5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ブルーノート】音質批評スレ♪

1 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 17:41:09 ID:???
1500,2088、RVG、アナログレコード、音について徹底比較討論しましょう。

2 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 17:43:13 ID:???
関連スレ
ブルーノート
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classic/1030601351/
Blue Note RVG Edition -- Part 3 --
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classic/1117093844/
ブルーノート決定盤1500【初心者歓迎】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classic/1124377421/

3 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 18:03:42 ID:9L3+FeSb
不毛だな。オリジナル盤が一番いいに決まってるだろ。
もちろんもちろん例外もあるが。

4 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 18:37:58 ID:H/H4LbtK
>>3
それは誰だって分かってるよ。

「決定盤1500」スレで盛り上がったから立てたんだろうけど、スレタイは、
「ブルーノート、あなたはどのCDまで聴いていられる?」のほうが良かった。

どれで聴いても、ウンポコローコ×3の凄みは変わらない、って奴と
そうじゃない、って奴がいた。

俺は前者を支持する。

5 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 19:05:22 ID:I2WKCbm1
忙しくなりそうだ。

6 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 20:03:34 ID:???
かたっぱしからSACDにしてくれないものか
ブルー・トレインのSACDはすごいぞ
コルトレーンに対するイメージが変わる

7 :いつか名無しさんが:2005/09/29(木) 22:07:55 ID:???
正に邪道だな、まったくジャズヲタってやつは、、、

8 :いつか名無しさんが:2005/09/30(金) 06:47:12 ID:???
fds

9 :いつか名無しさんが:2005/10/01(土) 02:19:44 ID:???
価格と音質はUS盤が良いんだろうけど、メディア自体の品質はどうなんだろうな?
CCCDは論外としても、国内盤の方が造り自体は良いような気がするんだが……。

10 :いつか名無しさんが:2005/10/01(土) 05:27:56 ID:???
>>9
それは工場による。クラ板ではどの工場なら安心かってことまで話題になってるよ。

11 :いつか名無しさんが:2005/10/08(土) 21:47:33 ID:0jWnt3sN
2088最高

12 :ですよね!:2005/10/10(月) 02:43:15 ID:???
ですよね!

13 :いつか名無しさんが:2005/10/11(火) 23:34:31 ID:kbuOwQco
Sonny Clarkの「Cool Struttin'」を1500で買うかRVGで買うかマジで悩んでるジャズ聴いたこと無い人間です。
輸入版はジャケットが紙なのでしょうか?
また、ジャケットデザインは回りに灰色の枠でRVGと書かれたモノなのでしょうか?
ブックレットの言語はどうでもよいとしても、デザインは気になります。
あと、ボーナストラックが入っていますが、これがアルバムの雰囲気を壊していないかどうか等も知りたいです。
安くて音が良くてカッコよくて、しかもボーナストラックがいいのであれば迷わずRVGを買うのですが…
持っている方いらっしゃいましたら、情報キボンです。

14 :いつか名無しさんが:2005/10/12(水) 00:14:52 ID:Oofd8zuF
>>13
1500持ってますけど、RVGも国内盤紙ジャケもLPレコードも
欲しいです。
結局、全部集めたくなりますよ。

15 :いつか名無しさんが:2005/10/12(水) 00:23:22 ID:???
>>13
1500は廉価盤です。かなりよくできた廉価盤で、国内他レーベルの廉価盤に比べると誠実に作ってあって相当よいです
(未だに10年近く前の20bitをそのまま売っているところもある)

だけど、廉価盤であるのは変わりありませんから、ブックレット中のデザインまでは期待しないでください。
店頭で手にとって表裏のデザイン納得できればデザイン面でのそれ以上のプラスアルファはありません。

RVGについては、「Cool Struttin'」は持っていないので別の人にお願いします。

16 :いつか名無しさんが:2005/10/12(水) 00:34:46 ID:???
>>13
RVGは灰色の枠なし。紙ジャケではない。(少なくとも俺が持ってるのは)
RVGのボーナストラックは#1592「Sonny Clark Quintets」の最初の2曲(Cool・・・と同じメンバー)で
個人的にはイラネと思うが好みだろう。嫌なら4曲目までで停めれば良し。
しょぼいオーディオと俺の耳では音質の違いまでは判らぬ。

17 :いつか名無しさんが:2005/10/12(水) 07:42:40 ID:???
>>14-16
ありがとうございます。大変参考になりました。
正直、1500シリーズはブランドのせいか、CDから出ている雰囲気が安っぱく良くなかったので…
海外版のがカッコいいのならそちらにしようと思います。
冷静に考えると、自分は基本的にCDは買ってスグにRに焼いて、それを聞きまわすのでボーナストラックは気に食わなければカットします。

