/07/10 00:41 ID:???
>>123
最強だよ。


125 :名無しの笛の踊り:03/07/13 02:11 ID:???
野リンd漏れも幻想聞いた口
何か笑える指揮者だネ。カレ
4日の方だけど、前半は2〜3分出が遅れたので聴衆がざわついたし、
後半は逆に聴衆がどうせすぐには出てこないだろうとなかなか席につかないで
立ち話しなぞしている中にふらふらと出てきて指揮台の上に立っても一部聴衆が
席につかないから怪訝な顔をして突っ立てた。
そのくせ、幻想はスゴイ怪演だったから、たまらない。すごくよかった。
首がハネるとこの写実性をはじめて実感したし、本当面白かった。


126 :名無しの笛の踊り:03/07/13 06:33 ID:???
そうそう、はじめなかなか出てこなかった。
後半は、やけにすぐに始まったな。
それはそうと、凄い演奏だったね。

127 :山崎 渉:03/07/15 14:09 ID:???

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

128 :名無しの笛の踊り:03/07/19 19:57 ID:NTnIyhbJ
女子高時代に、男の担任をいじめてやろうと考えついたことです。
担任が教室にくる前にチョーク置きに友達のタンポンを置いておきました。
何も知らない担任は授業が始まって黒板にチョークで書こうとした瞬間固まったらしい。
それに”タンポン”と書くつもりじゃなかったのに
”タンポ”
まで書いて慌てて消してはまた間違っての繰り返しでとってもカワイソウでした。

129 :名無しの笛の踊り:03/07/19 23:11 ID:???
裏青(Live Supreme)でノリントン/シュトゥットガルト放送響の「惑星」が発売されたけど、
これってhansslerのものと同じなの? つかコピー?
どちらも2001年収録なんだよね。

130 :名無しの笛の踊り:03/07/20 09:19 ID:???
惑星は確か、2001年の6月かなんかの定期で取り上げてるから、
裏青は、その時のライブでSWR2で流されたものでは。
CDはライブとは書いてあっても、ゲネプロなどのテイクを含めて編集されてるはず。

131 :名無しの笛の踊り:03/07/20 13:29 ID:???
べト全、全部聴いてみたけど1、2、3、5番が非常に良かった。
9番は期待はずれ。後は普通(もっと良い演奏が出来そう)という感じった。
まあ、まだ一回しか聴いてないので大雑把だが。
他に聴いた人の感想求む。

132 :名無しの笛の踊り:03/07/20 15:37 ID:???
しかし、あのベートーヴェンのジャケ写、なんとかならないかね。

133 :ノノリントン?:03/07/24 00:36 ID:???

   彡 ⌒ ミ.  。 
  ( ´∀`) /  わーい、禿げてるけどいけべえさんじゃないよ!
   |つ  |つ
  ⊂______ |
      ∪

134 :名無しの笛の踊り:03/07/27 10:17 ID:???
音友で堂々8位だよ!

135 :名無しの笛の踊り:03/07/27 10:21 ID:???
LCPとのワーグナー、ジークフリート牧歌は大変素晴らしい。
この曲のベストに上げたいくらいに。
しかし、ノリントンの指揮で、
これ以上に素晴らしいものにあったことがない。









           テレビで放映されたエルガーの1番は良かったけど・・・

136 :名無しの笛の踊り:03/07/27 18:19 ID:YgjOqJUX
ヘンスラーってノリントン以外にベートーヴェン全集
を録音していたよね?あれどうしたのかな?
売れないからOUT?

137 :名無しの笛の踊り:03/07/30 02:04 ID:???
それはむごすぎる。

138 :名無しの笛の踊り:03/07/31 01:19 ID:???
>>136
だれ?


139 :名無しの笛の踊り:03/07/31 13:16 ID:???
>>138
カタログ見たら
Thomas Fey / Heidelberger Sinfoniker
だってさ。2枚出てて、第1&第2と第4&第6(第3、第5、第7、第9が無い!?)。
誰だろう?有名なのかね?いづれにしろ売れなさそう…

Heidelberger Sinfoniker
http://www.heidelberger-sinfoniker.de/

Thomas Fey
http://www.heidelberger-sinfoniker.de/english/odir.htm

140 :山崎 渉:03/08/02 02:24 ID:???
(^^)

141 :名無しの笛の踊り:03/08/02 08:16 ID:???
>>139
このオケ、小編成のオケで、方向性がノリントン/SWRとかみたいに
古典の曲をやる時は、金管、打楽器に古楽器を使い、
ヴィヴラートをほとんどかけない。
オケとしてのレベルは、SWRには遠く及ばず、、、、、でも下手じゃない。

他に、ハイドンとかを録音しているはず。

142 :名無しの笛の踊り:03/08/04 16:31 ID:???
>>139
犬響の紺さまのいたオーケストラ?

143 :名無しの笛の踊り:03/08/06 02:36 ID:???
>>141
そう。ただ、haenssler のカタログみる限りじゃノリントンも104番
出してたりして「ハイドンももうダメぽ?」と思ってたら…
HMVで特集されてるし、ビックリ。
http://www.hmv.co.jp/news/newsDetail.asp?newsnum=308040001
12/20発売のCDが3つもあるらしい。
http://www.hmv.co.jp/search/title.asp?keyword=Fey

…そろそろスレ違い気味になってきたのでやめます。スマソ。

144 :名無しの笛の踊り:03/08/07 08:03 ID:???
139のhpで録音風景の写真見たら、オケがモダン配置で萎え萎え。

ところで一昨日リンカーンセンターでノリントンとザルツブルクカメラータ
のコンサート行きました。滅茶苦茶面白かったです。


145 :名無しの笛の踊り:03/08/11 01:21 ID:???
>>144
うらやますい。
何ヤッタの?

146 :名無しの笛の踊り:03/08/13 18:36 ID:???
誰か海苔さまの『ベンベヌート』の報告頼む!
日程は以下です!
○Sonntag, 17. August 2003, 19 Uhr
London, Royal Albert Hall
○Dienstag, 19. August 2003, 19 Uhr
Wien, Konzerthaus, Großer Saal
○Sonntag, 14. September 2003, 19 Uhr
Ludwigsburg, Forum am Schlosspark, Theatersaal
○Mittwoch, 17. September 2003, 20 Uhr
Brüssel, Palais des Beaux Arts
○Freitag, 19. September 2003, 19 Uhr
Berlin, Konzerthaus

147 :山崎 渉:03/08/15 16:41 ID:???
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

148 :名無しの笛の踊り:03/08/17 10:42 ID:???
お盆休みにLCPのベートーヴェン全集聴いた、ほんま面白い。
引き続きシュトットガルト放送響のを聴き始めた。やめられん。

149 :名無しの笛の踊り:03/08/18 20:36 ID:???
クラシカジャパンでベートーヴェン20世紀の指揮
とか言うような題名でノリトンが3番をオケに練習
をつけている風景が放送されていた。あまりに演奏が
ユニークだったので、思わずベートーヴェン全集を注文した。
2400円ほどだったか、安かった。旧盤ですが。
3番といえば、私はフルベン(1950年か1944年のもの)か
トスカニーニ、たまにシューリヒトでしか聞かなかったんですが。
ノリトンのベートーヴェンおもしろければいいんだが・・・・

150 :名無しの笛の踊り:03/08/19 09:16 ID:???
絶対お薦め 皆聴いてみて

151 :名無しの笛の踊り:03/08/19 09:54 ID:???
面白いと思うか、こんなんベートーヴェンじゃねえと思うか
どちらかでせう

152 :名無しの笛の踊り:03/08/19 11:16 ID:???
>>151
149です。そうだと思います。さきの3番の練習の
付け方で、1楽章のあるメロディーをさして、”これは
戦いの場で馬が疾走しているように演奏すること”
といいながら、自らそのまねをしながら動き回っていて、
”おもろいおっさん”と好印象をもちました。そしてそれに
続けて”だからこれぐらいの速いテンポでないと馬が
疾走できない”と説明を入れたところで、番組はなんと
同じ箇所をクナーパッツブッシュの、あののろーいテンポの
演奏の映像に切り替えたから、爆笑モノでした。
ノリントンのベートーヴェン期待しております。明日配達
されるようです。


153 :(=゚Φ゚)ノ …10忍☆ :03/08/19 12:18 ID:???
クラシカでは以前、LCPとのベト全の映像も放送されましゅたね。

154 :名無しの笛の踊り:03/08/19 13:54 ID:???
>>153
そうですか。クラシカは番組に気に入ったのがあれば、契約
するのですが、何せ高いのでね。でもそいつは残念な
ことをしました。私はカラヤンやバーンスタインのは見たのですが、
演奏がおもしろくないので、消しました。次回の楽しみに
とっておきます。もっともCDを聞いてからのことですが。

155 :名無しの笛の踊り:03/08/21 09:55 ID:???
あの破れ太鼓みたいなティンパニーの音を早くまた聴きたい

156 :名無しの笛の踊り:03/08/21 14:44 ID:???
来年の11月にシュトゥットガルト放響と来日決定ですな。楽しみ。
プログラムは「巨人」、RVWの6番、ベト1,6などらしい。

157 :名無しの笛の踊り:03/08/21 15:07 ID:???
はじめてこの人でベートーヴェン3番を聞きました。
おもちゃの楽器で吹き鳴らしている印象。トスカニーニ
で耳直しをしました。ノリントンファンの皆さん、悪しからず。
ま、まだ8曲残っているし、得手不得手もあるだろうし。

158 :名無しの笛の踊り:03/08/21 16:29 ID:???
数年前、ザルツでの生公演で、
この人のベト聴いたけど、
カスカスで何の感動もなかった。

159 :名無しの笛の踊り:03/08/21 21:38 ID:???
>>157
公演地はどこでしょう。東京付近ではたとえば?
>>158
ザルツでカスカスなのはオーケストラが悪いんじゃない。
ノリントンはやはりシュトゥットガルト放響で聴きたい。

160 :名無しの笛の踊り:03/08/21 22:41 ID:???
>>156
グゲッ!マーラーやんのかよ。

161 :名無しの笛の踊り:03/08/22 12:35 ID:???
うわマラかよききてえ

162 :名無しの笛の踊り:03/08/22 21:59 ID:???
>>159 東京・横浜で3公演らしいけど。

163 :名無しの笛の踊り:03/08/24 00:33 ID:???
主催者変わったね。この前は民音だったが、今度は梶本になった。
層化信者がこなくなってよいことだ。

164 :名無しの笛の踊り:03/08/26 18:50 ID:???
誰であろうと、海苔さまを聴く人はその音楽に久しぶりの感動を見出すだろう。

165 :名無しの笛の踊り:03/08/27 17:39 ID:???
>>156
楽しみにしています。

166 :名無しの笛の踊り:03/09/01 11:31 ID:???
多少の期待を持って、ベートーヴェンを聴いた。
ちんどん屋さんのベートーヴェンの印象。思わず
笑ってしまった。

167 :名無しの笛の踊り:03/09/01 22:19 ID:???
そもそも166がノリさんのベトにどんな期待をしていたのか興味がある。

168 :名無しの笛の踊り:03/09/01 23:17 ID:???
>>167
149と152を嫁。151さんは正しかった。

169 :名無しの笛の踊り:03/09/02 02:16 ID:???
ノリのマラははっきり言ってやばい。
爆演としかいいようがない。

170 :名無しの笛の踊り:03/09/02 22:49 ID:???
最近再発されたLCPとのシューベルトは素晴らしいねえ。

171 :名無しの笛の踊り:03/09/03 01:12 ID:???
「巨人」以外にマーラーやってるの?

172 :名無しの笛の踊り:03/09/06 12:06 ID:???
4、5番などやっていそうだけど、どこかにデータないのでしょうか?

173 :名無しの笛の踊り:03/09/06 12:21 ID:???
裏青の「巨人」はどんなかんじ?

174 :名無しの笛の踊り:03/09/07 19:47 ID:???
>>172
http://www.kanzaki.com/norrington/ をみてみれば?


175 :名無しの笛の踊り:03/09/08 14:14 ID:???
どん 

176 :名無しの笛の踊り:03/09/08 14:32 ID:???
 

177 :名無しの笛の踊り:03/09/11 09:54 ID:???
どんって何?

178 :名無しの笛の踊り:03/09/14 18:29 ID:???
SWRで今シーズンはチャイコもやるよ。
悲愴。

179 :名無しの笛の踊り:03/09/15 22:22 ID:WTyFfjJh
岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/

岡田克彦ファンクラフ゛からのご案内です。
岡田克彦先生の「家路」「朝の海」などの傑作ピアノ小品
が、2ちゃんねるぷらす5月22日号の付録CDとして
絶賛発売中です。
下記の先生のホームページのご案内をお読みになり、
購入し、聴いてみましょう。

URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/


180 :名無しの笛の踊り:03/09/18 01:13 ID:f1cX/6uJ
LCP時代のベトP協全集廉価再発。

http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1951613

181 :名無しの笛の踊り:03/09/18 01:31 ID:???
ノリントンをみて落武者だと思ってたのは私だけではなかったのか。
安心した。

みんな、ありがとう。

182 :名無しの笛の踊り:03/09/19 13:33 ID:???
この人と契約したデッカがなりふりかまわずメジャー桶にねじ込んで
アーノンクールの再来を狙ってはみたものの、当のデッカの再編でアボーンされちゃったね。
最近どうなってんの?まだ、ベルリンやウィーンとやってるの?

183 :名無しの笛の踊り:03/09/22 21:40 ID:???
ドン・ジョバンニと魔笛全曲が5枚組ボックスで激安再発されます。

184 :名無しの笛の踊り:03/09/27 13:25 ID:???
>>156
児玉桃ソリストでベートーヴェンの協奏曲1番だそうだが、
桃だいじょうぶか?覚悟してるか?

185 :名無しの笛の踊り:03/09/30 08:48 ID:???
たしかに海苔と桃は合わん。海苔は干瓢、桃はオニギリ、
と思ったが、オニギリならやっぱ海苔が一番か???

186 :名無しの笛の踊り:03/10/04 20:57 ID:???
age

187 :名無しの笛の踊り:03/10/04 21:07 ID:???
漏れは、来日公演のベートーベンは面白かったと思う。
でもエルガーはちょっと違和感ありだな・・・・
ああいうのもありかとは思ったけどさ。

188 :名無しの笛の踊り:03/10/06 00:49 ID:???
さっきNHKでちょっと写ってたねー

189 :名無しの笛の踊り:03/10/06 23:02 ID:???
ノリントンの「妖精の女王(パーセル)」って良いの?

190 :名無しの笛の踊り:03/10/07 00:49 ID:???
ノリたんはエゲレス人なので当然イギリスものが最高でっす。

191 :名無しの笛の踊り:03/10/07 01:05 ID:???
ヘンスラーから幻想交響曲の再録でるね

192 :名無しの笛の踊り:03/10/07 01:24 ID:???
>>189
クリスティ盤とアーノンクール盤が強敵。

193 :名無しの笛の踊り:03/10/11 12:37 ID:Qr0ovbrh
新録ベト全BOXキターーーーーーーー!

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1924235












と思ったら、そんなに安くなってなくて鬱・・・

194 :名無しの笛の踊り:03/10/13 00:45 ID:mvYFdNkO
久しぶりにエルガーでもと思って昨日録画したんだけど、
さっき聴いてみて唖然。
どうでもいいオケだから別にかまわないけど、
お気に入りのところにはなるべく来てもらいたくない指揮者だ。
それにしても、差別化をはかるためにオケも苦労してるんだね。

195 :名無しの笛の踊り:03/10/14 19:00 ID:+fH+yAIB
ノリントンのメンデルスゾーン買っちゃった。


196 :名無しの笛の踊り:03/10/16 07:44 ID:bvKMIIlN
ベートーヴェンBOX付録のレクチャーCD。
演奏会の時、演奏前にじゃべってたものだろうけど、
そのなかに収められてる断片の演奏は、
音楽祭の参加者(受講生)の指揮の学生のもののはず。

197 :名無しの笛の踊り:03/10/16 10:43 ID:QKBKF6HU
>>195
LCPとのやつ?どうだった?

198 :195:03/10/16 18:23 ID:cDIWtjye
>>197
よかったよ。3番もいいけど、4番もよかった。

199 :名無しの笛の踊り:03/10/22 19:22 ID:QlId933D
今度、シューマン聞き行く。


200 :名無しの笛の踊り:03/10/22 21:24 ID:ai73d0ld
ああ、もう200。早く本物聴きたいよう!
今聴きたいのはノリントンだけ。あとはいい。

201 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:06 ID:KGpboPON
ノリでモツのリンツききたい。

202 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:47 ID:QDX24sWe
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ

203 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:47 ID:QDX24sWe
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ 

204 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:48 ID:QDX24sWe
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ  

205 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:48 ID:QDX24sWe
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ   

206 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:49 ID:QDX24sWe
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ    

207 :名無しの笛の踊り:03/10/23 22:49 ID:QDX24sWe
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ     

208 :名無しの笛の踊り:03/10/23 23:52 ID:DOavn9T+
こないだNHK深夜のフィラー映像でノリントンの演奏がかかっていたとき
たまたま聴いた非クラヲタが実況板のNHKスレで
「面白い演奏だった。クラシックのイメージ変わった。これ有名な人?」
と質問をしたら、居合わせたクラヲタが
「決して有名ではない。クラシック聴かない人にはこういう演奏が面白いのか」
とレスしていたが、あれはクラ板の住民なんだろうな・・・

209 :名無しの笛の踊り:03/10/24 00:34 ID:YCxE8ONX
>>208
そう考えるとクラ聞きすぎで、刷り込みで面白い/面白くないのコードが
脳内に出来上がっちゃってるのも考え物だよね。
しかし、ノリントンの演奏を面白くないと言い切れるってのも凄いよな。
普段よっぽど有名どころを聞いてるんだろうな・・・

なんとなく思い出したが、ノリントンが楽章間の拍手大歓迎っつーのもある意味初心者にはやさしい。
昔々もそうだったんだけど、良かったらどんどん盛り上がっちゃって、みたいな。

210 :名無しの笛の踊り:03/10/24 14:07 ID:Ck1UAQMQ
ていうか演奏云々言ってる時点で初心者じゃないな。

211 :名無しの笛の踊り:03/10/28 02:17 ID:hlh58rzB
ドン・ジョバンニと魔笛全曲の5枚組ボックス激安盤発売されますた。

212 :名無しの笛の踊り:03/10/28 12:48 ID:95DpJC64
>>211
よっ!来た来た。待ってました。
しかし、この処女の黒箱。hmv.co.jpの\2,599は高くないか?
ペーター・ノイマンのモーツァルト宗教声楽とか、
パロットのバッハとか、もうちょっと安価で入手してたような気が・・・。

このシリーズ、一番安いのはどこであろうか?


213 :名無しの笛の踊り:03/10/28 12:59 ID:/1hGxOJP
>>212
あんた、欲張りすぎ。
まあ、山地区は \2280 なわけだが・・

214 :YOSHIKI:03/10/28 18:06 ID:QN2bg8Hz
HIDEがあのフーマンチュウ博士だったのか?
そして彼は人工脳でハルマゲドンをおこすのか?
人工脳をめぐる物語。

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1296/sanf.html

★★YOSHIKI様のピアニストを撃て!!★★  

諸君!!
現代世界最高のピアニストで作曲家の
わたくしこと元 X JAPANのYOSHIKI様が
お勧めのピアニストについて熱く語る!
諸君もお勧めのピアニストについても色々書いて
音楽に関する情報を提供しろよ!
ほかにも文学、社会、科学などを熱く語り合おうではないか。
実は私はt.A.T.u.の大ファンだ!
また日本に来てくれよな。
書き込み待ってるぜ。

http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=perform&vi=1046163268&rm=100

■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼■▼,

215 :名無しの笛の踊り:03/11/01 08:18 ID:XL5/9RQq
このまえのシューマンは期待外れだった。

216 :名無しの笛の踊り:03/11/07 09:22 ID:JIMu1NpK
今度はニールセンだったっけ。

217 :名無しの笛の踊り:03/11/10 21:40 ID:T5kEt2dD
来日公演の詳細決定。
11/23(火・祝) 19:00
サントリーホール

ベートーヴェン:「エグモント」序曲
ベートーヴェン:交響曲 第6番「田園」
ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲 第6番

11/24(水) 19:00
東京芸術劇場

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第1番
マーラー:交響曲 第1番「巨人」

 ※ピアノ:児玉 桃
S\16,000 A\13,000 B\10,000 C\8,000 D\5,000 Pt\21,000

チケット高くなってる…まあ梶本だから覚悟はしてたけどさあ。


218 :名無しの笛の踊り:03/11/16 01:18 ID:Nx1o2q9+
age

219 :名無しの笛の踊り:03/11/17 00:15 ID:g31W3Sde
エルガー第一交響曲をノリさまで聞き始めました。

でも曲自体初めて聴いてるので、これが奇を衒った演奏なのかよく分からないっす。
至極まともに美しく響いていると思うのでつが・・・。

220 :名無しの笛の踊り:03/11/19 14:33 ID:BkVetKE7
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ

221 :名無しの笛の踊り:03/11/19 14:34 ID:BkVetKE7
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ 

222 :名無しの笛の踊り:03/11/19 14:34 ID:BkVetKE7
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ  

223 :名無しの笛の踊り:03/11/19 14:35 ID:BkVetKE7
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ   

224 :名無しの笛の踊り:03/11/19 14:36 ID:BkVetKE7
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ    

225 :名無しの笛の踊り:03/11/19 14:36 ID:BkVetKE7
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ     

226 :名無しの笛の踊り:03/11/21 22:33 ID:CPKoDrI7
ベト全ボックスもう出てる?

227 :名無しの笛の踊り:03/11/21 22:57 ID:li8LqQRA
出とるよー。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1924235

228 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:02 ID:JVJsTaRK
ベートーヴェンBOX名演あげ。
ラトルよりいいんじゃない?

229 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:03 ID:LL3JcbVe
全集ボックスって紙ケースですか?

230 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:17 ID:XK2iHE9g
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ

231 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:17 ID:XK2iHE9g
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ 

232 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:18 ID:XK2iHE9g
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ  

233 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:18 ID:XK2iHE9g
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ   

234 : :03/11/25 22:19 ID:nUHSHGhD
>>229
普通のプラケースです

235 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:19 ID:XK2iHE9g
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ    

236 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:19 ID:XK2iHE9g
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ
中田英寿態度がでかいぞ中田英寿態度がでかいぞ     

237 :名無しの笛の踊り:03/11/25 22:21 ID:LL3JcbVe
>>234
即レスありがとうです。

238 :名無しの笛の踊り:03/11/27 09:03 ID:pm544Mdw
まだ落武者ってスレタイに入れてるんだ。

239 :名無しの笛の踊り:03/11/28 03:14 ID:UTPU7Mec
ベト全ボックス買ってきた。
バラ売り横目で見て、我慢してた甲斐があった〜大満足
久々に「笑う」ベートーヴェンって聞いたな

240 :名無しの笛の踊り:03/11/30 10:39 ID:uhW+o21J
運命は特に好きだな。
でも、ライブの時の興奮は
あんなもんじゃなかった。

241 :(=゚Φ゚)ノ…10忍☆:03/12/04 18:40 ID:fDNCgKfW
来週のFMベルリオーズ特集、月、金がノリントン/SWRでしゅ。
夏の夜、ハロルド、宗教裁判官、エルミニー

242 :名無しの笛の踊り:03/12/07 23:29 ID:KvF816Sr
幻想はやらないのか?

243 :(=゚Φ゚)ノ…10忍☆:03/12/08 16:16 ID:bxBtyMpL
幻想は火曜日のサロネン/スウェーデン放送響でしゅ。

244 :名無しの笛の踊り:03/12/08 22:56 ID:RWP3ETE+
>>242
ノリントンの幻想なら、裏青で出てますよ。今年の7月4日のライヴなので、金曜日に
放送される「宗教裁判官」「エルミニー」のコンサートの、メインプログラムだったんで
しょう(なので「宗教裁判官」はFMと裏青は同一演奏?)。
裏青の方はFM系のノイズが皆無で音質もイイです(En Larmes)。

245 :名無しの笛の踊り:03/12/16 20:39 ID:Xaq6sPn6
ノリントンって青裏が多いのですが、ソースはFMとかじゃないのですか?
CDとダブっているものも多いようですけど、不思議です。CDとソースは別?