音質は、それこそ知識が無いので、何も考えず同じものだろうと思っていましたが、
リマスタリングの方法が違うのかもしれないですね。
そうなると、音は変わるということですが、ソースを越える事はありえませんし…
AMラジオとFMラジオばりに違うのなら困りますが、そこまで違わないのなら…
両エディションとも聴き比べた方が居たら、違いを聞かせて欲しいものです。


18 :いつか名無しさんが:2005/10/12(水) 22:48:40 ID:???
>>17
CDに焼くならCCCDに注意しなはれ。

19 :いつか名無しさんが:2005/10/12(水) 23:20:40 ID:???
RVG版にもCCCDがあるんですか・・・orz
ブルーノートも出していたんですね…
WEB見たところ、その記述は無いみたいなのですが、CCCDだったらヤダなぁ。

20 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 01:57:32 ID:???
HMVとかアマゾンとかで検索するとCCCDと明記されているものも多いよ。
ここ2年くらいに新しく出たRVG輸入盤はCCCDとCDDAの両方で出てるはず。
それ以外だとBlue Trainとロリンズのvol.1、バド・パウエルのvol.3なんかも
最近のプレスはCCCDに切り替わってる。

21 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 05:44:38 ID:???
>>19
ヨーロッパ盤はCCCD。アメリカ盤はCDです。

22 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 09:18:20 ID:???
>>21
嘘をつくな、嘘を。

23 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 10:38:35 ID:???
違うの?

24 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 10:53:38 ID:???
21の言い方だと、欧盤のRVGはみんなCCCDだと思われるだろ。

25 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 11:06:37 ID:???
EU盤は最近発売のはCCCDそうでないのはCDDAだったが、CCCDに順次切り替えている。(>>20参照)
今はまだCDDAが残ってても、いずれ新品はCCCDだけになるよ。

26 :いつか名無しさんが:2005/10/13(木) 14:36:27 ID:???
CCCDでのフルラインナップ化が楽しみだなあ。

27 :いつか名無しさんが:2005/10/14(金) 09:11:57 ID:???
>>25
モノは言いようだな。

28 :いつか名無しさんが:2005/10/14(金) 19:27:27 ID:???
日本のレーベルさえCCCDはやめたのになぁ・・・
それにしても、リマスタリングって何してるか分からないけど、
音が変わるんだから面白いもんだね。

29 :いつか名無しさんが:2005/10/16(日) 01:51:29 ID:???
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/classic/1117093844/507-508
RVGはドンシャリらしいぞ。

30 :いつか名無しさんが:2005/10/16(日) 22:13:26 ID:???
らしいぞ、ってお前w

31 :いつか名無しさんが:2005/10/18(火) 14:35:10 ID:pZFXsNsr
音質のことが気になって演奏が楽しめません。
誰か、喝をいれてください。叱ってください。

32 :いつか名無しさんが:2005/10/18(火) 14:53:53 ID:???
>>31
ヵッ

33 :いつか名無しさんが:2005/10/18(火) 16:36:25 ID:pZFXsNsr
>>32
ついでに説教もおねがいします。

34 :いつか名無しさんが:2005/10/18(火) 18:00:28 ID:???
音質さえよければ演奏などどうでもいいではないか。
オーディオは一に音質ニに音質、三、四がなくて五味康祐じゃ!

35 :いつか名無しさんが:2005/10/18(火) 23:31:52 ID:???
いやいや肝心なのは音量だよ

36 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 09:05:41 ID:???
いやいや、肝心なのはケーブルのメッキだよ

37 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 09:17:14 ID:???
三相交流で200ボルト。これだね。
だから日本ではいくら頑張っても無理なの。

38 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 10:10:15 ID:???
発電機も買えないような貧乏人に限っては、だろ。

39 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 11:00:55 ID:???
結論としてブルーノートのCDは総じて音質が著しく劣るということでよろしいか。

40 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 12:34:03 ID:TI1f6bN3
>>34
五味さんはマージャンの達人かと思ったら音質にもうるさいんか?
>>37
有名なジャズ喫茶の人が、わざわざ電柱までたてたらしいなあ。

41 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 13:31:31 ID:???
あの犬が脅える電柱がやっぱりそうなのか?

42 :いつか名無しさんが:2005/10/19(水) 21:01:08 ID:???
知らなかった・・・

43 :いつか名無しさんが:2005/10/20(木) 09:39:41 ID:v67I8GHx
1500決定盤のジャケのダサさが気になって演奏が楽しめません。
誰か、喝をいれてください。叱ってください。

44 :いつか名無しさんが:2005/10/20(木) 10:29:53 ID:???
           ,..-─‐-..、
            /.: : : : : : : .ヽ
          R: : : :. : pq: :i}
           |:.i} : : : :_{: :.レ′
          ノr┴-<」: :j|
        /:r仁ニ= ノ:.ノ|!           _
          /:/ = /: :/ }!        |〕)
       {;ハ__,イ: :f  |       /´
       /     }rヘ ├--r─y/
     /     r'‐-| ├-┴〆    _, 、_  '⌒ ☆
      仁二ニ_‐-イ  | |      ∩`Д´)
      | l i  厂  ̄ニニ¬      ノ  ⊂ノ >>43
     ,ゝ、 \ \   __厂`ヽ    (__ ̄) )
     / /\_i⌒ト、_   ノrr- }     し'し′
   └-' ̄. |  |_二二._」」__ノ
        └ー′


45 :いつか名無しさんが:2005/10/20(木) 12:15:12 ID:???
466 名前:いつか名無しさんが 投稿日:2005/10/20(木) 11:17:45 ID:???
日本のテスト盤を試聴したアイヒャーから NG が出た。
ドイツ本国と同等の品質を維持するため、
発売開始から半年間は日本のテスト盤を ECM に送り、
その都度チェックを受けるという取り決めになっていたのだ。
 〜中略〜
われわれもそうした ECM のこだわりに応えるべく、
レコードのプレス製造を委託していたポリドールの中でも、
材料や製造の品質管理が他のラインと比べて一段と厳格な
ドイツ・グラムフォンの専用製造ラインを指名していた。

ECM からの NG に社内は一瞬色めき立ったが、
アイヒャーの指摘で原因は即座に判明した。
録音部長の荒井邦夫が、リミッターをかけてリミックス、
全体のヴォリューム・レベルを上げてしまったのだ。
平たく言えば全体としての迫力は増したものの、
リミッターでピークを抑えたためにダイナミックレンジの幅を失い、
平板な印象を与える結果になってしまったのである。
その後オリジナル・マスターテープからストレートにカッティングすることで、
ECM と同等のサウンド・ポリシーとクオリティを再現することができた。
アイヒャーからゴー・サインが出たのはいうまでもない。

『ECMの真実』(稲岡邦彌、河出書房新社)より


46 :いつか名無しさんが:2005/10/20(木) 12:18:17 ID:???
マルチうざい

47 :いつか名無しさんが:2005/10/21(金) 07:35:11 ID:uiFSW31G
音質の話しでないんですがCDの寿命は20〜30年なんですか?
20年前の持ってますが、そろそろ期限切れですかね?

48 :いつか名無しさんが:2005/10/21(金) 09:25:33 ID:???
そんな質問されてもな。
CDっつーフォーマットがでてからまだそんくらいしかたってないんだから。
検証しようがねえべ。
最初期のCDですでに聴けなくなってるものがあるという話は、あちこちで聞くけど。
保存状態にもよるし。
CDそのものの耐久性も、プレス技術も、後年の方が高品質なのは当然だし。

49 :いつか名無しさんが:2005/10/21(金) 11:32:06 ID:???
CDが出た当時はだれもが2000年問題で各地で原発がメルトダウンして核兵器が暴発する
と信じ込んでいたので20年持てばオッケー!だったのです。

50 :いつか名無しさんが:2005/10/21(金) 11:38:13 ID:???
CDが出た当時に2000年問題に気付いてた奴なんてほとんどおらんが。

51 :いつか名無しさんが:2005/10/21(金) 12:02:07 ID:???
2000年問題って当時は
恐怖の大魔王問題だったんじゃないの?

52 :いつか名無しさんが:2005/10/21(金) 12:59:31 ID:???
それは1999年だろ…

53 :いつか名無しさんが:2005/10/25(火) 20:58:56 ID:lN/R2gZP
専門家のかた、いろいろおしえて。

54 :いつか名無しさんが:2005/11/01(火) 00:59:04 ID:???
アナログのオリジナル盤ってBLPから始まる品番?
BSTじゃないよね?