246 :名無しの笛の踊り:03/12/17 20:04 ID:xg2+Ns+3
>>245
SWRの演奏会はすべてSWR2で放送されるから、
そのエアチェックが青裏の音源だろうね。
ヘンスラーのはライブ録音の事もあるけど
その場合でもかなり編集はしている。

247 :名無しの笛の踊り:03/12/19 00:34 ID:nEfdQgmG
ベートーベンが好きで、15日のクラシカジャパンの放映でノリントンに
ハマりました‥。何となく、日々忙しく過ごし、ちょっとクラシック
から遠のいていた自分にはかなり刺激になりました! 
生で聴いてみたいけど‥無理だ〜。はぁ。

248 :名無しの笛の踊り:03/12/19 09:42 ID:d+zAgjRr
今日行ってきまーす。
シューマン、モーツァルト、ニールセン。

249 :名無しの笛の踊り:03/12/19 10:04 ID:1F0k6uIa
>>245
ベト5,7とブラ4を買った。録音時にリミッターをかけたせいなのか、
終始楽音のレベルが激変する。ノリントンの奇抜な解釈ではない
模様。

250 :名無しの笛の踊り:03/12/20 08:23 ID:hsOiN/Hg
ニールセン、最高に素晴らしかった。
シューマンも、前回の春がよくなかったから心配だったけど、今回はよかった。
モーツァルトが、面白かったけど、もう1つなにか欲しいかなって物足りなさが残った。

251 :名無しの笛の踊り:03/12/20 11:28 ID:YXGFMQ+d
>>250
うらやましいなぁ。客の入りから日本じゃニールセンなんて絶対に
聴けないものね。放送用とかに録音していました?

252 :名無しの笛の踊り:03/12/20 18:32 ID:AgavtX2V
「処女」のノリントンのべト全集買いますた。やはり結構面白いでつ。
ところで、7番の4楽章で、音飛びするのは俺だけ?
見たところ何も傷はないが・・・・・


253 :ミラたん(・∀・)イイ!! :03/12/21 16:01 ID:Yq7FD/9p
今回コンマスはだれですたか?

254 :名無しの笛の踊り:03/12/21 20:04 ID:pJkDVikL
>>252
もしかしてCCCD?

255 :名無しの笛の踊り:03/12/21 21:06 ID:JkyD+CNX
>>253
もち、ミラちゃんだった

256 :名無しの笛の踊り:03/12/23 08:01 ID:ZchR5t8d
>>255
そうだったね。
5列目くらいの真ん中へんだったからよ〜くみえました。

257 :名無しの笛の踊り:03/12/24 10:42 ID:/WlWSExS
>>251
もちろん放送録音、ちなみに今回はSWR2でライブ中継されてた。
SWR(RSO、SO 両方とも)の演奏会でマイクが立っていなかったのって
今までに1回しか見たことがない。

今度のノリントンの新譜は幻想みたいです。
いつごろ出るのかなぁ。

258 :名無しの笛の踊り:03/12/28 16:56 ID:JNaDWvjm
もういくつ寝ると♪…
来年は楽しみィ、ウキウキするネェ!

259 :名無しの笛の踊り:03/12/31 11:07 ID:bBSgykOU
幻想以降の新譜はどうなんだろう。
一連のベルリオーズチクルスの
ハロルド、ロメジュリ、レクイエムとかかな。

260 :名無しの笛の踊り:04/01/01 02:23 ID:gfd3dApP
ノリントンの振ったバロック音楽で現在でも
聴く価値の高い物はどれでしょう?

261 :名無しの笛の踊り:04/01/04 12:17 ID:WZp3yGZp
あけおめ

262 :名無しの笛の踊り:04/01/04 19:31 ID:WIpwEl+d
SWDRの幻想はやはりヘンスラーからでるのか!
裏青買わなくて正解だった!!

263 :名無しの笛の踊り:04/01/04 21:16 ID:UESWTYbp
>>260
シュッツのクリスマス物語(DECCA)かな。
70年代録音だからそこはかとない旧さを感じさせるけど、声楽は練れてて暖かくて素敵。

あと、パーセルの妖精の女王(Virgin)も悪くない。

264 :名無しの笛の踊り:04/01/04 21:23 ID:mHLMK3Zk
>>262
https://ssl.haenssler.de/classic.de/default.asp?con=../classic.de/con_detail.asp?art_id=72333

265 :名無しの笛の踊り:04/01/07 19:01 ID:o+5sLP92
>>262
シュトゥットガルト放送の略称、SWR-RSO


266 :名無しの笛の踊り:04/01/11 19:02 ID:slgboAId
SWR−RSO
略してSRO

267 :名無しの笛の踊り:04/01/12 01:14 ID:j1Ty6iOM

SWR RSOのSはシュトゥットガルトのSじゃないよ。


268 :名無しの笛の踊り:04/01/12 17:53 ID:emHLCIGY
幻想はいつ出るの?

269 :名無しの笛の踊り:04/01/12 18:19 ID:9mRri8ao
>>267
RはRadio。
SOはSinfonieorchester。

270 :名無しの笛の踊り:04/01/12 19:09 ID:/rKO7fzv
SWR RSOのSWは南西だが、実際にシュトゥットガルド放送菅の旧名には
違いないのでは?(あとSWD=南西ドイツでは?)

271 :名無しの笛の踊り:04/01/12 21:12 ID:sF5VF6ZU
旧姓は塩田じゃなくて SDR SO だったとおもう。
それからSDR RSO になった。当時は南ドイツ放送だったから。
今日普通には RSO Stuttgart といってるようだ。
だからとくに SWR は必要ない。シュトゥットガルト放送響だよ。


272 :名無しの笛の踊り:04/01/12 23:55 ID:3TaboDM1
>>271
そのとおり。
だからSROさ。

273 :名無しの笛の踊り:04/01/13 02:17 ID:/+JCJbE/
>>272

あんたSARSと間違えてんじゃないかねえ?
こういうワカランチンはSARSのほうへ行ってくれ。

274 :270:04/01/13 07:12 ID:Pi8NGokL
ごめん。私が間違った。南西ドイツはヴィスバーデンのオケ(シューリヒト
が振っていた)だね。

275 :名無しの笛の踊り:04/01/13 10:19 ID:XIWVgv17
>>274
ワカランチンさん、幼稚園からやり直し!

276 :名無しの笛の踊り:04/01/13 10:47 ID:mH8YCn4d
シュトゥットガルト放送交響楽団
正式名称は、Radio-Sinfonieorchester Sututtgart des SWR(RSO)

チェリがやってた頃、母体の放送局が南ドイツ放送、SDR(Sued Deutsche Rundfunk)だった。
ちなみにSWRは、南西ドイツ放送(Sued West Rundfunk)の略。
その後、SWF(Sued West Funk)と言われた時代もあった。
(Suedはの「ue」は、uウムラウト)

SWRはシュトゥットガルト以外に3つのオケを持っており、
南西ドイツ放送交響楽団(SWR Sinfonieorchester Baden-Baden und Freiburg)略称SO、
カイザースラウテルン放送管(SWR Rundfunkorchester Kaiserslautern)略称RO、

この略称は、オケのロゴにはいっているものであるけれども、
RSOは、例えばフランクフルト放送響もこう略されるなど、
他のオケでも使われるので、母体の放送局の名前もしくは地名を表記する。

Wiesbadenには放送オケは存在していないはず。
少なくともシューリヒトの録音できけるのはシュトゥットガルト放送響のこと。
彼が音楽監督をやっていたのはWiesbadenのオペラ。

ttp://www.swr.de/swr2/faszination-musik/orchester/index.html
詳しくはこちらをどうぞ。

277 :276:04/01/13 10:55 ID:q41Z5O5G
>その後、SWF(Sued West Funk)と言われた時代もあった。
ここは間違え。
1998年にSDRとSWFが合併して、SWRになったから、
シュトゥットガルト放送響がSWFとは関係ない。

278 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:49 ID:DXul8zpN
なんだかわかんないけど。どうでもいい話題で盛り上がってるねこのスレ。藁

279 :名無しの笛の踊り:04/01/13 23:52 ID:kHpN4hA6
キミモナー

280 :267:04/01/14 00:55 ID:pAsURU1C
>>269
RSO=Radio Sinfonieorchester ってことくらい知ってますよ。>>266(=271?)が「SWR-RSOを略してSRO」とか
言うからSWRのSをシュトゥットガルトだと勘違いしてシュトゥットガルト放送交響楽団 = Sttutgart Radio Sinfonie
orchesterだと勘違いしてるのかと思っただけです(それでもSRSOになってしまうけど)。
SWRのホームページにもSWR RSOと書いてあるわけで、RSO Sttutgartと書くのはSDR時代とSWR時代を区
別しないためかと。チェリビダッケのCDとかSDR RSOと書くのもSWR RSOと書くのもよろしくないわけで…。


281 :276:04/01/14 07:44 ID:bxZ2EJtj
ドイツで会話の中で使う時は、
SWR Stuttgart もしくは RSO Stuttgart とか、
シュトゥットガルトの人はただRSOと言ったり
とにかく分ればいいということ。

明日から、RSOはハーディングでシューマン「ライン」、
ノリントン以外、客演指揮者の時、オケの配置が両翼ではなかったり、
ヴィブラートを普通にかけて演奏しているけど、
ハーディングはそれをどうするのか見もの。

282 :名無しの笛の踊り:04/01/16 20:22 ID:c5ugesMC
>>281
それで、ハーディングいかでした?

283 :名無しの笛の踊り:04/01/16 20:23 ID:ohN5Xl4u
おいおい、そんなに詳しいなら、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E9%9F%B3%E6%A5%BD%E3%81%AE%E6%8C%87%E6%8F%AE%E8%80%85%E4%B8%80%E8%A6%A7
ここを補完してくれ。

284 :名無しの笛の踊り:04/01/23 08:43 ID:XLIYVUJz
ハーディング、なかなかよかったよ。
シューマンでは対向位置、
ただ、弦の響きがちょっと。。。
いつものノン・ヴィブラートで弾く人と、
そうでない人といて、いまいち統一感のない響き。
ハーディングが、ピリオド的な方向性だからこそ
そうなってしまったのかな。
ノリントンの時ような響きの徹底が感じられなかった。
とは言え、この前のノリントンの「春」の時よりはいい演奏ではあった。
前半の、アデスの「アサイラ」が凄まじかった。
シェーンベルクはテツラフも含めて、
シャープではあるけど、ちょっと無機的すぎる表現が
曲の理解をますます難しいものとしてしまっていた感じがして?だった。

285 :名無しの笛の踊り:04/01/26 09:16 ID:c21FmLtL
>>284
毎回情報ありがとうございます。
次回のノリントン指揮はいつでしょうか?
チケットは当日会場で簡単にかえますか?

286 :名無しの笛の踊り:04/01/28 01:39 ID:04Tf4Cou
ノリントンの「第9」がカンヌで最高賞受賞だよ!

287 :名無しの笛の踊り:04/01/30 14:59 ID:Eo3Sg6vM
で、次は何が出るんでしたっけ?

288 :名無しの笛の踊り:04/01/31 22:39 ID:VhZDsgJB
1920年前後のオケのノン・ビブ時代までを
一所懸命復元してるようですから、
ブラームスなんかもいずれ出るでしょうね。

289 :名無しの笛の踊り:04/01/31 23:18 ID:dnqdOl8h
>>288
シュトゥットガルトともブラームスももちろん聞きたいんだけど、
LCP盤を復刻して欲しい・・・。アナガイスマス、Virginさん。m(_ _)m

290 :名無しの笛の踊り:04/02/01 03:31 ID:cpYDryMb
ブラームス、4番は以前やってたはず。
今シーズンは、あとは悲愴とヴォーン・ウィリアムズの海の交響曲。

291 :名無しの笛の踊り:04/02/08 02:39 ID:WQjw7FdI
>>285
ほとんどの場合当日券で大丈夫。
ベート−ヴェンチクルスの時、
売り切れの時もあったけど、
結局、立ち見席や合唱席を解放したりして
そのおかげで見る事が出来た。

演奏者というよりも、曲目によって、
宗教曲や超有名曲のときに売り切れの可能性が多い。
まあ、ソリストにムターとかバルトリが来るとかだと、
ドイツでは曲に関係なくほとんどの場合売り切れるけど。

292 :名無しの笛の踊り:04/02/14 10:22 ID:hUGHX8YU
ノリントンのヴォーン・ウィリアムズって何番がでてたっけ。

293 :名無しの笛の踊り:04/02/16 23:52 ID:EVGL5KLL
保守しとこう。

294 :名無しの笛の踊り:04/02/17 19:49 ID:zOJ+5seV
次回のノリントン/RSO

3月10、11、12日 シュトゥットガルト

カバコスとのモーツァルト5番、チャイコ「悲愴」
あと新作初演が1曲。

そのあとは6月30日、7月1、2日までもうない。


295 :名無しの笛の踊り:04/02/24 10:25 ID:j9trk8Jt
新譜まだー

296 :名無しの笛の踊り:04/02/24 22:32 ID:ZEbGw7nC
いよいよ来日するよね。
地方の人、れぽ欲しい場合はレスで合図してね。

297 :名無しの笛の踊り:04/02/24 23:22 ID:nlRHkH2J
合図?

氏にます?

298 :名無しの笛の踊り:04/03/05 00:00 ID:r1LW81FZ
つうか半年以上も先なのに。気が早いことだ。

299 :名無しの笛の踊り:04/03/06 10:19 ID:pij198vl
SWR以外の演奏会の情報ない?

300 :名無しの笛の踊り:04/03/06 12:56 ID:mgGvDOEq
300!!!

301 :名無しの笛の踊り:04/03/08 13:39 ID:1n7Ly/24
ベートーヴェンの協奏曲1番+マラ1のプログラム、11月28日にみなとみらい
でもやるみたい。

302 :名無しの笛の踊り:04/03/09 00:33 ID:+qhKqTeF
悲愴、期待アゲ

303 :名無しの笛の踊り:04/03/11 10:44 ID:BHKxu0ZK
コンマス、ミラちゃん。世界初演曲面白い、女のトランペッター赤服でカッコイイ。
カヴァコス、モーツァルト驚き。チャイコフスキー「悲愴」スバラシイ!
コンサート全体の水準がとても高くてビックリ仰天!!
ミュンヘン・フィルやバイエルン放響もこうは行かない。感激のコンサートでした。

304 :名無しの笛の踊り:04/03/11 18:38 ID:qe2To9up
今日行くよ。

305 :名無しの笛の踊り:04/03/12 09:54 ID:APfCvgAC
悲愴、
今まで聞いたノリントンの演奏の中でも
一番の演奏の1つだった。

とにかくめちゃくちゃよかったよ。

306 :名無しの笛の踊り:04/03/14 10:13 ID:U4P9MWT7
幻想、発売記念アゲ

307 :名無しの笛の踊り:04/03/14 19:39 ID:g68uPpgE
ノリントンの新しいベートーヴェン交響曲全集を買ってみました。
とてもいい演奏だったのですが、
期待していたよりも、意外と「おとなしい」印象を受けました。

1999年のライヴ演奏を、こちらのサイトで聴いて、
ttp://www.gmn.com/classical/work.asp?id=939
とても「刺激的」だったので、新全集を購入したのですが、
皆さんの印象はどんな感じですか?
私は旧全集をもっていないのですが、旧全集はどのような演奏なのでしょうか。

308 :名無しの笛の踊り:04/03/16 06:54 ID:Hx5/akGL
ノリントンの新ベト全って速い速いときくけど
ガーディナーのものよりテンポ速いの?

309 :名無しの笛の踊り:04/03/16 10:18 ID:LLWlkr8q
>>308
速いとこもあるし、遅いとこもアル。

310 :名無しの笛の踊り:04/03/24 02:03 ID:T91GcCoA
いろいろってこと

311 :名無しの笛の踊り:04/03/24 16:47 ID:3ADACfHY
来シーズンもゲヴァントハウス振るらしいね。

312 :名無しの笛の踊り:04/03/27 07:24 ID:idx3mQ9U
今秋ホントに来るんだよネ?
プロ知ってる人教えて!できればホールも。

313 :名無しの笛の踊り:04/04/05 09:06 ID:+IEhgz/6
SWR-Stuttgart って、
ノリントンになって、飛躍的によくなった。
もともと上手いオケではあったのは確かだが、
その能力を存分に発揮させる指揮者に
最近はあまり巡り会っていなかったようだ。
ノリントンは決してオケ・トレーナとか言う
タイプではないとは思うのだが、
彼の目指す音楽に必要とされる緻密さ、
そしてその要求の徹底ぶり(例えば、ノンヴィブラートなど)が、
結果的にオケに非常に良い成果をもたらしているのだろう。


314 :名無しの笛の踊り:04/04/08 13:34 ID:d3uYQWB/
幻想の次は何?

315 :名無しの笛の踊り:04/04/08 13:41 ID:CSZTbRJu
>>312 名前:名無しの笛の踊り :04/03/27 07:24 ID:idx3mQ9U
> 今秋ホントに来るんだよネ?
> プロ知ってる人教えて!できればホールも。

http://www.kajimotomusic.com/concert/2004/stuttgart.html

316 :名無しの笛の踊り:04/04/13 00:51 ID:tX7a+rse
ブラームス関連の本にノリントン/LCPの全集に関する記述があり
非常に興味をそそられて、廉価BOXになっているだろうと探してみたら
全集になっていないどころか廃盤だとは!


317 :名無しの笛の踊り:04/04/13 01:48 ID:CxNSNP/x
漏れも血眼になって探しているアイテムでつ。
LCPとのハイドン、ウェーバー、ブルックナーも現在入手困難だし(これらも探索中)。

318 :名無しの笛の踊り:04/04/13 15:51 ID:rOq2N2ds
おっさんのワーグナー集はいいね。
特に「トリスタン」なんかはしびれる。

319 :名無しの笛の踊り:04/04/13 20:06 ID:F1JKcuJV
>>317
ブルックナーの3番は面白いよ。彼の意図せざる(?)前衛性がよくわかる。

新譜として出た当時、喜んで買ったら、回りのクラオタ数名に冷たい目で見られた。
数年まではそんな評価だったのよ。

320 :317:04/04/13 23:23 ID:59+HQHd6
初期ロマン派序曲集は数ヶ月前にUSタワーで買えました。

>>319
確かに、当時まだゲテモノ扱いだったようですね。
ライヴ番組をエアチェックするようになってノリントンに興味を持ち始めたのが
そもそもだったんですが、その頃にはもうすでにREFLEXE(EMI)音源の大半
は入手困難状態だったんですよ。

REFLEXEレーベルは、ノリントンに限らずよさげなCDが結構あったようですが、
大半は入手困難なようですね。このレーベル自体店頭では見かけないし。

321 :名無しの笛の踊り:04/04/18 22:17 ID:vThpmgRd
>>317

俺は運良くウェーバーを新品未開封ゲット。もともとまともな録音が少ない曲
だけに、演奏はダントツですな。
タンとのコンチェルトシュトックも最高。

322 :名無しの笛の踊り:04/04/19 15:26 ID:HWmLMCrQ
幻想交響曲、昨日買ってきました。
まだ聴いてませんw

323 :名無しの笛の踊り:04/04/20 01:45 ID:WPZtUTdo
最近、ブラ3、4を入手しました。

324 :名無しの笛の踊り:04/04/20 08:43 ID:CqoRZUXc
>>321
入手困難なのはウェーバーの何が入ってるのですか?
序曲集ですか?

325 :名無しの笛の踊り:04/04/20 21:06 ID:AB39u5gU
>>324

交響曲第1番、2番とコンチェルトシュトゥックです。

326 :名無しの笛の踊り:04/04/21 16:00 ID:Qmdi8ZIt
幻想の新盤きいたよ。
いいね。序曲「裁判官」は好きなのか?吸盤と同じカップリングだな。

327 :名無しの笛の踊り:04/04/23 01:26 ID:b79BdwlY
旧盤のベト全が気に入ったので他の演奏を買ってきた。
シューマン、メデルスゾーン、シューベルト。
とりあえずいま、メン4聴いてるが、演奏以前に録音曇りすぎ・・・・。

Virginって録音がダメダメだよな〜〜。せっかくの名演がもったいない。

328 :名無しの笛の踊り:04/04/24 01:50 ID:lFITYZJX
処女に挿れたロジャーのロクオンでは、モーツァルトの4交響曲集のが
比較的聴けたよ。処女は録音技術はイマイチだねえ。

329 :名無しの笛の踊り:04/04/24 01:56 ID:qPHp2FFa
>>327-328
元はEMIだよん。

330 :327:04/04/24 03:56 ID:q17FY1Pk
録音はEMIなんですか。
EMIの録音って全部同じ部署がやっているんですか?
EMIの中のVirgin部門ってわけではないんですね。

つ〜ことはリマスタリングすればよくなる可能性ありってことなのかな・・・。

331 :名無しの笛の踊り:04/04/25 06:33 ID:1QGeAyBx
>>330
元々EMIが出してたCDをVirginが版権を買って(?)廉価盤で出した。

332 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:08 ID:mmNK9gt0
のりちゃんのヘンデル「みなかみミュージック」きいたが、
なんだかヘンだね。

333 :名無しの笛の踊り:04/05/03 00:11 ID:L3YOBjbv
銅片で死?

334 :名無しの笛の踊り:04/05/03 01:54 ID:8bJtoUyk
そもそもEMIとVirginって同系列の会社でなかっただすけ?

335 :名無しの笛の踊り:04/05/03 02:40 ID:H0FFrwcN
>>331
ということは
ヴァージンがリマスタリングしてるんでしょうか?

336 :名無しの笛の踊り:04/05/03 03:36 ID:0gI9vYqL
もともとは別だったが、EMIがVirginを買収して以来同じ会社。リマスタリングも何も今やレーベル専属のエンジニアなどいないでしょう。

337 :名無しの笛の踊り:04/05/03 04:11 ID:H0FFrwcN
>>336
でもヴァージンのCDってEMIより音がこもってませんか?

338 :名無しの笛の踊り:04/05/04 23:21 ID:GyfSB9HA
>>337
音がこもっているほうがヨーロッパぽくてイイ(^0^)



339 :名無しの笛の踊り:04/05/04 23:31 ID:GyfSB9HA
>>「みなかみミュージック」
いまいちでしたね。のりちゃんもアーノンクールとおなじくバロック出ですが
やっはり、のりちゃんはLCPのベト全、これサイコーだね。


340 :名無しの笛の踊り:04/05/05 22:25 ID:vfrsTdd6
>>337
んなーことはない

341 :名無しの笛の踊り:04/05/07 02:38 ID:K0tfFN4I
幻想かってきた
何枚目だろ

342 :名無しの笛の踊り:04/05/07 17:16 ID:aQv2wDa7
サントリーデルタ余裕でゲット。東京2公演行ってきます。
安いし横浜にも逝こうかな?

343 :名無しの笛の踊り:04/05/08 00:28 ID:wxDq4x0N
アタシもゲイゲキ1枚ゲット。


344 :名無しの笛の踊り:04/05/08 19:26 ID:OgHjZVcz
横浜公演S席1万円なんだよね。地味なプログラムだけど。
芸劇と横浜買いました。


345 :名無しの笛の踊り:04/05/12 04:06 ID:UVOyxrMS
今回は何やるの?

346 :名無しの笛の踊り:04/05/12 06:59 ID:xUczKxlJ
>>345
エグモント序曲
田園
Pコン1(以上ベートーヴェン)
マラ1
ヴォーン=ウィリアムズ6

347 :名無しの笛の踊り:04/05/12 07:59 ID:LWkX/7lk
>>344
みなとみらい公演って何故か安いよな、他の桶のときも。
ホール代が安いのかな?

一般発売は22日からだっけ?

348 :344:04/05/12 23:54 ID:myMHs7W+
>>347
ホール代が安いといえばシュトゥットガルトなら芸劇はタダだよね?
違うの?
良心的な価格だと思うので文句はい言いたくないけど、ホール代を
考えるとサントリーと芸劇が一緒の価格というのはどうなんかね?