55 :いつか名無しさんが:2005/11/01(火) 01:42:31 ID:???
>>54
BLPはモノラル。BSTはステレオ。
どちらもオリジナルであることには変わりないが、一般的にはモノラルが偉いとされる。

BLPは途中でプロモ盤のみになるが、シルバーの4277 まで存在。
ハンコックの4279のジャケにはBLP4279の記載があるが現物未確認。

なんか
http://www.jazzdisco.org/bluenote/
が、それ以降のタイトルにもBLPと表記しているものがあるが理由は不明。
あれば拝んでみたいが、見つかったという話は聞かない。

56 :いつか名無しさんが:2005/11/01(火) 14:22:46 ID:???
ということは4311のwhere is brooklyn?のモノ盤はないってことだな。
ああよかった。すっきりした。

57 :いつか名無しさんが:2005/11/01(火) 19:06:34 ID:???
「ジミー・スミス・グレイテストヒッツ」という二枚組アルバムにもプロモ用のモノがある。

こんなもん誰も欲しがらないとは思うが。

58 :いつか名無しさんが:2005/11/01(火) 22:19:42 ID:???
東芝EMIが輸入していたハンコックのBST-84195は再発モノ?
調べたけどよくわからんかった。

59 :いつか名無しさんが:2005/11/02(水) 05:46:34 ID:???
東芝音楽工業(東芝EMIの前身)が1968年ごろから輸入していたものを指しているなら
オリジナルもセカンドも混じっていた。現物を確認するしか手はない。

東芝EMIが輸入してた時期っていつ?

60 :いつか名無しさんが:2005/11/06(日) 18:00:01 ID:???
遅レス申し訳ない。
私が持っているのは東芝音楽工業時代のではなくて、東芝EMIになってからのものです。
帯には「直輸入盤」「注目の新鋭黒人ピアニスト自作自演の野心的最新作!」とあります。

>オリジナルもセカンドも混じっていた。現物を確認するしか手はない。

どこをどう確認すれば解りますかね?

61 :いつか名無しさんが:2005/11/06(日) 18:03:27 ID:???
因みに東芝音楽工業が設立されたのは1960年10月。
東芝EMIという商号になったのは1973年10月から。

62 :いつか名無しさんが:2005/11/07(月) 03:39:24 ID:???
>>61
だとすると。決定的に再発ものだと思う。レーベルを確認できれば決定的。


63 :いつか名無しさんが:2005/11/07(月) 03:40:26 ID:???
>>60
レーベルがNYで、耳つきならオリジナルです。確認してください。

64 :いつか名無しさんが:2005/11/23(水) 04:18:58 ID:3Tj4zC71
CLASSIC RECORDSの重量盤について、皆さんの評価はどうでしょうか?
先日LEE MORGAN Vol.3とJHONNY GRIFFINのTHE CONGREGATIONを買いましたが、
それぞれ、それまで持っていたUA盤と90年代に出てた輸入重量盤(WALLY TRAUGOTTによるマスタリング&カッティング)
に負けてると感じました。
日本盤しか持っていなかったHANK MOBLEYの1568には感動したんですが、
オリジナルとは言わないまでも、UA盤の音を超える盤はないのでしょうか?

65 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 21:13:16 ID:DpeX07Mx
amazonで輸入盤が980円くらいで売ってるんだが
これはどうでございましょうか。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00000I41J/ref=pd_sim_dp_1/250-5887631-3485066

66 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 21:19:13 ID:???
>>65
普通の輸入盤だよ
ビニールパッケージが剥がれてる可能性高いだろうけどさ

67 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 21:28:21 ID:???
>>66
d。近所の新星堂で1500買おうか迷ってた。
パッケージとかは盤が割れてなきゃいいやー程度の人間なんで
この辺で2、3枚買ってみる事にしまつ(`・ω・´)

68 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 21:35:16 ID:u6VqCCyn
>>65
大分買ったけど、メディアの損傷はないものの、
ケースは大抵キズがある。

モチロン、シュリンクはなかった。

実用向きだね。

69 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 21:52:02 ID:???
たぶんCDそのものには問題ないんだろうが
どこから仕入れてるのかケースはかなりひどい状態。

70 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 22:33:42 ID:???
これは、想像だけど、
バルク版みたいなのがあるんじゃないの?

店売り用は当然シュリンク付きじゃないとダメだけど、
通販用はバルクで一打単位とかで箱に入ってるのでは?

裸ケースもイヤだけど、ベタベタのシールが溝に貼ってあるのは
もっとイヤだな。

71 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 22:56:32 ID:???
※メーカーの環境問題への配慮により、一部に透明ビニール包装のされていない輸入盤があります。

↑この話じゃないのかな?

72 :いつか名無しさんが:2005/12/29(木) 23:49:15 ID:???
よく分からんがEMIのだとヨーロッパものは包装されてないんじゃないの?
通販HMVとか店頭販売もののを見てみてもいかにも各小売業者が包みましたって感じの多いし

アメリカ製のはケースにシール貼られてさらに包装されてる
んでこのシールが一発ではがれなくてイライラするんだよね


73 :いつか名無しさんが:2005/12/30(金) 00:06:04 ID:???
CDなんてネットにいくらでも落っこちてるのにどうして\980
払って買う必要があるの?

74 :いつか名無しさんが:2005/12/30(金) 00:32:36 ID:???
>>73
スレタイ100万回読め

75 :いつか名無しさんが:2005/12/30(金) 17:54:40 ID:???
まぁ、あまりビンボー症のヤツは音楽とか聴かない方が
いいな。

76 :いつか名無しさんが:2005/12/30(金) 20:23:09 ID:???
結局損をする

77 :いつか名無しさんが:2005/12/31(土) 00:46:36 ID:fXj6kIMP
最近、ユニオンにBNの重量盤が入荷しないなあ、クラシック・レコーズ以外は
みんな波打ってる廉価版ばっかり、ちょっと前なら結構180g重量盤を見かけたんだけどなあ、
OJCにも同じ事が言えるんだけどねえ。

78 :いつか名無しさんが:2006/02/01(水) 22:18:36 ID:7EVuqWFo
age

79 :いつか名無しさんが:2006/04/06(木) 18:05:11 ID:sAE3/rjV
保守

80 :いつか名無しさんが:2006/04/16(日) 23:02:29 ID:4lzHmcea
レコードの頃から音質の議論があったんですか?

81 :いつか名無しさんが:2006/04/17(月) 06:02:42 ID:???
>>80
あるよ。実際70年代以降に日本でプレスされたレコードとオリジナルの
アメリカ盤のLPでは音質全然違うもん。当然アメリカ盤のほうが音がいい。

82 :いつか名無しさんが:2006/04/19(水) 22:15:13 ID:+DTnc/fK
アメリカ盤、聴いてみたい。

83 :いつか名無しさんが:2006/04/22(土) 12:51:44 ID:PhxtD0wF
一般的によく聞くのが、オリジナル盤よりもキング盤の方が音が良いということだが、
カッティングの関係だろ。
LPはそういうものがあるからね。



84 :いつか名無しさんが:2006/04/22(土) 15:25:39 ID:???
>一般的によく聞くのが、オリジナル盤よりもキング盤の方が音が良いということだが、

聞きません

85 :いつか名無しさんが:2006/04/22(土) 15:33:31 ID:PhxtD0wF
>>84
昔から言うよ。
君は今日からジャズを聴き始めたの?
それともただ知らない無知な奴なの?
知らないなら口を挟まない方が良いよ。

86 :いつか名無しさんが:2006/04/22(土) 20:40:27 ID:???
>>85
オリジナルもキング盤も相当数持ってますが何か。
オリジナルの音に近いという話を聞いた事があっても、
オリジナルより音が良いという話は聞いた事ないぞ。
具体的にどうオリジナルより優れてるの?
どこの妄想コレクターがそんな事言ってるの?
自分のコレクションを正当化するために適当な事言う奴は多いんで、
あんまし間に受けない方がいいよ。

87 :いつか名無しさんが:2006/04/22(土) 20:59:03 ID:???
>>86
それは君が無知なだけ
キング盤が出ていた当時から言われている。
それにカッティングの関係でやっぱりキングの方が良いかも知れない。
俺は実際に聴き比べをしたことがないが、キングの方が良いというのは
良く聞いた。

当たり前のことを言うが、オリジナルはマスターから、キングはコピーから。
しかしカッティングは絶対に後者の方が良いに決まっている。
日本製の方がその辺は昔から技術は上だからね。

で君こそ自分のコレクションを正当化しようとしているんだよ。
現実を受けとめなよ。
確かに高いオリジナルを買って、それにケチをつけられたた腹が立つだろうが
現実だよ。

現実は曲げられない。
いくら君が何回そのことを言っても、昔から言われていることだよ。
もっと勉強した方が良いね。
これ以上、恥をかきたくないだろうから、その辺で君もレスはやめとけ。
で、ココへ二度と来るな。

88 :いつか名無しさんが:2006/04/23(日) 01:38:44 ID:???
レスしてるうちにヒートアップして最後は煽るだけになってる>>87萌え

89 :いつか名無しさんが:2006/04/23(日) 02:52:48 ID:???
>>87
「キング盤のブルー・ノートは音が良い」これはあくまでもリバティ盤、東芝盤に比べたらって事で、
それなら当時・昔から言われていたことで間違いない。
だけど「オリジナル盤よりもキング盤の方が音が良い」なんて聞いたこともないよ。
一体どんな奴にそんな嘘を吹き込まれたの?