349 :名無しの笛の踊り:04/05/13 00:17 ID:m9/YWVFs
みなとみらいは市の主催で助成金があるからでは?

350 :名無しの笛の踊り:04/05/16 13:53 ID:vzvT4eGK
マラ1の録音って出ないのかねぇ

351 :名無しの笛の踊り:04/05/16 17:28 ID:NbmFJkPR
>>350 多分出るのでは。
シュトゥットガルト放響の来シーズンのプログラムっていつ発表になるの?
来年の2月くらいにドイツに行くかもしれないんで、もし日程が合えば向こうで
聴いてみたいんだけど…

352 :名無しの笛の踊り:04/05/22 20:55 ID:AHfmDQ0a
みんなチケット買った?

353 :名無しの笛の踊り:04/05/26 16:12 ID:uHIhTtNm
>>353
まだ買ってない
給料出たから買おうかな、っと!
きのう中古でヴォーン・ウィリアムズの4、6番(LPO、デッカ)買って只今予習中(w

354 :名無しの笛の踊り:04/05/26 16:13 ID:uHIhTtNm
>>352だったスマソ

355 :名無しの笛の踊り:04/05/27 19:09 ID:nZxaLkRT
チケットが届いたんだが、一つ気になること。協賛に「オクタヴィア・レコード」が
入ってる。まさか録画か録音でもするのか?

356 :名無しの笛の踊り:04/05/27 19:44 ID:sgBDqyB5
>>355
多分ソリスト絡みでしょ

357 :名無しの笛の踊り:04/05/27 19:47 ID:nZxaLkRT
あれ?児玉桃ってエクスdからCD出してたっけ?

358 :名無しの笛の踊り:04/05/28 00:00 ID:fau1f5Gc
http://www.octavia.co.jp/whatsnew/momolive_040207.htm

359 :353:04/05/28 07:43 ID:NWoWPExU
チケット買いますた
サントリーと迎撃
>>355
漏れも気になった

360 :名無しの笛の踊り:04/05/28 08:35 ID:fau1f5Gc
>>359
だからソリスト絡みだってばさ〜
>>358のリンク見れば分かる

361 :名無しの笛の踊り:04/05/28 09:12 ID:hn79f5h/
べトの旧全集、俺はかなり評価していたのだが、当時レコ芸で散々に貶されて
国内盤の発売は途中で頓挫したようなおぼえがある。以来、ノリントンの国内
盤は出なかったんじゃないかな。「幻想」も旧盤のほうが良かったが、ほとん
ど話題にされなかった。変われば変わるものだ。

362 :名無しの笛の踊り:04/06/04 08:18 ID:Mpwvkjid
今度の定期、ヴォーン・ウィリアムズに期待。

363 :名無しの笛の踊り:04/06/11 07:44 ID:z2WaWkQA
ベト全、
ライブとスタジオと言う違いもあって
旧録音の方が技術的にはきちっとした録音だけど、
新録のほうが音楽的完成度が高いと思う。
幻想も同じく。

364 :名無しの笛の踊り:04/06/18 19:26 ID:/38MPiqC
>>362
いつ?

365 :名無しの笛の踊り:04/06/23 06:45 ID:NlKqT2L+
6/30 7/1,2 20:00 Stuttgart Liederhalle

366 :名無しの笛の踊り:04/06/26 18:40 ID:ubAclU0J
>>365 RVWは6番?他には何やるの?

367 :名無しの踊りの笛:04/06/26 19:06 ID:NEVKyeQi
シュトゥットガルト放送響はここにすべて出ているよ
ttp://www.swr.de/swr2/faszination-musik/orchester/rso/index.html

368 :名無しの笛の踊り:04/06/26 19:22 ID:aPXDHv3M
今回の定期はRVWの1番。

来シーズンには、6番を取り上げる。
他にはマーラー巨人、ブラームス交響曲全集、
9月の音楽祭では、メンデルスゾーン、シューマンをやる。

369 :名無しの踊りの笛:04/06/30 08:47 ID:blFB9rRC
新シーズンのノリントン指揮シュトゥットガルト放送響(会場・シュトゥットガルト)
9/30、10/1ティペット、マーラー1。2/17、18エルガー、ブラームス1。
4/14、15ティペット、ブラームス3。5/5、6ヴォ−ン・ウィリアムズ6、ブラームス2。
6/30、7/1マーラー亡き子、ブラームス4。
ほか11/9、(10,11、12、14)日本公演プロ。括弧ないニュルンベルク等。

370 :名無しの笛の踊り:04/06/30 17:44 ID:m4+NmAfx
ノリントンのワーグナー管弦楽曲集が手に入らないぞ。

371 :名無しの笛の踊り:04/07/01 00:00 ID:2fwl2Xec
俺もヴァーグナーだけは見たこともない。ブラ全は何とか新品で集めることが出来たのに・・・。


372 :名無しの笛の踊り:04/07/01 01:30 ID:gbtC9Kba
>>371
漏れは逆だ。ブラームス2〜4がどうしても見つからない。

373 :名無しの笛の踊り:04/07/01 11:53 ID:nN2qSf/4
漏れもノリントンのワグナー管弦楽集が欲しいんだが、
まだ入手できないでいるよ。

374 :名無しの笛の踊り:04/07/01 11:56 ID:nN2qSf/4
山岡、ノリントンのワーグナーを語る(↓)

http://mitleid.cool.ne.jp/yamaoka.htm

375 :名無しの笛の踊り:04/07/01 17:36 ID:wI/yjPTx
山 岡 「これは、本物のマイスタージンガー前奏曲じゃない……

     まず、テンポが遅すぎる。ワーグナーは『指揮について』の中で「8分と数秒」
     と指定しているんだ。

     次に、弦楽器と管楽器のバランスがまるでダメだ。弦の旨味と管の旨味が
     調和するのは8−8−6−4−2が限度。それ以上弦が厚いとバランスが
     崩れてしまう。

     最後に、基本ピッチはA=435ヘルツ。現在よりほぼ半音低いことになるが、
     明快なサウンドを味わうにはこれが一番だ。」

ゆう子 「まあ、ひどい! それじゃ、私たちが普段聴かされていたマイスタージン
      ガー前奏曲はすべてニセモノだったというの!?」

山 岡 「そうだ。 だが、最近ではノリントンという指揮者が良心的なワーグナーを
      聴かせてくれる。彼の指揮するワーグナーなら、信頼して聴いていい……」


376 :名無しの笛の踊り:04/07/01 21:08 ID:aHHyKay+
ノリントン 「おお、山岡君か、久しぶり」
山 岡 「ノリさん、いつものやつを頼むよ」
ノリントン「あ、ああ。分かったよ」

数分後・・・

ノリントン「はい、マイスタージンガー前奏曲、お待たせ」
山 岡 「・・・これは・・・一体どういうことだ・・・」
ゆう子 「あれ・・・?この演奏・・・?何かおかしい・・・?」
山 岡 「ノリさん、これはいつものノリさんの演奏じゃない!一体何があったんだ?」
ノリントン「すまん、山岡君。すまん・・・」

来週に続く

377 :名無しの笛の踊り:04/07/01 21:36 ID:zWnjlWyS
昨日のRVW、初日でオケがまだいまいち曲になれてないのか
ちょっと粗いとこや、逆に慎重すぎるようなとこもあったけど
それでも素晴しい演奏だった。
1曲目のメンデルスゾーンは、期待通りの素晴しさだった。

378 :名無しの笛の踊り:04/07/02 12:20 ID:/E/fxzGd
>>376
続きは来週ではなく、今日書き込んで下さい。

379 :名無しの笛の踊り:04/07/02 22:00 ID:dR7O3uPY
メンデルスゾーンVn協奏曲
ベートーヴェンVn協奏曲
ベル/ノリントン/カメラータ・ザルツブルク(SONY)

これ、伴奏凄く良くない?特にベートーヴェンは関心しっぱなしだたよ。

380 :(=゚Φ゚)ノ…10忍☆:04/07/04 22:37 ID:My7z04xH
「演奏者の強い希望」により、大阪公演の「田園」が5番に変更されるそうでしゅ。
よく分からんでしゅけど、こっちの方がいいかにゃ。

381 :名無しの笛の踊り:04/07/05 02:49 ID:gBb/CaGG
自分は大阪いけないけど
田園の嵐を生で聴きたい

382 :名無しの笛の踊り:04/07/05 10:11 ID:jYplpAZt
「田園」を指揮するのは非常に難しい(特に第2楽章)からね。

383 :{´∀`}…みかんせいじん☆:04/07/05 12:42 ID:VPG4Xtah
よこはまも運命にかえてほしいですね。5,6両方ききたいです。

384 :名無しの笛の踊り:04/07/05 17:39 ID:6JOGDOBb
ノリントンの運命はすごいよ。
3回ほど聞いたけど、あの興奮は忘れられない。


385 :名無しの笛の踊り:04/07/05 23:43 ID:+EICGVvv
>>383 禿堂。関東圏で6番を2回やるんだもんなあ。どっちか5番に
変更してほしい。

386 :名無しの笛の踊り:04/07/05 23:45 ID:XGbxw81u
ノリントンは日本の地理がわかってないのかも

387 :名無しの笛の踊り:04/07/08 06:19 ID:ooO/yWhJ
東京周辺でベト5はやらんの?
つくば、都民、芸劇と、最初の4日に3回もベトP1、横浜も!
梶本はそんなに児玉桃で稼ぎたいの?聞きたい奴いるのかなあ?
全部とはいわん、横浜くらい変えてほしい!
つくばを変えたら超満員になるだろうし。

388 :名無しの笛の踊り:04/07/08 07:06 ID:JY9DlgCC
ノバホールはベト5に変更になったみたい。
http://www.tsukubacity.or.jp/musicfes/04/radio.html


389 :名無しの笛の踊り:04/07/08 08:05 ID:RKguY/eR
>>388
ピアノ協奏曲を替えてくれればよかったのに。
そしたら「つくば」にいったのに。芸劇で聴くからね。ざんねん。

390 :名無しの笛の踊り:04/07/08 09:43 ID:WPbOT8Eb
この際芸劇も換えてくれ。

391 :名無しの踊りの笛:04/07/10 16:24 ID:tF0KaCvz
芸劇いらんなら福岡にまた来てくれ。大歓迎する。

392 :名無しの笛の踊り:04/07/13 01:37 ID:MvWlc1dz
サー・ロジャー・ノリントン指揮 シュトゥットガルト放送交響楽団
11月28日(日) 横浜みなとみらいホール公演
《曲目変更のお知らせ》

本公演で予定されておりました曲目につきまして、演奏者の強い希望により、
以下の通り変更となりました。

変更前) ベートーヴェン : 「エグモント」序曲
      ベートーヴェン : ピアノ協奏曲第1番ハ長調
      ベートーヴェン : 交響曲第6番へ長調「田園」       
                ↓
変更後) ベートーヴェン : 「コリオラン」序曲
      ベートーヴェン : 交響曲第5番ハ短調「運命」
      ベートーヴェン : 交響曲第6番ヘ長調「田園」

キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

393 :名無しの笛の踊り:04/07/13 02:20 ID:hLt7FEoU
>>392
キタキタキタ━━ヽ(゚∀゚ )人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人(゚∀゚)人( ゚∀゚)ノ━━━!!!!

394 :{´∀`}…みかんせいじん☆:04/07/13 12:18 ID:atIAUsX4
さっそくみなとみらいのちけっと入手。
まだ、がらがらのようです。

395 :名無しの笛の踊り:04/07/13 23:51 ID:F5QcGNfA
>>392
すげー。










行けねー(泣

396 :名無しの笛の踊り:04/07/14 02:10 ID:dep6nJCR
エグモントは変えないでほしかた。

397 :名無しの笛の踊り:04/07/15 00:03 ID:UfkLy17t
>>392 すさまじいプログラムだな。コストパフォーマンスも考えると、
間違いなく今年最大の注目コンサートだな。BPO?んなもん知らん。

398 :名無しの笛の踊り:04/07/15 00:08 ID:Oa8w+7mb
関東は刺激に富んでてええの〜

399 :名無しの笛の踊り:04/07/16 09:43 ID:tFc8XEw0
2年前の夏、シュトゥットガルトでやったプロで、
「運命」「田園」、ってのがあって(CDになってるやつ)
特に運命がとてつもなく素晴しかった。

2年前に比べて、ますますこのコンビは良くなってるので、
今回の日本公演は、絶対に見逃せないものだと思う。

オレも日本に居たら絶対に、這ってでも見に行きたいよ。

400 :名無しの笛の踊り:04/07/16 16:18 ID:MH4nRPSU
400

401 :名無しの笛の踊り:04/07/17 00:10 ID:iV091pjl
このすれみてて気になったので、
横浜の、運命&田園買っちゃいました(やすいんだねこれ)。
たのしみです。

児玉桃ってひどいの?
俺pコンの1番だい好きだし、ピリオドアプローチに合う曲だから
それでもよかったんだけど。


402 :名無しの踊りの笛:04/07/18 08:33 ID:wcQRtxFu
>>401
そんなら東京へ行けばいい。選択の余地あるんだから。
オレなんか何もない。なんとかして横浜へ行きたーい。

403 :名無しの踊りの笛:04/07/19 23:03 ID:CYT5jZLX
横浜と同じプロは他にどこで聴けるんですか?

404 :名無しの踊りの笛:04/07/22 01:25 ID:9y5jC6ri
どうせ横浜から遠いところだよ。
東京近辺ではみんな違うプロだ。

405 :名無しの笛の踊り:04/07/23 03:48 ID:DwPo4jGk
クライバー亡きあとはこの人に期待w


406 :名無しの笛の踊り:04/07/23 09:45 ID:S1r+zhKc
みなとみらい公演けっこう売れちゃってるなぁ・・・
曲目変更決まってから急に売れ出した?

407 :名無しの笛の踊り:04/07/25 14:44 ID:Za6kqoQ1
漏れもこのスレ読んでたら気になって横浜公演のチケット買ってもうた。いっちゃん安い席だけど。

11/23のサントリーも24の芸劇公演も逝くけど、横浜公演は何故曲目変更したのだろう?
桃タソの都合?
ま、曲目変更しなかったらチケット買わなかったけど。変更前のプロだと渋すぎたからなぁ・・・

408 :名無しの笛の踊り:04/07/25 18:21 ID:8pR3ES5e
だって変更前のプロって、サントリーと芸劇聴けば全部聴ける
曲だったもんなあ。

409 :名無しの笛の踊り:04/07/29 22:37 ID:YuQdvtoZ
落武者age

410 :名無しの笛の踊り:04/08/02 22:46 ID:KMNFvPi6
HMVでCDを買ったのでage。
初めてのStuttgart.RSOの演奏です。(幻想)


411 :名無しの笛の踊り:04/08/11 03:44 ID:PFADJKie
保守

412 :名無しの踊りの笛:04/08/11 05:42 ID:Uy6FYTg/
横浜もいいのかもしれないけど、大阪もいいでぇ。

413 :名無しの踊りの笛:04/08/13 23:47 ID:OumXAZmf
N響スレの拾い物
>>15
「先日N響アワーでやってたベルギー・ブルージュでのチャイVコン、
1楽章終わったところで拍手喝采だったな。
ま、本場欧州といっても、ベルギーの観光地じゃ聴衆のレベルはそんなもん。」

とはいえないとおもいます。
私の体験ですが、以前ストットガルトでノリントンのコンサートを聴いた時、
第1楽章が終ったところで、誰か(ひとり)がパチパチとやったんだけど、
すぐさまノリントンが客席を振り向き、「どうぞ、どうぞ、ご遠慮なく」と言うようなことをいい、
ホールが大爆笑と大拍手に包まれた体験があります。
「ブラヴォー」なんて叫んだ女性もいました。なんだか暖かい雰囲気に包まれたコンサートでした。
中途の拍手はベルリン・フィルやミュンヘン・フィルのコンサートで聞いたこともありますし、
日本の初心者を受け入れないような堅苦しい聴き方のほうが問題ではないでしょうか?≫

ええ話や。日本でもみんな盛大に各楽章ごとに拍手して、ノリじいちゃんを喜ばそうぜ!


414 :名無しの笛の踊り:04/08/14 00:02 ID:dWTAaT8Y
でも、田園の第4楽章の後とかに拍手するのはカンベンな!

415 :名無しの踊りの笛:04/08/17 01:52 ID:UD0Pat2c
いいじゃん。拍手するヤシがいるなら。それはそれで。
目くじら立てる必要なし。拍手が出るかどうかは知らんが。
これで音楽ファンも一人増えるとなれば、
先細りのクラシック音楽の世界には希望の光が見えるってもの。
ファンはあんた一人じゃないんだ。心を広く持って時代を育てよう。
 

416 :名無しの笛の踊り:04/08/21 09:55 ID:UN+y1mU9
固い事言わずに楽しく行こーぜ

417 :名無しの笛の踊り:04/08/21 10:19 ID:u08q4BeE
ロッシーニライヴがあるときいたが、本当か?

418 :名無しの笛の踊り:04/08/21 21:09 ID:MiRUVXzs
あるよ。セントポール室内(だったっけ)との録音、2枚組。

419 :名無しの笛の踊り:04/08/21 23:14 ID:u08q4BeE
どうもどうも。アメリカオケですか・・・ふ〜む。どうなんだろ?

420 :名無しの笛の踊り:04/08/22 10:05 ID:oMsJt8Kt
セントポールって面子は確かオルフェウスとかなり重なるよね。
昔何か聴いたけど激うまだったよ。

421 :名無しの笛の踊り:04/08/25 11:14 ID:LgwfyQ9e
ロッシーニライヴ、見つかりました?

422 :名無しの笛の踊り:04/08/25 16:41 ID:6s1DGIiJ
>>420
オルフェウスと重複する奏者がいるのはセント・ルークス(聖ルカ)管。

423 :名無しの笛の踊り:04/08/29 01:36 ID:4gyf6wQF
>417,418
オケはセントルークスだったと思いますよ。
LDを持ってますが、非常に面白いガラコンサートでした。
このスレの人たちは興味ないかもしれないけど、ロッシーニ歌手の顔ぶれも豪華だし。

ノリントンを初めて聴いたのがこのコンサートで、面白い指揮する人だなぁと印象に残りました。

424 :名無しの笛の踊り:04/08/30 09:16 ID:OpIyVo1B
次の新婦はなんだろう

425 :名無しの踊りの笛:04/08/30 09:39 ID:a4CCeltW
メンデルスゾーン、シューマンやないか?

426 :名無しの踊りの笛:04/08/30 09:40 ID:a4CCeltW
メンデルスゾーン、シューマンやないか?

427 :名無しの笛の踊り:04/08/31 02:39 ID:PohKXwnw
書き込みにはで関西ベン(ニンゲンノクズ

428 :名無しの笛の踊り:04/08/31 13:58 ID:Wu7M7aSB
今やってる(はず)のStuttgartヨーロッパ音楽祭、行ったのいるか?

新譜は、シューマン、メンデルスゾーンの前に、悲愴、ベルリオーズの続編じゃないかな。

429 :名無しの笛の踊り:04/09/05 11:53 ID:D5oTJJCZ
擧げ

430 :名無しの笛の踊り:04/09/10 04:47 ID:nvTg4d+F
のりのりノリントン

見ての通りです。

431 :名無しの踊りの笛:04/09/15 07:15:09 ID:lizufUgF
誰かシュツットガルトで聴いてる人いない?
乞うご報告!
あと一月半の辛抱、ワクワクするねえ。

432 :名無しの笛の踊り:04/09/15 17:43:15 ID:UN7JazEc
ノリントンの音楽はアンパンマン・マーチである
その心は?
そうだ うれしいんだ 生きる喜び
たとえ 胸の傷が 痛んでも ♪

433 :名無しの踊りの笛:04/09/20 08:15:17 ID:wBh8+RaY
切符の売れ行きどうなんだろう?横浜はどんな席がまだ買えるの?

434 :名無しの笛の踊り:04/09/21 05:20:27 ID:29YA6GIo
横浜は奮発してS買っちゃったよ。。。
ベト5&6の豪華プロだからまあいいかなってw

435 :名無しの笛の踊り:04/09/25 21:50:06 ID:29q+ztqX
来週、マーラー

436 :名無しの笛の踊り:04/10/01 08:23:15 ID:jrstcu3+
来日前保守

437 :名無しの笛の踊り:04/10/01 20:40:02 ID:Y9UtYz0a
いまから15年前、大学オケで運命やったとき
おなじパートの相棒がノリントンを買ってきてたんだ。
受けねらいで、さんざん馬鹿にされていたんだけど、
いまになってみると、ピリオドアプローチじゃないと
運命なんて聞く気がしない。時代が変わったね。

438 :名無しの笛の踊り:04/10/06 11:10:08 ID:zKM5Mp31
巨人、凄かったです。

439 :名無しの笛の踊り:04/10/06 11:17:04 ID:3pr3pt4M
さげ

440 :名無しの笛の踊り:04/10/08 01:20:12 ID:2PadmyKs
先日、ラジオ流してたら、熱の入った運命が流れてきた。
オケも異様にうまいし、テンションも凄い。
誰だろ?と思ったら
カラヤンBPOだった。
なんだかんだいっても、やっぱ最高だと思う。(フルヴェン以外で)

441 :名無しの笛の踊り:04/10/08 14:09:35 ID:hAq55vV6
>>440
こういう趣味の悪いのがいるから、音楽業界も続くとか?

442 :名無しの笛の踊り:04/10/08 14:30:21 ID:WyyUz7P/
>>441
そうかなあ。
カラヤンBPOのベートーヴェンは結構いいと思うぞ。
音楽として推進力もあるし、艶もあるし。
ノリントンは「ささみ」って感じでもう一度聞きたいとは思わないね。

443 :名無しの笛の踊り:04/10/08 22:32:23 ID:PGFVQp8c
>>442
いいよ、じゃあ聴かなくて。
カラヤンのが悪いとは思わないが、別にノリントンスレで言わなくてもよくないか?

>>440はそもそもスレ違いつうか誤爆に等しいだろ。

444 :名無しの笛の踊り:04/10/09 03:59:22 ID:YCsW7w5T
このスレもけっこう長寿でつね。

445 :名無しの笛の踊り:04/10/13 23:44:37 ID:ZR4dpxvq
日本公演まで、あと1ヶ月強か。

446 :名無しの笛の踊り:04/10/16 23:05:07 ID:FgCxUYxg
ワクワク

447 :名無しの笛の踊り:04/10/17 03:29:07 ID:7HjHepcB
ワーグナー
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1788880

惑星
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=627917

幻想(新
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1871038

幻想(旧
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=320872

わが祖国
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1788854

ベト全(旧
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=808937

448 :名無しの笛の踊り:04/10/17 15:26:37 ID:9A70B3qV
なんじゃこりゃ…
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1788880
>ワーグナー / Orch.works: Norrington / London Classical Players
>インターネット税込価格:¥1,300
>ご予約商品 - 2004年12月08日 発売予定
>HMV レコメンド
>ドビュッシー:管弦楽名曲集
>ジャン・マルティノン指揮 フランス国立放送管弦楽団&合唱団

http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1788854
>スメタナ / Ma Vlast: Norrington / London Classical Players
>インターネット税込価格:¥1,300
>ご予約商品 - 2004年12月08日 発売予定
>HMV レコメンド
>エルガー&ヴォーン=ウィリアムズ:管弦楽曲集(エルガー:「エニグマ」変奏曲、ヴォーン=ウィリアムズ:トーマス・タリスの主題による幻想曲*、グリーンスリーヴズによる幻想曲
>ジョン・バルビローリ指揮 フィルハーモニア管、シンフォニア・オブ・ロンドン*

449 :名無しの笛の踊り:04/10/17 17:16:42 ID:Nq6E5nZ5
>>448
warota

フツーこういうのは内容表記の方が狂うもんだが、
値段と発売元を見る限り「EMI CLASSICS 決定盤1300」の発売予定ものっぽいから、
タイトル違いなんだろうね。みんなで注文してクレームつけよか?

450 :名無しの笛の踊り:04/10/20 23:37:58 ID:FbAvlHkW
速報!
ノリントン、シュトゥットガルト放送交響楽団の
「悲愴」と「パルジファル」抜粋がヘンスラーから出る。
ヘンスラーからは同時に、クライバー父子指揮の「ボロディン2番」も出る。
父はBBC交響楽団、息子はシュトゥットガルトを指揮している。
ほかにシューリヒトの「ベートーヴェン交響曲2、7、9ほか」と
「ブラームス交響曲2番」「運命の歌」「ネーニエ」、
そして「ドイツ・レクイエム」も出る。
これは面白そうでは?

451 :名無しの笛の踊り:04/10/20 23:43:33 ID:HcfnRF3K
25日(月)のベストオブクラシックで
シューマン、モーツァルト、ニールセンをやる模様。


452 :名無しの笛の踊り:04/10/20 23:49:15 ID:ONd9Ys0I
シューマン、モーツァルト、ニールセンって、
去年の12月の定期演奏会だね。
ピアノは、ロバート・レヴィン。
ニールセンは、大当たりだった。

453 :名無しの笛の踊り:04/10/21 01:27:02 ID:6fyAiFtf
>>450
抜粋ねw(ツマンネ

454 :名無しの笛の踊り:04/10/29 01:13:21 ID:vI5ZHZ42
来日もうすぐ

455 :名無しの笛の踊り:04/10/29 04:15:59 ID:9kyxDe0C
悪いけど、俺この手の指揮者ダメなんだよ。
アーノンクールもガーディナーもヘレヴェッへ・・・・。
しけた古楽器オケだけやってりゃよい。
こいつら、ベートーヴェンやブルックナーやブラームスやチャイコフスキーなど
やったって「なっちゃいない」だろ!?
何やっても痩せた音にギスギスしたテンポ・・・・。
巨匠面してのさばるな。

456 :名無しの笛の踊り:04/10/29 08:05:48 ID:SfcOBSi+
>>455
ダメな人は聴かなければよい。痩せた音は心で膨らませればよい。
体内脂肪の多いやつには所詮無理だろけどね。
そういうやつはカヤランでも聴いて感激してればよいことよ。

457 :名無しの笛の踊り:04/10/29 09:06:19 ID:CqR/bYUV
>>455
 それって、ケバイねーちゃんが好きなおっさんみたいだな(藁
スッぴんで見れる顔なんざそうないよ。 最近のピリオド風志向は、
音楽も化粧しすぎて作曲家の脳内で鳴ってた音とかけ離れてい
るから補正汁!てこと。 ま、剥がした上で、別な化粧をする
香具師もいるけどさ。

458 :名無しの笛の踊り:04/10/29 13:03:35 ID:+oqmqYq9
>>455
大体ノリントンも含めて4者の違いを脇に置いて
全部一緒くたにしてるところが痛すぎ










・・・って、いっぱい釣れたねおめでとうw

459 :名無しの笛の踊り:04/10/29 21:55:41 ID:SxMBgLS5
なんていわれても、あと3週間くらいで聴けるのはうれしい!

460 :名無しの笛の踊り:04/11/06 02:19:54 ID:Qh/yvrbD
ブラームスやブルックナーは聴いてみたいと思う。
でも、ヴォーン・ウィリアムスなどは普通の演奏になっちゃうんじゃないかなあ?

461 :名無しの笛の踊り:04/11/11 08:39:44 ID:k5TGn9vE
ノ〜ガキたれ杉

462 :名無しの笛の踊り:04/11/11 21:47:34 ID:Sx9LW+6T
クラ初心者です。ノリントンってどのCDから
聴いたらいいっすか?3枚位買おうと思うってるんですが。。。

463 :名無しの笛の踊り:04/11/11 21:50:55 ID:Mq2+U4c7
>>462 何も言わずにベト全BOXを買いなされ。バラで買うより安い。

464 :名無しの笛の踊り:04/11/11 23:33:19 ID:0MBwkUfA
>>463に同意する。しかし、どっちを薦めているんだ?
漏れは旧全集の方がいいと思う。安いし、過激。

旧全集
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=808937
新全集
http://www.hmv.co.jp/Product/Detail.asp?sku=1924235


465 :名無しの笛の踊り:04/11/12 00:12:43 ID:2fiGJyRk
>>448
この新譜情報、本物かなぁ?
>>449みたいなコメントもあるけど、
↓この形で見ると来日にあわせた国内盤再発売に見えなくもない・・・
http://www.hmv.co.jp/search/keyword.asp?adv=1&genre=700&keyword=norrington&tracktitle=&catnum=&label=&style=&format=

466 :名無しの笛の踊り:04/11/12 06:13:49 ID:v/AyJX9a
ワーグナー:管弦楽曲集
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00069BO1O/
スメタナ:わが祖国 全曲
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00069BO28/
モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第23番
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00069BO3W/
ベートーヴェン:交響曲第9番
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00069BNY2/

以上、発売予定日は2004/12/08です。ただいま予約受付中です。

467 :名無しの笛の踊り:04/11/12 23:33:51 ID:7Lurz1Cd
>>464
過激すぎてビビル。漏れはガーディナーのももってるが、ガーディナーを更に無骨に
した感じ。逆に、ガーディナーは洗練されすぎてるような気がする。ノリントンの方が
(・∀・)イイ!!意味でやかましくて(・∀・)カコイイ!!

468 :名無しの笛の踊り:04/11/13 03:11:06 ID:XacUjlDk
462ですが、
463,464さん、ご指導ありがとうございます。
先日、シェルヘンのベト全集購入したばっかですが、より過激だという
ノリントンの旧全集を購入しようと思います。シェルヘンの全集も熱くて良かったです。
明日、買います!!

469 :名無しの笛の踊り:04/11/13 13:38:46 ID:N7dXevQH
>>468
感想れぽよろ

470 :名無しの笛の踊り:04/11/13 22:46:39 ID:4zqqBzop
ベートーヴェン新、旧全集の重低音(主にコントラバス、チェロ、ティンパニー)
の配置を教えて頂きたいのですが、

率直に申しますと、ヘッドフォンで聴いた時に右(R)から重低音が出て欲しいのです。
両翼配置と言う事なので、左に重低音が来てる場合が多く、購入をためらってます。

左に重低音が来ると、個人的にかなり聴き辛くなるものでして、助言を頂けないでしょうか。

471 :名無しの笛の踊り:04/11/13 23:13:13 ID:LQssWikz
>>470
ヘッドフォンを左右逆に装着せよ。

472 :名無しの笛の踊り:04/11/14 03:08:50 ID:uagmfRn9
アホか。古典配置はヘッドフォンで聴いたら楽しみ倍増だぞ。
とにかく買え。話はそれからだ。

473 :名無しの笛の踊り:04/11/14 09:39:31 ID:SGFgkXlZ
ノリントンは、
コントラバスをオケの一番後ろに一列に並べ、ティンパニは右側奥。
(SWRでは基本的にそうしている)
小さな編成の場合は、コントラバスは1.Vnの隣のチェロの後ろ、
ということは左側、幻想の旧録では左右に分かれていた気がする。

トランペットが右、ホルンが左というのも聞いていて面白い。

ちなみに今度日本公演でやるマーラー巨人では、
ティンパニを左右に分けておいていた。
ベルリオーズのロメジュリでもたしかそうだった。

474 :名無しの笛の踊り:04/11/14 09:40:47 ID:SGFgkXlZ
ノリントンは、
コントラバスをオケの一番後ろに一列に並べ、ティンパニは右側奥。
(SWRでは基本的にそうしている)
小さな編成の場合は、コントラバスは1.Vnの隣のチェロの後ろ、
ということは左側、幻想の旧録では左右に分かれていた気がする。

トランペットが右、ホルンが左というのも聞いていて面白い。

ちなみに今度日本公演でやるマーラー巨人では、
ティンパニを左右に分けておいていた。
ベルリオーズのロメジュリでもたしかそうだった。

475 :名無しの笛の踊り:04/11/14 11:45:51 ID:L6+OvWBt
>>470
後ろ向いて聞いたらどうだろう

476 :名無しの笛の踊り:04/11/14 16:22:13 ID:P6KNv1L5
逆立ちのほうがいくない?

477 :名無しの笛の踊り:04/11/14 19:00:23 ID:6OhkK8CR
も少し現実的な案はないのでうsか?

478 :名無しの笛の踊り:04/11/14 21:09:37 ID:L6+OvWBt
あとはスピーカーを入れ替えるぐらいしかないな。

479 :名無しの笛の踊り:04/11/14 22:34:41 ID:P6KNv1L5
CDを裏返しに入れてみるとか

480 :名無しの笛の踊り:04/11/15 00:11:45 ID:AHrwqlp2
CD回さずに自分が高速回転してみるとか

481 :名無しの笛の踊り:04/11/15 01:14:59 ID:ml0quF8B
>>480
それは目が回るので却下。

482 :名無しの笛の踊り:04/11/15 10:48:02 ID:KByRmly3
後ろの、コーアビューネで聞いたことあるけど、
目の前にコントラバスが一列に並んでるのは面白かった。

483 :名無しの笛の踊り:04/11/15 11:03:26 ID:kIeN9err
対向配置いいなー。 うちのオケでも提案したいが指揮者がなんというか。
まあ、セカンドバヨリンのストレッチパワーが溜まってきたら!だなぁ。


484 :名無しの笛の踊り:04/11/15 11:33:00 ID:KByRmly3
対抗配置が良いのではなく、
その効果を演奏でしっかり示してくれる演奏いい。

オケにとっては、対抗配置は
なれないとなかなか難しいもの。

485 :名無しの笛の踊り:04/11/15 14:16:39 ID:QGaPR+sH
To-EMIの再発売は相変わらず腰砕けというかお茶を濁した感じダナ
悪名高いOkazakiリマスターするんだろうか

486 :名無しの笛の踊り:04/11/15 19:38:29 ID:2hGc6DqD
巨人は花の章付き?

487 :名無しの笛の踊り:04/11/15 21:05:16 ID:2hGc6DqD
今回の来日公演日程

21日(日) つくばノバホール  エグモント、Pコン1、運命
22日(月) 東京文化会館    Pコン1、巨人
23日(火) サントリーホール  エグモント、ヴォーン・ウィリアムズ6、田園
24日(水) 東京芸術劇場    Pコン1、巨人 
25日(木) 愛知県芸術劇場   コリオラン、Pコン1、田園
27日(土) 宮崎県立芸術劇場  エグモント、ヴォーン・ウィリアムズ6、田園
28日(日) 横浜みなとみらいホール コリオラン、運命、田園
29日(月) 大阪ザ・シンフォニーホール  エグモント、Pコン1、運命

488 :名無しの笛の踊り:04/11/15 21:14:30 ID:xXy0kl//
>>486
yes

489 :名無しの笛の踊り:04/11/15 22:03:09 ID:AHrwqlp2
>>488
ホントにぃ?
やるんだったら演奏曲目に挙げるんじゃないのかな。
数年前にロンドンでやったときには交響曲から独立させて扱ってたらしいし。

490 :名無しの笛の踊り:04/11/15 22:13:02 ID:xXy0kl//
>>489
梶本から来たDMに花の章付きで演奏するって書いてあった

491 :名無しの笛の踊り:04/11/15 23:07:52 ID:AHrwqlp2
>>490
おお、そうなのか。と思って梶本のHPに逝ってみますた。
果たして・・・

http://www.kajimotomusic.com/news/news_200411.html#1115_stuttgart

「花の章」キテタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!



・・・疑ってスマソ。

492 :名無しの笛の踊り:04/11/15 23:10:26 ID:AHrwqlp2
こうなったら自ら晒しage

493 :名無しの笛の踊り:04/11/16 00:24:36 ID:/GOCBNgV
>>487
どうせなら東京文化で聴きたいが
都民劇場って会員制で一般発売無いよねぇ・・・

ちゃんと馬ってんのかなぁ?

494 :名無しの笛の踊り:04/11/16 02:02:47 ID:A3anOCH/
>>493
どう考えても横浜がお買い得だろw

495 :名無しの笛の踊り:04/11/16 02:34:20 ID:/GOCBNgV
そうなんだけど、その日逝けない

くそぉー(泣

496 :名無しの笛の踊り:04/11/16 03:25:55 ID:A3anOCH/
そう弟子たか・・。(ワタシはイキマスヨw

497 :名無しの笛の踊り:04/11/16 03:27:14 ID:A3anOCH/
チョットだけ反省

498 :名無しの笛の踊り:04/11/16 11:25:01 ID:/GOCBNgV
いやいや、楽しんできてくれw
漏れは迎撃逝けたら逝くさ。

499 :名無しの笛の踊り:04/11/16 12:05:34 ID:9ELqkzuc
>>493 都民劇場、会員券で埋まってない分は一回券売ってるよ。割高だけど。
http://www.tomin-gekijo.or.jp/lineup/ongaku.html

500 :名無しの笛の踊り:04/11/16 12:51:18 ID:YNMAxTwM
9月の定期でも、花の章つきで演奏してた。
プログラムには書いてなかったけど、
演奏前に彼の解説が少々あった。

今、ドイツで日本公演のための準備公演中。

ピアコンは、
ブッフビンダーとのベートーヴェン3番、
レヴィンとのモーツァルトとかでやったのと同じような、
例の変わった配置で演奏するみたい。
(レヴィンのときと同じ配置かな)

501 :493:04/11/16 12:52:21 ID:/GOCBNgV
>>499
ほんとだー、買えたよー。THX!
価格帯としてはD席が売りに出されてないだけで、あとは一緒じゃないかな。
日程的にはこっちがいいのでマジ感謝です。
「巨人」花の章つき、聴いてきまっす。

502 :名無しの笛の踊り:04/11/16 18:06:59 ID:OUf+/CgX
>> 500, 501
横浜はまだ買えるの?どこにも情報がないのだが?
http://www.kanzaki.com/norrington/ にピアコンの写真がアップされてるよ

503 :名無しの笛の踊り:04/11/16 19:04:55 ID:/GOCBNgV
>>502
横浜は梶本公演だから、梶本に問い合わせるか、みなとみらいに直接訊いた方がいい。
ネットならぴあのe+で手続きできるけれども。

さっきe+の状況を見てみたら、B席は売り切れだった。
Aは正面二階の右側と三階席、Sは一回両サイド席にまだ余裕があるという表示。
そもそも世間的に見て満席になる公演でもないような気が・・・

504 :名無しの笛の踊り:04/11/17 09:52:05 ID:ieW4t67p
花の章って何分くらいの曲なの?

505 :名無しの笛の踊り:04/11/17 15:02:15 ID:Grt9hwiO
>>504
さぁ、漏れも聴いたこと無いが、
>>491見ると1楽章と2楽章の間に突っ込むみたいだね。

506 :名無しの笛の踊り:04/11/17 15:57:34 ID:6ByItQ3h
花の章は演奏にもよるが、6〜7分くらい。
儂、この楽章好きだからすごい嬉しい。
ブダペスト初演版だったらなお嬉しい。

507 :名無しの笛の踊り:04/11/17 16:10:37 ID:6lfeLnHk
どうもノリントンの話ぶりからすると通常の「巨人」の間に花の章を入れる
みたいだな。ブタペスト初演版は楽譜に問題が多くて、オケをきちんと鳴
らすのがかなり大変と聞いたことがある。

508 :名無しの笛の踊り:04/11/18 19:48:56 ID:uWFdsvUP
>>507
その通り。
通常「巨人」の1と2楽章の間に花の章がくる。

509 :名無しの笛の踊り:04/11/19 21:32:56 ID:wA9ezay1
このスレッドも来週はBPOやVPOのスレ
みたいに大騒ぎになるのかな?


510 :名無しの笛の踊り:04/11/19 22:51:43 ID:W9zPdWLa
なんなくていい。マターリ逝こうよ。

511 :名無しの笛の踊り:04/11/19 23:20:18 ID:IzoWsMYT
BPO,VPOみたいにミーハー連中が大挙して集まるようなコンビじゃ
ないからね。いい雰囲気でコンサートが聴けそうだ。

512 :名無しの笛の踊り:04/11/20 00:05:25 ID:VygHUZ/Z
んー、この前の来日時には民音のおばちゃん連中が押し寄せてて大変だったという話もあるが、
ま、今回は大丈夫ですかね。とりあえずメジャーにはなったし。

513 :名無しの笛の踊り:04/11/20 01:55:19 ID:s9A9toym
それにしても、運命&田園のプログラムでこれだけ期待出来る人ってそうはいないな。

514 :名無しの笛の踊り:04/11/20 07:14:54 ID:qYM+dfVa
>>513
いや、彼らしかいない!

515 :名無しの笛の踊り:04/11/20 13:48:16 ID:0GZeqesD
悲愴入荷age。

516 :名無しの笛の踊り:04/11/20 21:29:52 ID:K3i2pFGp
レコ芸の特選アーティストになってしまった・・・。

517 :名無しの笛の踊り:04/11/21 00:26:35 ID:5ZFWerzo
悲愴、聴いた。
犬のサイトでは44分台の快速演奏、なんて言ってるが、別に全然速くない。
そもそもムラヴィンスキーで43分台、ギーレンに到っては41分台。
それよりテクスチュアの透明さが売りか。
個人的にはパルシファル組曲がいい。

518 :名無しの笛の踊り:04/11/21 17:04:35 ID:xT52/h6K
う〜ん。
しかし、弦がオール・ノン・ビブラートというのは違和感があるな。
慣れればどーってことないんだろうけど。
地元の聴衆は完全になれきってしまったんだろうな

519 :名無し笛の踊り:04/11/21 17:43:02 ID:QN46B6Y7
今日は日本公演初日聞いてきますた。
コンチェルトは面白い配置で弾いてました。
初日ということもあってか乗った感じではありませんでした。
アンコールは1曲。
せかせかした感じのテンポといろんな仕掛けがうっとおしい感じ。
自分の好みではありませんでした。


520 :名無しの笛の踊り:04/11/21 18:53:17 ID:DglaYLp+
>>519
乙。漏れは明日だ。

521 :名無しの笛の踊り:04/11/21 20:17:23 ID:QN46B6Y7
金管はHornを除いてナチュラル。モダン楽器のHornもナチュラルっぽい
音色で演奏されており、音色は統一感がありました。
それからティンパニーも古楽器を使ってました。
対向配置でバスが最上段に並んどりました。ハ短調交響曲ではあんまり
対向配置の効果が感じられなかったのですが。
このあたりは前回来日でも同じだったかと記憶してます。
コンチェルトはあんな配置での演奏は初めてみました。ソリストは気持
ちよく弾けたんじゃないでしょうか。演奏も楽しめました。
残念だったのは田園がハ短調交響曲に変更になったこと。


522 :名無しの笛の踊り:04/11/21 21:35:09 ID:Co4GtIns
アンコールは何だったの?

523 :名無しの笛の踊り:04/11/21 22:17:48 ID:QN46B6Y7
>>522
楽しみを奪うとまずいと思って書かなかったんだけど。
メンデルスゾーンの真夏の夜の夢かららメヌエットでした。


524 :名無しの笛の踊り:04/11/22 00:23:58 ID:l/fprjPn
>>523
結局書いてるし

525 :名無しの笛の踊り:04/11/22 15:55:53 ID:87mA/I1X
明日&明後日東京公演
売れていないね

明後日は都職員に
また大量バラ撒きですかね

526 :名無しの笛の踊り:04/11/22 16:15:20 ID:DCsqmmNu
+不治痛社員にばら撒きがありそうだな(藁

527 :名無しの笛の踊り:04/11/22 17:27:54 ID:NlLaCkE+
ホントに今日は花の章付きでやるの?


528 :名無しの笛の踊り:04/11/22 18:46:30 ID:ToLwf7Hu
>>527
昨日買ったツアープログラムではそう記載されてます。
レス遅いですが。

529 :名無しの笛の踊り:04/11/22 20:09:36 ID:/WOObXzs
民音が初招聘した時はS1万4千円だったけど、今度はボッタクリで有名な呼び屋だから高いね。

民音は良心的だったな。

それにK本はホール代をケチって桶にリハーサルをやらせないから良い演奏は期待できない。

530 :名無しの笛の踊り:04/11/22 20:32:51 ID:87mA/I1X
↑創価のキチガイ降臨
法華経でも読んでろ

531 :名無しの笛の踊り:04/11/22 23:44:13 ID:ipgB8Rw1
今日、行ってきた。なんかもう全然おもしろくなかった。
巨人はぬるくて、中途半端で、平凡な印象。
フィナーレで打楽器をぶちかまして盛り上げてたけど、それだけ。
感動するところがまったくない。
ベルリン、ウィーンに迫るどころか、巨人だったらこの前の都響や
春のシティフィルのほうがまだ何かしら感じさせるところがあった。

P協はあっと驚くようなオケ配置でやってた。演奏自体はまあまあかな。
アンコールはローエングリンの第3幕の前奏曲。これが一番良かった。
期待してただけにがっかり。これから芸劇、横浜も聴きに行くので、
今日は特別に出来が悪かったということになれば良いのだけど・・・。


532 :名無しの笛の踊り:04/11/22 23:57:41 ID:I1Z78Blx
>>531
あっと驚くって個別の楽器の配置?
ピアノとオケのならびはバレンボイムなんかが弾き振りでやるのと同じ。
ピアノの蓋外して真正面から突っ込んだ感じ。

指揮者どこに立つの、と思ったがピアノの脇に平場で立っていて
文字通り踊っていたよw
彼を見ているのは楽しい。

533 :名無しの笛の踊り:04/11/23 01:42:39 ID:pxsa/N+H
結局は奇をてらっただけのヤツか

534 :名無しの笛の踊り:04/11/23 02:01:18 ID:baw0GpBX
>>531
そうかね。 私は楽しめたが。
それより、弦はノン・ビブラートなのに、
なんで管(特にオーボエ)はビブラートかけるのかね。

535 :名無しの笛の踊り:04/11/23 02:05:51 ID:G8axN0Yt
>534

ヴィブラートを弦楽器のパートの複数で同じように掛けたとしても音程はどうなると思う?
全部が全部同じタイミングでヴィブラートできなければ、音は濁るはず。 また、すべての
ヴィブラートを同じ幅でやるのはほとんど不可能。

逆に一本物の管はそういうことにならない(少なくともソロだったらね)から、目立たせるために
ヴィブラートが使える。

理由はそれだけじゃないの?


536 :名無しの笛の踊り:04/11/23 03:30:40 ID:sqWadUPX
セル・クリーヴランド管の弦は
ビブラートも揃っていた

ところで巨人やるまえに
ノリントンのナマ解説とかあったの?