90 :いつか名無しさんが:2006/04/24(月) 09:51:16 ID:???
87はキング盤たくさん持ってるんだろうね
もしくは現在ヤフオクにキング盤出品中

>それにカッティングの関係でやっぱりキングの方が良いかも知れない。
>しかしカッティングは絶対に後者の方が良いに決まっている。

頭に血が昇って「良いかも知れない」が「良いに決まっている」に変わっとる

日本の方がカッティング技術が上ってのもあんまし聞いた事ねーな
歪みにくいとかノイズが出にくいっていう無難な音に仕上げる能力は確かに高くて
そこが評価されてるのは確かだが、逆に言えばそれ以外の評価は高くない

現実は曲げられないよ

91 :いつか名無しさんが:2006/04/24(月) 19:03:44 ID:???
二度と来るなと言われちゃったけど来ましたよ。

君の周囲の狭い世界でどんな風説が流れていたか知らないが、
昔も今も、洋の東西を問わず、まともなコレクターや専門店やディーラーなら
BNのオリジナルよりキング盤の音が良いとは 言 い ま せ ん 。

とはいえ、87の顔真っ赤な書込みを見てると
悲劇の匂いが漂ってる気がするので、あんまし追い詰めたくはないが。
悪どい店に相場より高い値段でキング盤売り付けられたりしてないよな?

92 :いつか名無しさんが:2006/04/24(月) 20:02:40 ID:???
俺はキング盤より後年の東芝盤の方が好きだな。すっきりしてていいや。ぬけもいいし。
キング盤はなんかこもっっててやだ。ゴリっとしたところもないし。何であれが良いと言わ
れていたのか今となってはよくわからん。

本国より明らかに上手なのはプレスだろう。ブツやらがないのは圧倒的に国内盤だな。
カッティングは本国の方が上じゃないか。ま俺はあまり金がないからセカンドプレスやら
リバティ時代のRVGやらが多い訳だが、ブルーノートはRVG刻印があった方がよいと
言いたい。

93 :いつか名無しさんが:2006/04/24(月) 21:28:05 ID:???
プレスが上手っつーか、日本盤って使ってるヴィニールが上等なんだよね
US盤って不純物が混じった再生ヴィニール使ってたりするから、綺麗にプレスするのは難しい

日本ってノイズが入るとクレームが凄い国なんで、そこにかなり気を遣ってるらしい
その一手段として、ノイズの出にくい軟らかめのヴィニールを使っているのだが
反面、ヴィニールが軟らかいと音のエッジが立ちにくくなるので平板な音になってしまう

俺は少々のサーフェスノイズが入っても肝心の音がしっかりしてる方が良いと思うが
それよりノイズがないのを優先させる人は結構いるんだろうね


94 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 02:21:45 ID:???
あのなぁ、BNのオリジナル盤は粗悪材料なんか使ってないの。
粗悪盤とかは通常盤よりも一ドル安い廉価盤とかに多いの(PrestigeのNEW JAZZレーベルとか)

そもそもRVGスタジオとキングのスタジオではカッティングマシーンが違う
前者はウェストレックスで後者はノイマン。
この両者の一番大きな違いはカッターヘッドとラッカー盤のあたり角度が異なる点。
だから、ノイマンに合わせたセッティングをしたシステムではきちんと音が鳴らない事が多い。

キング盤と東芝盤で音が違うのは、大抵のプレイヤーのトリセツどおりにセッティングすると
ノイマン準拠のセッティングになってしまうため。これはクラシックのためのセッティングで
JAZZやPOPSのためのセッティングじゃない。

そもそも盤による音の違い云々している人は盤ごとにプレイヤーのセッティング変えてますか?
カッティングしている側は盤ごとに微調整してるから、盤ごとに調製しないといい音で鳴りませんよ?

95 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 09:13:52 ID:???
もう長文過ぎて誰がどっち派だかわかんねえよ。
同一人物はコテ入れろや。

96 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 09:26:17 ID:???
気が長いのか気が短いのか判らんなw

97 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 10:40:03 ID:???
罵倒の応酬の醜さをのぞけば、割りと興味深い流れなんでw

98 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 12:45:24 ID:o5Y/kLB6
なんでこんなに詳しい人たちが多いの?
どこで勉強なさったの?