537 :名無しの笛の踊り:04/11/23 03:34:41 ID:pxsa/N+H
あったら最悪だな

538 :名無しの笛の踊り:04/11/23 07:31:02 ID:yzEnnes0
意外と評判良くないねえ。

前回の来日の時は(客層はともかく)演奏会自体は
クラ板ですら絶賛だったものだが。
ネラーに聴く耳がないのか、それとも期待度が高すぎたのか、
あるいは演奏自体がワーク(日本輸出仕様)なのか、今のところ分からないけど。。。。

539 :名無しの笛の踊り:04/11/23 07:34:01 ID:G8axN0Yt
>536
うん、セルは別格。 

540 :名無しの笛の踊り:04/11/23 07:36:05 ID:F0BkIgv9
まあ来日直後だしまだ本調子じゃないのかも。本番は今日のサントリー
ホール公演からでしょ。

541 :名無しの笛の踊り:04/11/23 09:09:39 ID:gxt17yo/
9月のStuttgartでのマーラーは、
恐ろしいくらいのすごい演奏だったけど、
今回の日本公演では不発に終わるのかな。。。
ノリントン、もともとプローベでオケをしっかりまとめ、
本番はオケに任せるような、というか指揮のテクニックは、
正直、上手いとは言えない人だから、
直前にしっかりとしたプローベをやってないと、
荒っぽくなることもあるからなぁ。

542 :名無しの笛の踊り:04/11/23 10:56:25 ID:JTEh1+Da
マーラーが評判芳しくなかったのは分かる気がする。
昨日は結構ミスが散見されて少々雑な印象。
あれでは評価が割れても仕方ないと思った。
ノリントンはコントラストをはっきりつけて、特に管に思いっきりやらせていた。
パンパカ五月蠅くてぐちゃっとした印象も与えるけど、そういうどぎついとこ狙いのような気もするし。
オケの配置は一番後ろにコンバスを並べ、打楽器をその両脇に。
コンバスの前には木管一列、金管をその両脇に。弦は当然対抗配置。
線対称の舞台が呼応し合う様は結構壮観でした。
「花の章」っていいね。なんかCD買おうっと。

ベートーヴェンのピアノ協奏曲は良かったよ。
室内楽でもやっているような親密感が特にイイ!
1楽章、カデンツァからのユーモラスな入りが合えば完璧だった。
ピアニストもいろいろ仕掛けてゆく曲者だったらもっと面白くなったと思う。

アンコールのワーグナーは言うまでもない。
あれ聴けただけでもとは取れた。

543 :名無しの笛の踊り:04/11/23 17:28:27 ID:PmnUVYhl
あと90分か、そろそろ家でるか…

544 :名無しの笛の踊り:04/11/23 20:55:42 ID:yzEnnes0
今夜の報告よろしくお願いします。

545 :名無しの笛の踊り:04/11/23 22:19:29 ID:F0BkIgv9
今日は素晴らしかった。「エグモント」序曲の前半はややテンションが低い
かな、と思ったが、RVWの6番は最初からオケ全開。この曲も弦はノンビ
ブラートで弾かせてて、終楽章など非常に効果的だった。
後半の「田園」もCDを更に面白くした感じ。ノリントンもかなり乗ってたようで、
第1楽章が終わったところで「どうだ!」と言わんばかりに(前回の2番のと
きもやってたが)客席を振り返り、客席からも拍手。アンコールは「ローエング
リン」ですた。オケ解散後指揮者だけ呼び出して一般参賀。
なんと言うか、一言で言えば「楽しい」演奏会だった。イギリス音楽振ってるとき
はかなり真面目なのにベートーヴェンになると途端にお茶目なステージマナー
になるのも面白かったし。

546 :HOO:04/11/23 23:03:03 ID:JcYmk19X
2004/11/23サントリー(19:05〜21:05)
SWR・シュトゥットガルト放送交響楽団
指揮:ロジャー・ノリントン

■プログラム
@ベートーベン:劇音楽「エグモント」序曲
Aヴォーン=ウイリアムス:交響曲No.6
Bベートーベン:交響曲No.6「田園」
[アンコール]
@ワーグナー:歌劇「ローエングリン」第3幕前奏曲

オケ配置は対向。バスは最上段に横1列。木管は定番位置。ホルンは左45℃中段で、ペット、
トロンボーン、チューバは右45℃中段、その上段にはティンパニ。ヴォーン=ウイリアムスでの
ハープ、小太鼓は左45℃中段で、その上には大太鼓、シンバルを配置し、サクソフォーンは
フルートの横。
コンミスのミラはブルガリア・ソフィア出身の今年28歳で、ソリストでもありスレンダー美人。
フルート3人、オーボエ2人(いずれも1番)は女性で中々達者。弦も女性が結構多く。UVの
トップもそうだった。なお、全プログラムとも弦はヴィブラートを使わないピリオド奏法。

編成は概ねTV6列(16)、UV5列(14)、ヴィオラ(12)、チェロ4列(10)、バス(8)。
田園では弦5部を縮小して、ティンパニも小ぶりなものを使用。
編成は概ねTV4列(12)、UV5列(10)、ヴィオラ(8)、チェロ(7)、バス(6)。

全プロともヴィヴラートなしの弦は、清らかで清潔な音色がみなぎる。弦に細かなアクセントや
オケ全体のテンポを柔軟に駆使するなどしていたが、若干聴き手からは好みが別れそう。
ただ、田園などでは標題に合わせて、弦、木管とも表情を豊かに表出させた演奏は、結構
新鮮に聴こえてくる旋律フレーズも多く、私的には情景が思い浮かぶことが多かっただけに、
十分に楽しめた。演奏時間は約40分。ちなみに1楽章と2楽章終了時に結構多くの拍手が
飛んだ。(ノリトンも拍手を聴いて会場を乗らせていたが。。。)

547 :HOO:04/11/23 23:03:40 ID:JcYmk19X
546続き
ノリトンのお国ものである、ヴォーン=ウイリアムスも約35分とほぼミディアム・テンポ。
得意な曲だけに、全楽章を通じてソツの無い出来で秀演だった。
エグモトもT弦などに微妙なアクセントを付けていたが、終結部に入ってからのテンポUPと
快活な鳴りは良かった。
ローエングリンは普通の曲作りで、金管も中々の色付けで、全体的に堅実な演奏。
ノリトンには好みはあると思うが、個人的には新鮮な局面も垣間見れて楽しかった演奏会。
演奏後はコールに答え1回引っ張り出されていた。


548 :名無しの笛の踊り:04/11/23 23:40:16 ID:7xQIJaCU
曲がはじまる寸前に誰かのアラームが鳴ったのがしまらなかった。

549 :名無しの笛の踊り:04/11/23 23:47:05 ID:3Cv5etuL
>>548
あのノリントンが振り返らなかったから
怒ったのかもね。聞こえないはずはないし。

今日はよかったですね、横浜も行きたいけどまだ席のこってるかな?

550 :名無しの笛の踊り:04/11/23 23:49:36 ID:3w50pW8x
RVWの6番がトリとはオサレ、と楽しみにしてたんだが・・・
まあ興行的には田園を後ろに持ってきたのは正しかったろう。
(アンコールで出てきた金管群のハリキリ具合に思わずニヤリ)
あとエグモントはベームが刷り込みなので最初戸惑ったけど、
おおむね不満・不安は感じさせず、言葉通りの『音楽に浸る』
ことを満喫できた。

ただその反面、記憶に残るインパクトと言う点では、例えば
先日のグラゴル・ミサ@チェコフィルには及ばないかなあ。

551 :名無しの笛の踊り:04/11/23 23:53:07 ID:/oTKC/QL
というか、コンサートミストレスのミラ ゲオルギエバまじで美人だった。
まだ28歳とか。
あと、ノリントンは、正面から見ると、コメディアンみたいで笑える。
視覚的にとても楽しかった。

552 :名無しの笛の踊り:04/11/24 00:02:45 ID:VHKKZtF6
>>548
ヴォーン=ウィリアムズの前ね
あんな中途半端な時間にセットしてるなんて
とにかく最低な糞野郎だったな

553 :名無しの笛の踊り:04/11/24 00:04:52 ID:VHKKZtF6
正確には演奏始まっても鳴ってたな
俺は発信源から離れたから楽音が消してくれたけど
1階の後ろでは相当耳障りだったのでは?

554 :名無しの笛の踊り:04/11/24 00:06:22 ID:EsirlyDa
http://www.todorov.co.uk/artists/georgieva.htm
ミラ ゲオルギエバ

555 :名無しの笛の踊り:04/11/24 00:27:31 ID:73drfanV
RWVは素晴らしかったよね

>>546
田園だけじゃなくて、エグモントもティンパニは小さい方だったろ。
あと、弦に女性が多かったなんてことを書く以前に、
ベートーヴェンでのトランペットやトロンボーンがピリオド楽器だったことを書けよ。
相変わらずつまんねぇの。

556 :名無しの笛の踊り:04/11/24 02:57:03 ID:xHAKm7Mi


RWVは素晴らしかったよね



557 :名無しの笛の踊り:04/11/24 03:12:38 ID:92g5l8J5
田園も良かったと思うよ。

558 :名無しの笛の踊り:04/11/24 08:40:28 ID:qg2J9Lx7
噂に聞いていた、楽章間での「遠慮せずに拍手しろ」と演奏中に
客席を振り返って「ほら、こころ聴け」が見られただけでも満足しました。
今日のコンサートでも、みんな遠慮せずに楽章間で拍手をしましょう。
何か新鮮で楽しい。

559 :名無しの笛の踊り:04/11/24 09:40:39 ID:orLGywPB
小さなティンパニ、
要するにピリオド楽器、もしくはそれに近い型のってこと。

田園は、前に聞いたときはコントラバス8のフル編成でやってた。

560 :名無しの笛の踊り:04/11/24 09:50:09 ID:VHKKZtF6
>>558
>今日のコンサートでも、みんな遠慮せずに楽章間で拍手をしましょう。
シリアスな作品では出来ればやめてほしい

561 :名無しの笛の踊り:04/11/24 11:30:41 ID:tMATyLXs
どんな曲でも楽章間に拍手を、というのはノリントン的にも違うんじゃないか。
推測だけど、演奏する曲が実際に初演された時代の習慣に従いたいんじゃないかな。
そしてそれを啓蒙してるんだと思った。ピリオドアプローチの一環として。
つまり、ベトの頃は音楽の流れが切れる楽章間には拍手するのが習慣だった、
だから、田園の1・2楽章間と2・3楽章間には自分から拍手を求めた。
事実RVWのときは別に拍手求めてなかった。
それはRVWの頃にはすでに楽章間の拍手の習慣はなかったから。
とすると、今日のマーラーは拍手なしが良いのかと。
ま、拍手してもノリントンは怒らないだろうけど。


562 :名無しの笛の踊り:04/11/24 11:52:04 ID:qg2J9Lx7
>>561
なるほど。裏青で出ているマラ1も、確かに楽章間の拍手はありませんね。
とりあえず、様子見してみることにします。

ところで、指揮者が楽章間で客を笑わせるというのは、ベートーヴェンの
時代にはあったのかな?あそこまでやるとは。

563 :名無しの笛の踊り:04/11/24 11:53:05 ID:VHKKZtF6
「田園」で拍手が起きたのって
ノリントンが1楽章終わってオケに今の良かったよ
って軽く拍手するみたいな素振りしたんだよ
それに釣られて聴衆の何人かも拍手したから
ノリントンが振り返ってもっともっとみたいにやった
「田園」のような曲なら違和感も少ないけど
マーラーとか聴き手にある程度の緊張感と集中力
を求めるような作品では勘弁してもらいたいな

564 :名無しの笛の踊り:04/11/24 12:11:22 ID:92g5l8J5
昨日の客は割とその辺の空気を読める人が多かったような希ガス(まあ、
RVWでアラーム鳴らしたアホはいたが)。

565 :名無しの笛の踊り:04/11/24 13:22:34 ID:U+GYgSvx
田園最後で早漏拍手した1階後方の馬鹿死ねだっちゃ

566 :名無しの笛の踊り:04/11/24 20:42:41 ID:A2E5WOEm
 楽章間の拍手をしてほしくないと作曲家が強く思い始めたのは、
たぶんメンデルスゾーン、シューマンあたりからだろうな。
シューマン交響曲第4番とか、メンデルスゾーンならVnコンチェルトがそれ。


567 :名無しの笛の踊り:04/11/24 21:35:15 ID:bdepE8EB
「悲愴」、よいではないか。

568 :名無しの笛の踊り:04/11/24 21:46:23 ID:5kgIWiBF
本日のアンコールはトロイメライ(前半)、ローエングリン。
巨人、凄かったですよ。
ここ三日間のなかで最高。

横浜、楽しみ。

569 :名無しの笛の踊り:04/11/24 22:22:38 ID:AUe7TGv9
今日は、盛り上がるところでいちいち振り返って(・∀・)ニヤニヤしてました。
最初はおもろかったが、だんだんと馬鹿にされてるようで腹が立ちました。

570 :名無しの笛の踊り:04/11/24 22:39:44 ID:Z3Fr8wZK
>>569
それだけ狙い通りにオケが決まったってこと。
(若干ズレはあったけど)
今日の演奏でグッとこない香具師は一生巨人聴かなくてヨシ。


571 :名無しの笛の踊り:04/11/24 22:44:26 ID:AUe7TGv9
>>570
いや、演奏は十分グっと来たんだよ。だからこそ、ちょっともったいないな、と。
(・∀・)ニヤニヤがくどいなーと思っただけです。一、二回ならいいんだけどさ。

572 :570:04/11/24 23:01:22 ID:Z3Fr8wZK
>>571
そっか。
でもおれ、ノリントンの顔がずっと見える座席だったけど
ほとんどずーっと笑顔だったぞ。
そんでキュー出した先の奏者がちゃんとキメると
さらに笑顔が広がって(ほとんどこぼれんばかりの笑み)
なんだかこっちまで嬉しくなってきたのよ。
だから全然不快じゃなかった。

573 :名無しの笛の踊り:04/11/24 23:04:01 ID:92g5l8J5
>>571 それを楽しいと感じるかウザいと感じるかがノリントンの好悪の
分かれ目だろうね。俺は楽しいと思うけど。この人のコンサートって、
本当に(視覚的にも音楽そのものも)「楽しい」と思う。

574 :名無しの笛の踊り:04/11/24 23:46:32 ID:5kgIWiBF
その「楽しい」というのが
ネクラなクラヲタには受け入れられないのかもね。
おいらは十二分に楽しんだが。
巨人がこんなに面白いとは知らなかった。
ノリントン、ノリノリでずいぶん大きな声で
うなり歌いもしていましたね。

575 :名無しの笛の踊り:04/11/24 23:48:20 ID:PC0zGgMf
「巨人」予想以上に叙情的で素晴らしかった!

576 :名無しの笛の踊り:04/11/24 23:52:40 ID:QgyR1N9h
チョンとかの深刻なマーラーとは全然違って面白かった。
どっちも好き。

577 :名無しの笛の踊り:04/11/25 00:05:34 ID:42XZ5fIz
今日、4楽章の静かなところでピピッとアラーム鳴らしたヤシ、氏め!
ちょうど9時だったのか…

578 :名無しの笛の踊り:04/11/25 00:21:15 ID:kheTLpzj
フィナーレで盛んに背中をかいてましたな。
「巨人」は解釈も演奏も完成度は低い(録音して繰り返し聴くにはたえない)
と思ったけど、ワクワクドキドキ楽しかった点では今年最高の演奏会でした。

579 :名無しの笛の踊り:04/11/25 01:12:42 ID:fQMKknlw
日曜と月曜の評判がイマイチなんでちょっと不安だったが、昨日と今日は
やはり素晴らしかったね。横浜のベートーヴェンも楽しみだ。
ところで、今日はサイン会があったみたいだけど行った人いる?

580 :名無しの笛の踊り:04/11/25 01:16:41 ID:HB/XYdAj
>>562
裏青の啓蒙時代管との巨人、拍手入ってますが。
花の章はないですが。

581 :名無しの笛の踊り:04/11/25 01:33:13 ID:xpzjwp3A
>>579
昨日もサイン会ありましたよ。
昨日は100人近く並んで凄かったですが
今日は終わったのが遅かったのか20人ちょっとでした。
昨日のサイン会ではハイテンションでしたが
さすがに今日はお疲れのご様子のマエストロでした。

582 :名無しの笛の踊り:04/11/25 08:31:47 ID:bp+AbZ2T
>>580

聴き直したら入っていました。勘違い済みませぬ。

昨日は誰も楽章間で手を叩きませんでしたね。

583 :名無しの笛の踊り:04/11/25 21:21:41 ID:Zyxot3t2
>>581
終演後、一階で「サイン会あります」と書いた赤いカードを持っていた人がいたけど、何者?
いかにもって感じのクラヲタ風だったけど。

名古屋方面の方、今夜のレポート、よろしくお願いします。

584 :名無しの笛の踊り:04/11/25 23:36:49 ID:lkD3/kTP
>>583
今日聴きますた。
ノリントン高熱を押してのご出演、
終演後救急車で運ばれていました。
心配でつ。


585 :名無しの笛の踊り:04/11/25 23:42:13 ID:hVp+67G9
>>584
まじ?

586 :名無しの笛の踊り:04/11/25 23:45:27 ID:VUamkfBS
ほんと?
癌だっただけに心配。

587 :名無しの笛の踊り:04/11/25 23:48:37 ID:xpzjwp3A
救急車とは尋常じゃないな。

588 :名無しの笛の踊り:04/11/26 00:55:45 ID:x8RIZFGB
>>584
まじ?

589 :名無しの笛の踊り:04/11/26 01:01:41 ID:vorXwIE4
>>584
本当ですか?昨日は元気そうに見えたのですが。

590 :名無しの笛の踊り:04/11/26 01:07:18 ID:SzoNfHz9
>>584
まじ?

591 :名無しの笛の踊り:04/11/26 01:11:58 ID:dYH9n81Y

 ノハヽ
从‘ 。‘)<エッ?! 何の話? きょうの名古屋公演なんて元気はつらつで、
       終演後はサイン会もあって、写真も撮らせてもらってきたのですが・・・。
http://white.jpg-gif.net/bbsx/18/img/148928.jpg
http://white.jpg-gif.net/bbsx/18/img/148930.jpg

592 :名無しの笛の踊り:04/11/26 01:19:51 ID:xf5zxGu7
なんだ。ガセネタとしたらマジで悪質だな。まあ、いつもの狼少年
なんだろうけど。

593 :名無しの笛の踊り:04/11/26 01:24:50 ID:SzoNfHz9
>>591
22日より確実に顔が疲れてるって当たり前かw

594 :名無しの笛の踊り:04/11/26 08:44:00 ID:QgQdzWat
心配無用、元気いっぱいでしたよ。終演後もステージの端から離れずまだ何かやりたそうに
してたし、>>591の後も写真を撮った人になかなかいい笑顔見せてました。

595 :名無しの笛の踊り:04/11/26 12:56:36 ID:DR1ut9yR
>>591
ヘタな写真だね(ワラ。

596 :名無しの笛の踊り:04/11/26 13:04:32 ID:lOgI1JmJ
>>584
梶本音楽事務所に通報しました。マジで。

2年前から招聘演奏家に関する虚偽情報、
所属演奏家に対する性的中傷、
事務所員に対する実名をあげた誹謗中傷が
この板で絶えないことから、対応を検討していた矢先のことだそうで。

>>584は本日以降の演奏会主催者・観客にも
混乱を与えない書き込みだと判断して、
対応を検討するとのことでした。

597 :名無しの笛の踊り:04/11/26 13:33:49 ID:xf5zxGu7
>>596 GJ。これでアホが少しは減ってくれればいいんだけどねえ。

598 :名無しの笛の踊り:04/11/26 14:03:40 ID:4BH22luQ
>>596
通報乙。こういう悪質なガセ流す奴にはお灸が必要。

599 :名無しの笛の踊り:04/11/26 18:20:00 ID:vorXwIE4
>>596
28日のチケットを買ってあるので、マジで驚いちゃったよ。
何でこういうガセを書く奴がいるんだろうね。

600 :名無しの笛の踊り:04/11/26 19:48:40 ID:ZWVNmNZh
>>584=>>595
単なる妬みヒガミ。
聴きたくても聴けない御身分なのでしょ。

601 :名無しの笛の踊り:04/11/26 20:56:38 ID:5zkqarie
いや。いっぱい釣れたーと、どこかで喜んでるんでしょ。
マジな話、風説の流布による立派な営業妨害だね。

602 :名無しの笛の踊り:04/11/27 01:17:21 ID:E7MEUr9F
>>596
無職くん、ご苦労、ご苦労。


603 :名無しの笛の踊り:04/11/27 01:30:38 ID:cHMtDLu9
週末、ホントどうしようもない出張が入っちゃって横浜逝けない。
仕方なくLCPとの5,6番を帯同します(泣

604 :名無しの笛の踊り:04/11/27 02:32:13 ID:/DHYi50J
>>559
>田園は、前に聞いたときはコントラバス8のフル編成でやってた。
な、なんだってー!
コントラバス6でも音量にびっくりしたんですが・・・。

605 :名無しの笛の踊り:04/11/27 12:58:06 ID:ycTHZLkJ
>風説の流布による立派な営業妨害だね。

何という法、政令、省令の第何条の話?

606 :名無しの笛の踊り:04/11/27 16:56:51 ID:2uEEHno2
>>602=>>605

通報されて厨房が必死だねw 

607 :名無しの笛の踊り:04/11/27 17:21:23 ID:PDaGreHu
新譜の「悲愴」とパルジファル組曲を聴きました。
後者はアレンジ+選曲のせいかドロドロしてなくて聞きやすいWagner
ですた。悲愴も響きがすっきりしていて良い感じ。
この時期の作品になるとあれこれ誇張を施したりしないのがいい感じです。

608 :名無しの笛の踊り:04/11/27 21:04:43 ID:3dvylBV5
>>584=>>595=>>602=>>605
お前は「キチガイ隔離スレ」(どこだか分かるよなw)から出てくるな。


今晩の公演、レポートよろしく。

609 :名無しの笛の踊り:04/11/27 23:41:06 ID:FqTxpv7b
ボロボロですた。
かなりお疲れのご様子で、ビッコ引いてましたしね。
最後の日本ツアー、何とか最後までもってほすい。

610 :名無しの笛の踊り:04/11/27 23:45:55 ID:3dvylBV5
あっそ、よかったね。
早く寝な。

611 :名無しの笛の踊り:04/11/27 23:49:43 ID:2uEEHno2
「通報した」ってのにビビったのか内容がちょっと大人しくなってるな(ワラ
まあ狼少年は放っておいて、明日はいよいよ横浜でオール・ベートーヴ
ェンプロなわけだが

612 :名無しの笛の踊り:04/11/27 23:51:29 ID:kixngaY9
>>609
まあ地方公演は流してやるもんじゃないの。
それにしても25愛知27宮崎28横浜29大阪って移動効率悪すぎないか?

613 :名無しの笛の踊り:04/11/28 00:06:48 ID:IAkiKnun
確かに。もっと上手くホール押さえられなかったのかねぇ。。。


横浜楽しみ… ワクワク…

614 :名無しの笛の踊り:04/11/28 01:28:38 ID:l/mcgbj7
宮崎公演(Bプロ)聴きました。
30万地方都市の宮崎ではチケット高いとマジで誰も来ないので安いです。
東京からの転勤組としては非常に嬉しいです。
こんなに安いのにホールは結構空席が。。。もったいない。

細かいミスはあったけど、さすがに弦楽器とか上手かったー。
ラッパも良かった。目立ちたがり?のフルートだけ気になった。
田園の2楽章、フルート協奏曲かなにかと勘違いしてる感じ。

演奏会終了後のサイン会は良かった。
わりと元気そうだったが、体の具合はすっかり良くなったのかな。

615 :名無しの笛の踊り:04/11/28 02:30:55 ID:ZKXs1C7N
>>614
本人に訊け

616 :名無しの笛の踊り:04/11/28 02:41:12 ID:nbHavFTM
>>614
体調不良はガセネタ
てかちょっと上のレスぐらい読んでよ

617 :614:04/11/28 03:02:11 ID:l/mcgbj7
>>616
上のレスくらい読んでるよw。
そのガセネタのことじゃなくてさ、
10数年前に悪性の脳腫瘍で手術したことがあったでしょ。
それって本当に完治したのかなあ、ってことよ。

618 :名無しの笛の踊り:04/11/28 07:42:13 ID:h2sQY3Fa
皮膚癌だったんじゃない?
欧米人には結構あるし、治癒率もかなり高いって聞いたよ。

今日はプロが変わってラッキー。
ピアノ協奏曲はもう聴いちゃったから。
でもあの配置は、もう一回見てみたい気もするけど。

619 :名無しの笛の踊り:04/11/28 08:17:21 ID:G0DbbHdx
皮膚癌だけでなく
悪性脳腫瘍やっているよ。

他人の意見にいちいち反論する前に
自分の貧弱な知識が正確かどうか
もう一度調べてからレスしようね。
ネットでも脳腫瘍の事実は複数のソースから確認できます。

620 :名無しの笛の踊り:04/11/28 11:32:42 ID:WP7RbpZf
23日の「田園」で、ノリントンの演奏スタイルだと、視覚を伴った生演奏では受ける情報量が
全く違うと感じました。今日の「運命」も楽しみだよ。だけど、公演の直前なのに、余裕でチケット
が残っていた。もったいない…。

621 :名無しの笛の踊り:04/11/28 20:20:44 ID:Xx22caLb
横浜行って来ました。田園は至福。
2楽章の途中から「先に進んで欲しくない(終わって欲しくない)」
と思ってました。
アンコールも無くていい、と思った(でも聴いたけど)

622 :名無しの笛の踊り:04/11/28 20:27:54 ID:PZgpV6BE
テスト

623 :名無しの笛の踊り:04/11/28 20:33:49 ID:xHDVWmB3
ノリントン、サントリーより「真面目」な印象を受けました。
おかげで?今日の方が田園の出来は良かったと思います。
運命も最高だった。ノリントンの運命で涙するとは


624 :名無しの笛の踊り:04/11/28 20:42:42 ID:PZgpV6BE
横浜で聴きました。いま帰りの電車の中です。
これはCDでは入りきらん、と思いました。
運命の第4楽章ではティンパニさすがに鳴らし過ぎwと感じました。
曲自体がしつこいのでダメ押しで疲れました。
演奏後にひとりひとりに丁寧に声をかけながらのサイン会は大変だろうなw
でも嬉しかったです。


625 :名無しの笛の踊り:04/11/28 20:48:46 ID:G0DbbHdx
今日は最初から最後まで良かった。
秀和翁の言を借りれば「かけ値なしの名演」。
この前の巨人(池袋)も十分楽しめたけど
今夜は今までのノリントンの日本公演の中で最高だったと思う。
客層も良く、田園が終わったあとの暖かい静寂が感動的でした。

626 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:14:35 ID:hQh6bExQ
東京公演聴けなかったので横浜で聞きました。
第5も面白かったけど(フライングブラボーうざっ!)、
今日はやはり「田園」につきます。
第5は所々単調な部分も感じたが「田園は」一音一音を大事に扱った
実にチャーミングな演奏。
確かにこのニュアンスはCDには収められないでしょうね。

627 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:16:16 ID:NWeWrCpp
初めてノリントンを聴きました。とっても退屈な時を過ごしました。
パッチワークみたいな音楽でなんじゃこりゃという感じでした。
オケはそれなりの水準のようなのでこの指揮者ではかわいそうです。

628 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:23:34 ID:xHDVWmB3
かわいそうなのはあんたなんだけどな

629 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:26:39 ID:VQ9UzAwS
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ       j
 彡、   |∪|   |        J
/     ∩ノ ⊃  ヽ >>627
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

アンコールのメンデルスゾーンが良かった(サントリーも芸劇もローエングリン
だったし)。次回来るときは是非「真夏の夜の夢」全曲やってほしいね。

630 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:31:20 ID:G0DbbHdx
楽音にかぶるほどではなかったけれど
運命のダミ声フラブラはうるさかったね。
余韻ぶちこわし。
2FLA3-20のウラナリみたいな白けたチビガキか
-22の眼鏡デブ豚のどちらかが犯人。
どっちも貧相な面構えの若いクラヲタ風。

631 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:47:06 ID:ChV8gnee
ノリントンさんはいつもあんなふうに
客席を振り返ってみるのですか?
あと、
足が悪い?のかな?
なんが、歩くのが大変そうだったのは本当。

632 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:50:51 ID:VQ9UzAwS
>>630 あのフラブラ、明らかにLBブロックの香具師だったけどな。

633 :名無しの笛の踊り:04/11/28 21:56:57 ID:u2Z387T4
でも一般参賀の時はカニ歩きしたよね。
おいら笑っちゃった(⌒▽⌒)
赤い花を渡したリュックのじいさんもいいキャラだー。
ノリントン、ホントに面白い人だね。
古楽奏法大嫌いだったのに、不覚にも感激しちゃったよー。

634 :名無しの笛の踊り:04/11/28 22:01:46 ID:hBnMBVoU
>>630
フラブラは2階LB2列目の子供連れの親父
前の席の奴に耳障りだと絞られてたよw

635 :名無しの笛の踊り:04/11/28 22:02:29 ID:u2Z387T4
あ、ちなみにおいらはLA4列1番だったが(髪が伸びて薄汚いカッコしてたが)、フラブラはけっこう近くから聞こえたよ。
LAだと思ってた。
あとPブロックの婆さん、田園の途中でオルガンの横に行って鼻かんでたよな。
あれにも呆れて笑うしかなかったよ。
ノリントンも面白いし、楽しい演奏会でした。

636 :名無しの笛の踊り:04/11/28 22:08:35 ID:hBnMBVoU
フラブラは2F-LA2-2が発生源
俺はそばで目撃したから間違いない

637 :名無しの笛の踊り:04/11/28 22:09:31 ID:hBnMBVoU

2F-LB2-2の間違い(スマソ

638 :名無しの笛の踊り:04/11/28 22:15:06 ID:Xx22caLb
「運命」一楽章の最後で客席向いちゃった時は
ロジェストヴェンスキー思い出した。
(個人的にはあんまり好きではない)
あれで客席が反応しなかったから、東京に比べてシリアス・モード
だったのか、それとも愛嬌振りまく自分に疲れたのか。
ところでフルートのトップ、楽器が木製じゃなかったですか?
席が遠かったので良く見えなかったけど、音が古楽器(トラヴェルソ)
っぽく感じた。近くで見た人いませんか?

639 :名無しの笛の踊り:04/11/28 22:40:04 ID:qLCutiPA
いやあ、楽しかったし、勉強にもなった。
彼の運命も田園もCDじゃ新旧とも何度も聴いていたのに、
恥ずかしながら聴き落としが多いのに気付いた。

640 :HOO:04/11/28 22:41:59 ID:CLJ5mRrH
SWR・シュトゥットガルト放送交響楽団
指揮:ロジャー・ノリントン
ピアノ:児玉桃(11/24@)

2004/11/24東京芸術劇場(19:05〜21:15)
@ベートーベン:ピアノ協奏曲No.1
Aマーラー:交響曲No.1「巨人」(初期稿?/5楽章[花の章付き])
[アンコール]
@シューマン:ピアノ曲「子供の情景」〜第7曲"トロイメライ"(児玉桃)
Aワーグナー:歌劇「ローエングリン」第3幕前奏曲

2004/11/28横浜みなとみらい(16:05〜18:05)
@ベートーベン:序曲「コリオラン」
Aベートーベン:交響曲No.5「運命」
Bベートーベン:交響曲No.6「田園」
[アンコール]
@メンデルスゾーン:劇音楽「真夏の夜の夢」〜第2曲"スケルツォ"

入りはいずれも結構埋まっていた。11/23、24、28ともTV収録は無かったが、音声収録は有り。
オケ配置は全て対向。11/24マーラー、ワーグナーではバスは最上段に横1列。木管は定番位置。
ホルン7本は左手TV後ろから奥に向かって配置し、右手UV後ろから奥に向かってチューバ、
トロンボーン、ペットが並ぶ。要は弦4部の外周を金・木管で取り囲む感じで、ティンパニは左右45℃
位置で、ハープは左手TVとチェロの間後方。太鼓、シンバル、トライアングルは上段バスの左横
コーナーに陣取っていた。
編成は概ねTV5列(16)、UV5列(14)、ヴィオラ(12)、チェロ4列(10)、バス(8)。

ベートーベン1は珍しい配置。弦4部を左右にどかして指揮者前方位置にピアノを置いたもの。
通常の弾き振りより、ピアノをさらに奥に押し込め、木管ひな壇前まで押し付けてあるので、ステージ
前部は相当空スペースが生じていた。TVとUXはピアニストの左右にトップがステージに背中を向けて
扇状に座るもの。指揮者は台なしでチェロの脇に陣取り、四方に向きを変えながら振る形となる。
ホルンは左45℃、ティンパニ右45℃、ペットはヴィオラの後ろだった。
編成は概ねTV3列(10)、UV3列(8)、ヴィオラ(6)、チェロ(5)、バス(4)

641 :HOO:04/11/28 22:47:40 ID:CLJ5mRrH
640続き
11/28のオケ配置も対向。バスは最上段に横1列。木管は定番位置。ホルンは左45℃中段で、ペット、
トロンボーンは右45℃中段で、その上にティンパニ。
編成は概ねTV4列(12)、UV5列(10)、ヴィオラ(8)、チェロ(7)、バス(6)。
ピアノ協奏曲1。児玉桃さんは幼少時より渡欧しており、ミュンヘン国際コン最上位ほかのキャリアを
持ち、確か現在もパリ在住だったと思う?。ピアノの反響板を取り外して演奏。ステージ中央までピアノが
奥まることもあり、私的には通常の配置で聴きたかったが、全般に弾き回しは丁寧で繊細かつ綺麗な響きが
楽しめたし、アンコールのトロイメライも一音一音をしなやかにゆったりとした内容は中々の出来だった。
魅力的な音を出すだけに聴く機会が増えることを期待したい。
巨人は、初期稿という文言が良いかは別にして、ガイダンスによると当初は5楽章の作品だった
とのこと。通常の1楽章の次に「花の章」と称した第2楽章が挿入され、以下2⇒3、3⇒4、4⇒5楽章と
繰り下がり演奏される。CDではメータ/IPO、ラトル/バーミンガム、小澤/BSO(DG)なども発売
されている。「花の章」のゆったりした叙情的楽章が入ると、3楽章(通常の2楽章)冒頭のバスの
オスティナートやトリオのワルツがいやに引き立つ印象を持った。
1楽章の弦の保持音からして、今回のノリトンの曲作りが際立つ。総じて弦の弱音はカスレんばかりに
か細く歌わせるし、強奏の部分ではメリハリ良く高揚させるなど、結構引き付けられるものの、
旋律やフレージングでの微妙で細かいアクセント&ニュアンスの音には、興味が尽きない演奏。
4楽章後半のホルンの動機(7本立って演奏)や最強奏の結尾までの、各パートの分離音響が凄まじく
明快で豪壮だったのは驚いた。演奏時間約61分

交響曲2曲は23日に比べ、やや落ち着いた演奏。田園は23日の新鮮さが印象的だっただが、
今日の2曲も、木管、ホルン、ティンパニ等なかなか聴かせてくれた。演奏時間は運命約34分、田園約40分。
3日間とも演奏後はコールに答え1回だけ引っ張り出されていた。
ノリトン、コンミスのミラ、児玉桃さんの連名サインが今来日記念、普段着のミラは気さくでホントに美人。

642 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:07:07 ID:G0DbbHdx
次回は是非ハイドンを一曲以上(できればパリ・セットあたりから)。
ワーグナーも、もう少し聴いてみたい。

643 :& ◆h9Bn.Lr5Ro :04/11/28 23:18:21 ID:hQh6bExQ
>>638
確かに隣の同じフルート奏者の楽器と比べて木の部分?がある分それっぽく見えたが
弁は全部金属製だったのでフラウトトラベルソ(=ほとんど木製で指で穴を押さえる)
とは違う模様。

644 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:19:59 ID:Xx22caLb
24と28は「音声収録」といっても記録用でしょう。23は見てない。
24の「トロイメライ」は、自分としてはシラケました。
協奏曲でせっかく盛り上がったノリに水を差された感じ。
桃さんなら、もう一発花火上げることも出来たろうに。
>>640さん
あのカデンツァはベートーヴェン自作のものですか?

自分としては2006年(モーツァルト生誕250年)に
モーツァルトたくさん聴かせて欲しいです。

645 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:24:29 ID:DX5jb9mj
アンコール終わった後、
オケの人たち引き上げるとき
ステージで出迎えていたのみて、
気配りのすごい人なのねと思ったのは
私だけ?

646 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:40:31 ID:PtRfFu3Y
ノリントンに聞いたところ2年後にまた来日するそう。


647 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:43:56 ID:pR91UY+U
>>644
HOOは他者に絶対レスをしない。ジャムマガコッペと変らない存在。無視するに限る。

648 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:45:30 ID:Xx22caLb
>>643、646、647
みなさんありがとう。幸福に酔っ払ったので寝ます。

649 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:49:29 ID:PtRfFu3Y
>>648
もう酔っ払ったのか(ワラ
情けねえ香具師。

650 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:54:49 ID:IAkiKnun
>>638
古楽器はトランペットだけでは? あとティンパニーも普通より小さかったと思ふ。

651 :名無しの笛の踊り:04/11/28 23:57:36 ID:VQ9UzAwS
>>650 トロンボーンも時代楽器だった。

652 :名無しの笛の踊り:04/11/29 00:03:45 ID:ZB+Zz7NU
>>630
             ∩
                 | |
                 | |
        ∧_∧   | | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)//< 先生!濡れ衣です!僕はフラブラなんてしてません!
      /       /   \_____________________
     / /|    /       
  __| | .|    |
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

653 :名無しの笛の踊り:04/11/29 00:18:41 ID:LYWwM8eI
>>630 賠償と謝罪を(ry

654 :sage:04/11/29 00:58:39 ID:nHtXC55A
みなとみらい。
アンコールの「真夏の夜の夢」、木管が秀逸だった。
途中で、2、3度、「どうだ、オレのオケはうまいだろ」って
感じで、ノリちゃんが振りながら、客席を向いていたのが、
ほほえましかった。

655 :名無しの笛の踊り:04/11/29 02:57:01 ID:ySY+Bae7
指揮してる最中、尻かいてるが可愛かった。

656 :名無しの笛の踊り:04/11/29 04:31:57 ID:rnXbkR7U
横浜いってきました。
すげーよこのオケ。
いわゆるクラヲタがリズム音痴で評価低すぎるのでは?

5番鼻血出た。
ふんで田園は天国の間違いじゃないかってくらい美しい。昇天。
ころころ変るシーンが素晴らしい。一曲の中のアプローチの多様さ、アイディアの密度が高い。
しかしドびっくりしたのがアンコールのメンデルスゾーン。木管すげ。そこに絡む弦がまた。
こんなオケ他にねーよ。
よくポピュラーの人が「クラシックはリズムが弱くて云々」みたいなこと書いてるが、
これを聴いたら変るな。
逆にロックやジャズをまったく受け付けないクラオタにはわからんのかも。

657 :名無しの笛の踊り:04/11/29 09:16:11 ID:j0DSSXIb
>>656
前回来日したときに、クラのしかも往年の巨匠しか聴かない人を誘ったら、拒絶
反応を起こしていた。全然ダメみたいね。

久しぶりにみなとみらいに行ったけど、相変わらずマナーの悪い客が多いよ。
自分の隣、後ろの二組が演奏中にしゃべっていた。サントリーとかに来る客も
決して褒められたものではないけど、ここまで酷くない。

658 :名無しの笛の踊り:04/11/29 09:25:31 ID:j0DSSXIb
>>640
>入りはいずれも結構埋まっていた。

冗談でしょう。特に28日は半分前後しか入っていないんじゃない?

659 :名無しの笛の踊り:04/11/29 11:46:10 ID:3sRfJYa/

        /:::::^::::::::::`丶
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::/从从从从从::|
        |:|       , ヽ|
         |ノ  ━    ━   ||
      (|  -=・-, -・=- .lノ
       |    (,,,_,,,)ヽ  |  
         |  /::: ll :: :ヽ | 
         \  ー===- /  ノリントンの閑古鳥が悲しい
            |丶 ::::::::::: ノ|ヽ



660 :名無しの笛の踊り:04/11/29 12:33:26 ID:2GW+zubR
658の「半分前後」ってのは冗談だね。
もしかして救急車ネタ書いたのと同一人物?

28日(昨日)は一階後方左寄りで聴いたけど、
そこから見える範囲では8割以上埋まってるように見えた。
ただし3階席には客を入れていなかったようだから、
ホール全体のキャパに対しては割り引かねばならないが。

661 :名無しの笛の踊り:04/11/29 12:41:33 ID:mRPH/cmT
>>656
素人の漏れとしては、
6番は始め一瞬ハレ?と思ったけど、
すぐ馴染めた。つか(・∀・)イイ!!になった。

暗いバーの6番聞いたときは終始だめだったけど。。。

>>660
3Fのサイドね。センターは満席だったよ。



662 :名無しの笛の踊り:04/11/29 12:44:35 ID:LYWwM8eI
漏れの近くに座ってた年輩のいかにもクラヲタ風のおっさんが演奏中
ずっと首を捻ったり楽章間で「ダメだダメだ」と言わんばかりに首を横に
振ったりしてたのが面白かった。まあ、ダメな人には徹底的に受け入れ
られないんだろうな。漏れは大感激だったけど。

663 :名無しの笛の踊り:04/11/29 13:05:15 ID:jpr3XbnR
>>657
猫の感想文とか、そんなんばっかだね。
奇矯とか奇天烈とか変人とかついていけないとか笑えたとか。
こういうのもありでしょうね、と言いながら全然受け入れられてない感じ。

論争のネタになるだけ巷の来日公演と違ってイイとは思うけど、
いつまで経っても色物扱いっていうのもなぁ・・・

664 :名無しの笛の踊り:04/11/29 13:17:32 ID:uePlrPHV
狭量なシロウト評論家の言は放置(藁

 そういう香具師らはハイドンの面白さを半分もわかってないと思われ。
ベートーヴェンで「全人類に向けられた愛に感動」なんていう、かすかな
甘みを感じるには、ハイドンの奇抜さ面白さを堪能できるように訓練していないと
いけない。 話はそこから始まる。 ハイドンは退屈という香具師は、感性が
鈍っているのだ。
 例えるなら、砂糖入れすぎで漏れにとっては甘すぎる缶コーヒーを
うまいコーヒー(藁)と思っている香具師が、喫茶店で飲むことが出来る
ストレートやら、自宅で淹れる渋いお茶を飲みつけないからまずいと
いうようなもの。 ノリ爺も死ぬ前にハイドン交響曲を全曲やって欲しいものだ。


665 :名無しの笛の踊り:04/11/29 15:36:04 ID:mRPH/cmT
>>663
チョロっと読んだけど、
受け入れられてないと言うより蔑んでる感じがする。。。

今年行った中では、SKDに続く好演だったんだけどなぁ。
少なくともチェコフィル/大工やRCO/ブラ2&ベト2よりはよかった。
ウィーンやベルリンもよかったけど高杉だし。

なんか日本語がおかしい。
吊ってくる。


666 :名無しの笛の踊り:04/11/29 15:58:53 ID:j0DSSXIb
>>660
逆にP席から見ると、空席だらけで心配になるぐらいでした。
それに、ぱっと見の数よりも実数はかなり少ないものだよ。

だけど、「救急車」野郎と一緒にされるとは…。

667 :名無しの笛の踊り:04/11/29 16:05:55 ID:D4oXIN1U
>>663
誉めてる人でさえ「アウトロー」扱いだからね。
勘違いも甚だしいのにしたり顔でああいう書かれすると
世間に間違った評価として固定してしまう恐れすらある。
勘違い正直貶してる奴らよりタチ悪いと思う。

668 :667訂正:04/11/29 16:06:57 ID:D4oXIN1U
誉めてる人でさえ「アウトロー」扱いだからね。
勘違いも甚だしいのにしたり顔でああいう書かれ方すると
世間に間違った評価として固定してしまう恐れすらある。
正直貶してる奴らよりタチ悪いと思う。

669 :名無しの笛の踊り:04/11/29 16:10:02 ID:j0DSSXIb
>>665

RCOもアンコールに「ローエングリン」の第三幕への前奏曲を演奏したけど、
ノリントンの方が数段面白くなかった?ヤンソンスも悪くないのだけど、何やら
地味。

670 :665:04/11/29 16:43:27 ID:mRPH/cmT
すいません。
私は横濱だったので聴いてないんです。orz <ローエングリン
聴いてみたかった。


切腹してくる。

671 :660:04/11/29 17:42:50 ID:2GW+zubR
>>666
救急車野郎と一緒にしたのはまずかった。本気で謝る。

672 :名無しの笛の踊り:04/11/29 17:56:06 ID:+ikgkok6
>.664
そうかな?結局はゲテモノだよこの人は。
ハイドンの面白さなんてとりたてて表現してないじゃん。
ハイドンは貴族趣味の中に、人間の感傷をくすぐる動機を絶妙にいれてくるんだが、
ノリントンとかは、その「動作」とか「技術」だけを特に取り上げていて、
料理に例えれば、隠し味を極端に誇張した感じだな。
だから、でき上がった料理全体は決して美味しいものでない。

ノリントン(や同類たち)のやってることは、
結局は楽譜の残響の「調節」。それにつきるよ。
音楽の本当の真の意味、
突き詰めれば、なぜメロディーってものに人間がデフォルト的に感動するのか?
ってことに全然向かい合ってないよ。
ただホールの残響の程度を自分達でこまめに調節してるだけ。
ある意味「せこい」音楽だと思う。

予言してもいい。絶対に10年後にはもう再販売されないから。


673 :名無しの笛の踊り:04/11/29 17:59:25 ID:yJAguVGd
>予言してもいい。絶対に10年後にはもう再販売されないから。

「せこい」予言ですな

674 :名無しの笛の踊り:04/11/29 18:22:49 ID:+ikgkok6
かなり期間限定のクリティカルな予言だがね、絶対あたるよ。

675 :名無しの笛の踊り:04/11/29 18:43:38 ID:kKbNuO6v
なんか今日のクラ板は
粘着質な上に血圧が高そうな御人が多いねぇ。
チェリスレ、ラトルスレ、ここ・・・・

676 :名無しの笛の踊り:04/11/29 19:55:33 ID:KoSTIGbE
>>672
では、どの人たちが残ると思う?

ノリントンの理解者というかファンは日本でも徐々に増えてくると
思うんだけどな。特に、クラシック以外の音楽も聴く人たちにとっ
ては、逆に違和感を感じさせない演奏ではないかな?理屈ぬきに
楽しい演奏だし。

677 :名無しの笛の踊り:04/11/29 20:01:20 ID:KoSTIGbE
>>671
実際の来客数は主催者しかわからないだろうけど、サントリーや
芸劇と比べて、はるかに少なかったのは確かだよ。開演前に
自分の席について客の少なさに驚いた。招待券も配られている
だろうに。

678 :戌神家 ◆NGzyRWXtvk :04/11/29 20:04:01 ID:dophGj/a
>>677
横浜はあれだけ入れば十分だっちゃ。
アルゲリッチ・シャイーの時は演奏はとても素晴らしかったのに
恐ろしくがらがらだっただっちゃ。

679 :名無しの笛の踊り:04/11/29 20:12:55 ID:nQ3Enebw
>>676
> 特に、クラシック以外の音楽も聴く人たちにとっ
> ては、逆に違和感を感じさせない演奏ではないかな?理屈ぬきに
> 楽しい演奏だし。

漏れもそう思う。
演奏会が堅苦しそうだからヤダと思う人をこそ連れて行きたくなるようなところがある。
まず、このおじさんを見せておけば大丈夫なんじゃないか、という・・・



680 :名無しの笛の踊り:04/11/29 20:15:57 ID:nQ3Enebw
願わくは通訳つきで体験シリーズ・イン・ジャパンをやってほすぃ。

あと、PMFとか仕切って貰ったりできないもんだろうか。

681 :名無しの笛の踊り:04/11/29 20:27:03 ID:+ikgkok6
>>676
クラシックファン以外に評価があるってのが最悪なんだよ!
こういう、排他的いい方はしたくないが、
所謂、一般の音楽愛好家(ポピュラーとかロックとか)は
「リズム」と「速度」だけで満足すんだよ。端
的にいえば、早くて刻まれた音楽。これが一番うける

しかし、クラシックは、本当の音楽はそうじゃない!
音楽はハーモニー響きなんだ。リズムも速度もそれを補佐するものでしかないんだ。
いかにメロディーを自然にながすか。メロディーは瞬間芸なんだよ!
そのメロディーの演奏方法自体は、作曲家の意向だけで決まるのではない!、
その楽譜、音符に物理的、かつ「感情的」に記されているんだ。真の響きがよ!