99 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 13:31:48 ID:???
>>94
何をもって「粗悪材料」と呼ぶかによるが、BNが必ずしも粗悪じゃないとは限らんよ。
レキシントン時代のは確かに良いの使ってたと思うが、次第に落ちていく。
NEW JAZZみたいな超粗悪と比べられても・・・特に後期は超超粗悪
あと、リバーサイドも初期は良いけど年を追うに従い質が落ちていく。
そういったマイナーレーベルの中では確かにBNは質を保ってたと思うけど、
一応日本盤を念頭に置いて書いてたんでね。



100 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 13:36:39 ID:???
オリジナル盤での後期というのは4200番台中期を指すものと思われますが粗悪とは思えませんが…
この時期のBN盤が高域の伸びなど最も音質がよいように感じるのですが…
本当にオリジナル盤聞いていらっしゃいますか?

リバティに買収される前と比べるとプレスミスが多発しているのが難点ですが
それは盤質とはあまり関係ないような気がします

101 :いつか名無しさんが:2006/04/25(火) 19:03:14 ID:???
いいぞいいぞ
もっとやれw

102 :いつか名無しさんが:2006/05/05(金) 11:31:20 ID:SOEBQVEM
話買えちゃうけど、CDの音質を比べた場合、
↓の認識でいい?

RVG(USA) >= RVG(EU) > 1500 > 2088
論外:RVG(CCCD)

RVG(USA)とRVG(EU)って音質違うの??

103 :いつか名無しさんが:2006/05/05(金) 12:26:04 ID:???
音質とマスタリングって基本的には別の話しだべ
動画の解像度と色温度をごっちゃにするようなもんだ
RVGと非RVGを並列させて比べてもあんま意味ねえよ



104 :102:2006/05/05(金) 13:22:52 ID:???
>>103
なーるほど。
では音質とマスタリング、その他諸々総合評価して、
順位つけるとするとどうでしょう?

105 :いつか名無しさんが:2006/05/05(金) 21:12:44 ID:???
人によってちがうとしか。

106 :いつか名無しさんが:2006/05/09(火) 01:35:09 ID:u+nVjKQW
iPodとかで聴く分にはRVGよりもそれよかちょい前の、94年くらいのやつの
方がいいような気がするんだがどうか。

まあ輸入版のRVGのプラケースはかっこいいので中古で見ると購買意欲そそる
んだけどさ。特にフォント。

107 :いつか名無しさんが:2006/05/09(火) 10:10:48 ID:???
フォントにフォントにフォントにフォントにご苦労さん

108 :いつか名無しさんが:2006/05/10(水) 11:44:48 ID:???
ドリフ

109 :いつか名無しさんが:2006/05/24(水) 22:06:13 ID:8UxQ8v37
LPって日本盤とUS盤とでは原則としては後者のが音質良いのでしょうか?それとも原則同じ?あるいはモノによってバラバラ?

110 :いつか名無しさんが:2006/05/25(木) 10:44:01 ID:???
モノによってバラバラです

111 :いつか名無しさんが:2006/05/25(木) 11:00:45 ID:???
>音質とマスタリングって基本的には別の話しだべ
>動画の解像度と色温度をごっちゃにするようなもんだ

マスタリングと動画の解像度ってそれこそ別の話だが。
20bitを24bitにするような作業だけがマスタリングではないよ。
基本的にマスタリングエンジニアのセンスが問われる作業で、
音質の良し悪しに大きく影響します。

112 :いつか名無しさんが:2006/05/25(木) 11:21:31 ID:???
>>111
「例え話」って分かる?

113 :いつか名無しさんが:2006/05/25(木) 21:46:03 ID:???
>>112
ピントのずれた例え話は例え話として機能しません

114 :いつか名無しさんが:2006/05/26(金) 01:19:50 ID:???
そもそも音質とマスタリングが別の話っていう結論自体が間違ってるしな

115 :いつか名無しさんが:2006/05/26(金) 09:39:49 ID:???
>>113
君が「おかしい」と分かる事ぐらい、誰だって分かってるの。
君が勝手に読み取った意味と、おれが例えに込めた意図がそもそも違うわけ。

自分の解釈がずれてた可能性なんて、考えもしなかったでしょ?
ウンチク垂れたいだけのときは、一人でやってちょうだい。

116 :いつか名無しさんが:2006/05/26(金) 18:43:09 ID:???
>>115
他人に意図が通じない例えなんて、例えとして成り立ってないでしょ。
第一、君が例えに込めた意図って何かね。
俺も、音質とマスタリングが別の話っていう結論自体が間違ってると思うが。
ウンチク垂れたいだけなのは誰かな?