人間が一番、心地よく思う速度とハーモニーが!
それを本能的に嗅ぎ分けるのが指揮者に仕事なんだ。
いいか、ノリントンなんてのは、
重箱の炭をつつくような音楽で、
音楽全体で勝負しようなんて思ってないんだよ。
だから、マイナーオケしか触れないんだ。
俺もザルツで彼のベートーヴェンを聴いたが、
「ササミ」だったよ。隣のおbさんに「この人はプロ?」とかきかれる始末。
要はだな、「感動しねえ」んだよ。

682 :名無しの笛の踊り:04/11/29 20:30:28 ID:+ikgkok6
すまん、興奮しすぎて誤字がひどい。

683 ::04/11/29 20:44:00 ID:kKbNuO6v
専門医に一度診てもらった方がよさそうだね。
耳よりも、まず脳が心配。

684 :参照:04/11/29 20:47:01 ID:kKbNuO6v
こちらでも患者さんが
暴れています。

【異端】サイモン・ラトル【天才】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classical/1101223791/

685 :名無しの笛の踊り:04/11/29 21:47:11 ID:AOfN2mJy
心に余裕の無い人にノリントンは楽しめません。

686 :名無しの笛の踊り:04/11/29 23:12:47 ID:02G57x6i
大阪公演詳細キボンヌ。

687 :名無しの笛の踊り:04/11/29 23:26:14 ID:uePlrPHV
>681
よーするに好きとか嫌いなら議論の余地無いから、その方向では議論しない。

 リズムが正しく人の心を打てばウキウキさせること間違いない。
自分がそのリズムに乗れなければ、最初から相手にしないことだ。
多分あなたの心が重くて乗れなかったのだろう。残念ですた。
 軽いテンポに音楽をしてみることは、上滑りしていくように思うことは
ある時期感じるものであって、過度に速ければ雑音に近いだろう。
 ただ人間の時間感覚については、様々な哲学者が考えたりしているし
どのレベルの音楽家はそのことを考えないでは居まい。 ただしその
感覚は色々な環境によって変化することは間違いない。 都市生活者と
田園でのんびり暮らす人間では時間に対する感覚は大いに異なるが、
これは音楽に対してもいえる事であって、刺激が少なければ、テンポを
若干あげたくなることもある。 これは実験してみると面白い。 

 明らかに僕の趣味からみて、フルトヴェングラーの40年代の録音は130%位の
増速した方が楽しく聴ける。 死ぬ間際のベートーヴェンが新聞で広告した
メトロノームの表記を忠実に再現すれば、ノリントンの演奏も遅いほうになるが、
ベートーヴェンの脳内では、物凄いテンポで音楽が進むことが求められていたかも
しれないと考えると面白いじゃないか。 彼が生前にオーケストラを叱咤して極端な
演奏をさせ、混乱さえきたしたことを考えれば、まあラプトゥスに取り付かれた天才の
饒舌さは凡人の音楽的時間感覚では想像も着かないほどの速さだったと考えるのが
妥当だ。 つまり、訓練された音楽家は、F1レーサーと同じような強烈な時間感覚に
対するアドバンテージがあったと考えてもおかしくない。 超絶技巧で高速な運指が
出来たベートーヴェンがノロノロと進む鈍重な音楽を書いたはずは無いのだ。


688 :名無しの笛の踊り:04/11/29 23:39:16 ID:kKbNuO6v
キチガイにマジレスするな

689 :名無しの笛の踊り:04/11/29 23:44:24 ID:ZtScAQb3
面白くて感動する。
一番素直に音楽を感じられるって、
最高だよ。

10年後に云々なんて言ってたのいるけど、
どうだっていいじゃないか?
いま、一番面白く良い演奏に思えたら。

690 :名無しの笛の踊り:04/11/30 00:13:44 ID:W27peB18
>>686
誰か〜

691 :名無しの笛の踊り:04/11/30 00:18:25 ID:4znMPP79
大阪いってきました。
客入りは8割程度。まあ平日にしては良いほうでしょう。

感想はとにかく大満足!
細かいところは皆さんが書いてらっしゃるとおりですが
ノリントンの「一瞬たりとも客を退屈させない」という姿勢に感銘をうけました。
楽器配置や例のパフォーマンスだけでなく、ピリオド奏法自体も彼のその意識から
できたものでしょう。まさにハイドンの生まれ変わり!

オケの雰囲気もとても良く、規律正しくてなおかつ楽しんでるって感じでした。
管やティンパ二はもちろん、2ndヴァイオリンだってあんな風に弾けたら
そりゃ気分いいでしょう。
いつもは冷たい印象のある児玉もけっこうノッてましたね。

692 :名無しの笛の踊り:04/11/30 00:20:23 ID:3oBnhfxT
大阪公演いってきたよ
シンフォニーホールのフロアはほぼ満席、2,3階には空席がけっこうあった感じ。

配置はここのスレではすでにおなじみですが、コントラバス屏風を後ろに置いての音楽でした。

いくつか感心したのでそれから書くね。
  音楽づくりがシンプルで、わかりやすい。
  オケの性能がいい。アンサンブルも綺麗だし、棒に対する反応も息が合っている。
  木管、ティンパニなども上手。
  笑いがこみ上げてくるくらい楽しい。
  ピアニストはミスマッチ。退屈だった。会場で会った知り合い2名も同意見。

ハ短調の第3楽章は低弦のうごめきで始まるが、プリムの音形で蓋をされてしまっている感じで、エネルギーが放出されず、溜まっていく。
それが第4楽章に入ってもろ長和音の音形ですっきりと解放されちゃう。
そのあたりの持っていき方がとてもシンプルでわかりやすい。

上の方で「10年後は残らない」なんてあったが、そもそもが録音を残すことが主眼ではなく、どうやって人々を演奏会場に来させるかを重視しているよに思える。

シュツットガルトには住んだことがあるので、こんなオケが近所にいたらいいのにな、と思ってしまいました。


693 :名無しの笛の踊り:04/11/30 02:11:46 ID:xLy0XAvz
ノリントンの射程にあるのは、その日会場に足を運んでくれた人々のみなのかもしれない。
よくよく考えれば、演奏家としてはそれが王道だったということを思い起こした。

>予言してもいい。絶対に10年後にはもう再販売されないから。

>だから、マイナーオケしか触れないんだ。

そのぶん逆にこう書く人の音楽の好みが透けて見えてくる。

特に後者。
漏れはノリントンがマイナーオケしか振って無いとも思わないし、
シュトゥットガルトがメジャーオケでないとも思わないが、
こう発言する者にとっては最早そういう問題ではないのだろう。
「ささみ」の喩えはむしろ言い得て妙。
もとより「牛肉」というだけで満足できる人は幸せなのである。

694 :名無しの笛の踊り:04/11/30 02:12:26 ID:zyJ5/JX9
横浜の帰りに電車の中で書き込みした者ですが
今思い返してみてもとても素晴らしい演奏会だったと思います。
自分はCDでの鑑賞が主でコンサートにはほとんど逝けない人間なんですが
今回のS席一万円は安く感じましたw
このお金で新ベト全を買ったとしてもこの感激は・・でしょうね。(アタリマエカ
横浜で日曜日だったのでカップルがたくさんショッピングなどで楽しんでいましたが
あの人たちも
一番安い席でもいいから2人で聴けばそれこそ一生の思い出になったろうなと思いますw。
ノリントンさんの物凄い人柄の良さが一番印象に残っています・・・。

毎年来て欲しいです(熱望



695 :名無しの笛の踊り:04/11/30 02:15:21 ID:b5+x1sDO
個人的には驚きつつ楽しめましたが、評価分かれるのは当然かと思います。

696 :名無しの笛の踊り:04/11/30 02:27:46 ID:YJek9fpp
>>だから、マイナーオケしか触れないんだ
>>681の脳内ではBPOもVPOもゲヴァントハウス管もコンセルトヘボウも
マイナーオケらしい。

697 :名無しの笛の踊り:04/11/30 03:15:55 ID:nV7mNKxH
「シュトゥトガルト・ポール・モーリア・グランド・オーケストラ」
これが本質だな。
ベートーヴェンをイージー・リスニングとして心地よく聴かせる
落武者ノリントン。

698 :名無しの笛の踊り:04/11/30 03:20:07 ID:zyJ5/JX9
必死ですね

699 :名無しの笛の踊り:04/11/30 08:18:10 ID:Azib5lAe
>>691,692
楽章間に拍手とか指揮者が客を笑わせたりとかすることとかありましたか?


700 :名無しの笛の踊り:04/11/30 10:19:43 ID:14BBtbPw
時代と共にクラシック音楽を取巻く環境も刻々と変化している。
カラヤンが次々に録音をリリースした60〜70年代にはいったい何組のベト全があったのだろうか。
当時、人々が注目したステレオ録音に限ったら、数えるほどでしかないはずだ。
つまり、未開拓のマーケットがそこにはあった。

しかし、2005年を迎えようとする現在、ベト全を5組、10組持っているクラヲタも珍しくはない。
また、ピリオド系演奏の出現以降、聴衆の好みの多様化も一段と加速し、商品としてのクラシック音楽録音にはあまり商業的メリットがなくなっている。

一方、若い世代の演奏能力は世界記録が更新されていくがごとく、確実に上昇している。
技術的なことだけを問えば、過去の名手程度に弾ける若者は少なくない。

指揮者と楽団員の関係も著しく変化した。
かつて指揮者は独裁者であり得たが、現在では、パートナーであり、音楽的指導者、相談役、そして人気確保広報部長の役割を担わなくてはならない。

そうした時代の変化に柔軟に対応する賢さがノリントンにはあるのだと思う。
優秀な若手を集め、音楽的ポリシーを共有しつつそれぞれが内側から音楽を作り出す集団だと思う。
配置にしても恣意的というよりは、音楽を表現する上での必然から生れているように思う。
おそらく地元の定演では、「今度の曲はどんな配置になっているのだろう」なんてことが話題になっているのかもしれない。
そして、話題になること自体が現在のクラシック音楽にとっては大切なことの一つだ。

ノリントンは現在を見据え自由に考えている、それが音楽にも感じられるし、そこに私は魅力を感じる。
頭の古い奴は好みじゃない。

また来てくれたら嬉しいけれど、昨日のピアニストは真面目だがファンタジーに乏しく、もう一度は聴きたくない。


701 :名無しの笛の踊り:04/11/30 11:39:52 ID:S4c0PU3+

        /:::::^::::::::::`丶
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |::::/从从从从从::|
        |:|       , ヽ|
         |ノ  ━    ━   ||
      (|  -=・-, -・=- .lノ
       |    (,,,_,,,)ヽ  |  
         |  /::: ll :: :ヽ | 
         \  ー===- /  分かる人に分かればいい。
            |丶 ::::::::::: ノ|ヽ

702 :名無しの笛の踊り:04/11/30 12:37:14 ID:Azib5lAe
>>700
>昨日のピアニストは真面目だがファンタジーに乏しく、もう一度は聴きたくない。

確かに桃ちゃんはノリントンと合っているとは感じられなかった。
自由な気風の学校に、真面目がウリの生徒が転校してきたみたい。

703 :名無しの笛の踊り:04/11/30 13:14:13 ID:xLy0XAvz
ベートーヴェンのピアノ協奏曲はCDあるよね。
昔のっぽいけど、そっちではどうなの?>ピアニストとの相性

704 :名無しの笛の踊り:04/11/30 22:24:03 ID:u2gIOJiw
たしかにベト全10個以上持ってるんだよな。
それぞれみんな面白いよ。アバドだっていいとこあるぞ。
でもノリントンの新版が一番好き。
一番メロディーが歌ってるから。
一番ハーモニーが美しいから。


705 :名無しの笛の踊り:04/12/01 01:24:27 ID:d7lrzG1B
今日吸盤の買っちまったよ(´・ェ・`)

706 :名無しの笛の踊り:04/12/01 02:09:17 ID:dzD5wGv6
>>498
楽しんできました!
ホントに!
サインいただきました!

ありがとうございました。。

707 :名無しの笛の踊り:04/12/01 02:10:05 ID:dzD5wGv6
>>498
迎撃逝けたのかな・・・・。

708 :498:04/12/01 12:43:10 ID:Lw//Nja1
>>707
>>498=>>495=>>493で、つまり>>501です。
ご心配ども。

結局、東京文化に逝って楽しんで参りました。
演奏良かったんでやっぱり迎撃も逝きたかったけど無理ですた。
あ、サインも貰ったっすよ。(゚∀゚)人(゚∀゚) ナカーマ!

709 :名無しの笛の踊り:04/12/02 00:56:50 ID:lpZdoWRz
この黒髪だらけの客席・・・!!
http://www.swr.de/swr2/faszination-musik/orchester/rso/japantournee.html

710 :名無しの笛の踊り:04/12/02 08:13:24 ID:uor9L3TD
いまや日本でもこれだけ黒髪だらけの公共の場所は少ない。

711 :名無しの笛の踊り:04/12/02 09:35:14 ID:dNfmlI/T
>709
写真は2001のサントリーだそうだ。
ここでのコンサートが音友の年間ベスト2に選ばれて名声が上がった、というようなことが書いてある。
最後に、今回の公演ツアーは日本からの招待で、放送局のお金は一銭も使ってない、とか書いてあるのが絞まり屋のドイツ人らしい。


712 :名無しの笛の踊り:04/12/06 10:32:22 ID:Iz/OEyNL
数日以内にDAT落ちやわな。
ノリントンは所詮その程度。
キワモンや。

713 :名無しの笛の踊り:04/12/06 13:35:24 ID:iW/blbjt
わはは

714 :名無しの笛の踊り:04/12/09 02:50:19 ID:iqw2tLv4
木管にピリオド楽器使ってたって言ってたけど、
チューニングはどの辺で取ってたんでつか? 亀レススマソ

715 :名無しの笛の踊り:04/12/11 10:04:36 ID:b/u3hgGf
2006年にN響定期に登場して、ベートーヴェン、エルガーを指揮する
という話は既出?


716 :名無しの笛の踊り:04/12/11 10:12:18 ID:lBohLl5Y
>>715
本当ですか。
N響がどう変身するか楽しみ。

717 :名無しの笛の踊り:04/12/11 10:36:45 ID:sGGvN/sy
>>716
ガセ。
シュトゥットガルトと来るとノリントンが言ってた。

718 :名無しの笛の踊り:04/12/11 13:09:25 ID:vDDUB4D/
>>717
昨日の日経新聞にそう書いてあったぞ。

719 :名無しの笛の踊り:04/12/11 13:52:44 ID:uWeI/rEi
ノリントンってリハーサル厳しいからなあ…N響がどこまでついて
いけることやら。ていうかそもそもN響にノンビブラートで弾けなんて
要求して団員が実行できるのか?

720 :名無しの笛の踊り:04/12/11 19:13:49 ID:+f6c8q6s
LCPのワーグナー買った。凄いよ。

721 :名無しの笛の踊り:04/12/11 21:13:30 ID:3GMOgGEI
リハーサル厳しいんだ。人懐っこくて温厚そうだけど。
やっぱ厳しくやらないとあんな個性的にはならないのかな。

722 :名無しの笛の踊り:04/12/11 21:16:38 ID:uWeI/rEi
>>721 シュトゥットガルト放送響とのモツ39のリハーサルがDVDで
出てるけどかなりしつこくやってた。ノリントンって本番ではほとんど
振らずにオケ任せの部分が多いから、リハーサルをよほど念入りに
やらないとあそこまで徹底できないでしょう。

723 :名無しの笛の踊り:04/12/12 03:50:16 ID:L7Lz+kEY
最近出た「幻想」のジャケはなんだありゃ!
このマヌケ面なハゲでメガネがニタニタしてんじゃねえよ。
どんな演奏か、以前に手にとる気がなくなる。

724 :名無しの笛の踊り:04/12/12 03:56:09 ID:40UJHdJE
>>723
句読点の打ち方を小学校で習い直してから、また来てください。

725 :名無しの笛の踊り:04/12/12 03:57:27 ID:40UJHdJE
>>723
あと「あれ」と「これ」は一緒にすると
物の位置関係が変ですよ。

726 :名無しの笛の踊り:04/12/12 03:58:43 ID:40UJHdJE
>>723
あと
ここで「ニタニタしてんじゃねぇよ」といっても
おそらくノリントンさんは見てないと思います。

727 :名無しの笛の踊り:04/12/12 12:09:50 ID:tGejSNnB
>>721
人懐っこくて温厚そうなのと、厳しいのは別問題。
音楽的な要求が高く、完成度の高さを求め、
とことんそれを妥協せず突き詰める。
それが、本当の厳しさだよ。

728 :名無しの笛の踊り:04/12/12 12:18:08 ID:G1z8jIEo
金聖響のブログ(http://seikyo.blogzine.jp/)を楽しみに読んでいるのだが、
そこでノリントンについてのとても素敵なエピソードがあったので紹介する。
ゲネプロを見せてもらった聖響氏は、練習後に挨拶のために楽屋へ行ったそうだ。
すると、数日前にマネージャーが手渡した金聖響のCD数枚を、全部きちんと聞
いて、金聖響に駄目だしをしたのだそうだ。2日前の午後に受け取ったばかり
なのに、しかも多忙なスケジュールの中、全部聞いてダメ出しをしてくれた
ノリントンに金聖響は言葉がでないくらい感動したそうだ。
「どうしてあそこは短く弾かせたんだ?」とか「あの楽章のテンポは少し遅か
っただろう?」と厳しいご指摘をしてくれたそうだ。

どう?いい話だと思わない?

729 :名無しの笛の踊り:04/12/12 15:00:28 ID:GSfHa7ZS
タンと組んだベトのPコン全集はよいぞ。カコイイ。

730 :名無しの笛の踊り:04/12/12 15:58:47 ID:m8sw0yUP
メルヴィン・タン、最近聞かないが、どうしたのか。
桃とよりもタンと来てほしかった。

731 :721:04/12/12 18:24:40 ID:84VsNTGN
>>722>>727
レスありがと。納得です。

>>728
誠実だー。イイ(・∀・)!

732 :名無しの笛の踊り:04/12/12 23:05:57 ID:hxjRY8NF
>728
なんかいい指導者タイプにみえるが、心酔してないと、ポリシーが厳格すぎてついていけないかも。
まあ、確固たる考えのある人だからねえ。
ん響さんとこでもそなかんじでがちがちに攻めてくるのかな。面白そうだ。


733 :名無しの笛の踊り:04/12/13 12:18:47 ID:zRuW5Kyl
やはりこれほどのブ男だとジャケに顔写真を絶対載せないでほしい。

734 :名無しの笛の踊り:04/12/13 12:21:54 ID:aB9AzymC
>>733
自分のことか?w
昼休みは有効に使えよ。







あっ、733は無職ひきこもりだったか。
失礼w

735 :名無しの笛の踊り:04/12/13 12:27:11 ID:ZOyQEHJL
>>728
せっかくのいい話も直リン&コピペまでされて、
「どう?いい話だと思わない?」なんて書かれたら萎えちまったよ、残念!

736 :名無しの笛の踊り:04/12/13 12:35:31 ID:aB9AzymC
>>735の糞レスにくらべたら
はるかに「いい話」なんだがな。
萎えたのは、おまえの粗チンだろ(大笑い

737 :名無しの笛の踊り:04/12/13 21:03:31 ID:6jEWXN9g
どうしちゃったの???
なんか荒れてるね。

738 :名無しの笛の踊り:04/12/13 21:04:45 ID:QLo0ayEF
ナイスでーっす

739 :名無しの笛の踊り:04/12/13 22:48:52 ID:caZDqLjT
 知ったか人と、気に入らない人が来ると、荒れ気味になる。 
そんだけの自然現象に何を驚いているのか。 板を見渡しゃこの程度のお湿り
気にするまでもないことよ。 >737

740 :名無しの笛の踊り:04/12/14 00:30:11 ID:tZHT6zdu
>>728
金さんは「あれはこういう根拠でやった」とか言い返せなかったのか?
議論し合うぐらいの度胸があったら大物になるのだが?

741 :名無しの笛の踊り:04/12/14 13:09:56 ID:plncGmgL
役者が違いすぎます。

742 :名無しの笛の踊り:04/12/14 15:50:52 ID:CK9AeB6q
N響といえば団員がテレビで
「アシュケナージさんは一緒に音楽を作るという姿勢がいい。前のデュトワは
無理やり従わせるって感じだったけど」
というようなことを言っててびっくりしたので、ちょっと心配かも・・・

743 :名無しの笛の踊り:04/12/14 18:59:49 ID:X1Bxzf4s
>>742
あ、そのくだり漏れも観た。
アシュケナージは穏和で話しやすそうだからイイ!みたいなやつでしょ?
藻前らはアマオケかと思いますた。
プロオケでも指揮者を見る目って案外あんなもんなんですかね。

・・・というわけで、ノリントン客演があったとしても残念だが期待できん。
ノン・ヴィブラートの奏法を勧められてウダウダ無駄な抵抗を思想な肝する。ヤダヤダ
この際、芸大か東京音大の合唱団を呼んで声楽中心のプロにしてくれれば素敵。
オケとのギクシャクに注意向けなくて良さそうだし、声楽は彼本来の主戦場だしね。
モツレクのドゥルース版とかやってくれちゃったりしたら結構話題を浚いそう。

744 :名無しの笛の踊り:04/12/14 21:14:03 ID:wrEk52C0
>藻前らはアマオケかと思いますた。
なんか勘違いがあるようだが、まあいい。 オケ経験のない人間だろう。
プロも所詮は人間だから、心理的に好き嫌いは出るだろうな。
自分が権威だと信じてる奏者の集団ならなおさらプライドもあろう。
そこを逆撫でするような指揮者と仕事は出来んだろうな。 いみじくも
アマチュアが甘いことをいうみたいなのとはきちがえてはいかんな。
漏れの知る東響のえらい人も、東フィルのえらい人も、指揮者との間の取り方が
一番大変だと考えているみたいだ。
>ノン・ヴィブラートの奏法を勧められてウダウダ無駄な抵抗を思想な肝する。

んー、なんかわかるような気もしないではないが、この際えねけうの弦楽器セクションの皆さんには
「まあ、面白そうだからやってみっか」くらいの度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。


745 :名無しの笛の踊り:04/12/15 03:05:33 ID:Vxtlb60v
まあいい。 オケ経験のない人間だろう。
まあいい。 オケ経験のない人間だろう。
まあいい。 オケ経験のない人間だろう。
まあいい。 オケ経験のない人間だろう。
まあいい。 オケ経験のない人間だろう。

746 :名無しの笛の踊り:04/12/15 03:06:04 ID:Vxtlb60v
度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。
度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。
度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。
度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。
度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。
度量と技量で要求をこなしていただきたいものである。


747 :名無しの笛の踊り:04/12/15 03:06:47 ID:Vxtlb60v
オマエみたいのが一番従いそうにない人間

748 :名無しの笛の踊り:04/12/15 16:11:22 ID:tWfAv7Ur
それにしても、ニューヨーク、アムステルダム、ウィーン、ベルリンと
そこそこの内容あるオーケストラが聴けた今年秋の客演中でも
私的には年間最高のコンサートでした。
批評家大先生がどのような評価を下すか見ものです。
聴きに行かなかったブランド好きもたくさんいることでしょう。
 

749 :名無しの笛の踊り:04/12/15 16:38:23 ID:vgjUGluZ
ノリントンではノレントン

750 :名無しの笛の踊り:04/12/15 18:11:14 ID:K11zAuub
>>748
チンポは文春で褒めてた

751 :名無しの笛の踊り:04/12/16 11:48:22 ID:NiGP91c5
>>748
ゲルギエフと並んで今年の秋の白眉でしたね。
客の入りは全く違いましたが。

752 :名無しの笛の踊り:04/12/16 13:59:48 ID:3G22QiQS
ノリントンは音楽の楽しさ、音の楽しさが分かる人、自分も楽しむ指揮者、
そして聴いている人をも楽しくさせる人、稀有な指揮者、音楽家でした。
それにしてもオーケストラもここまでやるかとがんばり、その態度も新鮮でした。
昨今のコンサートは鮮度が悪いのや腐ったのや長期冷凍の戻しが多すぎます。
ほんとに面白かったです!

753 :名無しの笛の踊り:04/12/16 20:43:52 ID:w8sR4ApO
遅レスですが、横浜いきました。
もっとも驚いたのは、あの曖昧な棒で完璧なアインザッツがでるオケの能力。
おそらく相当に厳しい練習を経ているのでしょう。
音程も素晴らしい。木管前列が少しぶら下がり気味だったのは、俺はきになったが
妻はそのほうがいいと言っていた。
ちなみにフルートはいまは知らないが昔はコンセルトヘボウなどでも
同様のベーム式木管を使っていた。音程の好みをのぞけば素晴らしかった。
解釈は皆さんがおっしゃっているとおり。俺は古楽が好きなので非常に楽しんだ。
ティンパニは笑った。
閑になると客席を向く指揮者というのは初めてみたが。

754 :名無しの笛の踊り:04/12/17 04:06:25 ID:AWnhxs2t
「運命」第一楽章が終わって汗をぬぐう真似をする指揮者w

755 :753:04/12/17 21:43:52 ID:tV8yATCL
そういえば、ずいぶん背中がかゆそうだった。

756 :名無しの笛の踊り:04/12/18 08:19:32 ID:92klOyrj
視線が刺したのでしょう

757 :名無しの笛の踊り:04/12/18 08:43:25 ID:ii0etFh3
後頭部ばかりみていたので目が疲れました。

758 :名無しの笛の踊り:04/12/19 16:58:50 ID:GYvA4WcI
大阪公演は毎日放送社員に動員がかかった模様

759 :名無しの笛の踊り:04/12/20 00:02:10 ID:V6bX9ugK
横浜では2列目が人いませんでした・・・

760 :名無しの笛の踊り:04/12/20 17:05:36 ID:0e8swtvI
早く次が聴きたいものです。海外で聴くとしてノリさんの最短はどこでしょうか?