117 :いつか名無しさんが:2006/05/26(金) 22:25:41 ID:???
111程度の話でウンチクと言われてしまうと何も喋れんな

マスタリングっつーのは音質を調整する工程そのものだろ
「マスタリングと音質が基本的に関係ない」という見当違いの主張の例え話に
一体どんな意図を込めようとしたのか想像もつかん

自分が込めた意図がそもそも見当違いだなんて、考えもしなかったでしょ?

118 :いつか名無しさんが:2006/05/27(土) 12:18:08 ID:???
>>115
もしかして、ちょっと前のレスで
「キング盤の音質はオリジナルを超えている」と強硬に主張してた人?
間違ってたらすまんが、なんかキレ方が似てたんで。

119 :109:2006/05/28(日) 11:15:28 ID:???
>110
ありがとうございます。ちなみにCTIレーベルは日本盤、洋盤どちらが優れているかご存知でしょうか?また、その他優劣が確立しているレーベルやアーティストがあったら教えてください。

120 :いつか名無しさんが:2006/05/28(日) 16:04:10 ID:???
まず、ものすごく漠然とした質問であることに気付いてくれ
音の優劣に公定基準があると思ってるかのような聞き方だが、そんなものないよ

つーかCTIみたいな安レコ、自分で買い集めて比較検討してみようって気にならんか
どうせ最終的には自分で聴いて判断しないと、優劣なんてわからんぞ


121 :いつか名無しさんが:2006/05/29(月) 20:43:25 ID:LI+1UtsS
詳しい人おしえて。
よく輸入盤のほうがあちらの元のテープから作ってるので
音が良いとか聞きますが、
最近のCDの説明をみるとアメリカに行って借りたとか、
作ってきたとかありますが、どんなんでしょうか?

122 :いつか名無しさんが:2006/05/30(火) 18:25:00 ID:???
輸入盤だってマスターからのコピーから作ってる
アメリカに行って借りてくるのは
マスターに近いコピーからA/D変換したデータだろ。

でも音質はそこから先のマスタリング工程で決まるので
マスターに近いコピーを使ったからといってよくなるわけでもない。

従って、輸入盤だろうがなんだろうがダメなものはダメ。
比較的輸入盤のほうが音質のよい盤が多いという傾向は今でもあるが
それはマスタリングエンジニアの耳の問題で元テープ云々は関係ない。


123 :いつか名無しさんが:2006/05/31(水) 22:49:27 ID:++/cvY3Y
>>122
ありがとう!すっきりした。

124 :いつか名無しさんが:2006/06/05(月) 01:47:02 ID:???
つーか、音質の優劣って話がナンセンスってのはツモったことだろ。そこで音圧なら数値的に判定できるだろ。で、日本盤と洋盤では総じて後者の方が音圧が高いのか?実は俺が聞きたいw

125 :いつか名無しさんが:2006/06/05(月) 14:53:08 ID:???
>>124
CDとアナログじゃまた変わってくるのだが…

アナログの場合、溝の振幅で音圧が定まったから、送りピッチとの兼ね合いで音圧は決まった。
片面15分とかのLPだと余裕があるから相当高い音圧でカッティングできる。
片面30分も入れるとそれはもう悲惨なシロモノになる。

同じマスターでもカッティングをやり直せば音が変わるのはアナログの特徴だね。
オリジナル、キング、東芝、リバティー、全部音が違うのは仕方ない。

CDの場合は、規格上ダイナミックレンジが定まっているので
音圧を上げるにはコンプレッサーで音を潰して上のほうにまとめるのが有効。
これはHiFiとは逆の方向性なので、日本のエンジニアはやりたがらない。

結果として貧弱で力のない音になっても日本のエンジニアは気にしない。

海外のエンジニアはマスタリングする際にマスターを忠実に再現する必要を感じていないので
マスターに対して適切な量のコンプレッサーをかけて適切な音圧が再生されることを考える。
だから、総じて日本盤よりも音圧の高い盤が多い。

日本のエンジニアはマスターと聞き比べして音質を決める傾向があり
海外のエンジニアはマスターしたもの同士を聞き比べて音質を決める傾向がある

国民性の違いなのだけど、マスター録音時には「これが基準」という発想ではなされていないので
マスター基準の音質決定は結果として「間違っている」ことが多い。

126 :いつか名無しさんが:2006/06/26(月) 00:17:10 ID:???
あんたくわしいな
かたぎじゃないね
しかし「責任を取りたくない」という日本の国民性がここにも

127 :いつか名無しさんが:2006/07/21(金) 04:24:20 ID:???


34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)