761 :名無しの笛の踊り:04/12/28 01:24:34 ID:DNBaACCg
age

762 :名無しの笛の踊り:04/12/28 02:14:55 ID:SI9i//Ry
今出てる音友の短いインタビューで、
「近いうちに日本のオーケストラにも客演することになりそうですよ」と語ってるね。
どこだろう?

個人的には東響を希望!
新監督のスダーンはピリオド奏法も取り入れていくと言っているし、
国内ではノリントンにいちばんぴったりなオケなのではないかと。

N響だったりすると大分がっかり。

763 :名無しの笛の踊り:04/12/28 02:59:03 ID:u+h0EH2g
N響との噂。





ノリントンの厳しい練習にプライドだけはVPO並のN響がどこまで
ついていけることやら…

764 :名無しの笛の踊り:04/12/28 11:03:58 ID:836cxZe3
>プライドだけはVPO並み
すご・・・( ゚Д゚;)

765 :名無しの笛の踊り:04/12/28 17:16:36 ID:tSR5EceW
水戸か紀尾井か長岡京。

室内管弦楽団に客演だったら萌えるなぁ。
違うんだろうけどね。

766 :名無しの笛の踊り:05/01/05 04:52:45 ID:Tlbtqcgr
↑ザルツでもやってるし、可能性はあるかも。誰が呼ぶの?

767 :名無しの笛の踊り:05/01/13 17:37:43 ID:1MOXRkIG
ロンドンクラシカルプレイヤーズとの
ブラームス交響曲全集が廃盤のままになっている事、不可思議!
木管群の美しい音色は天下一品、
1930年代の維納フィルハーモニーはかくやと思わせられる音色。

768 :名無しの笛の踊り:05/01/13 21:40:51 ID:FP5vqHEW
>>768
ワーグナーが復活したから次でしょう 期待!

769 :名無しの笛の踊り:05/01/14 15:55:49 ID:5NBk+BRJ
荘ですネ、期待するしかないんですよね。苦笑:
ドイツレクイエムも併せ是非復活を!!
・・・しかし、あのワーグナーでの弦セクションの美しさったらないですな!!!

770 :名無しの笛の踊り:05/01/17 16:03:09 ID:A7sKwb6T
このスレのタイトル、なぜ落ち武者ノリントンなのか、今解った。

771 :名無しの笛の踊り:05/01/18 11:16:05 ID:iucWQd5h
音楽の友「2004ベストコンサート24」の1位おめでとう!
やはりオレと同じように聞いてくれた批評家とかいたんだ。

772 :名無しの笛の踊り:05/01/25 16:45:27 ID:UC4A5153
次はいつなの?去年みたく激戦区に入らんどいてや。

773 :名無しの笛の踊り:05/01/26 02:16:06 ID:vmE7q9q8
激戦区だろうがそんなことはどうでもいい。
出来るだけ多く来日してくれることを望む。

774 :名無しの笛の踊り:05/01/29 02:15:13 ID:Bhdfb/uf
俺もノリントンなら早く次が聴きたい。梶本よろしく。
俺も出来るだけ多く来日してくれることを望む。


775 :名無しの笛の踊り:05/01/29 09:35:24 ID:m0UoBqhs
>>762
ノリントンに直接聞いたところ、次の来日は2006年、
N響を指揮するとのことだった。

776 :名無しの笛の踊り:05/01/29 12:48:43 ID:y5N1QexZ
ヘエー、N響が寝技使ったのか、久しぶりの大物じゃないか!
プライドばかり高い団員さん、それでついて行けるのかねえ?

777 :名無しの笛の踊り:05/01/29 17:21:15 ID:DIc4KqDq
ふぃ〜ばぁ〜

778 :みかんせいじん:05/01/29 18:28:19 ID:uOBG8LzK
再来年、ざるつへいかねばなりませんね。

http://www.salzburgfestival.at/spielplan_k_2006.html?lang=1&archivid=0&kat=2

779 :名無しの笛の踊り:05/01/29 22:50:16 ID:8zOfjHfY
>>778 VPO振るのかあ。やっぱりモーツァルト・プロかな?
たしか2006年はモーツァルトのオペラを全部上演するはずだから
一本くらい振らないのかな。

780 :名無しの笛の踊り:05/02/03 02:31:00 ID:Wo5xa8Fw
こんなサイト見つけました。日本のことを書いてあるらしいですが、誰か教えて。
http://www.swr.de/swr2/faszination-musik/orchester/rso/japantournee5.html


781 :名無しの笛の踊り:05/02/03 02:59:10 ID:VE/S78BB
日本のツアー2004

場所1のシュツットガルトSound

選択された日本における「最も良い音楽の出来事2004」へのロジャー・ノリントン卿がいる
RSO

主で最もtraditionalestな邦楽定期刊行物「Ongaku tomo」(「音楽の友人」)は2004年の例外的な音楽の出来事で緊張が2005年2月35人未満の
音楽評論家、音楽ジャーナリスト、および音楽科学者からの最も新しい版にある状態で予想された調査の結果を発表しました。
同時に、ラジオによる客コンサートは場所1の主要な導体ロジャー・ノリントン卿の指示に基づくSWRの選択された交響楽団シュツットガルトでした。

「2001年の「Ongaku tomo」調査、既にSound」が選択された、「2番目の場所2のシュツットガルト」; その時唯一貸されて、
Stuttgarterミュージシャンはphilharmonicsしなければなりませんでした。ウィーン人はサイモンRattle殿と共に先行をphilharmonicsします。
2004年11月の客ゲームはもう一度RSOシュツットガルトには、非常に既に立派なこの見積りを改良することができました:
クラシック音楽が1日にあるおよそ9,600の組織による「Ongakuはtomoする」ロジャー・ノリントン卿がいる陪審交響楽団シュツットガルトが
ラジオを選択したa選択がConcertgebouworkestアムステルダムとその導体マリスと一緒にヤンソンスを置きます。
耐えられるオーケストラコンサートとむしろまた、オペラ創作だけとKammermusikとソロのコンサート、
音楽祭Liederabendeだけなどではなく、選択に

「allerstenリーグ」におけるゲーム


782 :名無しの笛の踊り:05/02/03 03:01:04 ID:VE/S78BB
ロジャー・ノリントン卿、SWRの交響楽団シュツットガルトのラジオの主要な導体:
「国際的に主なオーケストラ、導体の高値の客ゲームに応じて公衆が長年なっていて、独奏家が過保護にする日本人。」
すべての、より多くの、より多くの以上、私たちのラジオ交響楽団シュツットガルトの品質がまさしく日本であまりに非常に見積もられるのが
私を喜ばせます! Concertgebouworkestアムステルダム、ニューヨークのオーケストラを私たちが始めるどれに対して分類しているかウイーンの、
そして、ベルリン市民音楽愛好のの世界と、Philharmonicとロンドン交響楽団Orchestraの競争、など -
「しかし、まさしくその多大、RSOシュツットガルトであると再び立証されて、それをプレーする、それが最初にまさしくその連合する、」

認識と尊重


バーンハード、やれやれ、ここの、SWRのラジオディレクター:
「南西はそれでプライドを放送して、遠くにとても高い認識と尊重があるSWRの使節ゾーンの上でもシュツットガルトが受けた
'its'のラジオ交響楽団とのロジャー・ノリントン卿の非常にうまくいっている共同はなります。」

「シュツットガルト音」は古典的にロマンチックなレパートリーのタイムリーな解釈で先導者ロールにRSOを助けました。
しかしそれを通る作品のどんな性能しかもfrontmostにない音楽の近代的なスタンドがこぐラジオ交響楽団シュツットガルトは
方法でもむしろあります。レセプション小説に関するチップにおけるsinfonischenカーネルレパートリーのマナー解釈。


783 :名無しの笛の踊り:05/02/03 03:01:59 ID:VE/S78BB
国際的なコンサートプラットホームにおける競争は最終的に南西放送の使節ゾーンとSWR2に関するラジオプログラムにおけるコンサートの音質のセキュリティのための重要な前提条件ではありません。

「トップ10ランキング」


SWRの1Stラジオ交響楽団シュツットガルト| ロジャー・ノリントン卿

1番目にConcertgebouworkestなアムステルダム| マリス、ヤンソンス

第3ナタリーDessay、ソプラノ

第4ウィーン人音楽愛好のです。| ヴァレリーGergiev

第5ベルリン市民音楽愛好のです。| サイモン卿のガタガタ音

Newの6人の第神の薄明かりの生産、全国的に、Theatre東京、生産: キースwarninger

6番目のクリスティン羊飼い、ソプラノ

Orchestre Philharmonique deラジオフランスとのFujiwara-オペラの8番目のカルメン-生産| Myung-Whunチャン

斉藤-Kinenフェスティバルと8番目の斉藤-Kinenオーケストラ| 小澤征爾

第8バディムRepin、Violine

第8アンジェラ・ヒューイット、ピアノ




784 :名無しの笛の踊り:05/02/03 03:03:21 ID:VE/S78BB
招待は更新されました。


日本人の公衆における専門の熱心な反応は日本のボス導体ロジャー・ノリントン卿と一緒に
コンサートにラジオのための更新された招待状に導かれたSWRの交響楽団シュツットガルトを押します。

ところで: ドイツ人の放送料金支払い者はセントを全くRSOシュツットガルトの日本の客ゲームに費やしません
--RSOは日本人のコンサートオーガナイザーと協力します。
(そのオーガナイザーは、すべてのツアーコストを運びます)。(飛行、器具ホテルの貨物など。)


785 :名無しの笛の踊り:05/02/03 07:20:42 ID:9Vx94UMz
朝からこんな日本語読まされるのは痛い。誰かわかり易い英語にでも翻訳してくれ!

786 :名無しの笛の踊り:05/02/03 15:23:25 ID:VE/S78BB
Japan tour 2004

Stuttgart Sound auf Platz eins

RSO measured Sir Roger Norrington zum "best musikalischen Ereignis 2004" in Japan gew?hlt

That f?hrende und traditionsreichste japanische Musikzeitschrift "Ongaku-no tomo"
(" Freunde of the Musik") was named in ihrer neuesten Ausgabe vom Februar 2005
tie Ergebnis einer measured Spannung erwarteten Umfrage unter 35 Musikkritikern,
Musikjournalisten und Musikwissenschaftlern ?ber that herausragenden musikalischen
Ereignisse of the Jahres 2004 ver?ffentlicht. Dabei wurden that Gastkonzerte measured
dem Radio-Sinfonieorchester Stuttgart of the SWR unter Leitung signal leader conductors
Sir Roger Norrington auf Platz eins gew?hlt.

Schon in of the "Ongaku-no tomo" -Umfrage f?r tie Jahr 2001 of the "Stuttgart Sound"
auf the zweiten Platz zwei gew?hlt; that Stuttgarter Musiker mussten damals lediglich
the Wiener Philharmonikern become ate measured join Sir Simon Rattle the Vortritt.
Tie guest game vom November 2004 konnte diese f?r tie RSO Stuttgart bereits sehr ehrenvolle
Bewertung nochmals verbessern: That "Ongaku-no tomo" -Jury w?hlte aus einer Auswahl von cow
9,600 Veranstaltungen measured measured measured klassischer Musik tie Radio-Sinfonieorchester
Stuttgart Sir Roger Norrington auf the ersten Platz, gemeinsam dem concert hall orchestra Amsterdam
und seinem Conductors Mariss Jansons. Zur Auswahl positions cousin nur Orchesterkonzerte,
sondern auch Opernproduktionen, Kammermusik- und Solokonzerte, Liederabende, Musikfestivals etc.

Played in of the "allersten League"


787 :名無しの笛の踊り:05/02/03 15:24:01 ID:VE/S78BB
Sir Roger Norrington, leader conductor of the Radio-Sinfonieorchesters Stuttgart of the SWR:
"Tie japanische Publikum wird seit Jahren hochwertigen guest game international f?hrender Orchester,
Conductors und Soloists verw?hnt measured. Um so mehr freut ash mich, ties that Qualit?t unseres
Radio-Sinfonieorchesters Stuttgart guessed in Japan so hoch eingesch?tzt wird! That Konkurrenz of
the Weltklasse-Orchester, gegen that wir antreten, - Wiener und Berliner Philharmoniker,
concert hall orchestra Amsterdam,
New York Philharmonic und London Symphony Orchestra usw. - Sehr gro?, aber tie RSO Stuttgart
ate was named erneut bewiesen, ties ash in of the allerersten League spielt."

Anerkennung und Wertsch?tzung

Bernhard Hermann, H?rfunkdirektor of the SWR: "of the S?dwestrundfunk ate stolz darauf,
ties that ?beraus erfolgreiche Zusammenarbeit von Sir Rogers Norrington measured 'seinem'
Radio-Sinfonieorchester Stuttgart auch weit ?ber tie Sendegebiet of the SWR hinaus measured
derart hoher Anerkennung und Wertsch?tzung aufgenommen wird."

Of the "Stuttgart Sound", dem RSO zu einer Vorreiterrolle bei was named of the zeitgem??en Interpretation
of the klassisch-romantic Repertoires verholfen. Ties Radio-Sinfonieorchester Stuttgart steht dadurch cousin
nur measured Work measured Auff?hrungen von of the musikalischen Modern in advanced star Reihe, sondern
befindet sich auch signals wegweisenden Interpretationen of the sinfonischen core repertoires an of the Pointed
of the Rezeptionsgeschichte.

Of the Wettbewerb auf the internationals Konzertpodien ate cousin zuletzt eine wichtige Voraussetzung f?r
that Sicherung of the musikalischen Qualit?t of the Konzerte im Sendegebiet of the S?dwestrundfunks
und im Radioprogramm von SWR2.


788 :名無しの笛の踊り:05/02/03 15:25:30 ID:VE/S78BB
"Top To Ranking"


1. Radio-Sinfonieorchester Stuttgart of the SWR | Sir Roger Norrington

1. Concert hall orchestra Amsterdam | Mariss Jansons

3. Natalie Dessay, Sopran

4. Wiener Philharmoniker | Valerie Gergiev

5. Berliner Philharmoniker | Sir Simon Rattle

6. G?tterd?mmerung-Produktion of the New National Theatre Tokyo, Inszenierung: Keith Warner

6. Christine Sch?fer, Sopran

8. Carmen-Produktion of the Fujiwara-Oper measured dem Orchestre Philharmonique the Radio France | Myung-Whun Chung

8. Saito-chins Festival & Saito-Chins Orchester | Seiji Ozawa

8. Vadim Repin, Violine

8. Angela Hewitt, Clambered


789 :名無しの笛の踊り:05/02/03 15:27:38 ID:VE/S78BB
Erneute Einladung


That enthusiastischen Reaktionen beim japanischen Publikum und in of the Fachpresse f?hrten zu einer erneuten
Einladung f?r tie Radio-Sinfonieorchester Stuttgart of the SWR, gemeinsam measured leader conductor Sir Roger Norrington
in Japan zu konzertieren.

?brigens: That Japan-Gastspiele of the RSO Stuttgart expenses the deutschen Rundfunkgeb?hren-
Zahler boulders Penny - tie RSO kooperiert japanischen Konzertveranstaltern measured, that s?mtliche
Tour-Expenses (Fl?ge, Instruments-Cargo, Hotels etc.) tragen.

790 :名無しの笛の踊り:05/02/03 23:00:35 ID:NF6A7kV4

これぱパソコン翻訳なんでしょうね。
英語もドイツ語?だらけで、これで理解できれば大したものです。


791 :名無しの笛の踊り:05/02/03 23:45:05 ID:BMjrIFCA
なんとなくわかるような。
ノリントンの来日公演が音楽の友のベストコンサートランキング2位?に選ばれた
ってことでしょう。国際的なオーケストラの公演が多い中でSWRシュトゥットガルド
放送響が特に評価されたことは喜ばしい、とか。日本の呼び屋が費用を負担、とか。

しかし、サイモン卿のガタガタ音・・・笑いが止まらない・゚・(ノД^)・゚・

792 :名無しの笛の踊り:05/02/04 22:20:05 ID:AkoEfeNO
> ノリントンの来日公演が音楽の友のベストコンサートランキング2位?に
> 選ばれたってことでしょう。
> 国際的なオーケストラの公演が多い中でSWRシュトゥットガルド放送響が
> 特に評価されたことは喜ばしい、とか。

前回ツアーで2位、今回はアムステルダムと並んで1位になったと書いてあるよ。
サイモン卿のガタガタ音、笑いました。これは機械名訳です。

793 :名無しの笛の踊り:05/02/06 01:06:21 ID:m4sk8hCA
>>792
フォローありがとう。

ちょうど去年来る前のインタビューを読んだら、初来日の時ノリントンは
日本の聴衆の集中力と反応にとても驚いたと言ってました。
エルガーの交響曲ですごい拍手と歓声を受けたのは初めてだった、とか。

794 :名無しの笛の踊り:05/02/09 00:46:12 ID:nFkppVg6
http://www.kanzaki.com/norrington/
このサイトに「『パイパーズ』2005年2月号には、
特別インタビューとしてノリントンの記事が
6ページにわたって掲載されています。」と書かれていますが、
これはオンラインで読めます?

795 :名無しの笛の踊り:05/02/09 22:38:25 ID:cWh4aDw/
>>794
何年かたてばそのパイパーズのライブラリに抜粋が掲載されるかもしれないが、
とりあえず今は読めない。
あきらめて買うべし。普通の本屋にはまず売ってないが塔とか行けばまだ置いて
あるぞ。

796 :名無しの笛の踊り:05/02/09 23:12:39 ID:HO+wGpR7
サンクス!

797 :名無しの笛の踊り:05/02/17 22:27:29 ID:GTdJ5ZUh
ほかに面白いインタビューありますか?

798 :名無しの笛の踊り:05/02/23 18:43:26 ID:hRSx0DnY
http://www.kanzaki.com/norrington/
これ見れば?私も時々見てます。

799 :名無しの笛の踊り:05/03/07 10:18:34 ID:tuUXIStO
保守完了

800 :名無しの笛の踊り:05/03/13 02:17:17 ID:ZJ67GRqg
800!

801 :名無しの笛の踊り:05/03/20 01:48:24 ID:iqhkEBsw
おっちゃん目下充電中

802 :名無しの笛の踊り:2005/03/24(木) 10:02:11 ID:tf1fA7ur
4月にシュトゥットガルトに登場するけど、聴く人いませんか?
報告を楽しみに待っています!!!


803 :名無しの笛の踊り:2005/03/24(木) 23:02:15 ID:AwEel02b
読んでみたよ、東京の朝日新聞にも載ってた。
キッチリ拍を合わせるという西洋芸術音楽のイデオロギーを
知的にずらしていておもしろいっていうことかな。リズムのこと以外に
特に言いたいことはなかったと見たw

804 :名無しの笛の踊り:2005/03/24(木) 23:02:53 ID:AwEel02b
すみません、誤爆です

805 :名無しの笛の踊り:2005/03/25(金) 01:16:41 ID:dsCBYqWz
http://classicradio.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/wiki.cgi?2005%2d03%2d25
2005-03-25
03:30-05:01 19.30-21.01 ORF
サー・ロジャー・ノリントン指揮カメラータ・ザルツブルク
F.J.ハイドン:我らの救い主イエス・キリストの十字架上での最期の七つの言葉」
ハネス・アイヒマンによる聖書朗読付き

806 :名無しの笛の踊り:2005/03/29(火) 23:45:05 ID:S2+S59fd
今日の読売夕刊にノリントンが載ってますねw

807 :名無しの笛の踊り:2005/03/30(水) 09:10:09 ID:TYfEnF8X
>>806
再録希望します。よろしくね。

808 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 15:42:44 ID:6228FjhW
2006年=N響
2007年=シュトゥットガルト放響

で来日のようですね

809 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 15:44:17 ID:Z8QCLuoI
果たしてあのN響がノリントンの要求に応えられるのか?

810 :名無しの笛の踊り:2005/04/03(日) 19:23:39 ID:jLVV7UeD
応えないでしょう。
徹頭徹尾ノンヴィブラートで弾くN響なんて想像できない。















・・・でも想像すると可笑しいw

811 :名無しの笛の踊り:2005/04/04(月) 08:58:14 ID:sPjQ38Fs
でもあの気位だけ高いN響が、ノリさまの棒にどう反応するかは興味津々。
やっぱり出かけるだろうなあ。失望の予感も高いが、聴いてみたい、みたい。


812 :名無しの笛の踊り:2005/04/04(月) 14:32:36 ID:+wDK0ZgK
演奏への期待はプログラムにもよるかな。
ブラームスやメンデルスゾーン、ワーグナーあたりだったら、まだ面白いかも。
モーツァルトとか絶対オケがついていけない(いかない)と思う。

演奏以外では、N響の演奏会において
かの楽章間拍手云々の騒動が勃発するのであれば、こりゃ大変面白いw

813 :名無しの笛の踊り:2005/04/04(月) 15:07:39 ID:Kf51HyEL
>>812
ベートーヴェンとイギリス音楽らしいよ

814 :名無しの笛の踊り:2005/04/05(火) 01:16:45 ID:mQVtx8K9
>>813
そういや前々回のシュトゥットガルトとの来日プロがベト2とエルガー1だったか
イギリス音楽・・・持ってくるとしたら、惑星かRVWあたりかなぁ?

815 :名無しの笛の踊り:2005/04/05(火) 02:27:42 ID:lBhbjWti
RVWの5番とか昔プレヴィンがN今日に来たとき降ってたよね、確か

816 :名無しの笛の踊り:2005/04/09(土) 23:35:43 ID:VmMc8WGa
hage

817 :名無しの笛の踊り:2005/04/10(日) 02:34:38 ID:hwQkYtnL
>>813
具体的には?

818 :名無しの笛の踊り:2005/04/11(月) 12:48:42 ID:hsgd/VkN
今更ながら、シュトゥットガルトとのベト全を購入したんだけど、なかなかいいね。
シュトゥットガルトと、Pコン、Vnコンを録音する予定はないんだろうか。

819 :名無しの笛の踊り:2005/04/12(火) 13:51:00 ID:V1swm1vl
http://www.hmv.co.jp/news/newsdetail.asp?newsnum=504120010

820 :名無しの笛の踊り:2005/04/13(水) 19:14:36 ID:mQfPBOJj
巨人マダー?

821 :名無しの笛の踊り:2005/04/15(金) 14:52:31 ID:9rTfOxFi
□[BShi]ハイビジョンクラシック館
http://www.nhk.or.jp/bsclassic/hvkan/

[BShi]4/16(土) 後11:00−深夜2:58

深夜0:53−2:38
〜シュツットガルト放送交響楽団演奏会〜
「歌劇“魔笛”序曲」モーツァルト作曲
「交響曲 第2番 ニ長調 作品36」 ベートーベン作曲
「交響曲 第1番 変イ長調 作品55」 エルガー作曲 
「マチネ・ミュージカルから“行進曲”」 ブリテン作曲 
【出演】(管弦楽)シュツットガルト放送交響楽団
(指揮)ロジャー・ノリントン
 〜東京・サントリーホールで録画〜



822 :名無しの笛の踊り:2005/04/24(日) 16:49:26 ID:pFq2DpDx
age

823 :名無しの笛の踊り:2005/05/01(日) 14:25:01 ID:2+6yZhyk
「ぶらあぼ」5月号を読んでいたら、シュツゥットガルト放送響が7月2日にベートーヴェンザール(シュツゥットガルト)で
7月2日にベートーヴェンのピアノ協奏曲第一番をやるらしいんだけど、これって録音されるのかなぁー。

指揮者はもちろんR.ノリントン、ソリストはM.タン。

219 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)